堀江正夫参議院議員 国会活動データ「委員会出席・発言」


参議院委員会発言統計

在籍期別委員会出席・発言数

  11期(1977/07/10〜)   98回出席(うち幹部出席  7回)    9回発言   64120文字発言
  12期(1980/06/22〜)  140回出席(うち幹部出席 30回)   19回発言   99037文字発言
  13期(1983/06/26〜)  113回出席(うち幹部出席 40回)   14回発言   47525文字発言
  14期(1986/07/06〜)   39回出席(うち幹部出席 10回)    1回発言    8783文字発言

    参議院在籍時通算    390回出席(うち幹部出席 87回)   43回発言  219465文字発言

※なお、委員長、委員以外の議員、大臣等の発言回数は本統計に含まれていません。
 「幹部出席」は委員長、委員長代理理事、委員長代理、理事として出席した場合を数えています。

委員会別通算出席・発言数

 1位  208回出席  21回発言 内閣委員会
 2位   45回出席   1回発言 沖縄及び北方問題に関する特別委員会
 3位   44回出席   2回発言 予算委員会
 4位   26回出席   6回発言 外交・総合安全保障に関する調査特別委員会
 5位   22回出席   7回発言 安全保障特別委員会
 6位   10回出席   0回発言 外務委員会
 7位    9回出席   2回発言 決算委員会
 8位    8回出席   4回発言 安全保障及び沖縄・北方問題に関する特別委員会
 9位    6回出席   0回発言 法務委員会
10位    5回出席   0回発言 文教委員会
11位    2回出席   0回発言 社会労働委員会
12位    1回出席   0回発言 交通安全対策特別委員会
12位    1回出席   0回発言 公職選挙法改正に関する特別委員会
12位    1回出席   0回発言 運輸委員会
12位    1回出席   0回発言 地方行政委員会
12位    1回出席   0回発言 建設委員会

参議院委員会役職

委員長経験

安全保障特別委員会委員長(第97回国会)
沖縄及び北方問題に関する特別委員会委員長(第101回国会)
外務委員会委員長(第113回国会)

※開催された委員会に委員長として出席した場合を委員長経験として数えています。記録上委員長に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。
 括弧内は初任の会期を示します。その後の会期での就任状況は「在籍期別委員会出席・発言数」からリンクしている各期別議員活動ページを参照してください。

理事経験

沖縄及び北方問題に関する特別委員会理事(第89回国会)
安全保障及び沖縄・北方問題に関する特別委員会理事(第92回国会)
安全保障特別委員会理事(第94回国会)
外交・総合安全保障に関する調査特別委員会理事(第99回国会)
内閣委員会理事(第103回国会)
決算委員会理事(第104回国会)

※開催された委員会に理事として出席した場合を理事経験として数えています。記録上理事に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。
 括弧内は初任の会期を示します。その後の会期での就任状況は「在籍期別委員会出席・発言数」からリンクしている各期別議員活動ページを参照してください。


参議院委員会発言一覧

第81回国会 参議院 内閣委員会 第1号(1977/08/11、11期)

私は、先般出されました防衛白書で提起をされた問題のうちの若干について質問をいたしたい、このように思うわけでございます。会議録へ(外部リンク)

第82回国会 参議院 内閣委員会 第3号(1977/11/15、11期)

私は、防衛二法に関連しましては第三航空団の三沢移駐に関連をする問題についてお尋ねしたいと思いますが、そのほか私の長い自衛隊の体験を通しまして、きわめてじみではございますけれども、日本の国の防衛にとって…会議録へ(外部リンク)

第84回国会 参議院 内閣委員会 第6号(1978/04/11、11期)

私はきょう四、五点の問題につきまして質疑をし、かつ一緒に考えさしていただこうと思っておりますが、その第一点は、この間六日でございますか、衆議院の決算委員会で論議されました限定的小規模侵攻の問題でござい…会議録へ(外部リンク)

