大石武一衆議院議員 国会活動データ「委員会出席・発言」



衆議院委員会発言統計

在籍期別委員会出席・発言数

  23期(1947/04/25〜)   26回出席(うち幹部出席  2回)    3回発言     993文字発言
  24期(1949/01/23〜)  170回出席(うち幹部出席106回)   29回発言   35671文字発言
  25期(1952/10/01〜)   20回出席(うち幹部出席 18回)    8回発言   14571文字発言
  27期(1955/02/27〜)  118回出席(うち幹部出席 44回)   11回発言   43378文字発言
  28期(1958/05/22〜)   82回出席(うち幹部出席 73回)    8回発言   14525文字発言
  29期(1960/11/20〜)   76回出席(うち幹部出席 58回)    8回発言   25648文字発言
  30期(1963/11/21〜)  110回出席(うち幹部出席 75回)    7回発言    7772文字発言
  31期(1967/01/29〜)  100回出席(うち幹部出席 63回)    2回発言    6625文字発言
  32期(1969/12/27〜)   32回出席(うち幹部出席  0回)    0回発言       0文字発言
  33期(1972/12/10〜)   18回出席(うち幹部出席  3回)    1回発言    6064文字発言

    衆議院在籍時通算    752回出席(うち幹部出席442回)   77回発言  155247文字発言

※なお、委員長、委員以外の議員、大臣等の発言回数は本統計に含まれていません。
 「幹部出席」は委員長、委員長代理理事、委員長代理、理事として出席した場合を数えています。

委員会別通算出席・発言数

 1位  261回出席  25回発言 社会労働委員会
 2位  163回出席  36回発言 厚生委員会
 3位  110回出席   3回発言 農林水産委員会
 4位   78回出席   5回発言 議院運営委員会
 5位   73回出席   1回発言 決算委員会
 6位   30回出席   4回発言 体育振興に関する特別委員会
 7位   10回出席   0回発言 文教委員会
 8位    6回出席   1回発言 公職選挙法改正に関する特別委員会
 9位    4回出席   1回発言 労働委員会
 9位    4回出席   1回発言 災害対策特別委員会
11位    3回出席   0回発言 公職選挙法改正に関する調査特別委員会
12位    1回出席   0回発言 内閣委員会
12位    1回出席   0回発言 予算委員会
12位    1回出席   0回発言 考査特別委員会
12位    1回出席   0回発言 国土総合開発特別委員会
12位    1回出席   0回発言 大蔵委員会
12位    1回出席   0回発言 文部委員会
12位    1回出席   0回発言 地方行政委員会
12位    1回出席   0回発言 懲罰委員会
12位    1回出席   0回発言 外務委員会
12位    1回出席   0回発言 科学技術振興対策特別委員会

衆議院委員長経験

委員長経験

厚生委員会委員長(第13回国会)
社会労働委員会委員長(第35回国会)
体育振興に関する特別委員会委員長(第48回国会)
決算委員会委員長(第58回国会)

※開催された委員会に委員長として出席した場合を委員長経験として数えています。記録上委員長に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。
 括弧内は初任の会期を示します。その後の会期での就任状況は「在籍期別委員会出席・発言数」からリンクしている各期別議員活動ページを参照してください。

理事経験

厚生委員会理事(第3回国会)
社会労働委員会理事(第22回国会)
農林水産委員会理事(第51回国会)
体育振興に関する特別委員会理事(第51回国会)
公職選挙法改正に関する調査特別委員会理事(第55回国会)
公職選挙法改正に関する特別委員会理事(第56回国会)
決算委員会理事(第61回国会)

※開催された委員会に理事として出席した場合を理事経験として数えています。記録上理事に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。
 括弧内は初任の会期を示します。その後の会期での就任状況は「在籍期別委員会出席・発言数」からリンクしている各期別議員活動ページを参照してください。


衆議院委員会発言一覧

第2回国会 衆議院 厚生委員会 第22号(1948/07/03、23期)

この臨時特例案で傷痍軍人はどうなりますか。会議録へ(外部リンク)

第3回国会 衆議院 厚生委員会 第2号(1948/11/16、23期)

