関谷勝利衆議院議員 国会活動データ「委員会出席・発言」



衆議院委員会発言統計

在籍期別委員会出席・発言数

  24期(1949/01/23〜)  151回出席(うち幹部出席 80回)   73回発言  142060文字発言
  25期(1952/10/01〜)   26回出席(うち幹部出席 25回)   12回発言   51676文字発言
  26期(1953/04/19〜)   86回出席(うち幹部出席 84回)   24回発言   46414文字発言
  27期(1955/02/27〜)  233回出席(うち幹部出席 92回)   41回発言  126531文字発言
  28期(1958/05/22〜)  172回出席(うち幹部出席 44回)   33回発言  103828文字発言
  29期(1960/11/20〜)  127回出席(うち幹部出席 40回)   37回発言  104125文字発言
  30期(1963/11/21〜)  142回出席(うち幹部出席141回)   32回発言  107243文字発言
  31期(1967/01/29〜)   94回出席(うち幹部出席 39回)    0回発言       0文字発言
  32期(1969/12/27〜)  119回出席(うち幹部出席  0回)    6回発言   36480文字発言
  33期(1972/12/10〜)   94回出席(うち幹部出席  0回)    1回発言    7728文字発言

    衆議院在籍時通算   1244回出席(うち幹部出席545回)  259回発言  726085文字発言

※なお、委員長、委員以外の議員、大臣等の発言回数は本統計に含まれていません。
 「幹部出席」は委員長、委員長代理理事、委員長代理、理事として出席した場合を数えています。

委員会別通算出席・発言数

 1位  891回出席 250回発言 運輸委員会
 2位  113回出席   8回発言 決算委員会
 3位   86回出席   1回発言 商工委員会
 4位   56回出席   0回発言 社会労働委員会
 5位   40回出席   0回発言 内閣委員会
 6位   25回出席   0回発言 電気通信委員会
 7位   24回出席   0回発言 沖縄及び北方問題に関する特別委員会
 8位    3回出席   0回発言 農林水産委員会
 9位    2回出席   0回発言 災害対策特別委員会
10位    1回出席   0回発言 予算委員会
10位    1回出席   0回発言 逓信委員会
10位    1回出席   0回発言 国土総合開発特別委員会
10位    1回出席   0回発言 地方行政委員会

衆議院委員長経験

委員長経験

内閣委員会委員長(第55回国会)

※開催された委員会に委員長として出席した場合を委員長経験として数えています。記録上委員長に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。
 括弧内は初任の会期を示します。その後の会期での就任状況は「在籍期別委員会出席・発言数」からリンクしている各期別議員活動ページを参照してください。

理事経験

運輸委員会理事(第5回国会)
決算委員会理事(第23回国会)
商工委員会理事(第34回国会)

※開催された委員会に理事として出席した場合を理事経験として数えています。記録上理事に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。
 括弧内は初任の会期を示します。その後の会期での就任状況は「在籍期別委員会出席・発言数」からリンクしている各期別議員活動ページを参照してください。


衆議院委員会発言一覧

第5回国会 衆議院 運輸委員会 第3号(1949/04/08、24期)

先ほど国務大臣の懸軍位以下のものは原則としてこれを地方に移管したい、こういうお話、これはごもつともでありますが、中には移管のしがたいものもある、こういうお宵環もあつたのであります。この適職に歯しまして…会議録へ(外部リンク)

第5回国会 衆議院 運輸委員会 第6号(1949/04/18、24期)

ただいま橘委員からもお話がありましたので、なるべく重複を避けたいと思いますが、この旅客運賃のみによつて赤字を補填し、貨物運賃を値上げしない、こういうふうなことのために、その及ぼす影響は非常に大きいので…会議録へ(外部リンク)

第5回国会 衆議院 運輸委員会 第9号(1949/04/22、24期)

昭和二十四年度の予算編成にあたつて、国鉄は独立採算制を目途といたしまして、赤字二百三十億円の捻出のために、貨物運賃をすえ置きとして、旅客運賃六割の値上げによつて解決せんとしておるのであります。なおまた…会議録へ(外部リンク)

第5回国会 衆議院 運輸委員会 第10号(1949/04/23、24期)

国有鉄道運賃法の一部を改正する法律案に対する質疑は、次会にこれを続行いたすこととして、本日はこれにて散会せられんことを望みます。会議録へ(外部リンク)

第5回国会 衆議院 運輸委員会 第11号(1949/04/25、24期)

今の御説明でよくわかるのでありますが、この港内の汚濁の制限というので、燃料が浮遊して港内が非常によごれておるというような場合、これを防止すると申しましても、機帆船あたり防止の方法がないと思いますが、ど…会議録へ(外部リンク)

第5回国会 衆議院 運輸委員会 第12号(1949/04/26、24期)

今の高瀬さんのお説は、現在におきましては六割値上げということを前提として、ということで述べられておるようでありますが、貨物運賃に触れずして、旅客運賃だけを六割値上げするということは、現在の場合やむを得…会議録へ(外部リンク)

第5回国会 衆議院 運輸委員会 第13号(1949/04/27、24期)

この運賃改正問題につきましては、あらゆる角度からすでに論議を盡されておるのであります。客観情勢あたりもよくわかつておるのでありまして、これ以上の質疑応答はただいまで打切つて、明日討論をやつて採決すると…会議録へ(外部リンク)

第5回国会 衆議院 運輸委員会 第15号(1949/05/09、24期)

この問題につきましては、いろいろ委員の人々から質問もありまして、大体質問も出終つたようでありますし、委員の各個まちまちの修正案が出ているようでありますが、各党別に委員の意見をまとめまして、これを党議に…会議録へ(外部リンク)

第5回国会 衆議院 運輸委員会 第16号(1949/05/11、24期)

この法案は当然なすべきことを規定して、法文化しただけでありまけので、質疑の余地もないと考えられます。本案の裏づけとなりますところの予算的措置もできておりますので、この際討論を省略いたしまして、ただちに…会議録へ(外部リンク)

第5回国会 衆議院 運輸委員会 第17号(1949/05/12、24期)

全国の水先人全部を合せまして、最低の水先人の人数はどのくらい必要なものか、また水先修業生の養成機関はどんなものがあるか、またどういうふうな計画を立てておるか、あるいは水先料の平均額はどのくらいになつて…会議録へ(外部リンク)

第5回国会 衆議院 運輸委員会 第18号(1949/05/13、24期)

本請願の要旨は富城縣大島燈台は金華山沖の漁場を据え、氣仙沼港へ出入する船舶はますます増加しつつあるが、その規模がきわめて小さく、設備は不完全で、しかも濃霧地帯であるため、燈台しての機能をほとんど発揮で…会議録へ(外部リンク)

第5回国会 衆議院 運輸委員会 第19号(1949/05/14、24期)

この法案につきましては、すでに質疑も十分盡されておりますので、討論を省略いたしまして、ただちに、採決せられんことを望みます。これより航路標識法案について採決いたします。本案を可決するに賛成の諸君の起…会議録へ(外部リンク)

第5回国会 衆議院 運輸委員会 第21号(1949/05/17、24期)

今の八幡浜の臨港線でございますが、全国的に見まして、漸次必要度の高いものからということになりますけれども、八幡浜の港湾改修にあたりましては、臨港線を引込みますために埋立てその他ができてありますので、こ…会議録へ(外部リンク)

第5回国会 衆議院 運輸委員会 第22号(1949/05/18、24期)

拂下げの可否、各路線についてその適用のいかんを愼重具体的に考慮するということだが、どんな手続でそういうことを考慮するのか、また拂下げるように考慮するのか、それとも拂下げるかいなかを考慮するのか、はつき…会議録へ(外部リンク)

第5回国会 衆議院 運輸委員会 第23号(1949/05/19、24期)

昨日も私申し上げたのでありますが、この鋼船の定期交通船と、機帆船の定期交通船を同じ扱いにするということにつきまして、非常な矛盾があるのであります。これから行きますと、定期航路開設を申請する場合に、地方…会議録へ(外部リンク)

第5回国会 衆議院 運輸委員会 第24号(1949/05/20、24期)

この法案はきわめて簡單な法案でありますし、前に参議院の板谷順助氏が來てよく論明をいたしておるのでありまして、質疑、討論ともに省略いたしまして、原案通り決定せられんことを望みます。それではこれより日本…会議録へ(外部リンク)

第5回国会 衆議院 運輸委員会 第25号(1949/05/21、24期)

この法案はすでに質疑も行われたのでありますし、内容もきわめて簡単なものでありますので、この際討論を省略いたしまして採決せられんことを望みます。これより通訳案内業法案について探決いたします。本案は原案…会議録へ(外部リンク)

第5回国会 衆議院 運輸委員会 第27号(1949/05/23、24期)

動議を提出いたします。第一九、二〇、二一、二七、六二、六六、七四、七五、七七、八八、九〇、九四、九五、九六、九九、一〇八、一四一、一六六、一八七、一九〇、二〇三、二一〇、二八四は、いずれも本委員会にお…会議録へ(外部リンク)

第5回国会 衆議院 運輸委員会 第28号(1949/09/12、24期)

今足羽局長のお話が、運賃値上げの点に行きましたので、お尋ねしたいのでありますが、鉄道方面では貨物運賃をどの程度に決定しようと考えておられるのか、それをまずお伺いしたいと思います。そうしてそれは、鉄道の…会議録へ(外部リンク)

第5回国会 衆議院 運輸委員会 第29号(1949/09/13、24期)

前田委員、天野委員、私の三人で、四国、九州地方の視察調査をいたしました結果を御報告申し上げます。六月十五日四国、九州地方の鉄道敷設、電化、港湾関係及び船舶の運航状況を視察いたしました。まず第一に、高…会議録へ(外部リンク)

第6回国会 衆議院 運輸委員会 第2号(1949/10/31、24期)

先般海運局長でありましたか、この船舶法の一部を改正する法律案につきまして、御質問をいたしました際には、改測をしないということを言明しておられたのでありますが、国籍証書とこの船舶について記載しております…会議録へ(外部リンク)

第6回国会 衆議院 運輸委員会 第4号(1949/11/15、24期)

今度の法案は、大体の趣旨が国有鉄道の高能率を上げさすということが、まず眼目になつてきめられておるのでありますが、これは業務上と申しまするか、手続上は非常に国有鉄道が自主性を認められるというふうなことに…会議録へ(外部リンク)

