移動
国会議員白書トップ
参議院議員活動統計
 1期参議院議員活動統計
 2期参議院議員活動統計*
 3期参議院議員活動統計*
 4期参議院議員活動統計*
 5期参議院議員活動統計*
 6期参議院議員活動統計
 7期参議院議員活動統計
 8期参議院議員活動統計
 9期参議院議員活動統計
 10期参議院議員活動統計
 11期参議院議員活動統計
 12期参議院議員活動統計
 13期参議院議員活動統計
 14期参議院議員活動統計
 15期参議院議員活動統計
 16期参議院議員活動統計
 17期参議院議員活動統計
 18期参議院議員活動統計
 19期参議院議員活動統計
 20期参議院議員活動統計
 21期参議院議員活動統計
 22期参議院議員活動統計
 23期参議院議員活動統計
*は在籍期

衆議院議員活動統計

衆議院議員一覧
参議院議員一覧

内閣総理大臣一覧

国会議員白書について


サイト内検索
■著書
徹底検証・安倍政治
平成史(新版)
世論の曲解
「政治主導」の教訓
変貌する日本政治

秋山俊一郎参議院議員 国会活動データ「委員会出席・発言」



参議院委員会発言統計

  2期(1950/06/04〜)  205回出席  101回発言  221487文字発言
  3期(1953/04/24〜)  249回出席   99回発言  200602文字発言
  4期(1956/07/08〜)  181回出席   58回発言   94875文字発言
  5期(1959/06/02〜)  158回出席   32回発言   94995文字発言

※なお、委員以外の議員、大臣等の発言回数は本統計に含まれていません。


参議院委員会発言一覧

第8回国会 参議院 水産委員会 第2号(1950/07/22、2期)

只今青山委員からの質問に対しまして、大臣からの御努力の御様子を承わりまして、非常に感謝いたしておるものであります。この以西底曳減船につきましては、すでに昨年この問題は大綱を決めて、その事務的の取扱いを…会議録へ(外部リンク)

第8回国会 参議院 水産委員会 第3号(1950/07/26、2期)

水産庁長官に金融問題に関連してお尋ねしたいのであります。会議録へ(外部リンク)

第8回国会 参議院 水産委員会 第4号(1950/07/28、2期)

羽幌と同じというのはどういう意味ですか。会議録へ(外部リンク)

第8回国会 参議院 水産委員会 第1号(1950/11/20、2期)

この積立状況の最近の実績は分りませんか。細かくは必要ありませんが。会議録へ(外部リンク)

第8回国会 参議院 電力問題に関する特別委員会 第2号(1950/07/31、2期)

只今お話を伺いましたが、見返資金の停止の場合につきまして、この見返資金が停止になりますことによつて、社会的に又経済的に非常なる大きなロスと申しますか、問題が起つて来ると思うのでありますが、こういう実情…会議録へ(外部リンク)

第8回国会 参議院 電力問題に関する特別委員会 第2号(1950/08/02、2期)

電力の割当の問題についてでありますが、御承知の通り昨今中小企業が非常に……。会議録へ(外部リンク)

第9回国会 参議院 水産委員会 第1号(1950/11/21、2期)

私遅れて参りまして初めからのことは知りませんが、ここに十二月十日と限定してあるのは、何かその間に根拠があるのでありますか。それからもう一つ、只今青山委員からもお話がありましたが、七分という言葉を出しま…会議録へ(外部リンク)

第9回国会 参議院 水産委員会 第2号(1950/11/24、2期)

先ほどから委員長小らもお尋ねがありましたが、農林大臣から都長官に対しての勧告と申しますか、その文書はもうすでに出ておるのでありますか、長官にお尋ねしたいのであります。聞きますところによりますと、咋日か…会議録へ(外部リンク)

第9回国会 参議院 水産委員会 第6号(1950/12/07、2期)

漁区の問題につきましては、以西底曳業者が三年、四年に亙りまして、この漁区の拡張乃至は撤廃につきまして、心血を注いで今日まで運動を続けて参つたのでございます。最近の情勢は非常に好転しつつあるということを…会議録へ(外部リンク)

第9回国会 参議院 電力問題に関する特別委員会 第1号(1950/11/24、2期)

只今の動議に賛成いたします。会議録へ(外部リンク)

第9回国会 参議院 電力問題に関する特別委員会 第4号(1950/12/08、2期)

私意見がありますが………会議録へ(外部リンク)

第10回国会 参議院 水産委員会 第5号(1951/01/29、2期)

只今の懇請案は大変結構だと思いますが、大体この第三番目の漁区拡張に関する問題で、現在の区域を監視船の行動許可区域まで拡げてもらいたいということを謳つてございますが、これは我々の本当の願いは、撤廃しても…会議録へ(外部リンク)

第10回国会 参議院 水産委員会 第6号(1951/02/01、2期)

只今監理官のお話を承わりまして、意を強くしておるものでありますが、御承知のように、もうしばしば理由については陳情もし、御承知と思いますが、水産物の輸送とか或いは貯蔵の面に、どうしてもなけりやならん魚塩…会議録へ(外部リンク)

第10回国会 参議院 水産委員会 第10号(1951/02/14、2期)

この法案によりますと、補償限度について一〇%、二〇%という区別があるようですが、漁船を一〇%にした理由はどういう理由によるのですか。会議録へ(外部リンク)

第10回国会 参議院 水産委員会 第11号(1951/02/16、2期)

私も只今の補償金に対する税金の問題は意外に感ずる次第であります。陳情者のお話のごとく、旧来生業の根拠としてやつて来たものを一応取上げられるということに対する補償でありまして、いわゆる損害賠償に値するよ…会議録へ(外部リンク)

第10回国会 参議院 水産委員会 第13号(1951/02/21、2期)

只今私も松浦委員のお話を聞いて非常に驚いているわけでありますが、三日血の当委員会におきまして、私が水産庁の御当局に、どうも東支那海方面における中共の漁船の行動が大分激しい状態になつて来て、日本の漁船も…会議録へ(外部リンク)

第10回国会 参議院 水産委員会 第17号(1951/03/19、2期)

まだこれは私はよく読んでないから、質問ができないのですが、概括的に今までのお話を伺つた点などからいいますと、五トン未満とか、或いは十トン未満ぐらいの船は、大体船主が乗つて仕事をして来ておりまして、これ…会議録へ(外部リンク)

第10回国会 参議院 水産委員会 第18号(1951/03/20、2期)

今回提出されておりますこの船舶職員法のうち従来なかつたところの二十トン未満五トン以下の漁船船員に対しても試験を行なつて、船舶職員の資格を与えるというふうなことになつておるようでありますが、実は私もこの…会議録へ(外部リンク)

第10回国会 参議院 水産委員会 第19号(1951/03/23、2期)

漁船法の一部を改正する法律案につきまして、発議者秋山俊一郎、木下辰雄、青山正一、千田正、この五名の発議になつておりますが、私が便宜上説明を申上げます。会議録へ(外部リンク)

第10回国会 参議院 水産委員会 第20号(1951/03/26、2期)

内容についてちよつとお尋ねいたしたいのですが、六十六条の二の第三項「主務大臣が定める海域において、総トン数十五トン以上で」云々とありますが、これはどういう場合になりますか。実際にこういうのはどういう場…会議録へ(外部リンク)

第10回国会 参議院 水産委員会 第22号(1951/03/29、2期)

第六十六条の二の規定を削除します理由をもう少し詳しくお願いしたい。会議録へ(外部リンク)

第10回国会 参議院 水産委員会 第1号(1951/06/16、2期)

私もこのさんまの取締改訂につきまして初めて伺うのでありまして、現状がどうなつているかということもくわしく存じませんが、先ずお聞きいたしたいのは、この七十トン以上或いは百トン以上といつたような漁船が現在…会議録へ(外部リンク)

第10回国会 参議院 電力問題に関する特別委員会 第4号(1951/02/16、2期)

先ほど吉田さんからでありましたか、九州の電力事情につきまして、特に電力料の問題についてお尋ねがありましたが、委員長がお見えになりましたので重ねてお伺いしたいと思います。御承知のように九州の電力事情は火…会議録へ(外部リンク)

第10回国会 参議院 電力問題に関する特別委員会 第2号(1951/06/14、2期)

九州電力のかたにお伺いいたしますが、この昨日から頂いている表によりますと、石炭の単価におきまして、中国の単価と比較しまして九州が高くなつておりますが、その原因はどういうところにありますか。会議録へ(外部リンク)

第11回国会 参議院 水産委員会 第1号(1951/08/16、2期)

九月の三日から何日間ですか。会議録へ(外部リンク)

第11回国会 参議院 水産委員会 第1号(1951/08/29、2期)

もう一遍言つて下さい。会議録へ(外部リンク)

第11回国会 参議院 水産委員会 第2号(1951/09/06、2期)

一応これで委員会を閉じまして、あとは懇談会にして、御意見があつたら懇談して見たらどうですか。会議録へ(外部リンク)

第11回国会 参議院 水産委員会 第3号(1951/09/27、2期)

只今の西村条約局長の話によりますと、まだ諸外国との漁業協定と言いますか、協約というものが何ら緒についていないというようなお話でございますが、私ども新聞で承わりますと、日本とアメリカ、カナダの三国に対す…会議録へ(外部リンク)

第11回国会 参議院 水産委員会 第4号(1951/10/04、2期)

機構改正の問題は、現在のところ水産庁の地方に出ております駐在員等がありますが、どの程度まで整理されそうでありますか、どういうものが俎上に上つておるかということをお伺いしたい。会議録へ(外部リンク)

第11回国会 参議院 水産委員会 第5号(1951/10/09、2期)

只今のお話しによりますと、三陸方面の「さんま」が非常に盛漁期に入つてとれ出して、その方面の配車に御苦労なさつたように受取りましたが、勿論時期的に「さんま」をとることは結構でございます。又これもできるだ…会議録へ(外部リンク)

第12回国会 参議院 水産委員会 第1号(1951/10/13、2期)

