小平久雄衆議院議員 国会活動データ「委員会出席・発言」



衆議院委員会発言統計

在籍期別委員会出席・発言数

  23期(1947/04/25〜)   52回出席(うち幹部出席  7回)   10回発言   11725文字発言
  24期(1949/01/23〜)  226回出席(うち幹部出席 69回)   40回発言   70193文字発言
  25期(1952/10/01〜)    4回出席(うち幹部出席  0回)    1回発言      67文字発言
  26期(1953/04/19〜)  132回出席(うち幹部出席104回)   34回発言   65800文字発言
  27期(1955/02/27〜)  273回出席(うち幹部出席152回)   36回発言  114579文字発言
  28期(1958/05/22〜)  155回出席(うち幹部出席112回)   21回発言   48971文字発言
  29期(1960/11/20〜)  143回出席(うち幹部出席102回)   12回発言   10616文字発言
  30期(1963/11/21〜)  212回出席(うち幹部出席211回)   10回発言    6318文字発言
  31期(1967/01/29〜)   52回出席(うち幹部出席 41回)    9回発言    4286文字発言
  32期(1969/12/27〜)   41回出席(うち幹部出席 40回)    0回発言       0文字発言
  33期(1972/12/10〜)  113回出席(うち幹部出席 58回)    0回発言       0文字発言

    衆議院在籍時通算   1403回出席(うち幹部出席896回)  173回発言  332555文字発言

※なお、委員長、委員以外の議員、大臣等の発言回数は本統計に含まれていません。
 「幹部出席」は委員長、委員長代理理事、委員長代理、理事として出席した場合を数えています。

委員会別通算出席・発言数

 1位  439回出席  51回発言 商工委員会
 2位  252回出席  28回発言 議院運営委員会
 3位  115回出席   2回発言 予算委員会
 4位  107回出席   8回発言 科学技術振興対策特別委員会
 5位  105回出席  26回発言 通商産業委員会
 6位   88回出席   0回発言 法務委員会
 7位   80回出席  20回発言 建設委員会
 8位   47回出席   9回発言 海外同胞引揚及び遺家族援護に関する調査特別委員会
 9位   40回出席   2回発言 人事委員会
10位   27回出席  11回発言 災害地対策特別委員会
11位   20回出席   1回発言 オリンピック東京大会準備促進特別委員会
12位   17回出席   5回発言 電気委員会
13位   14回出席   3回発言 財政及び金融委員会
14位   10回出席   0回発言 沖縄問題等に関する特別委員会
14位   10回出席   4回発言 災害地特別委員会
16位    7回出席   0回発言 水害地対策特別委員会
17位    5回出席   2回発言 経済安定委員会
17位    5回出席   0回発言 逓信委員会
19位    4回出席   0回発言 厚生委員会
20位    3回出席   0回発言 郵政委員会
20位    3回出席   1回発言 大蔵委員会
22位    2回出席   0回発言 農林水産委員会
22位    2回出席   0回発言 内閣委員会
24位    1回出席   0回発言 運輸委員会

衆議院委員長経験

委員長経験

海外同胞引揚及び遺家族援護に関する調査特別委員会委員長(第13回国会)
商工委員会委員長(第28回国会)
議院運営委員会委員長(第37回国会)
法務委員会委員長(第72回国会)

※開催された委員会に委員長として出席した場合を委員長経験として数えています。記録上委員長に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。
 括弧内は初任の会期を示します。その後の会期での就任状況は「在籍期別委員会出席・発言数」からリンクしている各期別議員活動ページを参照してください。

理事経験

災害地対策特別委員会理事(第3回国会)
災害地特別委員会理事(第5回国会)
人事委員会理事(第6回国会)
建設委員会理事(第8回国会)
通商産業委員会理事(第16回国会)
商工委員会理事(第23回国会)
議院運営委員会理事(第36回国会)
オリンピック東京大会準備促進特別委員会理事(第44回国会)
予算委員会理事(第63回国会)
法務委員会理事(第75回国会)

※開催された委員会に理事として出席した場合を理事経験として数えています。記録上理事に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。
 括弧内は初任の会期を示します。その後の会期での就任状況は「在籍期別委員会出席・発言数」からリンクしている各期別議員活動ページを参照してください。


衆議院委員会発言一覧

第1回国会 衆議院 電気委員会 第4号(1947/08/06、23期)

私は電力事業の民主化という點で、當局の所信を伺いたいのであります。申すまでもなく、電力事業は非常に獨占的な色彩を帶びておるのでありますが、また一面非常に公共的であることも申すまでもありません。その電力…会議録へ(外部リンク)

第1回国会 衆議院 電気委員会 第5号(1947/08/08、23期)

鉄道の電化につきましてはその必要なること、またこれをできるだけ早くやつていただきたい、これは異論のないところであります。またそれの所要の電力につきましては、この説明によりましても、運輸省自體において電…会議録へ(外部リンク)

第1回国会 衆議院 電気委員会 第7号(1947/08/27、23期)

第一に私は安本の岡部君とそれから古池君にお伺いしたいと思うのであります。わが国の産業につきまして賠償撤去後の規模につきましては、あるいは賠償委員會等の決定も大體發表を見ておりまして、おおよその見當はつ…会議録へ(外部リンク)

第1回国会 衆議院 電気委員会 第17号(1947/12/04、23期)

ただいまの御説明は、大體作業衣と手袋の関係のように承つておりますが、ああいう工事関係ですと、特に地下たびというようなものがぜひとも必要ではないかと思います。そんなものはどんな関係になつておりますか、そ…会議録へ(外部リンク)

第2回国会 衆議院 財政及び金融委員会 第47号(1948/06/25、23期)

ただいま議題となつておりまする定時制の方の職員費の国庫補助法によりますと、経費の四割を国庫で補助する、こういうことになつておるようでありますが、その定時制の教育の特殊性にも鑑みまして、でき得ることなら…会議録へ(外部リンク)

第2回国会 衆議院 財政及び金融委員会 第52号(1948/07/01、23期)

最初の復金の資本金及び拂込資本金のことについてお伺いいたしたいのであります。政府の提出されました二十三年度予算参考書によりますと、二十三年度末におきまする資本金の見込額が千六百億となつておりまますし、…会議録へ(外部リンク)

第2回国会 衆議院 財政及び金融委員会 第54号(1948/07/03、23期)

私はこの給與の件につきまして一点だけごく簡單なことを伺つておきたいと思います。先ほど倉石委員からの御質問のあつた地域給のことでありますが、これは現在われわれが承知しているところでは一定の率によつてその…会議録へ(外部リンク)

第2回国会 衆議院 電気委員会 第2号(1948/05/07、23期)

ただいまの請願に関連して当局の御意見をお伺いしたいのでありますが、昨年政府が割当制をやりましてから、そのいわば成績は実際問題としてどんなふうになつておりますか、前のときで申しますならば、大体割当を超過…会議録へ(外部リンク)

第3回国会 衆議院 経済安定委員会 第2号(1948/11/13、23期)

ただいま御説最によりまして、從來の経過の大体を承知することができたのでありますが、一点ここで伺いたいことは、先ほどの御説明によりますと、指定企業二百七十五社のうち、企業の分割などをしないで、株式の分割…会議録へ(外部リンク)

第4回国会 衆議院 災害地対策特別委員会 第5号(1948/12/13、23期)

私は主として利根水系のことについてお伺いしたいと思います。特に当局でも御承知の赤麻の遊水池をめぐる問題であります。御承知のあの遊水池の周辺の堤防でございますが、あれは昨年の暴風雨の後補強かさ上げを行い…会議録へ(外部リンク)

第5回国会 衆議院 災害地特別委員会 第1号(1949/03/29、24期)