第6回国会 衆議院 運輸委員会 第6号(1949/11/17、24期)

私、連合審査を要求しておつたものでありますが、原案をいろいろ検討いたしまして、あの通りで通過するということでありますれば、連合審査は必要なしと考えまして、取消します。会議録へ(外部リンク)

第6回国会 衆議院 運輸委員会 第9号(1949/11/21、24期)

簡單にお尋ねをいたしたいと思います。先ほどもちよつと石野君からも出ておりましたが、鉄道債券の発行ができいるいうことになつておりますが、これはわが国民間の引受けだけを考えておるのか。あるいは将来外国民間…会議録へ(外部リンク)

第6回国会 衆議院 運輸委員会 第10号(1949/11/22、24期)

この法律案は提案理由の説明にもありましたことく、鉄道事業の高能率に役立つための会計法でありまして、またその自主性も認められることになつておりますし、ことにただいま米窪委員から十二條あるいは二十六條につ…会議録へ(外部リンク)

第6回国会 衆議院 運輸委員会 第12号(1949/11/25、24期)

今お尋ねいたしましても、まだ支点の分離というふうなことについて、持株整理委員会等において指示がない。こういうふうに承つたわけでありますが、いかに通運事業法を制定いたしまして、そして新規事業者を免許する…会議録へ(外部リンク)

第6回国会 衆議院 運輸委員会 第13号(1949/11/26、24期)

あの観光ホテル整備法案の中に出ておりまする文句には、現在運輸大臣が主務大臣であるということが明記いたしてあるのでありまして、これを主務大臣をとりかえますることは、運輸委員会が讓歩したということになりま…会議録へ(外部リンク)

第6回国会 衆議院 運輸委員会 第14号(1949/11/28、24期)

この観光宣伝を実施し、その他観光に関する事業を行う法人であつて、営利を目的としないもの、この団体がどれだけあるのか。またこの団体に対してどの団体へ何ほど今まで助成して来たか。なお二十四年の今度の補正予…会議録へ(外部リンク)

第7回国会 衆議院 運輸委員会 第3号(1950/02/10、24期)

貨物の五百六十七億に対するトン数見込みをちよつとお知らせ願いたい。会議録へ(外部リンク)

第7回国会 衆議院 運輸委員会 第5号(1950/03/03、24期)

船舶運営会の職員に退職手当を交付するこの一部改正は、すでに以前にこの法律制定の際に論議されておりますので、多くを質問することを差控えたいと存じますが、この別表中にありますように、一年延期をいたしますと…会議録へ(外部リンク)

第7回国会 衆議院 運輸委員会 第6号(1950/03/06、24期)

この国有鉄道法の一部改正は、非常に疑義のある点でありまして、先般いろいろお尋ねをいたしたのでありまするが、納得行きかねる点が多々ありまするので、この点を明確にいたしたいと存じます。なおこの国有鉄道法の…会議録へ(外部リンク)

第7回国会 衆議院 運輸委員会 第7号(1950/03/07、24期)

ただいま尾崎委員からの問に対して、運輸大軍はその通りであるというふうに言われておりますが、私昨日も響くいろいろ質問をいたしましたので、もう簡單に申し上げたいと思いますが、大体見返り資金の性格はわからぬ…会議録へ(外部リンク)

第7回国会 衆議院 運輸委員会 第8号(1950/03/10、24期)

ただいま提案理由の説明がありましたので、大体了解できまするし、ことにこの法案につきましては、格別議論をするような点はないのでありますが、小さい事柄でありますが、二、三お尋ねいたしたいと思います。この法…会議録へ(外部リンク)

第7回国会 衆議院 運輸委員会 第9号(1950/03/14、24期)

小委員長の選任につきましては、選挙の手続を省略して、畠山鶴吉君を小委員長に選任せられんことを希望いたします。―――――――――――――会議録へ(外部リンク)

第7回国会 衆議院 運輸委員会 第10号(1950/03/16、24期)

水路業務法の一部を次のように修正いたしたいと存じまして、動議を提出いたします。第八條中の修正でありますが、第八條中に「前條」とありますのを「第六條」に改める。この第八條中の修正は、政府原案の誤りであ…会議録へ(外部リンク)

第7回国会 衆議院 運輸委員会 第12号(1950/03/22、24期)

運賃法の一部改正につきましては、ただいま提案理由の説明を受けましたばかりで、質問は次に譲りたいと思つておるのでありますが、先ほどサービスの点につきまして、いろいろ坪内、満尾両委員から要望なり御質問があ…会議録へ(外部リンク)

第7回国会 衆議院 運輸委員会 第13号(1950/03/23、24期)

昨日御質問申し上げましたので、ニ、三点だけお伺いいたします。最初には希望を申し上げたいと思います。昨日行政制度の審議会におきまして、業者の代表が出て参りまして、その声といたしまして、この一貫輸送をやる…会議録へ(外部リンク)

第7回国会 衆議院 運輸委員会 第15号(1950/03/25、24期)

これは従来の鉄道技術研究所を拡充し、船舶その他の関係もやるということになりますので、その点は賛成なのでありますが、この運輸技術研究所になつたために、人員の点でどれだけの経費がふえて来るのか。なお現在…会議録へ(外部リンク)

第7回国会 衆議院 運輸委員会 第17号(1950/03/29、24期)

この税法問題は、ただいま説明を聞いた通り、運輸省関係に対しましては非常に重大な問題であり、場合によつては、運輸業者が壊滅に瀕するおそれがありますので、これは地方行政委員会に対して連合審査を要求するとい…会議録へ(外部リンク)

第7回国会 衆議院 運輸委員会 第19号(1950/04/04、24期)

造船法案につきまして、お尋ねをいたしたいと思います。ときによりますと、二つ三つ何時にお尋ねするかもわかりませんので、メモでもしながら御回答を願いたいと思います。この法案を通覧いたしますと、施設、設備…会議録へ(外部リンク)

第7回国会 衆議院 運輸委員会 第20号(1950/04/08、24期)

ただいまの懇談会におきまして、岡田委員からもお話があつたりでありますが、ちよううど私お尋ねしたいと思つておつたところでありまして、全然同感であります。臨時船舶管理法並びに同施行法に基きまする運輸大臣の…会議録へ(外部リンク)

第7回国会 衆議院 運輸委員会 第22号(1950/04/12、24期)

私も簡単に、いずれ連合審査を開きますので、その際にお尋ねをいたしたいと思います。私もただいま党派は同じではありませんが、米窪委員の意見と感を同じゆうするものであります。光ほど大久保長官は、機動性を持た…会議録へ(外部リンク)

第7回国会 衆議院 運輸委員会 第23号(1950/04/13、24期)

岡田委員からいろいろ御質問がありまして、大体私のお尋ねしたいと思つております点も、この中に大部分出て来たのでありますが、要するにこの第二次裁定によつて、第二次裁定が下されたものに対して、それを出さぬか…会議録へ(外部リンク)

第7回国会 衆議院 運輸委員会 第25号(1950/04/17、24期)

二、三点簡単にお尋ねをいたしたいと思います。船員職業安定審議会というものが従来運用せられておらないということが、提案理由の説明の中にあつたのでありますが、こういうふうな委員会というものは、これを活用い…会議録へ(外部リンク)

第7回国会 衆議院 運輸委員会 第26号(1950/04/18、24期)

この改正案を読んでおりますると、海上運送法を一層複雑化し、かつ改正点等につきまして疑義をさしはさむ点が多々ありますので、かつ運用のいかんによりましては、海運界を撹乱するおそれがあるのであります。その点…会議録へ(外部リンク)

第7回国会 衆議院 運輸委員会 第28号(1950/04/20、24期)

簡単にこの法案につきまして、御質問をいたしたいと思います。将来の日本の海運界再建のために、一時の糊塗策と申しますか、そういうようなことで、永久の施策を誤つてはならないことは、海運業者はみな異口同音に言…会議録へ(外部リンク)

第7回国会 衆議院 運輸委員会 第29号(1950/04/22、24期)

本法案は、すでに予備審査の形におきまして、質疑応答は大体盡きておると思いますので、この際質疑を省略してただちに討論に入り、採決せられんことを望みます。これより船員職業安定法の一部を改正する法律案につ…会議録へ(外部リンク)

第7回国会 衆議院 運輸委員会 第31号(1950/04/26、24期)

この日本国有鉄道法の一部を改正する法律案につきましては、すでに長期間にわたりまして論議を盡されているのであります。ただその間におきまして、見返り資金との関係につきまして幾多の疑点がありましたために、本…会議録へ(外部リンク)

第7回国会 衆議院 運輸委員会 第32号(1950/04/27、24期)

簡單に伺いたいと思います。日本機帆船業会専務理事の立川さんにお尋ねいたしたいのは、全体といたしまして、この原案に賛成であるのか、あるいは修正して賛正であるのか、この点を伺いたいと思います。次に田井さ…会議録へ(外部リンク)

第7回国会 衆議院 運輸委員会 第33号(1950/04/28、24期)

この港湾法は、すでに一年有竿にわたつて論議が尽されておりますけれども、ことに閉会まぎわに押し迫つてから上程いたされておりますために、各條項につきまして一々論議をいたしておりました場合には、とうては審議…会議録へ(外部リンク)

第7回国会 衆議院 運輸委員会 第34号(1950/04/29、24期)

この運輸省設置法及び日本国有鉄道法の一部を改正する法律案は、きわめて簡単であり、かつ明瞭でありますので、質疑、討論を省略して、探決せられんことを望みます。これより運輸省設置法及び日本国有鉄道法の一部…会議録へ(外部リンク)

第7回国会 衆議院 運輸委員会 第35号(1950/04/30、24期)

本承認を求めまする件は、当然の処置と考えまするので、この際質疑、討論を省略いたしまして、ただちに採決あらんことを望みます。本件に承認を与うるに賛成の諸君の御起立を求めます。会議録へ(外部リンク)

第7回国会 衆議院 運輸委員会 第38号(1950/06/27、24期)

まだほんとうの方針が明確になつておりませんので、お尋ね申し上げるよりも、今度の会期と申しましても非常に短い会期でありますので、いろいろ明確を欠きます場合には、あるいは審理未了になるというふうな懸念もあ…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 運輸委員会 第1号(1951/12/15、24期)

