柳川覚治参議院議員 国会活動データ「委員会出席・発言」


参議院委員会発言統計

在籍期別委員会出席・発言数

  13期(1983/06/26〜)  139回出席(うち幹部出席 17回)    7回発言   32438文字発言
  14期(1986/07/06〜)  109回出席(うち幹部出席 45回)    2回発言    7355文字発言
  15期(1989/07/23〜)   76回出席(うち幹部出席 60回)    2回発言    5933文字発言
  16期(1992/07/26〜)   83回出席(うち幹部出席 40回)    8回発言   34792文字発言
  18期(1998/07/12〜)   14回出席(うち幹部出席  0回)    0回発言       0文字発言

    参議院在籍時通算    421回出席(うち幹部出席162回)   19回発言   80518文字発言

※なお、委員長、委員以外の議員、大臣等の発言回数は本統計に含まれていません。
 「幹部出席」は委員長、委員長代理理事、委員長代理、理事として出席した場合を数えています。

委員会別通算出席・発言数

 1位  139回出席   9回発言 文教委員会
 2位   62回出席   0回発言 議院運営委員会
 3位   51回出席   5回発言 予算委員会
 4位   48回出席   1回発言 環境特別委員会
 5位   27回出席   3回発言 労働委員会
 6位   26回出席   0回発言 沖縄及び北方問題に関する特別委員会
 7位   13回出席   0回発言 文教科学委員会
 7位   13回出席   1回発言 決算委員会
 9位   10回出席   0回発言 補助金等に関する特別委員会
10位    9回出席   0回発言 法務委員会
11位    6回出席   0回発言 国会等の移転に関する特別委員会
12位    5回出席   0回発言 行政改革に関する特別委員会
13位    2回出席   0回発言 外務委員会
13位    2回出席   0回発言 内閣委員会
13位    2回出席   0回発言 政治改革に関する特別委員会
16位    1回出席   0回発言 災害対策特別委員会
16位    1回出席   0回発言 弔詞案起草に関する特別委員会
16位    1回出席   0回発言 国際連合平和協力に関する特別委員会
16位    1回出席   0回発言 大蔵委員会
16位    1回出席   0回発言 財政金融委員会
16位    1回出席   0回発言 社会労働委員会

参議院委員会役職

委員長経験

文教委員会委員長(第115回国会)

※開催された委員会に委員長として出席した場合を委員長経験として数えています。記録上委員長に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。
 括弧内は初任の会期を示します。その後の会期での就任状況は「在籍期別委員会出席・発言数」からリンクしている各期別議員活動ページを参照してください。

理事経験

文教委員会理事(第102回国会)
決算委員会理事(第110回国会)
議院運営委員会理事(第113回国会)
国会等の移転に関する特別委員会理事(第122回国会)
予算委員会理事(第124回国会)
労働委員会理事(第127回国会)

※開催された委員会に理事として出席した場合を理事経験として数えています。記録上理事に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。
 括弧内は初任の会期を示します。その後の会期での就任状況は「在籍期別委員会出席・発言数」からリンクしている各期別議員活動ページを参照してください。


参議院委員会発言一覧

第101回国会 参議院 環境特別委員会 第3号(1984/04/09、13期)

自然はうそをつかないという言葉がございますが、きょうは久しぶりに厳しい冬からようやく春になった感じがいたします。新学期が始まっております。子供たちは、小学校の一年生は恐らく太陽と花と人をかいておるんじ…会議録へ(外部リンク)

第102回国会 参議院 文教委員会 第3号(1985/03/28、13期)

今、思い出しますと、昭和三十二年から三年にわたられまして、松永光文部大臣のお父さんの松永東大臣が文部大臣として御就任されました。そのときに、当時復古調、復古調という言葉で大変、一方でしかられながら、独…会議録へ(外部リンク)

第102回国会 参議院 文教委員会 第9号(1985/05/30、13期)

参考人の先生方におかれましては、長らく著作権の問題につきまして御指導を賜り、またここに、本法案に対しまして本日の御意見で大方、国際的協調あるいは整合性、国内的な各判例等に照らしておおむね妥当であるとい…会議録へ(外部リンク)

