大橋武夫衆議院議員 国会活動データ「委員会出席・発言」



衆議院委員会発言統計

在籍期別委員会出席・発言数

  24期(1949/01/23〜)  151回出席(うち幹部出席 58回)   59回発言  171094文字発言
  25期(1952/10/01〜)   18回出席(うち幹部出席  1回)    4回発言   22612文字発言
  26期(1953/04/19〜)   59回出席(うち幹部出席 16回)   18回発言   61304文字発言
  27期(1955/02/27〜)  262回出席(うち幹部出席102回)   52回発言  216156文字発言
  28期(1958/05/22〜)   61回出席(うち幹部出席  0回)    0回発言       0文字発言
  29期(1960/11/20〜)   19回出席(うち幹部出席  0回)    0回発言       0文字発言
  30期(1963/11/21〜)   86回出席(うち幹部出席  3回)    0回発言       0文字発言
  31期(1967/01/29〜)   72回出席(うち幹部出席  0回)    0回発言       0文字発言
  32期(1969/12/27〜)   73回出席(うち幹部出席  0回)    0回発言       0文字発言
  33期(1972/12/10〜)  109回出席(うち幹部出席 28回)    6回発言    8601文字発言

    衆議院在籍時通算    910回出席(うち幹部出席208回)  139回発言  479767文字発言

※なお、委員長、委員以外の議員、大臣等の発言回数は本統計に含まれていません。
 「幹部出席」は委員長、委員長代理理事、委員長代理、理事として出席した場合を数えています。

委員会別通算出席・発言数

 1位  394回出席  30回発言 社会労働委員会
 2位   98回出席   0回発言 商工委員会
 3位   83回出席   3回発言 予算委員会
 4位   82回出席  17回発言 議院運営委員会
 5位   62回出席  36回発言 考査特別委員会
 5位   62回出席  19回発言 労働委員会
 7位   29回出席   7回発言 法務委員会
 8位   28回出席   6回発言 ロッキード問題に関する調査特別委員会
 9位   16回出席   5回発言 内閣委員会
 9位   16回出席   5回発言 外務委員会
11位    5回出席   1回発言 農林水産委員会
11位    5回出席   3回発言 懲罰委員会
13位    4回出席   0回発言 決算委員会
13位    4回出席   0回発言 運輸委員会
15位    3回出席   1回発言 補助金等の整理等に関する特別委員会
15位    3回出席   0回発言 災害対策特別委員会
15位    3回出席   3回発言 建設委員会
15位    3回出席   2回発言 郵政委員会
15位    3回出席   0回発言 国際労働条約第87号等特別委員会
15位    3回出席   1回発言 日ソ共同宣言等特別委員会
21位    1回出席   0回発言 地方行政委員会
21位    1回出席   0回発言 公職選挙法改正に関する調査特別委員会
21位    1回出席   0回発言 海外同胞引揚及び遺家族援護に関する調査特別委員会
21位    1回出席   0回発言 産業公害対策特別委員会

衆議院委員長経験

委員長経験

国際労働条約第87号等特別委員会委員長(第48回国会)

※開催された委員会に委員長として出席した場合を委員長経験として数えています。記録上委員長に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。
 括弧内は初任の会期を示します。その後の会期での就任状況は「在籍期別委員会出席・発言数」からリンクしている各期別議員活動ページを参照してください。

理事経験

考査特別委員会理事(第5回国会)
労働委員会理事(第5回国会)
社会労働委員会理事(第22回国会)
補助金等の整理等に関する特別委員会理事(第22回国会)
議院運営委員会理事(第22回国会)
ロッキード問題に関する調査特別委員会理事(第77回国会)

※開催された委員会に理事として出席した場合を理事経験として数えています。記録上理事に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。
 括弧内は初任の会期を示します。その後の会期での就任状況は「在籍期別委員会出席・発言数」からリンクしている各期別議員活動ページを参照してください。


衆議院委員会発言一覧

第5回国会 衆議院 考査特別委員会 第7号(1949/05/26、24期)

今の岸本さんのところへ行けばいいということは、どうしてだれからいつお聞きになりましたか。会議録へ(外部リンク)

第5回国会 衆議院 考査特別委員会 第11号(1949/06/25、24期)

畑は。読賣新聞によりますと、農地委員会は美田を採草地にしたというふうに書いてあつたのですが、これが事実に反していることは、私知つておりますからあえて聞きませんけれども、この採草地という基準をどういう…会議録へ(外部リンク)

第5回国会 衆議院 考査特別委員会 第12号(1949/06/27、24期)

それに関連して……。今鉄道の古手官僚と言われましたけれども、その階級はどういう人がおられますか、入つておられる方の階級は……。旧官僚としての階級を……。もう一つ聞きますが、不用品だといつて一方で物を…会議録へ(外部リンク)

第5回国会 衆議院 考査特別委員会 第13号(1949/06/29、24期)

隠し田ですか、それは。―――――――――――――会議録へ(外部リンク)

第5回国会 衆議院 考査特別委員会 第14号(1949/06/30、24期)

先ほどから共産党のことが大問題になつている。証人は反共連盟をおつくりになりましたけれども、あなたの村に共産党が入つて來たのはいつですか。会議録へ(外部リンク)

第5回国会 衆議院 考査特別委員会 第15号(1949/07/01、24期)

先ほど町長さんは報奬物資をまだ渡してないものがある、それは完納してない者には渡さない。そのときに米についてまだ完納しない者が数名あるが、そのうちに升君と泉君がある、こういうことをおつしやいましたね。そ…会議録へ(外部リンク)

第5回国会 衆議院 考査特別委員会 第16号(1949/07/04、24期)

私は小川君の提案にかかります国電スト問題に対する調査要求、小玉君の提案にかかりまする熱海決議に対する調査要求、また宇田君の提案にかかります日本製鋼広島製作所の爭議に関する調査要求、この三案に対し賛成を…会議録へ(外部リンク)

第5回国会 衆議院 考査特別委員会 第17号(1949/07/08、24期)

証人は共産党に入党しておられるそうでございますが、党内における証人の党員としての地位はどういう地位にあられますか、伺いたい。会議録へ(外部リンク)