第84回国会 参議院 内閣委員会 第1号(1978/06/29、11期)

まず初めに金丸長官、先般の訪米、訪欧、大変御苦労でございました。会議録へ(外部リンク)

第85回国会 参議院 内閣委員会 第2号(1978/10/17、11期)

実は、きょうは最初に奇襲対処の問題、有事法令の問題を、意見も申し上げ、またいろいろとお尋ねをするつもりでございました。ところが、何か衆議院の本会議があるとか、また長官の方の御都合もおありというふうに承…会議録へ(外部リンク)

第85回国会 参議院 内閣委員会 第3号(1978/10/19、11期)

私の質問時間五十分になりましたので、実は一昨日に続いて特に防衛上非常に重要な継戦能力、特にその中の弾薬の備蓄の問題、抗たん性の強化の問題、こういったような問題についてもまずお聞きをするつもりでありまし…会議録へ(外部リンク)

第87回国会 参議院 内閣委員会 第10号(1979/05/25、11期)

もう二分あるそうですから、木村参考人に簡単に申し上げてみたいと思います。会議録へ(外部リンク)

第87回国会 参議院 内閣委員会 第11号(1979/05/26、11期)

それじゃ私は、ジャーナリストでいらっしゃる堀参考人に世論調査というものにつきましてひとつ御意見を承らしていただきたいと思います。会議録へ(外部リンク)

第91回国会 参議院 内閣委員会 第7号(1980/04/10、11期)

私は、まず最初に、北海道の防衛に対する当面の措置につきまして幾つかの点を御質問したいと思います。会議録へ(外部リンク)

第93回国会 参議院 安全保障及び沖縄・北方問題に関する特別委員会 第2号(1980/10/24、12期)

本日は、国民が長く待望しておりました安保特別委員会が参議院にも設けられて実質的な審議を初めて行う日でございます。そこで私は、今日以降の当委員会の審議に臨む政府、特に防衛庁の基本的な姿勢について一言申し…会議録へ(外部リンク)

第93回国会 参議院 安全保障及び沖縄・北方問題に関する特別委員会 第3号(1980/10/31、12期)

私は二つの問題を質問さしていただこうと思います。会議録へ(外部リンク)

第93回国会 参議院 安全保障及び沖縄・北方問題に関する特別委員会 第4号(1980/11/12、12期)

総理、きょうはお忙しいところを御出席いただきまして大変ありがとうございます。会議録へ(外部リンク)

第93回国会 参議院 安全保障及び沖縄・北方問題に関する特別委員会 第6号(1980/11/26、12期)

私は自由民主党・自由国民会議、日本社会党、公明党・国民会議、日本共産党、民社党・国民連合、新政クラグの共同提案に係る北方領土問題等の解決促進に関する決議案を提出いたします。会議録へ(外部リンク)

第93回国会 参議院 内閣委員会 第6号(1980/11/11、12期)

本日まで、四日間にわたりまして、参考人の意見聴取を含めまして詳細な審議が行われてきたわけでございますが、恐らく私の質疑の後採決に移ると思います。会議録へ(外部リンク)

第93回国会 参議院 内閣委員会 第8号(1980/11/18、12期)

私は最初に、野田議員も取り上げられましたが、短SAMの検討会、この問題につきましてお尋ねしようと思います。会議録へ(外部リンク)

第94回国会 参議院 安全保障特別委員会 第3号(1981/04/17、12期)

財団法人の平和・安全保障研究所というのがございますが、それと防衛庁とのかかわり合いはどういうことになっておるのでございましょうか。まず、それをお聞きしたいと思います。会議録へ(外部リンク)

第94回国会 参議院 安全保障特別委員会 第4号(1981/04/27、12期)

きょうは外務大臣、防衛庁長官大変お忙しいところを本委員会に出席していただきまして、大変御苦労に存じます。私は日米首脳会談に関連した諸問題、それから五六中業作成の問題、最後に有事法制の問題の三つについて…会議録へ(外部リンク)

