移動
国会議員白書トップ
参議院議員活動統計
 1期参議院議員活動統計
 2期参議院議員活動統計
 3期参議院議員活動統計*
 4期参議院議員活動統計*
 5期参議院議員活動統計
 6期参議院議員活動統計
 7期参議院議員活動統計
 8期参議院議員活動統計
 9期参議院議員活動統計
 10期参議院議員活動統計
 11期参議院議員活動統計
 12期参議院議員活動統計
 13期参議院議員活動統計
 14期参議院議員活動統計
 15期参議院議員活動統計
 16期参議院議員活動統計
 17期参議院議員活動統計
 18期参議院議員活動統計
 19期参議院議員活動統計
 20期参議院議員活動統計
 21期参議院議員活動統計
 22期参議院議員活動統計
 23期参議院議員活動統計
*は在籍期

衆議院議員活動統計

衆議院議員一覧
参議院議員一覧

内閣総理大臣一覧

国会議員白書について


サイト内検索
■著書
徹底検証・安倍政治
平成史(新版)
世論の曲解
「政治主導」の教訓
変貌する日本政治

土田国太郎参議院議員 国会活動データ「委員会出席・発言」



参議院委員会発言統計

  3期(1953/04/24〜)  169回出席   62回発言   64224文字発言
  4期(1956/07/08〜)  180回出席   26回発言   59844文字発言

※なお、委員以外の議員、大臣等の発言回数は本統計に含まれていません。


参議院委員会発言一覧

第16回国会 参議院 大蔵委員会 第1号(1953/05/27、3期)

ちよつとお伺いしたいのですが、この揮発油税といいますか、これの内地の生産数量、或いは輸入総数量というものが政府でおわかりになつておればお伺いしたいのですけれども、これに対する内地の生産の税額、フルとい…会議録へ(外部リンク)

第16回国会 参議院 大蔵委員会 第3号(1953/05/29、3期)

ちよつと伺いますが、この物品税の減税に伴いまする結果として、政府の税収入にはそう影響があるかないか、それとこの間接税の減免税が大分流行して参つておるようでありまするが、将来政府といたしましては、間接税…会議録へ(外部リンク)

第16回国会 参議院 大蔵委員会 第4号(1953/06/18、3期)

ちよつと伺いますが、この整理を一円というところに置いたのはどういうお考えの下に置かれたのか、私は今の経済界から見て、余り一円というのは低過ぎると思うのです。もう少し汽車賃やあらゆるものの価格のきめ方か…会議録へ(外部リンク)

第16回国会 参議院 大蔵委員会 第10号(1953/07/01、3期)

相互銀行についてお伺いいたしまするが、今相互銀行の数も大分多いようでございますが、幾つぐらいありまするか。大体経営状態は円満に経営ができておるものが多いかどうかということと、日銀との取引をいたしており…会議録へ(外部リンク)

第16回国会 参議院 大蔵委員会 第15号(1953/07/09、3期)

この閉鎖機関の業務の運営について、ちよつとお伺いいたしたいのでございますが、昭和二十年に大体開始されまして現在に及んでおつて、その報告を見ますと、四百七十三が未決であるというふうに了承しているのであり…会議録へ(外部リンク)

第16回国会 参議院 大蔵委員会 第17号(1953/07/10、3期)

ちよつと先生にお尋ねいたしますが、附加価値税は今どこでやつておられるのでございますか。会議録へ(外部リンク)

第16回国会 参議院 大蔵委員会 第20号(1953/07/16、3期)

これは本年の経理のごときは、国道をどこをやるというような予定はあるわけでございますか、…会議録へ(外部リンク)

第16回国会 参議院 大蔵委員会 第24号(1953/07/23、3期)

今の問題ですが、これは大蔵省が監督しておるわけなんでありまして、こういうような拘束事項のあるものが他にありますか。会議録へ(外部リンク)

第16回国会 参議院 大蔵委員会 第25号(1953/07/24、3期)

