三橋八次郎参議院議員 国会活動データ「委員会出席・発言」


参議院委員会発言統計

在籍期別委員会出席・発言数

   2期(1950/06/04〜)  161回出席(うち幹部出席 26回)   50回発言   92482文字発言
   3期(1953/04/24〜)  212回出席(うち幹部出席  6回)   38回発言   75622文字発言

    参議院在籍時通算    373回出席(うち幹部出席 32回)   88回発言  168104文字発言

※なお、委員長、委員以外の議員、大臣等の発言回数は本統計に含まれていません。
 「幹部出席」は委員長、委員長代理理事、委員長代理、理事として出席した場合を数えています。

委員会別通算出席・発言数

 1位  162回出席  51回発言 農林委員会
 2位   69回出席  25回発言 農林水産委員会
 3位   68回出席   1回発言 法務委員会
 4位   51回出席   4回発言 予算委員会
 5位   16回出席   5回発言 補助金等の臨時特例等に関する法律案特別委員会
 6位    5回出席   1回発言 中共地域からの帰還者援護に関する特別委員会
 7位    1回出席   1回発言 内閣委員会
 7位    1回出席   0回発言 図書館運営委員会
 7位    1回出席   0回発言 郵政委員会

参議院委員会役職

委員長経験

参議院委員会での委員長経験なし。

※開催された委員会に委員長として出席した場合を委員長経験として数えています。記録上委員長に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

理事経験

農林委員会理事(第15回国会)
中共地域からの帰還者援護に関する特別委員会理事(第16回国会)
法務委員会理事(第21回国会)

※開催された委員会に理事として出席した場合を理事経験として数えています。記録上理事に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。
 括弧内は初任の会期を示します。その後の会期での就任状況は「在籍期別委員会出席・発言数」からリンクしている各期別議員活動ページを参照してください。


参議院委員会発言一覧

第8回国会 参議院 農林委員会 第2号(1950/09/19、2期)

北陸地方の稲の被害状況の調査に委員長並びに飯島委員、私と三名調査に参りました経過並びに結果を御報告申上げます。参りましたのは八月六日から七日間、新潟県を振出しに新潟、富山、石川、福井県と調査して参つた…会議録へ(外部リンク)

第9回国会 参議院 農林委員会 第2号(1950/11/30、2期)

植物の防疫関係のことにつきまして政府の意見を伺いたいと思うのでございます。会議録へ(外部リンク)

第9回国会 参議院 農林委員会 第3号(1950/12/04、2期)

農作物防疫のことに関しましては、先般の委員会で事務当局のほうの御意見は伺つたのでありますが、問題は極めて重大な問題であり、又明年の一割増産と直結しておる大きな問題でありますので、この際大臣のこの問題に…会議録へ(外部リンク)

第10回国会 参議院 農林委員会 第3号(1951/02/06、2期)

この法律は総合的にやれるというようなことにつきましては、非常によいことと思うのでありますが、併し今までの三つの委員会というものは、それぞれ目的も違い、方向も違つておつたのであります。殊にこの改良、普及…会議録へ(外部リンク)

第10回国会 参議院 農林委員会 第14号(1951/03/06、2期)

滝井委員のお許しを得まして、私から簡単に御報告申上げます。二月の二十三日から二十六日までの間、長野県における肥料並びに飼料事情に関する調査に参つたのであります。会議録へ(外部リンク)

第10回国会 参議院 農林委員会 第15号(1951/03/07、2期)

この金を貸す対象に畜産のほうが入つておらんということは、これはどういうわけでございますか。会議録へ(外部リンク)

第10回国会 参議院 農林委員会 第19号(1951/03/15、2期)

簡單に申上げますから……この法律案の提案理由によりますれば、根本的理由は、国内食糧の増産を図つて、食糧の自給度を高めるというようなことでありますならば、積雪寒冷地帯のような寒い地方に投資をするよりも、…会議録へ(外部リンク)