水産御当局にお尋ねするのは筋がちよつと違つておるかも知れませんが、おわかりでしたならば、お答え願いたいと思います。現在日本に輸入されて使われております重油の量でありますね、これは水産用だけでなく、船舶…会議録へ(外部リンク)

第12回国会 参議院 水産委員会 第2号(1951/10/18、2期)

只今最近の本問題に対する経過について承わりましたが、丁度今日は安定本部及び物価庁からもお見えになつておりますので、只今の経過も極く最近のものであるようでありますが、安定本部及び物価庁においては、これに…会議録へ(外部リンク)

第12回国会 参議院 水産委員会 第3号(1951/11/07、2期)

打切るということはどういうことですか。会議録へ(外部リンク)

第12回国会 参議院 水産委員会 第6号(1951/11/16、2期)

私ども統制撤廃になるものと思つて実は安心をしておつたわけでありますが、最近の情勢ではそれがストツプされた。併しながら来春四月頃には早晩撤廃になるという期待は持つておるし、又その可能性もあると想像してお…会議録へ(外部リンク)

第12回国会 参議院 水産委員会 第7号(1951/11/20、2期)

私は本法律案に対して賛成をするものでありますが、ただ特に要望したい点があります。それは附則の第三項におきまして、前回の委員会において私が質問をいたしましたそれぞれの点が今後非常に疑問を生ずる。この文面…会議録へ(外部リンク)

第12回国会 参議院 水産委員会 第8号(1951/11/21、2期)

今問題になつておるのは北太平洋ということですが、太平洋の真中にある島、例えばウエーキ島とかああいつたものは現在そばまで行つていますね。ああいう所も含んでの話になりますか。会議録へ(外部リンク)

第12回国会 参議院 水産委員会 第10号(1951/11/24、2期)

この水産資源保護法というものは、非常にまあ水産法規としては広汎なものですが、これと現在の漁業法との関係はどういうことになるか、大体の面は漁業法に語つてあるはずなんですが、それをこれに取入れて、漁業法の…会議録へ(外部リンク)

第12回国会 参議院 水産委員会 第11号(1951/11/27、2期)

それは從業者ですか、業者ですか。会議録へ(外部リンク)

第12回国会 参議院 水産委員会 第12号(1951/11/28、2期)

逐条審議において御質問申上げてもいいかと思いますが、真珠研究所というものは、ここに書かれてあるような事項を研究するのでありましようが、これは三重県に事務所を置きまして、そうして「所要の地に真珠研究所の…会議録へ(外部リンク)

第12回国会 参議院 平和条約及び日米安全保障条約特別委員会 第13号(1951/11/08、2期)

私も、この第九條の漁業の問題について農林大臣にお尋ねをいたしたいと思つておりましたが、水産当局がまだお見えにならないようでありますので、外務当局においてお答えのできる限りをお伺いいたしたいと思います。会議録へ(外部リンク)

第13回国会 参議院 水産委員会 第2号(1951/12/14、2期)

ちよつとお尋ねしますが、この中共関係の拿捕船が、五月二十七日以降は一時拿捕船がなくなつて、購和條約の直後の九月八日から再び多くなつて来たということを見ますと、如何にも講和條約に非常に関係があるように感…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 参議院 水産委員会 第3号(1951/12/15、2期)

今の御説明によりまして、資金源の問題が一部決定をしたようでありますけれども、漁船においてみますというと、少くとも十億円という復旧資金を必要とするものに対しまして、本当に役立つと思われるものは農林債券の…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 参議院 水産委員会 第4号(1952/01/25、2期)

法律案を出して御説明になりましたマッカーサー・ラインの問題でありますが、この問題はもう数年間これが設定されましてからの問題でありまして、これが緩和乃至は撤廃を業者は絶えず叫び猛烈に運動をいたしましたが…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 参議院 水産委員会 第5号(1952/01/28、2期)

問題が問題でありますので、ちよつと速記をとめて頂いたほうがいいかと思います。会議録へ(外部リンク)

第13回国会 参議院 水産委員会 第6号(1952/01/30、2期)

協同組合をもう一名くらい……。会議録へ(外部リンク)

第13回国会 参議院 水産委員会 第7号(1952/02/08、2期)

只今議題になりました拿捕船の船員帰還につきまして、証人喚問の議を一月三十日にこの委員会で決定いたしたのであります。そうして十一日に喚問するということになつたのでございますが、船員が帰つて来た状況その他…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 参議院 水産委員会 第9号(1952/02/13、2期)

只今千田委員からお尋ねになりました不法拿捕船の問題でありますが、この問題はしばしば繰返されておりますけれども、遺憾ながらますます襲撃拿捕の状態は熾烈に相成りまして、すでに百二十余隻のものが支那黄海にお…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 参議院 水産委員会 第10号(1952/02/15、2期)

堀口証人にお尋ねいたしたいと思います。この日本の真珠が戦前においては七〇%がヨーロツパに輸出されておつた。戦後においては、その七〇%はアメリカに向けられておるということを先ほどお述べになられたようでし…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 参議院 水産委員会 第11号(1952/02/18、2期)

只今の御説明の中に第四条の、二そうびき小型機船底びき網漁業を許すのは福島県の一部の海域と思いますが、これはどういう方面であるか、そうして又どういう事情で、どの程度の二そうびきのものであるか、御説明願い…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 参議院 水産委員会 第14号(1952/02/25、2期)

この算定式の説明をお願いいたします。会議録へ(外部リンク)

第13回国会 参議院 水産委員会 第16号(1952/03/03、2期)

これは水産庁の所管ではございませんが、例の石油の問題でありますが、これは一年間関税の賦課を見合わせまして今日に至つているのでございますが、その間統制を撤廃するという問題が頻りに伝えられて四月頃撤廃する…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 参議院 水産委員会 第17号(1952/03/10、2期)

只今提案者の御説明のこの「等」という問題ですが、これはこの条文が「等」という字がないのでありますが、「等」という字が落ちておりますのは、どういうわけでありましようか。会議録へ(外部リンク)

第13回国会 参議院 水産委員会 第18号(1952/03/12、2期)

農林政務次官にお尋ねいたしたい。この法案は御承知のように我が日本の本当の特産である真珠を、将来健全に面も立派なものを輸出して日本の経済に寄與しようとする狙いを持つて立案されたものでありまして、各條に掲…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 参議院 水産委員会 第19号(1952/03/14、2期)

前委員会においても質問をいたしまして水産当局の浜田課長から、協同組合の斡旋する……斡旋すると言いますか、仲介によつてこの資金を借入れる場合に利鞘をとることはいけないが、事務費をとることは差支えないとい…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 参議院 水産委員会 第21号(1952/03/26、2期)

只今の問題につきまして水産庁当局にお伺いいたしますが、今委員長からお話の出ました水産資源保護法というものは過般制定せられておるわけでありますが、これについては政令を以て各種の細目を規定することになつて…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 参議院 水産委員会 第22号(1952/03/27、2期)

先ほどちよつと委員長からもお話がありました税の問題ですね、これに課される再評価税の六%というのは、まだ租税特別措置法は改正になつていないのでございましようか。提案されておりますかね。まだきまつておらな…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 参議院 水産委員会 第23号(1952/03/28、2期)

噴火湾は入つてないですね。会議録へ(外部リンク)

第13回国会 参議院 水産委員会 第24号(1952/03/31、2期)

この機会でありますから長官にお尋ねしたいのですが、先般御出席のときお尋ねした際に、これは日韓漁業の問題ですが、まだ打開に至らないというお話でしたので、この問題は日本の水産の立場から言いますと非常に重大…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 参議院 水産委員会 第27号(1952/04/16、2期)

御調査になつた結果は今お伺いしたのでありますが、ここに前渡金を各社ともたくさんになつている。これは先ほどお話のように統制時代の荷引競争がここに来ておるのでありますが、大体戰後関係筋からの強い話があつた…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 参議院 水産委員会 第28号(1952/04/18、2期)

先ほど委員長からお話がありましたように、先月委員長と共に小田原の漁港修築の状況を拜見いたしました。只今地方のかたがたからお述べになりましたように、丁度私ども参りました際に、この防波堤と申しますか港の入…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 参議院 水産委員会 第29号(1952/04/21、2期)

船員保險の問題につきましては、運輸省と特に関係があるわけで、漁船船員保險法というものは船員法に基いてこれができ上つておるはずでありますので、同じ船員でありましても、ここに最初に掲げてありまするように、…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 参議院 水産委員会 第30号(1952/04/25、2期)

只今千田委員から御質問になりました警備の問題でありますが、先ほどから話の出ましたように、近くアメリカから無償配付を受けます四十艘ほどの船が、海上保安隊と言いますか、今後警備隊と申しますか、そこらに所属…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 参議院 水産委員会 第31号(1952/05/07、2期)

二人の参考人というのは、今我々の審議しようとする四百五十億の予算を以て二ヵ年で整備しようという問題と関連がありますか。会議録へ(外部リンク)

第13回国会 参議院 水産委員会 第32号(1952/05/14、2期)

これは私はいきなりこれを見たんであつて、まあ随分水産資源保護法との関係もあると思うので、この際勉強をさしてもらいたい。今日でなければいけませんか。会議録へ(外部リンク)

第13回国会 参議院 水産委員会 第33号(1952/05/19、2期)

この法律によりますと、文面では漁船の操業制限と、特に漁船の操業ということに限つているようでありますが、その他漁業権等によるものは権利のほうで補償されますけれども、例えば砂浜のごときもの、或いは網を干す…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 参議院 水産委員会 第34号(1952/05/23、2期)

只今配付を受けましたこの最高限度決定算式というのも一応御説明願いたい。ちよつとわかりにくいです。会議録へ(外部リンク)

第13回国会 参議院 水産委員会 第35号(1952/05/28、2期)

前々委員会でございましたか、私が質問をいたしました漁船の操業に限らないで水面を使用しておる事実に対する問題は、水産庁当局ではどういうふうに処置されておりますか。会議録へ(外部リンク)

