岡三郎参議院議員 国会活動データ「委員会出席・発言」


参議院委員会発言統計

在籍期別委員会出席・発言数

   3期(1953/04/24〜)  305回出席(うち幹部出席110回)  155回発言  505119文字発言
   4期(1956/07/08〜)  109回出席(うち幹部出席 40回)   41回発言  179248文字発言
   5期(1959/06/02〜)  131回出席(うち幹部出席 68回)   47回発言  168469文字発言
   6期(1962/07/01〜)   86回出席(うち幹部出席 46回)   56回発言  256814文字発言
   7期(1965/07/04〜)  133回出席(うち幹部出席 82回)   91回発言  503952文字発言
   8期(1968/07/07〜)   74回出席(うち幹部出席 33回)   23回発言  129730文字発言

    参議院在籍時通算    838回出席(うち幹部出席379回)  413回発言 1743332文字発言

※なお、委員長、委員以外の議員、大臣等の発言回数は本統計に含まれていません。
 「幹部出席」は委員長、委員長代理理事、委員長代理、理事として出席した場合を数えています。

委員会別通算出席・発言数

 1位  193回出席 118回発言 決算委員会
 2位  137回出席  97回発言 運輸委員会
 3位  124回出席  42回発言 議院運営委員会
 4位   95回出席  38回発言 文教委員会
 5位   78回出席  33回発言 商工委員会
 6位   68回出席  23回発言 人事委員会
 7位   56回出席  33回発言 大蔵委員会
 8位   27回出席  18回発言 文部委員会
 9位   26回出席   0回発言 建設委員会
10位   21回出席   7回発言 予算委員会
11位    5回出席   3回発言 外務委員会
12位    2回出席   1回発言 災害対策特別委員会
13位    1回出席   0回発言 法務委員会
13位    1回出席   0回発言 科学技術振興対策特別委員会
13位    1回出席   0回発言 日米安全保障条約等特別委員会
13位    1回出席   0回発言 農林水産委員会
13位    1回出席   0回発言 厚生委員会
13位    1回出席   0回発言 社会労働委員会

参議院委員会役職

委員長経験

社会労働委員会委員長(第24回国会)
文教委員会委員長(第25回国会)
建設委員会委員長(第58回国会)

※開催された委員会に委員長として出席した場合を委員長経験として数えています。記録上委員長に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。
 括弧内は初任の会期を示します。その後の会期での就任状況は「在籍期別委員会出席・発言数」からリンクしている各期別議員活動ページを参照してください。

理事経験

決算委員会理事(第19回国会)
人事委員会理事(第19回国会)
大蔵委員会理事(第23回国会)
議院運営委員会理事(第38回国会)
運輸委員会理事(第43回国会)
予算委員会理事(第64回国会)

※開催された委員会に理事として出席した場合を理事経験として数えています。記録上理事に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。
 括弧内は初任の会期を示します。その後の会期での就任状況は「在籍期別委員会出席・発言数」からリンクしている各期別議員活動ページを参照してください。


参議院委員会発言一覧

第16回国会 参議院 決算委員会 第2号(1953/06/18、3期)

ちよつと待つて下さい。二十六年度にもあるというのはどういうことですか。会議録へ(外部リンク)

第16回国会 参議院 決算委員会 第5号(1953/06/25、3期)

本件は公共物に対するこのいわゆる関係官署の役員がどういうふうな見解を持つかという公的な私は問題だと思う。つまりこういつたような公共物に対する政府役員及び東京都の役員の態度、これは今後相当重要性を将来持…会議録へ(外部リンク)

第16回国会 参議院 人事委員会 第10号(1953/07/08、3期)

今の点ですね、廃止する方針として行くことは、これは人事官会議でその話は出たのですか。会議録へ(外部リンク)

第16回国会 参議院 人事委員会 第11号(1953/07/17、3期)

今まで大体非公式にいろいろと数字その他が発表になつていたが、もう明確に言い切れると思いますが、何円何銭まではつきり言つてもらいたいと思うのですが。会議録へ(外部リンク)

第16回国会 参議院 人事委員会 第12号(1953/07/20、3期)

一つ質問しますが、このデータですね、給与勧告説明資料、これは大分時間がかかつたんだが、本当のところを言つてこれの元はいつ頃できたのですか。会議録へ(外部リンク)

第16回国会 参議院 人事委員会 第13号(1953/07/24、3期)

二点御質問申上げまするが、第一点は、今提案説明の中にありました支給目は政令で定めることといたしてあります点についてはわかるわけでありまするが、可及的に、これは遅れておりますので、早く支給して頂きたいと…会議録へ(外部リンク)

第16回国会 参議院 人事委員会 第14号(1953/07/29、3期)

その前に、今の議題と関連もあると思うのでありまするが、恩給法の一部を改正する法律案が現在内閣委員会で検討されておるわけであります。この一部を改正する法律案の中に公務員の恩給に関する重大な問題があるわけ…会議録へ(外部リンク)

第16回国会 参議院 人事委員会 第16号(1953/07/31、3期)

今の御答弁ですが、「と思いますが」ではちよつと困ると思うのですね。ここに参議院の予算委員会の速記録にあるのですが、今、前段の不合理是正という点について、改進党の田中さんが、今回の三億六千万円は、その不…会議録へ(外部リンク)

第16回国会 参議院 人事委員会 第18号(1953/08/04、3期)

私は全部の公述人の言つていることを総合して、現実的に予算措置が伴わなければできない、而も現在人事院勧告と、それから給与準則がすでに国会と政府に勧告されているという、今この予算と別会計をどうするかという…会議録へ(外部リンク)

第16回国会 参議院 人事委員会 第20号(1953/08/07、3期)

只今議題となりました国家公務員等に対する退職手当の臨時措置に関する法律は、七月三十一日までに政府提案として出されたものが審議を完了すべきところ、衆議院のほうが非常に会期末切迫したために審議未了の形で流…会議録へ(外部リンク)

第16回国会 参議院 人事委員会 第1号(1953/09/21、3期)

では簡略に地域給の視察の報告をしたいと思うわけであります。会議録へ(外部リンク)

第17回国会 参議院 決算委員会 第1号(1953/11/09、3期)

私は第一に民衆駅という名前が非常に欺瞞的だと思う。民間資本駅じやないかと思うのです。で消費インフレとか何とか言つておるけれども、国有鉄道の基盤を利用して一面においては消費インフレをあおつておるようなや…会議録へ(外部リンク)

第17回国会 参議院 人事委員会 第1号(1953/10/31、3期)

一、二お伺いしますが、この待命制度によつてまあ人員を縮小すると、縮小する点については、冗員の減少ということを言われておりますが、このような措置がとられないで、まあ例年辞職する職員の大体の数はどの程度で…会議録へ(外部リンク)

第17回国会 参議院 人事委員会 第1号(1953/11/10、3期)

一つ質問しますが、地域給を縮減するという方向の論議が随分出たわけです。それで衆議院と参議院とで一応方針を出して作業を進めるように、通告といつては変な言葉ですが人事院のほうへ慫慂して来たわけですね。私日…会議録へ(外部リンク)

第17回国会 参議院 人事委員会 第2号(1953/11/19、3期)

今の質疑を通して官房長官の答えが非常に抽象的であるわけです。まだ結論が出ていないからというのでそう言われているのですが、そう言われているように総理府として、官房長官としてこの問題についてはもつと積極的…会議録へ(外部リンク)

第17回国会 参議院 人事委員会 第3号(1953/11/20、3期)

二、三質問をしたいのですが、先般成立したこの特別俸給表に基く人事院規則の点について十六日に人事院が発表したのですが、我々が本来主張していたのは、人事院みずから勧告し、そうしてその勧告の中には給与準則と…会議録へ(外部リンク)

第17回国会 参議院 人事委員会 第5号(1953/11/27、3期)

大体地域給を改訂する場合に、人事院としては、政府の今の行わんとしておる措置に対して、今後勧告しようとする内容との関連というものを御検討になつておると思うのだが、その点についてお伺いしたいのは、一応五分…会議録へ(外部リンク)

第17回国会 参議院 人事委員会 第6号(1953/11/28、3期)

ちよつとお聞きしたいのですが、そうすると、まあ実給額を割らないという話で大分論争したのですが、全体をくるめて現行の手取りよりも減らないのだというならば改訂をやつたということにはならないので、当り前の話…会議録へ(外部リンク)

第18回国会 参議院 人事委員会 第1号(1953/12/02、3期)

この際、提案理由について簡単に一、二お尋ねするわけですが、提案理由の説明に、「民間給与、物価、家計費等は若干の上昇を示し、」云々と言つて、この際、財政の許す限度において人事院の勧告を尊重して職員の給与…会議録へ(外部リンク)

第18回国会 参議院 人事委員会 第2号(1953/12/04、3期)

大蔵省のほうの担当官はちよつと待つてもらいたい。会議録へ(外部リンク)

第18回国会 参議院 人事委員会 第3号(1953/12/07、3期)

これは前に官房長官にも一応説明を願つたのですが、今回の一般職の職員の給与に関する法律の改正要項の中において、十五日に期末手当を支給するということに一応期日をきめてありますね。この法案がこの臨時国会にお…会議録へ(外部リンク)

第18回国会 参議院 人事委員会 第4号(1953/12/08、3期)

関連して。今松岡さんのほうから大体質問があつたわけですが、前の給与法の改正によつて俗称三本建が制定されて一月一日から施行になる、まだ一遍も施行していない法律をここで修正して行くわけであるから、非常に審…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 参議院 決算委員会 第2号(1954/02/01、3期)

ちよつと速記をとめて下さい。会議録へ(外部リンク)

第19回国会 参議院 決算委員会 第6号(1954/02/15、3期)

七百七十二号についてですが、その前に私が一作年ILOの代表で行つた帰途に、ビルマなりタイに寄つたときに、日本政府の米の買入れ方について、いろいろと向うの農業関係の人が話をしてくれたことがある。それにつ…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 参議院 決算委員会 第7号(1954/02/19、3期)

八百三十四号、八百三十五号、八百三十六号、いずれにいたしましても、会計検査院のほうの指摘したことをそれぞれ認めているわけです。内容についても誠に理非明確であるわけですが、いつでも聞くわけですが、現在こ…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 参議院 決算委員会 第8号(1954/02/22、3期)

今次官から当時の事情について釈明があつたのですが、問題は同じようなケースを繰返してきておるというところに、この追及の重要さがあると思います。それで慎重な東畑次官が以上のような見通しの間違いをした、又十…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 参議院 決算委員会 第12号(1954/03/08、3期)

ちよつと関連して一、二点お伺いしておきたいと思います。大体ここに賞品残額千百余万円のものを二十五、二十六両年度において事業品のまま使用し又は保管していることがいけないと、こう書いてあるのですね。結局一…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 参議院 決算委員会 第14号(1954/03/15、3期)

先に二十六年度決算の七百七十四号、「不急の麻袋を購入したもの」についてお尋ねいたします。会議録へ(外部リンク)

第19回国会 参議院 決算委員会 第15号(1954/03/22、3期)

前の委員会におきまして不急の麻袋を購入した七百七十四号並びに千五百一号についていろいろと質疑を行なつたわけでありますが、今日当時の大臣がお見えになつておりまするので、特段むずかしい点ではないのでありま…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 参議院 決算委員会 第16号(1954/03/25、3期)

次に検査院から御説明を願います。会議録へ(外部リンク)

第19回国会 参議院 決算委員会 第17号(1954/04/01、3期)

一応国会開会中に支出を決定したものを例外として、いろいろ説明されたのですが、この中で閣議で決定したものはどれとどれですか。会議録へ(外部リンク)

第19回国会 参議院 決算委員会 第22号(1954/04/16、3期)

七百七十四号でよろしいですか。会議録へ(外部リンク)

第19回国会 参議院 決算委員会 第24号(1954/04/21、3期)

昭和二十六年度決算報告書に対して一言申上げたいと思うわけでありますが、本報告書を長期に亘つて審査いたしたのでありまするが、その基本は、慎重審議された予算がどのように使われておるか、つまり適正に使われた…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 参議院 決算委員会 第25号(1954/04/26、3期)

その前に一つ、審議の渋滞を避けまして簡単に、これはお願いですが、四月二十五日の朝日新聞の夕刊の報ずるところによれば、不当行為をした公務員を厳重に懲戒せよという懲戒処分適正励行決議に対して、記事として「…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 参議院 決算委員会 第29号(1954/05/19、3期)

今の総理府関係の会計はどの係でやつておるのですか。会議録へ(外部リンク)

第19回国会 参議院 決算委員会 第31号(1954/05/25、3期)

今の靱副総裁の話で大体この前の問題との関連上一部わかつた点があるのですが、今断面図、局舎建設要領等を見せてもらつて、このように建物を利用するという点も一応図面上においてまあわかつたのですが、国鉄と違う…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 参議院 決算委員会 第1号(1954/08/30、3期)

ちよつと角度を変えて質問申上げますが、黄変粒のほうは見ればわかる。白い場合には肉眼では見当はつかん。その白いので見当のつかないものが二十八年の八月にわかつたというのは、そのわかつた経路を一つ御説明願い…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 参議院 決算委員会 第4号(1954/09/02、3期)

この際、東谷院長に申上げて、一応お伺いしたいことがあるわけでありますが、それは本決算委員会においても、昨日黄変米に対する決議をしたわけであります。この問題は特に白色病変米というものが検出されてから、非…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 参議院 決算委員会 第5号(1954/09/03、3期)

そうした場合に外貨を……、予備費の問題とちよつと違いますが、外貨を出す場合、渡航して行く場合、今の建前は渡航審議会で審査を経て、何人でも審査を経て、そういう形で一応はつきりとこれは渡航してもよろしいと…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 参議院 決算委員会 第6号(1954/09/04、3期)

私も時間がないから簡単に御質問申上げますが、厚生省のほうで毒素について、これは蓄積毒であるというふうに伺つておりますが、その点についてもう少し専門的にこの毒素について返答をしてもらいたいと思うのです。会議録へ(外部リンク)

第19回国会 参議院 決算委員会 第7号(1954/09/10、3期)

外遊の前に、先般の指揮権発動について、参議院は院議を以て、これに対して政府に釈明を求め、又今回も参議院は過半数を超えた議員の発議によつて、臨時国会の開会を政府に要請しておるわけです。これに対して政府は…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 参議院 決算委員会 第8号(1954/09/11、3期)

運営上の問題について……、私は与党の諸君が、今言つたような委員長の条理を尽くした、国会の委員会というものを、やはり正当に解釈して、そうして無理を言わないで、閣議決定後までもそういつたものを委員会におい…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 参議院 決算委員会 第10号(1954/10/06、3期)

谷口、東両先生がおりませんから、私から代つて報告いたします。会議録へ(外部リンク)

第19回国会 参議院 決算委員会 第13号(1954/11/01、3期)

今の問題について一点。国会に対する説明書のなかに、極力回収に努力しておる、それに対する責任者に対しては訓告を与えた、こういうふうな説明書は通り一遍の文句で書いてあるわけなんだが、具体的に今言つたような…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 参議院 決算委員会 第14号(1954/11/02、3期)

それでは只今から委員会を再開いたします。会議録へ(外部リンク)

第19回国会 参議院 決算委員会 第15号(1954/11/04、3期)

ただこの問題についてここに指摘されておる……六百一号の批難事項として出ている分に対して、当然今日これが説明をされる問題を、不用意にここべ出て来て、ただ顔を出せばいいということでは誠に相すまんと私は思う…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 参議院 決算委員会 第17号(1954/11/06、3期)

先に、こういつたような経理当を得ないものが出て来たということに対して、「現地調査が行き届きかねて査定が適確に行われないまま申請どおりに国庫補助金を交付し、その後の是正監督も不十分であつたことに因るもの…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 参議院 決算委員会 第18号(1954/11/08、3期)