私、政務次官に在任中はたいへん皆様方にお世話になりまして、まことにありがとうございました。今度また運輸委員に返つて参りましたから、どうぞよろしくお願いいたします。―――――――――――――会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 運輸委員会 第5号(1952/02/07、24期)

時間もないそうでありますので、きわめて簡単に大蔵大臣にお尋ねをいたしたいと思います。目下参議院で審議をせられておりますところの企業合理化促進法に対しまして、いろいろ事務当局等が折衡をいたしまして、こ…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 運輸委員会 第9号(1952/02/22、24期)

今政務次官の御答弁を聞いておりますと、案が示されてからそれについていろいろ研究をし、賛成すべきかどうかを決定する、こういうふうなまことに御上品と申しますか、消極的な御意見のようでありますが、すでに新聞…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 運輸委員会 第10号(1952/02/25、24期)

大橋大臣が行政機構の改革につきまして、日ごろ非常に御努力になつておられる点につきましては、私たちは敬意を表しておるのであります。巷間伝えられると申しますか、新聞紙上等に伝えられておりまするところを見ま…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 運輸委員会 第11号(1952/03/06、24期)

先ほどの山口政務次官のお話を聞いておりますと、道路建設の面は建設省に残し、そして維持、管理の面はこれを運輸省に移管する、こういうようなお話でありましたが、これはどういうふうなお考えから、そういうふうに…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 運輸委員会 第12号(1952/03/15、24期)

ただいま議題となりました昭和二十六年十月の台風による木船災害の復旧資金の融通に門する特別措置法案提出の理由を御説明申し上げます。木船は、国鉄及び汽船と並んで、わが国内輸送にきわめて重要な役割を果しつ…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 運輸委員会 第13号(1952/03/18、24期)

以前の台風の際にやらずに、今度やるというふうなことは、今回の方が木船の被害が非常に多かつたために、特にこういうふうな臨時特別措置を考えたわけであります。なおまた以前の損害につきましては、これはその当時…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 運輸委員会 第14号(1952/03/25、24期)

この商船管理委員会の解散については、基礎法であります戦時海運管理令は二十二年の三月に廃止され、その後総司令部の指令と申しますか、それで行つておつたのでありますので、講和発効に備えまして解散をするという…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 運輸委員会 第15号(1952/03/27、24期)

南方の島あたりにいまだに日本人が残つておるということも、たびたび新聞紙上等でも見ておりまするので、そういうふうな引揚者があることだけは確実なのであります。なおどこにどれだけおるということが確定しておれ…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 運輸委員会 第16号(1952/03/29、24期)

今浅沼委員が言わておつたことと、先ほどの長崎総裁の答弁とに食い違いがあるようですが、長崎総裁が答弁せられました大わくという意味は、おそらく二十億で、その中でどの線ができておるというのではないのでありま…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 運輸委員会 第17号(1952/04/14、24期)

ただいまの海岸線の問題でありますが、昨年度行いましたところの影野、窪川間は、これは終了したのでありますが、四国全般といたしましては吉野生、江川崎線をまず完成して、一応あの四国循環線ができ上つて後に海岸…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 運輸委員会 第19号(1952/04/16、24期)

ただいま議題となりました木船運送法案提出の理由を御説明申し上げます。木船は通常機帆船と称せられ、焼玉機関を装備する木造貨物船でありまして、現在一万九千五百隻、七十一万総トン、百三十万積トンの船腹を保…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 運輸委員会 第21号(1952/04/19、24期)

動議を提出いたします。この法案はさきに本院において可決されました海上保安庁法の一部を改正する法律案により、特別職に指定された海上警備隊の職員に関する給與等を定めるものでありまして、当然なさねばならぬ措…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 運輸委員会 第22号(1952/04/21、24期)

標準運賃は、法の第十六條に規定いたされておる通りでありまして、運輸大臣のみで決定されるものではなくて、運輸審議会に諮ることになつておるのでありまして、なお覚書によりまして、関係の諸官庁と協議することに…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 運輸委員会 第25号(1952/04/24、24期)

動議を提出いたします。ただいま審議中の行政協定の実施に伴う特例事件の法律案は、安全保障條約がすでに国会を通過をいたしており、これに基く行政協定の実施上必要な措置でありまして、平和條約の発効も目前に迫つ…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 運輸委員会 第37号(1952/05/27、24期)

私も提案者の一人でありまするので、今の件につきまして山崎委員の御質問に対しまして、坪内委員の答弁でちよつと山崎委員御不満であろうと思いますので、補足をいたしておきますが、外資の導入もとより望むところで…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 運輸委員会 第38号(1952/05/30、24期)

ただいま議題となりました。離島航路整備法案の提案理由を御説明申し上げます。この法律案は、離島航路における旅各定期航路事業が、地方民の日常生活及び地方産業の発達並びに文化の伸展に密接な関係があるにもか…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 運輸委員会 第39号(1952/06/05、24期)

尾崎委員からのお尋ねで大体の要領はわかつておるのですが、一層明確にしていただく意味において、補足してお尋ねを申し上げておきます。先ほどの委員長なり政務次官のお話がありました際に、航路補助に対しては基…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 運輸委員会 第41号(1952/06/07、24期)

一点だけ安本の政府委員にお尋ねを申し上げたいのであります。現在大蔵省に見返り資金の中小企業へのわくとして、相当の金高が手持ちをせられておるはずでありますが、この見返り資金の中小企業へのわくの対象に、こ…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 運輸委員会 第48号(1952/06/20、24期)

まず第一番に日程第二につきましてお願いを申し上げます。四国循環鉄道窪江線直結に関する請願であります。昨年度におきましては窪川、影野間が国鉄当局予算をもつて実施せられますし、さらにまた昭和二十七年度にお…会議録へ(外部リンク)

第15回国会 衆議院 運輸委員会 第6号(1952/12/03、25期)

昨日各委員からいろいろと質問せられましたので、大体私がお尋ねをしたいと考えておりましたこともその中に出て参つたのでありますが、二、三大臣にお尋ねを申し上げてみたいと思います。第一にお尋ねをいたしたい…会議録へ(外部リンク)

第15回国会 衆議院 運輸委員会 第9号(1952/12/09、25期)

運賃法の一部改正で、二、三点簡単にお尋ねをいたしたいと存じます。まずお尋ねをいたしたいのは、今回の運賃値上げでありますが、この運賃値上げは、大体いわゆる物件費と人件費、石炭とか電力料、あるいは人件費の…会議録へ(外部リンク)

第15回国会 衆議院 運輸委員会 第13号(1952/12/13、25期)

私は自由党を代表いたしまして、この運賃値上げに賛成の討論をいたすものであります。独立採算制を堅持しております国有鉄道が、ベース・アップあるいは石炭の価格の高騰等によつて生じますところの赤字を補填するた…会議録へ(外部リンク)

第15回国会 衆議院 運輸委員会 第14号(1952/12/16、25期)

簡単にお尋ねをいたしたいと思います。この利子補給法案は、海運界にいわゆる国際競争力を養うための第一段階として行われるものであります。いずれの方の質問も同じようなことになつて来ると思いまするので、一番わ…会議録へ(外部リンク)

第15回国会 衆議院 運輸委員会 第15号(1952/12/20、25期)

日本国有鉄道法の一部を改正する法律案につきましては、私は全面的に賛成をするものでありまするので、そのつもりで御答弁を願いたいと思います。私は休職者の諸君が非常に困つておられる点につきましては御同情申し…会議録へ(外部リンク)

第15回国会 衆議院 運輸委員会 第18号(1953/02/19、25期)

ただいま提案になりました海上保安官に協力援助した者の災害給付に関する法律案につきまして、提案者を代表して提案の理由を御説明申し上げます。御承知のように海上保安官は、海上における人命財産の保護と治安の…会議録へ(外部リンク)

第15回国会 衆議院 運輸委員会 第21号(1953/03/03、25期)

ただいま議題となりました地方鉄道軌道整備法案につきまして、提案者を代表いたしまして提案理由並びにその概要を御説明申し上げます。御承知の通り地方鉄道、軌道の中には、戦後の混乱を脱して立直りの顕著なもの…会議録へ(外部リンク)

第15回国会 衆議院 運輸委員会 第23号(1953/03/05、25期)

大体内航船の二倍以上の輸送力を持つております木船は、いわゆる一ぱい船主でありまして、弱少企業であります。船は船主の全財産でありまして、一度これが災害に出会うというようなことがありますればまる裸になる、…会議録へ(外部リンク)

第15回国会 衆議院 運輸委員会 第24号(1953/03/11、25期)

この日本航空株式会社法案に対しまして、質問ではないのでありますが、修正の動議を提出いたします。まず修正案を朗読いたします。日本航空株式会社法案に対する修正案会議録へ(外部リンク)

第15回国会 衆議院 運輸委員会 第25号(1953/03/12、25期)

ただいま提案理由の御説明のあわりました航空機抵当法案は、動産でありまする航空機について、最も近代的な担保方法であります抵当制度を利用する道を開く法案でありまして自動車工場等にもすべて抵当法がありますの…会議録へ(外部リンク)

第15回国会 衆議院 運輸委員会 第26号(1953/03/13、25期)

ただいまより道路運送法改正に関する小委員会における審議の経過並びにその結果につきまして、御報告申し上げたいと存じます。本小委員会は前後五回にわたつて開会いたしましたが、二月二十八日には、参考人として…会議録へ(外部リンク)

第15回国会 衆議院 運輸委員会 第27号(1953/03/14、25期)

私は本案について修正の動議を提出いたしたいと存じます。まず修正の案文を朗読をいたします。これにつきましての理由といたしまするところは、第十二条は利益配当の場合の納付金制度を規定しておるのでありまする…会議録へ(外部リンク)

第16回国会 衆議院 運輸委員会 第1号(1953/05/27、26期)

理事の互選は、選挙の手続を省略し、その数を七名とし、委員長において指名せられんことを望みます。岡田 五郎君  関谷 勝利君会議録へ(外部リンク)

第16回国会 衆議院 運輸委員会 第6号(1953/06/27、26期)