第13回国会 参議院 水産委員会 第37号(1952/06/02、2期)

これは今審議しておりますか、これから審議に入るのですか。会議録へ(外部リンク)

第13回国会 参議院 水産委員会 第40号(1952/06/09、2期)

本法律案の審議中に週日も問題となつております点は、この法律によりますと、漁船の操業が禁止又は制限される場合に限つての補償制度を規定したことになつておりますが、本来この精神は、漁業の経営に著しい損害を与…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 参議院 水産委員会 第41号(1952/06/11、2期)

大蔵省からおいでになりましたので、先日の留保になつておりました質問事項についてお尋ねいたします。会議録へ(外部リンク)

第13回国会 参議院 水産委員会 第42号(1952/06/13、2期)

今四カ月の問題が出たのですが、この十一條に当該漁艦の乗組員の二分の一以上の者が連署を以て申入れた場合には保險をかける、こうなつておりますがこれは四カ月間かける、そうすると、その次の四カ月は又この手続を…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 参議院 水産委員会 第43号(1952/06/16、2期)

私も本案に賛成をするものでありますが、希望の点につきましては、只今千田、松浦両委員から述べられましたと同様の意見を持つております。更に松浦委員から述べられました施行期日の問題でありますが、御承知のよう…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 参議院 水産委員会 第44号(1952/06/18、2期)

千田委員から詳細に亘つての質問がございましたので、私は一点だけお伺いしたいと思うのでありますが、このさけの漁獲につきまして、議定書に定められました西経百七十五度の線、この百七十五度の線が非常に衆議院で…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 参議院 水産委員会 第45号(1952/06/20、2期)

水産庁当局にお尋ねいたしますが、海なし県等においてこの水産業協同組合或いはその連合会の組織のない所がございますが、若しそういう県があるとすれば何県と何県であるかお知らせ願いたいと思います。或いは単協で…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 参議院 水産委員会 第46号(1952/06/28、2期)

かねがね要求しておる問題でありまして、是非参考人を呼んでいろんな事項をあらかじめ調査いたしたいと思いますが、今日の状態ではいずれ会期が延長されるのではないかという見通しも相当濃厚でありますので、この際…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 参議院 水産委員会 第47号(1952/07/05、2期)

お話中ですが議事進行について……今お話を伺つておりますというと、水質汚濁防止法に関する必要性とかというような問題が多いようでありますが、私どもは実は本日参考人においでを願つてお話を伺う要点は、今お話の…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 参議院 水産委員会 第48号(1952/07/28、2期)

只今無線を許されており、免許を受けておる人々の側からの御意見を拝聴いたしました。その前に水産庁のほうの意見も拝聴いたしました。今電波監理委員会の長官の御説明を承わつたのでありますが、承わつた点を総合し…会議録へ(外部リンク)

第15回国会 参議院 決算委員会 第14号(1953/02/20、2期)

この欄によりますと、新光鋼材株式会社から納入分として鋼材一、〇九〇トンのうち不等辺山形鋼八九トン三八五というものが代金は支払つてあるにもかかわらず、九月になつてなお会計検査院が実地検査の際にまだ納入さ…会議録へ(外部リンク)

第15回国会 参議院 決算委員会 第19号(1953/03/06、2期)

そういたしますと、日本銀行の代理店があるところもないところもあるのじやないかと思うのですが、区検察庁等のあるところは、必ず日本銀行の出張所がありますか。会議録へ(外部リンク)

第15回国会 参議院 水産委員会 第1号(1952/10/30、2期)

それでは只今から委員会を開会いたします。会議録へ(外部リンク)

第15回国会 参議院 水産委員会 第2号(1952/11/27、2期)

只今から委員会を開会いたします。先ず理事の補欠互選の件を議題に供します。先般理事の割当が変更になり本委員会は緑風会と第一クラブになりました。つきましては理事松浦清一君より理事辞任届が委員長あて提出され…会議録へ(外部リンク)

第15回国会 参議院 水産委員会 第3号(1952/11/28、2期)

それでは只今から委員会を開会いたします。会議録へ(外部リンク)

第15回国会 参議院 水産委員会 第4号(1952/12/01、2期)

只今から委員会を開会いたします。会議録へ(外部リンク)

第15回国会 参議院 水産委員会 第5号(1952/12/03、2期)

それでは只今から委員会を開会いたします。会議録へ(外部リンク)

第15回国会 参議院 水産委員会 第6号(1952/12/05、2期)

それでは只今から委員会を開会いたします。会議録へ(外部リンク)

第15回国会 参議院 水産委員会 第7号(1952/12/08、2期)

それでは只今から委員会を開会いたします。会議録へ(外部リンク)

第15回国会 参議院 水産委員会 第8号(1952/12/12、2期)

只今から委員会を開会いたします。本委員会に付託になりました漁船乗組員給与保険法の一部を改正する法律案を議題に供します。先ず本案に対する政府の御説明をお願いいたします。会議録へ(外部リンク)

第15回国会 参議院 水産委員会 第9号(1952/12/15、2期)

只今から委員会を開会いたします。本委員会に付託になりました中小漁業融資保証法案を議題に供します。先ず政府委員のほうから提案理由の御説明を願います。会議録へ(外部リンク)

第15回国会 参議院 水産委員会 第10号(1952/12/17、2期)

それでは只今から委員会を開会いたします。ちよつと速記をとめて。会議録へ(外部リンク)

第15回国会 参議院 水産委員会 第11号(1952/12/18、2期)

それでは只今から委員会を開会いたします。会議録へ(外部リンク)

第15回国会 参議院 水産委員会 第12号(1952/12/19、2期)

只今から委員会を開会いたします。会議録へ(外部リンク)

第15回国会 参議院 水産委員会 第13号(1952/12/22、2期)

それでは只今から委員会を開会いたします。会議録へ(外部リンク)

第15回国会 参議院 水産委員会 第14号(1952/12/23、2期)

只今から委員会を開会いたします。先ず水産物の鉄道運賃に関する件を議題に供します。速記をとめて下さい。会議録へ(外部リンク)

第15回国会 参議院 水産委員会 第15号(1953/02/04、2期)

それでは只今から委員会を開会いたします。会議録へ(外部リンク)

第15回国会 参議院 水産委員会 第16号(1953/02/09、2期)

それでは只今から委員会を開会いたします。会議録へ(外部リンク)

第15回国会 参議院 水産委員会 第17号(1953/02/16、2期)

では只今から委員会を開会いたします。会議録へ(外部リンク)

第15回国会 参議院 水産委員会 第18号(1953/02/18、2期)

只今から委員会を開会いたします。会議録へ(外部リンク)

第15回国会 参議院 水産委員会 第19号(1953/03/02、2期)

それでは只今から開会いたします。会議録へ(外部リンク)

第15回国会 参議院 水産委員会 第20号(1953/03/06、2期)

只今から委員会を開会たします。会議録へ(外部リンク)

第15回国会 参議院 水産委員会 第21号(1953/03/11、2期)

只今から委員会を開会いたします。会議録へ(外部リンク)

第15回国会 参議院 水産委員会 第22号(1953/03/13、2期)

それでは只今から委員会を開会いたします。会議録へ(外部リンク)

第16回国会 参議院 水害地緊急対策特別委員会 第5号(1953/07/07、3期)

この前の理事会で話合いました事柄は十億、あとの十億を至急に送るということになつたのでありますが、必ずしもそれは我々の考えは、公共事業費とかというようなことに限定していなかつたはずです。で、現地を視察し…会議録へ(外部リンク)

第16回国会 参議院 水害地緊急対策特別委員会 第9号(1953/07/11、3期)

只今の資料を頂きますのに、繋ぎ融資その他各県に配分された配分の金額がわかつておりますれば、それも同時に入れておいて頂きたい。会議録へ(外部リンク)

第16回国会 参議院 水害地緊急対策特別委員会 第17号(1953/07/25、3期)

官房長にお尋ねしますが、このイ、ロとある、ロの中に、一昨日でしたか、水産養殖場を加えたのでありますが、これは、この原案に入つておりましようか。会議録へ(外部リンク)

第16回国会 参議院 水害地緊急対策特別委員会 第24号(1953/08/04、3期)

只今議題となつております法案について、提案者に一言お伺いしたいのであります。この第五条における地すべり、山崩れの問題、これを防止するための国庫補助は三分の二となつております。その他農地或いは排土等につ…会議録へ(外部リンク)

第16回国会 参議院 水産委員会 第1号(1953/05/23、3期)

ちよつと御挨拶申上げます。私、不肖この身を以ちまして、約半歳に亙りまして当委員会の委員長を勤めさせて頂きました。委員長をいたしております期間のうちに、水産問題はかなり重要な問題が取上げられまして、委員…会議録へ(外部リンク)

第16回国会 参議院 水産委員会 第2号(1953/05/29、3期)

ずつと以前にも私は質問したことがあるのですが、今日本と韓国とが漁業問題について会議を始めた。そこで韓国側は御承知のように日本にたくさんの人が入つて来ておつて、日本の状況は手にとるごとく向うにわかつてい…会議録へ(外部リンク)

第16回国会 参議院 水産委員会 第5号(1953/06/19、3期)

先ほどの千田委員の御質問に関連するのですが、「かに」の罐詰を漁場からそのまま輸出する、或いは一旦持帰つて輸出するといつたようなことはまだはつきりしていないということでしたが、その輸出する場合には検査が…会議録へ(外部リンク)

第16回国会 参議院 水産委員会 第9号(1953/07/01、3期)

今委員長からお話のございましたように、この水産関係に対する金融の途が開かれてはおるのでありますが、非常に資金の枠が小さい。漁業も従来農業と違いまして、かなり組合等の運動は立遅れておるのでありまして、戦…会議録へ(外部リンク)

第16回国会 参議院 水産委員会 第10号(1953/07/02、3期)

本案につきましては、去る十五国会の末におきまして審議をいたしたのでありまして、重ねて質問する必要もないかと存じますが、ただ一、二点お伺いしておきたいと思います。この以西機船底曳網漁業及び遠洋「かつお」…会議録へ(外部リンク)