この酒類業組合法の一部改正ですが、この法律は御承知の通り酒税の保全と業界の共同の繁栄を目標としてこの春成立されたものでありまするが、最近この法律の運営がまだ徹底しておらんのか、或いは徹底しておつてもや…会議録へ(外部リンク)

第16回国会 参議院 大蔵委員会 第26号(1953/07/27、3期)

この再評価税ですが、これはまあ我々考えますと、別に財産は殖えたわけでもない、それは償却は殖えますがね、自分の財産は殖えないのに、名義上の財産が殖えただけで以て、実際においては殖えないのだが、それに税金…会議録へ(外部リンク)

第16回国会 参議院 大蔵委員会 第27号(1953/07/28、3期)

今の相互銀行でございますが、相互銀行というあの連中の発行しておる業界ニュースがありますが、あれを見ますと、最近非常に企業整備とか何とかいう名前で合同整備を急いでおるというようなことが盛んに書いてありま…会議録へ(外部リンク)

第16回国会 参議院 大蔵委員会 第29号(1953/07/30、3期)

中小企業の問題でありますが、所得税法の改正ですが、企業組合の問題でありまするが、四十六条の三を見ますというと、今度の場合は税務署の役人が企業組合へ出張いたしまして、勝手に、一方的にこれを企業組合にあら…会議録へ(外部リンク)

第16回国会 参議院 大蔵委員会 第32号(1953/08/06、3期)

ちよつと伺いますが、今の現段階におきます保証協会は、法人格のあるものとないものとがありますか。会議録へ(外部リンク)

第17回国会 参議院 大蔵委員会 第1号(1953/10/30、3期)

ちよつと遠山さんにお伺いいたしますが、この輸入は五百二十億、輸出が十四億ですな。非常なアンバランスというようなわけなのだが、この原因、それからこのストックはどんなふうに処理されているか。それからこれか…会議録へ(外部リンク)

第17回国会 参議院 大蔵委員会 第2号(1953/11/02、3期)

ちよつと伺いますが、このフエーバー、恩典に浴するものが、記内さんのお見込みで大体全輸出の何%ぐらいになり得るものか、わからんければしようがありませんが、そういうような見当はつきませんか。それと、実際に…会議録へ(外部リンク)

第17回国会 参議院 大蔵委員会 第4号(1953/11/05、3期)

ちよつと中小企業の坂口さんにお伺いしたいのですが、個人の額は百万円という話を承わりましたが、団体の額はどの程度になつているか。それでまあいろいろこの団体が借入れるようになつておるようですが、同じ団体で…会議録へ(外部リンク)

第17回国会 参議院 大蔵委員会 第3号(1953/11/20、3期)

現在における貿易の弱体化のことが今問題になつておるところなんですが、これに対して一部業者がレートの改訂を言われておる。それに対しまする総裁の、改訂はすべきかすべからざるか、若し現状のままにおくとします…会議録へ(外部リンク)

第18回国会 参議院 大蔵委員会 第4号(1953/12/07、3期)

食管のことで総務部長にお聞きしたいと思いますが、昨年度、つまり二十八年の総供出高ですな。それと本年の全部将来を加えてのお見込みですが、これは客観が入りましようが、それと現在までどの程度本年のいわゆる量…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 参議院 大蔵委員会 第3号(1954/02/02、3期)

ちよつと課長にお伺いしたいのですが、さつき小林委員からの質疑に対して、今の医薬品のごとき損金に対しては、債権債務の関係上、アメリカへ損したものは値引を要請するのだという御意見であつたと思うのですが、そ…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 参議院 大蔵委員会 第7号(1954/02/18、3期)

銀行局長にちよつとお伺いいたしたいのですが、今までの御説明で御苦心のところもよく私はわかりまして、御同情も申上げたくなるのでありますが、先ほど来の立法についての御指示があつたのですが、その中で私お伺い…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 参議院 大蔵委員会 第8号(1954/02/23、3期)

