杉元恒雄参議院議員 国会活動データ「委員会出席・発言」


参議院委員会発言統計

在籍期別委員会出席・発言数

  13期(1983/06/26〜)  130回出席(うち幹部出席  8回)    3回発言   12283文字発言
  14期(1986/07/06〜)   51回出席(うち幹部出席  0回)    1回発言    3142文字発言

    参議院在籍時通算    181回出席(うち幹部出席  8回)    4回発言   15425文字発言

※なお、委員長、委員以外の議員、大臣等の発言回数は本統計に含まれていません。
 「幹部出席」は委員長、委員長代理理事、委員長代理、理事として出席した場合を数えています。

委員会別通算出席・発言数

 1位   73回出席   3回発言 商工委員会
 2位   43回出席   1回発言 決算委員会
 3位   29回出席   0回発言 予算委員会
 4位   11回出席   0回発言 外交・総合安全保障に関する調査特別委員会
 5位   10回出席   0回発言 国民生活・経済に関する調査特別委員会
 6位    5回出席   0回発言 法務委員会
 7位    4回出席   0回発言 対フィリピン経済援助に関する調査特別委員会
 8位    2回出席   0回発言 大蔵委員会
 9位    1回出席   0回発言 外務委員会
 9位    1回出席   0回発言 議院運営委員会
 9位    1回出席   0回発言 運輸委員会
 9位    1回出席   0回発言 補助金等に関する特別委員会

参議院委員会役職

委員長経験

参議院委員会での委員長経験なし。

※開催された委員会に委員長として出席した場合を委員長経験として数えています。記録上委員長に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

理事経験

外交・総合安全保障に関する調査特別委員会理事(第102回国会)

※開催された委員会に理事として出席した場合を理事経験として数えています。記録上理事に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。
 括弧内は初任の会期を示します。その後の会期での就任状況は「在籍期別委員会出席・発言数」からリンクしている各期別議員活動ページを参照してください。


参議院委員会発言一覧

第101回国会 参議院 決算委員会 第1号(1984/09/18、13期)

私は、まず投資減税政策の今日的意義について大蔵大臣の御見解を伺いたいと思います。会議録へ(外部リンク)

第103回国会 参議院 商工委員会 第2号(1985/11/21、13期)

五十九年度中小企業白書によりますと、コンピューターの導入利用率は大企業が約八三%であるのに対し、中小企業は三八%と大きな立ちおくれが見られ、またコンピューターのオンライン化を実施している企業を比較して…会議録へ(外部リンク)

第104回国会 参議院 商工委員会 第7号(1986/04/17、13期)

一番先に、先ほどお話に出ましたIPAの中小企業向け汎用プログラムの開発についてお尋ねしたいと思います。会議録へ(外部リンク)

第108回国会 参議院 商工委員会 第3号(1987/03/27、14期)

この法律案は、我が国の産業構造が、国際経済環境と調和のとれた方向で活力あるものに転換していくことを目的としておりますので、この法案の提出の背景にあります国際関係について御質問をさしていただきます。会議録へ(外部リンク)



データ更新日:2019/03/12