向山一人参議院議員 国会活動データ「委員会出席・発言」



参議院委員会発言統計

  14期(1986/07/06〜)   42回出席(うち幹部出席 10回)    2回発言    8277文字発言
  15期(1989/07/23〜)   41回出席(うち幹部出席 17回)    1回発言    4456文字発言
  ↑委員会名称等の詳細はクリック先の各期別議員活動ページ参照。

※なお、委員長、委員以外の議員、大臣等の発言回数は本統計に含まれていません。
 「幹部出席」は委員長、委員長代理理事、委員長代理、理事として出席した場合を数えています。



参議院委員長経験

地方行政委員会委員長(第113回国会)
労働委員会委員長(第121回国会)

 括弧内は初任の国会会期を示します。その後の会期での就任状況は「衆議院委員会発言統計」からリンクしている各期別議員活動ページを参照してください。

※開催された委員会に委員長として出席した場合を委員長経験として数えています。記録上委員長に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

参議院理事経験

参議院委員会での理事経験なし。


※開催された委員会に理事として出席した場合を理事経験として数えています。記録上理事に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

参議院委員会発言一覧

第108回国会 参議院 商工委員会 第5号(1987/05/21、14期)

私の持ち時間は三十分でございますけれども、最初に御了解を願っておきたいことは、ちょっと風邪を引きまして、途中でせき込んだりする場面があるかもしれませんが、大変失礼になりますけれども、あらかじめ御了承を…会議録へ(外部リンク)

第112回国会 参議院 商工委員会 第13号(1988/05/24、14期)

久しぶりに貴重な時間をいただきましたので、これから石油の問題、それからテクノポリスに関係した問題、今度国会で成立した頭脳立地法に関係する問題、この問題について時間の許す限り質問をしたいと思います。会議録へ(外部リンク)

第118回国会 参議院 商工委員会 第1号(1990/09/21、15期)

私に与えられた時間は三十分でございますので、幾つかの問題を簡潔にお答え願いたいと思います。会議録へ(外部リンク)



データ更新日:2019/02/15