ただいま議題となりました地方鉄道軌道整備法案につきまして、提案者を代表いたしまして提案理由並びにその概要を御説明申し上げます。第一に、鉄道新線の建設を促進することによりまして、天然資源の開発、電源の…会議録へ(外部リンク)

第16回国会 衆議院 運輸委員会 第9号(1953/07/06、26期)

海上運送法の一部を改正する法律案に対しまして、修正動議を提出いたします。修正案につきましては、お手元に配付いたしました案文により御承知を願いたいと存じます。これより修正の理由を簡単に御説明申し上げたい…会議録へ(外部リンク)

第16回国会 衆議院 運輸委員会 第10号(1953/07/07、26期)

立案にあたつては、そのようなことも考えないことはなかつたのでありまするが、大体これを運輸大臣が認定をいたします際には、大蔵大臣とはもちろん協議をする必要がありますので、協議をいたします。各部内の部門と…会議録へ(外部リンク)

第16回国会 衆議院 運輸委員会 第15号(1953/07/14、26期)

航空機の乗客に対する通行税免除について、大蔵委員会への申入れの動議を提出いたしたいと思います。現在航空機の乗客に対しては二割の通行税が課せられていますが、これがため利用者に過重な負担をかけているのみ…会議録へ(外部リンク)

第16回国会 衆議院 運輸委員会 第18号(1953/07/17、26期)

修正案はすでにお手元にお配りをいたしてあります原文によりまして、御承知を願いたいと存じます。修正の理由を簡単に御説明いたしますと、政府の原案によりますと、新設の日本航空株式会社に対しまする保護育成措…会議録へ(外部リンク)

第16回国会 衆議院 運輸委員会 第20号(1953/07/20、26期)

海事代理士法は、これは前国会を通過いたしておつたもの噂ありまするし、これは海事代理士の業務の範囲を適正にするとともに、海事代理士の試験の公正を期することを目的とするものでありまして、きわめて簡単なもの…会議録へ(外部リンク)

第16回国会 衆議院 運輸委員会 第23号(1953/07/23、26期)

調査小委員会のことでいろいろお話が出ておりますので、一言私は申し上げておきたいと思いますが、昨日も鈴木君、川島君その他と協議をいたしまして、こういうふうな問題を委員会の終了後ということで開会こいたしま…会議録へ(外部リンク)

第16回国会 衆議院 運輸委員会 第24号(1953/07/24、26期)

この法案は、港湾におきますところの公共施設は補助の対象となり、これを拡充強化せられておるのでありますが、その他のいわゆる上屋、倉庫あるいは起重機のような、特定港湾施設におきましては、これが補助の対象と…会議録へ(外部リンク)

第16回国会 衆議院 運輸委員会 第26号(1953/07/27、26期)

私はこの外航船舶建造融資利子補給及び損失補償法案に対しまして、自由党を代表いたしまして、政府原案並びに三派の共同提案にかかりまする修正案に対しましても、賛成の意を表するものであります。経済の自立達成…会議録へ(外部リンク)

第16回国会 衆議院 運輸委員会 第27号(1953/07/28、26期)

港湾運送事業法の一部を改正する法律案に対しましての修正動議を提出いたします。修正案は、お手元に配付いたしました案文によつて御承知を願いたいと存じます。次に、修正の理由を簡単に御説明をいたします。去る…会議録へ(外部リンク)

第16回国会 衆議院 運輸委員会 第28号(1953/07/29、26期)

まず日程第六〇につきまして御説明を申し上げまして、御賛成を得たいと思います。伊予北条駅整備拡張の請願であります。この要旨は、愛媛県温泉郡北条町所在の伊予北条駅は、大正十五年鉄道開設当時に建築されたまま…会議録へ(外部リンク)

第16回国会 衆議院 運輸委員会 第30号(1953/07/31、26期)

まず日程一四五について御説明申し上げて御賛同を得たいと思います。この請願は、今回当委員会はすでに通過をいたしましたし、参議院におきましても委員会を通過したはずでありますが、臨時船舶建造調整法案が通過い…会議録へ(外部リンク)

第16回国会 衆議院 運輸委員会 第34号(1953/08/06、26期)

この機会に動議として提出をいたし、お諮り願いたいと思うのであります。それは気象業務施行の整備促進に関する決議案であります。まず案文を朗読をいたします。気象業務施設の整備促進に関する決議案会議録へ(外部リンク)

第16回国会 衆議院 運輸委員会 第35号(1953/08/07、26期)

株式会社鉄道会館等に関する調査小委員会の審議の経過につきましては、七月二十八日とりあえず中間報告をいたしたのでありますが、その後本委員会におきまして、続き委員各位と政府、国鉄当局及び参考人との間に熱心…会議録へ(外部リンク)

第17回国会 衆議院 運輸委員会 第2号(1953/11/02、26期)

ちよつと関連して……。今の局長の御説明によりますと、この仲裁裁定によると、裁定実施に必要な額八十億、こう出ているのですが、これは今年の災害八十九億を含めて百十三億あればこれで足りる、こういうふうなお話…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 衆議院 運輸委員会 第2号(1953/12/22、26期)

ちよつと二、三点お尋ねをしてから、意見を申しあげたいと思います。この定点観測はいつごろから日本ではやりておつたのか、そうしてどのような重要性があるのかということを、まず最初にお尋ねをいたします。会議録へ(外部リンク)

第19回国会 衆議院 運輸委員会 第3号(1953/12/24、26期)

簡単にお尋ねしてみたいと思います。いろいろこのような資料をいただきましても、しろうとが考えますとピンと来ません。そのために、そういう具体的な実例を示していただきたいと思うのでありますが、この定点観測が…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 衆議院 運輸委員会 第21号(1954/03/04、26期)

港域法についてはお尋ねすることはありませんので、かつお・まぐろの船舶職員法の臨時特例で二、三点お尋ねをいたしたいと存じますが、いろいろな資料を提出していただいておりますので大体わかつておるのであります…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 衆議院 運輸委員会 第24号(1954/03/18、26期)

正木委員その他から交通公社の経理内容等につきましていろいろと御質問もあつて、その内容もはつきりいたして参つたのであります。この際早急に再建整備をしなければならぬことはもとよりでありますが、この再建整備…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 衆議院 運輸委員会 第42号(1954/10/01、26期)

すでに各委員からつつ込んだ御質問がありましたので、あまり多くはお尋ねと申し上げませんが、二、三点だけお尋ねを申し上げたいと存じます。新聞紙上で拝見をいたしますると、これが弔慰金、慰籍の方法を講じます上…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 衆議院 運輸委員会 第48号(1954/10/26、26期)

議事進行……。今鉄道関係並びに自動車関係だけについていろいろ御説明を聞いたのでありますが、これを見てみますと、全部羅列したにすぎないのであります。体裁よく申しますと、これが運輸省の理想案というのであろ…会議録へ(外部リンク)

第20回国会 衆議院 運輸委員会 第1号(1954/12/03、26期)

長い間の懸案でありますし、研究せられて来て終つたので、別に異議を申し立てるものではないのでありまして、まず賛成をするのでありまするが、今度の変更になりまする中で、「市村町の議会の議員である者」で総裁の…会議録へ(外部リンク)

第20回国会 衆議院 運輸委員会 第2号(1954/12/06、26期)

大蔵省が見えておりますが、参議院の予算委員会でお忙しいと思いますので、その方を先に御質問申し上げたいと思います。災害立法がたくさんできまして、これが救済に各党もいろいろ全力を上げておる状態であります…会議録へ(外部リンク)

第22回国会 衆議院 運輸委員会 第5号(1955/04/01、27期)

簡単に基本的な問題だけについて、大臣の御所見を承わっておきたいと思います。新聞紙上等でいろいろ報道をせられておりますように、鉄道の新線建設だとか、あるいは外航船舶の資金というふうな点に関しまして、大臣…会議録へ(外部リンク)

第22回国会 衆議院 運輸委員会 第8号(1955/05/12、27期)

ただいま大臣からもお話のありましたように、洞爺丸の事件がありまして、まだその涙のかわかない間にこのような大きな事故を起した、こういうふうなお話でありました。そのつど繰り返される言葉が、ただ口の先だけで…会議録へ(外部リンク)

第22回国会 衆議院 運輸委員会 第9号(1955/05/16、27期)

今度の予算に海技専門学院の新築の費用が二千三百六十万円でありましたか計上せられているのでありますが、聞くところによりますと、これに対しまして、神戸の商船大学が非常に反対しているというようなことを聞くの…会議録へ(外部リンク)

第22回国会 衆議院 運輸委員会 第11号(1955/05/23、27期)

私は簡単に御質問申し上げたいと思います。前に私は大臣に対して、内航船に対しての対策といいますか、プリントを差し上げて、これはよく読んでおいてその対策を考えてほしい、こういうふうにお願いをしておったので…会議録へ(外部リンク)

第22回国会 衆議院 運輸委員会 第15号(1955/06/01、27期)

内容についてお尋ねをいたします前に、まず第一番に大臣にお尋ねをしてみたいのでありますが、今回運輸委員会に提案されておりますところのこの自動車損害賠償保障法案、あるいは海上運送法の一部を改正する法律案、…会議録へ(外部リンク)

第22回国会 衆議院 運輸委員会 第17号(1955/06/06、27期)

自動車損害賠償保障法案について、いろいろ計算の基礎になりますので、資料の要求をいたしておきたいと思います。配られた資料を見てもないようでありますので、車の種類別の車両総数、これは乗合自動車あるいは営業…会議録へ(外部リンク)

第22回国会 衆議院 運輸委員会 第19号(1955/06/10、27期)

まず今の東垣内さんにお尋ねをしたいのですが、監督権の強化ということはこれは認めて、創意工夫もしなければならぬ、こういうふうなお話でありますが、その監督権を強化いたしますと萎縮をいたしまして、創意工夫と…会議録へ(外部リンク)

第22回国会 衆議院 運輸委員会 第20号(1955/06/13、27期)

政務次官にお尋ねをいたしますので、すぐに局長に転嫁しないで、政務次官からお答え願います。この間参考人の人々を呼んで意見を聞いたのでありますが、そのうちで大体この法案に賛成と思われるのは、金融関係にお…会議録へ(外部リンク)

第22回国会 衆議院 運輸委員会 第27号(1955/07/08、27期)

