移動
国会議員白書トップ
衆議院統計
 23期衆議院統計
 24期衆議院統計
 25期衆議院統計
 26期衆議院統計
 27期衆議院統計
 28期衆議院統計
 29期衆議院統計
 30期衆議院統計
 31期衆議院統計
 32期衆議院統計
 33期衆議院統計
 34期衆議院統計
 35期衆議院統計
 36期衆議院統計
 37期衆議院統計
 38期衆議院統計
 39期衆議院統計
 40期衆議院統計
 41期衆議院統計
 42期衆議院統計
 43期衆議院統計
 44期衆議院統計
 45期衆議院統計
 46期衆議院統計
 47期衆議院統計
●は在籍期ページ

参議院統計

衆議院議員一覧
参議院議員一覧

内閣総理大臣一覧

国会議員白書について


サイト内検索
■著書
徹底検証・安倍政治
平成史(新版)
世論の曲解
「政治主導」の教訓
変貌する日本政治

塚田十一郎衆議院議員 国会活動データ「委員会出席・発言」



衆議院委員会発言統計

  23期(1947/04/25〜)   96回出席(うち幹部出席 95回)   53回発言  122407文字発言
  24期(1949/01/23〜)  188回出席(うち幹部出席 78回)   37回発言  114015文字発言
  25期(1952/10/01〜)   36回出席(うち幹部出席 30回)   11回発言   51018文字発言
  26期(1953/04/19〜)    1回出席(うち幹部出席  0回)    0回発言       0文字発言
  27期(1955/02/27〜)   33回出席(うち幹部出席  0回)    1回発言     997文字発言
  28期(1958/05/22〜)   51回出席(うち幹部出席  0回)    2回発言   12544文字発言
  29期(1960/11/20〜)    8回出席(うち幹部出席  0回)    0回発言       0文字発言

※なお、委員長、委員以外の議員、大臣等の発言回数は本統計に含まれていません。
 「幹部出席」は委員長、委員長代理理事、委員長代理、理事として出席した場合を数えています。



衆議院委員長経験

予算委員会委員長(第13回国会)

※開催された委員会に委員長として出席した場合を委員長経験として数えています。記録上委員長に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。
 括弧内は初任の会期を示します。

衆議院理事経験

財政及び金融委員会理事(第1回国会)
大蔵委員会理事(第5回国会)
地方行政委員会理事(第7回国会)
予算委員会理事(第15回国会)

※開催された委員会に理事として出席した場合を理事経験として数えています。記録上理事に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。
 括弧内は初任の会期を示します。

衆議院委員会発言一覧

第1回国会 衆議院 財政及び金融委員会 第5号(1947/07/12、23期)

私は日本自由黨を代表いたしまして、本案の成立に贊成の意を表するものであります。今日あらゆる角度からいたしまして、貯蓄増強ということが非常に重大な問題になつておることは申すまでもないのであります。その意…会議録へ(外部リンク)

第1回国会 衆議院 財政及び金融委員会 第6号(1947/07/30、23期)

特別調達廳法の一部を改正する法律案に関連いたしまして、若干質疑をいたしたいと思います。特別調達廳がその機能上、昭和二十一年法律第六十號の適用を受けるようになることは當然だと考えるのでありますが、この政…会議録へ(外部リンク)

第1回国会 衆議院 財政及び金融委員会 第7号(1947/07/31、23期)

本案は問題も大して重要でもないように審議の結果見られます。政府においても審議を急いでおられをすので、討論を省略して直ちに採決せられんことを希望いたします。これより採決に入ります。原案に贊成の諸君の起…会議録へ(外部リンク)

第1回国会 衆議院 財政及び金融委員会 第8号(1947/08/02、23期)

時間が經過いたしましてたいへん恐縮でございますが、実は私も永い間當委員會に大臣の御出席を希望しておつた一人であります。追加豫算の問題については、まだ委員會としては正式に何もお話を受けておらなかつたので…会議録へ(外部リンク)

第1回国会 衆議院 財政及び金融委員会 第10号(1947/08/09、23期)

ただいま赤松君から御提案がありましたけれども、當初の計畫通りにお進め願いたいと思います。「物價賃金安定の根抵がどこにあるかについての政府の見解は、さきに決定した經濟緊急對策に示すとおりである。物價賃…会議録へ(外部リンク)

第1回国会 衆議院 財政及び金融委員会 第12号(1947/08/20、23期)

大蔵省預金部等の債權條件變更に関する法律案についてお尋ねいたしたいと思うのであります。それより先に実はこの法案を審議いたしますのに、ぜひとも預金部資金の運用の状態がどういうふうになつておるかということ…会議録へ(外部リンク)

第1回国会 衆議院 財政及び金融委員会 第13号(1947/08/23、23期)