第10回国会 参議院 農林委員会 第20号(1951/03/20、2期)

私はこの法律案に全面的に賛成するものであります。ただとの前にも私申上げましたように、国内の食糧増産を図りまして自給度を高める、こういうような意味におきましては、果してこの東北地帯に投資したほうがいいか…会議録へ(外部リンク)

第10回国会 参議院 農林委員会 第28号(1951/03/30、2期)

この法律案は薬効の増進並びに農家の損害防止の上から見まして大変結構なものと思うのでありますが、二、三疑問の点を質したいと思うものでございます。先ず第一番目に規格の公定規格制度でございますが、政府はこれ…会議録へ(外部リンク)

第10回国会 参議院 農林委員会 第37号(1951/05/23、2期)

第六十條で第三十條及び第三十一條の実施につきましては助成の途が開かれておるのかどうかということをお伺いしたいのです。若しそうであるとしたならば、その助成の実施方法はどうであるか、それから更にこれに違反…会議録へ(外部リンク)

第10回国会 参議院 農林委員会 第44号(1951/06/02、2期)

この法律案の提出理由につきましては、只今御説明申上げた通りでありますが、続いてこの法律案の提出するに至りました経過及び本改正法律案の内容等につきまして、いささか敷衍して御説明申上げます。会議録へ(外部リンク)

第11回国会 参議院 農林委員会 第3号(1951/09/20、2期)

本年度の米価の生産者価格は、去る七月十八日の閣議におきまして九月末のパリテイ二五〇、特別加算率を五%といたしまして、石当り七千三十円と決定したのでございます。更にこれに基きまして八月の一日から消費者価…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 参議院 農林委員会 第10号(1952/03/05、2期)

肥料の問題でございますが、肥料の需要期を控えまして特に石灰窒素は肥料の性質の関係から早く使用しなければならん。今需給状態を見ますると、かなり逼迫しておるようでございますが、その点につきまして細かい点は…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 参議院 農林委員会 第14号(1952/03/18、2期)

昭和二十六年度の資金百二十億、これに対しまして二月現在借入申請額は約百四十二億円、而してこの申請に対する貸付決定額というものは約九十八億円でありますが、貸付決定の甚だしく遅れておりますという原因は一体…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 参議院 農林委員会 第15号(1952/03/19、2期)

この改良普及事業は戰後の農業の三制度の重要な改革の一つでありまして、世間から注目され、又今後の日本の農業の発展の上から考えましても極めて重要な問題であるのでございます。只今局長のお話を伺いますと量より…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 参議院 農林委員会 第16号(1952/03/25、2期)

この前の委員会のときにいろいろ内容をお聞きいたしましたけれども、今日は普及事業と農業委員会との関係につきまして少しお聞きしたいと思います。以前この改良普及事業に附随しておりました委員会におきましては、…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 参議院 農林委員会 第18号(1952/03/27、2期)

小さな問題でございますが、第二條の対象病害虫の種類は政令で定めると、こうありますが、その対象の今予想されている病害虫の種類はどういうものでございましようか。会議録へ(外部リンク)

第13回国会 参議院 農林委員会 第24号(1952/04/18、2期)

この法案の目的を見ますると、極めて率直に書いてございます。又一方この提案理由の説明を見ますと、食糧の自給度を高めるということを書いておるのですが、やはりこの法案の目的も最後の目的は食糧増産、食糧の自給…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 参議院 農林委員会 第25号(1952/04/22、2期)

私はこの法律案に賛成をするものでございます。これは日本の農業向上の上から考えましても、この地帶には水田、畑両方あるのでございまするが、主として今後の日本の農業の改善振興ということにつきましては、畑作に…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 参議院 農林委員会 第27号(1952/04/24、2期)