理事の追加選任につきましては、選挙の手続を省略して、委員長において指名せられんことを望みます。―――――――――――――会議録へ(外部リンク)

第3回国会 衆議院 労働委員会 第11号(1948/11/28、23期)

会計報告をなさしめるための公正な外部の監査人による組合資金の定期的監査の規定を設けてありますが、公正なということは具体的にどんなことをお考えになつておりますか。会議録へ(外部リンク)

第5回国会 衆議院 議院運営委員会 第18号(1949/04/12、24期)

ちよつと事務総長に伺います。国会から死亡者に対しては歳費一年分が出ますが、これには税金がかかるのですか。会議録へ(外部リンク)

第5回国会 衆議院 議院運営委員会 第19号(1949/04/14、24期)

今の神山君のお話ですが、われわれは帝国議会時代の前例によつて、この懲罰を行おうというのでない。われわれはおととい行われた事態そのものを今判断してやろうというのであつて、事務総長が言つたことは、ただ社会…会議録へ(外部リンク)

第5回国会 衆議院 議院運営委員会 第23号(1949/04/21、24期)

先ほど議長からいろいろな御注意御希望がありまして、まことに同感にたえないのであります。われわれはこの際議会の神聖を保持するために、各党においてできるだけ無責任な低級な発言をしないように、自粛自戒する申…会議録へ(外部リンク)

第5回国会 衆議院 厚生委員会 第7号(1949/04/12、24期)

一つだけお伺いいたしますが、昨年度の国立病院の医療費の收入はどのくらいありましたでしようか。会議録へ(外部リンク)

第5回国会 衆議院 厚生委員会 第11号(1949/04/21、24期)

もしほかに御質問なさる方がございませんでしたら、ここでわれわれ厚生委員会の態度方針を決定いたしまして、このことを大蔵委員会に申出ていただきたいと思います。その申出の事項についてでありますが、私は次のこ…会議録へ(外部リンク)

第5回国会 衆議院 厚生委員会 第14号(1949/04/28、24期)

私は民主自由党を代表いたしまして、ただいま上程せられました本法案に賛意を表するものであります。わが国の勤労者、一般大衆の医療機関は、健康保險にその基礎を有することはどなたも御存じの通りであります。勤労…会議録へ(外部リンク)

第5回国会 衆議院 厚生委員会 第21号(1949/05/18、24期)

大体私の聞きたいと思うことは、床次委員によつて質問されたのでありますが、二、三付随して御質問いたしたいと思います。法務廳の政府委員の方に対してでありますが、この改正法案の第十三條第二号についてでありま…会議録へ(外部リンク)

第5回国会 衆議院 厚生委員会 第25号(1949/05/25、24期)

ただいま姫井参議院議員の申されましたことはまことにごもつともでございまして、われわれといたしましてもでき得る限りその趣旨に沿いたいと存ずるのであります。ただただいまの全体としての御趣旨には賛成でありま…会議録へ(外部リンク)

第6回国会 衆議院 厚生委員会 第7号(1949/11/24、24期)

私は、この法律が議題提出として提出し、審査をする方法として、二つの場合を考えるのであります。一つはどちらかの議院の議員が提出しまして、一方の議院の議員提出のものだけを審査して行くことであり、今一つの方…会議録へ(外部リンク)

第6回国会 衆議院 厚生委員会 第8号(1949/11/25、24期)

ただいま議題となりました身体障害者福祉法案につきまして、提案の理由を説明いたします。新しい憲法のもと、生活保護法、児童福祉法、諸種の社会保險立法等により、すべて国民は健康にして文化的な最低限度の生活…会議録へ(外部リンク)

第6回国会 衆議院 厚生委員会 第9号(1949/11/28、24期)

時間的な余裕がないようですから、私が要旨を朗読いたします。本請願の趣旨は、社会事業は終戰後着々整備されてきたが、なお、緊要な問題が山積している。ついては、社会事業基本法の制定、国立研究所の設置、さらに…会議録へ(外部リンク)

第6回国会 衆議院 厚生委員会 第11号(1949/12/01、24期)

現在医師になるためには、医師の国家試験というものがございまして、この国家試験を通過しなければ医師になることができないのであります。ところがその国家試験を受けるためには、第二国会で通過しました医師法では…会議録へ(外部リンク)