第5回国会 衆議院 考査特別委員会 第18号(1949/07/11、24期)

私は鬪爭方針として決議せられまして問題になりました項目を確かめたいと思うのでございますが、第六項の決議された最後の條文はどういうふうになつておりますか。―――――――――――――会議録へ(外部リンク)

第5回国会 衆議院 考査特別委員会 第19号(1949/07/12、24期)

証人にお伺いしますが、運輸当局といたしまして、熱海の決議についてとられた措置は、ただいま申されました法務総裁並びに労働大臣の解釈、この公共企業関係法第十七條の解釈を照会されて、それをただそのまま国鉄に…会議録へ(外部リンク)

第5回国会 衆議院 考査特別委員会 第20号(1949/07/15、24期)

証人は外廓團体のいろいろな人が來たと言われますけれども、それはたまたまそのとき駅に通りかかつた人たちが、偶然に立寄つたのでございますか。そこでもう一つお聞きしたいのは、新交番制をやられると、非常に労…会議録へ(外部リンク)

第5回国会 衆議院 考査特別委員会 第21号(1949/07/16、24期)

今の五日の外部の民主團体の方がお見えになりましたのを記録してあるとおつしやいましたね。その記録を押収されたというのですが、それはどういうものに記録してありますか。手帳ですか、ノートですか。最後に一つ…会議録へ(外部リンク)

第5回国会 衆議院 考査特別委員会 第22号(1949/07/19、24期)

私は簡單に二つだけお聞きしたい。その第一は、先ほど証人は、六月五日に事務室でカン詰になられたとき、交渉内容として整理をしないという確約をしろ、こういうことを要求された。それは指令に基いたものであると、…会議録へ(外部リンク)

第5回国会 衆議院 考査特別委員会 第23号(1949/07/21、24期)

証人は大分お疲れになつておられますから、簡單にもう一度私から改めて申し上げますが、あなたは今裁判にかかつておられますね。それについてどういう事実が起訴されておられるのですか。会議録へ(外部リンク)

第5回国会 衆議院 考査特別委員会 第24号(1949/07/22、24期)

ちよつと、証人にお伺いいたしますけれども、さつきあなたは組合の大会はおもしろくないから出ないことにしたと言われたが、なぜおもしろくなかつたか。それから宿舎の設備が非常に惡ビてふとんなどはみなぼろぼろ…会議録へ(外部リンク)

第5回国会 衆議院 考査特別委員会 第25号(1949/07/25、24期)

問いの意図は君に関係ないわけだ。その質問に対して適当な答えを君は出しさえすればいい。五月末ごろから六月にかけて新交番制をもとにして、東神奈川車掌区でいろいろ問題が起きたようですが、それに対して神奈川…会議録へ(外部リンク)

第5回国会 衆議院 考査特別委員会 第26号(1949/07/27、24期)

ただいま聴濤君から田中証人の告訴について反対の意見が述べられておりますが、先日のこの委員会における田中証人に対する委員長の尋問におきましては、当委員会の性格並びに尋問の趣旨について、再三再四説示してお…会議録へ(外部リンク)

第5回国会 衆議院 考査特別委員会 第27号(1949/07/29、24期)

最初にお聞きしたいのは、許可を取消されることになつたのですが、証人は初めにはこれが共産党の掲示板として使われるということは全然御存じなかつたですか。ところであなたも先ほど証言されたように六月の八日、…会議録へ(外部リンク)

第5回国会 衆議院 考査特別委員会 第28号(1949/07/30、24期)

労務というのは炭鉱の労務係ですね。こういうことを聞くのもどうかと思いますが、大森玉木委員が聞いた点に関連して一、二聞いておきたい。あなたは去年の十二月に引揚げたとおつしやいましたが、どこから引揚げて…会議録へ(外部リンク)

第5回国会 衆議院 考査特別委員会 第29号(1949/08/01、24期)

ます第一にお伺いしたいのは、今度の事件で市の警察、その他町村の自治警察、それから国警を含めてこの事件のために概算どのくらいの費用がかかつたのでしようか。午後一時六分休憩会議録へ(外部リンク)

第5回国会 衆議院 考査特別委員会 第30号(1949/08/02、24期)

あなたが平に署員を派遣されるとき、どこの要請で派遣されたのですか。それからもう一つ、今のところ郡山市内におきましては、共産党に対する市民の恐怖心というものは相当なものですね。どうでしよう。会議録へ(外部リンク)

第5回国会 衆議院 考査特別委員会 第31号(1949/08/04、24期)

翌る朝ですか。あなたはそれから福島縣の各所で学生や職員に会つていろいろ話をしておいでだそうですが、それはどんなような目的でおやりになつたのですか。会議録へ(外部リンク)

第5回国会 衆議院 考査特別委員会 第32号(1949/08/05、24期)

この共同闘争委員会というのは今どういうことになりましたか。それからもう一つ伺いたいのですが、この松石寮を占拠されたということをあなたは言つておられますが、これは会社で管理しておつたものですか。会議録へ(外部リンク)

第5回国会 衆議院 考査特別委員会 第33号(1949/08/08、24期)

担当者は。第二、貴官に対する指示は貴官の管理下にある賠償工場から全員を退去させるに十分な警察力を動員して、全員を退去させた後許可なき人々を立ち入らせないように警備員を配置すること。警察の行動がないた…会議録へ(外部リンク)

第5回国会 衆議院 懲罰委員会 第5号(1949/05/21、24期)

私一つだけ伺つておきたいと思います。今まで他の委員からの御質問に対する平川議員のお答えで、大体はつきりして参つたと思いますが、平川君がこの動機を提出されまして懲罰事犯として処断を要求されておりまするか…会議録へ(外部リンク)

第5回国会 衆議院 懲罰委員会 第7号(1949/05/24、24期)

私は民主自由党を代表いたしまして、本件に関する意見を申し述べたいと存じます。立花君に関しまする懲罰事犯は、議場におきまして交渉中の神山君が、押し合つて危險であると思いましたために、思わず自席から飛び…会議録へ(外部リンク)

第5回国会 衆議院 労働委員会 第8号(1949/04/25、24期)

