斎藤昇参議院議員 国会活動データ「委員会出席・発言」


参議院委員会発言統計

在籍期別委員会出席・発言数

   3期(1953/04/24〜)   78回出席(うち幹部出席  0回)    5回発言    3221文字発言
   4期(1956/07/08〜)  236回出席(うち幹部出席 93回)   47回発言   44538文字発言
   5期(1959/06/02〜)  168回出席(うち幹部出席 49回)    9回発言   10054文字発言
   6期(1962/07/01〜)  171回出席(うち幹部出席 74回)   18回発言    5731文字発言
   7期(1965/07/04〜)   75回出席(うち幹部出席  1回)    1回発言     890文字発言
   8期(1968/07/07〜)   62回出席(うち幹部出席 14回)    1回発言     221文字発言
   9期(1971/06/27〜)    0回出席(うち幹部出席  0回)    0回発言       0文字発言

    参議院在籍時通算    790回出席(うち幹部出席231回)   81回発言   64655文字発言

※なお、委員長、委員以外の議員、大臣等の発言回数は本統計に含まれていません。
 「幹部出席」は委員長、委員長代理理事、委員長代理、理事として出席した場合を数えています。

委員会別通算出席・発言数

 1位  204回出席  29回発言 議院運営委員会
 2位  124回出席  11回発言 予算委員会
 3位  113回出席  20回発言 建設委員会
 4位   92回出席   3回発言 商工委員会
 5位   59回出席   2回発言 法務委員会
 5位   59回出席   6回発言 文教委員会
 7位   54回出席   3回発言 社会労働委員会
 8位   28回出席   1回発言 公職選挙法改正に関する特別委員会
 9位   24回出席   2回発言 地方行政委員会
10位   20回出席   4回発言 風水害対策特別委員会
11位    5回出席   0回発言 国際労働条約第87号等特別委員会
12位    2回出席   0回発言 災害対策特別委員会
12位    2回出席   0回発言 大蔵委員会
14位    1回出席   0回発言 決算委員会
14位    1回出席   0回発言 懲罰委員会
14位    1回出席   0回発言 外務委員会
14位    1回出席   0回発言 石炭対策特別委員会

参議院委員会役職

委員長経験

議院運営委員会委員長(第35回国会)

※開催された委員会に委員長として出席した場合を委員長経験として数えています。記録上委員長に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。
 括弧内は初任の会期を示します。その後の会期での就任状況は「在籍期別委員会出席・発言数」からリンクしている各期別議員活動ページを参照してください。

理事経験

議院運営委員会理事(第27回国会)
商工委員会理事(第32回国会)
文教委員会理事(第41回国会)
国際労働条約第87号等特別委員会理事(第43回国会)
予算委員会理事(第43回国会)
懲罰委員会理事(第49回国会)
建設委員会理事(第65回国会)

※開催された委員会に理事として出席した場合を理事経験として数えています。記録上理事に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。
 括弧内は初任の会期を示します。その後の会期での就任状況は「在籍期別委員会出席・発言数」からリンクしている各期別議員活動ページを参照してください。


参議院委員会発言一覧

第24回国会 参議院 建設委員会 第16号(1956/03/20、3期)

第二条の定義のことについてちょっとお伺いいたしたいのですが、この都市計画区域の外で、都市計画事業として公園が設定される場合があるのでございますか。あるように見えますが、これによりますと。会議録へ(外部リンク)

第24回国会 参議院 建設委員会 第17号(1956/03/22、3期)

この第七条の許可も、やはり占用期間を一応十年と、こういうふうになるわけですか。会議録へ(外部リンク)

第24回国会 参議院 建設委員会 第19号(1956/03/29、3期)

関連して。この第九条を置かれた趣旨は、公園管理者が国とかそれに準ずるものに対して許可をするということがおかしいから、そういう場合には協議が整うたらいいのだ、こういう趣旨で書かれたものじゃないかと私は思…会議録へ(外部リンク)

第24回国会 参議院 建設委員会 第20号(1956/04/04、3期)

この法案の施行によって建設省の営繕局の仕事は相当ふえるように見えますが、現在の職員でやれるのかどうか、どのくらいの人数をふやす必要があるのかどうかということについて、どういうお考えであるか。それに関連…会議録へ(外部リンク)

