移動
国会議員白書トップ
参議院議員活動統計
 1期参議院議員活動統計
 2期参議院議員活動統計
 3期参議院議員活動統計
 4期参議院議員活動統計
 5期参議院議員活動統計
 6期参議院議員活動統計
 7期参議院議員活動統計
 8期参議院議員活動統計
 9期参議院議員活動統計*
 10期参議院議員活動統計*
 11期参議院議員活動統計*
 12期参議院議員活動統計*
 13期参議院議員活動統計
 14期参議院議員活動統計
 15期参議院議員活動統計
 16期参議院議員活動統計
 17期参議院議員活動統計
 18期参議院議員活動統計
 19期参議院議員活動統計
 20期参議院議員活動統計
 21期参議院議員活動統計
 22期参議院議員活動統計
 23期参議院議員活動統計
*は在籍期

衆議院議員活動統計

衆議院議員一覧
参議院議員一覧

内閣総理大臣一覧

国会議員白書について


サイト内検索
■著書
徹底検証・安倍政治
平成史(新版)
世論の曲解
「政治主導」の教訓
変貌する日本政治

中村利次参議院議員 国会活動データ「委員会出席・発言」



参議院委員会発言統計

  9期(1971/06/27〜)  135回出席   55回発言  347518文字発言
 10期(1974/07/07〜)   77回出席   15回発言   66132文字発言
 11期(1977/07/10〜)  127回出席   65回発言  298741文字発言
 12期(1980/06/22〜)    0回出席    0回発言       0文字発言

※なお、委員以外の議員、大臣等の発言回数は本統計に含まれていません。


参議院委員会発言一覧

第66回国会 参議院 内閣委員会 第1号(1971/08/02、9期)

まず、長官の報告についてでありますけれども、これは防衛庁長官は就任されたばかりでありまして、事実関係についても十分の御承知がないということは当然でございましょうけれども、しかし、少なくとも長官が報告さ…会議録へ(外部リンク)

第67回国会 参議院 沖縄返還協定特別委員会 第8号(1971/12/22、9期)

今度の沖繩返還について、政府はこれは戦後処理の最大の政治案件であり、協定の締結は国民の強い願望とこれをになった歴代内閣の当事者の努力の所産であって、同時に、米国のよき理解と信頼のあらわれであるとして、…会議録へ(外部リンク)

第67回国会 参議院 科学技術振興対策特別委員会 第2号(1971/11/12、9期)

今度のこの事故については、私は、基本的に科学技術庁が中心になって関係各省庁との共同作業だったようですけれども、少なくとも人災を起こしたということ、やはりこれは非常に大きな責任問題だと思います。会議録へ(外部リンク)

第67回国会 参議院 科学技術振興対策特別委員会 第3号(1971/11/17、9期)

私は、いまやはり一番問題になっておる原子力発電の問題について御質問をしたいと思いますけれども、その前提として、今度の川崎の事故でも申し上げましたけれども、日本科学技術の振興というものは非常に私はやはり…会議録へ(外部リンク)

第67回国会 参議院 内閣委員会 第5号(1971/12/14、9期)

公務員給与改定の四月実施につきましては、これは大臣も人事院総裁も前向きの御答弁がございましたので、私は特に質問をいたしません。来年はその前向きの答弁を生かしていただきまして、ぜひともこの内閣委員会で、…会議録へ(外部リンク)

第67回国会 参議院 内閣委員会 第6号(1971/12/16、9期)

世界に誇る研究学園都市をおつくりになるという、これは構想としてはまことにけっこうな話でありまして、そのことはむしろけっこうであって、高く評価したいと思いますが、しかし、私も現地に行って見せていただいた…会議録へ(外部リンク)

第68回国会 参議院 科学技術振興対策特別委員会 第6号(1972/06/02、9期)

原子力開発利用長期計画についての、いまの矢追委員の質問に対する答弁ですね、私はどうも納得のできない感じを強く受けましたので、おさらいの意味を含めてお伺いをいたしますが、原子力開発利用の長期計画は、どう…会議録へ(外部リンク)

第68回国会 参議院 大蔵委員会 第12号(1972/03/28、9期)

朝田参考人から、飛行機の需要が四十三年から四十五年までには三三%ないし三五%の伸びがあって、四十六年、四十七年は四%台に落ち込んだという――これは失礼な話ですけれども、御本人もお認めになっていらっしゃ…会議録へ(外部リンク)

第68回国会 参議院 大蔵委員会 第13号(1972/03/30、9期)

航空機燃料税の提案にあたって、その理由として、空港整備等の緊急性、これに大きな関連があるようですけれども、受益者負担もぼつぼつよかろうと、これは当然だろうという考え方、それから航空事業に対する育成の見…会議録へ(外部リンク)

第68回国会 参議院 大蔵委員会 第16号(1972/04/11、9期)

租税特別措置はこれは、相当に問題のあるものであって、また納税モラルからいってもたいへん問題もあるし、批判もあるものでありますので、国会の論議もこれはたいへんにぎやかでございますし、また税調の答申もこれ…会議録へ(外部リンク)

第68回国会 参議院 大蔵委員会 第17号(1972/04/13、9期)

大臣は、付加価値税について検討をしたいという答弁をされておられますが、この付加価値税について、現在ただいまどういう検討をされておるのか、まずお伺いをいたします。会議録へ(外部リンク)

第68回国会 参議院 内閣委員会 第5号(1972/03/16、9期)

防衛問題、自衛隊問題に関係するいろいろな事件は、いままでの質問等の中でも明らかにされましたように、やはり文民統制に関する問題と、それから政府の政治姿勢だと思うんです。沖繩への自衛隊の物資搬入先取り問題…会議録へ(外部リンク)