ここに並べてあるところの千六百八号から以下千六百二十八号までで、この批難事項に対する善後処分状況等の一覧というのが労働省から出ておりますが、大体この架空の名義により支出したものの中で、戒告或いは職員の…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 参議院 決算委員会 第19号(1954/11/09、3期)

この六百一号ですが、二隻の浚渫船を使つて工事をしたと、七百五十馬力の浚渫船、これは佐伯建設と契約するときに、この七百五十馬力の船はすでに修理が必要であるということがわかつていて契約したのか、その点どう…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 参議院 決算委員会 第20号(1954/11/10、3期)

ちよつとこれは枠外の話になりますが、結局もう一つはニコチンの含有量の問題、これは血圧との関連、そういつた点で巷間いろいろとそういう話が出て、どうも新生はニコチンの含有量が少いのじやないかというようなこ…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 参議院 決算委員会 第22号(1954/11/26、3期)

この千五百三号は、私が委員長代理をやつておるときに、永岡委員のほうから衆議院のほうにおいて本問題に対する決議が上つておるので、参議院のほうとしても、それを考慮する必要があるのではないかというふうな発言…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 参議院 決算委員会 第24号(1954/11/29、3期)

只今朗読されました決算委員会審査報告書、昭和二十七年度一般会計歳入歳出決算、昭和二十七年度特別会計歳入歳出決算、昭和二十七年度政府関係機関決算報告書三件について条件を附して賛成をいたします。会議録へ(外部リンク)

第19回国会 参議院 人事委員会 第5号(1954/03/16、3期)

まあいつでも同じ答えで、質問する人の誠意をさつぱり認めないという態度に終始していると思う。で、晒物にしないとか、この勧告が出た場合に実現するような手段を今とつているとか――、随分これは考えようによつた…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 参議院 人事委員会 第17号(1954/09/21、3期)

今日これ以上突つ込んで聞くことも、まあ御答弁が得られないと思うのですが、この問題に対して一応テンプル参謀次長のほうに回答を要請している。それがノーと来れば、一応現在の段階としては解決困難だというので、…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 参議院 人事委員会 第22号(1954/10/25、3期)

これは今千葉委員のほうから御質問があつて、まあ現在のところは事務的折衝において数字を更に近ずけるというか、双方の相違点を一致させるように努力を進めておるというわけですが、基本的に外務省なり或いは労働省…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 参議院 人事委員会 第24号(1954/11/12、3期)

今委員長が述べられた経過については昨日以来了承しておるわけであります。了承しておるということは、衆議院のいわゆる指定された大体の四級地候補地を全部了解したということではなくて、まあ衆議院の意向というも…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 参議院 文部委員会 第14号(1954/04/01、3期)

偏向教育の事例或いは先ほど文部大臣が言つた目教組の問題についていろいろと資料があると思いますが、先の点について理事会で一応討議いたした、多くの事例について審議するということになれば、相当時間も要するわ…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 参議院 文部委員会 第15号(1954/04/02、3期)

今のことに関連して。その指令が、今の文部大臣によると如何にも教育委員会に日教組の指令が流れているという御答弁ですが、それはその通りですか、教育委員会に流れているのですか。会議録へ(外部リンク)

第19回国会 参議院 文部委員会 第16号(1954/04/06、3期)

今委員長が用意ができないという話で、その内容は伺つてないから即断してはいけないと思うのですが、前の委員会で委員百長のほうにお取り計らいを願いたいといつたことについて、まだその用意ができていないという内…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 参議院 文部委員会 第17号(1954/04/08、3期)

今の委員長のお話は一応慣例によられるということになつているけれども、これからあらかじめ委員長の許にいろいろのものが仮に出たり、これが今度はいろいろ時間によつて先着順ということになるのもややこしいので、…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 参議院 文部委員会 第19号(1954/04/12、3期)

議事進行について……。とにかくこうなると、答弁を合せて持時間何分、こういうきめ、私はこの点については誠に不可思議でしようがない。あと私らの持時間は六分四十秒ぐらいあるかもわからんけれども、そうなるとい…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 参議院 文部委員会 第20号(1954/04/13、3期)

大体主要点はこの資料の中にあるわけでありまして、今剱木委員が言つたように、若しもそのようなことがあつたらあなたのほうから正々堂々と、あるかないかわからんようなことを言つて証人に質すということは、これは…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 参議院 文部委員会 第21号(1954/04/15、3期)

文部大臣にこの前も言つたのですけれども、この前資料を出して、どう勝手に判断しようとあなたがたの自由だ、そういうことで一応出されているけれども、反響が非常にでかいわけです。速記録を私はずつと読んでいるわ…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 参議院 文部委員会 第24号(1954/04/20、3期)

私は今の点で異議ないのです。そうしてずつと審議の状況というのは、相対的に質問するほうと、答弁するほうと、この関連がやはり的確に行けば、これは割合にいいと思うのです。而も問題は、大臣の答弁は質問には答え…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 参議院 文部委員会 第25号(1954/04/21、3期)

今の野本さんの関連ですが、先ほどの文部大臣のお答えで、甲と乙の村において同一事項の問題が村の教育委員会なり、或いはその他から取扱い方が別になるというふうな一つの事例を挙げられたわけなんです。そのときに…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 参議院 文部委員会 第26号(1954/04/22、3期)

議事進行。非常に時間が経過しておりますし、両先生もお疲れだと思うのです。午後のスケジュールも控えておりますので、いろいろと問題があると思いますけれども、一応ここで又あとに譲つてやるというふうにして進行…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 参議院 文部委員会 第27号(1954/04/23、3期)

ちよつと御手洗先生にお伺いいたしますが、さつきソ連、中共、北鮮の平和論が真の平和論であるというふうに高知の教研大会の第八分科会で出しておるということですが、それは、どこからその資料は出されたのですか。会議録へ(外部リンク)

第19回国会 参議院 文部委員会 第29号(1954/04/24、3期)

河原先生に一つお伺いしたいのですが、昨年の十月二十五日の朝日新聞に出ていた吉田首相の特使としての池田氏が米国のロバートソン国務次官補との会談議事録中に、「会談当事者」、二人ですね。「は、十分とまではい…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 参議院 文部委員会 第30号(1954/04/27、3期)

私お願いがあるんですが、よろしうございますか。この前偏向事例三例の報告を至急調査して、そうして白か黒か明確にしてもらいたいということをお願いしておいたわけであります。その後大分日にちが経つておりまする…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 参議院 文部委員会 第31号(1954/04/28、3期)

総裁が見えたから質問を強制されるならば、総裁に何のために……、帰つてもらつたらいいと思うのです。顔が見えておるからやると言うのなら帰つてもらつたらいいのです。会議録へ(外部リンク)

第19回国会 参議院 文部委員会 第32号(1954/04/30、3期)

私は本当は吉田総理に要求していたわけです。併し緒方副総理がおいでになつたので、関連した事項についで一、二を聞いて、他のかたの御発言もあるようですから、そういうふうにしたいと思います。会議録へ(外部リンク)

第21回国会 参議院 文部委員会 第1号(1954/12/15、3期)

大体まあみんなそれぞれやつていいと思うのですが、大体今十二時十分前ですか、これから陳情も聞いたりいろいろと日程があるので、大体やるとするならば午後にかけてやるならやる。大臣の予定もあると思うので、実は…会議録へ(外部リンク)

第21回国会 参議院 文部委員会 第2号(1954/12/17、3期)

ちよつと関連質問。文部大臣が、教職員が一番危い、取残された立場にあるのだと、これは一体どういうところからこういうことになつて来ておるのかということをお考えになりましたでしようか。つまり組閣するときに、…会議録へ(外部リンク)

第21回国会 参議院 文部委員会 第4号(1955/01/24、3期)

議事進行。この程度で委員会を閉じてもらいたいと思うのですが、今の問題は非常に簡単ではない。これは教職員だけでなく公企体の国鉄とか全逓とか電通とか、各省が当初予定の、いわゆるボーナスに対してこれを増加す…会議録へ(外部リンク)

第22回国会 参議院 決算委員会 第3号(1955/05/10、3期)

会計決算で例年問題を起しておるのは農林省関係の補助金関係に非常に多いのですが、その他の補助金もそうですが、それと同時に最近顕著に現われてきておる事例は、防衛庁関係の不正不当使用事項が多い。これは昭和二…会議録へ(外部リンク)

第22回国会 参議院 決算委員会 第4号(1955/05/16、3期)

前回の決算委員会において大蔵省の方から昭和二十八年、二十九年度の繰り越し見込み及び剰余金の見込等について説明があったのですが、その中で私がこの決算の報告を見て、著しく眼につく点について質疑をしたのです…会議録へ(外部リンク)

第22回国会 参議院 決算委員会 第5号(1955/05/18、3期)

八と九の処分の問題ですね。処分が非常に私としては、簡単になされたように見受けられるのですが、こういったような問題について、この程度の減給の処分、戒告、こういった程度で済まされるものかどうか、これを一つ…会議録へ(外部リンク)

第22回国会 参議院 決算委員会 第8号(1955/05/25、3期)

前の決算委員会に、出張で欠席しておりましたので、重復することになるかもわかりませんが、杉原長官にお伺いしたいと思います。会議録へ(外部リンク)

第22回国会 参議院 決算委員会 第9号(1955/05/27、3期)

これはまあちょっと変った話で、話として聞いてもらってもいいのだけれども、この百十三号の件で、これと関連はない問題ですが、芝の増上寺をめぐる土地の問題はしばしばいろいろな問題で新聞に見ることがあるわけな…会議録へ(外部リンク)

第22回国会 参議院 決算委員会 第10号(1955/05/30、3期)

今官報の売り渡し金の収納促進についての実施方法について説明があったように聞いたわけですが、具体的に言って、昭和二十八年末現在の収納未済額は千八百余円であり云々と、特別なるこの京都、新潟、富山、香川、鳥…会議録へ(外部リンク)

第22回国会 参議院 決算委員会 第11号(1955/06/01、3期)

関連して。これは厚生大臣にお願いということになると思いますが、従来輸入した黄変米を非常にストックしておる。これをどう処理するか、これは一昨年、昨年と決算委員会においても問題化しておる。それで、ともする…会議録へ(外部リンク)

第22回国会 参議院 決算委員会 第12号(1955/06/06、3期)

私はできるならば、これは提案になると思うのですが、提案としてでなくても、一応考えてもらいたいということは、今言われたようなものがあったならば、二重査定問題ですね。こういった問題の中で一つ当事者をここへ…会議録へ(外部リンク)

第22回国会 参議院 決算委員会 第13号(1955/06/07、3期)

毎年この食糧庁関係においては、輸入食糧の問題でいろいろと問題があるわけですが、しかしわれわれもしばしば検討した結果、農林省の苦衷もよくわかる点もあるわけですが、大体最近においてはやはり売手市場から買手…会議録へ(外部リンク)

第22回国会 参議院 決算委員会 第14号(1955/06/10、3期)

ちょっと私この再保険の問題で聞きたいのですが、掛金を組合員からとっているわけであります。そうしてこの共済金だけは頭からおりてきて、一体これどうなっているのか。保険といったようなものは、生命保険でも何で…会議録へ(外部リンク)

第22回国会 参議院 決算委員会 第15号(1955/06/13、3期)

今の点についてですね。結局この旅行をする場合において、文部当局あたりが適切なる指導をすることも非常に重要だと思いますが、交通機関がますます発達して非常に事故の回数が多いということになるというと、まあ今…会議録へ(外部リンク)

第22回国会 参議院 決算委員会 第16号(1955/06/16、3期)

これは大臣に特別ということにならぬかもわかりませんが、しかし例年、ここに私昭和二十七年度の決算も持っておりますが、例年不当事項、不正事項が相当起っております。で、これについては先ほど総括的に大臣の方か…会議録へ(外部リンク)

第22回国会 参議院 決算委員会 第18号(1955/06/20、3期)

これはちょっとまあ別のことですが、ピースと光と新生とパットですか、この原価と税金の割合をちょっと教えてもらいたい、大体でも……。会議録へ(外部リンク)

第22回国会 参議院 決算委員会 第19号(1955/06/23、3期)

具体的に、私はそれならば聞きたいと思うのですが、この不当支出なり、あるいは不当事項ですか、この問題をずっと見ていくというと、ここに昨年の、昭和二十七年度の決算検査報告もあるわけです。内容を見てみると、…会議録へ(外部リンク)

第22回国会 参議院 決算委員会 第20号(1955/06/24、3期)

これは、まあごく素朴に聞きたいのですが、電話の需要がありますね。需要があるに対して五力年計画で工事を進めるということになっておるわけですが、この二千二百三十一号のように、電気通信施設記録図の補正をしな…会議録へ(外部リンク)

第22回国会 参議院 決算委員会 第21号(1955/06/27、3期)

今青柳さんは、その程度でとどめましたが、私は今の玉置農務部長の言葉を聞くと、これは簡単に見過ごすわけにはいかぬと思う心境に至ったわけであります。それは結局会計検査院が木事件を指摘して、そうしてこのよう…会議録へ(外部リンク)

第22回国会 参議院 決算委員会 第23号(1955/06/30、3期)

本件については、設計が過大と認められたものの中で指摘されておるわけです。しかし、実情を聞いてみるというと町長として、現在の市長として非常に御努力になったこともよくわかったのですが、結局こういうふうな大…会議録へ(外部リンク)

第22回国会 参議院 決算委員会 第24号(1955/07/04、3期)

この千八百八十二号ですが、国庫補助金の交付について処置当を得ないもの、この項について、具体的に設計に着手することさえできないことが明らかであったのに国庫補助金の金額を交付しており云々と、こう書いてある…会議録へ(外部リンク)

第22回国会 参議院 決算委員会 第25号(1955/07/07、3期)

今聞いていますというと、実地に調査するということが割合にないような印象を受けたのですが、この一千万円以上のような金額の場合においては、いろいろと申請者は数多くあるが、最終的にここへ貸し出すというときに…会議録へ(外部リンク)

第22回国会 参議院 決算委員会 第26号(1955/07/08、3期)

今の総理の御返答を聞いて、まあ国政全般について執行されておる責任者の総理としては、一々の法律については十分知らないという点もわかる気がするけれども、しかし決算によって取り上げられてきておるこの補助金に…会議録へ(外部リンク)

第22回国会 参議院 決算委員会 第27号(1955/07/11、3期)

会計検査院の方にちょっと伺いたいのですが、まあ本年度の検査においては三百九十四億円を占める物資、器材の調達に重点をおいて調べた、大体四〇%程度調べた、こうありますね。一体この会計検査院の方としてはまあ…会議録へ(外部リンク)

第22回国会 参議院 決算委員会 第28号(1955/07/12、3期)

実はきょうは農林大臣に御出席を願いたいと思っておったのですが、所用があっておられない様子ですので、きょうは農林省全般について、一体だれが責任をもって御答弁をなさるか、それを一つ確めておきたいと思います…会議録へ(外部リンク)

第22回国会 参議院 決算委員会 第29号(1955/07/15、3期)

ただいまの問題について、きょうわが党としても決算委員が集って協議したわけです。その結果、今小林委員が言ったように、調査事項としていいろいろと検討されるべき問題もあるので、それは後日決定するとして、今会…会議録へ(外部リンク)

第22回国会 参議院 決算委員会 第30号(1955/07/18、3期)

日本電設工業株式会社、これが本年度においては電車線用張力自動調整装置新設工事を高価に請け負わせたもの、二千二百十四号に出ている。昨年の昭和二十七年度の決算によると、千七百八十六号に、同じく日本電設工業…会議録へ(外部リンク)

第22回国会 参議院 決算委員会 第31号(1955/07/21、3期)

会計検査院にお尋ねいたしますが、二十八年度は重点を三百九十四億円を占める物資器材の調達において実施し、およそその四〇%について検討したと、こうあるわけですが、四〇%をいろいろと検討するということになっ…会議録へ(外部リンク)