第16回国会 参議院 水産委員会 第13号(1953/07/17、3期)

私あとから参りましたのですが、今の「通常生ずべき損失」の算出の基礎と申しますか、それは、これが前回提案になりましたときに、前の不動産部長の川田部長は、相当大まかにその基準をお示しになつたのですが、それ…会議録へ(外部リンク)

第16回国会 参議院 水産委員会 第14号(1953/07/24、3期)

この第一條の中で「政令で定めるその他の事業を営んでいた者が」とあるのですが、これに学校なんかがこの行為のために、或いは施設のために、その場所に置くことができなくなつて、他に移転をしなければならんといつ…会議録へ(外部リンク)

第16回国会 参議院 水産委員会 第16号(1953/07/28、3期)

本案につきまして自治庁当局に質問をしたいのでありますが、お見えになつていないようで、ちよつと相手がないのですけれども、お見えになるお見込みですか、今日はちよつとむずかしいのですか。会議録へ(外部リンク)

第16回国会 参議院 水産委員会 第17号(1953/08/03、3期)

ちよつと速記を止めて。会議録へ(外部リンク)

第16回国会 参議院 水産委員会 第19号(1953/08/06、3期)

私は先ほどの合同委員会に出席しておりませんので、或いはその際に質疑があつて、すでに質疑に対して御回答になつたかと思いますが、本水産委員会において一、二お尋ねをして、一、二というより、むしろ一点お伺いし…会議録へ(外部リンク)

第16回国会 参議院 水産委員会 第1号(1953/09/10、3期)

質問よろしうございますか。会議録へ(外部リンク)

第16回国会 参議院 水産委員会 第2号(1953/09/11、3期)

速記を始めて、それでは明日午前十時からこの日程の残余の案件につきまして審議をいたしたいと存じます。異議ございませんか。会議録へ(外部リンク)

第16回国会 参議院 水産委員会 第3号(1953/09/12、3期)

もう一つ。漁船と一般船舶というものとはその働きの状態において非常に違つているわけです。船の点から言いますと、漁船もこの頃だんだん大きくなりまして、数千トンの船或いは一万トンを越すような遠洋漁業の漁船も…会議録へ(外部リンク)

第16回国会 参議院 水産委員会 第6号(1953/10/20、3期)

ちよつとお尋ねいたしますが、只今の御報告によると、最近では拿捕又は抑留されておる船はないということでありますが、一時は御存じのように非常にたくさんな混雑をしておつたのであります。そこで海上保安庁として…会議録へ(外部リンク)

第16回国会 参議院 水産委員会 第7号(1953/10/21、3期)

昨日水産庁岡井次長にお願いしておきました例の拿捕事件に関する措置、あれは次回に御報告頂くということでありましたが、今日御報告頂けましようか。会議録へ(外部リンク)

第16回国会 参議院 水産委員会 第8号(1953/10/22、3期)

今回の未帰還関係におきまして、朝鮮に拿捕されている船が最近大分たくさんあるわけであります。その船に対して、いわゆる特殊保険に加入しておるものの拿捕船に対する水産庁の処置がどういうふうになつているかとい…会議録へ(外部リンク)

第16回国会 参議院 水産委員会 第9号(1953/10/23、3期)

どなたかお聞きになつたか知れませんが、今年こういうふうな状態になりまして、明年以後の出漁については、水産庁はどういう考えを持つておられますか。会議録へ(外部リンク)

第16回国会 参議院 水産委員会 第10号(1953/10/27、3期)

そういうことのために韓国の代表部の者は全部引揚げてしまいましたか。会議録へ(外部リンク)

第17回国会 参議院 水産委員会 第2号(1953/11/02、3期)

只今水産庁長官から御説明を承わりましたが、これに対して御質問がございましたらお願いいたします。会議録へ(外部リンク)

第17回国会 参議院 水産委員会 第4号(1953/11/06、3期)

私はこの問題は、調達庁については、しばしば話を聞いておるのであつて、大蔵省当局が来なければ質問する必要はありません。大体大蔵省当局は、この前にもお見えにならなかつた。これはどうも参議院を少し軽視してい…会議録へ(外部リンク)

第18回国会 参議院 水産委員会 第1号(1953/12/01、3期)

只今お話を伺いましたので、大体御苦心のことであるということはわかりますが、今日李承晩ラインというものは政府も絶対に認めないし、勿論国民も認めない。従つてこり線を認めるわけには行かないから、線内において…会議録へ(外部リンク)

第18回国会 参議院 水産委員会 第2号(1953/12/04、3期)

先ず藤田証人にお伺いいたしますが、先ほどの御証言のうちに、判決の中に漁船漁具を没収するという判決はなかつたというお話でありますが、このあなた方のいわゆる延繩船、萩市の延繩船が十八艘あるようにこの表に出…会議録へ(外部リンク)

第18回国会 参議院 水産委員会 第3号(1953/12/07、3期)

福岡ですか、今最後におつしやつたのは……。会議録へ(外部リンク)

第19回国会 参議院 水産委員会 第2号(1953/12/12、3期)

只今政府当局、漁政部長からのお話によりますと、立法をしないで方法を講じようという政府の考えであるそうでありますが、我々としても何も好んで立法する必要はないんで、そういう面で十分これが救済されるものなら…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 参議院 水産委員会 第3号(1953/12/14、3期)

今の調達庁関係、これでおしまいですか、委員長一人が質問して……あとのはいいのですか。会議録へ(外部リンク)

第19回国会 参議院 水産委員会 第4号(1953/12/15、3期)

只今同僚千田委員から、水産庁の内局化という問題についての意見なり、質問が出たのでありますが、殆んどその理由は尽されておるかに思います。先ほどもお話に出ましたように、水産庁というものは非常に人数も少い、…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 参議院 水産委員会 第5号(1953/12/23、3期)

只今のお話で、この代船建造資金融資の問題は李ライン関係に限るということでありましたが、中共関係のものは全然オミットしておられるわけですか。会議録へ(外部リンク)

第19回国会 参議院 水産委員会 第6号(1954/02/11、3期)

免許可料徴収撤廃によつて相当削らなければならない人間ができたのですが、従来免許可料に携つておつた人員はどのくらいあつたのでございますか。会議録へ(外部リンク)

第19回国会 参議院 水産委員会 第8号(1954/02/22、3期)

新聞で我々は承知したのでありますが、水産庁側から立川部長が御調査になつたということでありますが、その調査せられた範囲はどういう範囲において調査をされたのか、どういう面について調査をされたかということが…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 参議院 水産委員会 第9号(1954/02/26、3期)

三、四点伺いたいのでありますが、先ほどの提案理由の説明で、この代船建造融資の対象となるものは、昨年の九月以降大量に韓国に拿捕されたというものを主として対象にしている。大体それに関連して本年も一、二艘あ…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 参議院 水産委員会 第10号(1954/03/08、3期)

只今議題となりました水産業協同組合法の一部を改正する法律案につきまして、提案理由並びに要旨を御説明いたします。会議録へ(外部リンク)

第19回国会 参議院 水産委員会 第12号(1954/03/15、3期)

一つ聞き漏らしたのですが、この駆除に対してはどういう方法をとつてやればいいのですか。会議録へ(外部リンク)

第19回国会 参議院 水産委員会 第13号(1954/03/19、3期)

外務当局が見える前に、海上保安庁並びに水産庁にお尋ねいたしますが、この海上保安庁から頂戴しました資料によりますというと、こういうふうな、水爆であるか、原爆であるか、とにかく原爆の実験についてのアメリカ…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 参議院 水産委員会 第14号(1954/03/22、3期)

外務政務次官にお尋ねいたしますが、新聞でも外務大臣の御意見が出ておつたようでありますけれども、我々が非常に疑問とします点は、いわゆる公海という中に、非常に広範囲ないわゆる公海において非常に危険を伴うと…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 参議院 水産委員会 第17号(1954/04/03、3期)

大体の事情はわかりましたが、そういたしますと、今三月十二日にキヤンベラで手渡したところの対案に対しての回答は来ないということでありますが、お話の通り漁期もだんだん迫つて参つております。そうすると本年の…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 参議院 水産委員会 第18号(1954/04/05、3期)

安藤国務大臣に一言お伺いしたい。今回の水爆実験のために区域が相当拡張されております。そうして現在では日本に帰つて来る漁船の通過経路が、水産庁から指定区域としてかなり広汎な区域がその実験場所を中心として…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 参議院 水産委員会 第19号(1954/04/12、3期)

永野さんにお尋ねしますが、今の問題で最近私聞いたことですが、アメリカに輸出しておる一等まぐろ、そのうちで相当クレームがあるということを聞いているのですが、これは水爆に直接関係はないのじやないかと思うの…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 参議院 水産委員会 第20号(1954/04/19、3期)

只今の御説明に対しまして御質問がございませんか。会議録へ(外部リンク)

第19回国会 参議院 水産委員会 第22号(1954/05/07、3期)

海苔の養殖事業というものは東京湾方面においては随分古くから行われておつて、日本のいわゆる特産物として日本国内では非常な嗜好を持つておるのでありますが、近時沿岸漁業の行詰り等から浅海養殖の面に水産庁とし…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 参議院 水産委員会 第23号(1954/05/10、3期)

今日これは決議するのですか。会議録へ(外部リンク)

第19回国会 参議院 水産委員会 第25号(1954/05/18、3期)

私も二、三点細かいことこついて、お尋ねしたいと思いますが、横山さんにお尋ねいたします。先ほど来漁船の施設の登録問題がありましたが、まあ従来、或いは現在におけるこの漁船が、漁獲物を冷凍して帰つて来ますね…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 参議院 水産委員会 第26号(1954/05/19、3期)

水産庁のほうにお伺いいたしますが、今回の漁船損害は数においても非常に多いのでありますが、先ほどのお話によりますと、漁船保険に加入しているものも相当あるようなお話でございましたが、大体どれくらいのものが…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 参議院 水産委員会 第27号(1954/05/20、3期)