私は日本自由黨を代表いたしまして、ただいま議題となつております兩案に簡單に希望意見を付して贊成いたします。ただいま社會黨の委員からもお話がありましたように、金融機関の再建整補は、日本の金融機関の再建、…会議録へ(外部リンク)

第1回国会 衆議院 財政及び金融委員会 第15号(1947/08/27、23期)

委員會に付議すべきものとして、今出ております二つの決議案の取扱方でありますが、速記を拔いてひとつ懇談で、事情をお話いただきたいと思います。午前十時四十三分休憩会議録へ(外部リンク)

第1回国会 衆議院 財政及び金融委員会 第16号(1947/08/28、23期)

議事進行についてちよつとお尋ねいたしたいのでありますが、本日はこの委員會をあげて本會議にもつていくという建前であると、そう長い時間審議をしていられないのではないか。もちろん時間の許す限りやつて結構であ…会議録へ(外部リンク)

第1回国会 衆議院 財政及び金融委員会 第35号(1947/11/15、23期)

いろいろ法案の提出の後れた理由、それからきようこれを中途にして政府委員が豫算委員會に行かなければならないという理由は御説明を伺つていないのですが、何かあるらしいのです。おそらくわれわれが納得しなければ…会議録へ(外部リンク)

第1回国会 衆議院 財政及び金融委員会 第36号(1947/11/18、23期)

紹介議員にかわりまして私から請願の趣旨を御説明申し上げます。本請願は印判業に関する製造課税を徹廢願いたいということなのであります。前議會におきまして可決された税制改正に関する法律、昭和二十一年八月三十…会議録へ(外部リンク)

第1回国会 衆議院 財政及び金融委員会 第37号(1947/11/21、23期)

大蔵大臣に、過日讀賣新聞紙上において報道せられておりました、千葉縣佐原税務署の黒田税務官の涜職事件について、緊急質問をいたしたいと存じます。政府當局はあの事件について、すでにその後調査をなされたかどう…会議録へ(外部リンク)

第1回国会 衆議院 財政及び金融委員会 第38号(1947/11/22、23期)

ただいま議題になつております經濟力集中排除法案の修正案の趣旨を御説明申し上げます。本法案の審議の經過など見ておりまして、そうしてその際における政府委員の答辯の趣旨によりましても、本法案の趣旨は結局日…会議録へ(外部リンク)

第1回国会 衆議院 財政及び金融委員会 第39号(1947/11/25、23期)

時間が經過いたしておりますので、恐縮でございますが、ごく簡單に一點大蔵大臣にお尋ねいたしたいと思います。それは追加豫算に對してさらに追加豫算が出るのじやないかという懸念をもつておるわけであります。同僚…会議録へ(外部リンク)

第1回国会 衆議院 財政及び金融委員会 第40号(1947/11/26、23期)

私は企業再建整備法等の一部を改正する法律案について意見を申し上げます。本法案の内容としておりますところは、企業再建整備の上にぜひ必要なものであるという意味において、われわれはこれを了承し、これに賛成す…会議録へ(外部リンク)

第1回国会 衆議院 財政及び金融委員会 第41号(1947/11/27、23期)

主税局長に税法改正のこまかい點について三、四お尋ねいたしたいと存じます。質疑の順序がばらばらになつておるかもしれませんが、その點悪しからず御了承願いたいと思います。まず第一に新圓階級、あるいはやみ利得…会議録へ(外部リンク)

第1回国会 衆議院 財政及び金融委員会 第42号(1947/11/29、23期)

政府に對する不正手段による支拂請求の防止等に関する法律案でありますが、これはただいま同僚の宮幡委員からもいろいろ質疑がありましたが、私どものように多少土建事業に經驗をもつておる者から申しますと、殘念な…会議録へ(外部リンク)

第1回国会 衆議院 財政及び金融委員会 第45号(1947/12/03、23期)

擔當の主計局長がお見えにならぬそうで、技術的な問題をという政府委員のお話でありますから、そういう問題から先にお尋ねを申し上げます。どうも法案が具體的な事例とうまく結びつかない點があるので、その點を最初…会議録へ(外部リンク)

第1回国会 衆議院 財政及び金融委員会 第47号(1947/12/05、23期)

會社利益配當等臨時措置法案について伺います。第二條の末項に「會社は、配當引當金のうち、當該事業年度において配當に充らなかつた金額を、配當引當積立金として積み立てることができる。」とありますが、これはど…会議録へ(外部リンク)

第1回国会 衆議院 財政及び金融委員会 第48号(1947/12/06、23期)

ただいま議題になつております政府に對する不正手段による支拂請求の防止等に関する法律案につきまして、各派共同の修正の點竝びに理由を簡單に御説明申し上げたいと思います。まず修正の點を申し上げます。法案第…会議録へ(外部リンク)