第22回国会 参議院 決算委員会 第32号(1955/07/26、3期)

私は社会党第四控室を代表して、昭和二十八年度歳入歳出決算三件に対し承認をいたします。会議録へ(外部リンク)

第22回国会 参議院 決算委員会 第1号(1955/10/10、3期)

ただいま委員長から指名を受けましたので、北海道についての現地調査の報告を申し上げます。会議録へ(外部リンク)

第22回国会 参議院 決算委員会 第2号(1955/10/11、3期)

施設局長の説明でちょっと伺いたいのですが、今十河総裁が新宿に民衆駅を作りたいという希望を持っておるということはわかったわけでありますが、先ほどの経過を拝聴しておりますると、三十五年あたりから駅の構築そ…会議録へ(外部リンク)

第22回国会 参議院 決算委員会 第3号(1955/10/12、3期)

私も党に行って……。それでその前に一つ聞きたいのですが、先ほどの局長の説明によって二十九年度以降の方は九九・九%以上の成績が上っておると言っておりますが、二十九年というのは、わが国の経済椿勢から言うと…会議録へ(外部リンク)

第22回国会 参議院 決算委員会 第4号(1955/11/17、3期)

前回において質問をした続きになると思うのですが、連絡運輸収入の未収入額といいますか、その点について、弘南外鉄道の資産及び営業概況の資料がここに出されてきておるわけです。これでみるというと、常総筑波と島…会議録へ(外部リンク)

第22回国会 参議院 大蔵委員会 第1号(1955/03/26、3期)

期限の定のある租税に関する法律につき当該期限を変更するための法律案関係の関税定率法の一部を改正する関係ですね。この点について政府は非常に財源が乏しいというふうな点から、重点施策をするという、そういった…会議録へ(外部リンク)

第22回国会 参議院 大蔵委員会 第2号(1955/03/29、3期)

前回の委員会において、大蔵省に資料を要求しておったのですが、それはいかがになりましたか。お尋ね願いたいと思います。会議録へ(外部リンク)

第22回国会 参議院 大蔵委員会 第3号(1955/03/30、3期)

簡単に一つ二つ質問したいと思うのですが、関税定率法の附則第五項に重要機械類の免税をしているわけですが、この重要機械類というのは一体どういうふうなものか、これを御説明願いたいと思うのです。会議録へ(外部リンク)

第22回国会 参議院 大蔵委員会 第10号(1955/05/30、3期)

たとえば家畜伝染病予防法ですね。こういったようなものが二分の一になるということで、まあこのほか関連する法案もあるかもしれませんけれども、地方財政の不如意のときにこういったような減額をするということで、…会議録へ(外部リンク)

第22回国会 参議院 大蔵委員会 第11号(1955/05/31、3期)

法律に対する政府の態度というものを一ぺんただしてみたいと思うのです。一応作目参議院の大蔵委員会に、政府原案と申しますか、政府案を一応説明されたわけです。そのときは来年の三月三十一甘までにこれを延長する…会議録へ(外部リンク)

第22回国会 参議院 大蔵委員会 第13号(1955/06/07、3期)

それについて関連でちょっと聞きたい。今の償還の繰り延べですね、まあ、去年やったですね、今年の証券市場における問題は、今年また繰り延べるのか延べないのかという問題が一つ大きくあると思う。まあ、市況が回復…会議録へ(外部リンク)

第22回国会 参議院 大蔵委員会 第14号(1955/06/09、3期)

時制がたっておりますから、一つ二つ聞いておきたいと思います。これは教えてもらうことになるかもわからぬが、大体現在の税収の状況からいって、まあだいぶまだ減税をする余地があるのかどうか。というのは一萬田財…会議録へ(外部リンク)

第22回国会 参議院 大蔵委員会 第16号(1955/06/14、3期)

これは通産省に聞きたいのだが、農林省の方でいわゆる砂糖の専売制をだいぶ強く大臣が打ち出して、通産との話し合いで専売は工合が悪いというふうになったように聞いておりますが、詳細な話はわからないから、その間…会議録へ(外部リンク)

第22回国会 参議院 大蔵委員会 第18号(1955/06/17、3期)

この証券の投資信託の問題ですがね、七百七十億ぐらいに増加してきた、これを現在においてもなお設定をしております。しかし一方においては支払いを延期してきておる。で、今の市場の状況では今年において、まあ、あ…会議録へ(外部リンク)

第22回国会 参議院 大蔵委員会 第27号(1955/07/12、3期)

戦争、終戦に伴って、通産省関係に今所属している機械器具ですね、特に軍需工場と言われたところにあるやつ、軍工廠とか、その他いわゆる直轄のところは別として、そういったような機械器具の処理が非常に乱雑なんだ…会議録へ(外部リンク)

第22回国会 参議院 大蔵委員会 第28号(1955/07/14、3期)

ちょっとこれに直接関係があるかわからぬが聞きたいことがある。輸入物資の中でいわゆる外貨の割当てがないもので港へ着く物資があると思う。それがいつの間にか保税倉庫に入って、また後刻外貨の割当てのときにうま…会議録へ(外部リンク)

第22回国会 参議院 大蔵委員会 第30号(1955/07/21、3期)

一つ資料をお作り願いたい。輸入価格と、それから需要者に渡す大体の市場価格ですね。これと、それから外貨の割当を、まあ最近の二、三年でもいいから、どういう業者に、どの程度外貨の割当をしたか、それからそのと…会議録へ(外部リンク)

第22回国会 参議院 大蔵委員会 第34号(1955/07/30、3期)

これは米の値段は米の値段で妥当に出しておる、これは米を集めるための措置だ、それで食糧庁長官は二千三百五十万石を一つの目途にしてやっておるが、これが最低だ、その最低ということは、二千五百万石なり二千八百…会議録へ(外部リンク)

第22回国会 参議院 大蔵委員会 第1号(1955/10/18、3期)

ちょっと簡単にお聞きしますが、先ほど理財局長が自治庁の発表している地方財政の赤字の額について疑問だというふうにおっしゃったんですが、大蔵省当局のこの地方財政の赤字に対する見解をちょっと聞きたいと思いま…会議録へ(外部リンク)

第22回国会 参議院 大蔵委員会 第2号(1955/10/19、3期)

ちょっと変っていますがね、関税の問題で、まあだんだんよくなったのですが、相当まだ密輸というものがある。そういう点で読売なんかの小説にも「幸福号出帆」というような、いわゆる税関の官吏がそれに関連してやっ…会議録へ(外部リンク)

第23回国会 参議院 議院運営委員会 第5号(1955/12/06、3期)

議事進行で……。(「もう遅いよ」と呼ぶ者あり)いやまだ早いけれども、自由民主党の方々の意見を、幾人か聞いても同じことなんです、大体……。ただ、自民の方々の方は議員総会で御意思が統一されて一歩も退かぬの…会議録へ(外部リンク)

第23回国会 参議院 議院運営委員会 第7号(1955/12/08、3期)

ちょっと、これはいろいろ問題があるとしても、与党がしばしば質問をするということは、悪いとは言いませんよ、私は悪いとは言わないけれどもね、やはり、まあ衆議院の方で三大政党の正常な運営をはかるというのでや…会議録へ(外部リンク)

第23回国会 参議院 商工委員会 第6号(1955/12/16、3期)

それは、質問ではなく、意見にわたっていると思うな。会議録へ(外部リンク)

第24回国会 参議院 議院運営委員会 第3号(1955/12/23、3期)

一言だけちょっと……。会議録へ(外部リンク)

第24回国会 参議院 議院運営委員会 第4号(1956/01/21、3期)

私は、一番聞きたいことは、ほかの重要法案もそうですが、昭和三十一年度の予算は、政府の方としては四月一日からこれを発効したいというふうに考えられておることと思うわけです。これがまた当然なんです。今まで暫…会議録へ(外部リンク)

第24回国会 参議院 議院運営委員会 第13号(1956/02/13、3期)

どのくらい費用は要るのですか、費用概算は。会議録へ(外部リンク)

第24回国会 参議院 議院運営委員会 第18号(1956/02/20、3期)

そうするというと、この提案者はどなたになるのですか。会議録へ(外部リンク)

第24回国会 参議院 議院運営委員会 第21号(1956/02/29、3期)

ちょっと一言。この売いん防止法案、今お話を聞いていて、これは予算を全然伴わない法案になっておりますのは、これはどういうわけですか。全然予算を半わないで出すつもりですか、この売いん防止法案というのは。会議録へ(外部リンク)

第24回国会 参議院 議院運営委員会 第28号(1956/03/19、3期)

ちょっと聞いておきたいことがあるのですが、特派大使というものは、一応ここに法律で決定されましたが、特命全権大使と身分の違いはどういうことなんですか。臨時と定着ということでなくして身分関係は、これは大使…会議録へ(外部リンク)

第24回国会 参議院 議院運営委員会 第35号(1956/04/06、3期)

この程度ではとても済まされぬのです。私は当日、まあ重宗副議長がいて、委員長はしゃあしゃあとしてこの横にいて、われわれは議院運営委員会の一人で、小委員ではないのだ。しかし公報に議院運営委員会と、こういう…会議録へ(外部リンク)

第24回国会 参議院 議院運営委員会 第36号(1956/04/10、3期)

「委員は報酬を受けない。但し、旅費その他業務の遂行に伴う実費を受けるものとする。」、こう書いてあるのですが、実情は一体どの程度ですか。会議録へ(外部リンク)

第24回国会 参議院 議院運営委員会 第41号(1956/04/24、3期)

形式的にいって、四月二十日午後十時受付をやられたということについては、一応向うから判を押してこっちに来て受け付けて、委員会に送付したという点は、時間的にいってそれをとやかく言っておるわけではない、つま…会議録へ(外部リンク)

第24回国会 参議院 議院運営委員会 第44号(1956/05/04、3期)

私は今、藤田さんが言ったように、私の方の理事もおるので、今の吉田さんのことを私がとやかく疑って言うわけじゃないけれども、ちょっとやはり違っておるわけです。だから、その点については円満に進行しておるもの…会議録へ(外部リンク)

第24回国会 参議院 議院運営委員会 第45号(1956/05/09、3期)

緑風会さんの方は、自民党の方にそういうふうに思われても、社会党に思われても困るというのだから、そういうことを言ってないということで、御了解願えると思うのです。会議録へ(外部リンク)

第24回国会 参議院 議院運営委員会 第47号(1956/05/12、3期)

私は会期延長に反対いたします。会議録へ(外部リンク)

第24回国会 参議院 議院運営委員会 第48号(1956/05/14、3期)

私は先ほど休憩の動議を、いわゆる休憩中だから動議にはなりませんが、出したわけですが、委員長はこの会議をすみやかに一応休憩してもらって、われわれに食事の機会を与えられんことの動議を提出いたします。会議録へ(外部リンク)

第24回国会 参議院 議院運営委員会 第53号(1956/05/21、3期)

私は、松野議長がとられた点については非常に敬服している点もある。それは、議長が先ほどから言っておることを聞いておると、議長の心境もよくわかります。その点で私はとがめることばかりはないと思いますが、しか…会議録へ(外部リンク)

第24回国会 参議院 大蔵委員会 第3号(1956/02/16、3期)

きょうの資料の中に、日本国有鉄道への貸付金の償還見込みが立ちがたい理由というのがあるわけですが、この法律案の提案理由説明の中に、三月一日を昭和三十二年の四月三十日まで延期するというふうになっておるわけ…会議録へ(外部リンク)

第24回国会 参議院 大蔵委員会 第4号(1956/02/23、3期)

大蔵大臣が所用で参っておりませんので、さしあたり理財局長さんに質問をして、後刻また大臣の見えた折に質問をしたいと思います。会議録へ(外部リンク)

第24回国会 参議院 大蔵委員会 第6号(1956/03/06、3期)

この提案理由の説明の中で、二ページに「最近の所得税負担の状況にかえりみますと、給与所得者の負担が他の所得者の負担にくらべて特に重いと認められますので」こう書いてありまするので、これに対して「特に重い」…会議録へ(外部リンク)

第24回国会 参議院 大蔵委員会 第7号(1956/03/08、3期)

砂糖消費税の一部を改正する法律案について御質問申し上げますが、一番先に従量税にしたということはいいことだと思うのですが、一斤にするというと幾らになるのですか。会議録へ(外部リンク)

第24回国会 参議院 大蔵委員会 第8号(1956/03/09、3期)

今の御説明で、昭和三十年度の剰余金の二分の一が百五十七億一千万円に当ると、こういうわけですか。会議録へ(外部リンク)

第24回国会 参議院 大蔵委員会 第9号(1956/03/13、3期)

私はただいま議題となっております所得税法の一部を改正する法律案について賛成をいたします。政府の提案理由の説明によりますと、「最近の所得税負担の状況にかえりみますと、給与所得者の負担が他の所得者の負担に…会議録へ(外部リンク)

第24回国会 参議院 大蔵委員会 第12号(1956/03/23、3期)

減税額について聞きたいのですが、二十九年度にこの特別措置によってどの程度減税したことになるのですか。会議録へ(外部リンク)

第24回国会 参議院 大蔵委員会 第13号(1956/03/27、3期)

この特殊物資についての外貨割当をする基準、そういったものがあると思うのですが、それについてちょっとお話を承わりたいと思います。バナナ、パイ・カンその他二種目の。会議録へ(外部リンク)

第24回国会 参議院 大蔵委員会 第14号(1956/03/29、3期)

まず第一に、第一章中の文部省関係の問題ですが、第六条の「新たに入学する児童に対する教科用図書の給与に関する法律は、その施行を停止する。」、これを三十二年度の末まで一カ年さらに延長する、こういうことのこ…会議録へ(外部リンク)

第24回国会 参議院 大蔵委員会 第15号(1956/04/06、3期)

先ほどの文部省の管理局長さんのいろいろの説明があったわけでございますが、昭和三十一年現在における横流しの数量というものはどのくらいあるのですか。会議録へ(外部リンク)

第24回国会 参議院 大蔵委員会 第16号(1956/04/10、3期)

ただいまの議題となりました関税法等の一部を改正する法律案につきましては賛成をいたします。会議録へ(外部リンク)

第24回国会 参議院 大蔵委員会 第17号(1956/04/12、3期)

それでは正示君がまだ来ないのでこの点は来てから質問いたすこととして大槻印刷局長にお尋ねいたします。大槻印刷局長は国税庁の方から移られたので、詳しい内容を御存じかどうか、この点まず第一にお尋ねいたします…会議録へ(外部リンク)

第24回国会 参議院 大蔵委員会 第18号(1956/04/17、3期)

おくれてきたので重複する面があるかもわかりませんが、この提案理由の中にですね、「官庁内部の連絡が不十分であったことや担当職員の措置が適切を欠いたこと等のため、債権の徴収不足や徴収手続の遅延を来す等、国…会議録へ(外部リンク)

第24回国会 参議院 大蔵委員会 第22号(1956/04/27、3期)

私は日本社会党を代表いたしまして、ただいま議題となりました北海道開発公庫法案に対して賛成をいたします。ただし、賛成をいたすといたしましても、本法案に対しては全面的に心から賛成しておるというわけではござ…会議録へ(外部リンク)

第24回国会 参議院 大蔵委員会 第23号(1956/05/09、3期)

この法律は先般地方行政委員会でこの元になる法律案が上っているわけなんです。それで大体地方行政委員会において相当細目的に検討されておるのでまあ重複するきらいが少々ありますが、一応特別会計としてこれをわれ…会議録へ(外部リンク)

第24回国会 参議院 大蔵委員会 第24号(1956/05/15、3期)

初めに印刷局の問題について、継続しておりますので、その方を初めに御質疑申し上げたいと思います。会議録へ(外部リンク)

第24回国会 参議院 大蔵委員会 第26号(1956/05/22、3期)