質疑打切りということの動議でもないようでございますが、今日はこの程度で質問を打切つて、若し質問があるならば次回にと、こういうように私は聞いたのですが……。会議録へ(外部リンク)

第19回国会 参議院 水産委員会 第28号(1954/05/24、3期)

これはもつと検討して見なければわかりませんが、今ちよつと見たところでは例に倣うとなれば我々が修正しようとするものと少し違つて来ると思う。というのは、この協定の効力発生までの間における期間に対する損害補…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 参議院 水産委員会 第29号(1954/05/25、3期)

別に御発言がなければ質疑を終りまして、討論に入ります。会議録へ(外部リンク)

第19回国会 参議院 水産委員会 第30号(1954/05/26、3期)

ちよつと速記をとめて下さい。会議録へ(外部リンク)

第19回国会 参議院 水産委員会 第31号(1954/05/27、3期)

今審議中のこの輸出水産業の振興に関する法律案は関係業者が非常に熱望しておつた法律でございまして、我々といたしましてもこの法律制定の趣旨には賛成をするものであります。ただこの第二条におきまして、その輸出…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 参議院 水産委員会 第32号(1954/05/30、3期)

復旧資金と称するものが「利率が年六分五厘以内のものであること」という規定がありますが、これはどういうところから出る金でございますか。農林中金、或いは一般金融機関では、農林中金とか一般金融機関は六分五厘…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 参議院 水産委員会 第33号(1954/06/01、3期)

これを続行して行くということになると、確かに六カ月であつたように思いますが、あと六カ月に問題があると思うのですが、どのくらいの経費がかかるのですか。会議録へ(外部リンク)

第19回国会 参議院 水産委員会 第4号(1954/07/22、3期)

速記をとめて下さい。会議録へ(外部リンク)

第19回国会 参議院 水産委員会 第5号(1954/07/30、3期)

長官にお尋ねいたします。これははつきりお答えは恐らくできないかと思うのですけれども、数年に亘つて中共が日本の漁船を拿捕している。台湾の中国政府も時には拿捕したようなこともあるのですが、一体この中共が日…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 参議院 水産委員会 第6号(1954/07/31、3期)

今のに関連しますが、おわかりになつておるかどうかわかりませんが、毎年のまぐろ、かつおの水揚地における価格ですね。大体相場がどのくらいしておるということをお調べになつたものがありますか。毎年、昨年中の価…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 参議院 補助金等の臨時特例等に関する法律案特別委員会 第4号(1954/03/15、3期)

お尋ねいたしますが、只今の御意見によりますと、従来とても相当大きな超過負担になつておつた。今回補助率を引下げますためにいろいろな職員の給与が更に超過負担を増加して来ますために、中にはその職員を従来通り…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 参議院 補助金等の臨時特例等に関する法律案特別委員会 第7号(1954/03/23、3期)

只今の副総理の御答弁でございますが、先ほど来小笠原同僚委員から漁船損害補償法の件について御質問がありましたが、これは私も当時その修正をした一人であります。大蔵大臣及び予算を編成する大蔵当局ともしばしば…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 参議院 補助金等の臨時特例等に関する法律案特別委員会 第8号(1954/03/24、3期)

もう時間もないようでありますから簡単にお尋ねいたしますが、水産問題が三件ばかり出ております。そのうちで先ほどもお尋ねがありました漁船損害補償法の問題でありますが、今度整理される補助のうちで、個人に又は…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 参議院 補助金等の臨時特例等に関する法律案特別委員会 第17号(1954/04/13、3期)

先ず第十三条の漁業調整委員会に関する国の負担の点につきましてお尋ねいたしたいと思いますが、今日は農林大臣がお見えになるというので、そのつもりで私も出て来たのですが、農林大臣がお見えにならないので極めて…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 参議院 補助金等の臨時特例等に関する法律案特別委員会 第19号(1954/04/20、3期)

只今の御説明で義務加入のものを通達によつて抑えておる、こういうお話でありますが、この通達は何に基いてこれは出るのでございますか、漁船損害補償法の第九十一条に、「組合は、組合員又は組合員たる資格を有する…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 参議院 補助金等の臨時特例等に関する法律案特別委員会 第20号(1954/04/24、3期)

一点だけ主計局長にお尋ねしますが、先ほど鈴木委員の御質問に対しまして、この法律案が衆議院から修正になつて参つておることについて、一年間の時限立法になつておる。それはこの一年間に十分補助の整理等について…会議録へ(外部リンク)

第21回国会 参議院 水産委員会 第2号(1954/12/16、3期)

私は只今こういう資料の御提出を願うということは、先ほど鉱山局長からおお話ございましたが、これを需要者団体である業者に外貨を割当てて、業者の配給機関が直接これを配給することになるということについての難点…会議録へ(外部リンク)

第21回国会 参議院 水産委員会 第5号(1955/01/23、3期)

私は昨日遅刻をして参りましたために、各委員の質問に対する政府委員の答弁をことごとくは承知していないのでありますが、ただいま委員長から述べられたアメリカが慰謝料として出した二百万ドルのほかに、捐害として…会議録へ(外部リンク)

第21回国会 参議院 水産委員会 第6号(1955/01/24、3期)

今の問題に関連するのですが、独航船の許可をなさる場合に、数だけ各県に割り当てるのですが、各県からずいぶん申請があったと思いますが、その中にこれこれこれというような指示はないのですか。会議録へ(外部リンク)

第22回国会 参議院 農林水産委員会 第2号(1955/03/30、3期)

水産問題につきましてはたくさんお尋ねをしたい点がございますが、先ほど来石油の問題が出ましたから、関連いたしましてこの問題だけをお尋ねいたしたいと思います。会議録へ(外部リンク)

第22回国会 参議院 農林水産委員会 第6号(1955/05/13、3期)

まことに御苦労でございました。いろいろ御説明がありまして、大要わかりましたが、皆さんが長い間向うでいろいろ折衝されるかたわら、向うの漁業状態等もかなりお調べにもなったと存じます。ただいまお話のありまし…会議録へ(外部リンク)

第22回国会 参議院 農林水産委員会 第10号(1955/05/24、3期)

ただいまのお話によりますと、いまだ何ら正式の回答もなしにただこちらから要求といいますか、通告を出したのに対して、やりっ放しの状態になっておるというようなことでありますが、こういうことでは今後日本の船舶…会議録へ(外部リンク)

第22回国会 参議院 農林水産委員会 第11号(1955/05/26、3期)

ただいま関税を賦課されたうちで、海上用の重油に対しては負担のかからないように仕組んであるということでありますが、その行政指導はどういう方法でおやりになるか、通産省の御説明をいただきたいと思います。会議録へ(外部リンク)

第22回国会 参議院 農林水産委員会 第13号(1955/05/31、3期)

朝鮮の鮮魚輸入の問題が出ましたので、一点お伺いいたしたいのでありますが、最近の新聞に、日本の漁業者が北鮮の漁業者ですか、北鮮との間に漁業上の約束をして出漁し、あるいは向うの魚を取引するといったような約…会議録へ(外部リンク)

第22回国会 参議院 農林水産委員会 第15号(1955/06/07、3期)

どうも今清沢さんの御質問にもあったのですが、この問題はどこかに害を与えた人があるに違いない。害をこうむっておるのだから、あるに違いないのであります。これを意識して害を与えることになったか、あるいは無意…会議録へ(外部リンク)

第22回国会 参議院 農林水産委員会 第17号(1955/06/10、3期)

関連して。今のお話を聞くと、予算の流用については大蔵省の許可を受ける。あるいは承認を受けると言っておられるのでありますが、それはどの程度の流用でございますか。項ですか、目ですか。会議録へ(外部リンク)

第22回国会 参議院 農林水産委員会 第18号(1955/06/14、3期)

関連質問。今資源の問題になっておるようでありますが、北海道のニシンは本年は非常な不漁であるということを承わって、われわれも心痛しておるわけであります。ところが九州においてイワシ漁業が近年非常な不漁であ…会議録へ(外部リンク)

第22回国会 参議院 農林水産委員会 第24号(1955/07/07、3期)

先ほどの御説明でちょっとはっきりしなかった点がありますが、十万キロというのは重油か、あるいは原油か、まだそこははっきりしていないというようなお言葉であったように思いますが、原油の場合であったとするなら…会議録へ(外部リンク)

第22回国会 参議院 農林水産委員会 第27号(1955/07/14、3期)

昨年あるいは本年度に外務省において移民計画が立てられて、たしか三十年には一万名を越すような移民をしたいというようなことがあったようでありますが、現政府はその点はどういうふうに考えておられますか。またそ…会議録へ(外部リンク)

第22回国会 参議院 農林水産委員会 第28号(1955/07/15、3期)

水産資源保護法にたしか「保護水面の区域」というものが設けられておるのでありますが、河川における砂利が魚族のちょうど産卵場になる場合が非常に多いのであります。そういう場合に水産庁としてはこの法律は何ら影…会議録へ(外部リンク)

第22回国会 参議院 農林水産委員会 第29号(1955/07/19、3期)

今日資料としていただきましたこの一、二の種目の指定の条件といたしまして、貸し付けを受けるものが、その必要とする資金の百分の二十以上のものを農協または漁協から貸付を受けることを条件として貸し付けられるも…会議録へ(外部リンク)

第22回国会 参議院 農林水産委員会 第31号(1955/07/21、3期)

私は水産の立場からお尋ねするのですが、この砂利採取が普通露出しておる、水面から出ておるところで採取される場合には大した影響はないと思いますけれども、この許可の期間が相当長くなりますというと、その許可を…会議録へ(外部リンク)

第22回国会 参議院 農林水産委員会 第34号(1955/07/26、3期)

今回漁港整備計画を改訂せられたのでありますが、そのうちには第一次計画において指定されておったものが、今度落されているというのが相当あるようでありますが、これはどういう意味で落されたのかどうか。会議録へ(外部リンク)

第22回国会 参議院 農林水産委員会 第35号(1955/07/27、3期)