私は失業保險法の改正案について、二、三御質問をいたしたいと存じますが、その前にまず緊急失業対策法について一言お伺いしておきたいと思います。その第一は、緊急失業対策法がこのたび提案せられましたが、この中…会議録へ(外部リンク)

第5回国会 衆議院 労働委員会 第13号(1949/05/04、24期)

私はただいま議題となりました失業保險法の一部を改正する法律案に対しまして、修正の動議を提出いたしたいと存じます。その案文を朗読させていただきます。失業保險法の一部を改正する法律案に対する修正案会議録へ(外部リンク)

第5回国会 衆議院 労働委員会 第14号(1949/05/06、24期)

労働組合法案につきまして労働大臣に御質問いたしたい事項がございまするが、まだお見えになつておりませんので、政府委員に特にお聞きしたい点を、先に質問いたします。組合法の法案の第二條を見ますると、第二條の…会議録へ(外部リンク)

第5回国会 衆議院 労働委員会 第15号(1949/05/07、24期)

ただいまの篠田委員の質問に関連いたしまして、私もちよつとお伺いしたいのですが、第六條において、労働組合の委任を受けた者が交渉する権限を有するというふうに、この法律には規定しておる。ところがただいまの御…会議録へ(外部リンク)

第5回国会 衆議院 労働委員会 第16号(1949/05/10、24期)

先般の質問に対しまして、ただいま御回答がございました。私がこの質問をいたしました動機は、どういう点にあるかと申しますと、從來一條二項の正当性の問題が非常にあいまいに取扱われておつて、これがために労働争…会議録へ(外部リンク)

第5回国会 衆議院 労働委員会 第17号(1949/05/11、24期)

ただいま土橋委員から同じことをたびたび御質問になりまして、政府からも同じようなお答えがあつたのでありますが、ただいまの土橋委員の質問に関連いたしまして、私も政府に対して質問いたします。まず第一は、第…会議録へ(外部リンク)

第6回国会 衆議院 議院運営委員会 第8号(1949/11/11、24期)

今の衆議院議長と原案をつくられたお気持はどういうことですか。―――――――――――――会議録へ(外部リンク)

第6回国会 衆議院 議院運営委員会 第14号(1949/11/21、24期)

若槻さんはもちろんパージにもかかつておりませんし、多年憲政に盡瘁せられまして、貴族院議員としておられました方であります。総理の要職にもつかれ、また平和論者として国民の尊敬いたしておる方であります。この…会議録へ(外部リンク)

第6回国会 衆議院 議院運営委員会 第15号(1949/11/22、24期)

法律案につきましては私どもの方は異議はございません。この手続案につきましては、第六條は訴追状の記載要件を規定いたしたものでありますから、これは国家公務員法の規定によりまして、当然最高裁判所の裁判所規則…会議録へ(外部リンク)

第6回国会 衆議院 議院運営委員会 第16号(1949/11/24、24期)

ただいま事務総長から御指示になりました修正案はきわめて適切妥当だと考えます。会議録へ(外部リンク)

第6回国会 衆議院 考査特別委員会 第3号(1949/11/11、24期)

去る十一月九日の毎日新聞を拜見いたしますると、記者席からと題した欄の中に、次のような記事がございます。「ノーベル賞に輝く湯川博士の表彰が考査委員会でまた問題となつている、民自党でも反対ではないのだが、…会議録へ(外部リンク)

第6回国会 衆議院 考査特別委員会 第4号(1949/11/12、24期)

先ほど証人は、公団という制度がビズネス・ライクな運営ができなくて、非常に不都合と思うというような御意向でありましたが、どういう点がビズネス・ライクでないというふうにお認めになつておられますか。次にそ…会議録へ(外部リンク)

第6回国会 衆議院 考査特別委員会 第5号(1949/11/14、24期)

去る十一月十一日の本委員会におきまして、私は十一月九日の毎日新聞の記事に、八日の本委員会の理事会におきまして、共産党の神山君から提案になりました湯川博士の表彰の件を握りつぶした、こういう記事がありまし…会議録へ(外部リンク)

第6回国会 衆議院 考査特別委員会 第6号(1949/11/15、24期)

油糧産業のことを少しお聞きしたいのです。公団ができてからは油糧産業が引受けるようになつたのでありますが、公団のできます前の帝国油糧でやつておりました当時には、その業務はどういう機関がやうつておりました…会議録へ(外部リンク)

第6回国会 衆議院 考査特別委員会 第7号(1949/11/18、24期)

私は法律的にお伺いいたしたいのであります。あなたは公団法につきましては、おそらく法律的にもその方の専門で今までやつておられたのですが、はつきりしておきたいと思います。その前にまず大豆協会の主要なる目…会議録へ(外部リンク)

第6回国会 衆議院 考査特別委員会 第8号(1949/11/19、24期)

証人がお疲れのようでございますから、私は大豆獎励金の問題だけについてお伺いしたいと思います。大豆獎励金が初めて価格の中に織込まれましたのはいつごろか御記憶はございませんか。そこで特にお伺いしたいこと…会議録へ(外部リンク)

第6回国会 衆議院 考査特別委員会 第9号(1949/11/25、24期)

それは合法的に支出されるものとして、君の方は計算に入れたと言うの。会議録へ(外部リンク)

第6回国会 衆議院 労働委員会 第4号(1949/12/01、24期)

この請願の要旨を申し上げますると、舞鶴市は終戰の結果といたしまして、従来の軍港都市から商港都市に転換するに至りました。これがため市民は生活の本拠を失いまして、多数の失業者を生じたのでございまするが、幸…会議録へ(外部リンク)

第7回国会 衆議院 議院運営委員会 第6号(1949/12/20、24期)

先ほどからお話を聞いておりまして、明らかになつたことがあります。それは今回政府の訂正を申し込まれておりますことは、実質的には十五億五百万円を越える部分だけが、今回予算上不可能になつたということが明らか…会議録へ(外部リンク)

第7回国会 衆議院 議院運営委員会 第8号(1949/12/22、24期)

残余はきよう決定しないという意味でいかがですか。外国航路進出及び二A型改装促進並びに外国船傭船契約に関する緊急質問ということにいたしまして、岡田勢一君及び江崎一治君が御質問になり、政府は一括してこれ…会議録へ(外部リンク)