第1回国会 衆議院 財政及び金融委員会 第49号(1947/12/07、23期)

物品の無償貸付及び讓與等に関する法律案について質疑をいたしたいと思います。まず第二條に規定しておられる――これは第二條に限らず本法全體にありますが、こういうぐあいに無償貸付されることを豫定しておられる…会議録へ(外部リンク)

第1回国会 衆議院 財政及び金融委員会 第50号(1947/12/08、23期)

大體請願を採擇した場合のあとがどういうことになるのか。どうも私は承知しておらぬのであります。今までの国會における請願の採擇されたのと、新国會おいては多少違うのだという一般に疑問を抱いておるのであるので…会議録へ(外部リンク)

第1回国会 衆議院 財政及び金融委員会 第51号(1947/12/09、23期)

修正案に對しての質疑をいたします。この修正案の第十二條の追加でありますが、こういう種類規定は、なるほどただいま修正理由の説明の中において御説明になつたように、必要であることは認めるのでありますが、今ま…会議録へ(外部リンク)

第2回国会 衆議院 財政及び金融委員会 第1号(1947/12/11、23期)

私は日本自由党を代表いたしまして、賛成の意を表する次第であります。しかし賛成はいたしますけれども、内心においては、ただいま後藤委員から言われましたように、これはやむを得ざるものとして賛成をするというこ…会議録へ(外部リンク)

第2回国会 衆議院 財政及び金融委員会 第2号(1948/01/28、23期)

この際追加資料のお願いを申し上げておきたいと存じます。今頂戴したこの資料関係を見ますと、相当いろいろなものがあつて、大体整つておるように思うのでありますが、なおそれに附け加えまして、現在残高として残つ…会議録へ(外部リンク)

第2回国会 衆議院 財政及び金融委員会 第3号(1948/01/29、23期)

復興金融金庫の増資の法案に関連いたしまして、二、三お聴きをいたしたいと存ずるのであります。まず第一の点は、これは政府当局に対するお尋ねではないのでありますが、委員長から委員全員にお諮り願つて、そのよう…会議録へ(外部リンク)

第2回国会 衆議院 財政及び金融委員会 第4号(1948/01/30、23期)

昨日長時間にわたつて質問をいたしましたのに、なお皆さんに時間を頂戴して恐縮でありますが、昨日お尋ね忘れた二、三の点についてお尋ねいたしたいと思います。その一つは頂戴いたしております書類の中に、「復興…会議録へ(外部リンク)

第2回国会 衆議院 財政及び金融委員会 第8号(1948/02/21、23期)

この〇・八の補給金に対して、この前われわれが承知しておつた当時の財源と、今度政府が意図されておる財源と大分変化が出ておるということでありますから、その点について簡單で結構でありますから、説明をお伺いい…会議録へ(外部リンク)

第2回国会 衆議院 財政及び金融委員会 第10号(1948/03/24、23期)

所得税の問題に関しまして、実は大蔵大臣の御出席を仰ぎたいと思つたのでありますが、参議院において本会議に質問があつて御出席のようであります。もつとも事柄が主税局長がおいでになれば事務的に十分御回答が得ら…会議録へ(外部リンク)

第2回国会 衆議院 財政及び金融委員会 第11号(1948/03/25、23期)

ただいま中崎委員からの御希望のように、実はこれと同趣旨の決議案が、聞きますと四つ出ておるというのであります。野党連合のもの、それから與党三派合同のもの、それから本委員会のもの、そのほかまだ一つあるそう…会議録へ(外部リンク)

第2回国会 衆議院 財政及び金融委員会 第13号(1948/03/29、23期)

大蔵大臣は御多忙でいられるのでこちらの希望するときにおいで願うということは、たいへん困難だと思いますので、どこか大分浮き腰でいられるようでありますが、この際、ただいま提案になりました復興金融金庫法の改…会議録へ(外部リンク)

第2回国会 衆議院 財政及び金融委員会 第14号(1948/03/30、23期)

質問はいたしませんが、もし今お願いする資料で、まだできておらぬものがあれば、次会までに調製して提出していただく意味において、この際お願いしておきたいと思います。それはこの前の、つまり五百五十億を七百億…会議録へ(外部リンク)

第2回国会 衆議院 財政及び金融委員会 第15号(1948/03/31、23期)

予算の審議できわめて御多忙である大臣をわざわざ煩わしましてまことに恐縮でありますが、問題がたいへん重要な問題のように考えられますので、特に出席をお願いいたした次第であります。実は復金問題につきましては…会議録へ(外部リンク)

第2回国会 衆議院 財政及び金融委員会 第16号(1948/04/02、23期)

税務署の新設問題につきまして、実は本案が国会に提出されます前に、わが党にいろいろ陳情があつて、それによつてわれわれが承知しておるところでは、氏家のほかに矢板にこれを置かんとするもの、烏山に置かんとする…会議録へ(外部リンク)