第7回国会 衆議院 厚生委員会 第5号(1950/02/15、24期)

私も提案者の一人でありますが、今提案理由の説明にもあります通り、このたびの提案は将来専門医制度確立ということの一つの橋渡しであつて、これがそれを促進する一つのよすがともなるであろうという理由のもとに提…会議録へ(外部リンク)

第7回国会 衆議院 厚生委員会 第11号(1950/03/09、24期)

私はこの厚生委員会に、医療制度に関する小委員会というものを設置したいと考えております。現在わが国の医療制度というものは、必ずしも満足すべきものではなく、むしろ非常な欠陥が近ごろ趨勢に伴つて露呈されてい…会議録へ(外部リンク)

第7回国会 衆議院 厚生委員会 第12号(1950/03/13、24期)

先ほど丸山委員が言われた大麻栽培に関する件につきまして、補足的に希望を申し述べたいと思うのであります。先ほどの御答弁では、日本に栽培を許可されている大麻は五千町歩であるが、その生産はそれよりはるかに…会議録へ(外部リンク)

第7回国会 衆議院 厚生委員会 第13号(1950/03/14、24期)

徳安課長にお尋ねいたしたいと思います。麻は国内においては相当の需要があると思うのでありますが、わずか四千何百町歩かの栽培面積において、その生産された麻が大社にストックされておるというお話でありますが、…会議録へ(外部リンク)

第7回国会 衆議院 厚生委員会 第23号(1950/04/07、24期)

ただいまの苅田委員の質問に関連して私もその問題についてもう少しお尋ねしたいと思うのであります。精神病者の鑑定ということは非常にむずかしいことだろうと思いますわれわれがよく昔読んだトリンドベルヒのもので…会議録へ(外部リンク)

第7回国会 衆議院 厚生委員会 第28号(1950/04/18、24期)

ただいま紹介されました請願は、御承知のように結核の治療においては、栄養を十分よくするということが根本的な治療の基礎であります。しかるに現在国立療養所に收容されております患者の大部分は、経済的にゆたかな…会議録へ(外部リンク)

第7回国会 衆議院 厚生委員会 第29号(1950/04/19、24期)

私は自由党を代表いたじまして、医療法の一部を改正する法律案に対しまして、賛意を表するものであります。昔よりわが国においては医は仁術と申しまして、これがわが国医療の基本方針となつておると思うのであります…会議録へ(外部リンク)

第7回国会 衆議院 厚生委員会 第31号(1950/04/25、24期)

ただいま議題となりました、クリーニング業法案に関する件につきまして立案についての御説明をいたします。従来クリーニング業に対しましては、特にその取締り指事を行うべき法令もなく、いわば自由に放任されてい…会議録へ(外部リンク)

第7回国会 衆議院 厚生委員会 第34号(1950/04/29、24期)

ただいま議題となりましたクリーニング業法案につきまして、提案の理由を御説明いたします。従来クリーニング業に対しましては、特にその取締り、指導を行うべき法令もなく、いわば自由に放任されていたのでありま…会議録へ(外部リンク)

第8回国会 衆議院 厚生委員会 第7号(1950/07/29、24期)

医師国家試験予備試験の受験資格の特例に関する法律の一部を改正する法律案及び歯科医師国家試験予備試験の受験資格の特例に関する法律案につきまして、その提案の理由を御説明申し上げます。終戰という破天荒の事…会議録へ(外部リンク)

第9回国会 衆議院 厚生委員会 第1号(1950/11/27、24期)

ただいま松谷委員のお話でございますが、私は衆議院の厚生委員会としての立場からこれに反対いたしたいと思うのでございます。と申しますのは、今厚生省で看護婦制度審議会というものがありまして、そこでいろいろ審…会議録へ(外部リンク)

第9回国会 衆議院 厚生委員会 第5号(1950/12/05、24期)

ただいま金子委員より、いろいろと御見解を申し述べられたのであります。これに対してわが党の意見というものを申し上げたいところでございますが、それは討論になりますので、いずれ討論が行われるとき、われわれの…会議録へ(外部リンク)

第9回国会 衆議院 厚生委員会 第6号(1950/12/06、24期)