第24回国会 参議院 建設委員会 第27号(1956/04/25、3期)

どこでお伺いしてもいいのですが、紛争というのはどういうような紛争が多いのですか、ちょっとその一、二の点を具体的にお示し願いたい。会議録へ(外部リンク)

第26回国会 参議院 議院運営委員会 第1号(1957/05/28、4期)

速記をとめて下さい。会議録へ(外部リンク)

第26回国会 参議院 建設委員会 第19号(1957/03/29、4期)

ちょっと発言中ですけれども、ちょっと一言………会議録へ(外部リンク)

第26回国会 参議院 建設委員会 第20号(1957/03/30、4期)

私は自由民主党を代表しまして、この特定多目的ダム法案について賛意を表するものでございます。会議録へ(外部リンク)

第26回国会 参議院 建設委員会 第23号(1957/04/05、4期)

ちょっとこの字句の解釈をお伺いしておきたいと思いますが、四十四条のただし書きの改正の点でございますが、「特定行政庁が安全上、防火著しくは衛生上他の建築物の利便を妨げ、」とありますが、他の建築物の利便を…会議録へ(外部リンク)

第26回国会 参議院 建設委員会 第25号(1957/04/16、4期)

付則第八項削除の問題については、かねて縦貫道路法審議の際に、建設大臣が説明をしておられました通り、今日縦貫自動車道法案は議員の提案であり、それが審議中に政府が修正案を出すということは、いかにも道をはず…会議録へ(外部リンク)

第26回国会 参議院 建設委員会 第26号(1957/04/18、4期)

立ち入り禁止になっておる所に人が入ってきて、そしてそれを自動車の運転手がひいたという場合においても、刑法上責任は、これは免れるものじゃないことは当然だと思います。そこで自動車運転手の注意義務といいます…会議録へ(外部リンク)

第26回国会 参議院 建設委員会 第29号(1957/05/07、4期)

提案者側でも政府側でもどちらでもけっこうですが、現在各府県で、木造建物については百平方メートルまで下げているという御説明でございますが、何府県ぐらい、大体どこどこが下げておりますか。会議録へ(外部リンク)

第26回国会 参議院 建設委員会 第30号(1957/05/09、4期)

駐車場整備地区内に路上駐車場を設ける、路上駐車場以外の所は駐車をさせない、こういうまず前提があるわけですか。会議録へ(外部リンク)

第26回国会 参議院 建設委員会 第31号(1957/05/10、4期)

先ほどから問題になっておりました委託に基いて高架道路の下に事務所等を作るという問題ですが、これはこういう委託に基いて作るという制度を設けないと何か工合が悪いですか。どういう必要に基いておるのか。会議録へ(外部リンク)

第26回国会 参議院 建設委員会 第32号(1957/05/14、4期)

この前の質疑でまだはっきりしない点がありましたから、二、三確かめておきたいと思いますが、こ委託に基づいて事務所等を建築いたしました場合に、まず、事務所等の建設物の登記は、これは道路と一体をなしておると…会議録へ(外部リンク)

第26回国会 参議院 建設委員会 第1号(1957/06/27、4期)

それでは、先般福島、新潟両県下の建設事業の調査に参りました第一班としまして、私から御報告を申し上げます。会議録へ(外部リンク)

第26回国会 参議院 建設委員会 第2号(1957/06/28、4期)

何条ですか。会議録へ(外部リンク)

第26回国会 参議院 建設委員会 第4号(1957/07/05、4期)

岸総裁にお伺いしたいのですが、先ほどもお話がありましたように、土木の事業の執行とそれから予算というものはなかなか年度が一致しない。これはもっともだと思います。そこで本年度も当初の計画通り進めるとしても…会議録へ(外部リンク)

第26回国会 参議院 建設委員会 第7号(1957/07/23、4期)

議事進行ですが、もう十二時にもなりましたし、せっかく蓮田さん、前田さんがお見えになっておられるわけですから、ほかの委員の方からも、家賃値上げ反対運動ですか、それについて御質問もあるかと思いますので、公…会議録へ(外部リンク)

第28回国会 参議院 議院運営委員会 第4号(1958/01/27、4期)