第68回国会 参議院 内閣委員会 第9号(1972/05/09、9期)

沖繩開発庁設置法案の提案理由説明の前段を見ましても、いま沢田委員の質問に対して最後に山中大臣からお答えになった、まことに同趣旨でありまして、非常に明快でりっぱだと思うんですよ。ところがね、やはり内容に…会議録へ(外部リンク)

第68回国会 参議院 内閣委員会 第11号(1972/05/12、9期)

三月十六日のこの内閣委員会で総理が出席をされましたときに、私から去年の四月、四次防原案なるものが防衛庁から出た問題について質問をいたしましたところが、どうも総理の答弁が非常に納得できないものでございま…会議録へ(外部リンク)

第68回国会 参議院 内閣委員会 第13号(1972/05/23、9期)

従来の政府の見解及び先ほどからの外務大臣のお答えから、私は非常に明確なものをここで再確認をしてみたいと思うんですけれども、戦闘作戦行動というのは、基地を発進をして戦闘行為を行なって基地に帰還着陸をする…会議録へ(外部リンク)

第68回国会 参議院 内閣委員会 第14号(1972/05/25、9期)

公害に基づく被害あるいは関連して公害紛争等が非常に深刻になっているところから、従来の制度を一歩進めて、公害等調整委員会を設置しようという趣旨は、これは確かに一歩前進であると思います。ところがそういう一…会議録へ(外部リンク)

第68回国会 参議院 内閣委員会 第16号(1972/06/01、9期)

これは、安保条約に対する考え方、取り組みというのは、各党おのおの立場があるわけでありますから、そういう点の差異はあると思いますけれども、しかし、この第四条の随時協議は、これは私も当然やるべきであると思…会議録へ(外部リンク)

第68回国会 参議院 内閣委員会 第17号(1972/06/06、9期)

最近だいぶ新しい防衛上の提言がされている、問題提起がされているわけですけれども、たとえば久保防衛局長論文による有事駐留論ですか、あるいは四次防だけでは不十分であって、五次防も必要性があるんだという御意…会議録へ(外部リンク)

第68回国会 参議院 内閣委員会 第20号(1972/06/12、9期)

恩給制度の問題と戦後処理の問題をこれは何回繰り返し繰り返しやっても、やはりその時点、時点では新しい課題だと思うのですね。それですから、私はやはりまずその問題から質問したいと思うのですけれども、恩給制度…会議録へ(外部リンク)

第68回国会 参議院 内閣委員会 第21号(1972/06/16、9期)

まず最初に、これはごく最近、十三日ですか、発足をしました基地総合調整本部について、具体的にどういうことをやるのか、お伺いをしたいと思います。会議録へ(外部リンク)

第68回国会 参議院 予算委員会 第17号(1972/04/21、9期)

医療保険制度の抜本改正に関して、社会保障制度審議会は去る六日、社会保険審議会は十九日、おととい、総理並びに厚生大臣の諮問に答えて答申をしておりますけれども、これは、ともに政府の抜本改正に対する姿勢を批…会議録へ(外部リンク)

第69回国会 参議院 内閣委員会 第1号(1972/08/03、9期)

最初に人事院総裁にお尋ねをいたします。会議録へ(外部リンク)

第69回国会 参議院 内閣委員会 第5号(1972/10/17、9期)

大臣答弁の中で、たいへんにどうも納得のできないようなものがありますから、それからお伺いをしてみたいと思います。会議録へ(外部リンク)

第70回国会 参議院 内閣委員会 第2号(1972/11/10、9期)

ことしの人事院勧告が、たいへんにいままで議論が多くて要望の非常に強かった四月実施の勧告に踏み切られた。それと、短期従事の問題も、これは私の質問に対して、総裁は、前向きに検討したいという御答弁があったん…会議録へ(外部リンク)

第71回国会 参議院 科学技術振興対策特別委員会 第4号(1973/06/15、9期)

私は、エネルギー危機について、これはたいへんに深刻な危機感を持っているのです。ですから、予算委員会でも、あるいは通産省の設置法一部改正案でも、そのことを中心にして政府に質問をしてまいりましたけれども、…会議録へ(外部リンク)

第71回国会 参議院 科学技術振興対策特別委員会 第6号(1973/06/29、9期)

環境庁、お見えになっておりますか。最初に環境庁にお伺いをいたします。会議録へ(外部リンク)

第71回国会 参議院 科学技術振興対策特別委員会 第9号(1973/09/07、9期)

私は、質問の時間がたいへん短いようでございますから、だいぶ積み残しが残ると思うのですが、できるだけ直截にお答えをいただきたいと思います。会議録へ(外部リンク)

第71回国会 参議院 科学技術振興対策特別委員会 第10号(1973/09/14、9期)

私は、日ごろから言っているのですが、本委員会は読んで字のごとく科学技術振興対策特別委員会でございますから、日本国民のために、あるいは人類のために、科学技術を振興して人間のしあわせをより高めていくという…会議録へ(外部リンク)

第71回国会 参議院 議院運営委員会 第27号(1973/07/09、9期)

委員の交代については御確認をいただいたんでしょうか。会議録へ(外部リンク)

第71回国会 参議院 地方行政委員会 第10号(1973/06/14、9期)

私は、民社党を代表して、本法律案に対し、反対の討論を行ないます。会議録へ(外部リンク)

第71回国会 参議院 内閣委員会 第4号(1973/03/06、9期)

私は、最初に総務長官にお伺いいたしたいと思いますが、三月の二日に公務員の賃金、労働基本権等に関して全官公の申し入れがございましたね。それに総務長官は、担当大臣としての総務長官、労働大臣、それから官房副…会議録へ(外部リンク)