ちよつと伺いますがね。こういう類似保険というようなものは、あれは何か主務官庁か何かあつて、そこで認可を受けてやつているのじやないですか、どうですか、その点は……。会議録へ(外部リンク)

第19回国会 参議院 大蔵委員会 第10号(1954/02/26、3期)

五百万円以上の同族会社はどうなりますか。会議録へ(外部リンク)

第19回国会 参議院 大蔵委員会 第12号(1954/03/03、3期)

この関税法案百十七頁の十七の説明をちよつと願いたいのですが、「酒税等ノ徴収ニ関スル法律」。会議録へ(外部リンク)

第19回国会 参議院 大蔵委員会 第13号(1954/03/04、3期)

私租税特別措置法につきましてお聞きしたいのでございますが、四ページの、第二条の四でございますがね。株式配当の源泉を百分の二十を百分の十五に引下げるということで、まあ引下げは結構なんでございますが、併し…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 参議院 大蔵委員会 第15号(1954/03/09、3期)

この為替銀行設立については、この懇談会の諮問を見まするというと、「極力既存市中為替銀行の能力、経験及び信用を活用する。」とありまするが、これは現在の既設銀行中のこの為替能力のある、経験のある、力のある…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 参議院 大蔵委員会 第16号(1954/03/11、3期)

只今福良さんの御説明は大体において私どもも同感でありまして、今度の減税措置が完全に行われなかつたということは誠に遺憾に思います。そこで一つお聞きしたいことは、標準家族の月収二万円以下を無税是非ともそれ…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 参議院 大蔵委員会 第19号(1954/03/16、3期)

只今の税金の問題についてお伺いしたいと思いますが、例の交際費の三割のうち一割五分ですか課税する、前年に比較して……。あれはどれくらいの税収があるわけですか。会議録へ(外部リンク)

第19回国会 参議院 大蔵委員会 第21号(1954/03/19、3期)

この再評価の資本組入について主として御説明せられたようですが、ほかの営利というのもちよつと表現が悪いが、農村の協同組合とか、或いは商工業者の協同組合というようなものは、再評価の資本組入はできんのですか…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 参議院 大蔵委員会 第28号(1954/03/29、3期)

先ほど伺つた二十九年度の食糧政策のうち、かように解釈してよろしいのですか。平年作と見て二千七百万石を買入れる、そのほかに輸入を百十四万五千トンですか、その二つを以て本年に充てるということに了解してよろ…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 参議院 大蔵委員会 第30号(1954/03/31、3期)

この政令に出ております製造業は率が千分の八となつておりますが、別表のほうを見ますとビールは七となつておりますが、ビールは御承知の通り御馳走政策をしなくてもいい環境にある。局長も御承知の通り、この政治の…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 参議院 大蔵委員会 第33号(1954/04/09、3期)

このダイヤの買入れ当時は約十六万カラツトというお話でありまするが、それが、大体で結構なんでございますが、どの程度、軍に御使用になり、そして終戦における当時、日銀機関その他のものが保存して置かれたものが…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 参議院 大蔵委員会 第35号(1954/04/13、3期)

今の一条のうち、再評価税及び固定資産税の軽減措置ですね、それの説明はあとでありますか。会議録へ(外部リンク)

第19回国会 参議院 大蔵委員会 第36号(1954/04/16、3期)

これは工場もですか。会議録へ(外部リンク)

第19回国会 参議院 大蔵委員会 第40号(1954/05/07、3期)

政令というのほどういうのですか、具体的に御説明願いたい。簡単でいいですよ、要点だけ。会議録へ(外部リンク)

第19回国会 参議院 大蔵委員会 第47号(1954/05/21、3期)

ちよつと伺いますが、要再評価会社以外のもの、これの再評価の陳腐化を減額する場合は、従来減額する場合には、その決算のときに減額して、その前に税務署の承認を得なくてもいいというように記憶しておつたんですが…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 参議院 大蔵委員会 第49号(1954/05/26、3期)