関連。ただいま水産の問題が出ましたが、今の油による被害というものはまことに千田委員御指摘の通り不思議な結果が出ているのであります。そのほかに先ほどマツクイムシだとか、あるいは病虫害等の農作物に対する被…会議録へ(外部リンク)

第22回国会 参議院 農林水産委員会 第36号(1955/07/28、3期)

ちょっとお尋ねしたいのですが、ちょうど林野庁長官がお見えになっておりますので、今の杉に対する害虫ですが、今のお話のうちにありましたクリタマバチ、これが私はつい先月、いや本月ですか、高知県に参りましたと…会議録へ(外部リンク)

第22回国会 参議院 農林水産委員会 第37号(1955/07/29、3期)

今お話しのうちにありましたのですが、長崎干拓、いわゆる有明海の干拓ですが、これもヤンセン氏が来て視察して帰ったわけですが、これらも地元で非常に大きな期待を持っておるわけであります。どの程度まで調査をさ…会議録へ(外部リンク)

第22回国会 参議院 農林水産委員会 第1号(1955/08/17、3期)

ただいま大日本水産会の伊東副会長から陳情がございました。韓国の南における李承晩内においての拿捕問題でございますが、この問題は私、先日来長崎に帰省いたして荒りまして、陸続と拿捕される実情を承わりまして非…会議録へ(外部リンク)

第22回国会 参議院 農林水産委員会 第3号(1955/08/19、3期)

私はこの問題は、最近とみに先鋭化しておる日韓間の問題でございまして、外務大臣も渡米を前に控えて御多忙ではあろうと思いますけれども、この重大問題について、当委員会の要求に応じて出ていただけないということ…会議録へ(外部リンク)

第22回国会 参議院 農林水産委員会 第4号(1955/09/14、3期)

日韓問題につきましては、ちょうど外務大臣がアメリカに御出発の少し前にございました前委員会において、ぜひ御出席をいただいて当局の御意見を十分承わりたい、われわれの意見も申し上げたいと思っておりましたが、…会議録へ(外部リンク)

第22回国会 参議院 農林水産委員会 第6号(1955/09/16、3期)

本問題は前回の委員会において被害当事者から詳しい陳情があったのでありますが、当時は単に陳情だけにとどまっておったのでございまして、この問題は群馬県水上町の藤原地区に建設省が目下工事中のダム工事に伴いま…会議録へ(外部リンク)

第22回国会 参議院 農林水産委員会 第7号(1955/09/17、3期)

関連しまして……。ただいまの二橋委員からの御質問に対しましてのお答えが、このトウモロコシ、マイロというものの輸入が、単にトウモロコシ、マイロの輸入である。こういうふうになっておって、目的が別に示されて…会議録へ(外部リンク)

第22回国会 参議院 農林水産委員会 第12号(1955/11/09、3期)

きょうは政府の方からどなたが来ておりますか。会議録へ(外部リンク)

第22回国会 参議院 農林水産委員会 第14号(1955/11/11、3期)

今、森崎委員からこまかく要望がありましたが、その点は今の築磯といったようなことに発しておるのでございまして、この対策のうちのノリ及び貝類の養殖事業の施設がのっておりますが、これらに対して、ノリにしまし…会議録へ(外部リンク)

第22回国会 参議院 予算委員会 第10号(1955/05/17、3期)

この輸入の問題ですが、昨年でしたか、第一次鳩山内閣ができたときに、輸入商社の数が非常にふえたということを聞いておりますが、どういうふうにふえておりますか。従来輸入商社が何社あって、現在何社になっており…会議録へ(外部リンク)

第22回国会 参議院 予算委員会 第42号(1955/07/22、3期)

私は、鳩山総理大臣に対しまして、水産問題について若干お尋ねをいたしたいのであります。御承知のように韓国政府が、去る昭和二十九年一月十八日に広範な海域に対しましていわゆる李承晩ラインというものを設定して…会議録へ(外部リンク)

第23回国会 参議院 農林水産委員会 第3号(1955/12/06、3期)

本件に対しましては千田委員から十分要望なり質問されましたので、私は格別に質問することもありませんが、すでに本年は年末ももはや間近かに追っておりますし、業者といたしましては税の申告をしなければならぬとい…会議録へ(外部リンク)

第24回国会 参議院 農林水産委員会 第2号(1956/01/30、3期)

関連して。先ほど陳情の中にもございました漁業災害補償制度というものが早くから漁業関係者からしきりに要望されておりました。農林当局としてもこれに対する調査はぼつぼつやっているようでありますが、今回の災害…会議録へ(外部リンク)

第24回国会 参議院 農林水産委員会 第22号(1956/03/23、3期)

山崎さんにお尋ねいたしますが、昨年の日中漁業協定の際に、中共側が拿捕漁船の三十二隻というもの及び抑留者全員を日本に返しました。その残りが現在百四隻あるということでありますが、今のお話によりますと、拿捕…会議録へ(外部リンク)

第24回国会 参議院 農林水産委員会 第23号(1956/03/27、3期)

ただいまの質問に関連して私も一点伺いたいのは、先ほどの説明によりますと、通関はしても市販をしなければ実害はないであろうというようなことで通関を認めたということでありますが、通関を認められたその品物が、…会議録へ(外部リンク)

第24回国会 参議院 農林水産委員会 第26号(1956/04/06、3期)

私はこの中央卸売市場法の審議はきょう初めてで、あるいはすでに質疑が終った問題になるかもしれませんが、一、二お伺いしておきたいと思います。会議録へ(外部リンク)

第24回国会 参議院 農林水産委員会 第28号(1956/04/12、3期)

関連して……。ただいまの千田委員の質問に関連しておるのですが、先日新聞で拝見したのでございますけれども、この出漁に対して業界としては自粛の方法をとっても出漁したい、こういうふうなことが新聞紙上に見えて…会議録へ(外部リンク)

第24回国会 参議院 農林水産委員会 第29号(1956/04/13、3期)

この飼料の検査といいますか検定といいますか、そういうものはどういう機関で現在やっておりますか。またこれがために機関を増強するというような考えはないのですか。会議録へ(外部リンク)

第24回国会 参議院 農林水産委員会 第39号(1956/06/03、3期)

ちょっと私ふに落ちぬところがあるのですが、先ほど来の御説明の、国際情勢の変化によってはどうなるかわからぬといったようなお言葉がありましたが、とにかくわれわれには国際情勢が変化した場合にこれがどういうふ…会議録へ(外部リンク)

第25回国会 参議院 農林水産委員会 第3号(1956/11/27、4期)

私も一つ資料をお願いしたいのですが、これはもうこの会議ではやりませんか。会議録へ(外部リンク)

第25回国会 参議院 農林水産委員会 第5号(1956/12/04、4期)

ただいまカンショの問題が出ましたので、一点お伺いしておきたいのですが、そのカンショ並びに澱粉等の価格がどうも本年は非常に下っているということの原因の一つとして、政府が買い上げているところの澱粉が三千万…会議録へ(外部リンク)

第26回国会 参議院 大蔵委員会 第31号(1957/04/19、4期)

国有財産法の一部を改正する法律案のうちで、第九条の二に、国有財産中央審議会及び国有財産地方審議会が設置されることになっておりますが、国有財産の処分につきましては当然のことと存じます。ところで昭和二十五…会議録へ(外部リンク)

第26回国会 参議院 農林水産委員会 第4号(1957/02/05、4期)

この前にお聞きになったか知りませんが、私もよくわからないんですが、この運賃の値上げ率が、先だって来は一八%あるいは一五%といって、ここにいただいておるわれわれの方の資料での推算では一八%でやっておるん…会議録へ(外部リンク)

第26回国会 参議院 農林水産委員会 第6号(1957/02/12、4期)

ただいまお話のありました通り、北海道、北海道という御説明がありましたが、九州方面も同じように遠いわけであります。過般来いろいろ協議をしておった際のお話の中に、例の九州方面の六大都市に対する割引、これは…会議録へ(外部リンク)

第26回国会 参議院 農林水産委員会 第7号(1957/02/19、4期)

外務当局にお尋ねいたしますが、ただいま陳情のございました、インドネシア政府において去る三十年七月二十二日から三十日間もわが国の漁船を不法に拿捕した事件についてでございますが、高知県のマグロ漁船の第三繁…会議録へ(外部リンク)

第26回国会 参議院 農林水産委員会 第8号(1957/02/21、4期)

先だっての委員会において私がお願いしておきましたインドネシアの賠償問題について、外務省と農林省との話し合いはどうなっておりますか。これは当然その御報告をいただけるものと思って期待しておったのですが、そ…会議録へ(外部リンク)

第26回国会 参議院 農林水産委員会 第10号(1957/02/26、4期)

実はさっきから伺いたかったのですが、今の港湾区域にこの根岸湾は入っておるということでありますが、私は鈴木さんにお尋ねいたしますが、この地域における漁業権は区画漁業権じゃないかと思います。漁業権は期限が…会議録へ(外部リンク)

第26回国会 参議院 農林水産委員会 第11号(1957/02/28、4期)

漁家の経済という問題につきまして、いろいろ御説明ございましたが、私どもは、同じ原始産業である農業と比較してみますと、これに対する政府の施策が非常に立ちおくれているような感じがするのであります。技術指導…会議録へ(外部リンク)

第26回国会 参議院 農林水産委員会 第20号(1957/03/26、4期)

ちょっと関連して。今のお話、農業のお話ですが、私は水産の立場から考えると、水が非常に少くなってくると、魚がいなくなってくるのですが、その必要な流量を流すために、漁業者からも負担金をとるのですか。ダムが…会議録へ(外部リンク)

第26回国会 参議院 農林水産委員会 第26号(1957/04/09、4期)

ただいま委員長からお話のありました、新潟県における積雪寒冷地帯の実情調査のために参りまして、一昨夕帰ってきたわけでございますが、その大要を御報告いたします。会議録へ(外部リンク)

第26回国会 参議院 農林水産委員会 第28号(1957/04/12、4期)