第71回国会 参議院 内閣委員会 第6号(1973/04/12、9期)

各省庁にあるようでありますけれども、勤務態様あるいは数からいって、国有林業に働く人たちの場合は非常に特殊性があると思うんです。ですから、私は最初にお伺いをしたいのは、いわゆる定員外非常勤と称される人で…会議録へ(外部リンク)

第71回国会 参議院 内閣委員会 第7号(1973/04/17、9期)

前回の委員会で、時間の関係もございまして、十分お答えをいただけなかった点について補足的に質問をいたしますけれども、今度、まあ退職手当の一部改正法案が出ておるのですが、これはやはり、いつも私申しますよう…会議録へ(外部リンク)

第71回国会 参議院 内閣委員会 第8号(1973/04/24、9期)

たとえば宿泊料で甲地、乙地になっていますけれども、これは甲地方とは東京都、大阪市云々と書いてありますね。これは調整手当で甲地と定められているところは全部あれですか、この宿泊地も甲というわけですか。会議録へ(外部リンク)

第71回国会 参議院 内閣委員会 第10号(1973/06/05、9期)

提案理由の説明、あるいはきょうのこの委員会での御答弁等によりまして、今度の機構改革がたいへんに激変をした事態に対応できるような、そういう改革をするんだということでありましたから、したがって、そういう意…会議録へ(外部リンク)

第71回国会 参議院 内閣委員会 第12号(1973/06/14、9期)

塩釜の水産加工団地の問題は、これはもういまのわが国の環境行政あるいは公害行政を象徴的にとらえているような気がしますね。何といってもこれは技術開発以外には公害をなくする方法はないはずなんです。技術開発を…会議録へ(外部リンク)

第71回国会 参議院 内閣委員会 第14号(1973/06/21、9期)

物価問題が重大な政治課題になっておるときであります。国民にとっては、やはりこれはもう何ともやり切れない気持ちでありますし、政府たると与野党たるとを問わず、とにかく物価に対してどう取り組み、これを安定を…会議録へ(外部リンク)

第71回国会 参議院 内閣委員会 第16号(1973/06/28、9期)

時間がたいへんにおそくなっておりますので、できるだけ時間を縮めて質問をする努力をしたいと思っておりますので、どうかひとつ御答弁も簡明な御答弁をお願いしたい。会議録へ(外部リンク)

第71回国会 参議院 内閣委員会 第18号(1973/07/05、9期)

四十三年の恩給審議会の答申に基づいて、四十四年以降三年間で政府はこの答申による措置をされて、四十七年、四十八年と引き続いてまた政府の政策に基づくといいますか、政府自体の判断での改善が行なわれてきたわけ…会議録へ(外部リンク)

第71回国会 参議院 内閣委員会 第20号(1973/07/12、9期)

通勤途上の災害を公務災害に準じて補償をするための本法案の提出でありますから、私は率直にこれを歓迎し、評価をいたします。しかしながら、元来私は、通勤というのは公務員たると民間たるとを問わず、これはもう労…会議録へ(外部リンク)

第71回国会 参議院 内閣委員会 第27号(1973/09/13、9期)

長沼判決は、違憲審査権の行使は慎重かつ控え目でなければならないとしながらも、やはり重大な違憲の疑いがあって、事件の根本的な解決に不可欠な場合には、これはやはり審査権の行使をする義務があるんだという立場…会議録へ(外部リンク)

第71回国会 参議院 内閣委員会 第28号(1973/09/17、9期)

これは質問ではございませんけれども、先ほどからの総理の御答弁の中に、私、たいへん気にかかることがございましたから、まず最初にそのことに触れておきたい。会議録へ(外部リンク)

第71回国会 参議院 予算委員会 第17号(1973/04/04、9期)

エネルギー問題は、これは環境、公害等を含めて、いまたいへんな危機だと思いますけれども、石油、電力、また、ある意味では石炭もこれはたいへんな重要な問題をかかえているわけでありますが、まず石油の危機につい…会議録へ(外部リンク)

第72回国会 参議院 運輸委員会 第10号(1974/03/26、9期)

本法案が成立したとして、さきに環境庁が定めた環境基準を達成するという前提に立っていろんなことをおやりになると、その中には移転あるいは住宅の防音工事等々を含み、そういうことをおやりになると、こういうぐあ…会議録へ(外部リンク)

第72回国会 参議院 運輸委員会 第11号(1974/03/28、9期)

三月三十一日から運賃値上げをするということが七十一国会できまっていたのを、物価狂乱のこともあり十月一日からにしようということでありますけれども、私は三月三十一日にきまってから運賃の値上げをするというの…会議録へ(外部リンク)

第72回国会 参議院 科学技術振興対策特別委員会 第3号(1974/02/22、9期)

やっぱりこれは大臣がいらしたほうがいいんですけれども。日本分析化学研究所の問題も、私は一応はいまこのものずばりについての質問というのは、午前中の質疑応答を聞いている限りでは、どうもやってもしようがない…会議録へ(外部リンク)

第72回国会 参議院 科学技術振興対策特別委員会 第4号(1974/05/17、9期)

去る四月の四日の予算委員会の分科会で参考人の方々の御足労をいただいて、岩佐さんの皮膚炎の問題について審査をしたのですけれども、私はそこでも申し上げたんですが、まあたいへん時間が短くて、とてもとてもこの…会議録へ(外部リンク)

第72回国会 参議院 議院運営委員会 第22号(1974/06/03、9期)

私は、政治姿勢をやっぱり問題にします。小佐野賢治さんがどういう人格、どういう識見をお持ちになっておるかというようなことよりも、いまもお話がございましたように、週刊誌等の報道機関によって、首相との関係、…会議録へ(外部リンク)