今お二方の御発言を伺っておりますと、与党が施政演説に対して質問するのは、まことにおかしいというような御発言のようです。これは大体議会政治始まって以来、はっきり与党が施政演説に質問しているというのが例な…会議録へ(外部リンク)

第28回国会 参議院 議院運営委員会 第8号(1958/02/03、4期)

先ほど島村委員から、この後の扱いを理事会において取り計らわれたいという動議でありますが、御意見を御発表になったと思いますが、先ほどから相当時間をかけて、質問のあるお方の御質問、それに対する政府の答弁、…会議録へ(外部リンク)

第28回国会 参議院 議院運営委員会 第17号(1958/03/13、4期)

ただいま委員長は、今後、政府委員というものに対して国会運営上どういうように考えるか、さらに検討をして見たいというお言葉もございましたが、私も少し見解をただしておきたいと思います。つきましては、法制局長…会議録へ(外部リンク)

第28回国会 参議院 議院運営委員会 第21号(1958/03/27、4期)

もう一度言って下さい。会議録へ(外部リンク)

第28回国会 参議院 議院運営委員会 第24号(1958/04/04、4期)

ただいま議題となりました昭和三十三年度委員会関係経費の割当に関する件につきまして、庶務関係小委員会において決定いたしましたところを一御報告いたします。計数等詳細な点につきましては、お手元の資料によって…会議録へ(外部リンク)

第28回国会 参議院 議院運営委員会 第26号(1958/04/11、4期)

ただいま委員長からお話しがありましたように、庶務小委員会におきましても、前からも研究しておりました関係上、今度の法案につきましても、すでに若干の調査研究はいたしておりますし、衆議院側とも打ち合せをいた…会議録へ(外部リンク)

第28回国会 参議院 議院運営委員会 第27号(1958/04/16、4期)

ただいま議題となっております国会議員互助年金法案につきまして、前回の委員会の決定に基き、庶務関係小委員会において協議いたしました結果につき御報告申し上げます。会議録へ(外部リンク)

第28回国会 参議院 議院運営委員会 第29号(1958/04/22、4期)

次の特別国会までに実現するようにというお話でございますが、もし庶務小でやるということになりますならば、一つそういう条件なしで庶務小にお下げ願います。会議録へ(外部リンク)

第28回国会 参議院 議院運営委員会 第1号(1958/06/09、4期)

この問題、いろいろ庶務小委員会でも討議をいたしましたが、まだ何と言いますか、結論に達しません。そういう状況でございまするから、何と言いますか、召集のときには当然間に合わない。しかもこれは、衆議院の方が…会議録へ(外部リンク)

第28回国会 参議院 建設委員会 第3号(1958/02/11、4期)

関連して。今の関係の事業はどこがやるのですか、予算はどこにあるにしても、事業は依然建設省がやるのですか。会議録へ(外部リンク)

第28回国会 参議院 建設委員会 第4号(1958/02/13、4期)

関連。三十九億の機械整備費の中に更新をする分と、新規に台数をふやすというものとの割合はどんなものですか、正確な数字でなくてもよろしうございますから。大部分が更新に当てられるというものか、あるいはもうほ…会議録へ(外部リンク)

第28回国会 参議院 社会労働委員会 第26号(1958/04/18、4期)

今のに関連しまして。きのう、この配付せられました資料によって、提案者からわれわれ説明を聞いたのです。ところが、この資料はどこから出たかわからぬというので、どこでどうして作ったかどうかわからぬという提案…会議録へ(外部リンク)

第28回国会 参議院 法務委員会 第14号(1958/03/07、4期)

ただいま、大赦で補導処分がなくなるというのは、刑に付属した処分だから当然そうなるので、やむを得ないのだということでございましたが、それはそういった構成上やむを得ないと、こういうものではなくて、やはりむ…会議録へ(外部リンク)

第29回国会 参議院 議院運営委員会 第1号(1958/06/10、4期)

ただいまの小酒井委員の御説、ごもっともな点があるように存じますが、私どもの方としましては、総長が今のような権限を行うと申しますか、一応、事務総長が職務代理としてやれるかどうかについて疑問があるという御…会議録へ(外部リンク)

第29回国会 参議院 議院運営委員会 第2号(1958/06/11、4期)

