長谷川仁参議院議員 国会活動データ「委員会出席・発言」


参議院委員会発言統計

在籍期別委員会出席・発言数

   6期(1962/07/01〜)  183回出席(うち幹部出席 68回)   16回発言   15041文字発言
   7期(1965/07/04〜)   83回出席(うち幹部出席 60回)    4回発言   10918文字発言
   8期(1968/07/07〜)   95回出席(うち幹部出席 65回)    6回発言   11952文字発言
   9期(1971/06/27〜)   43回出席(うち幹部出席 26回)    2回発言     736文字発言

    参議院在籍時通算    404回出席(うち幹部出席219回)   28回発言   38647文字発言

※なお、委員長、委員以外の議員、大臣等の発言回数は本統計に含まれていません。
 「幹部出席」は委員長、委員長代理理事、委員長代理、理事として出席した場合を数えています。

委員会別通算出席・発言数

 1位  196回出席  24回発言 外務委員会
 2位   89回出席   0回発言 議院運営委員会
 3位   58回出席   1回発言 沖縄及び北方問題に関する特別委員会
 4位   26回出席   1回発言 公職選挙法改正に関する特別委員会
 5位   11回出席   0回発言 沖縄問題等に関する特別委員会
 6位   10回出席   2回発言 日韓条約等特別委員会
 7位    7回出席   0回発言 大蔵委員会
 8位    6回出席   0回発言 国際労働条約第87号等特別委員会
 9位    1回出席   0回発言 産業公害対策特別委員会

参議院委員会役職

委員長経験

外務委員会委員長(第63回国会)
沖縄及び北方問題に関する特別委員会委員長(第66回国会)

※開催された委員会に委員長として出席した場合を委員長経験として数えています。記録上委員長に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。
 括弧内は初任の会期を示します。その後の会期での就任状況は「在籍期別委員会出席・発言数」からリンクしている各期別議員活動ページを参照してください。

理事経験

外務委員会理事(第43回国会)
日韓条約等特別委員会理事(第50回国会)
沖縄及び北方問題に関する特別委員会理事(第65回国会)

※開催された委員会に理事として出席した場合を理事経験として数えています。記録上理事に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。
 括弧内は初任の会期を示します。その後の会期での就任状況は「在籍期別委員会出席・発言数」からリンクしている各期別議員活動ページを参照してください。


参議院委員会発言一覧

第41回国会 参議院 公職選挙法改正に関する特別委員会 第1号(1962/08/10、6期)

委員長の互選は、成規の手続を省略して、選挙管理者にその指名を一任することの動議を提出いたします。会議録へ(外部リンク)

第43回国会 参議院 外務委員会 第12号(1963/03/14、6期)

この改正文書を見ますと、事業者代表と労働者代表各理事が十二名増加しているというふうになっておりますけれども、将来、労使側の理事に日本の代表が立候補するというような情勢はございませんですか。会議録へ(外部リンク)

第43回国会 参議院 外務委員会 第13号(1963/03/19、6期)

小包郵便協定が十年間も交渉が続いたということは、何か政治的な理由があるんですか。会議録へ(外部リンク)

第43回国会 参議院 外務委員会 第14号(1963/03/26、6期)

今回のこの改正案によってどれくらいのベース・アップになるのですか、平均。ベース・アップでなくて、まあ……。会議録へ(外部リンク)

第43回国会 参議院 外務委員会 第26号(1963/06/19、6期)

野中さんにお伺いしますが、先ほど湯川先生のお話で、日本の原子力の技術研究が非常に進歩しているということはよくわかるのでありますが、この間の衆議院の外務委員会におきまして、今の日本の科学者ないし技術者の…会議録へ(外部リンク)

第43回国会 参議院 外務委員会 第30号(1963/06/27、6期)

今、石田委員から指摘がございましたように、外務省の調査月報、一九六一年十一月の「海外移住希望者の分布と海外移住を促す要因」というのを見ますると、国民が海外移住に無関心だというのが六八・八%あるわけです…会議録へ(外部リンク)

第45回国会 参議院 外務委員会 第1号(1963/12/10、6期)

ただいまから外務委員会を開会いたします。会議録へ(外部リンク)

第46回国会 参議院 外務委員会 第3号(1964/02/18、6期)

外務大臣にお伺いいたしますが、十二日の衆議院の外務委員会で、中共が国連の正当なメンバーとして祝福されるような事態になれば、わが国としても国交の正常化を考えねばならないのは当然だと、こういうふうにおっし…会議録へ(外部リンク)

第46回国会 参議院 外務委員会 第14号(1964/04/09、6期)