ただいま提案せられております健康保險法の一部を改正する法律案は、政府管掌の健康保險法において、その保險料率の千分の五十五であるものを千分の六十に、千分の五だけを引上げようというのが骨子でございまして、…会議録へ(外部リンク)

第10回国会 衆議院 厚生委員会 第35号(1951/06/02、24期)

政府にちよつとお尋ねいたします。この外地から引揚げました気の毒な医師あるいは歯科医師に対して、このようないい法案をつくつてあげるということはまことにけつこうなことでありまして、私も心から賛成して提案者…会議録へ(外部リンク)

第11回国会 衆議院 厚生委員会 第1号(1951/08/18、24期)

生活保護法とかいつた公的扶助の方は今年は補正予算を出さなくて間に合いそうですか。それからこれとは関係ありませんが、このごろ国民プールに貸すとか貸さぬとか言つておるのですが、あれは厚生省としては、一体…会議録へ(外部リンク)

第12回国会 衆議院 厚生委員会 第2号(1951/10/22、24期)

ただいま橋本厚生大臣のいろいろなお話がありましたが、多少不審に感ずるところが二、三ありますので、この点をはつきりしたいと思うのであります。第一番に、BCGの問題であります。BCGがきくか、きかないか…会議録へ(外部リンク)

第12回国会 衆議院 厚生委員会 第5号(1951/10/31、24期)

ただいま議題になりました診療所における同一患者の収容時間の制限に関する医療法の特例に関する法律案につきまして、その提案理由を御説明いたします。今から三年前の第二回国会におきまして、画期的な医療法が国…会議録へ(外部リンク)

第15回国会 衆議院 厚生委員会 第2号(1952/11/11、25期)

二十七番の国民健康保険の診療報酬云々の件の内容についてもう一ぺん説明してくれませんか。それからもう一つ、その移譲につきまして時価の七割引、すなわち時価の三割で土地、建物を地方に移譲したいということに…会議録へ(外部リンク)

第15回国会 衆議院 厚生委員会 第9号(1953/02/04、25期)

ただいま上程になりました回力球競技法案の提案の理由について御説明申し上げます。終戦以来のわが国国民生活の逼迫は国民の努力によつて次第に緩和されて来てはおりますが、いまだ十分とは申されず、ことに保護を…会議録へ(外部リンク)

第15回国会 衆議院 厚生委員会 第10号(1953/02/05、25期)

ただいま山下春江さんからいろいろの御注意がございました。確かに仰せの通り、この提案をいたす場合におきまして、山下さんの十分なる御了解あるいは連絡を得ずして提出者の一人にいたしましたことは、明らかに私の…会議録へ(外部リンク)

第15回国会 衆議院 厚生委員会 第11号(1953/02/06、25期)

入場者の程度は、建物の設備によるのでございますが、大体三千人か四千人が限度だそうでございます。第一点は、このハイアライ競技をもつて共同募金、赤十字等の社会事業と同じように社会福祉の増進をはかられると…会議録へ(外部リンク)

第15回国会 衆議院 厚生委員会 第12号(1953/02/20、25期)

ただいまの質疑の関連事項ではございませんので、まことに失礼でありますが、二十七年度の予算において、この国民健康保険再建整備資金とほとんど同額のいわゆる奨励金というものが計上されておるのでありますが、現…会議録へ(外部リンク)

第15回国会 衆議院 厚生委員会 第13号(1953/02/24、25期)

ただいま日高委員から、生活保護法の診療報酬についての御議論がございました。これは妥当な御議論だと思うのでございますが、一面社会局長のお話にもありますように日本の国の保険経済の現状を考えます場合には、一…会議録へ(外部リンク)

第15回国会 衆議院 厚生委員会 第17号(1953/03/05、25期)

この日雇労働者保険法案に対しましては相当な論議が尽されました。従いましてわれわれはこの際質疑を打切つて、討論に入りたいと思うのでございますが、この点動議を提出いたします。これより討論に入ります。会議録へ(外部リンク)

第15回国会 衆議院 厚生委員会 第19号(1953/03/10、25期)

