移動
国会議員白書トップ
参議院議員活動統計
 1期参議院議員活動統計
 2期参議院議員活動統計
 3期参議院議員活動統計
 4期参議院議員活動統計
 5期参議院議員活動統計
 6期参議院議員活動統計
 7期参議院議員活動統計
 8期参議院議員活動統計
 9期参議院議員活動統計
 10期参議院議員活動統計
 11期参議院議員活動統計
 12期参議院議員活動統計
 13期参議院議員活動統計*
 14期参議院議員活動統計*
 15期参議院議員活動統計
 16期参議院議員活動統計
 17期参議院議員活動統計
 18期参議院議員活動統計
 19期参議院議員活動統計
 20期参議院議員活動統計
 21期参議院議員活動統計
 22期参議院議員活動統計
 23期参議院議員活動統計
*は在籍期

衆議院議員活動統計

衆議院議員一覧
参議院議員一覧

内閣総理大臣一覧

国会議員白書について


サイト内検索
■著書
徹底検証・安倍政治
平成史(新版)
世論の曲解
「政治主導」の教訓
変貌する日本政治

青木茂参議院議員 国会活動データ「委員会出席・発言」



参議院委員会発言統計

 13期(1983/06/26〜)  120回出席   61回発言  207890文字発言
 14期(1986/07/06〜)   81回出席   34回発言  143740文字発言

※なお、委員以外の議員、大臣等の発言回数は本統計に含まれていません。


参議院委員会発言一覧

第100回国会 参議院 行政改革に関する特別委員会 第3号(1983/11/22、13期)

御質問申し上げます。会議録へ(外部リンク)

第100回国会 参議院 行政改革に関する特別委員会 第6号(1983/11/26、13期)

大変くどいようですけれども、もう一度御確認を申し上げます。会議録へ(外部リンク)

第100回国会 参議院 大蔵委員会 第3号(1983/11/24、13期)

この減税案、規模は千五百億円という非常にミニなんだけれども、人的三控除の引き上げを中心とするという意味においては本格的減税のスタイルをとっておるわけですね。そうすると、これ幾ら五十八年の問題だけだとい…会議録へ(外部リンク)

第101回国会 参議院 決算委員会 第2号(1984/10/04、13期)

前回の木本議員の質問に引き続きま…会議録へ(外部リンク)

第101回国会 参議院 国民生活・経済に関する調査特別委員会 第2号(1984/02/01、13期)

いまこの場で家庭参加をしている唯一の男性は僕かもしれませんから聞きますけれども、二つ目の財布ですね。これがこれからの日本経済を刺激さしていこうとすれば、おっしゃるように二つ目の財布を充実させるよりしょ…会議録へ(外部リンク)

第101回国会 参議院 大蔵委員会 第2号(1984/02/09、13期)

私も三分ですから、提案者にお伺いを申し上げます。会議録へ(外部リンク)

第101回国会 参議院 大蔵委員会 第4号(1984/02/24、13期)

竹田先生が一番最後におっしゃったことの延長みたいなものなんですけれども、減税はやっていただきました。そして本格であるかどうかは別問題として、制度の改革を伴っている。これは事実でございますね。ところが、…会議録へ(外部リンク)

第101回国会 参議院 大蔵委員会 第6号(1984/03/28、13期)

主として清水参考人にお伺いしたいんです。会議録へ(外部リンク)

第101回国会 参議院 大蔵委員会 第7号(1984/03/29、13期)

御質問申し上げます。会議録へ(外部リンク)

第101回国会 参議院 大蔵委員会 第8号(1984/03/30、13期)

御質問申し上げる前にお断りをしておきたいと思います。会議録へ(外部リンク)

第101回国会 参議院 大蔵委員会 第9号(1984/03/31、13期)

御質問申し上げます。会議録へ(外部リンク)

第101回国会 参議院 大蔵委員会 第11号(1984/04/06、13期)