小林委員の御発言は非常にごもっともだと私どもも考えます。ことに、事務総長が議長の権限を代行する範囲、内容というものについては、私は小林委員と同じような解釈をすべきものだと、かように思いますが、ただ、そ…会議録へ(外部リンク)

第29回国会 参議院 議院運営委員会 第4号(1958/06/16、4期)

私も今、杉山委員のおっしゃるように、結論は賛成でございます。まあ今までの解釈は解釈として、先例は、国会役員が政府の職員になった、常任委員長が大臣あるいは政務次官になるという場合には、三十条の辞任許可の…会議録へ(外部リンク)

第29回国会 参議院 議院運営委員会 第6号(1958/06/24、4期)

次回に回すことに異存はございませんが、鈴木副長官が前回の任命のときのいきさつは御存じなかった、当時おられなかったから知らなかったということでございますが、しかし、今までの方針を引き続いてやった内閣の方…会議録へ(外部リンク)

第29回国会 参議院 議院運営委員会 第11号(1958/07/03、4期)

わが党の方は、この国会法五十六条の三の条文は、これは、委員会に付託された案件がどんな状況にあるかということを、いつでも院において必要と認めるときには聞くことができると、こういう法意であると解し…会議録へ(外部リンク)

第29回国会 参議院 議院運営委員会 第12号(1958/07/04、4期)

会期延長問題につきましては、衆議院からすでに協議を受け、こちらで、まだ議長からこちらの意向を向うに話をしていただく段階に至らないうちに、向うがすでに決定になりました。参議院としましては、参議院のあり方…会議録へ(外部リンク)

第29回国会 参議院 議院運営委員会 第13号(1958/07/07、4期)

ちょっとお尋ねいたしますが、運輸省設置法によりますと、政党の役員はこういう委員になれないことは確かです。川俣清音君は政党の役員をやっておられませんか、あるいは、おられたけれども、おやめになったのですか…会議録へ(外部リンク)

第29回国会 参議院 議院運営委員会 第1号(1958/07/09、4期)

ただいま委員長や小酒井委員からお話もあった通りでございますが、ことに再来年は列国議会同盟会議をここでやるという場合に、あのジェファーソン・ハイツを参議院側で取り払う計画をしておるというお話だと思います…会議録へ(外部リンク)

第29回国会 参議院 議院運営委員会 第3号(1958/09/11、4期)

ただいま御説明を承わりますと、今度の臨時国会に提案される法律案は相当件数も多いようであります。中にも重要な案件が相当あるようであります。小酒井委員から御質問がありまして、四十日では短いのではなかろうか…会議録へ(外部リンク)

第30回国会 参議院 議院運営委員会 第10号(1958/10/22、4期)

今、小林委員から、こういうものの扱い方をどうするか、こういうことを議運で研究するというお話がありました。この扱い方は、理事会で一ぺんどういうふうに扱うかをはっきり相談して、そうして事実上の扱い方をどう…会議録へ(外部リンク)

第30回国会 参議院 議院運営委員会 第14号(1958/11/07、4期)

ただいまのいろいろ御議論になっている問題は、これは非常に大事な問題で、また、御議論も傾聴するところが多々あると私どもは伺っております。従って、委員長がこの問題をいろいろ討議を続けられるという御意見であ…会議録へ(外部リンク)

第30回国会 参議院 議院運営委員会 第15号(1958/11/24、4期)

私も今の小林委員の御発言に同感であります。会議録へ(外部リンク)

第30回国会 参議院 社会労働委員会 第7号(1958/10/30、4期)

先ほどからいろいろお話がございますが、失対事業の非常に能率の上らないという事例の場所を示されましたが、これは全国どこにでもあるというわけではないと思うのですけれども、しかし、大体定評になっているところ…会議録へ(外部リンク)

第31回国会 参議院 議院運営委員会 第10号(1959/01/28、4期)

議院運営委員会を開きます。会議録へ(外部リンク)

第31回国会 参議院 議院運営委員会 第15号(1959/02/25、4期)

議院運営委員会を開会いたします。会議録へ(外部リンク)

第31回国会 参議院 議院運営委員会 第16号(1959/02/27、4期)

先ほどから本問題につきまして、小林、阿部、伊藤各委員から御発言がありましたから、私からはこれ以上申しませんが、御質問、御意見の点は、相当私はごもっともな点があったように思います。これに対して官房長官の…会議録へ(外部リンク)