建設委員会との連合審査でいろいろと質疑が行われたと思いますが、重複する部分は一つお許しを願って、簡単に質疑を行いたいと思います。会議録へ(外部リンク)

第24回国会 参議院 大蔵委員会 第27号(1956/05/23、3期)

国有財産の問題について継続して委員会で大臣にお尋ねして参ったわけですが、やはり根本的な問題は、井上前局長が関東の財務局長ですか、財務局長をやめて、あれば二十九年だと思うのですが、三カ月後において自分の…会議録へ(外部リンク)

第24回国会 参議院 文教委員会 第22号(1956/05/04、3期)

今懇談会の問題になっているわけですが、実際問題として、理事会にこの問題は一任する、こういうふうなことになっておったろうと思います。委員長さんの方で非常に御努力をいただいてきておることは、よくわかってお…会議録へ(外部リンク)

第25回国会 参議院 予算委員会 第4号(1956/12/12、4期)

私は地域給について根本的にいろいろな問題がありまするが、当面聞きたい点がありまするので、御質疑をしたいと思うわけです。会議録へ(外部リンク)

第26回国会 参議院 商工委員会 第38号(1957/05/19、4期)

ちょっと途中ですが、あまりに名調子で、非常に敬服しておったのですが、もうちょっとゆっくり……。(笑声)…会議録へ(外部リンク)

第26回国会 参議院 商工委員会 第4号(1957/08/01、4期)

二、三質問をいたしますが、一番先に、国際収支の均衡の問題について、お話しの中で簡単に、本年度中に収支の均衡を実現するというような言葉があったように聞いたわけですが、その点をもう少し明確に一つしてもらい…会議録へ(外部リンク)

第26回国会 参議院 商工委員会 第5号(1957/08/02、4期)

日ソ通商貿易の問題ですが、一応調査団が行って帰ってこられて、各省と連絡をして逐次やられるというふうに聞いたわけですが、その中で今外相の御答弁の中でどうも決済その他の問題をやっても、何か貿易量は拡大しな…会議録へ(外部リンク)

第26回国会 参議院 商工委員会 第6号(1957/09/12、4期)

ちょっと一つだけ聞きたいのですけれども、これは的がはずれるかもわからぬが、余剰農産物ですね、こういうものに対して、まあ当初余剰農産物を入れるということから、いろいろと政府部内においても検討された段階が…会議録へ(外部リンク)

第26回国会 参議院 商工委員会 第10号(1957/10/09、4期)

一言公正取引委員長にお伺いしますが、先ほど阿部委員からあった弱電器関係の価格協定、これについて一応公取としては態度を明白にしたわけですが、メーカーに主導性がある場合においては、これは違反だというように…会議録へ(外部リンク)

第26回国会 参議院 商工委員会 第11号(1957/10/10、4期)

ちょっと関連して……。私はきのうもおとといもやはり大臣の答弁を聞いて、この団体法によって物価が上らないと言われるが、非常に業者の中で悪くなったものを救うのだから、その面ではそういうふうな御答弁が確かに…会議録へ(外部リンク)

第26回国会 参議院 商工委員会 第13号(1957/10/23、4期)

少しばかり聞きたいのだがね。先ほどまあわが党の委員の方に対して、特に消費協同組合に対して質問があったわけですが、そのときに、今回はこの面からこれをはずすと言っておりますが、先ほどの小笠政務次官の意見だ…会議録へ(外部リンク)

第27回国会 参議院 商工委員会 第2号(1957/11/05、4期)

せっかく総理が御出席いただきましたので、前回の十月二十二日に開かれました商工委員会の質問並びに総理の答弁等の連関について最初に質疑を申し上げます。会議録へ(外部リンク)

第27回国会 参議院 商工委員会 第4号(1957/11/07、4期)

先ほど金沢さんの方から、こういうふうな中小企業の事業が不況に陥った場合に、その不況な事業を克服するために、まあいろいろと手だてをする、そういった場合において、第九条の規定というものは、私は非常に抽象的…会議録へ(外部リンク)

第27回国会 参議院 商工委員会 第5号(1957/11/09、4期)

私は前回の岸総理に対する質問がまだ不十分なので、本来総理の出席を願って質疑を続行したいと思うのですが、総理には都合があるということで、やむなくというと失礼ですが、前尾通産大臣に質疑を行いたいと思います…会議録へ(外部リンク)

第27回国会 参議院 商工委員会 第2号(1957/12/10、4期)

その見解も正しいと思うが、一つの特許が新しいものかどうかという研究をすることがあるのでしょう。でなかったら、能率が上らないのじゃないか。ただ比べてみるとかといってみても、それぞれ研究していろいろなこと…会議録へ(外部リンク)

第28回国会 参議院 決算委員会 第5号(1958/02/17、4期)

議事進行。ちょっと速記をとめた方がいいと思うのだがね。会議録へ(外部リンク)

第28回国会 参議院 決算委員会 第7号(1958/02/21、4期)

わしはようわからぬけれども、聞いているというと、やはりちょっと聞いておきたいと思う。私の聞きたいことは、いわゆる国の補助金というものをもらうときに、大体こういうふうなことをやっているのが通例かね。補償…会議録へ(外部リンク)

第28回国会 参議院 決算委員会 第10号(1958/03/10、4期)

私も、むずかしいことを言うわけじゃないが、やはり委員が発言しているときには、やはりその委員に意図があるわけだな、ただ、それをどういうふうにやるかは、うまいまずいはあるわけですよ。だから、大体まあそうい…会議録へ(外部リンク)

第28回国会 参議院 決算委員会 第11号(1958/03/12、4期)

その件についてちょっと関連があるのだが、私が前に決算委員をやったときの問題の中にある一つの事例だが、仙台駅構内に隣接する土地の問題ですね、あれは片づきましたか。仙台の駅に続いているところの土地、あれは…会議録へ(外部リンク)

第28回国会 参議院 決算委員会 第13号(1958/03/17、4期)

今の問題について、委員長、理事打合会において農林中金の跡始末をつける立場上から、中金の理事長の楠見君を参考人として来てもらう問題について、両党間に意見が食い違っておる。こういう話ですが、本員の考え方と…会議録へ(外部リンク)

第28回国会 参議院 決算委員会 第15号(1958/03/26、4期)

回りくどい話はやめて、郵政省として、決算において例年指摘されて、なお改善が遂げられていない、こういう事項があるのですが、その宿題ですな、例年々々指摘され、決算上郵政者として特段の措置がとられておるとは…会議録へ(外部リンク)

第28回国会 参議院 商工委員会 第3号(1958/02/03、4期)

この際一、二点大臣に聞いておきたいのですが、日本のような貧困なる財政のもとに高度なる科学技術を研究してみでもとでもそれは及びもつかぬ、ゆえに日本の産業の進路は具体的にいわゆる外国の優秀なる機械を導入す…会議録へ(外部リンク)

第28回国会 参議院 商工委員会 第5号(1958/02/27、4期)

もう時間がないからあと一分で、資料だけ私もらいたいと思うのです。結局私の聞きたいというところは二つあるが、その前の一つは道路計画です。重点施策としておりますが、最近言っておる言葉は、東京なんか、西部劇…会議録へ(外部リンク)

第28回国会 参議院 商工委員会 第8号(1958/03/11、4期)

今のことは少しくどいと思うから、簡潔に聞きたいのだが、店舗を持っておる持っていないということにこだわらないで、いわゆる販売する団体ごとに、農協とか、いろいろな団体がいわゆる店舗になって販売をするという…会議録へ(外部リンク)

第28回国会 参議院 商工委員会 第10号(1958/03/18、4期)

簡単に聞きたいと思うのですが、「政府は、会社の経理的基礎が確立したと認めるときは、」、これは先ほどのあれで四年くらいと言っておりましたが、確立しないときには、これは何ぼでも貸しておくわけですか。会議録へ(外部リンク)

第28回国会 参議院 商工委員会 第12号(1958/03/25、4期)

私もこれは一般的に、今までの立法によっては政党の役員というものを一応省くというのが、大体の慣例のような形できた、これも進駐軍の関係の問題ではないという説明があったが、今後の措置として、一般的にこういう…会議録へ(外部リンク)

第28回国会 参議院 商工委員会 第14号(1958/03/28、4期)

ちょっと簡単に質問したいのですが、この「新技術」ですね、この「試験研究の成果である新技術を企業化する」ということが書いてあるのですがね。たとえば今一つの工場があって、一つの新しい研究ができた、で、その…会議録へ(外部リンク)

第28回国会 参議院 文教委員会 第16号(1958/04/10、4期)

議事進行。私は思うのは、やっぱり一種の委員会軽視ですよ、これは。委員長、だから、にこにこやっておる問題じゃない。存在価値を、一応やわらかく出たために否定されておるのですよ。だから本来ならば、自民党の方…会議録へ(外部リンク)

第28回国会 参議院 文教委員会 第18号(1958/04/17、4期)

ただ、そういうことじゃなくて大臣が言われておるのは、資料を出してもらいたいというのは……。(「発言を求めて」と呼ぶ者あり)どうも済みませんでした。会議録へ(外部リンク)

第28回国会 参議院 文教委員会 第19号(1958/04/19、4期)

それでは簡単に申し上げます、時間がないから。今国家公務員の話が出ましたが、これはちょっと脱線するようですけれども、国家公務員の仕事はいろいろとやり方が違っておると思う。これは内藤君にあとから私が質問い…会議録へ(外部リンク)

第28回国会 参議院 文教委員会 第20号(1958/04/22、4期)

私は参考人を呼ぶということの、国会法に基くこれが非常に軽視されておるということを私は遺憾に思うんです。で、参考人を決定したのはいつですか、それから幾日たっているんですか、これをまず私は委員長にただした…会議録へ(外部リンク)

第29回国会 参議院 文教委員会 第1号(1958/07/31、4期)

これも関連してのことですが、都の関係でしょうけれども、亀戸地区における水害のために教科書が相当流失した。それに対して、ちょうどたまたま夏休み中ですから今すぐ困るということにはならぬと思うが、しかし相当…会議録へ(外部リンク)

第29回国会 参議院 文教委員会 第2号(1958/08/01、4期)

いろいろな問題があるが、風俗営業関係のみならず食品衛生法に関する営業ですね、この営業時間というものが、取締り当局が非常にルーズに考えておるのではないかというふうに兄られる点が多いと思うのですが、営業時…会議録へ(外部リンク)

第29回国会 参議院 文教委員会 第3号(1958/09/10、4期)

議事進行について。どうせ一ぺん取り上げるのだったら、さっきから言っているのになぜ取り上げなかったのか。時間が今大体五時半になって、向うから言われているのでありますが、われわれにもやらせますね。(「順番…会議録へ(外部リンク)

第30回国会 参議院 議院運営委員会 第7号(1958/10/13、4期)

赤城官房長官に、まあ、くどいうような点にもなるけれども、強引ではない、こう言うことは、一応まあゼスチュアとしてはいいけれども、この法案の出し方の前後から考えて、赤城さんは強引であるということをお考えに…会議録へ(外部リンク)

第30回国会 参議院 文教委員会 第2号(1958/10/07、4期)

その委員長・理事打合会について文句を言うわけではないけれどもですね、勤評問題について長い期間審議を続けてきたわけですね。その間において九・一五――九月十五日の闘争を契機にして、いろいろ勤評問題について…会議録へ(外部リンク)

第30回国会 参議院 文教委員会 第6号(1958/10/28、4期)

今の剱木さんの意見も一応聞かなければならぬと思うのですが、ただ委員長は大体、社会党から今のところ代理として出ておるわけです。で、社会党の委員から質問があった場合に委員長が答えて、なお、それについて進行…会議録へ(外部リンク)

第30回国会 参議院 文教委員会 第7号(1958/10/30、4期)

あとで、先般の勤務評定の闘争中に行われた文部省の各教育委員会に対する調査依頼、これは稲田次官の名で出ておるわけですが、その内容は勤務時間外において組合の行動計画に参加したというような形の項を含めたまあ…会議録へ(外部リンク)

第30回国会 参議院 文教委員会 第8号(1958/11/04、4期)

本日は、勤務評定について、二、三質問申し上げたいと思います。会議録へ(外部リンク)

第31回国会 参議院 文教委員会 第4号(1958/12/22、4期)

関達して一言。今警察庁長官は、巡査に対して何とも考えておらぬような態度だったので、その場合に飯尾さんという巡査がいたわけです。そうしてあなたの強調しているのは、教組から頼まれて、婦人を連れていった。頼…会議録へ(外部リンク)

第31回国会 参議院 文教委員会 第8号(1959/02/17、4期)

給食関係が関係者によって非常に苦しい中でも、とにかく子供の嗜好に合うように改善されてきていることは認めるわけですが、しかし一番の問題は、われわれが学校を直接視察してみて、給食を直接取り扱つている作業員…会議録へ(外部リンク)

第31回国会 参議院 文教委員会 第13号(1959/03/10、4期)

関連してお尋ねします。私、一言聞きたいのですが、高等学校でも短期大学でもそうですが、この前、視察に行ったときに、茨城大学の短期大学でちょっと聞いたことがあるのですが、やはり夜間の生徒については非常に熱…会議録へ(外部リンク)

第31回国会 参議院 文教委員会 第17号(1959/03/24、4期)

私はちょっと二点だけ質問しますが、その一番前の問題は、全国に各教員の養成機関としてそれぞれに教育学部があり、その他まあ教育大学等もあるのですが、率直に言って、この教員を養成する場合に、一県について一校…会議録へ(外部リンク)

第31回国会 参議院 文教委員会 第18号(1959/03/26、4期)

それで、今、報告の冒頭にありました体育協会の幹部の方々のどなたかを参考人として当委員会に呼んでもらいたいという件については、自民党の方で、現在、委員会の審議日程を見ているというとそれを呼べないと、こう…会議録へ(外部リンク)

第32回国会 参議院 商工委員会 第2号(1959/07/03、5期)

この次というのはいつなんですか。会議録へ(外部リンク)

第32回国会 参議院 商工委員会 第1号(1959/07/04、5期)

これは私、少しこう調べてみたいことがあるんで、その資料をお願いしたいのですが、私の方は、財政投融資の問題で、これは大蔵大臣との兼務みたいなものだから、池田さんが一番よくわかっている。事務当局にやらして…会議録へ(外部リンク)

第32回国会 参議院 商工委員会 第2号(1959/08/10、5期)

公取の立場というものをどう考えておられるかわかりませんがね、三月の三十一日ですか三十日ですか、一斉に社告をもって値上げを発表してそして値上げに移っていると。こういうことの中から常識的に見て、これは個々…会議録へ(外部リンク)

第32回国会 参議院 商工委員会 第3号(1959/09/30、5期)

ちょっと関連して。会議録へ(外部リンク)

第33回国会 参議院 議院運営委員会 第13号(1959/12/11、5期)

これは詳しいことは知らないが、議長さんにちょっとお伺いします。きのうの新聞で見ると、衆議院の方は国会対策委員長、こちらの方は斎藤さんが、議長のところへ会期延長の連絡ですか、申し入れですか、されたという…会議録へ(外部リンク)

第33回国会 参議院 商工委員会 第2号(1959/11/05、5期)

ちょっとこの際お聞きしておきますが、通産大臣、ガスの値上げですね、これについてどういうふうに現状でお考えになっておられるか。会議録へ(外部リンク)

第33回国会 参議院 商工委員会 第4号(1959/11/26、5期)

今、あしたも質疑をやるということになったわけですが、実は昨日、その前に、栗山理事の方には先週から申しておったのですが、本会議があって時間もおくれたということは特別の条件です。これも昨日参議院において、…会議録へ(外部リンク)

第33回国会 参議院 商工委員会 第6号(1959/12/04、5期)

競輪について質問を、池田通産大臣並びに自治庁の関係官にいたします。会議録へ(外部リンク)

