川口為之助参議院議員 国会活動データ「委員会出席・発言」


参議院委員会発言統計

在籍期別委員会出席・発言数

   3期(1953/04/24〜)  163回出席(うち幹部出席 16回)   25回発言   25600文字発言
   4期(1956/07/08〜)   51回出席(うち幹部出席  0回)    3回発言    2379文字発言

    参議院在籍時通算    214回出席(うち幹部出席 16回)   28回発言   27979文字発言

※なお、委員長、委員以外の議員、大臣等の発言回数は本統計に含まれていません。
 「幹部出席」は委員長、委員長代理理事、委員長代理、理事として出席した場合を数えています。

委員会別通算出席・発言数

 1位  110回出席  13回発言 文教委員会
 2位   97回出席  15回発言 農林委員会
 3位    3回出席   0回発言 予算委員会
 4位    2回出席   0回発言 大蔵委員会
 5位    1回出席   0回発言 決算委員会
 5位    1回出席   0回発言 議院運営委員会

参議院委員会役職

委員長経験

参議院委員会での委員長経験なし。

※開催された委員会に委員長として出席した場合を委員長経験として数えています。記録上委員長に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

理事経験

文教委員会理事(第23回国会)

※開催された委員会に理事として出席した場合を理事経験として数えています。記録上理事に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。
 括弧内は初任の会期を示します。その後の会期での就任状況は「在籍期別委員会出席・発言数」からリンクしている各期別議員活動ページを参照してください。


参議院委員会発言一覧

第16回国会 参議院 農林委員会 第4号(1953/06/19、3期)

視察班から漏れました千葉県の麦の被害状況について一言申上げておきたいと存じますが、差支えありませんか。会議録へ(外部リンク)

第16回国会 参議院 農林委員会 第6号(1953/06/29、3期)

風水害の対策費は、まだ極めて多方面に亘り、被害程度も調査中であろうと存じまするので、予算措置は考えられておらない。かように考えますが、その点は如何なものですか。先の凍霜害対策費というものが、直ちに予算…会議録へ(外部リンク)

第16回国会 参議院 農林委員会 第8号(1953/07/01、3期)

利子についてお尋ねしたいのでありますが、開拓者と称するものは実際に荒地を取上けて開拓したというものを示すものでありますか、仮に自分か開拓した土地か十年、二十年の後においてもやはり開拓者とみなすか、その…会議録へ(外部リンク)

第16回国会 参議院 農林委員会 第11号(1953/07/07、3期)

この災害対策費五億八千七百万円、これはすでに支出済に相成つておるのでありますか。その後麦類の被害に対して補償が追加支出されるというふうに承知いたしておつたのでありまするが、その点はどういうふうに相成つ…会議録へ(外部リンク)

第16回国会 参議院 農林委員会 第27号(1953/07/31、3期)

土地改良区を設定するに当りまして、一定の指定された地域内の個々の三分の二の同意を得ていろいろ法規上の手続を経まして、土地改良区が設定されるのでありますけれども、その三分の一ですが、残りの三一分の一とい…会議録へ(外部リンク)

第16回国会 参議院 農林委員会 第28号(1953/08/03、3期)

会期が延長になりまして大分好都合になつたのでありますが、なお提出法案はたくさんございます。会期中に議了し得るかどうかわからないのであります。この延長期間内に農林大臣の出席を求めまして、一般農林行政に対…会議録へ(外部リンク)

第16回国会 参議院 農林委員会 第31号(1953/08/06、3期)

私は肥料対策の一面について一つお伺いいたしたいと思います。農業生産の方途、つまり食糧の増産、これはどうすればよいかという問題であります。これは生産に必要なあらゆる条件が総合的に組合せられて、その上に土…会議録へ(外部リンク)

第16回国会 参議院 農林委員会 第2号(1953/09/03、3期)

只今の御意見と大同小異であります。この案は農林省としての単独案であるため、只今の状況を見まするというと、少くとも二十九年度予算には国策としての治山治水事業ができ上げられるだろうと、こう考えております。会議録へ(外部リンク)

第16回国会 参議院 農林委員会 第5号(1953/09/29、3期)

畑地の作付転換の模様を今少し詳しく承わりたいと思います。会議録へ(外部リンク)

第16回国会 参議院 農林委員会 第7号(1953/10/20、3期)

伐採調整資金の貸出についてちよつとお伺いします。二十八年度の伐採調整資金は、先ほどお示しの通り二十二億、ここに掲げられました四億円はそれにプラスするものと思いまするが、伐採調整資金の貸出が金融実施の当…会議録へ(外部リンク)

第17回国会 参議院 農林委員会 第1号(1953/11/11、3期)

民有林の蓄積量が二十九億、それからして国有林の蓄積量が三十一億、その中で年間に伐採されます数量はどのくらいでございましようか、又国内需要の年間数量はどれくらいですか、その差をお聞きいたしたいと思います…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 参議院 農林委員会 第18号(1954/03/22、3期)