質問ではございませんが、本法案の審議上必要でありますから、次の資料を至急に御提出願いたいと思います。実ば麦の需給状態につきましては資料が提出されておりますがこれに更に追加いたしまして、只今委員長から質…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 参議院 農林委員会 第28号(1952/04/25、2期)

この法律案の施行に関しましての予算的措置は如何なさいますか。会議録へ(外部リンク)

第13回国会 参議院 農林委員会 第30号(1952/05/08、2期)

提案理由に、食糧事情が何らの不安なく推移し得るものと見込まれる次第であります、ということを書いてありますが、この不安なくということは具体的には一体どういうことなんでございますか。会議録へ(外部リンク)

第13回国会 参議院 農林委員会 第36号(1952/05/19、2期)

家畜導入資金の共済の料率のことでありますが、先ほど赤沢委員から種々お話があつたのでありますが、今回本年度から政府が実施しますところの、家畜導入のために有畜農家創設資金利子補給によつて新たに導入せられる…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 参議院 農林委員会 第37号(1952/05/20、2期)

開くところによりますと、政府において本年度から実施することとなつております、家畜導入資金利子補給によるこの有畜農家創設事業によつて新たに導入せられる家畜の死亡廃用共済の料金が、他のものよりも引上げられ…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 参議院 農林委員会 第40号(1952/05/27、2期)

農産物検査法によつて検査品目を拡げるということは、農産物の優良確保のために大変よいことだと思うのですが、先般の行政整理におきまして地方の検査員が、特に経験のあるものが整理されたと聞くのですが、それに対…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 参議院 農林委員会 第42号(1952/05/29、2期)

先ほどから各委員から質問がありますけれども、開拓者の農業経営状態といういうなものは誠にみじめなものがあると思います。勿論農業経営をやつて行きますには、長期、中期、短期というような資金も要るでありましよ…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 参議院 農林委員会 第45号(1952/06/04、2期)

私もこの法案に條件を附しまして賛成するものでございます。検査制度は、農産物の価格保持の上から申しましても、又一般消費並びに取引の関係からいたしましても、極めて重要なるものであり、特別会計でやるべき性質…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 参議院 農林委員会 第50号(1952/06/12、2期)

今回のこの農地法案は、現在の土地所有制度を基礎といたしまして、然もこれは前の土地所有制度の復元の危険が多分にあると思うのでございます。地主制度の復元ということの心配がないかどうかということを先ずお伺い…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 参議院 農林委員会 第51号(1952/06/16、2期)

先ほどから各仁からいろいろお話がありました利子の問題でございますが、開拓者資金のこの金は一般農林漁業の資金年三分六厘三毛というものに比べまして、今般計画されましたのが年五分五厘というような利息をとるこ…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 参議院 農林委員会 第52号(1952/06/17、2期)

食糧増産の基本条件でありますところの不良土壌の改良ということは極めて重要なることでございます。不良土としての原因はたくさんあると思うのでございますが、そのうちでも先ず以て改良しなければならぬ広い面積の…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 参議院 農林委員会 第55号(1952/06/20、2期)

接収土地の補償料の問題につきましては、各委員からいろいろお話がありましたけれども、最終案として農林省案を立てて頂きたいと思うのでございます。なお又開拓地につきましては、営農経済の非常に浅い状態のもので…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 参議院 農林委員会 第56号(1952/06/26、2期)

私は農地法案及び同施行法案に対しまして、要望を付して賛成の意を表するものであります。会議録へ(外部リンク)

第13回国会 参議院 農林委員会 第57号(1952/07/02、2期)

離作料四年乃至六年というようなことでございますが、勿論これは環境によつて四年になるか六年になるかということになるのですが、それはどういうような環境によつて四年になるか、どういうような条件によつて六年に…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 参議院 農林委員会 第58号(1952/07/28、2期)

畜産の振興はやはり技術の基礎的な訓練ということはこれは非常に必要なことでございますが、今島村先生、山崎先生からもお話のありましたことは基礎的に極めて重要なことだと思います。併し手取早くやろうとしますに…会議録へ(外部リンク)