第33回国会 参議院 商工委員会 第8号(1959/12/11、5期)

ちょっと関連して。結局今技術革新で非常に世界的に大きい革新が行なわれているわけですが、旧態依然として宮方の中が置かれているということ、われわれが少ない経験で仄聞した中でも、出してもほとんど一年ぐらい手…会議録へ(外部リンク)

第34回国会 参議院 文教委員会 第2号(1960/03/03、5期)

ほかに一ぱい問題があるんですがね。しかし、ここであらかじめ申し出たものだけが優先して、あとから出てくる問題はあと回しだということの運営だと、これはやはり一方に片寄ると思う。わが党からもそういう問題につ…会議録へ(外部リンク)

第34回国会 参議院 文教委員会 第3号(1960/03/08、5期)

これには直接関係はないのですが、文部大臣にこれは要望するということになると思うのですが、毎年、学年末の異動になるというと、市町村合併に伴って自治体の中の教員の異動が、暫定手当の関係で非常に工合が悪くな…会議録へ(外部リンク)

第34回国会 参議院 文教委員会 第4号(1960/03/10、5期)

関連して。今、初中局長が、実力で専従を確保するということになれば混乱する、こういうことだから、こういうふうな干渉の仕方はまあ是認されなくちゃならぬというふうな答弁に聞こえたわけですが、そうなるというと…会議録へ(外部リンク)

第34回国会 参議院 文教委員会 第7号(1960/03/22、5期)

議員立法で、これがまあ改正されることになるわけですが、しかしその前に、現行、学校医がこの災害補償を受けていくことになっておりますが、この実情、いわゆる法律制定以後の実情ですが、これを一つ報告願いたいと…会議録へ(外部リンク)

第34回国会 参議院 文教委員会 第8号(1960/03/29、5期)

私は国立大学の短期大学その他の学部の新設に伴って、関連した事項について質問をしたいのですが、文部省当局はかねてから理工科系統の学級は国立でやりたい。それから法文系統は私学でいいんじゃないか、こういうふ…会議録へ(外部リンク)

第34回国会 参議院 文教委員会 第9号(1960/03/31、5期)

提案理由の中で、定時制と通信教育については、その勤務の特殊性その他で優良なる教員を確保するためこういうふうな措置をしたと書いてありますが、実際に定時制の昼間部と全日制の高等学校において行なっている勤務…会議録へ(外部リンク)

第34回国会 参議院 文教委員会 第11号(1960/04/19、5期)

今、審議会等の記録をとることが必要だという点、私はその通りだと思うんですが、これは私が前に商工委員会で競輪問題等について尋ねたときにも、競輪審議会等のああいういろいろな記録は全部とつて、その記録を出し…会議録へ(外部リンク)

第34回国会 参議院 文教委員会 第12号(1960/04/21、5期)

私はただいま議題になりました幼稚園教育全般について質問をしたいと思うわけですが、まず冒頭に、三十三国会すなわち昭和三十四年の十二月十日の参議院文教委員会において市町村立幼稚園教員の給与改善について決議…会議録へ(外部リンク)

第37回国会 参議院 文教委員会 第2号(1960/12/15、5期)

私は、今委員長が申されました通りに、暫定手当並びに一般の給与の問題の中で、教職員についてちょっと質問申し上げたいと思います。会議録へ(外部リンク)

第37回国会 参議院 文教委員会 第3号(1960/12/21、5期)

委員長ちょっと。非常にいろいろな問題があるので、大体本日の文教委員会の終了のめどだね、議事進行のためきめておいてもらいたいと思います。ちぐはぐでいつまでたっても、やっているんだかわけがわからなくて、い…会議録へ(外部リンク)

第38回国会 参議院 議院運営委員会 第11号(1961/02/28、5期)

光村さんが言ったのは、時間をできるだけ簡単にするために、一体、衆議院でどういう話があったか、それに対してどういう政府の答弁があったのか、それを聞いて重複を避けて、それで納得できれば大体これでいいのじゃ…会議録へ(外部リンク)

第38回国会 参議院 議院運営委員会 第15号(1961/03/14、5期)

直接本件には関係はございませんが、各種委員会、審議会等の一覧表と申しますか、調査表を御提出願いたいと思います。内容については、それぞれの委員会名、所属、それから任命されている委員、あるいは年令、手当、…会議録へ(外部リンク)

第38回国会 参議院 議院運営委員会 第16号(1961/03/15、5期)

今質問があったのですが、いろいろと調査によって審議会というものが数多くあるわけで、両院の同意を得るのと得ないのと、いろいろありますが、その中で、今詳しくは目を通さないのですが、一銭も日当を出さぬのもあ…会議録へ(外部リンク)

第38回国会 参議院 議院運営委員会 第26号(1961/05/11、5期)

この附則に、「この法律は、公布の日から施行する。」、次に、「総理府設置法の一部を次のように改正する。」、『「選挙制度調査会」を「選挙制度審議会」に改める。』、総理府設置法の中を変えて、そうして審議会に…会議録へ(外部リンク)

第38回国会 参議院 議院運営委員会 第30号(1961/05/24、5期)

日本社会党を代表して、会期延長に反対します。これは先ほど同僚議員が質疑の中で繰り返しておりましたが、結局ぎりぎりになってきて、今後幾日かかれば法案が上がるかという問題ではなくて、本質的に、百五十日の会…会議録へ(外部リンク)

第38回国会 参議院 議院運営委員会 第32号(1961/05/31、5期)

これは次回に聞いてもいいんですが、ちょうど政務次官がいられるから伺います。この金子さんという方は銀行家の経歴の人ですね。田上さんは大学教授ですが、この二人と電波監理審議会とはどういう関係があるんですか…会議録へ(外部リンク)

第38回国会 参議院 議院運営委員会 第34号(1961/06/08、5期)

今委員長は、合法的に委員会において上がってきて、その報告書が差し出されている、こういうふうに明言されたわけですが、私の聞き及ぶところによれば、本日の法務委員会は異常な形において開会されて、速記録も何も…会議録へ(外部リンク)

第38回国会 参議院 議院運営委員会 第1号(1961/07/31、5期)

今事務総長が読み上げた通りに、わが党としては臨時国会を早期に召集してもらいたいという要請書を出したわけです。これに関して、政府自体の方としてもいろいろ検討されているようですが、その発表が、あるいは上旬…会議録へ(外部リンク)

第38回国会 参議院 議院運営委員会 第2号(1961/09/11、5期)

前回官房長官においでいただいて、臨時国会について、特に災害が非常に多く発生しておるので、特別に災害にのみ限ってでも緊急に臨時国会を召集してもらいたいというので、これに関連していろいろお聞きをしたわけで…会議録へ(外部リンク)

第38回国会 参議院 商工委員会 第23号(1961/05/16、5期)

ちょっと私聞きたいのは、通産大臣にお伺いしたいのだが、結局、輸出振興といっているさなかに、この問題は人によっては大きく考え、小さくも考えるでしょうが、輸出検査法という法律に基づいて民間に委嘱していたそ…会議録へ(外部リンク)

第39回国会 参議院 議院運営委員会 第3号(1961/09/29、5期)

まあこれは、米田君の質問は終わっていないと思うが、先ほど基準方針で、三選はやらぬとお答えがあった。これを見てみるというと、小汀利得さんもこれで三選ですな。それで金正米吉さんは三選しちゃってある。これで…会議録へ(外部リンク)

第39回国会 参議院 議院運営委員会 第4号(1961/10/03、5期)

ちょっと関連。先ほど服部副長官の言った中で、次官会議に配付資料にある通りという言葉があって、それに基づいて厳重任命せられたという趣旨を承ったのですが、その卸付資料というのは方針なのか、説明なのか、どう…会議録へ(外部リンク)

第39回国会 参議院 議院運営委員会 第6号(1961/10/11、5期)

幾つかの人事案件があって、二つ残したということは、われわれの方としても、何とか早くこれを結着をつけたいとは思っているわけです。思っているけれども、具体的に言うと、小汀利得さんの場合は、兼職が非常に多過…会議録へ(外部リンク)

第39回国会 参議院 議院運営委員会 第7号(1961/10/13、5期)

地方財政審議会委員の任命について検討いたしましたが、再任する方の中で、四選になる方が両名おるというふうに私たちは思っておるわけですが、この点どうですか。会議録へ(外部リンク)

第39回国会 参議院 議院運営委員会 第8号(1961/10/18、5期)

これは個々の問題ではなくて、一言だけ、質問ということになるかどうか、ちょっとお聞かせ願いたいと思うのです。これは全部国会法第三十九条但書、その点については間違っておらぬわけですが、大体こういう審議会の…会議録へ(外部リンク)

第39回国会 参議院 議院運営委員会 第10号(1961/10/25、5期)

今時間の問題がありましたが、これは厚生省できめて、内閣に連絡して、こちらに出してくる、こういう手続はとっているのですね。会議録へ(外部リンク)

第39回国会 参議院 議院運営委員会 第13号(1961/10/31、5期)

本人事案件については、過去数回、当委員会において問題になったわけですが、会期末ぎりぎりになっておりまするし、わが党といたしましても、諸般の状況上、政府の言を信頼してここに承認したいと思いまするので、特…会議録へ(外部リンク)

第39回国会 参議院 災害対策特別委員会 第1号(1961/10/16、5期)

私は、ただいまの赤間君の動議に賛成いたします。会議録へ(外部リンク)

第39回国会 参議院 商工委員会 第4号(1961/10/19、5期)

今近藤さんから聞いたんですが、いろいろと質疑があったようなので重複する点が多いと思うんですが、結局自由民主党自体においても公営競技に対して調査会を設けて、そうして政府自体通産省においてもこれを設けた。会議録へ(外部リンク)

第39回国会 参議院 商工委員会 第5号(1961/10/24、5期)

貿易の自由化の問題で、それぞれの関係官庁が世界の趨勢の中で実行計画を立てられて参っておるのですが、明年の十月に九〇%の自由化を行なうと、こういうことになって、その中に特殊物資関係について計画が立ってお…会議録へ(外部リンク)

第40回国会 参議院 議院運営委員会 第4号(1961/12/22、5期)

その点で、特に庶務小関係ですが、国会関係の予算問題がいろいろ懸案となっておるので、でき得る限り、年末までにやはりその状況を報告いただくようにしてほしいと思います。いわゆる自然休会というと、いつからいつ…会議録へ(外部リンク)

第40回国会 参議院 議院運営委員会 第9号(1962/02/06、5期)

今、服部副長官のほうから趣旨の説明があったわけですが、われわれの印象としては、すでに衆議院が同意して、新聞等でも、内定でなくして任命済みのような強い印象を受けておるわけです。結局、端的に言えば、参議院…会議録へ(外部リンク)

第40回国会 参議院 議院運営委員会 第12号(1962/02/23、5期)

常勤、非常勤の給与の問題について伺いたい。常勤の委員は十万四千円、非常勤の委員は一日につき四千円、こういうふうになっているわけですが、常勤の委員の仕事の度合いと、非常勤の職員の仕事の度合いとから考えて…会議録へ(外部リンク)

第40回国会 参議院 議院運営委員会 第14号(1962/02/28、5期)

今服部副長官のほうから説明があったわけですが、前の臨時行政調査会で、私どものほうから、幾つか任命の経緯について、政府の釈明というか、政府のいろいろとやってきたことについて質問をしたわけですが、そのとき…会議録へ(外部リンク)

第40回国会 参議院 議院運営委員会 第21号(1962/05/04、5期)

ほかの資料には、審議会開催日及び出席等の資料が出ているわけですが、この肥料審議会委員の任命に関しての印刷物にはそれがついておりませんが、状況はどうなっているのですか。会議録へ(外部リンク)

第40回国会 参議院 商工委員会 第19号(1962/04/10、5期)

自治大臣にお伺いをします。昭和三十四年十二月四日の本院において、私は自転車競技法の問題について次のごとく聞いておるわけです。自治庁として今までしばしば言明されておったわけですが、最近における世論にかん…会議録へ(外部リンク)

第40回国会 参議院 商工委員会 第25号(1962/04/24、5期)

ちょっと一言、石油製品は、自由化しないと言いましたね。なぜ石油製品は自由化しないのか。会議録へ(外部リンク)

第40回国会 参議院 商工委員会 第2号(1962/06/01、5期)

貿易の自由化がだんだんと差し迫ってきたわけですが、最近株の暴落に関連して、海外からの日本への投資、株の取得あるいは現金の送金の問題、いろいろと話題をにぎわしているわけですが、貿易の自由化と並行して、為…会議録へ(外部リンク)

第41回国会 参議院 議院運営委員会 第7号(1962/09/02、6期)

松方三郎君自身については特別異議がございませんが、長期にわたって電波監理委員会委員になっておることについては、やはり本委員会においてしばしば繰り返されたとおりに、あまり一人の人が長期にわたることは好ま…会議録へ(外部リンク)

第42回国会 参議院 議院運営委員会 第4号(1962/12/18、6期)

今暁どさくさまぎれのうちに、三日間の会期の延長ということが衆議院で議決されたわけであります。この点については、前々から、衆議院の議長は参議院の議長と協議して、会期の日取りその他についてはやはり十分打ち…会議録へ(外部リンク)

第42回国会 参議院 議院運営委員会 第5号(1962/12/22、6期)

これは別の観点というよりも、明日一日会期が延ばされるということですね。会期の終わりと召集が隣り合わせになるわけですな。つまり明日の十二時と明後日の零時と一秒が隣り合わせるわけです。全然観点が違うが、帰…会議録へ(外部リンク)

第43回国会 参議院 運輸委員会 第2号(1963/01/28、6期)

その前にちょっと聞きたいことがあるのです。たいしたことじゃないのです。現状ですね、いわゆる旅客、この取り扱いについては、万全にやっておると思う。ただこれは運輸省だけではないと思うのです。国全体として、…会議録へ(外部リンク)

第43回国会 参議院 運輸委員会 第3号(1963/02/05、6期)

先ほどの理事会での時間が三時に近くなったのでありますが、今、加賀山さんの言ったとおり、私は、運輸大臣は大分県生まれだから、割合に雪に対するあれは足りなかりたのではないか、率直にそう思うのです。だから、…会議録へ(外部リンク)

第43回国会 参議院 運輸委員会 第4号(1963/02/12、6期)

今の答弁を聞いていて、私ちょっと奇異に感ずることは、危険率が高いので、営利保険の対象としては不適当な木船保険を、ここで特別に立法して、相互保険組合法が作られた、さらにそれに念を入れるために、再保険の法…会議録へ(外部リンク)

第43回国会 参議院 運輸委員会 第5号(1963/02/14、6期)

ただいま相沢君から質疑があったわけですが、大体これで前回の質疑の残された分の大要は終わったと思います。ただ、今大臣が言ったように、やはり十分加入する方向へ努力する、まあそういう言明があったわけですから…会議録へ(外部リンク)

第43回国会 参議院 運輸委員会 第6号(1963/02/19、6期)

国鉄幹線工事に伴う住民の被害について、先週神奈川県の川崎の上丸子周辺を調査して参ったわけですが、三カ月程度の工事が行なわれて、その間周辺の住民が非常に困っている。困っている内訳については、国鉄当局のほ…会議録へ(外部リンク)

第43回国会 参議院 運輸委員会 第7号(1963/02/26、6期)

二回にわたって、東海道新幹線工事のうち、丸子地区の沿線住民に与えている生活上、健康上の被害、並びに家屋そのほかこれに付随する各種の物件、道路の問題について質問をしてきたわけですが、前回大石常務が現地に…会議録へ(外部リンク)

第43回国会 参議院 運輸委員会 第8号(1963/02/28、6期)

質問というよりか、もうちょっと今度は詳細に報告してくれよ、調査していることを。会議録へ(外部リンク)

第43回国会 参議院 運輸委員会 第9号(1963/03/05、6期)