減収加算の問題ですが、これはすでに話が出ておると思いまするが、この減収加算はいわゆる凶作農家の被害を救うために支払われるものだろうと思います。ところが全国の作況指数を見ますると、五四%から一一七%です…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 参議院 農林委員会 第27号(1954/04/23、3期)

この法案の実施によりまして、十年後には九十余万町歩の森林が保安林に編入されるのでございます。この買上の対象となるものは少くとも重要河川の水源涵養地域ということであろうと思います。この地域の選定基準、こ…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 参議院 農林委員会 第34号(1954/05/13、3期)

大体今までの質問でわかつたのでありますが、酪農振興の基盤が飼料の面、それからして、有畜農業、それから肥料加工の合理化、これにあるように思うのであります。なかんずく重要な問題はやはり飼料の問題ではないか…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 参議院 農林委員会 第47号(1954/05/30、3期)

この法案の狙いは畜産の振興といわゆる行政整理であります。これにあると思います。そこで整理は誠に結構であります。併しこの馬匹の改良増産或いは競馬の健全なる発達ということにつきましては、全国に数十カ所を算…会議録へ(外部リンク)

第22回国会 参議院 文教委員会 第5号(1955/05/17、3期)

私の気持もただいまの意見と同一でありますが、実はこの前の委員会におきまして、修学旅行に対するいろいろ貴重な御意見を承わったのであります。また新聞論議その他から考えまして、現在行われておるところの修学旅…会議録へ(外部リンク)

第22回国会 参議院 文教委員会 第14号(1955/06/21、3期)

この法案は一面において指導機関であり、また一面においては企業体でもあるように考えます。そこで事業の資金が借り入れ金とそれから利子補給、これによって賄われておると考えるのでありますが、万一給食費の不払い…会議録へ(外部リンク)

第22回国会 参議院 文教委員会 第24号(1955/07/26、3期)

不正常授業解消のために現在の児童生徒数を対象といたしました教室の不足坪数、これは全国的に見てどのくらいになっておりますか。会議録へ(外部リンク)

第22回国会 参議院 文教委員会 第26号(1955/07/28、3期)

話は少し旧聞に属するのですが、政府はかねて重要な文教施策を示されております。それは直接予算に関係のない文教の刷新あるしは道義の高揚、こういうようなことであります。こういう案はどういう教科課租によって推…会議録へ(外部リンク)

第22回国会 参議院 文教委員会 第27号(1955/07/30、3期)

私も本法案並びに白井委員の付帯決議につきまして全幅の賛意を表するものであります。会議録へ(外部リンク)

第22回国会 参議院 文教委員会 第3号(1955/10/07、3期)

先ほど加賀山委員からのお話しのうちに、予算に関する件がございました。この点につきまして、私からも一つ希望意見を申し上げておきたいと思います。会議録へ(外部リンク)

第23回国会 参議院 文教委員会 第5号(1955/12/13、3期)

大臣に一、二お尋ねしたいことがあるのですけれども今予算委員会においでになるのですか・…それではまたの機会がございますね。会議録へ(外部リンク)

第24回国会 参議院 文教委員会 第2号(1956/02/09、3期)

本日の議事日程はこれにて終了いたしましたが、いかがいたしますか。なお問題がございますれば、御質疑を続行されてもけっこうですが。会議録へ(外部リンク)

第24回国会 参議院 文教委員会 第23号(1956/05/07、3期)

私は、この法律案を審議するに当りましては、やはり教育の現状がいかにあるかという面からも検討さるべきものであろうと存じます。そういう観点から一、二御質問を申し上げたいと思うのであります。戦後十年、あるい…会議録へ(外部リンク)

第24回国会 参議院 文教委員会 第27号(1956/05/15、3期)

修学旅行についての質問はこの程度で終りますか。会議録へ(外部リンク)

第26回国会 参議院 文教委員会 第10号(1957/03/11、4期)

日本教職員組合からの昇給、昇格の要求、これにつきまして振りかえ授業と申しますか、振りかえ教育と申しますか、これをやることによって、早びけ闘争が現在決行されつつあると聞き及んでおります。この問題は、実は…会議録へ(外部リンク)

第26回国会 参議院 文教委員会 第20号(1957/04/16、4期)

ただいまの御説明の中には、教育委員会の意見は入っておりますか。会議録へ(外部リンク)

第27回国会 参議院 文教委員会 第5号(1957/11/12、4期)

提案者の御説明によりますと、現在勤務評定は行われているのだ、その現在行われているもので十分であるというふうに承わっている。そこで終戦後新しい教育制度が発足いたしました当時におきまして、非常に教員の不足…会議録へ(外部リンク)



データ更新日:2019/03/12