私は、間接税であるとか物品税であるとか、こういう議論をずっと拝聴しておりまして、どうも基本的なところがよくわからないんですね。つまり固有名詞だと思って聞いておったら、突如として普通名詞になったり、普通…会議録へ(外部リンク)

第101回国会 参議院 大蔵委員会 第12号(1984/04/07、13期)

私は、環境衛生金融公庫につきまして御質問申し上げます。会議録へ(外部リンク)

第101回国会 参議院 大蔵委員会 第13号(1984/04/12、13期)

伺います。会議録へ(外部リンク)

第101回国会 参議院 大蔵委員会 第14号(1984/04/17、13期)

私は、商標登録についてお伺い申し上げます。会議録へ(外部リンク)

第101回国会 参議院 大蔵委員会 第15号(1984/04/19、13期)

三つのことをお伺いいたします。会議録へ(外部リンク)

第101回国会 参議院 大蔵委員会 第16号(1984/05/10、13期)

大変えらい法律案を出していただいたという思いが強いのですけれども、これは我々から言わせますと一種のハムレット法案なんですよ。財政が首が回らないのは大変よくわかるわけですよ。だから首が回るように何とかし…会議録へ(外部リンク)

第101回国会 参議院 大蔵委員会 第18号(1984/05/16、13期)

時間がございませんから、一方的にしゃべって、お一人お一人、一つずつ御答弁を願いたいと思います。会議録へ(外部リンク)

第101回国会 参議院 大蔵委員会 第20号(1984/06/19、13期)

別の角度から定率繰り入れの問題について御質問申し上げます。会議録へ(外部リンク)

第101回国会 参議院 大蔵委員会 第21号(1984/06/21、13期)

きょうは国債整理基金の仮定計算ですね、その中で特に余裕金の残高の問題を中心に御覧間を申し上げたいわけなんです。国債も有価証券であるという前提に立つ以上は、やはり経済のプリンシプルというものに沿っていか…会議録へ(外部リンク)

第101回国会 参議院 大蔵委員会 第22号(1984/06/26、13期)

借換債の問題につきまして、五十八年当時のことをちょっとお伺いしたいんですけれども、前年度予算を審議されているときに大蔵大臣のお気持ちの中には借換債という発想は片影すらなかったかどうかということなんです…会議録へ(外部リンク)

第101回国会 参議院 大蔵委員会 第23号(1984/07/17、13期)

この法案自体は私どもが言い続けてきたことなんですから、異議はないわけですけれども、今まで伺っていましてどうしても内職との整合性というものは残るわけですね。今までの御答弁では、内職も九十万程度までは悪い…会議録へ(外部リンク)

第101回国会 参議院 大蔵委員会 第24号(1984/07/24、13期)

この諸法律案を拝見いたしまして、いろいろなぜだ、なぜだという疑問があるわけなんです。それを私なりに整理してみますと、大体五つに分かれるだろうと思っております。会議録へ(外部リンク)

第101回国会 参議院 大蔵委員会 第25号(1984/07/26、13期)

冒頭、本筋とちょっと違いますけれども、七月の二十日でございますか、与党の政調会長が軽井沢でおっしゃいましたことについてちょっとお伺いをしたいんです。会議録へ(外部リンク)

第101回国会 参議院 大蔵委員会 第26号(1984/07/30、13期)

私は十一分間ですから十一分間を実は松下先生に集中して伺いたいと、つい先ほどまで思っていたんですけれども、前の方で私の言いたいことは尽きたようでございますから、方針を改めさしていただいて、岩村先生にひと…会議録へ(外部リンク)

第101回国会 参議院 大蔵委員会 第28号(1984/08/02、13期)

この前の質間の続きから入りたいと思います。会議録へ(外部リンク)

第101回国会 参議院 予算委員会 第10号(1984/03/24、13期)

大蔵大臣に御質問申し上げたいのですけれども、その前に、大変御不幸がございましたそうで、これは私も同じようなことを経験いたしまして、さぞ心痛むことでございましょう。謹んでお悔やみを申し上げます。会議録へ(外部リンク)