第15回国会 参議院 農林委員会 第2号(1952/11/24、2期)

理事の補欠互選は成規の手続を省略いたしまして、委員長において指名せられんことの動議を提出いたします。会議録へ(外部リンク)

第15回国会 参議院 農林委員会 第3号(1952/11/25、2期)

只今小笠原農政につきましてその大綱の説明を伺つたのでありまして、これに関連いたしまして質問いたしたいことがたくさんあるのでありますが、これらの問題につきましては、同僚各位からの質問もあると思うのであり…会議録へ(外部リンク)

第15回国会 参議院 農林委員会 第4号(1952/12/01、2期)

今御説明されました分に対して質疑がありましたらお願いたします。会議録へ(外部リンク)

第15回国会 参議院 農林委員会 第7号(1952/12/08、2期)

この十五万円から十万円に引下げるということによりまして、全国的に工事箇所数がどういうふうな変化になつておりますか。会議録へ(外部リンク)

第15回国会 参議院 農林委員会 第8号(1952/12/10、2期)

只今の御説明に対して質疑がございましたら……。会議録へ(外部リンク)

第15回国会 参議院 農林委員会 第9号(1952/12/12、2期)

細田部長、何か補足的な御意見はございますか。会議録へ(外部リンク)

第15回国会 参議院 農林委員会 第13号(1952/12/19、2期)

農業の機械化は我が国農業にとりまして極めて重要な事柄でありまして、参議院、衆議院を通じまして議員団を結成いたしまして機械化の促進を図るべく努力して参つておるわけでありますが、機械化の重要でありますこと…会議録へ(外部リンク)

第15回国会 参議院 農林委員会 第14号(1952/12/20、2期)

湿田生産地帯を解消いたしまして、食糧増産ということににつきましては、この法律は極めて重要なるものと思うわけでございます。これを見ますると、湿田単作地帯というようなことになつておりますが、湿田ということ…会議録へ(外部リンク)

第15回国会 参議院 農林委員会 第15号(1952/12/22、2期)

本案は低位生産地の日本農業の将来にとりまして極めて重要な法案でございまするので、賛意を表するものでございますが、一、二その希望条件を申述べて見たいと思います。会議録へ(外部リンク)

第15回国会 参議院 農林委員会 第17号(1952/12/24、2期)

農薬と肥料の等級はどういうふうになつておるわけでございますか。会議録へ(外部リンク)

第15回国会 参議院 農林委員会 第19号(1953/02/06、2期)

今発表されました貫百円というのは、これは農家の純手取りになるのでございますか。集荷手数料などは別でございますか、どうなつておりますか。会議録へ(外部リンク)

第15回国会 参議院 農林委員会 第23号(1953/02/24、2期)

私は本法律案に賛成をするものでございます。ただ二、三この運営につきまして希望條件を述べたいと思います。会議録へ(外部リンク)

第15回国会 参議院 農林委員会 第25号(1953/03/06、2期)

速記を始めて、次に海岸保全法案の件でございますが、本件につきましては速記をはずして懇談に移しまして協議を願いたいと存じます。御異議ございませんか。会議録へ(外部リンク)

第15回国会 参議院 農林委員会 第26号(1953/03/09、2期)

この法案は誠に有畜農家育成上重要な法案でありますが、今この法案をざつと見ただけではなかなかこの肥料或いは農薬の取締のようにきちんとは行きがたいと思うのでございますが、以下数点につきまして質したいと思い…会議録へ(外部リンク)

第15回国会 参議院 農林委員会 第27号(1953/03/10、2期)

もう質疑も余りございませんけれども、先ず第一に第五条の三項でございますが、「当該申請に係る飼料の品質と異なるときは、その記載事項を訂正すべきことを指示することができる。」とありますが、これは具体的には…会議録へ(外部リンク)