ちよつと伺いますが、只今の御説明で、この組入れの四割並びに配当制限二割をお認めになつておりますが、却つて一割五分、又は極端に言えば一割でもそれを抑えたほうが、組入れの奨励策に私はなるように感じておるの…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 参議院 大蔵委員会 第2号(1954/08/19、3期)

関連して。只今の豊田君の質疑に対して、関連して主税局長にお伺いしたいのですが、最近におきまする中小企業と大企業との実効税率の差が非常に大きくなつて来た。そういう点について大蔵省で御調査になつております…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 参議院 大蔵委員会 第3号(1954/09/07、3期)

関連してちよつと局長に伺いますが、先ほど来豊田委員からいろいろ税の問題で御質問はあつて、実際我々国民は、まあ概括的に見て御承知のように商工業者は六〇%程度のものは、これは中央、地方を通じての税額であり…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 参議院 大蔵委員会 第4号(1954/09/08、3期)

只今豊田委員から中小企業の税率引下げの意見が出ておるのでありますが、私も実は同感なんです。是非そうしてもらいたい。会議録へ(外部リンク)

第19回国会 参議院 大蔵委員会 第5号(1954/10/12、3期)

先ほど本年の物価が昨年の卸小売値段に比べて下つたとかいう説明があつたのですが、これは三月に比しまして何%ぐらい引下げになつたかというそのパーセンテージですな。それと、国民が一番心配しておりますのは、こ…会議録へ(外部リンク)

第20回国会 参議院 大蔵委員会 第3号(1954/12/06、3期)

ソヴイエトあたりの平和攻勢以来、北海方面へ出る漁船の拿捕というようなものについて大分緩和して来ましたか、如何ですか。会議録へ(外部リンク)

第22回国会 参議院 大蔵委員会 第7号(1955/05/20、3期)

ちょっと伺いたいのだが、実はこれは佐世保に起きた問題なんだが、佐世保のSP隊長からその土地のキャバレー並びにバーの組合に通達が五月八日付で出たのですが、その方面からの陳情が来たわけです。通達の内容は「…会議録へ(外部リンク)

第22回国会 参議院 大蔵委員会 第8号(1955/05/24、3期)

局長お見えになりましたので、法人税の一部改正の御提案について少し御質疑申し上げたいと思うのですが、今回御提案の非課税、第五条ですが、これについて疑義を解釈していただきたいと思うのですが、この法案により…会議録へ(外部リンク)

第22回国会 参議院 大蔵委員会 第22号(1955/06/24、3期)

今の年一回の問題ですがね。これははなはだ株主としては、会社の都合によって二回で一万円のものはまあ源泉にならない。一回で一万円ならばとられる。そういう不合理な話はないと思うんですが、この点よく一つ衆議院…会議録へ(外部リンク)

第22回国会 参議院 大蔵委員会 第23号(1955/06/27、3期)

ちょっと局長に伺いますが、この延滞利子というのがわれわれが申告する、法人ならば法人の会社で申告しますね、政府の指示せられました期間内に申告しておる。ところがその国税局は自分の御都合でその調査を引き延し…会議録へ(外部リンク)

第22回国会 参議院 大蔵委員会 第25号(1955/06/29、3期)

ちょっと、私、欠席いたしましてよくわからないのですが、今度の新課税の目的が、大した金額でもないようですが、収入にあるのか、あるいは石炭援助対策というような意味も含まれておりまするのですか、それをお伺い…会議録へ(外部リンク)

第22回国会 参議院 大蔵委員会 第32号(1955/07/27、3期)

今の玉糸ですが、玉糸は原糸で出るのですか、あるいは織物で出るのですか、あるいはまた輸出先はどこですか、それから大体の額ですね。会議録へ(外部リンク)

第22回国会 参議院 大蔵委員会 第2号(1955/10/19、3期)

私は食管法につきまして大臣に伺っておきたいと思いますが、食管法も大体行き詰まりのような状態にあることは御了承と思いますが、われわれ消費者層といたしましても、米の問題には重大なる関心を持つと同時に、この…会議録へ(外部リンク)