第101回国会 参議院 予算委員会 第14号(1984/03/30、13期)

内政問題につきましてまず総理にお伺いを申し上げたいんですけれども、総理はこの前明確に大型間接税の導入を否定なさいましたね。これで言われておりますところの多段階課税は消えたというふうに私ども非常にすっき…会議録へ(外部リンク)

第101回国会 参議院 予算委員会 第17号(1984/04/04、13期)

私は、去る三月三十日の大蔵委員会で医師の領収書の発行の問題について御質問を申し上げました。そのときに厚生省の答弁は、領収書というのはかなりどころではなくほとんどの医師が発行している、こういう御答弁をい…会議録へ(外部リンク)

第102回国会 参議院 国民生活・経済に関する調査特別委員会 第3号(1985/01/23、13期)

企画庁は、昨年の秋でございましたか、五十九年度の経済見通しの上方修正をおやりになりましたわね。あれを拝見いたしまして、ちょっと内需と外需の点については問題がございますけれども、少し強気過ぎるんじゃない…会議録へ(外部リンク)

第102回国会 参議院 国民生活・経済に関する調査特別委員会 第4号(1985/04/12、13期)

委員長を初め、理事の皆さんの御好意で時間を少しふやしていただいたんですけれども、それでも足りませんから、大変失礼でございますけれども、村上先生と藤原先生に絞らしていただきまして御質問を申し上げさしてい…会議録へ(外部リンク)

第102回国会 参議院 国民生活・経済に関する調査特別委員会 第5号(1985/04/24、13期)

日米貿易摩擦の解消といったら、もう整理してみれば三つしかないんで、一つはアメリカのドル高、高金利を是正してもらえば一番いい。しかし、これは相手のあることですから、なかなかそう思うようにはいかぬ。そうす…会議録へ(外部リンク)

第102回国会 参議院 国民生活・経済に関する調査特別委員会 第6号(1985/06/12、13期)

まず松本参考人に、これは御意見ではなしに数字の中身だけちょっとお教えいただきたいんですけれども、先ほど、農家総所得分の非消費支出ですね、そういうお話がございましたけれども、農家総所得だからその中にはい…会議録へ(外部リンク)

第102回国会 参議院 国民生活・経済に関する調査特別委員会 第1号(1985/08/07、13期)

今度のアクションプログラム、これは今までの審議でいろいろ質問は尽きだと思うんです。あとは実行あるのみということだと思います。会議録へ(外部リンク)

第102回国会 参議院 大蔵委員会 第2号(1984/12/06、13期)

十四分ですから、詰めた議論のできる時間ではございません。そういう意味でこれからこの大蔵委員会、それからやがて開かれる予算委員会で、私の立場としていろいろサラリーマンの税制の問題の議論をしたいと思います…会議録へ(外部リンク)

第102回国会 参議院 大蔵委員会 第3号(1985/02/12、13期)

これはすべて大蔵省の言うとおりであって、大蔵省は、こんな税の理論をめちゃくちゃに壊してしまう。これが農業収入による事業所得ならわかりますよ。なぜ一時所得にしなければならないか。これは税の理論から見て全…会議録へ(外部リンク)

第102回国会 参議院 大蔵委員会 第5号(1985/03/14、13期)

大臣の所信表明を、字面を追うのではなしに、行間のいわゆる竹下財政というのは一体何なのかなという角度で読ませていただいたわけなんです。会議録へ(外部リンク)

第102回国会 参議院 大蔵委員会 第6号(1985/03/26、13期)

まず入場税の方からお伺いをしたいんですけれども、入場税の免税点を引き上げることは大変よろしいんですけれども、ただ、今までの例からいきますと、これを引き上げますと何か今度は入場料金がそれにスライドして高…会議録へ(外部リンク)

第102回国会 参議院 大蔵委員会 第7号(1985/03/27、13期)

時間が短うございますから、小倉会長お一人に絞りまして二点ほど御質問申し上げたいのです。会議録へ(外部リンク)