ただいまはいろいろと有益な御意見をお教えいただきまして、私どももこのインターン制に対する認識を深くいたしまして、非常に幸福に存ずる次第でございます。実は直接インターン制とは関係のないことでございます…会議録へ(外部リンク)

第22回国会 衆議院 議院運営委員会 第23号(1955/06/04、27期)

基本方針はけっこうですが、ちょっと実情を申し上げますと、社会労働委員会というのは、厚生省所管と労働省所管とを一緒にしたものです。しかし、事実これを一緒にすることは無理なんです。ですから、専門員をここだ…会議録へ(外部リンク)

第22回国会 衆議院 議院運営委員会 第46号(1955/07/22、27期)

この問題は、やはり福永君の言われる通り、そうほめた、いいことでないと思う。このような事態はなかった方がいいと思う。ただ、これは皆さんおわかりだと思うが、議員としての個人的な考え、信念というものと党の方…会議録へ(外部リンク)

第22回国会 衆議院 社会労働委員会 第14号(1955/05/26、27期)

ただいまの厚生大臣の御報告の中に、ちょっとわからないことがありましたからお聞きいたしたいのですが、野外接種を二十八年度より実施しているというふうに聞きましたが、ちょっとそれをもう一ぺんお聞きしたいので…会議録へ(外部リンク)

第22回国会 衆議院 社会労働委員会 第29号(1955/06/27、27期)

ただいま議題となりました医師国家試験予備試験の受験資格の特例に関する法律案の提案理由を御説明申し上げます。現在医師または歯科医師になるためには、国家試験に合格しなければならないことは申すまでもないこ…会議録へ(外部リンク)

第22回国会 衆議院 社会労働委員会 第31号(1955/06/29、27期)

本修正案の案文を朗読いたします。けい肺及び外傷性せき髄障害に関する特別保護法案に対する修正案会議録へ(外部リンク)

第22回国会 衆議院 社会労働委員会 第32号(1955/06/30、27期)

ただいまより各党共同提案にかかる医師国家試験予備試験の受験資格の特例に関する法律案の御審議をお願い申し上げます。その内容、提案趣旨につきましては、先日御説明申し上げましたので、これを省きまして、慎重…会議録へ(外部リンク)

第22回国会 衆議院 社会労働委員会 第43号(1955/07/16、27期)

今度の法案を提出いたしました趣旨は、医薬分業を前提として、これを是認して出しました。ただ、これを今までのような形において来年四月から実施しますことは、今までの国民の考え方、慣習からいたしまして、多少医…会議録へ(外部リンク)

第22回国会 衆議院 社会労働委員会 第44号(1955/07/18、27期)

ただいまの野沢さんの御意見は、まことにごもっともであります。以前にも申し上げました通り、今度の法案では、処方せんを発行することを別に拒否はいたしておりません。ただ患者の希望します場合に、処方せんを発行…会議録へ(外部リンク)

第22回国会 衆議院 社会労働委員会 第46号(1955/07/20、27期)

お答えいたします。これは従来の法律におきましても、お説の通り調剤能力と申しますか、それは認められているような形になっております。これを明記しましたのは、前にも野沢委員にお答えいたしましたように、どうせ…会議録へ(外部リンク)

第22回国会 衆議院 社会労働委員会 第54号(1955/07/30、27期)

私は日本民主党を代表いたしまして、健康保険法の一部を改正する法律案等一連のこれらの法案に対しまして、社会党提案に反対、修正案に賛成、修正点を除く政府原案に賛成をいたします。社会党提出の健康保険法の一…会議録へ(外部リンク)

第26回国会 衆議院 社会労働委員会 第8号(1957/02/19、27期)

ただいま大橋委員から、一点単価の問題についていろいろと御質問がありまして、大体了承したのでありますけれども、ただ一点だけ、もう一ぺん厚生大臣のお考えをお聞きしたいと思います。先ほど大臣は、医師会の方か…会議録へ(外部リンク)

第29回国会 衆議院 社会労働委員会 第12号(1958/08/09、28期)

関連してちょっと質問と申しますか、希望を申し上げたいと思います。年金制度が来年度から実施されるということはまことにけっこうであります。これについては各政党はもちろん、政府においてもそのような決意であり…会議録へ(外部リンク)

第30回国会 衆議院 社会労働委員会 第3号(1958/10/07、28期)