委員長の互選にその手続を省略しして、大内一部君を委員長に推薦いたしたいと存じますからお諮り願います。(「異議なし」と呼ぶ者あり〕会議録へ(外部リンク)

第5回国会 衆議院 災害地特別委員会 第3号(1949/04/05、24期)

まず最初に安本の建設局長にお伺いしたい。先ほどのお配り願つた公共事業、災害復旧費調のことでありますが、この表のうち括弧内の金額の意味であります。どうも先ほどの御説明を伺つておりますと、何か一様にとられ…会議録へ(外部リンク)

第5回国会 衆議院 災害地特別委員会 第5号(1949/04/20、24期)

大臣に一、二点だけお伺いしたい。まず第一に今年度も非常に問題になつておりますが、公共事業費のことにつきましては、特に災害復旧費の問題については、年々同じような問題が繰返されておるのでありますが、遺憾な…会議録へ(外部リンク)

第5回国会 衆議院 災害地特別委員会 第13号(1949/10/21、24期)

当委員会の結論を出すことにつきましての先刻来の各同僚委員の御意見には、私も全然賛成でありまするが、私も過般第二班の調査員として各地方を調査した結果、若干気づいたと申しますか、目についた点につきまして、…会議録へ(外部リンク)

第5回国会 衆議院 人事委員会 第3号(1949/03/30、24期)

大分時間も経過いたしましたし、本会議もすでに開かれておるようでありまするから、本日はこの程度にとどめまして、質疑は次会に延期されんことを願います。会議録へ(外部リンク)

第6回国会 衆議院 災害地対策特別委員会 第1号(1949/10/27、24期)

委員長は、本来ならば互選いたすべきでありましようが、この際大内一郎君をに推薦いたしたいと思いのであります。お諮り願います。何とぞ格別の御指導、御援助を賜わらんことを説にお願いいたしまして、本日就任の…会議録へ(外部リンク)

第6回国会 衆議院 大蔵委員会 第1号(1949/10/27、24期)

委員長は、本来ならば互選いたすべきでありましようが、この際大内一郎君をに推薦いたしたいと思いのであります。お諮り願います。何とぞ格別の御指導、御援助を賜わらんことを説にお願いいたしまして、本日就任の…会議録へ(外部リンク)

第7回国会 衆議院 災害地対策特別委員会 第1号(1949/12/04、24期)

委員長の互選は、先例によりまして、投票を用いずに、大内一郎君を推薦いたしたいと思います。お諮り願いたいと思います。会議録へ(外部リンク)

第7回国会 衆議院 災害地対策特別委員会 第2号(1950/03/13、24期)

簡單なことを伺います。二十五年度の予算を見ますると、災害の予備費として、百億から見てあるようであります。これは例年の例から見ますれば、もちろん本年も災害があると、まずまず予想しなければならぬと思うの…会議録へ(外部リンク)

第7回国会 衆議院 災害地対策特別委員会 第3号(1950/04/04、24期)

青野武一委員、森山欽司委員、井之口政雄委員及び私の四名は、去る三月二十三日より三日間にわたり、栃木県今市地方の震災の復旧状況を調査いたして参つたのでありますが、本調査団を代表いたしまして、私よりその結…会議録へ(外部リンク)

第7回国会 衆議院 災害地対策特別委員会 第7号(1950/05/01、24期)

災害防止国土保全法案起草小委員会の審議の経過を、ごく簡單に御報告申し上げます。本小委員会は、委員十二名をもちまして三月十三日設置せられ、爾来三月十八日、四月六日、四月二十六日の三回にわたり、法案の起…会議録へ(外部リンク)

第7回国会 衆議院 人事委員会 第21号(1950/04/29、24期)

今特別俸給表の話が出ておりますが、特にこの国家警察関係の職員の場合につきまして、これはもちろん特別俸給表でやられていると思いますが、單に国家公務員間における比較ばかりでなく、地方公務員たる自治体警察の…会議録へ(外部リンク)

第7回国会 衆議院 予算委員会 第11号(1950/02/08、24期)

通産大臣がお急ぎのようでありますから、まず最初に通産大臣にお伺いしようと思います。最初に中小企業の金融の問題でありますがこれにつきましては、もう再三質疑がありまして、政府のお考えになつております大体…会議録へ(外部リンク)

第7回国会 衆議院 予算委員会 第15号(1950/02/15、24期)

文部大臣に若干の点につきましてお尋ねをいたしたと思います。まず最初に六・三制のことでありますが、六・三制の予算が本年ももらえたことはたいへんけつこうであります。特別に六・三制の義務教育費が今回地方平衡…会議録へ(外部リンク)

第8回国会 衆議院 建設委員会 第11号(1950/09/01、24期)

今回北海道における治山治水計画、道路整備計画及び都市並びに住宅復興状況等を調査のため、増田連也君と不肖私が現地に派遣され、これに専門委員室から西畑君、建設省より広田技官が同行いたしました。なお地方選出…会議録へ(外部リンク)

第8回国会 衆議院 建設委員会 第13号(1950/09/11、24期)

先ほど内海委員の小貝川の災害の報告の中にも、利根川の水が非常に水はけが悪くなつていることがその原因ではなかつたかという御説がございましたが、御承知のように、これは全国の河川同様でありますが、利根川につ…会議録へ(外部リンク)

第8回国会 衆議院 災害地対策特別委員会 第2号(1950/07/20、24期)

水害による苗の植えかえについて補助をしてくれという声が方々にあるというお話でありましたが、植えたばかりの苗を、水害のためにまた植えかえをしなければならぬといつたような事態は、相当多いのではないかと思う…会議録へ(外部リンク)

第8回国会 衆議院 災害地対策特別委員会 第3号(1950/07/29、24期)

本年度災害復旧の予備費の件につきましては、先ほど来同僚の委員諸君から各方面にわたつてお話があつたようでありまして、私は遅れましたので、あるいはすでに質疑があつたかとも思いますが、一点だけ伺つておきたい…会議録へ(外部リンク)

第8回国会 衆議院 災害地対策特別委員会 第4号(1950/07/31、24期)

安本長官に一点だけ御質問いたします。一昨日の当委員会におきまして、今年度発生の災害復旧費の支出につきまして、同僚委員からの質問がありましたが、それに対しまして小笠原事務官の御答弁によりますと、さきに閣…会議録へ(外部リンク)

第8回国会 衆議院 災害地対策特別委員会 第10号(1950/11/18、24期)

災害防止国土保全法案起草小委員会におきまする審議の経過並びに結果について、ごく簡單に御報告申し上げます。本小委員会は、災害の復旧及び予防の対策を講じ、もつて国土の保全をはかるために何らかの立法措置を…会議録へ(外部リンク)

第9回国会 衆議院 建設委員会 第3号(1950/12/02、24期)

私も技監に簡單に伺いたいのですが、さきの委員会において瀬戸山君から、見返り資金による公共事業費のことについて伺いましたので、若干ダブるかもわかりませんが、われわれの承知しているところによりますと、本年…会議録へ(外部リンク)

第9回国会 衆議院 建設委員会 第4号(1950/12/04、24期)

私は今中座しておりましたので、あるいは他の方からすでに御質問があつたかと思うのですが、この極の法案を出される根拠につきましては――もちろん法律で特別の都市を建設することをきめること自体が、その地方の住…会議録へ(外部リンク)

第9回国会 衆議院 建設委員会 第5号(1950/12/06、24期)

鉱害の問題で一つ伺いたい。今度の案におきましては賠償の規定があるようであります。これは大体鉱業権者が第三者に対して被害を與えた場合の賠償を規定してあるようですが、現実の例として、足尾鉱山あたりの様子を…会議録へ(外部リンク)