第2回国会 衆議院 財政及び金融委員会 第17号(1948/04/05、23期)

本法案については去る二日大体の質疑は終了しておつたのでありますが、本日政府側から新たに頂戴した資料がありますので、それにつきましてなお一、二の点をお尋ねいたしたいと存じます。この頂戴した資料によりま…会議録へ(外部リンク)

第2回国会 衆議院 財政及び金融委員会 第20号(1948/04/28、23期)

最初に不正保有物資等の対價を登録国債で決済することに関する法律案につきまして、商工当局に二三質疑をいたしたいと存じます。この法律の根拠になつております不正及び過剩保有物資というものは、臨時物資需給調整…会議録へ(外部リンク)

第2回国会 衆議院 財政及び金融委員会 第21号(1948/04/30、23期)

私は民主自由党を代表いたしまして本法案に賛成の意味の討論をいたしたいと存じます。一体今度の法案が根拠をもつところの臨時物資需給調整法、この法律が総動員法が失効いたします直前に経済混乱を防止するという…会議録へ(外部リンク)

第2回国会 衆議院 財政及び金融委員会 第30号(1948/05/28、23期)

税の問題に関連して資問いたしたいと存じます。御承知のように、政府側に今度税法の相当大修正があるということになつております。その税法がどういうようにきまるかということは、予算と密接な関連があるのでありま…会議録へ(外部リンク)

第2回国会 衆議院 財政及び金融委員会 第32号(1948/06/03、23期)

最初にお尋ねいたしたいのは、提案理由の御説明の中に書いてあります千百二十八億円という数字と、予算に載つております専賣益金の数字九百四十三億円との食違いが、どういうところからくるのか、その点をお伺いいた…会議録へ(外部リンク)

第2回国会 衆議院 財政及び金融委員会 第35号(1948/06/08、23期)

ちよつとお尋ねします。私どもどうも国会法をよく知らないでおつたのですが、重要な歳入法案は公聴会を開けというわけでございましたか。この際暫時休憩いたします。会議録へ(外部リンク)

第2回国会 衆議院 財政及び金融委員会 第36号(1948/06/09、23期)

法案第七條にあります勤務地手当、退職手当、死亡賜金の給與の標準をお示しください。本案は討論を省略して、ただちに採決いたしたいと存じますが、御異議ありませんか。会議録へ(外部リンク)

第2回国会 衆議院 財政及び金融委員会 第38号(1948/06/12、23期)

タバコ専賣法の一部改正に関連しまして、一つ、二つお尋ねしておきたいと思うのであります。ただいま同僚川口委員からいろいろお尋ねがあったのでありますが、私も考え方の基本においては同じように考えているので…会議録へ(外部リンク)

第2回国会 衆議院 財政及び金融委員会 第43号(1948/06/21、23期)

時間が経過いたしておりますのにまことに恐縮でありますけれども、先ほど同僚青木委員その他からお尋ね申し上げましたことに対する首相の御答弁に関連いたしまして、二つの点についてだけお尋ねをしたい、こういうよ…会議録へ(外部リンク)

第2回国会 衆議院 財政及び金融委員会 第47号(1948/06/25、23期)

実は予算委員会の動きを見ておりますと、あちらは大体の審議が末段に近づいて、こちらの委員会の樣子を見ておるというような状態になつておるということであります。会期ももうせつぱつまつておるのですから、私ども…会議録へ(外部リンク)

第2回国会 衆議院 財政及び金融委員会 第48号(1948/06/26、23期)

私どもは先日この問題が取上げられようというとき、一應党に帰つて相談いたしました結果、本法案は予算に関連があるから、予算があがるとき同時にあげるということが一應党議できまつているのであります。ただいま與…会議録へ(外部リンク)

第2回国会 衆議院 財政及び金融委員会 第49号(1948/06/28、23期)

いろいろ各委員からお尋ねがあつたようでありますから、重複になることはなるべく避けたいと思います。この所得税の新らしい改正案を基礎にいたしまして、政府が今度の予算をお組みになつたものを、先般主討局長にお…会議録へ(外部リンク)

第2回国会 衆議院 財政及び金融委員会 第51号(1948/06/30、23期)

ちようどこの損害保險の法案が出ましたので、税法と関連いたしまして、ちよつとお伺いいたしておきたいのであります。私どもは取引高税法というものは全面的にあまり賛成をいたしておらぬのでありますけれども、例の…会議録へ(外部リンク)

第2回国会 衆議院 財政及び金融委員会 第52号(1948/07/01、23期)

所得税法に関連いたしまして主税局長になお一、二の点をお尋ねいたします。第一点は所得を御決定になる場合の債権主義と申しますか、要するに金がはいつていなくても、債権が確定しておればそれで税金をとるという建…会議録へ(外部リンク)