この車掌はどうだったんですか。車掌は負傷していないのですね。会議録へ(外部リンク)

第43回国会 参議院 運輸委員会 第10号(1963/03/07、6期)

前回、十河総裁並びに大石常務、それから運輸省としては次官に、上丸子地区についての問題を御質疑いたしたわけでありますが、その際に、具体的にこういうふうな要求がある、その内容を私と相沢君から申し上げたわけ…会議録へ(外部リンク)

第43回国会 参議院 運輸委員会 第12号(1963/03/19、6期)

天埜さんから先ほど質問があって、御答弁があったのですがね。それと重複するかどうか別として、この一部改正法律案というものを見ると、やはりこれは政令にゆだねてもいい性質のものではないか、こういうふうに考え…会議録へ(外部リンク)

第43回国会 参議院 運輸委員会 第13号(1963/03/26、6期)

前回国鉄の新幹線工事に関連して衆議院においても問題になった近江鉄道の問題について、国鉄当局から、その間の経緯並びにその後における事情といいますか、そういった点について聴取したいと思うので要求したわけで…会議録へ(外部リンク)

第43回国会 参議院 運輸委員会 第15号(1963/03/29、6期)

重複していたら、簡単にお答えを願ってけっこうですが、簡単に質問をしたいと思います。それは、今朝の新聞に、会長に植村甲午郎氏という名前が出たわけですが、これは財界人ですが、副社長に現在の運輸省の事務次官…会議録へ(外部リンク)

第43回国会 参議院 運輸委員会 第18号(1963/05/07、6期)

きょう一点聞いておきたいと思うのですが、利子補給をするいろいろと構想があるわけですがね。運輸大臣に聞きたいのだが、最近低金利政策で漸次金利は下がっている。国際水準に近づけるように努力する、この低金利政…会議録へ(外部リンク)

第43回国会 参議院 運輸委員会 第19号(1963/05/09、6期)

関連するのですが、要するに世界的に見て、日本船の積み取り比率の問題もあるが、世界の貨物の上昇率というか、貨物の量と、それから船腹の増強、好況不況があるけれども、世界の船腹の必要量と貨物の量の問題、それ…会議録へ(外部リンク)

第43回国会 参議院 運輸委員会 第20号(1963/05/14、6期)

そこで、今の航空局長の、操縦の誤りではないかと、誤りということの断定はつかなかった発言ですがね、そういうのはわからないのですか。自分で操縦している者が言ったことで、ごまかしているということが。会議録へ(外部リンク)

第43回国会 参議院 運輸委員会 第21号(1963/05/16、6期)

今の問題でも、大臣の言っている言葉を裏づけする一つ具体的な政策をやっぱり出してもらわなければ困ると思う。実際にどういうふうになるのか――石炭と違うと言おれているけれども、現実の問題として冬会社がそれぞ…会議録へ(外部リンク)

第43回国会 参議院 運輸委員会 第22号(1963/05/21、6期)

児玉さんにちょっと聞きたいのですが、不経済船が大体一割ある、これは利用をどうはかるか、非常に大きな問題であるというようなお話があったわけであります。先日の衆議院においても、不経済船の問題について船主協…会議録へ(外部リンク)

第43回国会 参議院 運輸委員会 第25号(1963/05/30、6期)

今不経済船の改装をして食糧輸送をするというお話があったわけですが、どの程度まで進んでいるのですか、具体的に。つまり、経済閣僚懇談会でそういう話をして、そうしてそれについて農林省が、これを一括使ってくれ…会議録へ(外部リンク)

第43回国会 参議院 運輸委員会 第26号(1963/06/04、6期)

一、二質問して政府の所信を伺いたいと思うのですが、まあ不経済船との関連で、一応戦標船とかあるいはタンカーの建造が大型化していく、こういうふうになってきておるわけですが、大きな船を作るということになると…会議録へ(外部リンク)

第43回国会 参議院 運輸委員会 第27号(1963/06/11、6期)

今力強い言葉を聞いて、ぼつぼつ観光基本法通してもいいなという気持を持ったのですがね。しかし言葉だけではどうもあれですから、まあ先ほど政治力があるという話ですが、結局今までずいぶん指摘されていて、しかも…会議録へ(外部リンク)

第43回国会 参議院 運輸委員会 第29号(1963/06/18、6期)

関連。先ほど小酒井さんのほうから、監査の報告を急いでもらいたいと、大臣も急いでおると言っておるけれども、どういうふうに急いでいるか、まことにマンマンデーに聞こえるわけです、正直に言って。それで、つとに…会議録へ(外部リンク)

第43回国会 参議院 運輸委員会 第31号(1963/06/27、6期)

関連して。先ほどの第二飛行場の建設という問題に関連して、軍の飛行機と民間の飛行機というものが両用している飛行場もかなりあるわけです。そういう点について、どういうふうにお考えになっておるか。それから、第…会議録へ(外部リンク)

第44回国会 参議院 運輸委員会 第2号(1963/11/12、6期)

ちょっと質疑の前に……。本日委員会を招集していただいたわけは、後日事故の根本原因について当局が究明せられた暁において、またその間に根本的に検討するということについて、われわれはやぶさかでないわけです。会議録へ(外部リンク)

第44回国会 参議院 運輸委員会 第3号(1963/11/30、6期)

いま運輸大臣が答えたのですが、私は、この事故の問題の直後に、閣議で池田総理はじめ人命尊重ということを国鉄に厳重に申し渡すことにしたというふうな報告を聞いたのですが、これはおかしいと思うのですね。いまさ…会議録へ(外部リンク)

第44回国会 参議院 運輸委員会 第4号(1963/12/03、6期)

前回、前々回と二回にわたって鶴見の事故について本委員会で質疑をかわしてまいったわけですが、前回の委員会において、大倉委員からも、今次の問題については人命尊重という閣議の趣旨に沿って綾部運輸大臣から国鉄…会議録へ(外部リンク)

第45回国会 参議院 運輸委員会 第2号(1963/12/12、6期)

そうするというと、先ほ、ど総裁がいわゆる企業の合理性といいますか、近代化に伴うところのいろいろな計画、こういう点については、当局側として、いろいろと動力車と折衝しておる中において話がつかぬということを…会議録へ(外部リンク)

第45回国会 参議院 運輸委員会 第3号(1963/12/17、6期)

運輸大臣はたいへん忙しいようですから、冒頭に、最近において東京のタクシーの値上げがいろいろとうわさされておりますが、この点について運輸大臣のほうから経緯を御説明願いたいと思います。会議録へ(外部リンク)

第46回国会 参議院 運輸委員会 第2号(1964/01/30、6期)

私は、少し角度は変わるかもしれませんが、損害保険を百万円にしなければならない、百万円では少ない、もっと多くしてもらいたいということ。事故があってからもらってもしようがない。ほんとうは殺されてから百万円…会議録へ(外部リンク)

第46回国会 参議院 運輸委員会 第4号(1964/02/13、6期)

議事進行について。会議録へ(外部リンク)

第46回国会 参議院 運輸委員会 第5号(1964/02/18、6期)

乗客は七名しか乗ってなかったの。会議録へ(外部リンク)

第46回国会 参議院 運輸委員会 第7号(1964/02/25、6期)

関連でお伺いいたしますが、いまの話でいうと、大蔵大臣は留任してもらわないといけないと思う。ということは、実際になかなか渋い金の出し方をするのが大蔵省で、昨年は財政投融資五億円、ことしは十億、事の出発に…会議録へ(外部リンク)

第46回国会 参議院 運輸委員会 第8号(1964/02/29、6期)

関連。会議録へ(外部リンク)

第46回国会 参議院 運輸委員会 第10号(1964/03/05、6期)

いまのに関連があるわけですが、私はやはり、抜本的にいまの国鉄のあり方という問題について、真剣に考えるべき時期に来ているのではないかと思うのです。というのは、現在のコーポレーション式な経営では、やはり採…会議録へ(外部リンク)

第46回国会 参議院 運輸委員会 第13号(1964/03/17、6期)

先般出張で種子島へ行ってきたので、この事故は非常に印象が強いのであるが、非常に損害が軽微であったことは不幸中の幸いだと思いますがね。しかし、年々飛行機の旅客がふえている。そうするというと、飛行機がそこ…会議録へ(外部リンク)

第46回国会 参議院 運輸委員会 第14号(1964/03/19、6期)

いままで合理化を進めるために、一般会計で予算約二千三百万円、モーターボート競走法によって三千五百万円。一般会計の予算二千三百万円で中、小型鋼船を合理化するということ自体ですね、これは予算的にいっても非…会議録へ(外部リンク)

第46回国会 参議院 運輸委員会 第16号(1964/03/26、6期)

関連。いまの運輸大臣のことばは、一応もっともらしく聞こえるけれども、まことに不誠実な答えだと思う。それは、大臣の答弁を聞いているというと、申し入れがないからそれはまだ検討してない――当然のことですが、…会議録へ(外部リンク)

第46回国会 参議院 運輸委員会 第18号(1964/04/02、6期)

これは私具体的に磯崎さんに聞きたいのだが、この前ちょっと関係者に聞いたところが、無理だと言われた。それは、東海道線をずっと来るでしょう、急行は大船にとまるのです、小田原出てから。せめてもラッシュ時の輸…会議録へ(外部リンク)

第46回国会 参議院 運輸委員会 第20号(1964/04/09、6期)

いままでに質問されたかもわかりませんが、外国の自動車が日本に入ってきていろいろと交通標識というものについて迷うんではないかという心配があると思うのです。というのは、最近、著しい例としては、右折禁止とか…会議録へ(外部リンク)

第46回国会 参議院 運輸委員会 第21号(1964/04/14、6期)

議事進行。同僚の浅井さん、それから大倉さんから、当面のこれは大きな問題ですから、これについて質問があったわけですが、いま運輸大臣も国鉄総裁も御多忙でこの解決に奔走せられていると思うのですが、私はやはり…会議録へ(外部リンク)

第46回国会 参議院 運輸委員会 第23号(1964/04/23、6期)

時間がないので簡単にお尋ねいたしますが、念のために、一年間ストップというのはいつからいつまでなんです。会議録へ(外部リンク)

第46回国会 参議院 運輸委員会 第25号(1964/05/12、6期)

そうすると、どうもその理事会の終わるまではこの法案は審議を継続するわけですな。当然そうなると思う。会議録へ(外部リンク)

第46回国会 参議院 運輸委員会 第26号(1964/05/26、6期)

さきの委員会において、東京を中心とした通勤着輸送の増強について質問をしてまいったのですが、本日はその一例として、先般建設公団によって開通の段階に至った根岸線の問題について質疑したいと思うのです。会議録へ(外部リンク)

第46回国会 参議院 運輸委員会 第32号(1964/06/23、6期)

いろいろと相沢君のほうから質問もあったわけですが、木船の業者のほうからも、いろいろとこの法案がきびしく規制する問題について要望書等が運輸省にも出ていると思うのだが、その中で、百総トン以下を除外して登録…会議録へ(外部リンク)

第46回国会 参議院 運輸委員会 第33号(1964/06/25、6期)

いまの点で、関連でちょっと聞いておきたい。会議録へ(外部リンク)

第46回国会 参議院 運輸委員会 第4号(1964/09/10、6期)

ちょっと関連で。鶴見事故のあったあとで、政府が、過密ダイヤの解消、事故防止対策、そういうことで三十億に満たない金を出したわけですが、いままでの政府の出方を見ているというと、どえらい事故でもないというと…会議録へ(外部リンク)

第46回国会 参議院 運輸委員会 第5号(1964/10/02、6期)

いまの踏切の立体交差化なり改良工事なりは、いろいろと苦労してやっておられると思うので、いま相沢君が言ったように、未着手のところについては、なぜできないのかという理由を、個々にやはり具体的に報告していた…会議録へ(外部リンク)

第46回国会 参議院 決算委員会 第7号(1964/03/18、6期)

関連。関連で時間もありませんが、いま相沢委員が言ったように、いまここで言ってもしかたがないと思うけれども、予算には非常に膨大な時間をかけて、国の決算には非常に簡単に始末している、ここに問題点が一つある…会議録へ(外部リンク)

第46回国会 参議院 商工委員会 第34号(1964/06/12、6期)

いま簡単な説明があったわけですが、通産省としていろいろとこの原因究明に六名の係官を派遣したと言っておりますが、通産大臣として一片の何か通達を出されたと、こういうことであるようですが、現地にやはり担当の…会議録へ(外部リンク)

第47回国会 参議院 運輸委員会 第2号(1964/12/03、6期)

私は、かなり前に国鉄の財源確保という問題について、まあいろいろ施策をするための財源が要るわけですね。そのときに、決算委員会で、それでは国鉄はいろいろと無料パスをだしている。国会議員にも出している。あな…会議録へ(外部リンク)

第48回国会 参議院 運輸委員会 第2号(1965/02/04、6期)

本日の予算の説明については、一応別に日をあらためて質問いたしたいと思いますが、私がこれから伺わんとすることは、いままで累次にわたって質問をしてまいったのでありまするが、昭和四十年度の予算案がまだ明確で…会議録へ(外部リンク)

第48回国会 参議院 運輸委員会 第7号(1965/02/25、6期)

外郭環状線の早期建設について建議があって、これに伴って、その後の輸送量の増大という問題でいろいろと検討せられた結果、こういうふうな新線の建設が必要である、こういうことで、国分寺付近と神奈川県小倉付近と…会議録へ(外部リンク)

第48回国会 参議院 運輸委員会 第13号(1965/03/18、6期)

昭和三十六年に制定された港湾整備五カ年計画が、漸次貨物量の増大に伴って計画を新たにしてきたわけですが、今回昭和四十年度を初年度として四十四年度に至る総額五千五百億円をもって港湾整備五カ年計画を発足する…会議録へ(外部リンク)

第48回国会 参議院 運輸委員会 第15号(1965/03/25、6期)

その問題ですね、私は、立体交差をやってもらう場所として、やはり厳密に調査してもらいたいと思うのですよ。たとえば神奈川の場合では、厚木街道の江ノ島線、小田急の鶴間の駅あたり、これは沼津線ができまして、全…会議録へ(外部リンク)

第49回国会 参議院 運輸委員会 第2号(1965/08/05、7期)

いつまでにこの空港が使用できるようになるのか、その費用はおよそどうなのか、国のほうでやってもらえなければ都として自費でやるのかどうか、私は具体的に今後どうするのかと…会議録へ(外部リンク)

第49回国会 参議院 運輸委員会 第3号(1965/08/10、7期)

新しい国際空港の建設について、前の委員会において、運輸大臣に早期実現方を強く要請してまいったわけですが、本日、運輸大臣がここに参られておりますので、現時点における状況について、一応つまびらかに報告をい…会議録へ(外部リンク)

第49回国会 参議院 運輸委員会 第1号(1965/09/10、7期)

関連ですが、実態調査して、私は前から不審に思っていたのですが、いま航空局長の答弁で大体わかったのですが、問題は、離島振興ということによって離島に飛行場をつくる。そうするというと、施工者あるいは監督者、…会議録へ(外部リンク)

第49回国会 参議院 決算委員会 第3号(1965/09/01、7期)

総裁、まあ時間もあるんで、引き続いて専売のほうから先にやって、あと国税庁長官のほうへ話を向けたいと思うんですが、まあ、いま柴谷さんの質問をお伺いしていて、総裁の答弁も伺っておったんですが、あなたが議運…会議録へ(外部リンク)

第49回国会 参議院 決算委員会 第4号(1965/09/02、7期)

ちょうど文部大臣が来ておりますので、少し当面する問題について伺いたいんですが、第一番に学校とか研究機関、こういうものを地方は移転すべきである。これは都市の過密化というような問題とかね合わせて、いろいろ…会議録へ(外部リンク)

第49回国会 参議院 決算委員会 第6号(1965/09/30、7期)