第72回国会 参議院 決算委員会 第9号(1974/04/12、9期)

この決算の審査をするにあたりまして、私は、非常に鮮烈に思い起こしますのは、昭和四十六年のドルショックでございまして、…会議録へ(外部リンク)

第72回国会 参議院 内閣委員会 第7号(1974/02/28、9期)

本法案は、本部省の中に大学学術局があったのを、大学等の増設と教育水準の向上、大学入学者選抜制度の改善等々たくさんの課題があるし、また学術研究の振興、あるいは国際化時代に対応した教育、学術及び文化の国際…会議録へ(外部リンク)

第72回国会 参議院 内閣委員会 第8号(1974/03/05、9期)

前回の委員会で、私は学術国際局長の任免について政府の見解をただしましたけれども、これは、この任免については日本ユネスコ国内委員会の会長の意見を聞くという御意思が文部省にもおありになる。なおこの問題につ…会議録へ(外部リンク)

第72回国会 参議院 内閣委員会 第15号(1974/04/25、9期)

きょうは防衛医大の開校式だそうでありますので、防衛医大に関してほんのちょっと質問したいと思います。会議録へ(外部リンク)

第72回国会 参議院 内閣委員会 第17号(1974/05/09、9期)

この法案は、一つには、沖繩の復帰後日米両国で分担をしていた航空交通管制を今月の十五日午前零時からすべて日本でやるということになって、那覇航空交通管制部を置こうということでありますから、これは当然と言え…会議録へ(外部リンク)

第72回国会 参議院 内閣委員会 第23号(1974/05/29、9期)

恩給法等あるいは公務員共済年金、公共企業体等の共済年金、これは逐年改善をされてきておりますけれども、そういう点については歓迎をすべきであり、評価をすべきであると思います。ただ、恩給にしても年金にしても…会議録へ(外部リンク)

第72回国会 参議院 予算委員会 第20号(1974/03/30、9期)

昨年の石油ショック以来、わが国の産業活動、国民生活はまことに重大な危機を迎えているわけでありまして、特に物価高に悩む国民は、現在の物価がどうなっていくのか、あるいは今日以降、将来の物価がどうなっていく…会議録へ(外部リンク)

第73回国会 参議院 議院運営委員会 第2号(1974/07/30、10期)

私は田中内閣のわがままによって、日本の議会制民主主義がたいへん重大な危機に瀕していると思うんです。総選挙後の特別会及び昭和三十三年に国会法が改正された後の参議院第五回通常選挙以降、院の構成をやることは…会議録へ(外部リンク)

第73回国会 参議院 内閣委員会 第1号(1974/08/09、10期)

休会中に委員会を開いて人事院勧告に関する審査をやっておりますけれども、これは国家公務員の一般職にすれば、具体的に給与を改善するという答えがここで出るわけじゃないんですからね、ですから、まさにこれは全く…会議録へ(外部リンク)

第75回国会 参議院 科学技術振興対策特別委員会 第3号(1975/03/28、10期)

私は、過般本委員会において五十年度の予算の説明、それから大臣としての所見の表明がございました。そのことについてもただしたいことがございますけれども、いかにもやはり限られた時間でございますので――まあし…会議録へ(外部リンク)

第75回国会 参議院 科学技術振興対策特別委員会 第5号(1975/06/20、10期)

中島参考人の御発言を伺って、いまちっとやそっとの時間ではこれはとてもとても質問やってもむだではないかという感じが非常に強くしたんですけれども、大変大事なことだと思いますから、まず最初に、高速中性子が遮…会議録へ(外部リンク)

第75回国会 参議院 議院運営委員会 第12号(1975/05/22、10期)

稲葉法務大臣の五月三日、同五日の言動が国会で問題となり、両院の与野党が一致してすべてに優先する重大な政治課題という認識に立ち、国会の審議のすべてを停止してこの問題の集中審議を行ったことによって、十四日…会議録へ(外部リンク)

第76回国会 参議院 議院運営委員会 第4号(1975/10/17、10期)

私は時間をできるだけ短縮するつもりで、すでに各議員からいわゆる仮谷発言そのものについてはいろいろ質問がございましたし総理の答弁もありましたから、これを省略します。仮谷発言があって、それに対する政府及び…会議録へ(外部リンク)

第76回国会 参議院 議院運営委員会 第8号(1975/12/12、10期)

酒、たばこの値上げに反対であり、十一月の二十日の大蔵委員会における採決が無効であるという理由は、私は繰り返して申し上げません。会議録へ(外部リンク)

第76回国会 参議院 議院運営委員会 第10号(1975/12/24、10期)

民社党は、小佐野氏を除くほかの方々の任命については同意いたしますが、小佐野賢治氏を電電公社経営委員会の委員に任命することには同意できません。会議録へ(外部リンク)

第76回国会 参議院 内閣委員会 第2号(1975/11/06、10期)

給与、年金、恩給法等の一部改正の法律案が出るたびに、いままでいろんな問題点が提起をされて、質疑が本委員会で重ねられてきました。また、私自身もいろんな問題点について質疑をしてまいりましたけれども、中には…会議録へ(外部リンク)

第76回国会 参議院 内閣委員会 第8号(1975/12/18、10期)

原子力の平和利用、特に非常に深刻なエネルギー危機の中でのエネルギー源として原子力を利用するかどうかという点については、わが国では国論が統一されておりません。国会の議論もやはり統一されない議論がしたがっ…会議録へ(外部リンク)

第77回国会 参議院 外務委員会 第6号(1976/05/18、10期)