第7回国会 衆議院 議院運営委員会 第10号(1949/12/24、24期)

これにつきましては、院内交渉において私どもやはり参議院に送付すべきものという意見で、かような扱いに同意したわけです。そのときの理論上の根拠を申し上げますと、今回の不承認の議決なるものは、政府の提案に対…会議録へ(外部リンク)

第7回国会 衆議院 議院運営委員会 第12号(1950/01/25、24期)

今のお話ですが、なるほど二十二條の第一項には「共に事故があるときは」とこうあります。二十二條の第二項には、ともに事故があるということは書いてありません。またともに事故があれば、議長に委任するということ…会議録へ(外部リンク)

第7回国会 衆議院 議院運営委員会 第17号(1950/02/01、24期)

ちよつと官房長官に伺いたい。今の点を明瞭にしておきたいと思うが、専売裁定については、裁定第一項の金額は、公社の現在の人件費の予算からは支出する余裕がない。このことは事実でございますか。次に先ほど議長…会議録へ(外部リンク)

第7回国会 衆議院 議院運営委員会 第18号(1950/02/03、24期)

私は民主自由党を代表いたしまして、先般松井君の御動議になりまする専売裁定に関しまする公労法第十六條第二項の規定により、政府から国会に付議せられた議案を受理すべからずとの動議に対しましては反対をいたしま…会議録へ(外部リンク)

第7回国会 衆議院 考査特別委員会 第5号(1949/12/21、24期)

ただいま会計検査院長のお話を伺つておりまして、非常に意外に考えたのでございますが、一体大豆増産奨励金にいたしましても、また分解硬化用油価格差益金にいたしましても、これらの金は何らかの形で公団に收入とし…会議録へ(外部リンク)

第7回国会 衆議院 考査特別委員会 第11号(1950/02/15、24期)

ちよつと保險の寄付金のことをもう少し伺つてみたいと思うのです。保險会社から寄付金をもらつて、そうしてその取次を千代田商業にやらせるという計画は、いつごろどなたとどなたが御相談になつてやられたのですか。会議録へ(外部リンク)

第7回国会 衆議院 考査特別委員会 第24号(1950/04/12、24期)

ちよつとただいまのに関連して伺います。あなたがソ連に入られた当時を思い出してみると、一体どのぐらいの期間に帰されると思われましたか。もう一つ簡單に伺いますれば、あなたが四年間遅れたために、御家庭上に…会議録へ(外部リンク)

第7回国会 衆議院 考査特別委員会 第25号(1950/04/13、24期)

今あなたのおつしやいました、日本共産党がことによると引揚げを早くするよりおそくしてじやましていないか、そういうことはいつお感じになりましたか。それでは本日はこれにて散会いたします。会議録へ(外部リンク)

第7回国会 衆議院 考査特別委員会 第26号(1950/04/14、24期)

私は原案通りでさしつかえないと思います。なお字句の整理等に関しましては、委員長に御一任を願います。会議録へ(外部リンク)

第7回国会 衆議院 労働委員会 第3号(1949/12/20、24期)

本件に関しましては、連合審査会において各委員よりの質疑を通じまして、大体その輪郭が明らかになつて参つたと思うのでございますが、まずこの機会に、政府の提案されておりまする予算上、資金上下可能なる裁定の部…会議録へ(外部リンク)

第7回国会 衆議院 労働委員会 第4号(1949/12/21、24期)

私は民主自由党を代表いたしまして、公共企業体仲裁委員会の裁定の中で、十五億五百万円以内の支出を除きまする残余の部分に対しましては、遺憾ながら承認すべきものではないとの意見を申し述べるのでございます。但…会議録へ(外部リンク)

第7回国会 衆議院 労働委員会 第7号(1950/02/18、24期)

動議を提出いたします。公共企業体労働関係法第十六条第二項の規定に基き、国会の議決を求めるの件につきましては、すでに労働委員会、人事委員会、大蔵委員会の連合審査会におきましても、また昨日以来本労働委員会…会議録へ(外部リンク)

第7回国会 衆議院 労働委員会 第13号(1950/04/19、24期)

ただいま議題となつておりまする労働者災害補償保險法等の一部を改正する法律案につきまして、自由党を代表いたしまして賛成の意見を申し述べるものであります。本案は、労働者災害補償保險法による保險料並びに失…会議録へ(外部リンク)

第15回国会 衆議院 外務委員会 第2号(1952/11/25、25期)

私は当面の外交諸問題につきまして質問を申し上げたいと存じますが、特に今日お尋ねいたしたいと存じます点は、ただいま問題と相なつております日本国と国連軍との裁判管轄権に関する折衝の問題、またこれときわめて…会議録へ(外部リンク)

第15回国会 衆議院 外務委員会 第6号(1952/12/06、25期)

この船舶協定を議題といたしまして、当委員会におきまして、借入いたします船舶が、憲法上の戦力または武力の一部をなすものであるかどうか、従つてこれらの船舶は軍艦と認むべきものか、あるいは軍艦にあらざる船舶…会議録へ(外部リンク)

第15回国会 衆議院 郵政委員会 第5号(1952/12/19、25期)

発言を許されました。(発言する者多く、議場騒然)本日はこれにて散会せられんことの動議を提出いたします。(「賛成」「今まで待たして何が散会だ」と呼び、その他発言する者多く、議場騒然)ただいまの散会の動議…会議録へ(外部リンク)

第15回国会 衆議院 郵政委員会 第6号(1952/12/23、25期)

私は自由党を代表いたしまして、本案に対しまして修正案を提出いたしたいと存じます。修正案を朗読いたします。簡易生命保険及び郵便年金の積会議録へ(外部リンク)

第16回国会 衆議院 懲罰委員会 第4号(1953/08/07、26期)

私は、篠田君の問題につきまして、本件は、懲罰事犯として、国会法第百二十二条第一号により、公開議場において戒告すべしとの動議を提出いたします。その理由を簡単に申し上げますと、当日予算委員会におきまして…会議録へ(外部リンク)

第16回国会 衆議院 法務委員会 第17号(1953/07/18、26期)