建設政務次官が来ないことを遺憾といたしますが、時間が非常にもったいないので、これから道路公団にまず質問いたします。会議録へ(外部リンク)

第50回国会 参議院 決算委員会 第4号(1965/10/25、7期)

一言、私聞いておってよくわからないのですが、伊藤さんが言っていることは、そうすると何のために判を押したのか、それを聞きたいのです。あなたの言うことを聞いているというと、判こを特別に押す必要はない。協調…会議録へ(外部リンク)

第50回国会 参議院 決算委員会 第5号(1965/10/27、7期)

初めに西宮の災害についてお尋ねをして――これはまた運輸委員会でやりますが、根本問題は居眠り運転というところにあるようですが、こういう危険物はいま始まったことでなく、横浜等においても爆薬を積んだ自動車の…会議録へ(外部リンク)

第51回国会 参議院 運輸委員会 第4号(1966/02/15、7期)

私は、きょうの理事会でも申し上げましたが、最近における新聞の発表といいますか、いろいろと事故の原因めいたことが逐次発表されておるわけです。このことの当否については即断いたしませんが、私としては、たまた…会議録へ(外部リンク)

第51回国会 参議院 運輸委員会 第6号(1966/02/24、7期)

いまのように言われるというと、委員と理事の間の意思の疎通も欠けてしまうことになる。またこれは、委員会の運営についても、これから非常に難航せざるを得なくなってくるので、これは初めからスムーズに出発するた…会議録へ(外部リンク)

第51回国会 参議院 運輸委員会 第7号(1966/02/25、7期)

ちょうど建設大臣がいるから一、二、聞きますが、万般の根源は私はやはり土地政策そのものがないことだと思う。先般宅地造成公団をつくる、これは当面の政府の方針として、日の目を見なかったけれども、少なくとも今…会議録へ(外部リンク)

第51回国会 参議院 運輸委員会 第8号(1966/02/26、7期)

議事進行。ちょうど時間も一時を過ぎておりますので、委員長理事の打合会で、おおむね大体一時を限度にして午前中はやる。やはり時間の総体的なものは同じですから、ここで休憩してもらって、引き続いて浅井先生ある…会議録へ(外部リンク)

第51回国会 参議院 運輸委員会 第11号(1966/03/02、7期)

関連。いまの公共負担のことについて総理の説明があったわけですが、昨日国会で連合審査会があったわけです。これは大蔵大臣も聞いておられると思ったのですが、農林、水産、商工、こういうところからくる国鉄に対す…会議録へ(外部リンク)

第51回国会 参議院 運輸委員会 第12号(1966/03/03、7期)

私は、日本社会党を代表いたしまして、国有鉄道運賃法の一部を改正する法律案に対し反対をいたします。会議録へ(外部リンク)

第51回国会 参議院 運輸委員会 第15号(1966/03/29、7期)

関連。いまの話を聞いて大体わかったのですが、われわれとしては、新聞で、非常口のとびらがあかなかったということで倒れておったということが印象に深いわけですが、それがいま増川観光局長の言によると、違うとい…会議録へ(外部リンク)

第51回国会 参議院 運輸委員会 第16号(1966/03/31、7期)

ちょっと委員長、資料要求したい。これは航空局長に頼みたいのだが、まず第一に、幹線のほうも最近はずいぶん営業の質が落ちているようですがね、特にローカル線別に最近における収支の状況、最近の統計的に見て、そ…会議録へ(外部リンク)

第51回国会 参議院 運輸委員会 第20号(1966/04/21、7期)

国鉄の財源上においてどういうふうになっているのですか。去年はどうしたのか、ベースアップする場合において財源はどうなっているのですか。会議録へ(外部リンク)

第51回国会 参議院 運輸委員会 第21号(1966/04/27、7期)

この法律が通った暁において、担保の用に供されるということになるわけですが、いまの一般のターミナルの事業というものについてどうなっているのですか。たとえば最大なるターミナル会社の例をあげて、ひとつその業…会議録へ(外部リンク)

第51回国会 参議院 運輸委員会 第23号(1966/05/12、7期)

富里の新国際空港については、当委員会としては、過去において、運賃値上げ法案審議の過程において、現地のほうから、実情調査をしてもらいたい、こういう要請があったことをわれわれは知っているわけです。それに基…会議録へ(外部リンク)

第51回国会 参議院 運輸委員会 第27号(1966/06/07、7期)

一つずつ簡単に聞いていきますが、この「港湾運送事業の現状」にいろいろ書いてありますので、これはあとでよく読ましてもらいますし、いままで各委員から質問があって重複する面もあるようですから、あまり時間がか…会議録へ(外部リンク)

第51回国会 参議院 運輸委員会 第28号(1966/06/09、7期)

七十五億幾らだって。会議録へ(外部リンク)

第51回国会 参議院 運輸委員会 第29号(1966/06/21、7期)

ぼくは簡単にやります。これは本格的にはあとに回して、先ほど浅井さんが言った、事故の窓口といいますか、この点について前向きの姿勢で取り組む、いままでいろいろと計画してきたがまだ実行段階になっていないよう…会議録へ(外部リンク)

第51回国会 参議院 運輸委員会 第30号(1966/06/23、7期)

大臣にお尋ねいたしまするが、いままで国際空港の敷地についてはいろいろと経過があって、その間木更津とか各種の検討がなされてきたわけですが、昨日、佐藤総理大臣並びに友納千葉県知事、こういう中において、急拠…会議録へ(外部リンク)

第51回国会 参議院 運輸委員会 第31号(1966/06/25、7期)

私は、日本社会党を代表して、自動車損害賠償保障法の一部を改正する法律案に対して反対をいたしたいと思います。会議録へ(外部リンク)

第51回国会 参議院 決算委員会 第5号(1966/02/09、7期)

ちょっと政務次官に聞きたいのだが、あなたのお話を聞いていると、一営利会社に対して大蔵政務次官という肩書きなり軽工業局長という肩書きを、どういう理由があるか知らぬが、それを押してやることがあたりまえだと…会議録へ(外部リンク)

第51回国会 参議院 決算委員会 第9号(1966/02/23、7期)

ただいま九月の二日の当委員会における私の質問に対してお答えをいただいて、非常にいいと思うのですが、特にこの問題は、国有地三万坪が十年間放置されておって、その問題から、この零細なる土地所有者が、教育のた…会議録へ(外部リンク)

第51回国会 参議院 決算委員会 第10号(1966/02/25、7期)

本日は運輸委員会で運賃値上げ法案をやっておるので非常に忙しいのですが、先般、本決算委員会で、私が昨年の九月の二日に国有地の使用をめぐる横浜国立大学の問題について質問をした回答が、二月の二十三日にあった…会議録へ(外部リンク)

第52回国会 参議院 運輸委員会 第2号(1966/07/26、7期)

そうすると、もう一つあるんだが、これは大倉君の要望ですが、港湾労働法が発足して、その実施面において非常に問題点が出てきておるということで、要望としては、まあ社会労働委員会と連合審査してこの実態を明確に…会議録へ(外部リンク)

第52回国会 参議院 運輸委員会 第1号(1966/09/12、7期)

ただいま運輸大臣から所信の表明があったわけですが、大臣がかわられて本日は初の運輸委員会でございます。大臣就任以来御多忙のようで、またいろいろと運輸行政全般についてもしばしば発雷せられておるように承って…会議録へ(外部リンク)

第52回国会 参議院 運輸委員会 第2号(1966/10/11、7期)

第三班について御報告申し上げます。会議録へ(外部リンク)

第52回国会 参議院 運輸委員会 第3号(1966/11/10、7期)

いま藤枝運輸大臣の就任のごあいさつがあったわけですが、いろいろと最近の情勢の中において、新運輸大臣としての政治に対する姿勢等について簡潔に、要を得て所見を発表されたわけですが、今後とも運輸行政全般につ…会議録へ(外部リンク)

第52回国会 参議院 決算委員会 第3号(1966/09/01、7期)

先ほど大口脱税の問題で森脇事件の問題も出たのですが、その前の問題のときに、私は国税庁長官に、大口脱税を防止するための施策というものをずいぶん聞いたわけです。そのときにいろいろ言われておって、いま言った…会議録へ(外部リンク)

第52回国会 参議院 決算委員会 第5号(1966/09/27、7期)

ちょっと、この問題については私も前に質問したわけですが、大蔵省の主計官はいないか。――問題は、いま言われたとおりに、決算と予算の幅があり過ぎるということについてですね、これはずいぶん言われておるわけで…会議録へ(外部リンク)

第52回国会 参議院 決算委員会 第6号(1966/09/28、7期)

いま理事会の報告をお伺いいたしましたが、きのうの貴重な時間も、当委員会の質問をめぐって大沢総裁のほうの答弁の問題から三十分以上時間を空費して、そのまま散会と、こういうことになったわけです。今朝ももうす…会議録へ(外部リンク)

第52回国会 参議院 決算委員会 第7号(1966/09/29、7期)

問題点は幾つかあるわけですが、本日は、先ほどの委員長理事打ち合わせ会の報告にもあったように、大体昼ごろまでを目途としてやるということでありまするので、集約してお尋ねいたしたいと思います。会議録へ(外部リンク)

第52回国会 参議院 決算委員会 第8号(1966/09/30、7期)

ただいまの委員長理事打ち合わせ会の報告を聞いたわけですが、昨晩われわれが言ったのは、どうしても審議上必要である。われわれのほうは、三行とも過剰融資をしている、しかも、その過剰融資された金が各方面に使わ…会議録へ(外部リンク)

第52回国会 参議院 決算委員会 第9号(1966/10/01、7期)

あとで、あったらよく相談しておいてください。会議録へ(外部リンク)

第55回国会 参議院 運輸委員会 第5号(1967/05/23、7期)

関連してちょっと一言。まあ毎年こうなるわけですが、第三次長期計画をいまやっているわけですが、それでまあ先般運賃の改定もやった。そして昨年の傾向から見ていてどのくらい運賃の収入がふえるのか、あるいは減る…会議録へ(外部リンク)

第55回国会 参議院 運輸委員会 第7号(1967/05/30、7期)

関連して。副総裁のほうからいま国鉄も同様にやっているというお答えがあったので、国鉄のほうからひとつその実情を報告してもらいたい。会議録へ(外部リンク)

第55回国会 参議院 運輸委員会 第8号(1967/06/06、7期)

大体、まあ質問しようとした点が答えられたわけですが、いま言われている長期計画、これがまあいま至急に公団の今後の事業の展望というか、業務の進捗からいって、熱意を持って仕事をさせるためにはまず緊急な問題で…会議録へ(外部リンク)

第55回国会 参議院 運輸委員会 第12号(1967/06/20、7期)

ぼくも、刑事局長さんですか、やっぱり現場にうといんじゃないかと思うんですね、実際において。だから私は、まあいま草加次郎の話が出たが、一連の爆発薬に関する犯人のいままでの手口というのは、一体どういうふう…会議録へ(外部リンク)

第55回国会 参議院 運輸委員会 第13号(1967/06/22、7期)

冒頭に船舶整備公団についての、その発祥から現在までの事業沿革というかな、それを一応簡単に説明してもらいたい。会議録へ(外部リンク)

第55回国会 参議院 運輸委員会 第14号(1967/06/27、7期)

簡単に。まあBOACというような、国際のメーンストリートを飛んでいるわけです、か、たまたま日本へ来て富士山を見ると、こういうことだったと私は思うんですよ。そういう点でこれは機長が軽率だったんじゃないか…会議録へ(外部リンク)

第55回国会 参議院 運輸委員会 第15号(1967/06/29、7期)

きょうは運輸大臣もおりまするので、料金の値上げと運輸行政について質問したいと思います。特に運賃の値上げは国民生活に及ぼす影響は非常に大きい。この点慎重に運輸省が取り扱っておられるという点は十分了承して…会議録へ(外部リンク)

第55回国会 参議院 運輸委員会 第18号(1967/07/11、7期)

東京の羽田の飛行場についてですね、この前、滑走路の問題について言ったわけですが、飛行場の周辺に及ぼす騒音だけではなくて、危険度合いというものもかなりこれに付随して大きな問題として提起されていると思うの…会議録へ(外部リンク)

第55回国会 参議院 運輸委員会 第19号(1967/07/13、7期)

本法律案に賛成いたします。会議録へ(外部リンク)

第55回国会 参議院 運輸委員会 第20号(1967/07/18、7期)

先週の十三日に、大阪の冷房料金の問題について、本日ひとつ運輸省の適切なる処置を回答願いたい、そのときにたしか大臣も、でき得る限り期待に沿うが、できなかった場合には中間報告という形で一応つついてきたわけ…会議録へ(外部リンク)

第55回国会 参議院 運輸委員会 第21号(1967/07/20、7期)

ただいま、過般より本委員会において問題となっていた冷房料金の問題について、運輸大臣よりその措置が言明されたわけでありまするが、もちろん内容についてはまことに不満であります。しかし、行政当局として委員会…会議録へ(外部リンク)

第55回国会 参議院 運輸委員会 第22号(1967/07/21、7期)

時間がだいぶ迫ってきておるので簡潔に言いますので、簡単にお答え願いたいと思います。会議録へ(外部リンク)

第55回国会 参議院 決算委員会 第5号(1967/05/11、7期)

きょうは大臣も、それから空港公団の成田総裁もおらぬようですが、当面する問題として、やはり成田空港と羽田空港の拡張の問題について一、二お伺いしておきたいと思うわけです。会議録へ(外部リンク)

第55回国会 参議院 決算委員会 第6号(1967/05/12、7期)

昨日、安全飛行のために、羽田の空港の整備の問題と、それから成田新国際空港の問題について質問したわけですが、それについて、政務次官のほうから大臣のほうに連絡ございましたか。会議録へ(外部リンク)

第55回国会 参議院 決算委員会 第11号(1967/06/14、7期)

関連して。決算委員会にかかわらず、各委員会においても、たとえば問題に関係あるということで、証人喚問をする場合には、証人は宣誓をして、虚偽の答弁をしたり、でたらめな答弁をしたような場合は云々ということが…会議録へ(外部リンク)

第55回国会 参議院 決算委員会 第12号(1967/06/21、7期)

各所管大臣が出席して、本件審査の結果についての責任ある答弁をなされたことはそれでよろしいんですが、やはり最終段階として、本委員会がこの問題について結論を出す場合に、やはり内閣全体としての総括の責任者で…会議録へ(外部リンク)

第55回国会 参議院 決算委員会 第14号(1967/07/05、7期)

関連して。長官、いま言われていることは、やめる時点において、将来はわからぬと言っておりますがね、いま竹田君の言っておるのは、将来も明確になっている場合ですよ。そうでない場合を追及しているわけじゃないの…会議録へ(外部リンク)

第56回国会 参議院 決算委員会 第1号(1967/08/01、7期)

関連して。あなた、大蔵大臣が勧奨になっているそうだと言うのは、一体だれが勧奨しているのですか。そういう文書を作成して、いわゆる五条適用ということをしているということに、それは裏を返せばそうなっているの…会議録へ(外部リンク)

第56回国会 参議院 決算委員会 第3号(1967/08/09、7期)

関連。いまの亀岡副長官が本年の二月云々と言われましたね。そうするというと、少なくとも逓信運輸協会についての理事として、総理大臣になる前に、ほかの人たちとともに理事に名前を連ねておったことは、いままでの…会議録へ(外部リンク)

第56回国会 参議院 決算委員会 第1号(1967/10/23、7期)

関連。簡単に大蔵省の国有財産局長に伺いますがね。評価のしかたをいろいろといま言われておるわけですが、評価を変える必要はない、あなたがそう断定しましたが、いろいろいわれている場合に、納得するためにそうい…会議録へ(外部リンク)

第56回国会 参議院 決算委員会 第2号(1967/10/24、7期)