非核三原則を持ち、核兵器の非保有国であって、なおかつ、原子力の平和利用については積極的な開発を進めていかなければならないわが国の立場が、この条約の批准によって国際的に正しく認識されるというメリットがあ…会議録へ(外部リンク)

第77回国会 参議院 内閣委員会 第7号(1976/05/24、10期)

まず最初に、法案についてお伺いをしますけれども、佐藤内閣のころ、局を廃止をして官房に訟務部を設けることにしたわけですね。これはやっぱり政府の方針でやった。今回この設置法の一部を改正して、再び訟務局に昇…会議録へ(外部リンク)

第78回国会 参議院 内閣委員会 第3号(1976/10/28、10期)

私は林業作業員の職業病に関係する問題で質問をします。会議録へ(外部リンク)

第78回国会 参議院 内閣委員会 第4号(1976/11/02、10期)

去年の十一月に行政局長名で、給与条例の規定に基づかない昇給短縮は違法であるという指導通達を出していますね、いかがですか。会議録へ(外部リンク)

第80回国会 参議院 予算委員会 第11号(1977/04/02、10期)

私は、昭和五十二年度の予算を中心として政策の全般にわたって質問をいたしますが、その前に、まず冒頭に日ソ漁業交渉に絡む現状について、これはもうきわめて重大にして喫緊な問題だと思いますので質問をいたします…会議録へ(外部リンク)

第82回国会 参議院 科学技術振興対策特別委員会 第2号(1977/10/28、11期)

私は、短い質問時間、たった三十分しかございませんから、その短い質問時間でただしたいことがあったんですが、その前に、けさからの質疑、それに対する政府のお答えを聞いておりますと、何としてもやっぱり政府に抗…会議録へ(外部リンク)

第82回国会 参議院 科学技術振興対策特別委員会 第3号(1977/11/02、11期)

いまの温排水の問題は、前々からいろいろこれは本特別委員会でも議論があって、水産庁なんかでも調査、検討中でございますということですが、それはやっぱり早くつくるべきですよ。会議録へ(外部リンク)

第82回国会 参議院 科学技術振興対策特別委員会 第4号(1977/11/11、11期)

原子力船の問題については、これは「むつ」の放射線漏れを契機として本委員会でもかなり議論を尽くした問題でありますし、まあ、そこら辺からこの事業団法の改正等も絡んできたわけですね。私はきわめて遺憾ながら、…会議録へ(外部リンク)

第82回国会 参議院 科学技術振興対策特別委員会 第8号(1977/11/21、11期)

同じことを聞いて、聞き取る方でこれほど私は違うものかと痛感していますが、まず池満参考人にお伺いしますけれども、参考人は、先ほどからの質問の中で、川内の現地で原発設置反対の団体の役員というんですか、代表…会議録へ(外部リンク)

第82回国会 参議院 大蔵委員会 第2号(1977/10/27、11期)

景気対策と雇用不安解消の問題が、これがもう国民の悲願であり、政治の決定的課題になっておるわけでありますけれども、どうもなかなかその実が上がらない。このことが今国会でも、あるいは次の通常国会でも、五十三…会議録へ(外部リンク)

第82回国会 参議院 大蔵委員会 第3号(1977/11/01、11期)

財政の節度を維持しつつ財源を求めるために産投会計から一般会計に一千五十八億余りを繰り入れようとする法案ですけれども、これはまあいろんな経過があったわけですから、ですからこの引当金を五%にして千五十八億…会議録へ(外部リンク)

第82回国会 参議院 大蔵委員会 第5号(1977/11/22、11期)

この国会は景気回復、雇用不安解消の国会であるという看板を掲げたわけですけれども、どうも看板倒れになりそうであるというのは、これは答えはいま出ておるし、また、間もなくますますはっきり出てきそうですね。先…会議録へ(外部リンク)

第84回国会 参議院 科学技術振興対策特別委員会 第4号(1978/03/24、11期)

宇宙あるいは海洋開発、地震の予知技術の開発だとか、あるいはまた省資源、省エネルギー、いろんなどうも容易ならざるときに国務大臣、科学技術庁長官に就任をされて大変でしょうけれども、ひとつこれはがんばっても…会議録へ(外部リンク)

第84回国会 参議院 科学技術振興対策特別委員会 第6号(1978/04/14、11期)

最初に原子力船「むつ」の修理問題について私も質問をしたいと思います。会議録へ(外部リンク)

第84回国会 参議院 科学技術振興対策特別委員会 第8号(1978/04/26、11期)

私は、原子力行政を進める上での科学技術庁の基本的な姿勢というか、認識といいますか、そういうものについて疑義を生じましたから、まず最初にその点から質問をします。会議録へ(外部リンク)

第84回国会 参議院 科学技術振興対策特別委員会 第10号(1978/05/08、11期)

四先生の参考人としての貴重な御意見を拝聴いたしまして、行政懇の四つの共通認識を伺いましたが、これは私も全く同感です。しかし、こういう法律の改正をやろうというのは、一番最後の行政政策の実施について責任体…会議録へ(外部リンク)

第84回国会 参議院 科学技術振興対策特別委員会 第11号(1978/05/10、11期)

行政懇が取りまとめられた意見を尊重して今度の基本法の改正案がただいま審議されておるわけでありますけれども、私は、これはやっぱり明らかに前進であると評価をします。特におととい四先生を参考人としてお呼びを…会議録へ(外部リンク)

第84回国会 参議院 科学技術振興対策特別委員会 第13号(1978/05/26、11期)

原子力基本法の一部改正によって、今度は通産省が基本設計の安全審査をやることになるわけでありますけれども、これは行政懇が意見をまとめて、政府がその意見を尊重して法改正案を出したということだと思います。原…会議録へ(外部リンク)