第15回国会 参議院 農林委員会 第28号(1953/03/12、2期)

今、岡村委員からもお話がありましたけれども、今度は大豆が追加せられることになつたのですけれども、菜種、とうもろこし、甘藷、馬鈴薯等につきましても、是非とも一日も早くこの対象作物になるように折角希望する…会議録へ(外部リンク)

第16回国会 参議院 中共地域からの帰還者援護に関する特別委員会 第2号(1953/05/30、3期)

今資料の問題が出ておりますが、一つ私からもお願いしたいのですが、就職を希望した、どういう職種にどのくらいの人数が希望したかということを、就職した結果もそうでございますけれども、船から上つた場合に何名が…会議録へ(外部リンク)

第16回国会 参議院 予算委員会 第7号(1953/06/30、3期)

私は農業政策につきまして農林大臣に対しまして二、三点質問をいたしたいと思います。真の独立は目立経済の確立であり、自立経済の確立は食糧の自給度の高揚であると思うのでありますが、農林大臣におきましては食糧…会議録へ(外部リンク)

第17回国会 参議院 予算委員会 第5号(1953/11/07、3期)

私は日本社会党第四控室を代表いたしまして、昭和二十八年度一般会計予算補正及昭和二十八年度特別会計予算補正案に次の理由によつて反対を表明するものでございます。会議録へ(外部リンク)

第19回国会 参議院 補助金等の臨時特例等に関する法律案特別委員会 第1号(1954/03/02、3期)

只今の動議に賛成いたします。会議録へ(外部リンク)

第19回国会 参議院 補助金等の臨時特例等に関する法律案特別委員会 第2号(1954/03/09、3期)

自治庁のほうからも来てもらいたいですね、地方財政に関係あることですから。会議録へ(外部リンク)

第19回国会 参議院 補助金等の臨時特例等に関する法律案特別委員会 第4号(1954/03/15、3期)

今お話を承わりますと、農業普及事業の重要であり且つ現下の食糧増産というような面には重要な役目を持つておるということがよくわかるのでありますが、併し今お話を伺いますと、秦さんの地方でも千戸前後を一人で受…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 参議院 補助金等の臨時特例等に関する法律案特別委員会 第16号(1954/04/09、3期)

この事業が食糧増産に重要であるということは、農林大臣初め農林省におきましては十分御認識のあることと思うのでありますが、併し非常に重要である急場の食糧増産はこれでなければならんというように御認識なされて…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 参議院 補助金等の臨時特例等に関する法律案特別委員会 第19号(1954/04/20、3期)

今通牒の問題が大変問題になつておりますが、その通牒を一つ資料として委員会に御提出願いたいと思います。会議録へ(外部リンク)

第19回国会 参議院 法務委員会 第8号(1954/03/11、3期)

この法律案は、まだ細部に亘つていろいろ問題があるようでございますが、これは漸次改善することにいたして、条件をつけまして本案に賛成するものでございます。会議録へ(外部リンク)

第19回国会 参議院 予算委員会 第19号(1954/03/22、3期)

先ず大蔵大臣にお伺いしたいと思いますが、今提案されております補助金等臨時特例に関する法律案が若し改正成立したとしたならば、補助金に変化が起りまして該当法律に示しております事業或いは施設、それらを施行し…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 参議院 予算委員会 第21号(1954/03/26、3期)

第二分科会に付託されました案件は、昭和二十九年度一般会計予算、同特別会計予算及び同政府関係機関予算中北海道開発庁、経済審議庁、農林省、通葡産業省及び建設省所管に属するものであります。会議録へ(外部リンク)

第20回国会 参議院 農林委員会 第4号(1954/12/04、3期)

私健苗の育成ということは非常に必要なことでございますが、この法案を見ますと、積雪寒冷ということに非常にこだわつておるように見えるのでございます。暖かい地方におきましての健苗育成の必要は申すまでもござい…会議録へ(外部リンク)