関連で一言。会議録へ(外部リンク)

第56回国会 参議院 決算委員会 第3号(1967/10/25、7期)

関連。いま島田官房長の言っていることばは、私は三菱ミッションの報告書は知らないと言っていながら、内容的にそれは秘密があるだろうとか、あるいは商売上の問題があるとか、法律上の問題があるとか、いろいろなこ…会議録へ(外部リンク)

第56回国会 参議院 決算委員会 第4号(1967/10/27、7期)

私は、きょうは通勤、通学輸送と、これに関連して国鉄の定期運賃の値上げ問題、それとあわせて通勤対策上から見た都市の超高層ビルの問題、大体この二点に集約してお尋ねしたいと思うのです。会議録へ(外部リンク)

第56回国会 参議院 決算委員会 第5号(1967/11/13、7期)

関連。ちょっと法務省に聞きますが、いまの質疑応答の中で、いま言った契約書が成立する段階において覚え書きというものは知らなかったと言っておりますが、それは知らなかったのですか。会議録へ(外部リンク)

第56回国会 参議院 決算委員会 第6号(1967/11/14、7期)

議事進行について。会議録へ(外部リンク)

第56回国会 参議院 決算委員会 第7号(1967/11/15、7期)

ちょっと関連して。この最近の状況の中で、日通と農林省、食糧庁は非常に関係が深い。これに対して全国通運というのは、日通の仕事に対し、あるいは食糧庁に対して、自分たちも仕事をしたい。これに対して、最近財政…会議録へ(外部リンク)

第56回国会 参議院 決算委員会 第8号(1967/11/16、7期)

関連。坊厚生大臣としてはまことに情けない答弁だと思うんですね。鋭意やるといっても、私は具体的にたとえば、大学、文部省もここにいるわけですが、具体的に僻地に対するところの医師という問題はいま始まった問題…会議録へ(外部リンク)

第57回国会 参議院 運輸委員会 第2号(1967/12/12、7期)

関連。いまの問題ですね、労働基準局の通達のようなものだと思うのですがね。いま金丸さんが言ったように、この問題について、たてまえはいいのですね。たてまえはいいが、実際の現在の日本の実情というものとどうい…会議録へ(外部リンク)

第57回国会 参議院 決算委員会 第1号(1967/12/14、7期)

時間がありませんので、先ほど委員長が申しましたように、簡潔に質問しますので、簡明にお願いしたいと思います。会議録へ(外部リンク)

第57回国会 参議院 決算委員会 第2号(1967/12/15、7期)

いまの質問の中で、いま林総裁がいろいろと御答弁があったわけですが、大森君の質問は具体的なんですよ。具体的だから具体的な点について――これは委員長もお聞きになっていると思うのだが、地主代表、契約代表の方…会議録へ(外部リンク)

第58回国会 参議院 決算委員会 第2号(1968/02/28、7期)

関連。二つばかりの点があるのですが、一番先に等価交換方式ということですね、これ、どうして大蔵省としてやるのか。この問題は簡単なんで、私は大蔵省の予算の編成のしかたにも問題があると思うんだが、刑務所がこ…会議録へ(外部リンク)

第58回国会 参議院 決算委員会 第4号(1968/03/06、7期)

ちょっと関連して。いままでの答弁をお聞きしているというと、陳情書とだいぶやはり違っているわけです。陳情書は、天戸地区、柏井地区、花島地区、あるいは八千代台とか、それぞれの地主の方が署名捺印して、この事…会議録へ(外部リンク)

第58回国会 参議院 決算委員会 第5号(1968/03/08、7期)

いまの問題は本質的な問題じゃなくて、公団側は仮受け金にしてあるわけだから、この事態が解決すれば、事態の解決は済むわけですよ。いずれにしても、公団のほうも頼みに行ったのですし、地主のほうも頼んだのでしょ…会議録へ(外部リンク)

第58回国会 参議院 決算委員会 第6号(1968/03/13、7期)

所用があって中間の話はよく聞かなかったのですが、端的に言って、一昨年、昨年あたりから、国有林野の払い下げなり貸し付けの問題について、いろいろと論議があったことは、農林大臣も御承知のことだと思います。た…会議録へ(外部リンク)

第58回国会 参議院 決算委員会 第7号(1968/03/15、7期)

関連して。ちょうど大蔵省から来ているので一点だけ簡単にお伺いしたいのですが、その一点は、金の加工製品ですね、これを沖縄から輸入する場合において、最近において免税にするという方向がきまったのですか、どう…会議録へ(外部リンク)

第58回国会 参議院 決算委員会 第8号(1968/04/03、7期)

きょうは、電波障害制限地区指定と、米軍家族による交通事故について、米軍の王子病院移転について、三点を要約して質疑したいと思います。防衛庁長官がおりませんので、政務次官には当然防衛庁長官にかわって確信の…会議録へ(外部リンク)

第58回国会 参議院 決算委員会 第10号(1968/04/10、7期)

ちょっと待ってください。声が小さくてわからない、くちゃくちゃ言って。もうちょっと大きく発音をはっきり言ってください。会議録へ(外部リンク)

第58回国会 参議院 決算委員会 第11号(1968/04/12、7期)

時間がごく短いので端的にお答え願いたいのですが、各種の洗剤について柳沢医学博士によりその有毒性が指摘されて以来、国会においてしばしばこの問題が取り上げられてきましたが、最近においても、かなり改善された…会議録へ(外部リンク)

第58回国会 参議院 決算委員会 第13号(1968/04/19、7期)

本日の審査は、この程度にとどめ、散会いたします。会議録へ(外部リンク)

第58回国会 参議院 決算委員会 第14号(1968/04/24、7期)

時間が制約されておりますので、端的にお答え願いたいと思います。会議録へ(外部リンク)

第58回国会 参議院 決算委員会 第15号(1968/04/26、7期)

私は、八王子拘置支所の事件について、法務大臣、矯正局長にお尋ねいたします。会議録へ(外部リンク)

第58回国会 参議院 決算委員会 第16号(1968/05/08、7期)

私は、綱紀粛正の問題と関連して、あわせて土地の問題を質問したいと思います。会議録へ(外部リンク)

第58回国会 参議院 決算委員会 第17号(1968/05/10、7期)

それでは林野庁のほうはけっこうだそうです。会議録へ(外部リンク)

第58回国会 参議院 文教委員会 第4号(1968/03/07、7期)

その前に、委員会の運営についてちょっとお尋ねしたいわけですが、委員会の運営で、ここに質疑通告という、予告ということが出ていますね。これを予告しないと質疑をさせないのかどうか。委員会の運営については、そ…会議録へ(外部リンク)

第58回国会 参議院 文教委員会 第5号(1968/03/12、7期)

ちょっと関連して。この問から聞いていて、だんだん聞いていくというと、ますますわからなくなる。初めは、事情を聞いて、そしていろいろと誤解がある点もあるから、とくと懇談をいたしたい。そして実際言う点では、…会議録へ(外部リンク)

第58回国会 参議院 文教委員会 第6号(1968/03/26、7期)

委員長、ちょっと報告書について希望があるわけですけれども。会議録へ(外部リンク)

第58回国会 参議院 文教委員会 第8号(1968/04/09、7期)

ちょっと。いま鈴木さんの言われたことで、きょう質問することを遠慮したいと思うのですが、ただ一点。会議録へ(外部リンク)

第58回国会 参議院 文教委員会 第10号(1968/04/18、7期)

国立学校設置法の一部を改正する法律案について質疑をするわけですが、その前に、文教行政として重要な問題であった朝鮮大学校の問題について、一つ二つ質疑したいと思うのですが、いろいろと対立が報道されておりま…会議録へ(外部リンク)

第58回国会 参議院 文教委員会 第11号(1968/04/23、7期)

前回に引き続いて、国立学校設置法の一部改正についての質疑を行なうわけですが、大学教育の充実という点から見て、今回の法案の中に新たに大学が設置されるという問題が含まれているわけですが、大学院というものが…会議録へ(外部リンク)

第58回国会 参議院 文教委員会 第12号(1968/04/25、7期)

ちょっと関連して。いや、そういうことではなくって、慣例としていままで警察庁のほうからもそういうことがあったと思うんですがね。やっぱり、義務とは言わぬけれども、一つの義務的な姿勢において文部省のほうへ連…会議録へ(外部リンク)

第58回国会 参議院 文教委員会 第14号(1968/05/07、7期)

いまたまたま住宅の問題が出たので、ちょっとお聞きしたいのですが、国家公務員の公務員住宅について、課長職以上の者が入っている率ですね、それから課長補佐以下、こういう分け方はどうかと思うけれども、どの程度…会議録へ(外部リンク)

第58回国会 参議院 文教委員会 第15号(1968/05/09、7期)

関連。そうすると、学校建設は坪単価幾らになっているんですか、積算の基礎が。会議録へ(外部リンク)

第58回国会 参議院 文教委員会 第17号(1968/05/16、7期)

もう質問が終わっているというか、一応段落がついているようですけれども、問題はやはりはがきとか電報で陳情を受けて、で、実態を見るというと、いろいろ産業構造の変化、いろいろな問題から、また女子の教育の非常…会議録へ(外部リンク)

第58回国会 参議院 文教委員会 第18号(1968/05/21、7期)

何かそういう資料の印刷したのはないのかね。口頭報告もわかるけれども、簡単な資料くらい出してもらわぬと困ると思うのです。会議録へ(外部リンク)

第61回国会 参議院 外務委員会 第17号(1969/07/01、8期)

ちょっとこの際大臣に。会議録へ(外部リンク)

第61回国会 参議院 外務委員会 第19号(1969/07/10、8期)

これは一つの意見にも関係してくると思うのですが、いわゆる中国との関係ですね。これは軍縮会議において論じても始まらない話なんですが、私は、最近非同盟国が第三勢力という問題を論議して、やはり世界の平和とい…会議録へ(外部リンク)

第61回国会 参議院 外務委員会 第21号(1969/07/17、8期)

初めに、政府の提案それから補足説明の中で、北朝鮮への渡航については申し込みがなかったということで、そういうことはいままでもちろんそういうわけだから旅券は出してないという説明があったのですが、衆議院の旅…会議録へ(外部リンク)

第61回国会 参議院 決算委員会 第9号(1969/06/13、8期)

ちょっと一つか二つ聞きたいのですが、国有財産の最終的な管理の責任者はだれですか。文部省でもいい、会計検査院でもいい。東京大学なら東京大学の建物の国有財産というもの、これを管理、保全する最終責任者はだれ…会議録へ(外部リンク)

第61回国会 参議院 決算委員会 第10号(1969/06/18、8期)

冒頭に国会、裁判所、法務省の四十二年度決算についていま会計検査院から結果の報告があったわけですが、特にこれらの関係ですが、裁判所等について、国会等について違法または不当がないということは、当然だとはい…会議録へ(外部リンク)

第61回国会 参議院 決算委員会 第12号(1969/06/27、8期)

ちょっと関連。いまの問題でね、道路厚生会から道路施設協会のほうに設立のときに千五十万円いろんな問題で基本財産として寄付したと。寄付行為のいわゆる還元という意味と、先ほど言ったですがね、これはどういう意…会議録へ(外部リンク)

第61回国会 参議院 決算委員会 第13号(1969/07/02、8期)

本日は、会計検査院について質問することになっておりますが、これとの関連で、行政管理庁のほうに少しお尋ねしたいことがあるわけです。会議録へ(外部リンク)

第63回国会 参議院 運輸委員会 第4号(1970/03/10、8期)

関連ですから簡単に伺いますが、いろいろと大臣から言われましたが、私はいまのタクシー行政の中で、根本問題は何かということは、運転手の質の増強と言っても、量が確保されなければこれは何ともならぬという現状に…会議録へ(外部リンク)

第63回国会 参議院 運輸委員会 第5号(1970/03/12、8期)

関連して。会議録へ(外部リンク)

第63回国会 参議院 運輸委員会 第9号(1970/03/31、8期)

私、どうもふしぎに思うのは、日本刀ですが、日本刀というから、どのくらい長いものかちょっとわかりませんけれども、日本刀を隠して入るというのは、これは警備課長、どういうふうにできるのか。まあ短いものなら別…会議録へ(外部リンク)

第63回国会 参議院 運輸委員会 第11号(1970/04/07、8期)

ちょっと関連。会議録へ(外部リンク)

第63回国会 参議院 運輸委員会 第12号(1970/04/23、8期)

ちょっと関連して。会議録へ(外部リンク)

第63回国会 参議院 運輸委員会 第13号(1970/04/27、8期)

私はきょう過密地域の輸送力の増強問題、特に出身県が神奈川県ですから、神奈川に重点を置いて質疑をしたいと思いますが、一番最初に、鉄監局長に聞きたいのですが、現在の国鉄の財政状況ですね、特に運賃引き上げ後…会議録へ(外部リンク)

第63回国会 参議院 運輸委員会 第15号(1970/05/06、8期)

ちょっと関連で。会議録へ(外部リンク)

第63回国会 参議院 運輸委員会 第18号(1970/05/13、8期)

いまの点ですね、結局予防策というのが飛行機に比べて非常にむずかしいという点が一つあると思うんですがね。この点について、具体的に今度の場合については単独犯行に近い。途中一人を使ったということを言っており…会議録へ(外部リンク)

第63回国会 参議院 予算委員会 第8号(1970/03/26、8期)

きょうは、大体、総理の施政演説中の、民主主義擁護の問題と教育問題について重点を置いて質疑をしようと思います。会議録へ(外部リンク)

第63回国会 参議院 予算委員会 第14号(1970/04/03、8期)

関連。私いまの点について基本的にお尋ねすることなんですが、非常に都市が急速に発展して過密状態になって、基地は従来郊外にあったけれども、それが町の中に含まれてしまっている。こういうところの基地の開放とい…会議録へ(外部リンク)

第63回国会 参議院 予算委員会 第15号(1970/04/04、8期)

関連。関連ですから簡単にいたしますが、昨年私建設委員会の委員長をしておりましたが、そのときに都市再開発法の法案を審議したときに、東京都の建築局長に東京における大震災の場合の防災計画というものは一体どう…会議録へ(外部リンク)

第63回国会 参議院 予算委員会 第16号(1970/04/06、8期)

質疑に入る前に、きょうにわかに質問の内容を変更されましたので、当初予定の文教問題を中心にする質疑が変更されたことについて、たいへん待たせたり、いろいろとぐあいが悪いことがあって申しわけないと思うのです…会議録へ(外部リンク)

第63回国会 参議院 予算委員会 第17号(1970/04/09、8期)

それは、いま横川さんが言っておりまするように、通産あるいは建設、各責任官庁の方が出てきてもらわなければいかぬと思うんですが、私は一番痛感するのは、原因を調査するということ、これはもっともですが、ところ…会議録へ(外部リンク)

第63回国会 参議院 予算委員会 第18号(1970/04/10、8期)

関連。私は端的に言って、敗北論とかいろいろなことを言いますが、とにかく実質的に恩給、年金生活者が現実に悲鳴をあげてきている。これを救済するといって実効は上がってないのですよ、問題は。それで政府のほうの…会議録へ(外部リンク)

第64回国会 参議院 運輸委員会 第3号(1970/12/10、8期)

本日は、最近、米軍基地の返還の問題についていろいろの報道があるわけですが、全般の問題については時間の問題がありまするので、きょうは厚木飛行場の返還にしぼって、それに付属する問題とあわせて質疑を申し上げ…会議録へ(外部リンク)

第65回国会 参議院 運輸委員会 第8号(1971/03/23、8期)

一つだけ、私、定員の問題でちょっと大臣に聞きたいのですが、いまちょっと答弁にあった、この自動車の検査員の、異常な自動車の台数の増加に伴う人員等の問題、それからもう一つは、航空機の異常な発達に伴う、いわ…会議録へ(外部リンク)



データ更新日:2019/03/12