修正案の提案者にお尋ねいたしたいと思まいす。この十二条の二の二項の修正であります。これは指示ということに修正をせられることに相なったのでありますが、多少政府が提案をいたしておりましたのより緩和せられ…会議録へ(外部リンク)

第22回国会 衆議院 決算委員会 第4号(1955/03/31、27期)

私は簡単に大臣にお尋ねをいたしたいと思います。それは災害の補助事業に関してでありますが、私がちょっと聞きましたところによりますと、建設省が災害であるというのでこれを認足いたしました事業に対しまして、こ…会議録へ(外部リンク)

第22回国会 衆議院 決算委員会 第31号(1955/07/29、27期)

通産省の関係でありますので関連しておりますために簡単にお尋ねしておきたいと思います。まず会計検査院の方にお尋ねしたいと思いますが、開発銀行等の資金が電力会社の電源開発等には多額出されておるのであります…会議録へ(外部リンク)

第23回国会 衆議院 運輸委員会 第2号(1955/12/03、27期)

きょうあたりの新聞にも、年末闘争とかなんとかいうようなことで、運休が何本とか、遅延貨車が百何本というようなことが出ておるのでありますが、こういうふうなことの詳しい状況を、現在わかっておる範囲内において…会議録へ(外部リンク)

第23回国会 衆議院 運輸委員会 第6号(1955/12/14、27期)

私、次に御質問申し上げたいと思います根本になりますので、中居委員の質問に関連をいたしまして、一点だけお尋ねを申し上げたいのであります。ただいまの中居委員の質問に対しまして、はっきりしておらないのであり…会議録へ(外部リンク)

第24回国会 衆議院 運輸委員会 第9号(1956/02/21、27期)

本法案はきわめて簡単なものでありますから、質疑、討論を省略して、採決せられんことを望みます。本案を原案の通り可決いたすに御異議ございませんか。会議録へ(外部リンク)

第24回国会 衆議院 運輸委員会 第12号(1956/02/28、27期)

この際討論を省略して、直ちに採決せられんことを望みます。空港整備法案を原案通り可決いたすことに御異議ございませんか。会議録へ(外部リンク)

第24回国会 衆議院 運輸委員会 第15号(1956/03/08、27期)

本法案は経済自立五カ年計画の一環である計画造船の円滑なる遂行を期するために、その有効期間を延長するだけのもので、きわめて簡単なものでありますので、質疑、討論を省略して採決せられんことを望みます。本案…会議録へ(外部リンク)

第24回国会 衆議院 運輸委員会 第20号(1956/03/23、27期)

簡単に二、三点お伺いしておきたいと思います。その第一は、道路運送法第三十三条の解釈についてでありますが、この件につきましては、以前にハイヤー、タクシーの料金の問題につきまして、東京都におきまして非常な…会議録へ(外部リンク)

第24回国会 衆議院 運輸委員会 第22号(1956/04/03、27期)

先ほど山口委員から道路交通取締法によるところの処罰等についての御質問があったようでありますが、私はこの機会に警邏交通部長に道路運送法の違反者に対しまするところの処分につきましてお伺いを申し上げたいと思…会議録へ(外部リンク)

第24回国会 衆議院 運輸委員会 第24号(1956/04/10、27期)

私この倉庫業法を読みますと、どうも不備なところ、不満なところがたくさんあります。以前の倉庫業法というものはまことにまずい倉庫業法であったので、今度完全なものに切りかえたいという、以前の業法の一部を改正…会議録へ(外部リンク)

第24回国会 衆議院 運輸委員会 第27号(1956/04/18、27期)

関連して。今のお話を聞いておりますと、大臣は運賃の決定を国会から切り離す、そうして経済の自主性を持たしたい、そういうことをなるべく早く考えたい、そういうふうに受け取れますが、その通りでありますか。こ…会議録へ(外部リンク)

第24回国会 衆議院 運輸委員会 第32号(1956/04/27、27期)

私は倉庫業法案に対しまして、自由民主党を代表いたしまして修正動議を提出をいたします。修正案はただいまお手元に配付をいたした通りでありますが、その案文を朗読いたします。会議録へ(外部リンク)

第24回国会 衆議院 運輸委員会 第35号(1956/06/01、27期)

最初に自動車局長に二、三お尋ねをいたしておきたいと思います。いろいろ運輸省がやっておられますところの、どの局の行政にいたしましても、監督を強化いたしまする反面におきましては、必ずその裏には育成助長と…会議録へ(外部リンク)

第24回国会 衆議院 決算委員会 第10号(1956/02/29、27期)

通産省の報告書について、関連して二、三点だけお尋ねしておきたいと思います。これは昨年の七月末の委員会でこの調査をして、資料を提出するように、こういうふうなことであったのが、十二月の六日、約四ヵ月余りた…会議録へ(外部リンク)

第24回国会 衆議院 決算委員会 第11号(1956/03/05、27期)

関連して……。今お話を聞いておりますと、あれだけ問題になっておりながら、責任者である社長が現地も見ていない。私はまことに不都合な話だと思います。あれだけ国会からまで現地視察に行っているのにもかかわらず…会議録へ(外部リンク)

第24回国会 衆議院 決算委員会 第14号(1956/03/12、27期)

関連して二、三点だけお尋ねをしておきたいと思います。お話を伺っておりますと、試堀権というものは許可になっているのでありますが、この試堀権を許可する場合に、今の水利権とか、あるいは土地の所有権者との協…会議録へ(外部リンク)

第24回国会 衆議院 決算委員会 第22号(1956/04/07、27期)

長官もおられますし、装備局長もおられるようでありますので、一言だけお尋ねしておきたいと思いますが、先ほどラジオを聞いておりましたところが、何か航空の事故が起きた。その際に使った飛行機が、向うから供与を…会議録へ(外部リンク)

第25回国会 衆議院 運輸委員会 第1号(1956/11/21、27期)

自動車局長の御説明を聞…会議録へ(外部リンク)

第25回国会 衆議院 運輸委員会 第2号(1956/11/26、27期)

きょうは先般要求をいたしました資料をいただいただけでありますので、その資料をよく検討いたしまして、内容にわたる点、問題点等につきましては、次会に質問を譲りたいと思いますが、この問題を取り扱う上におきま…会議録へ(外部リンク)

第25回国会 衆議院 運輸委員会 第3号(1956/11/30、27期)

関連して。原君がだいぶがたがたやったあとでやるのは適当でないかもわかりませんが、私は最近の自動車行政といいますか、これを見ておりますと、どうも納得のいきかねることが多いのでございます。運輸省は何をして…会議録へ(外部リンク)

第25回国会 衆議院 運輸委員会 第4号(1956/12/03、27期)

あまりほかの委員諸君が長らく時間をとって、私の時間がなくなってしまいましたが、簡単に私申し上げてみたいと思います。主税局長のお話を聞いておりますと、何といいますか、何でもかでもこれを取り切らなければな…会議録へ(外部リンク)

第26回国会 衆議院 運輸委員会 第26号(1957/04/25、27期)

ただいま議題となっておりますモーターボート競走法の一部を改正する法律案に対しまして、修正の動議を提出いたします。まず修正の案文を朗読いたします。モーターボート競走法の一部を改正する法律案の一部を次の…会議録へ(外部リンク)

第26回国会 衆議院 運輸委員会 第30号(1957/05/16、27期)

参考人各位に簡単に基本となります事柄だけをお尋ね申し上げたいと思います。この事故を再発させないということにつきまして、恒久的な対策につきましては、私は風前に政府に責任があるということをはっきりと申し上…会議録へ(外部リンク)

第26回国会 衆議院 運輸委員会 第32号(1957/05/18、27期)

私もいろいろなことを御質問申し上げたいと思っておったのでありますが、いずれまた陸運なり海運なりの小委員会を開いていろいろ御質問もするそうでありますので、私は自動車局長に書類によって御意見等を提出してい…会議録へ(外部リンク)

第26回国会 衆議院 運輸委員会 第33号(1957/05/23、27期)

私も一言大臣に申し上げておきたいと思います。私ほかの問題は自動車局長とこれからいろいろ質疑応答したいと思うのでありますが、まことに上手な答案を書いております。試験をさせたら山内局長よくできたそうであり…会議録へ(外部リンク)

第26回国会 衆議院 運輸委員会 第34号(1957/05/24、27期)

私も詳細に御質問しようと思いましたが、だいぶ時間をとりましたし、何やら駿豆と東急の公聴会のようなことになってしまいまして、大へん長くなって私の時間もなくなりましたが、一時間以上にはなりませんから、一時…会議録へ(外部リンク)

第26回国会 衆議院 運輸委員会 第36号(1957/07/04、27期)

だいぶ質問も出たようでありますが、いろいろお話を承わっておりますと、この石油価格の変動というようなことが、非常に各方面ともに悪影響を及ぼしておるようであります。ユーザ、の方々の話を聞いておりますと、ダ…会議録へ(外部リンク)

第26回国会 衆議院 決算委員会 第29号(1957/04/26、27期)

これ以上おお尋ねいたしましてもどうやらのれんに押上問答するようでございますので、私が一点だけお尋ねいたしたいのでありますが、警視庁で取調べ途中にその内容が外部へ絶対漏れないということをあなたが言い切れ…会議録へ(外部リンク)

第28回国会 衆議院 運輸委員会 第2号(1958/01/28、27期)

ちょっと関連して保安庁の長官にお尋ねしたいのですが、この船体発見に対してどういうような方法でやっておるのか、その点具体的に伺ってみたいと思います。以前に海底の電線がひっかかっておるのを水路部で調査をし…会議録へ(外部リンク)

第28回国会 衆議院 運輸委員会 第7号(1958/02/20、27期)

関連してちょっとお尋ねしたいのですが、関門トンネルは近く開通するということを聞いておるのですが、それまでに間に合うのか合わないのか、一つお尋ねしたいと思います。午後零時三十四分散会議録へ(外部リンク)

第28回国会 衆議院 運輸委員会 第8号(1958/02/21、27期)

関連して一、二点だけお伺いをいたしたいと思います。正木委員から詳しく予算の関係についてその不足しておる状態を述べておられましたが、私も全く同感であります。自動車行政というのはいわゆる沈滞し切っておると…会議録へ(外部リンク)

第28回国会 衆議院 決算委員会 第25号(1958/04/22、27期)

