林田正治参議院議員 国会活動データ「委員会出席・発言」


参議院委員会発言統計

在籍期別委員会出席・発言数

   4期(1956/07/08〜)   91回出席(うち幹部出席 18回)    9回発言   31719文字発言
   5期(1959/06/02〜)  103回出席(うち幹部出席  9回)    2回発言    2009文字発言
   6期(1962/07/01〜)  140回出席(うち幹部出席  5回)    4回発言    3410文字発言
   7期(1965/07/04〜)   79回出席(うち幹部出席 11回)    0回発言       0文字発言

    参議院在籍時通算    413回出席(うち幹部出席 43回)   15回発言   37138文字発言

※なお、委員長、委員以外の議員、大臣等の発言回数は本統計に含まれていません。
 「幹部出席」は委員長、委員長代理理事、委員長代理、理事として出席した場合を数えています。

委員会別通算出席・発言数

 1位  119回出席   2回発言 内閣委員会
 2位   67回出席   2回発言 法務委員会
 3位   58回出席   0回発言 地方行政委員会
 4位   52回出席   7回発言 文教委員会
 5位   47回出席   2回発言 予算委員会
 6位   37回出席   0回発言 決算委員会
 7位   29回出席   2回発言 災害対策特別委員会
 8位    2回出席   0回発言 議院運営委員会
 9位    1回出席   0回発言 農林水産委員会
 9位    1回出席   0回発言 逓信委員会

参議院委員会役職

委員長経験

地方行政委員会委員長(第51回国会)

※開催された委員会に委員長として出席した場合を委員長経験として数えています。記録上委員長に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。
 括弧内は初任の会期を示します。その後の会期での就任状況は「在籍期別委員会出席・発言数」からリンクしている各期別議員活動ページを参照してください。

理事経験

文教委員会理事(第26回国会)
決算委員会理事(第39回国会)
内閣委員会理事(第46回国会)
地方行政委員会理事(第55回国会)

※開催された委員会に理事として出席した場合を理事経験として数えています。記録上理事に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。
 括弧内は初任の会期を示します。その後の会期での就任状況は「在籍期別委員会出席・発言数」からリンクしている各期別議員活動ページを参照してください。


参議院委員会発言一覧

第25回国会 参議院 文教委員会 第5号(1956/11/29、4期)

ただいま大体の御説明を承わりましたが、先般清瀬大臣がこの席において道徳教育の問題を非常に強調されました。また先般新聞によりますると、秋田市に出張されました際にも、その問題を非常に強調されておりました。会議録へ(外部リンク)

第25回国会 参議院 文教委員会 第7号(1956/12/06、4期)

今の矢嶋委員の質問について私も非常に同感を持っておるのであって、せっかくほんとうに学校敷地として適当なる場所を選定した、あるいはまたずっと昔よりこの地区は学校地区として、いわゆる今のお話の文教地区とし…会議録へ(外部リンク)

第26回国会 参議院 文教委員会 第3号(1957/02/07、4期)

第三班の御報告をいたします。第三班は昨年の十二月十四日より十九日までの六日間、松永委員及び私、吉田調査員の五名が新潟、群馬の両県に出張いたしたのであります。調査の事項はすでに御承知の通り、一、新教育委…会議録へ(外部リンク)

第26回国会 参議院 文教委員会 第4号(1957/02/21、4期)

午前の文部大臣の大体の方針を承わりまして、それを要約すると知育、徳育、体育を均衡的に発達せしむる、こういうふうに私は承わったのであります。まことにけっこうな御意見でありまするが、それについて関連して三…会議録へ(外部リンク)

第26回国会 参議院 文教委員会 第21号(1957/04/18、4期)

私は午前中各証人の方々の御意見を十分に拝聴いたしました。ただここに芥川証人に対して質問いたしたいと思います。証人は順法精神ということをしきりに尊重されまして、われわれもごもっともであると思います。今回…会議録へ(外部リンク)

第26回国会 参議院 文教委員会 第24号(1957/04/26、4期)

長官に参考までに一応伺いたいと思いますが、今回の事件が先生方を相手にされた検挙である、従ってそれは非常に重大問題であることは異論のないところであります。先ほど矢嶋委員から、この問題は将来歴史が証明する…会議録へ(外部リンク)

第26回国会 参議院 予算委員会 第3号(1957/03/04、4期)

第二班は海野議員及び私が福島、宮城、岩手三県を視察いたしたのでありまするが、その概要をこれから申し述べたいと存じます。会議録へ(外部リンク)

第26回国会 参議院 予算委員会 第17号(1957/03/26、4期)

私は、まず第一に、大久保長官にお伺いいたしたいと思います。それは、公職選挙法、いわゆる選挙運動の取締りについて御意見を承わりたいと思います。会議録へ(外部リンク)

第27回国会 参議院 文教委員会 第5号(1957/11/12、4期)

私はこの文部省から出されました質疑応答について、今矢嶋委員からの意見もございましたけれども、この勤務評定の問題は、いろいろ具体的な問題があるいは発言されたかも上れませんが、要は、これを全部速記録によっ…会議録へ(外部リンク)

第33回国会 参議院 法務委員会 第5号(1959/12/11、5期)

私は警視総監に対しましてごく小さいことでありますけれども、しかし見方によっては大衆運動に対する取り締まりの根本の問題であると思いますから、簡単に御質問申し上げます。会議録へ(外部リンク)

第39回国会 参議院 法務委員会 第4号(1961/10/17、5期)

私は実は、この会社の所在地である熊本は自分の選挙区でありますところの立場も考えまして、今までいろいろ論議されました事柄が、見ようによりましては、これはほんとうに検察当局に対する不信を表明されたようにも…会議録へ(外部リンク)

第43回国会 参議院 災害対策特別委員会 第8号(1963/06/05、6期)

資金の問題ですが、天災融資法の適用であるとか、あるいは自作農資金の額の拡大とか、いろいろな面で資金の関係がありましょうが、こういうことは考えておられましょうか。三十八年産米の予約の、つまり概算金を早く…会議録へ(外部リンク)

第43回国会 参議院 災害対策特別委員会 第9号(1963/06/21、6期)

きょうはまだ九州方面の被害の報告は受けませんでしたが、私たちの知る範囲内においては、九州方面は本日報告がありましたより以上の被害のように私は承っております。これは九州のみならず、このままにしておくなら…会議録へ(外部リンク)

第43回国会 参議院 内閣委員会 第13号(1963/03/26、6期)

ちょっと関連して。阿蘇山ろくの青年の家ができましたことは私としては非常に喜んでおりますが、先ほど斎藤社会教育局長の説明によると、二億円ではまだ完成しないようなお話でございましたが、その点は大よそ今後ど…会議録へ(外部リンク)

第43回国会 参議院 内閣委員会 第25号(1963/06/18、6期)

私は、この恩給の問題につきまして、ことにこの二十三年以前に退職いたしましたる老齢恩給者と現在の人との間に、あまりにも差が激しいのであります。この点につきまして、いろいろの実例をもってこれは長官あるいは…会議録へ(外部リンク)



データ更新日:2019/03/12