桜井三郎参議院議員 国会活動データ「委員会出席・発言」


参議院委員会発言統計

在籍期別委員会出席・発言数

   5期(1959/06/02〜)   32回出席(うち幹部出席  0回)    3回発言    1854文字発言

    参議院在籍時通算     32回出席(うち幹部出席  0回)    3回発言    1854文字発言

※なお、委員長、委員以外の議員、大臣等の発言回数は本統計に含まれていません。
 「幹部出席」は委員長、委員長代理理事、委員長代理、理事として出席した場合を数えています。

委員会別通算出席・発言数

 1位   32回出席   3回発言 建設委員会

参議院委員会役職

委員長経験

参議院委員会での委員長経験なし。

※開催された委員会に委員長として出席した場合を委員長経験として数えています。記録上委員長に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

理事経験

参議院委員会での理事経験なし。

※開催された委員会に理事として出席した場合を理事経験として数えています。記録上理事に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。


参議院委員会発言一覧

第32回国会 参議院 建設委員会 第7号(1959/10/23、5期)

賛成です。(笑声)…会議録へ(外部リンク)

第34回国会 参議院 建設委員会 第11号(1960/03/10、5期)

先ほど田中委員から損害賠償の問題について質問があったのですが、実は損害賠償の根拠規定がどれによっているものか、それをお聞きしたがったわけです。会議録へ(外部リンク)

第34回国会 参議院 建設委員会 第15号(1960/03/25、5期)

大へんお疲れのところおそくまで恐縮でございます。もうほとんど質問が終わっておりますからもうしばらくごしんぼう願います。会議録へ(外部リンク)



データ更新日:2019/03/12