第9回国会 衆議院 災害地対策特別委員会 第2号(1950/12/04、24期)

本日は安本、建設両省及び農林省の方が見えておりますから、この機会にお尋ねしたいと思うのでありますが、まず第一にお尋ねしたいことは、例の見返り資金による公共事業の問題でありますが、最近新聞紙の伝えるとこ…会議録へ(外部リンク)

第10回国会 衆議院 建設委員会 第1号(1950/12/12、24期)

ただいまの御説明で大体これを了承したのでありますが、いわゆる二重煙突事件について若干お尋ねいたしたいと思います。その第一点は、契約者である足利板金工業組合、あるいは当時の検収の代行者でありましたとこ…会議録へ(外部リンク)

第10回国会 衆議院 建設委員会 第2号(1951/01/31、24期)

大蔵省の方にちよつと伺いますが、災害復旧費の全額国庫負担を、昭和二十六年度においてはやめるという方針のもとに、予算が組まれておるようであります。そういうことになりますと、大体二百億近いものが地方の負担…会議録へ(外部リンク)

第10回国会 衆議院 建設委員会 第13号(1951/03/15、24期)

この法案を見まして、なお研究する余地があり、御質問しておいた方がいいと思われる二、三の点を、この機会にお伺いしておきたいと思います。まず第一に第一條でありますが、第一條には、地方公共団体の財政力に適…会議録へ(外部リンク)

第10回国会 衆議院 建設委員会 第18号(1951/03/31、24期)

ただいま議題となりました総数百四十九件の請願に関しまして、請願審査に関する小委員会における審査の経過並びに結果を御報告申し上げます。右請願は、本小委員会において慎重審議の上、審査済みと相なりましたの…会議録へ(外部リンク)

第10回国会 衆議院 建設委員会 第26号(1951/05/26、24期)

ただいま議題となりました請願及び陳情書に関しまして、請願審査に関する小委員会における審査の経過並びに結果を御報告申し上げます。まず請願について申し上げます。本日の請願日程中、日程第五、第七ないし第二…会議録へ(外部リンク)

第12回国会 衆議院 建設委員会 第1号(1951/10/18、24期)

今の過年度分の関係ですが、先ほども国庫負担法の関係で約二十億ばかりが足らなくなつているということでありますが、そこで伺つておきたいのは、本年度の各県に対する工事の認証は、本年度施工する分としておそらく…会議録へ(外部リンク)

第12回国会 衆議院 建設委員会 第2号(1951/10/31、24期)

ただいま決定されました小委員会設置の件については、各小委員会はそれぞれその数を十五名とし、小委員及び小委員長は委員長において指名せられんことを望みます。道路に関する小委員といたしまして会議録へ(外部リンク)

第12回国会 衆議院 建設委員会 第3号(1951/11/02、24期)

先ほど来いろいろな御質問があつたわけであります。また今後の重大問題としての電源の開発ということについても、あるいはいろいろな企業形態等についても御議論がありましたが、私はそういう点に関連しまして、本日…会議録へ(外部リンク)

第12回国会 衆議院 建設委員会 第5号(1951/11/17、24期)

私は、直接災害の問題ではないのでありますが、前回の当委員会におきましても問題になりました河川の総合開発こ関係する問題として、最近の一新聞の報道がきわめて重大なることを報じておりますので、それについてお…会議録へ(外部リンク)

第12回国会 衆議院 建設委員会 第7号(1951/11/28、24期)

ただいま前田委員の質問に対しまして、建設省所管の各部門のことにつきまして(今やつておることは最低限のことである、どの部門を軽く見、どの部門を重く見るというようなことはないというお話でありましたが、特に…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 海外同胞引揚及び遺家族援護に関する調査特別委員会 第20号(1952/08/25、24期)

これより関東、中部地方の遺家族援護の状況を調査いたしました経過について、簡單ではありますが、その概要を報告申し上げます。今回の実地調査は主として各地における戰傷病者戰没者遺族等援護法の実施状況を調査…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 建設委員会 第1号(1951/12/14、24期)

ただいまルース台風の被害状況の御視察の報告を承りましたが、私は面接ルース台風に関するばかりでなく、実は過年度の関係についてごく簡単なことだけひとつ伺つておきたいと思います。それは前回の国会におきまして…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 建設委員会 第15号(1952/03/27、24期)

本法案の第三条には道路法第二十条第二項の規定にかかわらず、建設大臣が左の各号に該当するものについてはみずから料金を徴収することができるというような規定があるのでありますが、これは実際問題としますと、た…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 建設委員会 第20号(1952/04/16、24期)

私はごく簡單に二、三点だけ伺います。先ほど第四條の規定が問題になりましたが、先ほどの質問のうちにもありました通り、法の建前が逆に書いてあるような気がいたすのであります。そこで実際問題としては、合同会…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 建設委員会 第28号(1952/05/07、24期)

関連して……。ただいま第十八條の、不当に高額の報酬を要求する行為という点で、池田委員から御質問がありまして、これに対して提案者は、不当にというのは、前條の第十七條によつて、報酬の額は都道府県知事がきめ…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 建設委員会 第33号(1952/05/21、24期)

まず修正案を申し上げます。宅地建物取引業法案に対する修正案会議録へ(外部リンク)

第15回国会 衆議院 経済安定委員会 第1号(1952/11/08、25期)

動議を提出いたします。理事はその数を五名とし、これが選任につきましては、選挙の煩を省きまして、委員長において指名せられんことを望みます。小川 平二君  福井  勇君会議録へ(外部リンク)

第16回国会 衆議院 海外同胞引揚及び遺家族援護に関する調査特別委員会 第3号(1953/06/22、26期)

国民の久しく待つておりました中国からの引揚げにつきましては、各方面の御努力によりまして、その端緒が開かれ、逐次実現されておりますことは、まことに喜びにたえないところであります。しこうして、ただいまその…会議録へ(外部リンク)

第16回国会 衆議院 海外同胞引揚及び遺家族援護に関する調査特別委員会 第4号(1953/06/23、26期)

私も平野さんに一、二点お伺いいたしますが、まず最初に、先ほど平野さんから、高橋委員の質問に対しまして、乗船代表の行動に関しては帰国協力会というものを三団体でつくつている、その事務局長が日本平和連絡会の…会議録へ(外部リンク)

第16回国会 衆議院 海外同胞引揚及び遺家族援護に関する調査特別委員会 第5号(1953/06/24、26期)

時間が大分経過しておるようですから、ごく簡単に御質問申し上げます。ただ、念のため私は申しておきますが、今回の華僑の遺骨送還の問題が本委員会で取上げられましたことは、本委員会は申すまでもなく在外同胞引揚…会議録へ(外部リンク)

第16回国会 衆議院 海外同胞引揚及び遺家族援護に関する調査特別委員会 第6号(1953/07/03、26期)

私は、簡単な点を一、二伺います。先ほど同僚委員の諸君から舞鶴の視察をされた御報告があつたのでありますが、その報告によりますと、今回の第四次の引揚げが四船同時に帰着する可能性もあるわけなのですが、それに…会議録へ(外部リンク)

第16回国会 衆議院 海外同胞引揚及び遺家族援護に関する調査特別委員会 第8号(1953/07/14、26期)

先ほど来皆さんのお話を伺つておるのですが、私は結論だけちよつと承りたい。局内の秩序維持の問題につきましても、今の長官のお話を承つておりますと、長官の親心あふれた気持はよくわかるのでありますが、前回こ…会議録へ(外部リンク)

第16回国会 衆議院 海外同胞引揚及び遺家族援護に関する調査特別委員会 第10号(1953/08/04、26期)