第31回国会 参議院 議院運営委員会 第20号(1959/03/26、4期)

ただいま小林君の御注文は、前の理事会でもございまして、われわれもそういう趣旨でおったのでありますが、委員長におかれまして、一つ御研究をされるようにお進め願います。会議録へ(外部リンク)

第31回国会 参議院 議院運営委員会 第22号(1959/03/31、4期)

先ほどから小林委員その他の委員と金森館長との問答を伺っておりますと、金森館長は、あの判決をごらんになって、館長のお考えとしてはまあ意外な判決だったというので、一種の義憤を感じられたために、あとでああい…会議録へ(外部リンク)

第31回国会 参議院 議院運営委員会 第23号(1959/04/02、4期)

ただいま委員長に御質問がありましたが、委員長は、この段階では、まだ委員長として発言したくない……。(「発言したくないんじゃない、知らないから発言しないんだ」と呼ぶ者あり、その他発言する者多し)私、この…会議録へ(外部リンク)

第31回国会 参議院 社会労働委員会 第17号(1959/03/17、4期)

各委員の御質問で、私の伺いたい点はほとんど明瞭になりましたので、ただ一群だけお伺いいたしたいのでありますが、この法律は四月一日から施行になっておりますが、先ほど担当医療施設の指定等についての御答弁等を…会議録へ(外部リンク)

第32回国会 参議院 商工委員会 第3号(1959/09/30、5期)

先ほどからいろいろ御議論を伺っておりますと、拘束性というのはどういうことなのか、これを公取委の法律解釈をはっきりしていただければ、もっと明瞭になると思うのです。会議録へ(外部リンク)

第32回国会 参議院 商工委員会 第4号(1959/10/01、5期)

ただいま栗山君から御説明がありました各派共同提案の決議案につきましては、自民党を代表いたしまして私も賛成をいたすものでございます。会議録へ(外部リンク)

第33回国会 参議院 風水害対策特別委員会 第2号(1959/10/31、5期)

ただいまの田中委員の資料要求に関連いたしまして、さらに一私もお願いしておきたいと思うのですが、三重県だけの海岸堤防について、二十八年災のあとの工事費が、大蔵省と建設省で査定をされて、そうして一応決定し…会議録へ(外部リンク)

第33回国会 参議院 風水害対策特別委員会 第3号(1959/11/04、5期)

重政委員の御質問に関連して私も伺っておきたいのですが、希望もあわせて……。会議録へ(外部リンク)

第33回国会 参議院 風水害対策特別委員会 第8号(1959/11/11、5期)

一点だけお伺いいたしますが、ただいま森委員が最後に質問されました改良復旧に関する件であります。この四条二項は災害国庫負担法にはないと思うのですが、三分の二の国庫補助をする場合においても、この改良復旧を…会議録へ(外部リンク)

第33回国会 参議院 風水害対策特別委員会 第9号(1959/11/12、5期)

一点お伺いいたしますが、この第一条の中に、補助の対象になる事業が掲げられておりますが、長い間冠水しております地域には、塩を多分に含んだ物件が相当堆積しておると思う。一番考えられる大きな問題は、稲が腐っ…会議録へ(外部リンク)

第33回国会 参議院 予算委員会 第8号(1959/11/21、5期)

私は災害予算に関連して、若干御質問申し上げたいと思いますが、その前に、長い間水に浸っておりました伊勢湾地帯、逐次建設省の努力によりまして、締め切りができて参ったことは、まことに慶賀のきわみでありますが…会議録へ(外部リンク)

第34回国会 参議院 商工委員会 第12号(1960/03/08、5期)

近藤委員から、工業所有権の出願をしてから登録されるまで非常に日数がかかるというお話がありましたが、最近少しでも日数が縮まるような傾向にありますか。どういう傾向でございますか。最近早いものはどのくらい、…会議録へ(外部リンク)

第38回国会 参議院 議院運営委員会 第1号(1961/07/31、5期)

お許しを得まして、一言ごあいさついたします。会議録へ(外部リンク)

第41回国会 参議院 文教委員会 第3号(1962/08/30、6期)

吉江君が何か御釈明になると思いますが、その前に理事の一人として意見を申し上げておきます。会議録へ(外部リンク)