今回の刑事訴訟法の改正案につきまして、人権擁護の必要から、この改正を企図されておるということにつきましては、まことにけつこうだと存ずるのでございます。しかしながら現行刑事訴訟法の旧刑事訴訟法とかわつて…会議録へ(外部リンク)

第16回国会 衆議院 法務委員会 第18号(1953/07/20、26期)

ちよつとその条文に関連して伺いたいのですが、今度は不利益な供述を強要されることがない旨というと、利益なる供述は強要してもよろしいように聞える。これはどうも作文としても非常にまずいと思うのです。おそらく…会議録へ(外部リンク)

第16回国会 衆議院 法務委員会 第19号(1953/07/21、26期)

議事進行について……。きよう明日で質疑をできるだけ終了したいという御趣旨はけつこうだと思いますが、私はこの間質問の中で資料の提出を法務当局に要求いたしました。なお資料の提出をまつて質問を留保いたしたの…会議録へ(外部リンク)

第16回国会 衆議院 法務委員会 第21号(1953/07/23、26期)

この問題は条文の運用の問題ですが、どうも岡原さんの解釈はわれわれの解釈とたいへん違うのではないかと思うので、ひとつ解釈をつき合せてみたいと思うのです。「捜査のため必要があるときは、」ということは、これ…会議録へ(外部リンク)

第16回国会 衆議院 法務委員会 第23号(1953/07/25、26期)

私前回の質疑をいたしました際に、法務当局に対しまして資料の提出を要求しておきましたが、これにつきましては、いまだに資料の提出がないことは、まことに残念であります。しかしながら、他の同僚諸君に対しまする…会議録へ(外部リンク)

第16回国会 衆議院 法務委員会 第30号(1953/08/04、26期)

議事進行について。瀬口君は病人で今休んでおられるようですが、もう大体休まれたのじやないか。あまり長くお待たせするのもどうかと思います。三橋君にお尋ねしますが、あなたが最初鹿地に会われたのは、昭和二十…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 衆議院 法務委員会 第2号(1953/12/17、26期)

最初にお伺いしたいのは、あなたが株の売買のために預かつておられた総資金額は平均どのくらいの金額に上つておりますか。そうすると、今のあなたのお話を伺いますと、現在の経済状態においては保全経済会の経営と…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 衆議院 労働委員会 第43号(1954/11/16、26期)

協力局の局長にお出かけを願いたいと思いましたが、せつかく課長がおいでになりましたので、この際質問をいたしたいと思います。あるいは課長はまだ内容を御存じなかつたかもしれませんが、先日米軍の基地におきま…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 衆議院 労働委員会 第44号(1954/11/17、26期)

ただいま高野参考人の御意見はよくわかりましたが、その中で一つだけ伺つておきたいと思うことは、高野さんから仰せられたお言葉の中で、次官通達が、ピケ・ラインそのものが暴力的なものであるように述べておるが、…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 衆議院 労働委員会 第45号(1954/11/18、26期)

先般労働大臣から、次官通牒についての御説明を承つたのでございますが、また昨日は当委員会におきまして、各界から参考人として出席していただきまして、それの意見をも聴取いたしたのであります。これらの参考人諸…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 衆議院 労働委員会 第46号(1954/11/19、26期)

この問題につきまして、ちよつと伺つておきたいと思いますが、最初に組合側にお答えを願いたい点が一つあります。それは、この組合側からお出しになりました書類を拝見しますと、ピケを張られる際に、ピケ隊が道路上…会議録へ(外部リンク)

第20回国会 衆議院 労働委員会 第1号(1954/12/01、26期)

私は衆議院各派を代表いたしましてただいま議題となりました労働組合法の一部を改正する法律案について、提案の理由を御説明いたします。本法案は、労働組合法に基く地方労働委員会の委員の定数に関するものであり…会議録へ(外部リンク)

第20回国会 衆議院 労働委員会 第2号(1954/12/03、26期)

私は自由党を代表いたしまして、この問題につきまして、政府の御見解を承りたいと存ずるのでございます。ただいま若山参考人から、遺族ことに未亡人並びに遺児の諸君の就職の問題につきまして、切々たるお言葉をも…会議録へ(外部リンク)

第21回国会 衆議院 予算委員会 第2号(1954/12/22、26期)

私は鳩山総理大臣にまずお伺いをいたしたいと存じます。多年の懸案でございました鳩山内閣が成立をいたしたのでございまするが、政界の長老であり、また党の創立者でおありになりまする鳩山氏の内閣が今日成立を見た…会議録へ(外部リンク)

第21回国会 衆議院 予算委員会 第3号(1954/12/23、26期)

ただいまの政府の御答弁を拝聴いたしておりますと、憲法第九条の改正といたしまして、自衛のため相当な必要な自衛力を持てる、また憲法第九条はいかなる戦力をも禁止した趣旨はないのだ、こういう御説明であります。会議録へ(外部リンク)

第21回国会 衆議院 労働委員会 第2号(1954/12/16、26期)

関連して。ただいま労働大臣は、違法でない限り警察力を使わないのだ、それが民主党の新しい労働政策である、この点において自由党の取締り一点張りと違う、こう言われましたが、一体自由党内閣が、いつ適法な正しい…会議録へ(外部リンク)

第21回国会 衆議院 労働委員会 第3号(1954/12/17、26期)

大蔵大臣に対しまして、労働委員会に御出席を仰ぎまして質疑をいたしたいというので、一昨日以来、労働委員長から大蔵大臣に出席方を要求いたしておつたのであります。しかるに、昨日当委員会の開かれまするまでの間…会議録へ(外部リンク)

第22回国会 衆議院 外務委員会 第3号(1955/04/06、27期)

議事進行について。先ほど外務大臣はアリソンに会われて、会ったらすぐ何時ごろこちらに着くということの見当をつけてこちらに御通告いただくというお約束でお立ちになっておられますが、何か通告がございましたか。会議録へ(外部リンク)

第22回国会 衆議院 外務委員会 第6号(1955/05/14、27期)

私は特に鳩山総理大臣にお伺いいたしたいのは、ただいまも岡田君からの質問にもありました共同声明の問題でありますが、鳩山内閣が政治的責任を負う、こう言っておられます。この責任はだれに対する責任でございます…会議録へ(外部リンク)