第102回国会 参議院 大蔵委員会 第8号(1985/03/28、13期)

私も、昨日のいわゆる大島サラリーマン税金訴訟、これについて御質問を申し上げたいと思います。会議録へ(外部リンク)

第102回国会 参議院 大蔵委員会 第10号(1985/04/03、13期)

第一に、捕捉率の格差について御質問申し上げます。会議録へ(外部リンク)

第102回国会 参議院 大蔵委員会 第13号(1985/05/23、13期)

貿易摩擦論に絡んで、内需拡大の問題が大変問題になってきております。今大臣がいみじくもおっしゃいましたように、これは一種の黒船ですから、余り私はのんきな対応ではいかぬ。だから通念とか常識、これは一歩も二…会議録へ(外部リンク)

第102回国会 参議院 大蔵委員会 第14号(1985/05/30、13期)

主として登記特会について御質問申し上げます。会議録へ(外部リンク)

第102回国会 参議院 予算委員会 第3号(1985/02/13、13期)

総理にお伺いいたします。会議録へ(外部リンク)

第102回国会 参議院 予算委員会 第6号(1985/03/14、13期)

既に御承知のように、同志社大学の大島正教授がお亡くなりになりましたけれども、生涯かけておやりになりましたサラリーマンの必要経費訴訟ですね、これがこの二十七日に最高裁の判決がようやく十八年かけて下るわけ…会議録へ(外部リンク)

第102回国会 参議院 予算委員会 第12号(1985/03/22、13期)

与えられました貴重なわずかな時間をあえて割いて、━━━━━━━━━━申し上げておきます。会議録へ(外部リンク)

第103回国会 参議院 国民生活・経済に関する調査特別委員会 第2号(1985/11/08、13期)

内需拡大が非常に問題になっているわけなんですけれども、例えば昭和五十五年から六十年まで、今回の内需拡大策を入れまして、内需拡大の政府方策というものは何回ぐらい今まで出ているんでしょうか。会議録へ(外部リンク)

第103回国会 参議院 大蔵委員会 第2号(1985/11/14、13期)

参考人にお伺いを申し上げます。会議録へ(外部リンク)

第104回国会 参議院 環境特別委員会 第3号(1986/03/28、13期)

私は長官と同じように環境の委員に任命されてからまだ二カ月ぐらいしかたってなくて、その意味においては一年生です。まあ五月過ぎたらこれはチェンジじゃないかと、似たような立場ですから、とてもまだ一年生ですか…会議録へ(外部リンク)

第104回国会 参議院 環境特別委員会 第4号(1986/04/03、13期)

環境問題を東京湾のいわば乱開発の問題に絞りまして御質問を申し上げます。私自身、今度の横断道路を中心とした東京湾の乱開発による環境破壊というものを大変心配をしておる者の一人でございます。で、いわゆる環境…会議録へ(外部リンク)

第104回国会 参議院 大蔵委員会 第2号(1986/02/14、13期)

年度末恒例の、ただ一人の反対質問の立場の反対質問でございますけれども、どうしてもこの法案は、毎年見ても、農業所得者と給与所得者の不公平拡大を背景に持っていると考えざるを得ないわけなんです。会議録へ(外部リンク)

第104回国会 参議院 大蔵委員会 第3号(1986/03/07、13期)

極めて偶然ですけれども、野末先生との連係プレーにちょっとなっちゃったんですけれども、貯蓄課税の問題につきましてお伺いを申し上げます。会議録へ(外部リンク)

第104回国会 参議院 大蔵委員会 第4号(1986/03/20、13期)

財政再建と申しますか、国債償還と申しますか、とにかく日本の財政は国債を抱いた財政ではなしにむしろ国債に抱かれた財政なんですね。借金返済で首が回らない。しかし我々は、国会としては必死になって首が回るよう…会議録へ(外部リンク)

第104回国会 参議院 大蔵委員会 第6号(1986/03/27、13期)

まず、赤字繰り越しの一年停止、これについて申し上げます。会議録へ(外部リンク)