私もただいま千田委員の述べられました意見と同じような意見を持っておるのですが、この北洋の漁業は、日本の沿岸において行き詰った漁業をある程度緩和するという点、それから海外市場において外貨を獲得するといっ…会議録へ(外部リンク)

第26回国会 参議院 農林水産委員会 第30号(1957/04/18、4期)

別の点からお伺いするんですが、今度のこの十二万トンというものによって、母船式並びに流し網というものの漁獲量の配分がきまつたわけですが、昨年の状態は異例な状態であったかもしれないけれども、相当独航船など…会議録へ(外部リンク)

第26回国会 参議院 農林水産委員会 第33号(1957/04/25、4期)

今の氷の問題ですが、店でよく氷をやっておりますが、それを病人用に使うのと、あるいは普通の家庭用のアイス・ボックスで魚とか野菜とか、いろいろ料理を冷やすのに使うのとの区別を、どうしてされますか。氷屋がた…会議録へ(外部リンク)

第26回国会 参議院 農林水産委員会 第1号(1957/06/06、4期)

厚生省は、水産業者が、特にこの以西底びき業者ですが、このオーレオマイシンを使って防腐に役立てておったということを、前もって御承知でありましたか。このオーレオマイシンを使っておるということを、御承知であ…会議録へ(外部リンク)

第26回国会 参議院 農林水産委員会 第3号(1957/06/08、4期)

まず、例のインドネシアに抑留されておった第三繁栄丸の措置につきまして、その後の状況を承わりたいと思います。会議録へ(外部リンク)

第26回国会 参議院 農林水産委員会 第4号(1957/07/09、4期)

今、重政委員の御質問に対して、どうもはっきりした納得できる御答弁がないのですが、私はこうじゃないかと思う。掃海が完了した区域はまだ三〇%程度で、きわめて少い範囲である。その他の区域は危険区域である。従…会議録へ(外部リンク)

第26回国会 参議院 農林水産委員会 第5号(1957/07/10、4期)

防衛庁の方にお伺いしますが、先ほどからお話のあるように、これはいつからということもはっきりしないのでありますけれども、数年前からやっておって三〇%しか完了していないということは、私どもまことに驚きのほ…会議録へ(外部リンク)

第26回国会 参議院 農林水産委員会 第6号(1957/07/11、4期)

昨日、委員会終了直前において御発言があって、決議をしようというお話もあったようでありますが、かような問題は、もちろん重要な問題でありますが、委員会の決議とするというよりも、委員会において申し合せをして…会議録へ(外部リンク)

第26回国会 参議院 農林水産委員会 第7号(1957/09/09、4期)

ちょうど外務省からもお見えになっておりますが、日韓問題その後の問題を、ちょっと御説明いただけませんでしょうか。日程にはございませんけれども、非常に関心を持った問題でございますので……。むずかしくなって…会議録へ(外部リンク)

第26回国会 参議院 農林水産委員会 第8号(1957/09/10、4期)

関連した問題でありますが、今重政委員から、るるお述べになりましたので、詳しいことを申し上げる必要はありませんけれども、有明海における農薬被害というものは、何も昨年から始まったわけじゃない、もっと前から…会議録へ(外部リンク)

第26回国会 参議院 農林水産委員会 第12号(1957/10/11、4期)

私はこの機会に、せんだっての水害に対する措置についてお伺いしたいと思いますが、長崎県を襲いました異常の豪雨によりまして、陸上のいろんな災害に対しましては、いち早く政府は手を打っていただきまして、着々復…会議録へ(外部リンク)

第27回国会 参議院 農林水産委員会 第5号(1957/11/12、4期)

資料に、需給資料とありますが、需給の数字がちっとも出ておらぬのですが、何か御説明がありましたか。国内における需要状況ですね。需給資料とあるが、需の方はないですよ。どのくらい消費するのに対して生産がどう…会議録へ(外部リンク)

第27回国会 参議院 農林水産委員会 第1号(1957/12/10、4期)

この部会で今御説明になりましたような事項がきまったようでありますが、これをこの通りに実施していった場合の経費といいますか、予算といったものは、一体どれくらいになるかということの検討はできておりますか。会議録へ(外部リンク)

第27回国会 参議院 法務委員会 第4号(1957/11/11、4期)

やはり三十二年度とこだわるとおかしなものになると思うのですけれどもね。今の趣旨の点、政府委員の方からの御説明であると、まあその計らいをしておるというわけですが……。会議録へ(外部リンク)

第28回国会 参議院 農林水産委員会 第7号(1958/02/20、4期)

ちょっと関連して。これは今の害鳥とか、あるいは有益鳥とかという区別はなかなかつかないと思いますが、場所により、また相手方によって非常に違うと思うのです。農作物に対しまして、益鳥でありましても、かなり害…会議録へ(外部リンク)

第28回国会 参議院 農林水産委員会 第18号(1958/03/18、4期)

先ほど御説明になった常勤の六万六百二十五人と、常勤的非常勤の三万二千八百、これはどういうことですか。会議録へ(外部リンク)

第28回国会 参議院 農林水産委員会 第20号(1958/03/20、4期)

この純資産額というのでありますが、この資産というのは、どういうものを意味しておりますか。会議録へ(外部リンク)

第28回国会 参議院 農林水産委員会 第21号(1958/03/25、4期)

この法案はいずれ通るでしょうが、そうした場合にこの組合はいつごろ成立して動き出すという見当でございますか。会議録へ(外部リンク)

第28回国会 参議院 農林水産委員会 第31号(1958/04/11、4期)

大臣がお見えになりましたので、時間もないそうでございますから、大臣にだけお尋ねをいたしたいのでありますが、皆さん御承知の通り、現在の日本の周辺というものは、先ほどからの千田委員からの話もありました通り…会議録へ(外部リンク)

第28回国会 参議院 農林水産委員会 第39号(1958/04/25、4期)

時間がございませんので簡単にお尋ねいたしますが、先ほどからのお話を伺いますと、オホーツク海における母船式の漁業はやらない、こういうようなお話でございますが、母船式以外のサケ、マスの漁業はやれるのである…会議録へ(外部リンク)

第28回国会 参議院 法務委員会 第3号(1958/02/03、4期)

ただいま伺いましたのは、大体韓国人の釈放並びに送還の問題でございましたが、日本人漁夫の帰還という問題、これは新聞等において、第一回に三百人の者が帰されたということを承知いたしておりますが、九百数十人の…会議録へ(外部リンク)

第29回国会 参議院 農林水産委員会 第9号(1958/07/08、4期)

私は時間がございませんので、簡潔にお伺いをいたしたいのでありますが、御承知の通り新聞紙上にすでに報道されております、長崎県の五島沖合において、去る二十六日の未明に漁船に付属しております第二星丸、これは…会議録へ(外部リンク)

第29回国会 参議院 農林水産委員会 第2号(1958/08/01、4期)

外務省がとられた措置は、例によって抗議をせられたことになっているのですが、今お話のように、この事件は李ラインの外であることはもちろんであり、しかも、船からのがれて逃げた船員に対してあとから銃撃を加えて…会議録へ(外部リンク)

第29回国会 参議院 農林水産委員会 第3号(1958/09/10、4期)

韓国ノリの輸入につきましては、従来もしばしばいろいろ問題を起して、当委員会におきましても、その取扱いについて決議までいたしておるわけであります。御承知の通り昭和三十年におきまして、韓国ノリの輸入は、国…会議録へ(外部リンク)

第31回国会 参議院 農林水産委員会 第5号(1959/02/05、4期)

それでは、ただいまから農林水産委員会を開会いたします。会議録へ(外部リンク)

第31回国会 参議院 農林水産委員会 第6号(1959/02/10、4期)

ただいまから農林水産委員会を開きます。会議録へ(外部リンク)

第31回国会 参議院 農林水産委員会 第7号(1959/02/12、4期)

ただいまから農林水産委員会を開きます。会議録へ(外部リンク)

第31回国会 参議院 農林水産委員会 第8号(1959/02/17、4期)

それでは、ただいまから農林水産委員会を開きます。会議録へ(外部リンク)

第31回国会 参議院 農林水産委員会 第9号(1959/02/24、4期)

ただいまから農林水産委員会を開きます。会議録へ(外部リンク)

第31回国会 参議院 農林水産委員会 第10号(1959/02/26、4期)

ただいまから農林水産委員会を開きます。会議録へ(外部リンク)

第31回国会 参議院 農林水産委員会 第11号(1959/02/27、4期)

ただいまから農林水産委員会を開きます。会議録へ(外部リンク)

第31回国会 参議院 農林水産委員会 第12号(1959/03/03、4期)

ただいまから農林水産委員会を開きます。会議録へ(外部リンク)

第31回国会 参議院 農林水産委員会 第13号(1959/03/05、4期)

ただいまから農林水産委員会を開きます。会議録へ(外部リンク)

第31回国会 参議院 農林水産委員会 第14号(1959/03/06、4期)

ただいまから農林水産委員会を開きます。会議録へ(外部リンク)

第31回国会 参議院 農林水産委員会 第15号(1959/03/10、4期)

ただいまから委員会を開会いたします。会議録へ(外部リンク)

第31回国会 参議院 農林水産委員会 第16号(1959/03/12、4期)

ただいまから農林水産委員会を開きます。会議録へ(外部リンク)

第31回国会 参議院 農林水産委員会 第17号(1959/03/13、4期)

ただいまから農林水産委員会を開きます。会議録へ(外部リンク)

第31回国会 参議院 農林水産委員会 第18号(1959/03/17、4期)

ただいまから農林水産委員会を開きます。会議録へ(外部リンク)

第31回国会 参議院 農林水産委員会 第19号(1959/03/19、4期)

ただいまから農林水産委員会を開きます。会議録へ(外部リンク)

第31回国会 参議院 農林水産委員会 第20号(1959/03/24、4期)

ただいまから、農林水産委員会を開きます。会議録へ(外部リンク)

第31回国会 参議院 農林水産委員会 第21号(1959/03/25、4期)