動議を提出いたします。すなわち昭和三十一年度一般会計予備費使用総調書(その2)外六件につきましては、いずれも承諾を与うべきものと議決あらんことを望みます。この際お諮りいたしますが、以上七件に関します…会議録へ(外部リンク)

第29回国会 衆議院 運輸委員会 第5号(1958/07/01、28期)

時間もありませんので、一度にまとめて御質問をいたしますので、国鉄当局あるいは運輸省当局からそれぞれお答えを願いたいと思います。先ほど長谷川委員から三陸鉄道の気仙沼線のことが出ましたが、あの鉄道をやる…会議録へ(外部リンク)

第29回国会 衆議院 運輸委員会 第9号(1958/08/01、28期)

時間がなくなりましたので簡潔にお尋ねをいたしますから、簡潔にお答えを願います。私はまず第一番に運輸規則の件についてお尋ねをいたしまして、それが終りましたならば運輸行政全般のことで二、三点伺っておきた…会議録へ(外部リンク)

第30回国会 衆議院 運輸委員会 第3号(1958/10/14、28期)

関連して一点だけ伺います。この海上運送法の一部を改正する法律案は私は賛成であり、今の海運同盟等の状態から見て当然かくあるべきだと思います。これで一番重要なことは運送秩序に関する勧告でありますが、大臣が…会議録へ(外部リンク)

第30回国会 衆議院 運輸委員会 第6号(1958/10/24、28期)

関連して。さっきちょっと局長の御答弁にありましたが、一たんやりかかるとこれをやり上げなければならぬというようなことはその建設をして早く経済効果を上げよう、こういうふうな趣旨からそういうことになるのはご…会議録へ(外部リンク)

第31回国会 衆議院 運輸委員会 第3号(1958/12/19、28期)

支社の問題が出ましたので、私も簡単に御質問を申し上げたいと思います。今副総裁のお話を聞いておりますと、まことに支社設置、何やらのらりくらりとしておられるようでありますので、はっきりしたことをお尋ね申し…会議録へ(外部リンク)

第31回国会 衆議院 運輸委員会 第6号(1959/02/10、28期)

海運局長はおりませんか。――大臣にお尋ねするのと関連して、局長にもお尋ねしないと……。この目的の書き方でありますが、目的でありますので大筋でありますから、大臣からお答えを願いたいのでありますが、「国…会議録へ(外部リンク)

第31回国会 衆議院 運輸委員会 第8号(1959/02/19、28期)

鹿野主計官がおいでになりますので、少しお尋ねを申し上げたいと思います。この出資で少いということは、これは井岡委員からるるお尋ねしたはずでありますし、最終の結論を聞いておりますと、これではできぬというよ…会議録へ(外部リンク)

第31回国会 衆議院 運輸委員会 第12号(1959/03/03、28期)

先ほどの井岡委員の質闇に関連してですが、二割負担、これけ国が直接取るのと港湾管理者が徴収するのとあるということですけれども、今の坦頭会社を作った場合には、港湾管理者が埠頭会社にその事務を委任する、こう…会議録へ(外部リンク)

第31回国会 衆議院 運輸委員会 第15号(1959/03/10、28期)

先ほどから自動車行政についてのいろいろな質疑応答がありましたが、私、大臣の御答弁を聞いておりますとちょっと奇異な感じがすることが一点あるのであります。それは大臣が自動車運送協議会へ諮問せられる態度、こ…会議録へ(外部リンク)

第31回国会 衆議院 運輸委員会 第16号(1959/03/12、28期)

関連してお尋ねしますが、今の御答弁を聞いておりますと、まことに不都合な話であります。これを法律にいたしますときに、この五カ年計画というものの合理化の目標を五カ年後にどこに置くのだ、この五カ年の計画はこ…会議録へ(外部リンク)

第31回国会 衆議院 運輸委員会 第17号(1959/03/17、28期)

山中政務次官がお見えになっておりますので、政務次官に御質問を申し上げたいと存じます。各省からいろいろりっぱな要求がたくさん出てきても、財政上の都合でどうにもならない。その中にあっても特にこの海運の振…会議録へ(外部リンク)

第32回国会 衆議院 運輸委員会 第1号(1959/07/03、28期)

ちょっと関連して。今の土井委員と局長の両方の質疑応答を聞いておりますと、御答弁は需給調整をやるんだとか、取締りを強力にするんだとか、そうすれば徹底的にやれるんだというような、そこへいこうとしておるとい…会議録へ(外部リンク)

第32回国会 衆議院 運輸委員会 第2号(1959/07/04、28期)

関連してちょっと伺っておきたいと思いますが、航空管制の場合の言葉ですが、従来は英語でやっておりましたけれども、これはどうなるのですか。日本語で全部通用するようになるのかどうか。こちらが自主的にやるのな…会議録へ(外部リンク)

第32回国会 衆議院 運輸委員会 第3号(1959/08/10、28期)

大臣に少しお尋ねをいたしたいと思います。最近の新聞紙上で白ナンバーの営業行為が行われておるというようなことがたびたび出ておりまするが、これに対しまして運輸当局の意向といたしまして、それは違法であるとい…会議録へ(外部リンク)

第32回国会 衆議院 運輸委員会 第4号(1959/09/10、28期)

だいぶ質問者がたくさんあるそうでありますが、時間がありませんので簡単に、大臣に一、二点お尋ねを申し上げたいと存じます。最近新聞を見ておりますと、大臣が、東京都のタクシーの免許に、個人営業以来でありま…会議録へ(外部リンク)

第32回国会 衆議院 運輸委員会 第5号(1959/10/05、28期)

ちょっと予報部長にお尋ねいたしますが、今回の台風の被害の、何といいますか、警報は、これは適切に相当な時間の余裕を置いて出されたと聞いておりますので、この点は労を多とするのでありますが、何か新聞にも出て…会議録へ(外部リンク)

第33回国会 衆議院 運輸委員会 第2号(1959/11/04、28期)

土井委員が白ナンバー共済タクシーについて御質問をするという予定になっておったのだそうでありますが、私、それに関連してお尋ねしておきたいと思っておったのでありますが、きょうすぐ答弁をしていただくという意…会議録へ(外部リンク)

第33回国会 衆議院 運輸委員会 第3号(1959/11/11、28期)

いろいろ前委員会において要求しておりました資料の御提出を願ったのでありまするが、この資料を見ますると、共済タクシー、白ナンバー・タクシーというふうなものの多いのに、実は私も驚いているような状態でありま…会議録へ(外部リンク)

第33回国会 衆議院 運輸委員会 第4号(1959/11/18、28期)

大臣も時間がなさそうでありますので簡単にお尋ねをいたしますが、三十五年度の予算要求に対して、重点をどのようなところに置いておられるか、その点を伺っておきたいと思います。――大臣困っておられるようであり…会議録へ(外部リンク)

第33回国会 衆議院 運輸委員会 第5号(1959/11/25、28期)

業務部長にお尋ねをするのですが、以前に京都の取り締まり状況について資料の提出をしてもらいまして、その後どうなっているかというふうなことをお尋ねしておいたままになっておるのでありますが、白ナンバーの取り…会議録へ(外部リンク)

第33回国会 衆議院 運輸委員会 第7号(1959/12/09、28期)

「道路交通取締法改正要点」という資料を今いただいたのでありますが、これの詳細なことにつきましては、いずれあらためてよく検討いたしました上でお尋ねをいたしたいと思いますが、その中で一、二点お尋ねを申し上…会議録へ(外部リンク)

第34回国会 衆議院 運輸委員会 第6号(1960/03/16、28期)

陸運事務所の件に関しまして、運輸大臣、自治庁長官にお尋ねをいたしたいと思います。運輸大臣にお尋ねするのは、何やらわかりきったことの御質問を申し上げるようなことでありますが、現行の運輸省の組織、機構の面…会議録へ(外部リンク)

第34回国会 衆議院 運輸委員会 第7号(1960/03/18、28期)

関連して。時間の制限がありますので簡単に御質問申し上げますから簡潔にお答えを願いたいと思います。今度の事故の原因は、結局航空管制官のミス・オーダーであるというようなことに結論がなってくるようであります…会議録へ(外部リンク)

第34回国会 衆議院 運輸委員会 第9号(1960/03/25、28期)

別にこの外航船舶建造融資利子補給及び損失補償法の一部を改正する法律案に反対するというわけではないのでありますが、二、三点お尋ねを申し上げたいと思います。私はまず第一番にお尋ね申し上げたいことは、以前…会議録へ(外部リンク)

第34回国会 衆議院 運輸委員会 第12号(1960/04/01、28期)

簡単に一、二点お尋ねをいたしますが、この道路運送法に掲げられております事業場という言葉の定義、これはどういうふうに解釈したらいいですか。てきますね。会議録へ(外部リンク)

第34回国会 衆議院 運輸委員会 第15号(1960/04/13、28期)

関連して。先ほどからの法制局あたりの御意見を聞いておりますと、これは自動車道事業というものを根底からくつがえした解釈をしておるのであります。「通行する自動車の範囲を限定して行うことができる。」というこ…会議録へ(外部リンク)

第34回国会 衆議院 運輸委員会 第16号(1960/04/15、28期)

関連して。これは発表しただけで今まであれだけ騒いでおるのですが、実際奈良県の五新鉄道というのは、駅長が勧誘に行って、あなた方鉄道をつけてもらうよりはバスを走らす方がいいのだから、それに賛成しろ、そうし…会議録へ(外部リンク)

第34回国会 衆議院 運輸委員会 第17号(1960/04/20、28期)

以前に新聞を見ておりますと、あの石炭専用船の関係あたりで、運輸大臣と大蔵大臣とが、これは建造を許可しないことができる、そういうふうなことも考えなければならぬというふうなことを発言しておられるやに、これ…会議録へ(外部リンク)

第34回国会 衆議院 運輸委員会 第20号(1960/05/06、28期)

ちょっと関連して。先ほど、開発に一つの会社が犠牲を払ってやっておる場合等もある、こういうふうなことでありますが、私はそういうふうなことはあり得ぬことだと思うのですが、自動車道事業に限りましては、これは…会議録へ(外部リンク)

第34回国会 衆議院 運輸委員会 第24号(1960/05/18、28期)