第102回国会 参議院 文教委員会 第11号(1985/06/06、13期)

本委員会におかれまして既に著作権法の一部を改正する法律案につきましては委員の先生方また参考人の先生方の御意見の開陳がございまして、この法案につきまして大きな評価がなされておるわけでございますが、著作権…会議録へ(外部リンク)

第103回国会 参議院 文教委員会 第1号(1985/11/21、13期)

去る十月二日から四日までの三日間、私ども第一班は新潟県に派遣されましたので、その調査結果の概要を御報告申し上げます。会議録へ(外部リンク)

第103回国会 参議院 文教委員会 第7号(1985/12/19、13期)

私は、ただいま議題となっております私立学校教職員共済組合法等の一部を改正する法律案に対し、自由民主党・自由国民会議、民社党・国民連合を代表して修正の動議を提出し、修正案の趣旨及びその概要を御説明いたし…会議録へ(外部リンク)

第104回国会 参議院 文教委員会 第4号(1986/04/02、13期)

私は、海部大臣にお仕えした身でございまして、お仕えした大臣に御質問するのは大変恐縮と存じますが、歴代文部大臣がお集まり…会議録へ(外部リンク)

第112回国会 参議院 決算委員会 第6号(1988/05/23、14期)

通産大臣、経済企画庁長官におかれてはOECDの閣僚理事会に御出席、御苦労、御努力をされましてお帰りになられました。そこで、最もホットな空気をお吸いになられてお帰りでございますので、せっかくの機会でござ…会議録へ(外部リンク)

第112回国会 参議院 文教委員会 第11号(1988/05/19、14期)

文部大臣に最初にお聞きをいたします。会議録へ(外部リンク)

第120回国会 参議院 文教委員会 第2号(1991/03/05、15期)

去る一月十六日から十八日までの三日間、佐賀県及び大阪府に委員派遣が行われましたので、その調査結果の概要を御報告申し上げます。会議録へ(外部リンク)

第122回国会 参議院 文教委員会 第1号(1991/11/14、15期)

去る十月三十一日から十一月二日までの三日間、滋賀県及び愛知県に委員派遣が行われましたので、その調査結果の概要を御報告申し上げます。会議録へ(外部リンク)

第125回国会 参議院 予算委員会 第2号(1992/12/03、16期)

柳川覚治でございます。会議録へ(外部リンク)

第126回国会 参議院 予算委員会 第8号(1993/03/24、16期)

予算委員会派遣第一班の調査について御報告いたします。会議録へ(外部リンク)

第126回国会 参議院 予算委員会 第11号(1993/03/30、16期)

最初に、平成五年度の予算審議に当たりまして、この予算が遠藤委員長のもとで与野党の協議が重ねられ自然成立を避け年度内成立を見ることができますことは、緊急課題である景気浮揚にとりましても、また参議院の良識…会議録へ(外部リンク)

第126回国会 参議院 予算委員会 第12号(1993/03/31、16期)

私は、自由民主党を代表して、ただいま議題となりました平成五年度予算三案に対し、賛成の討論を行います。会議録へ(外部リンク)

第126回国会 参議院 予算委員会 第20号(1993/06/08、16期)

私は、自由民主党を代表して、ただいま議題となりました平成五年度一般会計補正予算外二件に対し、賛成の討論を行うものであります。会議録へ(外部リンク)

第129回国会 参議院 労働委員会 第4号(1994/06/09、16期)

自由民主党の柳川でございます。会議録へ(外部リンク)

第129回国会 参議院 労働委員会 第5号(1994/06/20、16期)

私はまず第一に、雇用に関するビジョンにつきまして大臣の御見解等を賜りたいと思います。会議録へ(外部リンク)

第129回国会 参議院 労働委員会 第6号(1994/06/22、16期)

きょうは雇用保険法の大改正が本会議で可決され成立する運びになっておる次第でございますが、今平井元労働大臣がお着きになられてすぐ、為替が大変な大荒れになってきているということを一言申されました。天は人を…会議録へ(外部リンク)



データ更新日:2019/03/12