第94回国会 参議院 安全保障特別委員会 第1号(1981/09/03、12期)

ただいま外務大臣から米国の原子力潜水艦事故の米側の最終報告の内容及びそれに対応する日本政府の姿勢についての御報告がございました。アメリカの誠意ある態度、これを十分にくんで、これをもって政治決着を図ろう…会議録へ(外部リンク)

第94回国会 参議院 内閣委員会 第4号(1981/04/21、12期)

私は、五十六年度の恩給改善及び目症の問題につきまして、何項目かにわたって政府の見解をお聞きいたしたいと、このように思います。私の時間はきわめて限られておりますので、お答えの方は特に簡明にお願いをいたし…会議録へ(外部リンク)

第94回国会 参議院 内閣委員会 第1号(1981/07/28、12期)

与えられた時間が三十分だけでございますから、率直に私は個々の問題につきまして御質問します。お答えの方もそのように簡明にしていただきたい、こう思います。会議録へ(外部リンク)

第94回国会 参議院 予算委員会 第13号(1981/03/19、12期)

私は、防衛問題、特にわが防衛政策の基本に関すると思われます若干の事項につきまして、関係の各大臣から直接率直な御見解を承りたいと、このように存ずる次第であります。特に、きょうは外務大臣も官房長官もいろい…会議録へ(外部リンク)

第95回国会 参議院 安全保障特別委員会 第2号(1981/11/13、12期)

私はまず最初に、五十七年度の防衛庁の要求予算の問題に関連しまして二つの点を御質問したいと、このように思います。会議録へ(外部リンク)

第96回国会 参議院 安全保障特別委員会 第3号(1982/04/16、12期)

私、予定をしました質問をいたします前に、いまの坂垣君の質問に関連をしまして一言だけ申し上げてみたいと思います。会議録へ(外部リンク)

第96回国会 参議院 安全保障特別委員会 第4号(1982/08/04、12期)

冒頭に伊藤防衛庁長官から五六中業についての御説明をいただきましたが、今回五六中業で平時必要最小限の防衛力であります計画大綱水準の能力の達成を図られる、そして相当程度の能力の向上が見られるのはそのとおり…会議録へ(外部リンク)

第96回国会 参議院 安全保障特別委員会 第1号(1982/09/14、12期)

本日はハワイ協議にしぼりまして質問をいたしますが、まず最初に、先般のハワイ協議出席の皆さんの御苦労を多といたします。会議録へ(外部リンク)

第96回国会 参議院 内閣委員会 第5号(1982/04/01、12期)

私、実はきょうは、この前の予算委員会の一般質問のときに官房長官が言っておられました双葉山専守防衛論、これについてお尋ねするつもりでございましたが、時間があったら最後にこれはお尋ねすることにしまして、ま…会議録へ(外部リンク)

第96回国会 参議院 内閣委員会 第7号(1982/04/15、12期)

私は、まずトロトラストの患者の国家補償の問題につきましてお伺いをいたしたい、このように思います。会議録へ(外部リンク)

第96回国会 参議院 予算委員会 第12号(1982/03/20、12期)

私は、ますます厳しさを増す現在の世界情勢を見た場合、今日の政府の防衛に対する姿勢や施策で、果たして日本の平和と安全を確保することができるのだろうかと心から憂慮をしている一人であります。そこで、本日は防…会議録へ(外部リンク)

第101回国会 参議院 外交・総合安全保障に関する調査特別委員会 第4号(1984/04/25、13期)

私は、防衛政策の問題につきまして幾つかお尋ねいたしたいと思いますが、初めは、今だんだんと大きく問題になっています防衛力の歯どめの問題でございます。会議録へ(外部リンク)

第101回国会 参議院 外交・総合安全保障に関する調査特別委員会 第7号(1984/07/04、13期)