第24回国会 参議院 大蔵委員会 第3号(1956/02/16、3期)

特別措置の改正に関する資料を……。会議録へ(外部リンク)

第24回国会 参議院 大蔵委員会 第4号(1956/02/23、3期)

資料の提出要求があります。特別軽減措置によりまする減税額の調査、三十一年度の見込みですね、それが一つと、それから二十九年度の法人の払込資本金、階級別の所得の金額調べ。それから退職給与金の制度が今度改正…会議録へ(外部リンク)

第24回国会 参議院 大蔵委員会 第5号(1956/03/01、3期)

この計算表の(2)と(3)の控除額ですね。株主は必ずこれだけもらえるのですか、とるのですか、残存財産処理の計算で……。会議録へ(外部リンク)

第24回国会 参議院 大蔵委員会 第7号(1956/03/08、3期)

ちょっとお伺いいたしたいのでございますが、この所得税の二〇%ということにつきましては、もちろんわれわれの考えは、もっとできればしてもらいたいと考えておりますから、その点は異議ないのですが、ただこの財源…会議録へ(外部リンク)

第24回国会 参議院 大蔵委員会 第9号(1956/03/13、3期)

本案には賛成いたすものでありまするが、私の意見といたしましては、本年の八万円限度二〇%というのを少くとも十万円限度の二〇%へ持っていってもらいたかった、こういうことが考えられるのであります。それと合せ…会議録へ(外部リンク)

第24回国会 参議院 大蔵委員会 第12号(1956/03/23、3期)

この在留外人課税の経過措置ですが、在留日本人が米国とかあるいは英国とかへ行ってどういう課税の待遇を受けておりますか。二、三その大きな国について知りたいのでございますが……。会議録へ(外部リンク)

第24回国会 参議院 大蔵委員会 第13号(1956/03/27、3期)

ただいま特定物資を聞きそこなったのでございますが、バナナ、パイナップル、時計に何とかがありましたね。会議録へ(外部リンク)

第24回国会 参議院 大蔵委員会 第15号(1956/04/06、3期)

私もお伺いしたいのですが、こういうのは一つの蔵物だな。こいつは脱税品なんだからね。こういうものを買った方を処罰するお考えはないのですか。そういう方法を設けるお気持はないのですか。つまりここに主税局長も…会議録へ(外部リンク)

第24回国会 参議院 大蔵委員会 第16号(1956/04/10、3期)

ちょっと伺いますが、一章の四条の資本金ですが、この十億、そのほかに資金運用部が三十億、あと四十億ですか、私聞き違ったかと思いますが、これでよろしゅうございますか。会議録へ(外部リンク)

第24回国会 参議院 大蔵委員会 第19号(1956/04/19、3期)

ただいまの前田委員のお話の金利の問題ですね、これが金利コストは非常に高いと言わざるを得ないと思います。六分五厘、あるいは八分、従って貸付が一割見当ということで、今政務次官の御説明によれば、そのくらいの…会議録へ(外部リンク)

第24回国会 参議院 大蔵委員会 第22号(1956/04/27、3期)

ただいまの政務次官の御説明で了承いたしました。会議録へ(外部リンク)

第24回国会 参議院 大蔵委員会 第23号(1956/05/09、3期)

緑風会といたしましては原案に賛成せざるを得ないのであります。先ほど岡君の反対の御意見は誠に私は妥当と考えますが、自治庁におかれましても地方の財行政につきましては、一つ特段なる御監督を願って、赤字を出さ…会議録へ(外部リンク)

第24回国会 参議院 大蔵委員会 第26号(1956/05/22、3期)

この法律案が通りました場合に、三公社五現業等はどうなりますか。会議録へ(外部リンク)

第24回国会 参議院 大蔵委員会 第30号(1956/05/29、3期)