私は、関連して一点だけ簡単に法務大臣にお聞きします。先ほど、戦犯者の巣鴨における待遇について、法務大臣がたいへんあたたかい気を配つてかかつておることを承つたのでありますが、ただ、しからば、従来の巣鴨…会議録へ(外部リンク)

第16回国会 衆議院 通商産業委員会 第1号(1953/05/26、26期)

動議を提出いたします。理事はその数を七人とし、委員長において指名せられんことを望みます。西委員長 ただいまの小平君の動議に御異議ございませんか。会議録へ(外部リンク)

第16回国会 衆議院 通商産業委員会 第5号(1953/06/22、26期)

ただいま外貨予算の資料の要求があつたのでありますが、それと同時に先ほど官房長からお話がありましたが、開銀の融資計画、これもひとつ早い機会に御提出願います。―――――――――――――会議録へ(外部リンク)

第16回国会 衆議院 通商産業委員会 第10号(1953/07/03、26期)

私は武器製造法案につきまして、特に本案が前国会に提出された当時とただいまとでは大分内外の情勢がかわつておる、そういう点で若干御質問いたしてみたいと思います。ただ質問の順序といたしまして、前回提案されま…会議録へ(外部リンク)

第16回国会 衆議院 通商産業委員会 第11号(1953/07/04、26期)

本法案は前国会において当委員会においても十分審議されたところでありますので、大体問題点は論議し尽された観があるのでありますが、本国会にあらためて提出されましたので、私はことに重要と思われる数点につきま…会議録へ(外部リンク)

第16回国会 衆議院 通商産業委員会 第14号(1953/07/08、26期)

今回の改正案によりますと、従来の保険金額は、保険価額に対しまして百分の七十五であつたものを八十にする、これは金融機関の場合でございますが、それから保証協会の場合には、従来百分の五十であつたものを六十に…会議録へ(外部リンク)

第16回国会 衆議院 通商産業委員会 第19号(1953/07/17、26期)

関連して先ほど主計局長の御答弁のうちに、公庫法に規定する中小企業のわくに入らない自転車産業の大企業、それには回収金の運用によつてまわせる、こういうようなお話がありましたが、たとえば今年度はこの分の回収…会議録へ(外部リンク)

第16回国会 衆議院 通商産業委員会 第20号(1953/07/18、26期)

私はただいま修正可決を見ました中小企業金融公庫法案につきまして、各派の共同提案になる附帯決議案を提出いたしたいと存じます。まず案文を朗読いたします。会議録へ(外部リンク)

第16回国会 衆議院 通商産業委員会 第21号(1953/07/21、26期)

商工会議所法案の提案理由を御説明申し上げます。そもそもわが国の商工会議所は、明治中期の商業会議所条令以来、商業会議所法、商工会議所法及び商工経済会法とそれぞれ時勢の進運に伴い根拠法規に若干の変遷はあり…会議録へ(外部リンク)

第16回国会 衆議院 通商産業委員会 第23号(1953/07/23、26期)

私は本案の審議に関連して動議を提出いたします。小川君の御質問はまだ残るようでありますが、先ほど来の質疑応答を聞いておりますと、提案者の方にもどうも確固たる信念も若干欠けておるようにとれる節も大分あり…会議録へ(外部リンク)

第16回国会 衆議院 通商産業委員会 第24号(1953/07/24、26期)

各参考人の御意見を拝聴いたしたわけでありますが、それぞれのお立場からの御意見でありまして、結論的には大部分の方々は本法案を必要となさるという御趣旨のように拝聴いたしました。もつとも前田さんの御意見は、…会議録へ(外部リンク)

第16回国会 衆議院 通商産業委員会 第29号(1953/07/30、26期)

私は簡単に承りますから、お答えの方も結論だけでけつこうです。まだ鈴木さんと水沢さんにお尋ねしますが、鈴木さんは全面的に反対だとおつしやるし、水沢さんは必ずしも全面的に反対ではないが、既存の民営会社と両…会議録へ(外部リンク)

第16回国会 衆議院 通商産業委員会 第33号(1953/10/13、26期)

本日は公庫の発足後最初の委員会でありますので、私は公庫の運営が実際にどんなふうに行われているかという点について、この際一、二点伺つておきたいと思うのであります。まず第一は、公庫の資金の割当というもの…会議録へ(外部リンク)

第17回国会 衆議院 海外同胞引揚及び遺家族援護に関する調査特別委員会 第1号(1953/10/29、26期)

この際動議を提出いたします。委員長の互選は、投票を省略いたしまして、山下春江君を委員長に推薦いたしたいと存じます。どうぞお諮り願います。委員長山下春江君に本席を譲ります。会議録へ(外部リンク)

第17回国会 衆議院 海外同胞引揚及び遺家族援護に関する調査特別委員会 第2号(1953/10/31、26期)

私は、先ほどちよつと中座いたしましたので、あるいは他の委員からすでにお尋ねがあつたかと思いますが、簡単に一、二点だけ承りたいと思います。ただいま御質問がございましたが、今すでに給付されております弔慰…会議録へ(外部リンク)

第18回国会 衆議院 通商産業委員会 第1号(1953/12/02、26期)

長谷川君の質疑に関連して……。中小企業者の計理指導の話が出ましたが、実に私も日ごろから考えておるのですが、長官の先ほどの御答弁のように、金は借りたい、しかし帳簿もないというところに金は貸せない、これは…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 衆議院 通商産業委員会 第23号(1954/03/19、26期)

私は最初に公庫法に関して一点だけ承つておきたいと思います。というのは、御承知のように金融公庫法案を当委員会において審議し、またこれを可決する際に、多分十箇条であつたと思いますが、附帯条件を付して可決を…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 衆議院 通商産業委員会 第25号(1954/03/24、26期)

大体質疑は尽されたようでありますが、二、三簡単に伺つてみたいと思います。第一にこの事業の許可関係でありますが、今回の法案によりますと、第五条においてこれを規定いたしまして、いわゆる地域独占の従来のきめ…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 衆議院 通商産業委員会 第28号(1954/03/30、26期)

ただいま可決されましたガス専業法案につきまして、各党共同提案にかかる附帯決議を提出いたしたいと思います。まず決議案文を朗読します。会議録へ(外部リンク)

第19回国会 衆議院 通商産業委員会 第29号(1954/03/31、26期)

かねての大臣のお話によりますと、二十九年度の外貨予算の編成につきましては、今月末ごろまでには大体閣僚審議会の議を経て成案を得るだろう、こういつたお話でございましたし、また新聞等に一部伝えるところにより…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 衆議院 通商産業委員会 第30号(1954/04/02、26期)

今回の石油資源探鉱促進臨時措置法案に対しまする考え方といいますか、これは私は大体始関君から披瀝されたと同じような考え方を持つているのでありますが、これを一覧して感じますことは、この試堀の関係において、…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 衆議院 通商産業委員会 第32号(1954/04/07、26期)

本案は非常に簡単な案であり、その趣旨にも別段異存はないのでありますが、提案の理由によりますと、現在鹿児島においては出張検査をいたしております。その受託出張規則に基いて、出張職員の旅費その他を地元で負担…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 衆議院 通商産業委員会 第33号(1954/04/09、26期)

本件につきましては、先ほど来各同僚委員の各方面からの御質疑で大体わかりましたが、私伺つておりまして他の委員諸君の感想と同じような感想を持つたわけであります。それで先ほど会社の設立並びにこれに伴う人事等…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 衆議院 通商産業委員会 第34号(1954/04/13、26期)

各派の共同提案になりました決議案について、その趣旨弁明をいたします。まず附帯決議案文を朗読いたします。石油資源探鉱促進臨時措置法案附帯決議会議録へ(外部リンク)