私は第三班の班長といたしまして埼玉、茨城、福島の三県の災害状況を視察いたしました。同行者は、文部、それから建設及び農林委員会より四名の方々が参加いたしておりますし、さらに地元出身の議員の方々がそれぞれ…会議録へ(外部リンク)

第30回国会 衆議院 社会労働委員会 第10号(1958/10/22、28期)

ちょっと関連して。あとでいろいろお尋ねしようと思っておりましたが関連して二、三点お伺いしたいと思います。今の、県知事が指定をやめる、解除するといいますか、そういうような場合には、法律に書いてあるその条…会議録へ(外部リンク)

第31回国会 衆議院 社会労働委員会 第18号(1959/03/12、28期)

滝井君の質問に関連してお伺いいたします。あるいは滝井君の質問に多少ダブるかもしれませんが、先ほど局長の御答弁で、機関でなくとも指定になった労災保険の病院ですね。あとで治療費の明細書を持っていって請求す…会議録へ(外部リンク)

第31回国会 衆議院 社会労働委員会 第29号(1959/06/10、28期)

関連して。ちょっと政務次官にお尋ねいたしたいと思います。今日本の医師免許証を持っておる者が十万、日本医師会に加盟する者が七万というお話がございましたが、もう少し詳しく御説明いただきたい。何日現在で何人…会議録へ(外部リンク)

第34回国会 衆議院 社会労働委員会 第6号(1960/02/18、28期)

北海道夕張炭鉱爆発事件の委員派遣調査の報告をいたします。当委員会の決定に基づきまして、北海道炭鉱汽船株式会社夕張鉱業所における炭鉱災害及び労働者災害補償に関し、五島委員、本島委員及び私の三名が商工委…会議録へ(外部リンク)

第34回国会 衆議院 社会労働委員会 第41号(1960/07/12、28期)

内閣提出の原子爆弾被爆者の医療等に関する法律の一部を改正する法律案に対する修正案を提出いたします。案文を朗読いたします。会議録へ(外部リンク)

第35回国会 衆議院 社会労働委員会 第3号(1960/09/09、28期)

五島虎雄君。会議録へ(外部リンク)

第38回国会 衆議院 社会労働委員会 第2号(1961/02/08、29期)

井村さんの発言の途中でありますが、ちょっと今大臣の御発言でわからない点がありますので、医療協議会についての関連質問をいたしたいと思います。事あらためてお聞きするようでありますが、中央社会保険医療協満…会議録へ(外部リンク)

第38回国会 衆議院 社会労働委員会 第12号(1961/03/10、29期)

ちょっと局長にお尋ねいたします。私の質問したいと思った大事な点は、今滝井君が指摘されましたので、それでわかりましたから、その点は省略いたしますが、大体三百十万人の小児を対象として、ことしは予防接種を…会議録へ(外部リンク)

第39回国会 衆議院 社会労働委員会 第2号(1961/10/03、29期)

関連。ただいま保険局長と大臣の御答弁をお聞きしておりましたが、ちょっと二言注意いたしたいと思いますので、質問かたがた申し上げたいと思います。今からなるほど二年前に甲乙二表の一本化をすることをここでも…会議録へ(外部リンク)

第39回国会 衆議院 社会労働委員会 第4号(1961/10/05、29期)

今の八木君の質問に関連して伺いたいのですが、八木君は非常なヒューマニズムからりっぱな発言で、けっこうなことであります。私もその説には賛成でありますが、いろいろなボーダーラインとの関係もありますからむず…会議録へ(外部リンク)

第40回国会 衆議院 災害対策特別委員会 第6号(1962/05/07、29期)

私は、特に宮城県北部の地震について二、三の質疑をし、なお希望を申し述べたいと思います。この宮城県北部地震につきましては、私も去る三日、四日の両日にわたりまして現地を調査して参りましたが、あまりにもみ…会議録へ(外部リンク)

第40回国会 衆議院 社会労働委員会 第31号(1962/04/19、29期)

それでは、ただいま提案になっております臨時医療報酬調査会設置法案につきまして、二、三のお尋ねをいたしたいと思います。この法案につきましては、昨日来井村重雄君あるいは井堀君、滝井君その他から、いろいろ…会議録へ(外部リンク)