第104回国会 参議院 大蔵委員会 第7号(1986/04/02、13期)

今回の大蔵省関係の予算を拝見いたしますと、とにかく国債費が非常に多い。何とかこれを減らさなければならないということはこれはみんな同感でございます。しかし、国債費を減らさなくてはならないという意欲の方が…会議録へ(外部リンク)

第104回国会 参議院 大蔵委員会 第8号(1986/04/03、13期)

どうも栗林先生のあれとちょっと方向が違うかもしれないんですけれども、私どもは基本として、日本という国は、生活者大国であれば、経済は大国ダッシュと申しますか、中国、真ん中の国と申しますか、でいいし、行政…会議録へ(外部リンク)

第104回国会 参議院 大蔵委員会 第10号(1986/04/24、13期)

一問だけ伺います。会議録へ(外部リンク)

第104回国会 参議院 大蔵委員会 第11号(1986/05/13、13期)

現在の日本経済が置かれた状況は大変な非常事態だ、経済国難と言っていいぐらいの非常事態だと思います。会議録へ(外部リンク)

第104回国会 参議院 大蔵委員会 第12号(1986/05/14、13期)

お三人の先生方に共通的な御質問を一項目と、それぞれ違ったお尋ねを一つずつお願いをしたいと思います。ただ、この共通の御質問は私が質問する直前に実は栗林さんの方で出ちゃったので、大川先生は結構でございます…会議録へ(外部リンク)

第104回国会 参議院 大蔵委員会 第13号(1986/05/15、13期)

私の本日の御質問は、一昨日の質問と連動をいたします。同時に、今栗林先生おっしゃいましたいろいろな御疑問、それとも連動をいたします。会議録へ(外部リンク)

第104回国会 参議院 大蔵委員会 第14号(1986/05/20、13期)

投資顧問業法の一任業務と自己責任の問題についてまず御質問申し上げます。会議録へ(外部リンク)

第107回国会 参議院 建設委員会 第2号(1986/12/09、14期)

戦後政治の総決算というのが現内閣の課題だと言われておりますけれども、戦後政治の総決算を実のあるものにするには、米と土地に手をつけなければ総決算にならないと思うわけなんです。会議録へ(外部リンク)

第107回国会 参議院 予算委員会 第1号(1986/10/06、14期)

都市サラリーマンの立場から、今度の米価決定のプロセス、それを御質問申し上げたいと思います。会議録へ(外部リンク)

第107回国会 参議院 予算委員会 第5号(1986/11/11、14期)

まず、税調会長にシャウプ税制のことでお伺いをしたいんですけれども、その前にシャウプ税制そのものの内容をちょっと当局の方からおさらいをしてほしいんですね。簡単にお答えください。会議録へ(外部リンク)

第108回国会 参議院 建設委員会 第2号(1987/03/26、14期)

住宅金融公庫関係の法律に絞って御質問申し上げます。会議録へ(外部リンク)

第108回国会 参議院 建設委員会 第4号(1987/05/22、14期)

災害の事前防止という角度から御質問を申し上げます。会議録へ(外部リンク)

第108回国会 参議院 建設委員会 第5号(1987/05/26、14期)

東京の都区部では七〇%が準防火であるということになりますと、実際問題としては今までは三階建てというのは不可能であったわけですね。準防火に今まで三階建てを認めなかった理由はまずどういうことだったんでしょ…会議録へ(外部リンク)

第108回国会 参議院 建設委員会 第6号(1987/05/27、14期)

一番最後というのはほとんど重要な聞きたい問題が出尽くしてしまった感があるのですけれども、重複を恐れずにあえて申し上げれば、この法律見ますと、どうしても中小企業の方に過酷な条件を課するということに読めま…会議録へ(外部リンク)

第108回国会 参議院 予算委員会 第2号(1987/03/31、14期)

税制改革全般についての御質問を申し上げます。会議録へ(外部リンク)