第19回国会 衆議院 通商産業委員会 第52号(1954/05/21、26期)

先ほど厚木さんのお話を聞いておりますと、部落二百戸もある中でごく少数の漁民のためにむしろ砂利採取が妨げられる点が多いというお話が出ておりました。あなたは土地所有者という立場で御出席願つているようであり…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 衆議院 通商産業委員会 第53号(1954/05/22、26期)

今帆足君から質問の出た点ですが、砂利採取の許可の基準ですね。ただいま始関君の御説明によりますと、通産、建設両省の協議によつて、地方庁にも通牒を出すというようなことでありましたが、もしそういう点について…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 衆議院 通商産業委員会 第57号(1954/05/28、26期)

それではただいまより請願及び陳情書審査小委員会における審査の結果を御報告申し上げます。本日の日程にございますように、委員会に付託となりました請願は合計百二十件、送付せられました陳情書は三百四件であり…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 衆議院 通商産業委員会 第58号(1954/05/29、26期)

私は実は公取の方においでを願つて特に下請企業に対する不当なる支払いの認定基準に対して一、二伺いたいと思つたのですが、おいでがないようです。この基準をつくるまでには企業庁の方とも十分に連絡があつてきめら…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 衆議院 通商産業委員会 第60号(1954/06/02、26期)

時間も大分たちましたから、私はごく簡単に対韓貿易の関係、ことにのりの問題等について承りたいと思います。と申しますのは、五月十日に参議院の水産委員会におきまして、原則として韓国からのりの輸入を禁止しろと…会議録へ(外部リンク)

第22回国会 衆議院 商工委員会 第13号(1955/05/18、27期)

法案につきましては別段大した問題もないようでありますが、二、三の点についてお伺いしたいと思います。今回の改正案は、昨年の臨時特例法と当分の間同様の建前でやっていこうというのが主たる点なのでありますが…会議録へ(外部リンク)

第22回国会 衆議院 商工委員会 第15号(1955/05/20、27期)

私は競輪関係から主催者への収入金、これについて若干お尋ねをいたしたいと思います。まず第一に承わりたいのは、この施行者の指定でありますが、これは都道府県は別として、市町村の関係は自治庁の長官が人口であ…会議録へ(外部リンク)

第22回国会 衆議院 商工委員会 第18号(1955/05/27、27期)

二、三点簡単に伺いたいのです。まず最初に、ただいまの説明によりますと、台湾よりのバナナが約四百万ドル、それから。パイナップルのカン詰五百万ドル、これを日台の協定によって入れなければならぬ、こういうお話…会議録へ(外部リンク)

第22回国会 衆議院 商工委員会 第20号(1955/06/02、27期)

まず公庫の関係につきまして一、二承わりたいと思います。質問の順序としまして、今度の提案から見ますと、理事を一名増されるという、しかもそれは支所をふやすとかあるいは直接貸しを始めるとか、こういうことが原…会議録へ(外部リンク)

第22回国会 衆議院 商工委員会 第21号(1955/06/03、27期)

時間がありませから簡単に一、二点伺います。最初に栗田さんに承わりますが、今度の特殊会社というか、試堀会社、これが話題になってきたのは、そもそもこれは通産省が震源地のようでありますが、あるいは通産省以前…会議録へ(外部リンク)

第22回国会 衆議院 商工委員会 第32号(1955/06/29、27期)

最初に前提として承わりたいのでありますが、日タイ間の貿易協定の概要及び現在の実情についてごく簡単でよろしゅうございますから、あらましだけ承わりたい。第二点のお尋ねの点でございますか、なるほど定額で差…会議録へ(外部リンク)

第22回国会 衆議院 商工委員会 第44号(1955/07/19、27期)

ただいま委員長より報告のありました通り、去る十六日に出発しまして、昨十八日にわたる三日間、北海道における実地調査をいたしたわけでありますが、その概要をごく簡単に御報告を申し上げます。十六日に出発をい…会議録へ(外部リンク)

第22回国会 衆議院 商工委員会 第46号(1955/07/21、27期)

ただいま議題となりました株式会社科学研究所法案について御説明いたします。狭隘な国土に八千万を算する膨大な人口を擁し、しかも天然資源に乏しいわが国が苛烈な国際競争に伍して経済の自立を達成するためには、…会議録へ(外部リンク)

第22回国会 衆議院 商工委員会 第47号(1955/07/22、27期)

本法案につきましては、今までの質疑によりまして大体了承したのでありますが、若干のことにつきまして私からお伺いしたいと思います。まず通産大臣にお伺いいたしますが、本法の目的とするところ、さらにまた本法…会議録へ(外部リンク)

第23回国会 衆議院 商工委員会 第4号(1955/12/09、27期)

私は簡単に一、二点承わりたいと思うのでありますが、この公庫の運用のことにつきまして、先ほど来同僚委員からいろいろ御質疑、御意見がありました。代理店のやり方ということが結局一番大きな問題でないかと思うの…会議録へ(外部リンク)

第24回国会 衆議院 科学技術振興対策特別委員会 第6号(1956/02/23、27期)

科学技術庁の設置につきましては、長い間懸案でありましたことが、ここに具体的に現われましたことについて、われわれも非常に喜んでいるわけでありますが、われわれの間で、この科学技術に関しまする統一的な行政機…会議録へ(外部リンク)

第24回国会 衆議院 科学技術振興対策特別委員会 第8号(1956/02/29、27期)

関連して一言。先ほど第十一条の第二項及び第三項につきまして文部大臣から御答弁があったのですが、その御答弁のうちで、科学技術庁の長官の資料の提出及び説明を求めることに関してでありますが、これは御答弁によ…会議録へ(外部リンク)

第24回国会 衆議院 科学技術振興対策特別委員会 第15号(1956/03/17、27期)

簡単に数点だけ、公社法案及び促進法案の両者について質問いたします。第一の点は、公社法案を通読しまして感ずることは、この公社の、一口に言えば監督というか、そういうことは、いずれも総理大臣がなさる、こう…会議録へ(外部リンク)

第24回国会 衆議院 商工委員会 第2号(1956/01/13、27期)

本問題に関しましては、先ほどからの説明なり質疑なりによって大体承知したのでありますが、関連いたしまして一点だけ伺いたいのです。ただいまもお話がありましたが、輸出の振興ということは、どこまでもやはりある…会議録へ(外部リンク)

第24回国会 衆議院 商工委員会 第12号(1956/03/06、27期)

高圧ガス取締法の部改正案につきまして簡単に数点だけ承わっておきたいと思います。今度の改正案でありますが、その提案理由の説明のうちにも、提案理由はもちろん御説明はありましたが、今度のねらいのうちおもな…会議録へ(外部リンク)

第24回国会 衆議院 商工委員会 第17号(1956/03/14、27期)

関連して。配付になった参考意見には、特に全芭連というものが全国バナナ加工業者の団体であり、利益を目的とする団体ではないということをしょっぱなにうたっておられます。ところが今名前の方は、よく見れば卸売と…会議録へ(外部リンク)

第24回国会 衆議院 商工委員会 第22号(1956/03/23、27期)

数年来問題になっておったこの工業用水の法案が上程されたことは非常にけっこうなことであります。そこでただいま詳しく御説明を聞きましたことに関連して一、二伺っておきたいと思いますが、この提案の理由書にも書…会議録へ(外部リンク)

第24回国会 衆議院 商工委員会 第27号(1956/04/04、27期)

ただいま議題になりました電源開発促進法の一部を改正する法律案でありますが、一見してこれはきわめて当然なことであり、法案自体もまたきわめて簡単なように見えますが、よく考えてみるとなかなか複雑な問題である…会議録へ(外部リンク)