オリンピックを控えまして一時輸入を予想される外車の台数はどのくらいですか。会議録へ(外部リンク)

第46回国会 参議院 外務委員会 第19号(1964/05/07、6期)

外交問題の焦点が中共に移っていくわけなんですが、台北の大使館とかあるいは香港の総領事館で、情報工作費といいますか、あるいは収集費はどのくらい取っておりますか。パーセンテージでけっこうです。会議録へ(外部リンク)

第46回国会 参議院 外務委員会 第22号(1964/05/21、6期)

私は自由民主党を代表いたしまして、この条約に賛意を表するものであります。会議録へ(外部リンク)

第46回国会 参議院 外務委員会 第1号(1964/07/09、6期)

後宮局長をいじめるつもりはないのですが、この大陸反攻ということばが出たから申しますが、どういうふうにやるという具体的なことが出ましたか。会議録へ(外部リンク)

第47回国会 参議院 外務委員会 第3号(1964/12/17、6期)

ちょっと速記とめてください。会議録へ(外部リンク)

第48回国会 参議院 外務委員会 第3号(1965/02/11、6期)

外務大臣に二点お伺いいたしたいと思うのですが、第一の点は、一部の情報でございますが、中共が数日中に第二回の核実験をやるという情報を私どもキャッチしておるのでございますが、外務大臣、御存じでございましょ…会議録へ(外部リンク)

第48回国会 参議院 外務委員会 第11号(1965/03/25、6期)

長官にお尋ねしたいのですがね。十年くらい前でしたか、スワン万年筆が非常に大きな何かトラブルを起こしましたですね。これは解決しておりますか。会議録へ(外部リンク)

第48回国会 参議院 外務委員会 第14号(1965/04/27、6期)

外務大臣にお伺いいたしますが、この在外公館の名称に関する法律でございますけれども、私ども現地を見まして、在外公館はどんどんふえているのでありますけれども、公館だけあって人がいないというところがたくさん…会議録へ(外部リンク)

第50回国会 参議院 日韓条約等特別委員会 第6号(1965/11/27、7期)

私は、日韓問題を御質問いたす前に、最近の総理の外交政策についてお伺いいたしたいと思います。会議録へ(外部リンク)

第50回国会 参議院 日韓条約等特別委員会 第7号(1965/11/30、7期)

私は質疑をいたします。総理大臣にお伺いいたしたいと思いますけれども……(発言する者多く、議場騒然)私は前回に引き続きまして質疑をいたします。会議録へ(外部リンク)

第51回国会 参議院 外務委員会 第10号(1966/05/10、7期)

私も政府与党の立場で、今回の中共の水爆実験について外務大臣にお伺いしたいと思うのですが、第一点は、新聞発表の見出し、タイトルと申しますか、これは、「ついに水爆実験」と、こうあるのでございますけれども、…会議録へ(外部リンク)

第51回国会 参議院 外務委員会 第16号(1966/06/09、7期)

他に御発言なければ、両件に対する質疑は、本日はこの程度といたします。会議録へ(外部リンク)

第61回国会 参議院 外務委員会 第11号(1969/05/15、8期)

ほかに御発言もなければ、質疑は尽きたものと認めて御異議ございませんか。会議録へ(外部リンク)

第61回国会 参議院 外務委員会 第14号(1969/06/17、8期)

私は沖繩交渉の問題に入る前に、最近のソ連関係のニュースについて二点お伺いいたしたいと思います。会議録へ(外部リンク)

第61回国会 参議院 外務委員会 第16号(1969/06/26、8期)

いまのちょっと関連で、私、与党ですけれども、いまの森先生の外交官の人事の問題、これは私もほんとうに同感でございまして、私も長い間海外生活しまして、今日の外務省では、私が一番海外を歩いてみて感じますこと…会議録へ(外部リンク)

第65回国会 参議院 外務委員会 第2号(1971/02/09、8期)

私、このたび、本委員会の委員長を辞任いたしました。会議録へ(外部リンク)

第65回国会 参議院 外務委員会 第7号(1971/03/18、8期)

外務大臣にまずお伺いしたいんですが、私、中国問題からきょうはお伺いしたいと思います。会議録へ(外部リンク)

第65回国会 参議院 外務委員会 第12号(1971/05/13、8期)

関連。会議録へ(外部リンク)

第66回国会 参議院 外務委員会 第1号(1971/07/23、9期)

他に御発言もなければ、本件に対する質疑は、本日はこの程度といたします。会議録へ(外部リンク)

第69回国会 参議院 沖縄及び北方問題に関する特別委員会 第2号(1972/07/12、9期)

一言お礼のことばを申し上げます。会議録へ(外部リンク)



データ更新日:2019/03/12