第84回国会 参議院 科学技術振興対策特別委員会 第14号(1978/05/31、11期)

原子力基本法等の一部改正は、これは明らかに原子力の安全の前進であるというぐあいに私は受け取っています。発電用の原子炉にしても船舶用の原子炉にしても、これやっぱり原子力の平和利用として進めていかなければ…会議録へ(外部リンク)

第84回国会 参議院 科学技術振興対策特別委員会 第16号(1978/06/05、11期)

私は、民社党を代表して、原子力基本法等の一部を改正する法律案に賛成をいたします。会議録へ(外部リンク)

第84回国会 参議院 大蔵委員会 第2号(1978/02/09、11期)

五十三年度の経済運営は、大臣の所信表明によりますと、臨時異例の財政運営を行って財政主導型の思い切った公共投資を実施をして雇用を増大をし、景気の回復を図っていこうということだと思うんです。そのためには、…会議録へ(外部リンク)

第84回国会 参議院 大蔵委員会 第6号(1978/03/23、11期)

五十三年度の予算は、政府の表現をかりますと臨時異例の措置であって財政主導型で公共投資を中心として国内需要を喚起をして景気の回復を図っていくんだと、そして結果として経済成長実質七%を達成するんだというこ…会議録へ(外部リンク)

第84回国会 参議院 大蔵委員会 第7号(1978/03/24、11期)

御主張の差異はございましても、まことにすっきりした参考意見を拝聴させていただきました。すっきりしないのは政治の方でございまして、これは御指摘がございましたが、木下参考人は、社会保険診療報酬に関する答申…会議録へ(外部リンク)

第84回国会 参議院 大蔵委員会 第8号(1978/03/28、11期)

有価証券譲渡益に対する課税の問題にしても、また租税特別措置にしても、これは特に租税特別措置なんかは、いまや政策目的の有無にかかわらず、政治判断として、やっぱり正しい是正がなかなかできないというのが私は…会議録へ(外部リンク)

第84回国会 参議院 大蔵委員会 第9号(1978/03/30、11期)

やっぱり円高問題ですけれども、これはまたまた異常な状態になっておりますけれども、先ほどから大臣のお答えも伺いました。牛場大臣、あるいは宮沢経企庁長官、あるいは大蔵大臣みずから、あるいは五月初めの総理と…会議録へ(外部リンク)

第84回国会 参議院 大蔵委員会 第11号(1978/04/06、11期)

現在も原重油関税の一部を石油対策費として使っておるわけでありますけれども、ここに石油税を新設をしようという構想は、これはまあ石油対策、これをどう使うかはこれからの問題、これはいま決まっているわけじゃあ…会議録へ(外部リンク)

第84回国会 参議院 大蔵委員会 第14号(1978/04/18、11期)

酒税を審議するに当たりまして、お三方に参考人としておいでをいただきましていろいろ御意見等承るほど、私どもが清酒に非常に強い関心を持ちますのは、清酒が日本古来のものであるということ、それからいま需要と供…会議録へ(外部リンク)

第84回国会 参議院 大蔵委員会 第17号(1978/04/25、11期)

財政事情あるいは財政の見通し等から税収をどうふやしていくかということが大事なこれは課題でございますから、ことしは特別措置の見直しあるいは手数料の改定あるいは酒税の増税等が政府から提案をされたわけであり…会議録へ(外部リンク)

第84回国会 参議院 大蔵委員会 第18号(1978/04/27、11期)

毎々申し上げますように、政府のおっしゃる臨時異例の予算を編成をされて、その財源措置として、ただいま審議の対象になっております本法律案を含めていろんな税収の前倒しだとか、有価証券取引税、あるいは酒税その…会議録へ(外部リンク)

第84回国会 参議院 大蔵委員会 第19号(1978/05/09、11期)

大蔵大臣、IMFの暫定委員会に出席をされてお帰りになったわけですが、まことに御苦労さまでした。会議録へ(外部リンク)

第84回国会 参議院 大蔵委員会 第23号(1978/06/01、11期)

教育制度あるいは教育資金のあり方響につきましては、われわれは抜本対策について要求、主張を持っています。同時にしかし、入学時の、進学時の負担というものがかなりなものでございますから、これの貸し付けを新し…会議録へ(外部リンク)

第84回国会 参議院 大蔵委員会 第24号(1978/06/06、11期)

二百億円ほどの予算措置をして進学ローンの制度を設けようということでありますから、これは歓迎すべきことだと思いますけれども、前回も申し上げましたように、何かやっぱり落とし子みたいな感じがぬぐい切れないと…会議録へ(外部リンク)

第85回国会 参議院 科学技術振興対策特別委員会 第2号(1978/10/13、11期)

さきの常会で原子力基本法の一部が改正されまして、まだまだ私は原子力行政が完璧だったとは思いませんけれども、とにかく新たな事態を迎えることになったわけです。ただ、どういうことですかね、骨になる安全委員会…会議録へ(外部リンク)

第85回国会 参議院 大蔵委員会 第2号(1978/10/17、11期)

五十四年度の予算について政府の基本的な姿勢を、これは同じことをどうも繰り返してお答えいただくようで恐縮ですが、改めて承っておきたいと思います。会議録へ(外部リンク)

第86回国会 参議院 大蔵委員会 第1号(1978/12/14、11期)

福田内閣から大平内閣に変わって私どもがやっぱり非常に強く感じますのは、経済政策、財政対策が非常に変わった、様変わりをしたという、非常に極端に言えばそういう印象を受けます。会議録へ(外部リンク)

第87回国会 参議院 科学技術振興対策特別委員会 第2号(1979/01/23、11期)