局長お見えのようですから、ちょっと参考に聞いておきたいのですが、今度の税理士法の三十三条の二ですね、法人税とか所得税の申告を作成した場合に特別に添付書類の制度というのを今度設けられましたね。今までそう…会議録へ(外部リンク)

第25回国会 参議院 大蔵委員会 第6号(1956/12/05、4期)

きょう食糧庁長官がお見えのようですから、ちょっと参考に一つ二つ伺いますが、昨年この酒類の原料米に対して、たしか石当り一万三千八百円だったと思いますが、非常に高い価格なんですね。御承知の通りヤミが一万一…会議録へ(外部リンク)

第25回国会 参議院 大蔵委員会 第7号(1956/12/06、4期)

国税庁長官がお見えになりましたので、少しわからないところをお聞きいたしたいと思います。長官もきょうは御多忙のようでございますから、私も要点だけ、なるべく急いで話をいたしますから、一つ長官の方も簡明直截…会議録へ(外部リンク)

第26回国会 参議院 大蔵委員会 第8号(1957/03/01、4期)

御承知の範囲でけっこうですが、このトランプのメーカー、マージャンのメーカーというのは、たくさんあるのですか。会議録へ(外部リンク)

第26回国会 参議院 大蔵委員会 第12号(1957/03/13、4期)

今年の所得税減税についてちょっとわからないところがありまするから、局長にお伺いいたしたいと存じます。会議録へ(外部リンク)

第26回国会 参議院 大蔵委員会 第14号(1957/03/20、4期)

租税特別措置のうちの酒類の特別配給につきましてお伺いいたしたいと思います。会議録へ(外部リンク)

第26回国会 参議院 大蔵委員会 第15号(1957/03/22、4期)

中小企業資産の再評価についてちょっとお伺いいたしたいのでございますが、この前の再評価をやらないもの、または八〇%に達しないものも、もう一ぺんできるのですか。二回目のものですね。会議録へ(外部リンク)

第26回国会 参議院 大蔵委員会 第19号(1957/03/28、4期)

ちょっと関連してお伺いしますが、この名義貸しの問題ですね。省議御決定のような御報告ですが、これは四月一日からですか、五万円とか十五万円とかいう問題は……。きょうの、三月三十一日以前のものは何ら関係ない…会議録へ(外部リンク)

第26回国会 参議院 大蔵委員会 第29号(1957/04/16、4期)

ちょっと、長官にお伺いいたしますが、先ほど御説明に、黄変米の試験は厚生と農林両方二方所でおやりになっているのですか。会議録へ(外部リンク)

第26回国会 参議院 大蔵委員会 第31号(1957/04/19、4期)

国有財産法の一部を改正する法律案ですが、ちょっとわからぬところがありますから、局長にお伺いいたしまするが、この地方審議会は境界を決定されるようにこれにありますが、しかしこの審議会は、そのほかにどういう…会議録へ(外部リンク)

第26回国会 参議院 大蔵委員会 第34号(1957/04/26、4期)

ちょっと局長に聞きたいのだが、この二万筆もある調査ですね。地方税務署を使うわけにいかないのですか。このあなたの方の管理している不動産の調査は地方税務署を使うわけにいかんのですか。あれを使ったら簡単にや…会議録へ(外部リンク)

第26回国会 参議院 大蔵委員会 第39号(1957/05/16、4期)

これは導入預金の問題1そうですね。導入預金で、それを、担保としないで第三者に無償貸付をする、保証はなくて貸付をすることはいかぬということだが、それで俗にいうブローカーですね、あの連中が預金のあっせんを…会議録へ(外部リンク)

第26回国会 参議院 大蔵委員会 第40号(1957/05/17、4期)

大臣にちょっと伺いますが、金利引き上げ、これについてだいぶ経済界は問題が起きておりまするが、一面、ドルもああいうような関係で、実質ドルは四億台というようなことを言われておる。現に五月の月末にいきまして…会議録へ(外部リンク)

第26回国会 参議院 大蔵委員会 第1号(1957/06/28、4期)