第42回国会 参議院 文教委員会 第4号(1962/12/23、6期)

これは私のほうは検討を要するので、ひとつ保留にしておいていただきたいと思います。会議録へ(外部リンク)

第43回国会 参議院 公職選挙法改正に関する特別委員会 第6号(1963/06/28、6期)

先ほどから、戸訪別問禁止の撤廃について、いろいる御質問を他の委員からいたしましたが、私は、戸別訪問だけでなしに、先ほど戸別訪問についてお話があったように、日本のように選挙運動を非常にこまかく規制をして…会議録へ(外部リンク)

第43回国会 参議院 文教委員会 第20号(1963/05/28、6期)

ちょっと関連。ひとつ参考のために伺いますが、ただいま問題になっておりまする盲聾等の教育費が一般の教育費とどのくらいの割高になっておりますか、これがわかっておれば、文部省のほうからでも、あるいは提案者の…会議録へ(外部リンク)

第43回国会 参議院 文教委員会 第22号(1963/06/06、6期)

文部省にお尋ねいたしますが、これは大臣にでもお伺いしたいと思うのですが、事務当局のほうで、今問題になっている心身の不正常な児童生徒に対する特殊教育ですね。これを将来どういうふうに拡充強化をしていくのか…会議録へ(外部リンク)

第43回国会 参議院 文教委員会 第26号(1963/06/20、6期)

私からちょっと一言。もう吉江さんの話されていることで尽きると思いますが、若干補足しておきます。今おっしゃったような事柄について、この委員会終了後、理事懇談会でよく協議をして参りたい、こういうわけでござ…会議録へ(外部リンク)

第43回国会 参議院 予算委員会 第11号(1963/03/11、6期)

建設省は、住宅局長と計画局長が見えていますが、今、政務次官参る途中だと思います。会議録へ(外部リンク)

第45回国会 参議院 予算委員会 第3号(1963/12/17、6期)

福岡の鉱山保安監督局長が見えましたから、先ほどの補足答弁を願います。会議録へ(外部リンク)

第46回国会 参議院 文教委員会 第2号(1964/07/31、6期)

お話しのとおり、不正常な形で実質上の教育が行なわれるということは、これは災害だけでなくて、一般の日常の教育活動の上でもいろいろ影響があることでありますので、そういう点のないように指導してまいらなければ…会議録へ(外部リンク)

第46回国会 参議院 予算委員会 第7号(1964/03/05、6期)

岩間委員、発言を求めてください。会議録へ(外部リンク)

第46回国会 参議院 予算委員会 第10号(1964/03/09、6期)

米田君、質問してください。会議録へ(外部リンク)

第46回国会 参議院 予算委員会 第11号(1964/03/10、6期)

安田君の質疑は終了いたしました。会議録へ(外部リンク)

第46回国会 参議院 予算委員会 第16号(1964/03/19、6期)

見えております。会議録へ(外部リンク)

第46回国会 参議院 予算委員会 第17号(1964/03/23、6期)

これより予算委員会を再開いたします。会議録へ(外部リンク)

第46回国会 参議院 予算委員会 第18号(1964/03/24、6期)

加瀬君、お待たせしました。会議録へ(外部リンク)

第46回国会 参議院 予算委員会 第21号(1964/03/30、6期)

これより委員会を再開いたします。会議録へ(外部リンク)

第46回国会 参議院 予算委員会 第22号(1964/06/05、6期)

佐藤君の質疑は終了いたしました。会議録へ(外部リンク)

第48回国会 参議院 地方行政委員会 第9号(1965/02/25、6期)

ひとつ参考に承っておきますが、市の規模を三万から五万に引き上げられた理由を、先ほどお話がありまして、承りましたが、そこで、事務を配分するには、やはり市は五万以上あるものを対象にして、そうしてそれくらい…会議録へ(外部リンク)

第51回国会 参議院 法務委員会 第20号(1966/05/24、7期)

ちょっと関連して。会議録へ(外部リンク)

第59回国会 参議院 地方行政委員会 第3号(1968/11/19、8期)

ちょっと関連質問ですから簡単にお伺いいたしたいと思いますが、あと資料があったら出していただきたいと思います。会議録へ(外部リンク)



データ更新日:2019/03/12