第22回国会 衆議院 議院運営委員会 第8号(1955/04/02、27期)

もし変りがあれば申し上げます。変りがなければ申し上げません。―――――――――――――会議録へ(外部リンク)

第22回国会 衆議院 議院運営委員会 第10号(1955/04/23、27期)

表向きは二十分としておいて、そのときになって多少は……。―――――――――――――会議録へ(外部リンク)

第22回国会 衆議院 議院運営委員会 第11号(1955/04/25、27期)

これは前回通りにしたいですね。会議録へ(外部リンク)

第22回国会 衆議院 議院運営委員会 第14号(1955/04/30、27期)

期間は……。会議録へ(外部リンク)

第22回国会 衆議院 議院運営委員会 第15号(1955/05/11、27期)

ただいまの連絡船の関係で見舞に派遣する議員の数につきましては、大体小会派を含めず、各党一人ずつくらいの程度で議長に御一任いたしたいと思います。―――――――――――――会議録へ(外部リンク)

第22回国会 衆議院 議院運営委員会 第34号(1955/06/28、27期)

関連して……。検討中の法案は、検討の結果おやめになるのがあるそうでありますが、委員会におきましては、政府が提案されるという声明を信じて、議員の方で提案を差し控えておったものが多いのです。従って今ここで…会議録へ(外部リンク)

第22回国会 衆議院 議院運営委員会 第36号(1955/07/01、27期)

ちょっと私つけ加えて希望がある。この問題は、とにかく新聞記事の内容が議院の名誉に関係があるということが重点だと思う。ところが先ほど来明らかになりましたところでは、理事会なりあるいは庶務小委員長なりの話…会議録へ(外部リンク)

第22回国会 衆議院 社会労働委員会 第3号(1955/03/28、27期)

関連して。今お答えがございましたが、昭和二十九年度の分はどうなっておりますか。午前十一時十四分休憩会議録へ(外部リンク)

第22回国会 衆議院 社会労働委員会 第5号(1955/03/30、27期)

そうしますと、労働問題の取り上げ方に、産業政策を根本にして、それに引きずられて労働問題がついていくということになりますか。それとも労働政策というものが出てきて、それに産業政策を調和させていくという考え…会議録へ(外部リンク)

第22回国会 衆議院 社会労働委員会 第7号(1955/05/10、27期)

今回新内閣の発足に当りまして、新進気鋭の新大臣をお迎えしたことは、まことに心強く思う次第であります。ところで、先般これは新聞紙に出ておりました記事でございますので、真偽を一つ大臣から御言明をいただきた…会議録へ(外部リンク)

第22回国会 衆議院 社会労働委員会 第9号(1955/05/12、27期)

労働大臣にお伺いいたしたい点は、新内閣組閣当初の本委員会におきまして、労働基準法を含むいわゆる労働三法の改正の問題につきまして、私は労働大臣の慎重なる御検討を要望しておったわけでございます。その後新年…会議録へ(外部リンク)

第22回国会 衆議院 社会労働委員会 第11号(1955/05/17、27期)

私の伺いたい点は、昭和三十年度の予算におきまして、国立結核療養所に、新しく看護婦の助手というような制度が設けられることになったそうでございますが、そうした助手が設けられることに関連いたしまして、従来患…会議録へ(外部リンク)

第22回国会 衆議院 社会労働委員会 第13号(1955/05/25、27期)

厚生大臣にお伺いしたい点は、今年度の国立療養所の予算におきまして、看護婦を補助する雑仕婦が新たに二千教百名計上せられているのでございます。この予算の執行に関連いたしまして、今後、現在国立療養所において…会議録へ(外部リンク)

第22回国会 衆議院 社会労働委員会 第28号(1955/06/24、27期)

私は、特に政府が提案なすっておられます健康保険法の改正法律案に関連して、質問をいたしたいと思うのでありますが、この健康保険につきまして、昨年以来赤字の問題がございまして特に川崎厚生大臣におかれましては…会議録へ(外部リンク)

第22回国会 衆議院 社会労働委員会 第44号(1955/07/18、27期)

今の野沢委員の質問に関連いたしまして、私の伺いたいと思いますのは、大石委員は、刑事罰をやめて行政罰一本にされる、こういう御説明をなさっておられますが、一体行政罰として医者にどういう罰を課せられますか。会議録へ(外部リンク)

第22回国会 衆議院 社会労働委員会 第45号(1955/07/19、27期)

私は自由党を代表いたしまして、社会党提出の修正案に反対をいたし、かつ政府の原案に対して賛成をいたします。このたびの失業保険法の改正についての政府原案は、この保険の給付の合理化並びに乱用防止の対策とい…会議録へ(外部リンク)

第22回国会 衆議院 社会労働委員会 第46号(1955/07/20、27期)

提案者にお伺いいたしたい点がありますが、それは昨日の委員会におきまして、野沢委員からもたびたび質問のあった点でございます。すなわち今回の修正案におきましては、薬事法の第二十二条の改正によりまして、薬剤…会議録へ(外部リンク)

第22回国会 衆議院 社会労働委員会 第47号(1955/07/22、27期)

私どもは、先週以来医薬分業についての議員提出法案について審議を重ねて参ったのでございますが、厚生大臣におかれましては、この問題は、御所管事項に非常に重大な関係のある問題でありますから、さだめしこれにつ…会議録へ(外部リンク)

第22回国会 衆議院 社会労働委員会 第48号(1955/07/23、27期)

本案の審議に当りましては、厚生大臣を初めといたしまして、政府委員の非常な御協力を得まして、ほぼ質疑終了の段階に至りましたことにつきましては、感謝をいたす次第でございます。この際私は、本案に関連いたしま…会議録へ(外部リンク)

第22回国会 衆議院 社会労働委員会 第49号(1955/07/25、27期)

関連して。ただいま大阪選出のわが党の中山代議士から御質問があったのでありますが、これに対する厚生当局の御答弁は、的はずれで、いいかげんなごまかしではないかという気がいたすのであります。厚生省の御答弁に…会議録へ(外部リンク)

第22回国会 衆議院 社会労働委員会 第51号(1955/07/27、27期)