第40回国会 衆議院 社会労働委員会 第33号(1962/04/25、29期)

末高教授に対しまして、先ほどの御発言について二、三の質疑を申し上げたいと思います。先ほど、診療費の制定につきましては、医師会の要求とそれから支払い側の経済的な立場との妥協によって決定されておるという…会議録へ(外部リンク)

第40回国会 衆議院 社会労働委員会 第34号(1962/04/26、29期)

関連して。大臣かあるいは局長に二、三の点をお聞きしたいと思います。一つは、この臨時医療報酬調査会法におきましては、いろいろなものを調査することになるわけでございますが、その調査する対象がどういうもの…会議録へ(外部リンク)

第46回国会 衆議院 農林水産委員会 第17号(1964/03/06、30期)

ちょっと大内教授にただいまの関連でお伺いしたいと思います。農業の系統金融の問題でありますけれども、これはお説のように一割以上の高い金利で農民に貸しておるようですが、ところが農民は御承知のように一番経済…会議録へ(外部リンク)

第51回国会 衆議院 体育振興に関する特別委員会 第2号(1966/02/11、30期)

ちょっと一つ。一番前のスポーツの普及のところで、上から六、七行目の運動場十カ所、千百万円とございますが、これはどこへつくる運動場ですか。なお、説明をちょっと落としましたが、学校の屋内体操場という点で…会議録へ(外部リンク)

第51回国会 衆議院 体育振興に関する特別委員会 第3号(1966/02/17、30期)

ちょっと一言希望を申し上げます。先ほどあなたの御説明では労働省でいろいろな施設その他を全部持って指導するというわけにはいかないけれども、勤労者のスポーツの振興についてはできるだけ努力したいという御意…会議録へ(外部リンク)

第51回国会 衆議院 体育振興に関する特別委員会 第4号(1966/02/24、30期)

経営伝習農場というのはどの程度ですか。その次に五ページにまいりまして、農村青少年活動促進費補助でございますが、これは広く一般に農村の青少年に対しまして、技術あるいは経営、さらにはその中身としましては…会議録へ(外部リンク)

第51回国会 衆議院 農林水産委員会 第16号(1966/03/22、30期)

ちょっと関連して政務次官にお尋ねしたいのですが、いまの御答弁はちょっとあやふやな答弁で、政務次官の答弁としては少し足りないと思うのです。政務次官としては、もう少しはっきり言える立場ですから、いますぐ技…会議録へ(外部リンク)

第51回国会 衆議院 農林水産委員会 第52号(1966/06/23、30期)

舘林局長にお聞きしますが、この委員会には何時に来られるように連絡がありましたか。会議録へ(外部リンク)

第52回国会 衆議院 体育振興に関する特別委員会 第3号(1966/07/21、30期)

建設省でこのたび多摩川を、市民、都民の運動場などとして開放して、これを国民の健康増進のもとにしようという計画をされて実行に移されますことについては、心から敬意を表する次第であります。考えてみますと、…会議録へ(外部リンク)

第56回国会 衆議院 公職選挙法改正に関する特別委員会 第3号(1967/08/02、31期)

それじゃ質問をいたします。実はきょう提案理由の説明があったばかりで、詳しい内容を拝読いたしておりませんので、正確なことは申し上げかねますけれども、この野党連合の提出された法案の内容は、政治資金に関し…会議録へ(外部リンク)

第59回国会 衆議院 決算委員会 第5号(1968/09/30、31期)

ひとつ農林大臣にお尋ねをいたします。私も簡単な質問をいたしますから、どうか御答弁もできるだけ要点だけをひとつお願いしたいと思います。現在日本の食肉、ことに牛肉は、輸入をもってその不足を補っている状態…会議録へ(外部リンク)

第71回国会 衆議院 社会労働委員会 第42号(1973/07/17、33期)

久しぶりでこの委員会に顔を出しましたが、わざわざ私のために関連質問の時間をお与えくださいまして感謝にたえません。いま交通事故を中心として植物人間という問題が、医療関係だけではなくて、社会問題の一つと…会議録へ(外部リンク)



データ更新日:2019/03/12