ただいまから本日の委員会を開会いたします。会議録へ(外部リンク)

第31回国会 参議院 農林水産委員会 第22号(1959/03/26、4期)

ただいまから農林水産委員会を開きます。会議録へ(外部リンク)

第31回国会 参議院 農林水産委員会 第23号(1959/03/27、4期)

ただいまから農林水産委員会を開きます。会議録へ(外部リンク)

第31回国会 参議院 農林水産委員会 第24号(1959/03/31、4期)

ただいまから農林水産委員会を開きます。会議録へ(外部リンク)

第31回国会 参議院 農林水産委員会 第25号(1959/04/07、4期)

ただいまから農林水産委員会を開会いたします。会議録へ(外部リンク)

第31回国会 参議院 農林水産委員会 第26号(1959/04/30、4期)

ただいまから農林水産委員会を開会いたします。会議録へ(外部リンク)

第31回国会 参議院 農林水産委員会 第1号(1959/05/04、4期)

ただいまから農林水産委員会を開きます。会議録へ(外部リンク)

第31回国会 参議院 農林水産委員会 第2号(1959/06/19、5期)

ただいまから農林水産委員会を開きます。会議録へ(外部リンク)

第32回国会 参議院 農林水産委員会 第1号(1959/07/02、5期)

ただいまから農林水産委員会を開きます。会議録へ(外部リンク)

第32回国会 参議院 農林水産委員会 第2号(1959/07/03、5期)

ただいまから農林水産委員会を開きます。会議録へ(外部リンク)

第32回国会 参議院 農林水産委員会 第2号(1959/08/10、5期)

この爆薬の投棄につきましては、さきに愛媛県、高知県、この関係におきましても同様の事件が起りまして、当委員会にも陳情があったのでありますが、今回また同じ中国火薬、いわば前科者がまた同じような違反を犯して…会議録へ(外部リンク)

第32回国会 参議院 農林水産委員会 第6号(1959/09/28、5期)

第二班の報告を申し上げます。会議録へ(外部リンク)

第32回国会 参議院 農林水産委員会 第7号(1959/10/12、5期)

今回の災害、で漁船が非常にたくさん損傷しております。この漁船の損傷、これは台風がやってくるということは、非常に大きな台風がくるという予報が厳しく出されておりましたので、相当に避難の手配はしておったと思…会議録へ(外部リンク)

第33回国会 参議院 農林水産委員会 第3号(1959/11/06、5期)

ただいま水俣病につきましては、かなり前、数年、あるいは二十七、八年ごろからでございますか、ただいまの説明にもありましたように、奇病の現象が現われてきておったのでありますが、漸次それが拡大されて、ただい…会議録へ(外部リンク)

第33回国会 参議院 農林水産委員会 第5号(1959/11/12、5期)

ただいま両委員からいろいろと突っ込んだ御質疑がありまして、私から別に特にお尋ねする点はございませんが、ただいままでの質疑応答の状況を伺っておりますと、まだ水産庁あるいは外務省のアジア局でやっている、折…会議録へ(外部リンク)

第33回国会 参議院 農林水産委員会 第11号(1959/12/03、5期)

一点、漁港の問題についてお尋ねいたしたいのですが、先ほど桜井委員からお尋ねのありました高潮対策その他について、海岸保全のための提防が復旧される場合に、その漁港の管理者である市町村が残余の分を負担しなけ…会議録へ(外部リンク)

第33回国会 参議院 風水害対策特別委員会 第6号(1959/11/09、5期)

簡単にちょっとお尋ねいたしますが、この特別被害漁業者というものを指定をする場合に、これによりますると「漁船若しくは漁具の沈没、流失、滅失、損壊等による損失額が、当該施設の被害時における価額の百分の七十…会議録へ(外部リンク)

第33回国会 参議院 風水害対策特別委員会 第14号(1959/11/19、5期)

最初に御説明になりました小型漁船の建造について一、二お尋ねをいたしたいと思います。この法律にきめられておりますところの該当の府県、「当該風水害を受けたものの割合が百分の十をこえる都道府県」と、こうあり…会議録へ(外部リンク)

第33回国会 参議院 風水害対策特別委員会 第16号(1959/11/24、5期)

関連して。ただいま大竹委員から御質問のありました船の数字の問題ですが、大竹委員は、ただいま修理不能のものは二万隻あるということをおっしゃった。あなたはそれを訂正も何もなさらず、そういう数字を肯定しても…会議録へ(外部リンク)

第34回国会 参議院 農林水産委員会 第7号(1960/02/18、5期)

ただいま委員長から申されましたように、私は日韓漁業の問題について若干のお尋ねをいたしたいと思います。まず、海上保安庁当局にお尋ねいたしますが、新聞でもすでに発表されております通り、去る本月の十二日の夜…会議録へ(外部リンク)

第34回国会 参議院 農林水産委員会 第8号(1960/02/23、5期)

時間が大へんなくなりましたので、簡単にお尋ねいたします。会議録へ(外部リンク)

第34回国会 参議院 農林水産委員会 第10号(1960/03/01、5期)

この法律案のうちで、再保険料の納入が遅延した場合に、延滞金を取るという規定がここにできたのでありますが、これは延滞利息というものを政令で割合をきめるというふうに規定にあるようでありますが、どれくらいに…会議録へ(外部リンク)

第34回国会 参議院 農林水産委員会 第11号(1960/03/03、5期)

この漁船損害補償法は最初漁船保険法として出発しまして、昭和二十七年でありましたか、損害補償法と改正されて参ったのでありますが、これが制定されてから本年でたしか二十三、四年になっておると思います。その間…会議録へ(外部リンク)

第34回国会 参議院 農林水産委員会 第16号(1960/03/17、5期)

この不振組合の整備について、いろいろ不振の理由等をおあげになりましたが、そのうちでいわゆる自然条件が移り変わったために組合が自然不振になった。今まで相当の漁があったものが、海の変化やいろいろのことから…会議録へ(外部リンク)

第34回国会 参議院 農林水産委員会 第24号(1960/04/14、5期)

両案について二、三点お尋ねいたしたいと思いますが、まず漁業協同組合というものの設立された趣旨というもの、これは申すまでもなく漁業者、水産業者の組織を強化して経済的、社会的の発展をはかる、そして漁業の生…会議録へ(外部リンク)

第34回国会 参議院 農林水産委員会 第32号(1960/05/19、5期)

まず、これも提案者でございませんのでどういうお答えがあるかわかりませんが、この法案は、ただいまの御説明によりまして、工業用地及びこれに加えて農業用地も造成するのだということでございますが、土地の造成が…会議録へ(外部リンク)

第34回国会 参議院 農林水産委員会 第35号(1960/06/16、5期)

この小型漁船の復旧に対する予算は大体どの程度に考えておられますか。会議録へ(外部リンク)

第35回国会 参議院 農林水産委員会 第5号(1960/10/15、5期)

第二班の報告を申し上げます。会議録へ(外部リンク)

第36回国会 参議院 農林水産委員会 第1号(1960/10/25、5期)

ただいまの説明に対しまして御質疑のおありの方は、順次御発言願います。会議録へ(外部リンク)

第37回国会 参議院 農林水産委員会 第2号(1960/12/15、5期)

次に、外務省経済局の白幡参事官の御説明を願います。会議録へ(外部リンク)

第38回国会 参議院 農林水産委員会 第3号(1961/02/09、5期)

ただいまの御説明のうちに、この十六ページの調整勘定への繰り入れというところの「その他」に、飼料の輸入が十五万九千二百トンというのがございますが、これは内訳はどういうものでございますか。会議録へ(外部リンク)

第38回国会 参議院 農林水産委員会 第4号(1961/02/10、5期)

関連して。今の問題に関連して、昨日も食糧庁長官に伺ったのですが、昨年といいますか、本年度ですね、本年度においても何がしかの輸入をしているはずなんです。これは食管でやっているわけじゃなしに一般にやってい…会議録へ(外部リンク)

第38回国会 参議院 農林水産委員会 第8号(1961/02/21、5期)

今の水質汚濁の問題いろいろお話がありましたが、実は、澱粉工場ですね、これはどっちも農林大臣の所管内にあるわけですが、澱粉工場から流れてくる廃液が長崎県の大村湾あたりにも入り込んで、貝が死んでしまうとい…会議録へ(外部リンク)

第38回国会 参議院 農林水産委員会 第10号(1961/02/28、5期)

私は、全くしろうとでわかりませんが、これは国営の保険のようでありますが、今この第一の表を拝見しますというと、保険料の収入、それから損害てん補の額、事務費を差し引いて約年七千万円くらいの残があるように思…会議録へ(外部リンク)

第38回国会 参議院 農林水産委員会 第21号(1961/03/28、5期)

ちょっと関連して。私は参事官にお伺いするのはどうかと思うのですが、農林当局に伺いたいのです。会議録へ(外部リンク)

第38回国会 参議院 農林水産委員会 第26号(1961/04/06、5期)

関連して。今の御説明を聞きますと、公共用施設と言われるが、しかし農地というものはここに入っていますね。農地は必ずしも公共用施設じゃないんじゃないかと思うのです。そうしますとね、水産の方面でもたとえば漁…会議録へ(外部リンク)

第38回国会 参議院 農林水産委員会 第37号(1961/04/27、5期)

ただいまから農林水産委員会を開会いたします。会議録へ(外部リンク)

第38回国会 参議院 農林水産委員会 第54号(1961/06/02、5期)

関連。今ノリの問題が出ておりますが、先ほど来いろいろの質疑応答を聞いておりますと、だんだん日本のノリというのは増産される傾向にある。これは最も農産物と同じように天候に支配されるものが非常に多いので、順…会議録へ(外部リンク)

第38回国会 参議院 農林水産委員会 第1号(1961/06/30、5期)

この運賃の調整の問題ですが、元来基礎運賃は一五%アップするということできめられたのでありまするけれども、元来問題になりましたように一五%というものが非常に上回っている地域がある。これでは部分的に特に西…会議録へ(外部リンク)



データ更新日:2016/12/11