第108回国会 参議院 予算委員会 第4号(1987/04/28、14期)

税制改革全般にわたって御質問を申し上げます。会議録へ(外部リンク)

第108回国会 参議院 予算委員会 第11号(1987/05/13、14期)

まず、地価の高騰対策の処理について伺いたいんです。会議録へ(外部リンク)

第109回国会 参議院 建設委員会 第2号(1987/07/30、14期)

今のいわゆる地価高騰、特に首都圏を中心にした地価高騰というのは大変目に余るものがあるわけなんです。その地価高騰のあおりで、明年いわゆる固定資産の評価がえが行われる、そうなりますと、一般のサラリーマンと…会議録へ(外部リンク)

第109回国会 参議院 建設委員会 第3号(1987/08/25、14期)

まず一万四千キロから伺うわけなんですけれども、この一万四千キロというのは、この道路で何キロ、あっちの道路で何キロというふうなものを総合計したというのか、積み上げ計算によって一万四千という数字が出たわけ…会議録へ(外部リンク)

第112回国会 参議院 建設委員会 第4号(1988/03/28、14期)

まず、買いかえ特例の原則廃止問題、これについて御質問をしたいと思うわけでございます。会議録へ(外部リンク)

第112回国会 参議院 建設委員会 第5号(1988/03/30、14期)

新聞報道なんかによりますと、今、高速道路の料金体系というものが見直されるような作業が進行しているというふうに伺っておりますけれども、まず現時点まででどういうような改定作業が進行しているか、ちょっとお聞…会議録へ(外部リンク)

第112回国会 参議院 建設委員会 第6号(1988/03/31、14期)

ただいま最後に大任がおっしゃったことからひとつ進めたいと思いますけれども、そもそも市街化区域というものが制定されました趣旨というもの、これは一体どこにあったんですか。会議録へ(外部リンク)

第112回国会 参議院 建設委員会 第8号(1988/04/14、14期)

今提出されております法案は消費者保護ということだろうと思うんですけれども、一口に消費者保護と申しましても、相手が非常に近代的な進んだ業界ならば、私は消費者保護というとかえって自由経済の活力を阻害するこ…会議録へ(外部リンク)

第112回国会 参議院 建設委員会 第9号(1988/04/19、14期)

どうもこういう錯綜した法律案、我々はちょっと素人同然なんですけれども、NTTの売却益というものを見るにつけまして、何か十年後の日本の政治のよくない図式を思い出してしようがないんですよ。つまり、十年後の…会議録へ(外部リンク)

第112回国会 参議院 建設委員会 第10号(1988/04/21、14期)

十分間でございますから、とても一問一答をやっている時間ございません。私の方で四つほど質問を羅列いたしますから、お答えをいただければ大変ありがたいと思うわけでございます。会議録へ(外部リンク)

第112回国会 参議院 建設委員会 第12号(1988/04/28、14期)

先日のこの委員会で、最後になってくると用意した質問の九割方は前に出ちゃったというぼやきをしたんですけれども、今回はもう九七%ぐらい前で出てしまいましたから、同じことを伺って同じお答えをいただくのも何か…会議録へ(外部リンク)

第112回国会 参議院 建設委員会 第13号(1988/05/12、14期)

法案の質疑に入ります前に、感想というか考え方というか、ちょっと申し上げておきますけれども、私は、この委員会でもそうでしたし、また別の委員会でもそうだったんですけれども、天下りということをかなり厳しく眺…会議録へ(外部リンク)

第112回国会 参議院 建設委員会 第14号(1988/05/17、14期)

私は、この国会の当委員会の最後の質問者ということになる。これ光栄というのか、困ったことだというのか難しいんで、今提案されているところの法律はそんなに間口の広い法律とは言えませんものですから、もう午前中…会議録へ(外部リンク)

第112回国会 参議院 予算委員会 第3号(1988/02/20、14期)

まず総理にお伺いをいたしますけれども、税制改正の問題は非常に論議をにぎわして、それはそれで結構でございますけれども、その陰でいわゆる行政改革という問題は何となく影が薄くなってきた。総理は行革三昧と言わ…会議録へ(外部リンク)