第2回国会 衆議院 財政及び金融委員会 第53号(1948/07/02、23期)

本法案は提案の理由の御説明にもありますように、取引高税法の制定に関連して必要となつたのでありまして、私ども取引高税法に全面的に賛成をいたしません立場上、本法案は必要がないというふうに考えますので、これ…会議録へ(外部リンク)

第2回国会 衆議院 財政及び金融委員会 第54号(1948/07/03、23期)

ただいま議題となりました大蔵省預金部特別会計の昭和二十三年度における歳入不足補てんのための一般会計からする繰入金に関する法律の一部を改正する法律案、この法律案は国有鉄道事業特別会計、通信事業特別会計、…会議録へ(外部リンク)

第2回国会 衆議院 財政及び金融委員会 第55号(1948/07/04、23期)

本請願は早稲田議員の紹介になる請願でありまして、請願者は名古屋市東区布池町陶業協会委員長佐治博君で、内容は表題によつて明らかでありますから御説明を省きます。何とぞ御採択のほどお願いいたします。―――…会議録へ(外部リンク)

第2回国会 衆議院 財政及び金融委員会 第56号(1948/07/05、23期)

いろいろと審議が進んでまいつたのでありますが、ここで大体私が結論的にお伺いしたい二、三の点をお尋ねしておきたいと思うのであります。それは今の大蔵大臣の御答弁でもよくわかりましたように、当局も農林金融と…会議録へ(外部リンク)

第2回国会 衆議院 財政及び金融委員会 第57号(1948/07/06、23期)

小委員の選定及び小委員長の選任は委員長に一任すべしとの動議を提出する。午前十一時四十五分休憩会議録へ(外部リンク)

第5回国会 衆議院 大蔵委員会 第10号(1949/04/09、24期)

本請願は新潟縣西蒲原郡燕町の煙管商工業協同組合の理事長南波藤吉君外二名の請願であります。請願の要旨は要するにキセルに対する物品税が課税されておるのでありますが、その免税点が現行十円までということになつ…会議録へ(外部リンク)

第5回国会 衆議院 大蔵委員会 第12号(1949/04/13、24期)

議題に入ります前に、委員の各位にお諮り願つてお運び願いたい点があるのでありますが、それは非常に当面の金融問題についてわれわれも心配いたしておりますし、世間も非常に心配をしておるのですが、日本銀行はどう…会議録へ(外部リンク)

第5回国会 衆議院 大蔵委員会 第14号(1949/04/15、24期)

一万田総裁に御多忙なところをお越し願いました大蔵委員会の氣持は、非常に今日のこのさしせまつた金融の逼迫に対して、私どももまた国民もひとしく、どういうぐあいにこれがなるのかということを心配いたしておるの…会議録へ(外部リンク)

第5回国会 衆議院 大蔵委員会 第15号(1949/04/16、24期)

国立病院特別会計について政府委員にお尋ねいたしたいと思うのであります。大体、特別会計をやられるという趣旨は、それ自体の企業の中において独立採算ができるようにという氣持であると、私どもは考えておるのであ…会議録へ(外部リンク)

第5回国会 衆議院 大蔵委員会 第17号(1949/04/20、24期)

この際皆さんにお諮り願いたい件があるのでありますが、それは現下の金融問題につきましては、私どもは非常に今頭を痛めておるのであります。それで先日日銀総裁においでを願つて、いろいろ日銀当局の意見を伺つたの…会議録へ(外部リンク)

第5回国会 衆議院 大蔵委員会 第18号(1949/04/21、24期)

私に割当てられた時間が三十五分だそうでありますので、実は大蔵大臣と安本長官にお尋ねしたい事柄があるのでありますが、本日お見えになつておりませんので、その時間を約十五分とりまして、残る二十分だけを局長に…会議録へ(外部リンク)

第5回国会 衆議院 大蔵委員会 第19号(1949/04/22、24期)

質疑に入ります前に、ちよつと議事進行について申し上げたいと思います。昨日來大臣の御出席をしきりと要求しておる。あちらへ行くから來られない。本日はまた閣議が終つたら來られるということで、委員長はきわめて…会議録へ(外部リンク)

第5回国会 衆議院 大蔵委員会 第22号(1949/04/26、24期)

企業再建整備法の一部を改正する法律案について、ちよつとお尋ねしたいのであります。企業の再建に関しては、最初に基本法ができましてから、私どもこの委員会で非常にたくさんの修正案を扱つたように記憶しておりま…会議録へ(外部リンク)

第5回国会 衆議院 大蔵委員会 第25号(1949/05/06、24期)