第24回国会 衆議院 商工委員会 第37号(1956/04/20、27期)

一点だけ承わっておきます。今滝参考人のお話ですが、私も根本的な問題として同感なんです。そこで具体的に親工場と下請企業とが対等の立場でいろいろな条件を交渉できるというところへ持っていかなければならぬ、こ…会議録へ(外部リンク)

第24回国会 衆議院 商工委員会 第39号(1956/04/25、27期)

私は自由民主党を代表いたしまして、本法案に賛成の意を表したいと存じます。このきわめて困難であり、複雑でありかつまた微妙であるところの下請の問題について、たといその一部の問題ではありますが、代金の支払…会議録へ(外部リンク)

第24回国会 衆議院 商工委員会 第56号(1956/05/25、27期)

きわめて簡潔に参考人にお尋ねをいたしたいと思います。まず高月さん及び石田さんにそれぞれの立場でお答えを願いたいと思うのですが、この法案が通過いたしますと、先ほど御陳述のように機械工業全体の合理化のた…会議録へ(外部リンク)

第24回国会 衆議院 商工委員会 第57号(1956/05/29、27期)

私は自由民主党を代表いたしまして、機械工業振興臨時措置法案につき賛成の意見を述べたいと思います。わが国の機械工業が戦後十年を経ながら、その合理化、近代化が最もおくれているということが一般に指摘されて…会議録へ(外部リンク)

第24回国会 衆議院 商工委員会 第60号(1956/06/02、27期)

まず総合燃料対策及び地下資源に関する小委員会の経過並びに結果を小笠小委員長にかわりまして御報告申し上げます。当小委員会は三月五日、第二十二回国会において成立をいたしました石油資源開発株式会社法に塞い…会議録へ(外部リンク)

第26回国会 衆議院 科学技術振興対策特別委員会 第12号(1957/03/07、27期)

私は簡単に中原さんにお尋ねしたいのですが、中原さんは科学技術審議会の情報部会長をしていらっしゃいますので、このセンターを作るに当りまして、部会長としてもいろいろ御審議なさったことであろうし、先ほど来の…会議録へ(外部リンク)

第26回国会 衆議院 科学技術振興対策特別委員会 第15号(1957/03/14、27期)

私は日本科学技術情報センター法案に関しまして、若干お尋ねいたしたいと思うのであります。まず、私は国会図書館側にお尋ねしたいのですが、国会図書館といたしましても、従来科学技術に関するもろもろの資料等を…会議録へ(外部リンク)

第26回国会 衆議院 商工委員会 第8号(1957/03/01、27期)

私は通産大臣に対しまして主として鉄鋼関係の問題について若干伺いたいと思います。現在わが国の各種産業は非常に勃興して参りましたが、その中で鉄鋼の関係、電力の問題、それから輸送の問題、これら三つが非常な…会議録へ(外部リンク)

第26回国会 衆議院 商工委員会 第13号(1957/03/13、27期)

普通銀行よりも若干よくなっているというお話ですが、私は、やはり金融関係ですから中金の支店が少いという関係から、地理的な条件も大いにあると思いますが、何しろ一番中心になるものは金利の関係じゃないかと思い…会議録へ(外部リンク)

第26回国会 衆議院 商工委員会 第19号(1957/03/27、27期)

これはどなたでもけっこうですが、ソ連の経済全体にとりまして貿易が現在どんな地位を占めているか、特にそれは対共産圏との関係、あるいは対自由主義諸国との関係これを分けてお教え願いたい。それからもう一つ最…会議録へ(外部リンク)

第26回国会 衆議院 商工委員会 第24号(1957/04/09、27期)

本日の参考人諸君においで願っての委員会において、委員各位がいろいろな印象を受けたようでありますけれども、しかしながらわれわれが、あるいは理事会において、さらにこの委員会において、参考人に来ていただくと…会議録へ(外部リンク)

第26回国会 衆議院 商工委員会 第28号(1957/04/19、27期)

今たまたま政務次官から競輪だとか、オートレースだとか、そういうものを存続するとすれば、どこかにその中心の機関を作ったらいいじゃないかという発言があったのですが、実は私もかねがねそういう考えを持っておっ…会議録へ(外部リンク)

第26回国会 衆議院 商工委員会 第32号(1957/04/25、27期)

それもわかります。今の長官の説明からすると、アウトサイダーに中小企業者と同時に大企業者あるいは組合等がある場合においては、加入命令は出さないのだ。それは初めから全般をひっくるめて、要するに員外者全部を…会議録へ(外部リンク)

第26回国会 衆議院 商工委員会 第36号(1957/05/08、27期)

合成ゴム製造事業特別措置法案でありますが、実はわれわれもまだよく研究する期間がなかったので、きょうはほんとうの概括的なことを一、二お尋ねしてみたいと思うのであります。この法案を一べついたしますと、法…会議録へ(外部リンク)

第26回国会 衆議院 商工委員会 第42号(1957/05/18、27期)

電子工業振興臨時措置法案につきましてはいよいよ本日採決に入るわけでありますが、先般来同僚委員からの質問によりまして、特に固定抵抗器に関する外国との技術提携の問題が非常に大きく取り上げられました。実はこ…会議録へ(外部リンク)

第26回国会 衆議院 商工委員会 第44号(1957/06/24、27期)

私はなるべく具体的にお尋ねしてみたいと思うのです。ただいま大臣から御説明がありましたように、差し詰まりました中小企業の金融難の問題につきましては、いろいろ政府の方でも手を打っておるようでありますが、特…会議録へ(外部リンク)

第27回国会 衆議院 商工委員会 第5号(1957/11/12、27期)

ただいま議題となりました請願二十六件につきまして、小委員会の審査の経過並びに結果について簡単に御報告申し上げます。請願の内容について見ますと、中小企業、鉱業、貿易、電力関係等を含んでおります。本小委…会議録へ(外部リンク)

第28回国会 衆議院 科学技術振興対策特別委員会 第9号(1958/03/05、27期)

私は、時間もだいぶたっておるようですから、簡単に数点お伺いいたします。実は株式会社科学研究所ができました際には、私は提案者代表になってやったこともありますし、また創立委員でもあったのでありまして、いろ…会議録へ(外部リンク)

第29回国会 衆議院 科学技術振興対策特別委員会 第1号(1958/07/04、28期)

動議を提出いたします。理事はその数を八名とし、委員長において指名せられんことを望みます。委員長は理事に会議録へ(外部リンク)

第29回国会 衆議院 商工委員会 第5号(1958/06/26、28期)

私は、今の川野委員の質問に関連して、ごく簡単なことをちょっと確めておきたいと存じます。先ほどちょっと席を留守にしましたから、すでに御説明があったかとも思いますが、お伺いいたします。川野君の御質問の要…会議録へ(外部リンク)

第29回国会 衆議院 商工委員会 第11号(1958/07/31、28期)

ちょっと関連して。ただいま繊維関係の生産調整資金の融資の問題がいろいろ論じられておるわけでありますが、そこで先ほど来、これも政府の答弁を聞いておると、一般の業者が、担保力がないから、今度は個々の業者で…会議録へ(外部リンク)

第29回国会 衆議院 商工委員会 第12号(1958/08/11、28期)

私どもは国政調査のため近畿地方に派遣され、去る七月二十一日より二十六日まで六日間にわたる視察を行って参りましたので簡単に御報告を申し上げます。参加委員は、田中栄一君、中井一夫君、西村直己君、大矢省三…会議録へ(外部リンク)

第29回国会 衆議院 商工委員会 第13号(1958/09/11、28期)

私はよんどころない用事で若干おくれてきましたので、せっかくの参考人の御意見の全部を承わることができませんでしたが、一、二この機会にお尋ねをいたし、あるいはまた先ほどの御説明の補充的御説明を、さらに承わ…会議録へ(外部リンク)