第22回国会 参議院 農林水産委員会 第12号(1955/05/27、3期)

今回の災害は、ちょうど時期が時期でございますので、次の作物のことを考えなければならぬ時期でもあり、まあ苗代などの災害につきましては直ちにまた苗の成長等も考えなければならぬ時期であります。そういう意味に…会議録へ(外部リンク)

第22回国会 参議院 農林水産委員会 第16号(1955/06/09、3期)

増員の方でございますが、先ほど官房長の説明によりますと、普及官の設置と、これは普及員と仕事の内容は違わぬじゃないですか。会議録へ(外部リンク)

第22回国会 参議院 農林水産委員会 第17号(1955/06/10、3期)

きのうの御答弁にもありましたようでございますが、被害調査というのは新たにこれはするのでございますが、これを定員のワク内で処理されておるようでございまするが、作付面積の調査でありますとか、あるいは作況の…会議録へ(外部リンク)

第22回国会 参議院 農林水産委員会 第18号(1955/06/14、3期)

本年内地産のタマネギの種が大へん不足したので、外国から輸入し、その種が日本の気候風土に合わなかったために早く抽苔いたしまして、だいぶ被害をこうむつたということは非常に遺憾に存ずる次第でございますが、あ…会議録へ(外部リンク)

第22回国会 参議院 農林水産委員会 第21号(1955/06/23、3期)

この法律は関係ないかもしれませんが、岡山、愛媛、あの地帯のことはひょう害などの点はこれはどういうように措置されておりますか。会議録へ(外部リンク)

第22回国会 参議院 農林水産委員会 第22号(1955/06/28、3期)

四国も落ちておりますからどうぞ……。会議録へ(外部リンク)

第22回国会 参議院 農林水産委員会 第23号(1955/06/30、3期)

空気銃の取締りにつきましては、人畜に及ぼす被害の防止ということについては、厳重に取り締っていただかなければならぬと思いますが、しかし一方狭義の猟銃というような意味から申しますと、単に空気銃だけを取り締…会議録へ(外部リンク)

第22回国会 参議院 農林水産委員会 第25号(1955/07/08、3期)

私は意見を付しまして本法案に賛成するものであります。と申しますのは、この法律は時限法律であるにもかかわらずその期間内に事業のできました分量ははなはだ僅少でございます。こういうようなことは結局時限法律は…会議録へ(外部リンク)

第22回国会 参議院 農林水産委員会 第37号(1955/07/29、3期)

この愛知用水の方の農業方面の純益の見積りがあまり大き過ぎるように思うのでございますが、たとえてみますると、果樹園の灌漑など二万九千円の利益があるというようにありますけれども、これは一体どういう基礎によ…会議録へ(外部リンク)

第22回国会 参議院 農林水産委員会 第38号(1955/07/30、3期)

水害によって農家のこうむる影響は実に大なるものがあるわけでございますが、あれは保管した食糧にかなり重点を置いて考えておるようでございますが、農地の被害を受けました農家はこの秋の収量減によって食糧難に陥…会議録へ(外部リンク)

第22回国会 参議院 農林水産委員会 第1号(1955/08/17、3期)

今年は規格の改訂はできない、来年度はするというようなお話がございましたけれども、検査は一体これは米の商品的価値全体にわたるような検査が非常に必要なんでありまして、払い下げのときに同じ規格のもので値段が…会議録へ(外部リンク)

第22回国会 参議院 農林水産委員会 第2号(1955/08/18、3期)

質疑というものではございませんが、試験研究機関は日本の農林水産漁業の発達と進歩とに対しましては、重大なる貢献をしておるということは申すまでもないのでございます。しかしながら仕事が非常にじみでありますの…会議録へ(外部リンク)

第22回国会 参議院 農林水産委員会 第4号(1955/09/14、3期)