まだ幾つか説明を伺う法案が残つておるようでありますけれども、政務次官も大分声がお疲れのように存ぜられますので、この辺で打切りにしていただいたらどうかと思いますが、皆さんにお諮りを願つて御決定を願います…会議録へ(外部リンク)

第5回国会 衆議院 大蔵委員会 第29号(1949/05/11、24期)

今宮幡委員から打切りの提案があり、風早委員からもう少し質問させてくれということでありますが、私自分の感じから申し上げますならば、法案そのものに直接の関連のない質疑は――もし御本人がなおやりたいと言うな…会議録へ(外部リンク)

第5回国会 衆議院 大蔵委員会 第31号(1949/05/13、24期)

風早委員からの御提案は実際ごもつともだと思います。しよつちゆう風早委員の質問の中途で打切られておることは私どもこれを認める。しかしまたそれと同時に、風早委員がしよつちゆう質問を打切られるのは、風早委員…会議録へ(外部リンク)

第5回国会 衆議院 大蔵委員会 第35号(1949/05/18、24期)

まずお尋ねしたい第一の点は、国会に提出してある現在の貸金業の取締に関する法律の前に、政府が一應試案としてお持ちになつたものの中にありまして、国会にお出しになつたものに拔かれておる條項があるのであります…会議録へ(外部リンク)

第6回国会 衆議院 大蔵委員会 第2号(1949/10/28、24期)

いろいろ御説明を伺つてはつきりして参つた点もあるのでありますが、まだはつきりしない点もある。すなわち林委員からもちよつとお尋ねがあつたのでありますが、お尋ねされた点にはお答弁がなかつたように私は伺つて…会議録へ(外部リンク)

第6回国会 衆議院 大蔵委員会 第12号(1949/11/18、24期)

物品税の問題について少しばかりお尋ねをいたしたいと思うのであります。今度の物品税の改正が政府から御提案になつていただいて、結論から申し上げるならば、非常に政府の努力を多といたしておる次第でありまする御…会議録へ(外部リンク)

第6回国会 衆議院 大蔵委員会 第14号(1949/11/21、24期)

この機会に所得税法の一部を改正する法律案の提案をいたしたいと考えるものであります。先般来、例の湯川博士のノーベル賞金に個人所得税がかかるかどうかというような問題が非常に議論になり、世上をにぎわしたの…会議録へ(外部リンク)

第6回国会 衆議院 大蔵委員会 第20号(1949/11/28、24期)

私は民主自由党を代表いたしまして、ただいま議題になつております所得税法の臨時特例等に関する法律案外二法律案について、賛成の意を表明いたしたいと考える次第であります。冒頭にまず申し上げておきたいことは…会議録へ(外部リンク)

第7回国会 衆議院 大蔵委員会 第2号(1949/12/21、24期)

ちよつと関連して……。ただいま課長の御説明になりました中で、最初に私、課税所得は二千八億と伺つたのでありますが、これは何か聞き違いであつたか。二千八億の中から千七百億所得税收入というのは、ちよつと筋が…会議録へ(外部リンク)

第7回国会 衆議院 大蔵委員会 第29号(1950/03/09、24期)

いろいろお尋ねしたい点があるのでございますが、根本的な問題についてお尋ねしておきたいのは、今度の税法の改正で、政府のお考えになつておると申しますか、あるいは税制改正の基盤になつております日本経済の全体…会議録へ(外部リンク)

第7回国会 衆議院 地方行政委員会 第11号(1950/03/29、24期)

お尋ねいたしたいのでありますが、本日御提案になりました地方税法の一部を改正する等の法律案は、ただいま御提案提由の説明を伺つても、今本委員会にかかつております地方税法全般の改正が、当然本国会を通るという…会議録へ(外部リンク)

第7回国会 衆議院 地方行政委員会 第14号(1950/04/01、24期)

ただいま立花君から御指摘になつた点は、私どもも非常に重大な問題だと思うのです。こういう点があるから、ことに日本の産業の立場からすると、非常に悪い税だ、こういうように私ども考えておるのであります。要する…会議録へ(外部リンク)

第7回国会 衆議院 地方行政委員会 第15号(1950/04/03、24期)

関煙して…。ただいま御説明をいただいた最初の表ですが、この表の二十四年度の最終と、二十五年度の政府原案と、これと同じものが、私は次の第三の表に出て来るのじやないかと思つておつたが、この前の表とあとの表…会議録へ(外部リンク)

第7回国会 衆議院 地方行政委員会 第16号(1950/04/04、24期)

昨日に引続いて、もう少し数字的な点についてお尋ねしたいのですが、この間お尋ねしました免税点以下の附加価値税についてであります。免税点以下の所得の算出の基礎でありますが、ここの備考を拝見しますと、昭和二…会議録へ(外部リンク)

第7回国会 衆議院 地方行政委員会 第17号(1950/04/05、24期)