まず初めに、両大臣が世界の平和、我が国の安全確保のために、直接の責任大臣として極めて積極的に御活躍、御尽瘁いただいておることに対しまして、国会議員として、また国民の一人として心から敬意を表し、感謝申し…会議録へ(外部リンク)

第101回国会 参議院 外交・総合安全保障に関する調査特別委員会 第9号(1984/08/01、13期)

ただいまの委員長報告に関連し、直接平和と安全を確保するための両輪である外交と防衛のうち、国の安全確保の最後の保障である防衛の問題について、四点ほど意見の一端を申し述べます。会議録へ(外部リンク)

第101回国会 参議院 内閣委員会 第3号(1984/04/06、13期)

私に与えられました時間は三十分だけでございます。そこで初めに、五十九年度の防衛庁予算の中で何点かについて御質問をさせていただき、時間が余れば、今大変問題になっておりますシーレーン防衛の問題、ジェーン海…会議録へ(外部リンク)

第102回国会 参議院 沖縄及び北方問題に関する特別委員会 第7号(1985/06/24、13期)

一言ごあいさつを申し上げます。会議録へ(外部リンク)

第102回国会 参議院 外交・総合安全保障に関する調査特別委員会 第5号(1985/06/21、13期)

まず最初に、両大臣に、先日はそれぞれ御外遊されまして立派な成果を上げてこられましたことに対して、心から敬意を表したいと存じます。大変御苦労でございました。会議録へ(外部リンク)

第102回国会 参議院 内閣委員会 第8号(1985/04/03、13期)

私の持ち時間はわずかに二十五分だけですから、以下五九中業にしぼって質問をいたします。背景等の説明は結構ですから、結論だけをずばりお答え願いたいと思います。会議録へ(外部リンク)

第102回国会 参議院 内閣委員会 第11号(1985/05/21、13期)

私は、次に質問いたします板垣委員と共通のいろんな問題点を抱えておるわけでございますが、限られた時間でございますので、三点だけ御質問したいと思います。会議録へ(外部リンク)

第103回国会 参議院 外交・総合安全保障に関する調査特別委員会 第3号(1985/11/20、13期)

極めて限られた時間でありますので、私は防衛問題に限定をして質問をいたします。会議録へ(外部リンク)

第103回国会 参議院 内閣委員会 第8号(1985/12/19、13期)

私は、自由民主党・自由国民会議を代表して、ただいま議題となりました国家公務員等共済組合法等の一部を改正する法律案並びに自由民主党・自由国民会議、民社党・国民連合提出の修正案に対し、賛成の討論を行うもの…会議録へ(外部リンク)

第104回国会 参議院 外交・総合安全保障に関する調査特別委員会 第2号(1986/04/23、13期)

ただいまの委員長の趣旨に基づきまして、安全保障の基本にかかわる問題の中で、時間の関係上三点に絞って総理の御見解を承りたいと思います。会議録へ(外部リンク)

第104回国会 参議院 決算委員会 第8号(1986/05/10、13期)

私は、きょうは宮内庁に対して、質問というよりは、最近感じていることの一端を申し上げてみたいと思います。会議録へ(外部リンク)

第104回国会 参議院 決算委員会 第10号(1986/05/16、13期)

私は、自由民主党・自由国民会議を代表して、昭和五十八年度決算外二件に対して、これを是認するとともに、委員長提案の警告案に対しても賛成するものであります。会議録へ(外部リンク)

第104回国会 参議院 内閣委員会 第3号(1986/04/15、13期)

私はまず恩給に関連した問題について三点ほど御質問したいと思います。会議録へ(外部リンク)

第107回国会 参議院 内閣委員会 第3号(1986/11/27、14期)

私は、防衛庁に対する質問に先立って、SDIの研究参加と安全保障室について御質問いたしたいと思います。会議録へ(外部リンク)



データ更新日:2019/03/12