第30回国会 衆議院 商工委員会 第6号(1958/10/21、28期)

私は今の渡辺委員の質問に関連して、政府に資料を一つ要求しておきたいと思います。ただいまの質疑応答を伺っておりまして、鉱山保安局長の答弁によりますと、鉱山保安法というものは鉱山に災害があった場合に、すで…会議録へ(外部リンク)

第30回国会 衆議院 商工委員会 第11号(1958/10/30、28期)

私も今の点に関連して、ちょっとお伺いしておきたい。今度できました保全法、それから工場排水等の規制に関する法律、そういうものができたわけですが、論じられておる鉱山関係の排水との関係ですね。会議録へ(外部リンク)

第31回国会 衆議院 商工委員会 第13号(1959/02/10、28期)

私は主としてプラント関係を聞きたいと思います。その前に今論議されております保証協会ないしは中金等に関して一点だけでよいのですが、それぞれの御関係の方々のお考えをこの機会に承わっておきたいと思います。と…会議録へ(外部リンク)

第31回国会 衆議院 商工委員会 第14号(1959/02/13、28期)

本法につきましては、田中委員からだいぶ詳細な質問がありましたので、なるべく簡単に若干の点についてお尋ねしたいと思います。政府が造船工業、さらには自動車工業、これに引き続いて航空機工業というものを、いわ…会議録へ(外部リンク)

第31回国会 衆議院 商工委員会 第19号(1959/02/25、28期)

関連して私は一点だけ柴田さんの方に伺っておきたいと思うのですが、過去何回か人口割りについての請願の出たことは私も承知しておりますが、どうも人口割りっやれという趣旨が私には実際のところよくわからない。先…会議録へ(外部リンク)

第31回国会 衆議院 商工委員会 第34号(1959/03/24、28期)

小売商業特別措置法案外一件審査小委員会における審査の経過並びに結果につきまして、簡単に御報告を申し上げます。当小委員会は、政府提案の小売商業特別措置法案及び日本社会党提案の商業調整法案の両案につき、…会議録へ(外部リンク)

第33回国会 衆議院 商工委員会 第6号(1959/11/24、28期)

今回の東洋化工の爆破事件は、工場、事業場の保安という見地からももちろんでありまするが、同時に、被害の範囲が非常に広くて、一般の民家、特には学校施設等にまで被害が及んで、学童などにも被害者が出た。こうい…会議録へ(外部リンク)

第33回国会 衆議院 商工委員会 第8号(1959/12/02、28期)

火薬類工場等の災害防止に関しまして当委員会において決議を行ないたいと存じますので、私より決議案の提案理由を簡単に御説明申し上げます。まず、決議案文を朗読いたします。会議録へ(外部リンク)

第34回国会 衆議院 商工委員会 第3号(1960/02/10、28期)

関連して。最近の頻発するガス中毒の新聞記事等を見ておって実は不思議に思っておったのですが、それから今の局長の説明からもそういう印象を受けたのですが、私もよく知りませんが、供給するガスについては、圧力と…会議録へ(外部リンク)

第34回国会 衆議院 商工委員会 第4号(1960/02/12、28期)

関連して。先ほど来田中君の御質問で中小公庫あるいは国民金融公庫、これらの融資を保証するというのは筋違いではないかという御質問がなされておるのでありますが、それに対する御答弁を聞いておっても、それは原則…会議録へ(外部リンク)

第34回国会 衆議院 商工委員会 第5号(1960/02/16、28期)

今の説明で、大体これが実際どう運用されているかということはよくわかりました。ただ、二十条の第一項第三号の場合、これは実際は行なわれていないということ、及び将来も大体行なわれぬだろうということですと、全…会議録へ(外部リンク)

第34回国会 衆議院 商工委員会 第18号(1960/03/18、28期)

私は始関委員の質問に関連して、ごく簡単にお伺いしたいと思うのです。今度の合理化資金の貸付の相手方、これは法案上も通産省で定める基準等によってやるということになっております。これは御答弁あったかと存じま…会議録へ(外部リンク)

第34回国会 衆議院 商工委員会 第20号(1960/03/25、28期)

商工会法案につきまして、きわめて簡単に一、二点伺いたいと思います。他の委員からもるる申されておる通り、今回政府が商工会法案というものを出されて、特に郡部の小企業者を中心とした中小企業者の育成をはかろう…会議録へ(外部リンク)

第34回国会 衆議院 商工委員会 第23号(1960/03/30、28期)

ちょっと関連して。今の始関君の御質問に関連して、今度の基金と輸銀との相違の点ですが、二十一条の関係で、特にこの第二号の関係になるかと思うのですが、輸銀の場合には償還確実ということが条件だ、この基金の場…会議録へ(外部リンク)

第34回国会 衆議院 商工委員会 第40号(1960/05/11、28期)

関連して。大体田中君の質問で建設省の意向もわかったんですが、ちょっと念のためお聞きしておきたいんですが、この割賦販売法案ですね、これについては、通産省から建設省の方へ御相談あったんですか、これを提案す…会議録へ(外部リンク)

第35回国会 衆議院 科学技術振興対策特別委員会 第3号(1960/07/23、28期)

この際動議を提出いたします。委員長の互選は、投票を用いず、稲葉修君を推薦いたしたいと存じます。皆さんの御同意を願います。――――◇―――――会議録へ(外部リンク)

第41回国会 衆議院 商工委員会 第10号(1962/10/11、29期)

大谷石採堀による災害の実情を調査する目的をもって、去る九月四日、宇都宮市に派遣されました委員を代表して、簡単に御報告を申し上げます。現地に参りました委員は、私、田中武夫君及び板川正吾君の三名でありま…会議録へ(外部リンク)

第42回国会 衆議院 議院運営委員会 第1号(1962/12/08、29期)

ちょっと念のために事務当局に承っておきたいと思うのですが、なくなられた三現職議員の方の弔慰金、これはみんな一律に従来の歳費十二カ月でやっていますか。これは十月にさかのぼって、今度歳費が改まると、それに…会議録へ(外部リンク)

第42回国会 衆議院 議院運営委員会 第6号(1962/12/23、29期)

去る二十日の庶務小委員会において協議決定いたしました案件について御報告いたします。第一は、国会議員の歳費、旅費及び手当等に関する法律等の一部を改正する法律案であります。この法律案は、今般の特別職の職…会議録へ(外部リンク)

第43回国会 衆議院 オリンピック東京大会準備促進特別委員会 第5号(1963/03/20、29期)

ちょっと思いつきなんですが、オリンピックの宣伝のためにも、輸出して――外国で買うか買わないか、相手があることですが、外国へ出すような計画はありますか。会議録へ(外部リンク)

第43回国会 衆議院 議院運営委員会 第4号(1963/01/25、29期)

まず、昭和三十八年度における衆議院歳出予算の要求について御説明申し上げます。昭和三十八年度の衆議院予定経費要求額は五十二億五千百五十七万八千円でありまして、これを前年度予算額四十二億七千九百二十八万…会議録へ(外部リンク)

第43回国会 衆議院 議院運営委員会 第9号(1963/02/26、29期)

会館の場合は、会館に食堂がありますね。あれなどは、やはりとにかくいろいろな種類をまちまちに注文されて、それを部屋に運んでくれといわれるようなことは、非常に能率的にも困るというので、ある程度種類を制限す…会議録へ(外部リンク)

第43回国会 衆議院 議院運営委員会 第11号(1963/03/02、29期)

ただいま下平理事のお話しの、国会正常化について今後引き続いて特にこの議運で努力しようじゃないかという御趣旨はごもっともですから、私どももできるだけ努力いたしたい、かように思います。それから石炭、給与…会議録へ(外部リンク)