今度の税制改革は、国税も地方税も全体として見ると、非情に私ども合理化されたように感ずる部分がたくさんあるのでありますが、どうも非常に合理化された中に、ところどころ非常に筋の通らないところがあるように思…会議録へ(外部リンク)

第7回国会 衆議院 地方行政委員会 第19号(1950/04/09、24期)

先ほど門司委員からのお尋ねに対しての大臣のお答えの中に、平衡交付金と標準税率のお答えがあつたのでありますが、私念のためにもう一度確めておきたいと思います。大臣は平衡交付金はどこまでも標準税率で計算をす…会議録へ(外部リンク)

第7回国会 衆議院 地方行政委員会 第23号(1950/04/16、24期)

青柳委員にお尋ねいたしたいのでありますが、第一点の固定資産税についてでございますが、私どもはこの固定資産税の修正案の第四項によつて、御希望の趣旨が救済できるのではないかというふうに、実は考えておるので…会議録へ(外部リンク)

第7回国会 衆議院 地方行政委員会 第32号(1950/04/29、24期)

たいへん時間が過ぎておりまするのに、野党の皆さん方に御迷惑かと存じますが、若干時間をおかしいただきたいと思います。もう大体野党の各位から質疑が出まして、ほとんど重要な点は行われておりますので、重複点は…会議録へ(外部リンク)

第8回国会 衆議院 地方行政委員会 第2号(1950/07/14、24期)

原則としてやはり今藤田君のお話のように、運営につきましてはなるべく理事会の御意向を御尊重願いたいと思います。理事会の御意向で、本日は一応そういう方針で審議を進めて参つたのでありますけれども、しかし先ほ…会議録へ(外部リンク)

第8回国会 衆議院 地方行政委員会 第9号(1950/07/21、24期)

実は昨日の話合いでは、本日中に固定資産税の質疑をあげようということで、われわれも進んで参りましたが、先ほど本税法の改正案について、その筋から有力なる示唆が出ましたので、これに対して各党とも、今本日中に…会議録へ(外部リンク)

第8回国会 衆議院 地方行政委員会 第10号(1950/07/22、24期)

趣旨弁明をなさつておるつもりで伺つておつたら、いつの間にかあとの方にいろいろな御意見がついておつたのでありますが、大体修正の要点は二点であるということでありましたから、二点に間違いないだろうと思います…会議録へ(外部リンク)

第9回国会 衆議院 地方行政委員会 第2号(1950/11/25、24期)

実は地方公務員法の審議をいたします前に、これときわめて密接な関係にありますところの地方財政の問題について、若干一般的なお尋ねをいたしたいと思うのであります。この問題の詳細はあるいは予算委員会においてお…会議録へ(外部リンク)

第12回国会 衆議院 大蔵委員会 第9号(1951/11/02、24期)

在外公館等借入金の返済の実施に関する法律案についてお尋ねいたします。一番最初にお尋ねしたいことは、終戦後に国家が国民に対して負つておるいろいろな債務、あるいは確定的に債務と考えらるるものもあり、また…会議録へ(外部リンク)

第12回国会 衆議院 大蔵委員会 第10号(1951/11/05、24期)

前会に引続きまして、もう少し補足的にお尋ねをしたいのであります。この法律案を読んでおりますと、與党の私どもが見ておつても、出発するときは非常な親切味から出発したのであるが、法律案になつてみると、非常に…会議録へ(外部リンク)

第12回国会 衆議院 大蔵委員会 第12号(1951/11/08、24期)

それでは在外公館等の借入金について、前会保留になつておりました憲法上の問題点について、お伺いをいたしたいと思うのであります。法制意見局の方が見えておりますね。理財局の方々からいろいろ今までの審議のいき…会議録へ(外部リンク)

第12回国会 衆議院 大蔵委員会 第16号(1951/11/14、24期)

実は今のようなことをお尋ねいたしましたのは、本委員会におきまして先般来問題になつております、非常に少額なものの繰上げをしよう、こういう考え方を持つているわけでありますが、そこでお尋ねいたしますのは、ま…会議録へ(外部リンク)

第12回国会 衆議院 平和条約及び日米安全保障条約特別委員会 第4号(1951/10/19、24期)

私は、両條約をめぐります財政経議のいろいろな問題について、少しお尋ねをいたしたいと考えておるわけであります。初めに、本條約ができ上るまでに、予備折衝の段階から、最後にサンフランシスコにおける調印に至…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 大蔵委員会 第33号(1952/03/14、24期)

この機会に、本法案は前会期に相当私もいろいろなことをお尋ねいたし、同僚委員もお尋ねになつて、大体結論が出たようであつたのでありますが、なお関係者からの強い要望がありまして本会期まで継続審議をして参つた…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 大蔵委員会 第37号(1952/03/24、24期)