運賃法に関連をいたしまして、私は一点だけお尋ねを申し上げたいと思います。国鉄の今度の運賃改正はいろいろ合理化の面ということが非常に強く現われておるわけでありますが、その合理化の線から見放されておりま…会議録へ(外部リンク)

第34回国会 衆議院 運輸委員会 第25号(1960/05/26、28期)

大へんな津波で非常な大きな被害がありましたことはまことに遺憾に存じます。罹災者といいますか、被災者と申しまするか、それに対する措置等につきましては、これは社労委員会等で論議をせられるはずでありまするの…会議録へ(外部リンク)

第34回国会 衆議院 商工委員会 第13号(1960/03/08、28期)

関連して。先ほど石炭局長の御答弁の中に、石炭のコスト・ダウンをやる上において、山元の体質改善のほかに輸送費、荷役費等の流通面において四百円ほどのむだを省くことができるのだというお話がありましたが、これ…会議録へ(外部リンク)

第35回国会 衆議院 運輸委員会 第3号(1960/08/31、28期)

和達気象庁長官にお尋ねをしたいのですが、この間からの台風で、十四号あたりも反転をしたということでございますが、あの進路等も当初気象庁が発表いたしておりましたのとだいぶ違っておるようでありましたし、その…会議録へ(外部リンク)

第38回国会 衆議院 運輸委員会 第2号(1961/02/07、29期)

都市交通問題に関しまして、過般の理事会の決定に従い、この際、昨年の第三十四国会において、本問題のために設置せられました都市交通に関する小委員会の調査経過につきまして申し上げ、今後の当委員会の審議の御参…会議録へ(外部リンク)

第38回国会 衆議院 運輸委員会 第11号(1961/03/15、29期)

大体お尋ねをいたしたい点は、有田君の方でだいぶ質問をせられましたので、簡単に、重複を避けてお尋ね申し上げてみたいと思います。私は、運賃の改正というようなことがありまする際にいつも考えることなのであり…会議録へ(外部リンク)

第38回国会 衆議院 運輸委員会 第17号(1961/03/25、29期)

国有鉄道運賃法の一部を改正する法律案に対しまして、賛成の討論を行ないたいと存じます。健全なる経済発展の基礎は輸送の円滑化にありますことは、論を待たないところであります。なかんづく産業の動脈であります…会議録へ(外部リンク)

第38回国会 衆議院 運輸委員会 第18号(1961/03/28、29期)

ちょっと関連して。船員局長出ておられますので、ちょっと船員の関係でお尋ねをしたいと思います。海運の船腹の増強のいろいろの計画が、所得倍増計画の一環として現われておりますが、それに見合っての船員ですが…会議録へ(外部リンク)

第38回国会 衆議院 運輸委員会 第22号(1961/04/11、29期)

提出者に御質問申し上げたいと存じますが、まず第一番にお尋ねを申し上げたいのは、この鉄道軌道等の事業における公共負担の国庫負担等に関する法律案、これを提出せられまする際に地方鉄道軌道整備法とのことを考え…会議録へ(外部リンク)

第38回国会 衆議院 運輸委員会 第28号(1961/05/12、29期)

ちょっと関連して。今、山口委員の御質問を聞いておりますと、いろいろな特急券とかなんとかいうものは二週間前から売るということになっていますね。予約というものはその二週間よりもう一つ前なのですか。その点は…会議録へ(外部リンク)

第38回国会 衆議院 運輸委員会 第35号(1961/06/02、29期)

時間がおそくなっておりますので、私は簡単に質問をいたしたい事柄の条項だけ並べておきますから、大蔵省からあとで書面をもって御回答を願いたいと思います。この法案を見ますと、今までと比べますと一歩前進をい…会議録へ(外部リンク)

第39回国会 衆議院 運輸委員会 第2号(1961/10/03、29期)

大臣がお見えになりますので、簡単にお尋ねを申し上げまして、また善処方を要望いたしたいと思います。今、内航船が非常に困っておりまする実情は、これは大臣よく御承知であろうと存じます。これにつきましては、…会議録へ(外部リンク)

第39回国会 衆議院 運輸委員会 第4号(1961/10/10、29期)

けさ新聞でしたか、テレビでしたか、どちらかちょっとはっきり記憶がありませんが、何か台風の進路が予定よりもだいぶ狂った。そしてその予報を出しておるときには、すでにそれが何か変な方向に向いていっておるのに…会議録へ(外部リンク)

第40回国会 衆議院 運輸委員会 第4号(1962/01/31、29期)

先般、大臣から予算の関係あるいは提出予定法律案のこと等につきましては御説明をいただいたのでありますが、あの御説明だけでは十分にわかりかねることがありますので、国民に周知徹底いたしますため、あるいは業界…会議録へ(外部リンク)

第40回国会 衆議院 運輸委員会 第5号(1962/02/02、29期)

今の航空問題にちょっと関連して……。今、北日本航空のお話がありまして、これにはいろいろ特別な事情がおありのようでございます。私は航空の問題について別にお尋ねしようと思ったのですが、幸い局長も見えており…会議録へ(外部リンク)

第40回国会 衆議院 運輸委員会 第6号(1962/02/07、29期)

時間があまりありませんので、簡単に自動車局長、海運局長、港湾局長に順々にお尋ねをいたしたいと思います。まず第一番にお尋ねをいたしたいのは、いろいろ各方面から聞く声でありますが、バスの免許が非常に長引…会議録へ(外部リンク)

第40回国会 衆議院 運輸委員会 第9号(1962/02/16、29期)

いろいろお尋ねしたいこともあるのでありますが、このはしけの整備をいたしましたり、機械化設備を充実いたしましたり、あるいは公共事業の関係を充実したりいたしますることは、船込み解消のために当然やるべきこと…会議録へ(外部リンク)

第40回国会 衆議院 運輸委員会 第10号(1962/02/23、29期)

大臣、ちょっと今の関連のまた関連になってまことに恐縮なんですが……。今大臣から、東京都のハイヤー、タクシーの増車は適当でないというお話がありました。それで了承をいたしておるのでありまするが、あの例の…会議録へ(外部リンク)

第40回国会 衆議院 運輸委員会 第15号(1962/03/16、29期)

都市交通に関する小委員会の御報告を申し上げたいと存じます。さきに当委員会に配置せられました、都市交通に関する小委員会は、設置以来四回にわたり、当面の問題として都市交通混雑緩和対策、並びに地下鉄道建設…会議録へ(外部リンク)

第40回国会 衆議院 運輸委員会 第18号(1962/03/28、29期)

一点だけ簡単に希望を申し上げておきたいと思います。今度改正をいたしました趣旨が、「海事思想の普及及び観光に関する事業並びに体育事業その他の公益の増進を目的とする事業の振興」ということで、今度新しく追…会議録へ(外部リンク)

第40回国会 衆議院 運輸委員会 第20号(1962/04/04、29期)

運転局長に関連して一つお尋ねしておきたいのですが、昨晩ちょっと人を迎えに東京駅に参りました。そうしたところが、二十一時五十分に出る「六甲」というたと思いますが、東京――大阪間の急行のはずですが、車も入…会議録へ(外部リンク)

第40回国会 衆議院 運輸委員会 第26号(1962/04/25、29期)

一点だけはっきりしておきたいと思います。これから後に問題になる場合があると思いますので、お尋ねしておきますが、修理工場の付近にいつも車がたくさん放置せられております。あの場合のことを考えますと、車主…会議録へ(外部リンク)

第40回国会 衆議院 運輸委員会 第27号(1962/04/27、29期)

こういう質問が出たか出ないかわかりませんが、同じ事件に対しまして、この条項によりますと、二重刑罰を課するというようなことになってくるのです。今の車両法についてみますと、車検を受けなければ運行の用に供し…会議録へ(外部リンク)

第40回国会 衆議院 運輸委員会 第28号(1962/05/06、29期)

まず、なくられた百五十余名の方々に対しまして、深く弔意を表しますとともに、負傷せられた方々の一日も早く回復せられんことをお祈り申し上げる次第であります。今回のこの惨事は、実に目をおおわしめるようなも…会議録へ(外部リンク)

第40回国会 衆議院 運輸委員会 第29号(1962/05/07、29期)

船舶職員法の一部を改正する法律案に対する修正案の提案の理由を御説明を申し上げます。修正案文は、お手元に配付をいたしました通りでありまするので、ごらんをいただきたいと存じます。会議録へ(外部リンク)

第40回国会 衆議院 運輸委員会 第30号(1962/05/08、29期)

政務次官が見えておりますので、政務次官にお願いをしておきますが、こういうことがあります。今北海道あたりと沿岸航路をやっている人々が、関東無線電話局の認可申請を郵政省へやっております。ところが、これは…会議録へ(外部リンク)

第41回国会 衆議院 運輸委員会 第6号(1962/08/31、29期)

お急ぎのようでございますので簡単に御質問いたしたいと思いますが、稲葉さんは海運造船合理化審議会の委員の一人であられますね。――ほかの方々の御意見を拝聴いたしておりますと、現在提出せられております原案に…会議録へ(外部リンク)

第41回国会 衆議院 運輸委員会 第7号(1962/09/01、29期)

久保委員の質問中でありますが、私、十二時にやむを得ざる用件がありますので譲っていただいて、簡単に海運問題について大臣に要望を申し上げたいと思います。この間海運全般の問題につきまして参考人の方々に来て…会議録へ(外部リンク)

第43回国会 衆議院 運輸委員会 第2号(1963/02/06、29期)

電波監理局長に先にお尋ねいたします。私は、これはあまり専門ではありませんので、詳しいことはわかりませんけれども、いろいろ実情を聞いてみますと、どうも電電公社に押されて、電波監理局長が沿岸航路の中小船…会議録へ(外部リンク)

第43回国会 衆議院 運輸委員会 第3号(1963/02/08、29期)

交通公社の問題で今いろいろ久保委員からお尋ねがあったようでありますが、委員の一人としていろいろなことを知りたいと思いますし、一方この交通公社を株式会社にするというほんとうのねらいが私たちもわかりません…会議録へ(外部リンク)

第43回国会 衆議院 運輸委員会 第4号(1963/02/13、29期)

まず海運局長にお尋ねをし、それから船舶局長にお尋ねをします。簡単にお尋ねを申し上げますので、明快に簡単に御返答を願います。今の内航海運の非常に困っておりますことは、これは海運局長は内航ぎらいではあり…会議録へ(外部リンク)