大臣が就任されて初めての委員会ですが、私も大臣の基本姿勢についてお伺いをしようと思いましたけれども、科学技術の振興開発というのは、これはきわめて多様多岐にわたっておりまして、宇宙開発から海洋開発、それ…会議録へ(外部リンク)

第87回国会 参議院 科学技術振興対策特別委員会 第4号(1979/03/02、11期)

大臣、私は全く逆なんです。私はそうは思わないんです。これは原子力関連の法規がありますね。私はそれに従って原子力行政はやってもらえばいいと思う。それは確かに人間の生命、健康にいささかの影響はなくても放射…会議録へ(外部リンク)

第87回国会 参議院 科学技術振興対策特別委員会 第6号(1979/03/30、11期)

私もアメリカの原子力発電所の事故について――これは質問になりますかとうですかね。実は私は、きのう、きょうの新聞にこのことが報道されまして、きょうの科技特では恐らくかなりこれは質疑の対象になるであろうか…会議録へ(外部リンク)

第87回国会 参議院 科学技術振興対策特別委員会 第7号(1979/04/13、11期)

スリーマイルアイランドの原子炉事故で、前回の三十日の委員会のときには、これは私は全く――全くと言っていいほど正確な情報がわからなかったわけでして、正確な事実を――こういうことはやっぱり事実に基づいてい…会議録へ(外部リンク)

第87回国会 参議院 科学技術振興対策特別委員会 第8号(1979/04/25、11期)

いわゆる再処理法案が本委員会に付託されましてから、私はこの法案の審議を本委員会はやっておると、こう思っています。ただ、再処理はあくまでもこれは核燃料サイクルがその前提ですよ。核燃料サイクルの前提には原…会議録へ(外部リンク)

第87回国会 参議院 科学技術振興対策特別委員会 第9号(1979/04/27、11期)

この前の委員会で原子力を含むエネルギー問題についてどうも中途半端で終わりましたから、私はちょっとその点についてまず質問をしたいと思います。会議録へ(外部リンク)

第87回国会 参議院 科学技術振興対策特別委員会 第10号(1979/05/09、11期)

原子力の平和利用、原子力発電等につきましては、これは賛否両論あって、原子力の開発をやめなければ電気料金は払わないという人も中にはいるわけでありますから、こういう方たちは、いま政府から提出されておるいわ…会議録へ(外部リンク)

第87回国会 参議院 科学技術振興対策特別委員会 第11号(1979/05/25、11期)

外務大臣と通産大臣が出席をされた国際エネルギー機関の閣僚理事会も先日終わったばかりでありますが、非常にエネルギー問題、深刻な受け取り方をこのIEAの閣僚理事会でもしているようでありますし、来月の末、東…会議録へ(外部リンク)

第87回国会 参議院 科学技術振興対策特別委員会 第12号(1979/05/30、11期)

私は、総理に対する強い要望を中心として、短い時間ですけれども質問をしたいと思いますが、総理は、エネルギー問題は国内的にも国際的にも最大の課題であるということをおっしゃっている。私も全くそのとおりだと思…会議録へ(外部リンク)

第87回国会 参議院 大蔵委員会 第3号(1979/02/15、11期)

政府は五十三年度に、あれは臨時異例でしたか緊急異例でしたか、とにかく異例の予算をお組みになって、五十二年度の予算で何としても三〇%の歯どめは守るんだと言っておられた公債依存度も三七%ということになりま…会議録へ(外部リンク)

第87回国会 参議院 大蔵委員会 第4号(1979/02/22、11期)

航燃税を今度は倍にしようというわけでありますけれども、石油にかかる、油にかかる税金その他関税、原重油関税なんかはこれは関税ですけれども、そういうものを見てみますと、これはかなり、五十四年度の予算案でも…会議録へ(外部リンク)

第87回国会 参議院 大蔵委員会 第5号(1979/03/01、11期)

空港対策費が増大をしておるし、まあ航燃税も倍額にしようという趣旨でありますけれども、これはその空港の諸設備の整備にしても、あるいは騒音対策その他空港対策費はこれはますます増加する傾向は否定できないと思…会議録へ(外部リンク)

第87回国会 参議院 大蔵委員会 第9号(1979/03/23、11期)

昭和五十四年度の予算案で三九・六%が公債であり、そのうちで八兆を超える特例公債を発行しようという予算が組まれておるわけであります。これが異常な状態であるということは、この予算案に対する賛否の立場は違っ…会議録へ(外部リンク)

第87回国会 参議院 大蔵委員会 第10号(1979/03/29、11期)

五十四年度の予算案で租税特別措置の見直しが、これは私どもにとっては大変不満なものもあり、とうてい賛成するものではございませんけれども、しかしまあ、政府としてはずいぶん努力をして一生懸命やったんだと、こ…会議録へ(外部リンク)

第87回国会 参議院 大蔵委員会 第12号(1979/04/10、11期)

きょう本委員会で特例法案の審議をやるという、前日のきのう、四月のゼロ発行をお決めになったわけでありますけれども、これはまあ確かに異常な事態だと言っていいと思いますから、きょうはもう午前中からずうっとこ…会議録へ(外部リンク)

第87回国会 参議院 大蔵委員会 第15号(1979/04/26、11期)

総理が就任をされましてから、日本にはいろんな大事なそして困難な問題がたくさんあるわけです。そういう意味では総理の指導権を求める声がかなりあるし、あったと思うんですよね。会議録へ(外部リンク)

第87回国会 参議院 大蔵委員会 第21号(1979/05/31、11期)