今大蔵省のお話を伺いますると、研究中だということでございますから、あえて質問はいたしませんけれども、意見だけ一言申し上げておきたいと思うのでございます。会議録へ(外部リンク)

第22回国会 参議院 農林水産委員会 第7号(1955/09/17、3期)

私は主としてカンショの問題につきまして御質問申し上げたいと思います。実は本年は天候がよくて大豊作を予想されておるのでございますが、私の見たところでは全国的にはおそらく豊作であるように思いますが、西日本…会議録へ(外部リンク)

第22回国会 参議院 農林水産委員会 第11号(1955/10/10、3期)

政務次官はよくミツマタの生産地の状況も知っておられるようでございますが、今、寺尾委員からもお話しのように、あの地帯というものは水田も一つもございません。従ってふだんでも米食はしておらぬような状態でござ…会議録へ(外部リンク)

第22回国会 参議院 農林水産委員会 第12号(1955/11/09、3期)

穂発芽の問題につきましては、四国全体にあることでございましょうけれども、愛媛の南部の方で相当の多量のものがあるということでございますから、これも一つぜひ検討願いたいというふうに考えております。会議録へ(外部リンク)

第22回国会 参議院 農林水産委員会 第14号(1955/11/11、3期)

課税技術によって増徴は考慮しておらないということでございますが、それにはやはり適正な反当収量を把握するということは一番重要なことだと思います。ところが税務署でやっております坪刈りの様子を聞きますと、村…会議録へ(外部リンク)

第23回国会 参議院 農林水産委員会 第2号(1955/12/05、3期)

あした局長を呼ぶならば農業改良局長も呼んで下さい。経済局長と。会議録へ(外部リンク)

第23回国会 参議院 農林水産委員会 第3号(1955/12/06、3期)

農業改良試験制度につきまして、お伺いしたいのであります。会議録へ(外部リンク)

第23回国会 参議院 農林水産委員会 第7号(1955/12/15、3期)

ミツマタの問題は当委員会におきましては再々取り上げておることでありますが、栽培農家の貧弱な経済的値下りによるそれの打撃等を考えます場合におきましては、これはこのままにしてはおかれない問題であると思うの…会議録へ(外部リンク)

第24回国会 参議院 内閣委員会 第53号(1956/05/26、3期)

まず技術会議についての点につきまして質問いたしたいのでございますが、昨年新聞に見えておりました河野案によりますると、農林行政についての研究、統合参謀本部のようなものを作ると、こういうようなことが一時伝…会議録へ(外部リンク)

第24回国会 参議院 農林水産委員会 第10号(1956/02/23、3期)

この法律案の第五条第一項の改正について、これに「政令で定める」とありますのは、どういうものを言うのか。会議録へ(外部リンク)

第24回国会 参議院 農林水産委員会 第21号(1956/03/22、3期)

現在は肥料の種類もずいぶんふえまして、中には全く無効なもの、あるいは有害なもの等が出ているようでございますが、そういう意味におきましては、この取締りを相当強化するということが必要だと思います。そこで都…会議録へ(外部リンク)

第24回国会 参議院 農林水産委員会 第22号(1956/03/23、3期)

私も本案に対しまして、条件を付して賛成をするものでございます。会議録へ(外部リンク)

第24回国会 参議院 農林水産委員会 第33号(1956/05/08、3期)

いろいろお話がありましたが、凍霜害の対策といたしましては、一年生の作物に対する対策、多年生の作物に対する対策があるでしょうけれども、得てして融資などというような営農関係にはずいぶん注意されますけれども…会議録へ(外部リンク)

第24回国会 参議院 農林水産委員会 第38号(1956/05/28、3期)

樹勢回復用といたしまして、肥料と農薬の関係がございますが、樹勢回復という意味におきましては、被害をこうむった農家からみますると、肥料もほとんど農薬と同じようなこれは効用があるわけでありまして、被害をこ…会議録へ(外部リンク)



データ更新日:2019/03/12