健康保険法について、質疑をいたしたいと思うのでございますが、私どもは、この社会労働委員会の運営について、こういうことを考えておるわけです。すなわち、特に厚生省関係の行政というものは、社会衛生と社会保障…会議録へ(外部リンク)

第22回国会 衆議院 社会労働委員会 第52号(1955/07/28、27期)

最初に、昨日、答弁を研究の上、けさ答弁をお願いするようにしておきました、何ゆえに三千円台の所得者を全部四千円に統一しなければならないか、この点についての理論的な根拠を、一つ明らから御説明をお願いします…会議録へ(外部リンク)

第22回国会 衆議院 社会労働委員会 第53号(1955/07/29、27期)

私は各派を代表いたしまして、優生保護法の一部を改正する法律案に対する修正案の説明をいたしたいと思います。修正の要旨は、第三十九条第一項の改正規定中「当分の間」とありますのを「昭和三十五年七月三十一日…会議録へ(外部リンク)

第22回国会 衆議院 内閣委員会 第32号(1955/07/01、27期)

私は議題となっております自衛隊の増強計画につきまして、まず防衛庁長官に御質問をいたしたいと存ずるのでございます。まず自衛隊の増強ということは、これは日米安全保障条約に基くわが方の責任の履行として、年…会議録へ(外部リンク)

第22回国会 衆議院 内閣委員会 第38号(1955/07/11、27期)

私は、先日の当委員会におきまして、防衛六ヵ年計画のでき上るのの困難な理由を伺ったのでございますが、その間において、民兵制度を採用するかどうか、これについての態度をきめることが先決であって、そのためには…会議録へ(外部リンク)

第22回国会 衆議院 内閣委員会 第39号(1955/07/12、27期)

私は、昨日来の松野君に対する大臣の答弁を熱心に伺っておったのであります。しかるにその結果は、われわれの伺っております海の明年度、明後年度の計画、空の同様の計画、または陸上自衛隊の同様の計画について、何…会議録へ(外部リンク)

第22回国会 衆議院 内閣委員会 第40号(1955/07/14、27期)

大臣にあらためてお伺いいたしたいと思いますが、前回委員会の最後の質疑におきまして、特に私は大臣にお願いいたしておきました。すなわち六カ年計画というものがまだ漠然たるものであって、この年次計画としてこれ…会議録へ(外部リンク)

第22回国会 衆議院 内閣委員会 第43号(1955/07/19、27期)

私は条約局長、法制局長官に最初にお伺いいたしたいと思います。このたびの自衛隊の増強計画の基礎になっておりまする日米共同声明は、日米防衛折衝の結果両国の関係によって共同に声明された文書であります。この…会議録へ(外部リンク)

第22回国会 衆議院 補助金等の整理等に関する特別委員会 第11号(1955/06/25、27期)

議題となっております法案の各項目の中で、特に学童教科書の購入費に対する国庫補助が同様打ち切られておるのでございます。この学童教科書の購入費に対する国庫補助というものは、先般の選挙におきまする民主党の選…会議録へ(外部リンク)

第23回国会 衆議院 社会労働委員会 第4号(1955/12/10、27期)

ただいまの石橋委員の御質問は、非常に重要な問題だと存じまして、これに関連してちょっと申し上げておきたいと思うのでありますが、この問題について、一番問題の根本になっておるのは、日米行政協定において、日本…会議録へ(外部リンク)

第23回国会 衆議院 社会労働委員会 第7号(1955/12/14、27期)

関連して。今五人委員会のお話が出ましたが、私はこの際特に関連して、厚生当局は一体いかなる法律上の権限に基いて五人委員会の指名をなさったか、そうしてその委員会に対していかなる権限を与えられておるか、そう…会議録へ(外部リンク)

第24回国会 衆議院 建設委員会 第1号(1955/12/23、27期)

私はこの機会におきまして、最近全国各地でいろいろ問題を起しております発電用水利使用に関連いたしまする漁業権の補償につきまして建設当局の見解を明らかにいたしたいと存ずるのでございますが、発電用水利使用に…会議録へ(外部リンク)

第24回国会 衆議院 建設委員会 第31号(1956/05/23、27期)

私は島根県の江川の発電の水利便用に伴う漁業権の補償に関する問題につきまして、本国会の劈頭に当りまして、昨年の十二月当委員会において建設省に対して質問をいたしたのであります。自来この問題については建設省…会議録へ(外部リンク)

第24回国会 衆議院 社会労働委員会 第1号(1955/12/23、27期)

時間がありませんので簡単に御質問いたしたいと思います。前国会におきまして、当委員会で、森永粉乳の中毒事件の補償について厚生当局が俗に言う五人委員会なるものをそのあっせんによって成立させられた。こうし…会議録へ(外部リンク)

第24回国会 衆議院 社会労働委員会 第31号(1956/04/04、27期)

私は三つ、四つ伺いたい点がありますが、特に大蔵大臣お急ぎのようでありますから、大蔵大臣に関係のある点を第一番に伺いたい。それは健康保険の保険財政と診療報酬の関連の点なんでございますが、御承知の通り、…会議録へ(外部リンク)

第24回国会 衆議院 社会労働委員会 第51号(1956/06/01、27期)

私は厚生省に伺いたいのですが、昨年の秋に厚生省でいわゆる五人委員会なるものによって、森永乳業に対しまして補償の金額を勧告されたことがあります。その当時、厚生省ではその勧告した金額はきわめて妥当である、…会議録へ(外部リンク)

第24回国会 衆議院 農林水産委員会 第54号(1956/09/11、27期)

ただいま小委員長の御報告につきまして、特に最も急を要します融資問題について、小委員会でいち早く対策をお立ていただいたことにつきましては、まことにけっこうであると思います。ただ農作物被害に対処いたします…会議録へ(外部リンク)

第25回国会 衆議院 日ソ共同宣言等特別委員会 第7号(1956/11/25、27期)

ただいま共同宣言の第九項を見ますと、歯舞、色丹は平和条約締結後日本に引き渡す、平和条約締結に関する交渉は、国交回復後継続するということになっております。そこで、歯舞、色丹を取り戻しますためには、まず平…会議録へ(外部リンク)