ただいま審議中のこの法案によりますと、専売納付金二千二百億余りですか、それを、まあ改正をすればそうなることになっておりますけれども、最近大蔵大臣もかなり頭痛の種になっていらっしゃるんじゃないかと思いま…会議録へ(外部リンク)

第87回国会 参議院 予算委員会 第8号(1979/03/15、11期)

十三日のロンドン、ニューヨークの外為市場で円が急落をいたしました。十四日の東京外為市場でやはり円が急落をいたしました。この原因と、この急落に対する御所感をまず承りたいと思います。会議録へ(外部リンク)

第90回国会 参議院 科学技術振興対策特別委員会 第2号(1979/12/07、11期)

安全委員会と学術会議の共催で開催をされましたシンポジウムの問題につきましても、これは行政懇で提起をされたシンポジウムあるいは公開ヒヤリング等の問題等も含めて、私は明確にしなければならない点が、私の立場…会議録へ(外部リンク)

第90回国会 参議院 大蔵委員会 第1号(1979/12/06、11期)

先日の大平総理の所信表明をお伺いいたしましても、あるいはまた、本委員会冒頭の大蔵大臣の御発電をお伺いいたしましても、これは当然政府として、あるいは国民課題として取り上げなきゃならないこと、やらなきゃな…会議録へ(外部リンク)

第91回国会 参議院 エネルギー対策特別委員会 第4号(1980/03/19、11期)

お三方の参考意見が本当に大変参考になる御意見でございましただけに、いろんなお尋ねをしたいのですけれども、私の質問時間は極端に短うございまして、遺憾ながらそのことができないわけであります。会議録へ(外部リンク)

第91回国会 参議院 科学技術振興対策特別委員会 第1号(1979/12/21、11期)

ただいまから科学技術振興対策特別委員会を開会いたします。会議録へ(外部リンク)

第91回国会 参議院 科学技術振興対策特別委員会 第3号(1980/03/07、11期)

本国会が八〇年代の幕あけ国会であり、また内閣も改造されて第二次大平内閣になって発足したわけでありますし、科学技術庁長官もおかわりになったわけでありますから、全般的な科学技術振興についての、海洋開発ある…会議録へ(外部リンク)

第91回国会 参議院 科学技術振興対策特別委員会 第4号(1980/04/18、11期)

厚生省お見えになっていただいていますね。――法案のあれが逆になりますけれども、お見えいただいておりますので放射線障害防止法の方からお伺いしたいと思います。会議録へ(外部リンク)

第91回国会 参議院 外務委員会 第5号(1980/04/08、11期)

ただいま審議中の本院先議の三法案は、これはエネルギーにかかわる案件でございますけれども、きのうからきょうにかけて、イランのアメリカ大使館の捕虜の取り扱いをめぐって、アメリカがその対抗措置として強硬手段…会議録へ(外部リンク)

第91回国会 参議院 決算委員会 第11号(1980/04/23、11期)

わが国が当面する課題にはいろいろあると思いますけれども、インフレ懸念が非常に強いと言われておりますときに円安の傾向もなかなかこれはおさまらない、安定をしないわけであります。国際収支の問題もわが国として…会議録へ(外部リンク)

第91回国会 参議院 大蔵委員会 第5号(1980/03/18、11期)

この法律の改正案につきましては、その改正の理由等については、実にこれはわかりやすく丁寧に説明書等もいただいておりますし、累次の委員会において政府の御答弁もございましたけれども、しかし、これはいかにも環…会議録へ(外部リンク)

第91回国会 参議院 大蔵委員会 第6号(1980/03/25、11期)

私は、民社党を代表して、日本専売公社法等の一部を改正する法律案に反対の討論をいたします。会議録へ(外部リンク)

第91回国会 参議院 大蔵委員会 第7号(1980/03/26、11期)

各参考人の方々に、大変まさに参考になる御意見を伺いました。しかし、私の質問時間がもうこれは極端に短うございますから、大変に貴重な御意見の上に質問をしてお答えをいただく時間がないわけですが、野口参考人か…会議録へ(外部リンク)

第91回国会 参議院 大蔵委員会 第8号(1980/03/27、11期)

税理士法とその改正につきましては、これは長年にわたってのいきさつがあるわけでありまして、法案として提出をされた後、日税連の中からも非常に強い反対の主張と、その主張に基づく活動が起きておることは、これは…会議録へ(外部リンク)

第91回国会 参議院 大蔵委員会 第9号(1980/03/28、11期)

円レートの問題だとか、あるいは内外の金利差の問題だとか、経済金融政策については、大変むずかしい状態の中にわが国はあるわけであります。その中で、財政の再建が重大な政治課題になっているわけでありますけれど…会議録へ(外部リンク)

第91回国会 参議院 大蔵委員会 第10号(1980/04/01、11期)

この改正案の問題点というのは、これはそれほどたくさんあるわけじゃございませんから、したがって、いままでの審査におきましても各委員から指摘をされている問題点は限られておるわけでありますし、また、私の質問…会議録へ(外部リンク)

第91回国会 参議院 大蔵委員会 第12号(1980/04/18、11期)

大変どうもお三方の参考御意見、ありがとうございました。会議録へ(外部リンク)

第91回国会 参議院 大蔵委員会 第14号(1980/04/24、11期)

私は、民社党を代表して、昭和五十五年度の公債の特例に関する法律案に反対の討論をいたします。会議録へ(外部リンク)

第91回国会 参議院 大蔵委員会 第16号(1980/05/08、11期)

エネルギー問題が大変に深刻な国民課題であり、決定的な政治課題として取り上げられておるわけですけれども、これは去年発表されました長期暫定見通しの五十二年度の改訂版、五十二年に発表されたものの改訂版により…会議録へ(外部リンク)



データ更新日:2016/12/11