在外公館等借入金の返済の実施に関する法律案に対し、修正を提案いたしたいと思うのでありますが、修正の要領は、お手元に差上げてあります印刷物によつてごらん願うことにいたしまして、簡單に要点を御説明申し上げ…会議録へ(外部リンク)

第15回国会 衆議院 予算委員会 第1号(1952/11/08、25期)

理事の互選について動議を提出いたします。理事はその数を七名とし、委員長において御指名あらんことを望みます。尾崎 末吉君  小坂善太郎君会議録へ(外部リンク)

第15回国会 衆議院 予算委員会 第9号(1952/12/06、25期)

末高先生にお尋ねいたしたいのでありますが、国民所得のうち蓄積に向けられる部分が、わが国では二五%、アメリカでは一〇%というお話を伺つたのでありますが、しかし日本の経済の実情を考えてみますと、蓄積の絶対…会議録へ(外部リンク)

第15回国会 衆議院 予算委員会 第10号(1952/12/08、25期)

私も只見川問題について、政府に若干お伺いしたいのでありますが、先ほど栗田委員から明らかにされた点もありますので、お尋ねしないで済む点もありますし、まだお伺いしたい点もあるのであります。ただ時間の関係で…会議録へ(外部リンク)

第15回国会 衆議院 予算委員会 第14号(1952/12/16、25期)

私は、ただいま議題になつております野党三派共同提出の政府補正予算の修正案に対して、全面的に反対の意思を表明したいと思います。(拍手)…会議録へ(外部リンク)

第15回国会 衆議院 予算委員会 第21号(1953/02/11、25期)

最初に委員長にちよつとお願い申し上げておきたいのでありますが、委員会が始まりましてから本日まで、準備に追われてあまり出席をしておりませんので、お尋ねすることで、他の同僚委員からお尋ねになつたものがあつ…会議録へ(外部リンク)

第15回国会 衆議院 予算委員会 第25号(1953/02/19、25期)

警察制度改正に伴う問題につきまして予算委員会が思わぬ事態に立ち至つて審議が非常に遅延いたしましたのは、私どもとしてまことに遺憾に存じておるわけであります。本日制度改正に伴う経過措置等について追加的に政…会議録へ(外部リンク)

第15回国会 衆議院 予算委員会 第26号(1953/02/20、25期)

すでに私はかなり長時間の質疑時間を与えていただいたのでありますが、本日また発言の機会を得まして、まことにありがたい仕合せと存ずるわけであります。最初に昨日お尋ねいたしました例の警察法改正に伴う財政措…会議録へ(外部リンク)

第15回国会 衆議院 予算委員会 第28号(1953/02/23、25期)

議事進行について。委員会の運営は、当然当該法律と両立してやる状態になつておりますから、本委員会におきましては、すべての問題はなるべく予算と関連のある範囲においてぜひひとつやつていただきたい。そうして当…会議録へ(外部リンク)

第15回国会 衆議院 予算委員会 第29号(1953/02/24、25期)

ただいまの川崎君の御発言は、昨日及び本日午前におきましての本委員会の理事会の話合いと非常に違うのであります。おそらく改進党におきましては、理事と委員の間の御連絡が十分でなかつたのではないかと思うのであ…会議録へ(外部リンク)

第15回国会 衆議院 予算委員会 第30号(1953/02/27、25期)

第一分科会の審査の経過並びに結果について御報告申し上げます。本分科会に付託されました議案は、大蔵省所管及び他の分科会の所管以外の予算でありまして、二十五、二十六の両日にわたり審査いたしました。会議録へ(外部リンク)

第15回国会 衆議院 予算委員会 第32号(1953/03/01、25期)

大体質疑も終了したように思われますので、質疑はこの程度にて打切られんことを望みます。暫時休憩いたします。会議録へ(外部リンク)

第22回国会 衆議院 逓信委員会 第7号(1955/03/31、27期)

私は簡易生命保険及び郵便年金の積立金の運用範囲について、決議案を出したいと考えておるわけであります。最初に決議の案文を朗読いたします。決議案会議録へ(外部リンク)

第30回国会 衆議院 大蔵委員会 第9号(1958/11/04、28期)

まことに恐縮でありますが、二、三の点につきまして伺いたいと思います。私は実は外債発行はこの時期においては非常に疑問なのじゃないかという感じでおりますので、主として土屋参考人にお尋ねいたしたいのです。…会議録へ(外部リンク)

第30回国会 衆議院 予算委員会 第3号(1958/10/30、28期)

私はこのたび提出になっております予算に関連をいたしまして、外債問題につきまして若干お尋ねをいたしたいと思うのであります。ただ私は割当をいただいておる時間が二十分しかないそうであります。話の都合では三十…会議録へ(外部リンク)



データ更新日:2017/10/04