第112回国会 参議院 予算委員会 第10号(1988/03/18、14期)

きょう質問の途中で税調会長にお願いしたいと思いましたけれども、何かきょうは税調の総会かなんかでお急ぎだそうでございますから、ちょっと質問の順序を変えまして、冒頭に申し上げてすぐお引き取りをいただくとい…会議録へ(外部リンク)

第112回国会 参議院 予算委員会 第15号(1988/03/26、14期)

昨日、国民が非常に注視しておりますところの政府税調のいわゆるたたき台ですか、素案が発表をされました。実は私、きょう小倉会長に来ていただきまして、本当にゆっくりと時間をかけて一問一答をやりたかったし、そ…会議録へ(外部リンク)

第112回国会 参議院 予算委員会 第16号(1988/04/01、14期)

まず、税制改革の順序でございますけれども、この前も申し上げましたように不公平税制、特にサラリーマンの不公平税制の制度をまず直す、これは減税ですね。それと、いわゆる宗教法人や、みなし法人だ、医師優遇だ、…会議録へ(外部リンク)

第112回国会 参議院 予算委員会 第17号(1988/04/05、14期)

まず第一に、総理はなぜ暫定予算を組まざるを得なくなったか、この理由をどういうふうにお考えでしょうか。会議録へ(外部リンク)

第112回国会 参議院 予算委員会 第19号(1988/04/07、14期)

本予算委員会で政府税調の名前の出ない日はない。総理は新型間接税につきまして六つの懸念ということをおっしゃいましたけれども、私は政府税調に対しまして六つの疑念を申し上げたいと思います。会議録へ(外部リンク)

第113回国会 参議院 建設委員会 第2号(1988/12/08、14期)

まず、これは建設省に対する質問というより、ちょっとお願いに近いんですけれども、年度末になりますと、もう道路工事がめちゃくちゃにふえてくるわけなんですよ。道を堀ったり、堀ったやつをまた埋めて、また堀って…会議録へ(外部リンク)

第114回国会 参議院 建設委員会 第2号(1989/03/28、14期)

時間の関係で奄美に絞って二、三の御質問を申し上げます。会議録へ(外部リンク)

第114回国会 参議院 建設委員会 第3号(1989/06/16、14期)

この法律ですけれども、道路の保全ということについてはいろいろな規定があって保護されているし、また売る側、使わせる側にもいろいろな配慮があると思いますけれども、周辺のそこに住む人間であるとか通る人間であ…会議録へ(外部リンク)

第114回国会 参議院 建設委員会 第4号(1989/06/20、14期)

どうもこういう必ずしも範囲が広いとは言えない法案、一番最後ではもう出るべき質問は皆出尽くしてしまって、何をか言わんやというところがあるわけなんですけれども、それをあえておくといたしましても、この法律に…会議録へ(外部リンク)

第114回国会 参議院 建設委員会 第5号(1989/06/22、14期)

一昨日もぼやきましたが、この法律案に対する出るべき質疑は出尽くした感があるわけです。したがいまして、若干通告外にわたるかもしれませんけれども、その点はひとつお気軽に御答弁をいただきたいと思うわけであり…会議録へ(外部リンク)

第114回国会 参議院 予算委員会 第5号(1989/03/31、14期)

明日から実施されるかなり困難の多い消費税ですけれども、きょう少しぐらい凍結とか廃止とかいう方向が出るかと思いましたけれども、どうも出ないようですから、この問題に絞って御質問を申し上げます。会議録へ(外部リンク)

第114回国会 参議院 予算委員会 第11号(1989/05/17、14期)

質問の本体に入ります前に、十六日未明起きました東京都内の警察官の殉職でございます。本当にまじめに働いて忠実に職務を遂行する人たちがああいう形で命を落とさなければならないということについては本当に庶民の…会議録へ(外部リンク)



データ更新日:2016/12/11