第26回国会 衆議院 外務委員会 第25号(1957/05/17、27期)

私はこの機会に沖縄の海岸に沈没いたしております日本の艦船の引き揚げの問題につきまして、簡単に外務当局にお伺いいにしたいと思うのでございます。今日沖縄に沈没しております日本の艦船の引き揚げにつきまして、…会議録へ(外部リンク)

第26回国会 衆議院 建設委員会 第8号(1957/03/15、27期)

最初に当りまして、ただいまお三万から発言がございましたが、特に参考人として独立して出頭しておられます徳田漁協理事からも、やはり十分程度状況についての御説明を得たいと存じますから、お許しを願いたいと思い…会議録へ(外部リンク)

第26回国会 衆議院 社会労働委員会 第8号(1957/02/19、27期)

私は、議題となっておりまする健康保険法の改正案につきまして質疑をいたしたいと思います。この問題はもうだいぶ研究し尽した問題でございますので、直接四、五点について御質聞いたしたいと存じます。まずお伺い…会議録へ(外部リンク)

第26回国会 衆議院 社会労働委員会 第19号(1957/03/07、27期)

政府委員に伺いたいのですけれども、この前診療報酬の単価の引き上げにつきまして、大臣の方で何とかこれに手をつけたいという御意向の表明がございましたが、単価の引き上げについては一体どの程度まで上げなければ…会議録へ(外部リンク)

第26回国会 衆議院 社会労働委員会 第30号(1957/03/26、27期)

長代理 田中正巳君。会議録へ(外部リンク)

第26回国会 衆議院 社会労働委員会 第34号(1957/04/04、27期)

今回社会党から最低賃金法案が提案せられるに至りましたが、最低賃金の問題につきましては、終戦以来今日までいろいろな機会に問題として取り上げられておりましたにもかかわりませず、今日まで現実にその実施を見る…会議録へ(外部リンク)

第26回国会 衆議院 社会労働委員会 第36号(1957/04/10、27期)

この法案の第三条に掲げられてございまする、一ヵ月につき八千円、一週につき千九百二十円、一日にりき三百二十円、一時間につき四十円、これはまあ一カ月につき八千円というのを基礎にして算定せられたものと存ずる…会議録へ(外部リンク)

第26回国会 衆議院 社会労働委員会 第44号(1957/04/24、27期)

他に同僚諸君の質疑も多数ございますので、きわめて簡単に一般的なことを伺いたいと思います。今回の裁定に当りまして、委員長初め委員会の皆さんが非常に御苦労になりましたことは深く敬意を表する次第でございます…会議録へ(外部リンク)

第26回国会 衆議院 社会労働委員会 第52号(1957/05/16、27期)

ちょっと今のに関連して聞きたいのですが、旅館を学校の近所に作ってはいけないというのは、およそ旅館というものはすべて学校の近所に作るべきものでないという考え方ですか。会議録へ(外部リンク)

第26回国会 衆議院 予算委員会 第8号(1957/02/20、27期)

第三分科会は昭和三十二年度一般会計予算中、経済企画庁、通商産業省及び農林省所管、並びに特別会計予算中、通商産業省及び農林省所管について審議をいたしたのでありますが、その経過並びに結果について御報告申し…会議録へ(外部リンク)

第28回国会 衆議院 社会労働委員会 第6号(1958/02/13、27期)

提案者といたしまして補足して申し上上げますが、この眼球を摘出するのは、大体医師としての資格のある方が実際上当られるわけでございまして、従ってこういう法律の規定をはっきりいたしておきますれば、大体実際問…会議録へ(外部リンク)

第28回国会 衆議院 社会労働委員会 第42号(1958/04/24、27期)

私は自由民主党を代表いたしまして、ただいま議題となりましたけい肺及び外傷性せき髄障害の療養等に関する臨時措置法案に賛成の意見を表明する次第でございます。(拍手)…会議録へ(外部リンク)

第77回国会 衆議院 ロッキード問題に関する調査特別委員会 第2号(1976/05/24、33期)

当委員会は、院議によりましてロッキード事件の徹底的究明を目的として設置せられたるものであります。政府はかねてから本問題の究明については熱意を持って努力する旨言明されております。私は、もとより当然の次…会議録へ(外部リンク)

第77回国会 衆議院 ロッキード問題に関する調査特別委員会 第3号(1976/05/27、33期)

特にいまの了解事項の点について伺いたいのでございますが、これは国防会議の事務局長から、昭和四十七年十月九日の了解事項というものを、一応参考のためにお読みを願いたいと思います。次期対潜機、早期警戒機等…会議録へ(外部リンク)

第77回国会 衆議院 ロッキード問題に関する調査特別委員会 第7号(1976/06/10、33期)

民間機に対しまする問題は、エアバス導入延期という点にあるのでございますが、このうち運輸省に関する部分は、このことについての行政指導に関するものであります。そこで、本日特にこの部分に集中して質疑を行いた…会議録へ(外部リンク)

第77回国会 衆議院 ロッキード問題に関する調査特別委員会 第14号(1976/07/08、33期)

刑事局長にお尋ねをいたしたいと存じます。去る六月二十四日の本委員会における証人喚問において、全日空の渡辺尚次副社長は、六月二十二日全日空の沢以下三幹部が逮捕された被疑事実、すなわちロッキード社から三…会議録へ(外部リンク)

第77回国会 衆議院 ロッキード問題に関する調査特別委員会 第18号(1976/07/28、33期)

私は、自由民主党を代表いたしまして、総理に御質問申し上げる次第でございます。昨日、東京地方検察庁は、ロッキード事件の疑惑の中心にある最も重要なる人物に対し、逮捕状を執行いたしました。自民党は、一度は…会議録へ(外部リンク)

第77回国会 衆議院 ロッキード問題に関する調査特別委員会 第26号(1976/08/26、33期)

本日の朝刊各紙にありました四代議士が検事の事情聴取を受けた旨の記事は多大の反響を呼んでおります。わが党といたしましては、四代議士についてそれぞれ調査いたしましたところ、今日までこれらの諸君は検察庁の…会議録へ(外部リンク)



データ更新日:2019/03/12