第43回国会 衆議院 議院運営委員会 第12号(1963/03/05、29期)

はい。検討しましょう。―――――――――――――会議録へ(外部リンク)

第43回国会 衆議院 議院運営委員会 第15号(1963/03/22、29期)

ただいまのお話のような御批判と申しますか、御意見等のあることも私ども承知はいたしております。しかし、今回の国会議員の歳費の改定あるいは手当の若干の増額、それから秘書を一人増員するというような事項は、実…会議録へ(外部リンク)

第43回国会 衆議院 議院運営委員会 第17号(1963/03/29、29期)

去る二十二日の庶務小委員会で、字句整理のため、私に一任されておりました、国会議員の歳費、旅費及び手当等支給規程等の一部を改正する規程案並びに同小委員会で協議決定いたしました、裁判官訴追委員旅費及び職務…会議録へ(外部リンク)

第43回国会 衆議院 議院運営委員会 第27号(1963/06/04、29期)

反対なら抜けてもらってもいい。それでは、ただいまの件は、議長から各議員に申し合わせ文を印刷配付いたしていただくこととするに御異議ございませんか。会議録へ(外部リンク)

第44回国会 衆議院 議院運営委員会 第2号(1963/10/17、29期)

ただいま下平君からお話のありました昨年八月と本年一月の申し合わせ、これはお互いにこの線に沿うて従来も努力をいたしてまいったところですが、遺憾ながら結論というか、実現というか、そこまで至らなかったという…会議録へ(外部リンク)

第46回国会 衆議院 商工委員会 第13号(1964/02/26、30期)

ちょっと関連して。今度のこの独禁法の改正は、要するに公取の機構拡充と申しますか、機能の充実といいますか、そういうことがねらいだろうと思うのですが、ただいま事務局定員配置図というのをちょうだいしたんです…会議録へ(外部リンク)

第47回国会 衆議院 議院運営委員会 第3号(1964/11/18、30期)

ただいまの申し合わせ並びに委員長の御発言については、自民党側も全く同感であり、大賛成であります。したがって、これらの申し合わせなり委員長の御発言なりが厳格に行なわれるように、自民党としても十分注意もい…会議録へ(外部リンク)

第48回国会 衆議院 議院運営委員会 第4号(1965/01/22、30期)

昭和四十年度における衆議院歳出予算の要求について御説明申し上げます。昭和四十年度の衆議院予定経費要求額は七十億九千四十三万四千円でありまして、これを前年度予算額六十二億七千九百四十四万九千円に比較い…会議録へ(外部リンク)

第48回国会 衆議院 議院運営委員会 第9号(1965/02/16、30期)

さきに設置を見ました国際労働条約第八十七号等特別委員会に、国家公務員法の一部を改正する法律案及び地方公務員法の一部を改正する法律案の二法案ですが、これを議長において付託するようにひとつお取り計らいを願…会議録へ(外部リンク)

第48回国会 衆議院 議院運営委員会 第18号(1965/03/11、30期)

ILO特例委員会の設置につきましては、すでに二月の十二日であったと思いますが、本院においてその議決を見ておるわけでありますが、自来約一カ月を経過する今日、なお、これが成立を見ないでおることにつきまして…会議録へ(外部リンク)

第48回国会 衆議院 議院運営委員会 第26号(1965/03/30、30期)

昨日の庶務小委員会において協議決定いたしました各案件について、順次御報告いたします。まず、国会における各会派に対する立法事務費の交付に関する法律の一部を改正する法律案は、立法事務費の月額を現行の三万…会議録へ(外部リンク)

第48回国会 衆議院 議院運営委員会 第32号(1965/04/09、30期)

ただいま委員長からお話のあったとおりの経過になっておりまして、自民党としても、この緊急質問を許す、こういうことはすでにきまっておるのですが、これをいつという点については、われわれもなるべく早く、こう思…会議録へ(外部リンク)

第48回国会 衆議院 議院運営委員会 第35号(1965/04/16、30期)

御承知のように、咋夜来、議会の状況がやや停とんした状況にあるわけですが、われわれ自民党としては、本日の公報にも本日の会議の日程等もすでに掲載され、議員に配付されておることでございますので、この日程に従…会議録へ(外部リンク)

第53回国会 衆議院 議院運営委員会 第3号(1966/12/14、30期)

昨日の福田幹事長の談話の発表について滝井さんから御指摘があったわけでございますが、議運理事会の秘密会議ということは、われわれ理事会に臨んでから皆さんとの御協議によって秘密会として運営をいたしたわけです…会議録へ(外部リンク)

第53回国会 衆議院 議院運営委員会 第4号(1966/12/18、30期)

明日以降におきましても議案が提出されるやに承っておりますが、もし提出がありましたならば、同様に議長においてそれぞれ所管の常任委員会に付託されるよう取り扱われたいと思います。―――――――――――――会議録へ(外部リンク)

第55回国会 衆議院 議院運営委員会 第2号(1967/02/17、31期)

副議長の選出の方法なり、それから常任委員長の比例配分の問題、こういう問題については先般の各派協議会でもわが党の考え方を申し上げたわけですが、ただいままた野党の諸君からそれぞれ御意見の御開陳がございまし…会議録へ(外部リンク)

第55回国会 衆議院 議院運営委員会 第3号(1967/03/10、31期)

昭和四十二年度における衆議院歳出予算の要求について御説明申し上げます。昭和四十二年度の衆議院予定経費要求額は八十一億五千四百六十二万四千円でありまして、これを前年度予算額六十八億八千百十三万八千円に…会議録へ(外部リンク)

第55回国会 衆議院 議院運営委員会 第4号(1967/03/16、31期)

自民党の考えも、議長あるいはいま委員長から御発言のとおりであります。会議録へ(外部リンク)

第55回国会 衆議院 議院運営委員会 第5号(1967/03/17、31期)

本日の各党の代表質問の順位につきましては、数日来理事会において熱心に話し合いが行なわれたわけでありますが、遺憾ながら一致を見ることができませんでした。私も非常に残念に思います。そこで、こういう事態に…会議録へ(外部リンク)

第55回国会 衆議院 議院運営委員会 第6号(1967/03/28、31期)

本日の庶務小委員会で協議決定いたしました案件について御報告いたします。まず、国会議員の秘書の給料等に関する法律等の一部を改正する法律案についてでありますが、現在秘書に支給されている滞在雑費及び閉会中…会議録へ(外部リンク)

第55回国会 衆議院 議院運営委員会 第28号(1967/06/27、31期)

再延長の問題につきましては、理事会におきましても申し上げましたとおり、自民党といたしましては、ただいま全然考えておりません。なお、理事会においても話が出ましたように、何らかの突発事項等、緊急やむを得…会議録へ(外部リンク)

第55回国会 衆議院 議院運営委員会 第29号(1967/06/29、31期)

法案の提出について各党からいろいろ御意見の御発表等もあったわけですが、私は言うまでもなく与党の自民党の立場ですが、しかし一面、党派というものを越えてほんとうに国会の審議を重んずる、あるいは国会の正常な…会議録へ(外部リンク)

第55回国会 衆議院 議院運営委員会 第32号(1967/07/10、31期)

どうですか、お互い理解の相違、食い違いがあったようですから、さっそくわが党のほうから働きかけというか、御連絡申し上げることにして進めたら……。安宅君、そう理解してもらったら、どこからやったっていいじゃ…会議録へ(外部リンク)

第57回国会 衆議院 議院運営委員会 第1号(1967/12/04、31期)

いいでしょう。会議録へ(外部リンク)



データ更新日:2019/03/12