銀行局長にお伺いしたいと思います。今の金利政策について先にお伺いいたします。私が申し上げるまでもなく、御承知だろうと思いますが、コール市場が五銭だ五銭二厘だという高利率で、しかもそれが一流銀行が取って…会議録へ(外部リンク)

第26回国会 参議院 大蔵委員会 第2号(1957/09/11、4期)

関連で大月調査官にお尋ねいたしたいのですが、先ほどの椿委員に対する御答弁の中に、倒産者はあるが、それは経済関係の変化によったものではない、また金融関係でもないのだと、従来の欠陥がこの際暴露したので破産…会議録へ(外部リンク)

第26回国会 参議院 大蔵委員会 第3号(1957/09/12、4期)

ただいま大蔵大臣から、国際収支悪化防止につきましての御説明があったのでありますが、全くそういうふうに運んでいただかなければならぬのでありますが、それに関連いたしまして、国際収支の悪化を防ぐ手段として、…会議録へ(外部リンク)

第26回国会 参議院 予算委員会 第1号(1957/10/31、4期)

第四班は、苫米地英俊君、田村文吉君と私の三名で、七月一日から七日まで七日間にわたり調査いたしました。三重県、和歌山県及び奈良県の実情をこれより簡単に御報告申し上げます。まず、三重県の財政事情について申…会議録へ(外部リンク)

第28回国会 参議院 大蔵委員会 第13号(1958/03/12、4期)

主税局長と国税庁長官、お見えのようですから、酒類行政につきまして一つ御意見を伺わせていただきたいと思うのでございますが、ただいま衆議院におきましても、大蔵省御提案の減税問題、あるいは四月一日をもってま…会議録へ(外部リンク)

第28回国会 参議院 大蔵委員会 第16号(1958/03/19、4期)

先般の質疑に引き続きまして本日御意見を伺いたいと思うのでありますが、過般二月の十三日でありまするか、策議院の大蔵委員会におきまして、酒税引き下げにつきまた公債改定に関連いたしまして、一萬田大蔵大臣の御…会議録へ(外部リンク)

第28回国会 参議院 大蔵委員会 第17号(1958/03/20、4期)

何条ですか。会議録へ(外部リンク)

第28回国会 参議院 大蔵委員会 第2号(1958/06/09、4期)

もう一ぺん言って下さい、あらためて清酒二級を……。前年四月一日のものですか。会議録へ(外部リンク)

第29回国会 参議院 大蔵委員会 第3号(1958/09/25、4期)

ちょっと、大臣に御参考に申し上げておきたいのでありますが、実は先般国会の指名で東南アジアへ行って参りましたが、数日前に帰って参りました。平林委員も御一緒でございました。そのときに、インドまで参りました…会議録へ(外部リンク)

第31回国会 参議院 大蔵委員会 第6号(1959/02/12、4期)

ちょっと、局長にお伺いしたいのですが、めんどうなことじゃないのですが、今の宮崎県の山林伐採の申告が十五日以後でもいいという、このことだね。大体、ほかの軽減税率の特別措置ですね、これは日限が切れて以後の…会議録へ(外部リンク)

第31回国会 参議院 大蔵委員会 第10号(1959/02/26、4期)

ただいまから委員会を開きます。会議録へ(外部リンク)

第31回国会 参議院 大蔵委員会 第11号(1959/02/27、4期)

大蔵大臣が御出席になっておりますので、簡単に一点だけお伺いいたしたいと思います。会議録へ(外部リンク)

第31回国会 参議院 大蔵委員会 第12号(1959/03/03、4期)

原局長に、これはちょっとお願いしておきたいのですが、法定みりんの前年度の総生産石数ですね、法定ですよ、ここに問題になっておる。それと、主たるメーカー名とその生産石数ですね、どんなものかということをお願…会議録へ(外部リンク)

第31回国会 参議院 大蔵委員会 第26号(1959/04/08、4期)

ちょっと速記をとめて。会議録へ(外部リンク)



データ更新日:2016/12/11