第43回国会 衆議院 運輸委員会 第5号(1963/02/15、29期)

ちょっと航空の関係で、別の機会にお尋ねをするものと思いますので、簡単にここでお尋ねいたします。実は電子航法技術の関係に関します評価試験機関というものを設けなければならぬということの関係ですが、大体日…会議録へ(外部リンク)

第43回国会 衆議院 運輸委員会 第6号(1963/02/20、29期)

私、この議事の進め方といいますか、それについて一言だけ申し上げておきたいのでありますが、どうもほかの委員会を見ますと、始める時間が三十分おくれておりまするし、また切り上げるのも早いようでありまするが、…会議録へ(外部リンク)

第43回国会 衆議院 運輸委員会 第7号(1963/02/22、29期)

関連して一つ。――ただいま久保委員からいろいろ御質問があったようでありますが、私も全く同感でございます。調査が四月ごろまでに終わるというようなことでありますが、それを今久保委員は三月の中ごろまでに繰り…会議録へ(外部リンク)

第43回国会 衆議院 運輸委員会 第8号(1963/02/27、29期)

ときわ丸の衝突事件によりましてなくなられました方々に心から哀悼の意を表します。なお生存された方々に対しましても、まことに気の毒に存じます。新聞等で見ておりますと、事故のあるときはこんなものかと思われる…会議録へ(外部リンク)

第43回国会 衆議院 運輸委員会 第13号(1963/03/12、29期)

海運再建に関しまして簡単にお尋ねを申し上げたいと思います。ごく最近の新聞で見たのでありますが、海員組合の賃上げ団交始まるというような見出しで出ておりまして、海員組合の賃上げの団交が始まったやに新聞は…会議録へ(外部リンク)

第43回国会 衆議院 運輸委員会 第28号(1963/05/31、29期)

関連して簡単にお尋ね申し上げますが、貯木場につきましては泊地とか整理場というようなものは、これは公共事業としてやられるわけでありますが、あの貯木場になります部面についての防波堤、それから水面貯木場ある…会議録へ(外部リンク)

第43回国会 衆議院 運輸委員会 第30号(1963/06/07、29期)

一点だけ船舶局検査制度課長にお尋ねをしておきますが、先ほど御答弁を聞いておりますというと、標準設計というものを考えるというのですか、あなたの声が小さいので十分わからなかったのでありますが、これから考え…会議録へ(外部リンク)

第43回国会 衆議院 運輸委員会 第32号(1963/06/12、29期)

関連して簡単に一、二点だけお尋ねを申し上げておきたいと思います。今度のこの洞南丸が沈没と断定されて乗組員の三十三人は絶望だということが報ぜられておりますが、まことに乗組員の方々はお気の毒であると思い…会議録へ(外部リンク)

第43回国会 衆議院 運輸委員会 第35号(1963/06/24、29期)

私は、この日本鉄道建設公団法案に対しまして賛成の意思を表明いたします。この法案が提出せられまして以来、全国各地から来ておる数百通にのぼりますところのこの法案通過要望の電報等を見まして、私はその要望の…会議録へ(外部リンク)

第43回国会 衆議院 運輸委員会 第38号(1963/07/06、29期)

関連。――井出委員と監査委員長の間に詳細な質疑応答があるのでありますが、私はこの監査委員会という機構そのものに欠陥があると思う。そんな監査委員会ならないほうがよろしい。国鉄の言うことを一〇〇%信頼いた…会議録へ(外部リンク)

第46回国会 衆議院 運輸委員会 第24号(1964/04/07、30期)

ちょっと関連して――簡単に、電電公社と電波監理局にお尋ねをして、また要望もしておきたいと思います。民間の海岸無線局、内航海岸無線局ができたというのは、電電公社がやらないから、必要に迫られてやったこと…会議録へ(外部リンク)

第46回国会 衆議院 運輸委員会 第28号(1964/04/21、30期)

関連して――先ほどからの経済企画庁の長官の御答弁を伺っておりますと、いままでは運輸大臣のほうから協議を持ってきておるものは一件もございません、こういうようなことなんですが、そういたしますると、運輸省は…会議録へ(外部リンク)

第46回国会 衆議院 運輸委員会 第35号(1964/05/19、30期)

時間がありませんので、簡単に資料の要求をしておきたいと思います。漁船が新しく建造せられました場合に、これは船舶局のほうで検査をするそうでございますが、その上、新造船に対しては、水産庁のほうへ依頼検査…会議録へ(外部リンク)

第46回国会 衆議院 運輸委員会 第40号(1964/06/05、30期)

ちょっと関連して。――いま局長の御答弁を聞いておりますと、需要に先がけて免許をしていく、そのためには自動車運送協議会等に諮問をしたりいろいろして一定の時期を画してやることが不便であるというような意味の…会議録へ(外部リンク)

第46回国会 衆議院 運輸委員会 第45号(1964/06/17、30期)

関連。――港湾局長に、これは釈迦に説法になりますけれども、地震あるいは風浪等のためにこわれたところは、かっこうが悪くてもそのままでそこを復旧といいますか補強をいたしますと、かえってそのほうが強い。実際…会議録へ(外部リンク)

第46回国会 衆議院 運輸委員会 第47号(1964/07/31、30期)

久保委員からいろいろ御質問があったようでありますが、私時間をおくれて来ましたので、ダブるようなことがあったら御答弁が終わったと言っていただいてけっこうであります。私けさの毎日新聞、朝日新聞を見て驚い…会議録へ(外部リンク)

第48回国会 衆議院 運輸委員会 第9号(1965/03/05、30期)

時間もあまりありませんので、項目だけを並べて航空局長と松尾さんとにお尋ねいたしますので、ひとつメモをして一ぺんに御答弁を願いたいと思います。一度にお尋ねいたします。第一番目にお尋ねをいたしたいのは、…会議録へ(外部リンク)

第48回国会 衆議院 運輸委員会 第16号(1965/03/24、30期)

このオーナー対策、不経済船対策というものは一昨年の再建整備をやりました際に一応あの再建整備の方策を打ち立てて、そのあとでこれをやるべきだということになっておったのが、そのままになっておるのであります。会議録へ(外部リンク)

第48回国会 衆議院 運輸委員会 第19号(1965/04/02、30期)

なるべく簡潔にお尋ねいたしますので、御答弁も簡潔にお願いをいたしたいと思います。法案の法文上のことについては、他の公団法などと比較をしてみましても、おおむね同じであるので、一、二の点を除きましては疑…会議録へ(外部リンク)

第48回国会 衆議院 運輸委員会 第21号(1965/04/09、30期)

中小私鉄振興対策に関する小委員会の審議経過について御報告いたします。当小委員会は去る二月十二日設置されまして以来、熱心な小委員各位によりまして今日まで五回審議を重ね、その間運輸省より問題点について説…会議録へ(外部リンク)

第48回国会 衆議院 運輸委員会 第23号(1965/04/14、30期)

伊藤参考人にお尋ねをしてみたいと思うのですが、きょうあなたがお述べになりましたことは、これはこの新東京国際空港という産業計画会議の出しております中に詳しく書いてあるわけでありますが、この書物を拝見をい…会議録へ(外部リンク)

第48回国会 衆議院 運輸委員会 第24号(1965/04/15、30期)

いま御三方のいろいろな御意見を伺いまして非常に参考になったのでありますが、その間で、多少私たちがもう少し教えていただきたいことや、あるいは政府に対して……。外務省からきょう見えておりますか。会議録へ(外部リンク)

第48回国会 衆議院 運輸委員会 第28号(1965/04/30、30期)

ただいま議決せられました新東京国際空港公団法案に対しまして附帯決議をつけたいと存じます。これは自由民主党並びに民主社会党共同提案にかかるものであります。まず案文を朗読いたします。会議録へ(外部リンク)

第48回国会 衆議院 運輸委員会 第31号(1965/05/15、30期)

この改正法案をよく読んでおりますと、読めば読むほどわかりにくくなってきます。運用を誤ると改正しないほうがいいのではないかと思われるような点があります。もし運用を誤りますと、従来の旅客定期航路事業が円滑…会議録へ(外部リンク)

第48回国会 衆議院 運輸委員会 第33号(1965/05/26、30期)

非常に大きな事故を起こしましたことは、まことに遺憾にたえません。その原因を究明をいたしまするためには、一つには港の施設がこのように大きな船を入れるのに適当なようにできておるのかどうかということが第一点…会議録へ(外部リンク)

第48回国会 衆議院 運輸委員会 第35号(1965/07/12、30期)

両委員から御報告を申し上げたので、私は何もつけ加えることはないのでありますが、私たちが向こうで二週間にわたりまして毎日のように走り回った結果、上院、下院の空気はきわめてよくなってまいりましたし、国務省…会議録へ(外部リンク)

第49回国会 衆議院 運輸委員会 第1号(1965/08/04、30期)

私は一点だけお尋ねをいたしておきたいと思います。私は、今回のアメリカ首席代表がスノードンであるという発表を見ました際に、内心憤慨をいたした一人であります。私たち国会議員が出かけてまいりまして、いろい…会議録へ(外部リンク)

第49回国会 衆議院 運輸委員会 第2号(1965/08/06、30期)

船員局長が見えておりますが、水先人の関係は海運局長のほうですね。船員局長に簡単にお尋ねをしてみたいと思います。いつでありましたか、記録を見なければわかりませんが、私が亀山局長当時に船員の養成の計画表…会議録へ(外部リンク)

第49回国会 衆議院 運輸委員会 第3号(1965/08/10、30期)

矢尾委員がすべて言い尽くしておりますので、私、簡単に申し上げてみたいと思います。ただいま矢尾委員が最後に言っておられましたとおりに、新聞で発表せられておりますところを見ますと、妥協案をつくって諾否を…会議録へ(外部リンク)

第49回国会 衆議院 運輸委員会 第4号(1965/08/12、30期)

関連して。ただいま田辺委員が御質問なりあるいは要望を申し上げておりましたことに関連いたしまして、一、二点だけ申し上げてみたいと思います。この間の毎日新聞に、大臣の談が用ておりました。そして私たち、ち…会議録へ(外部リンク)

第51回国会 衆議院 運輸委員会 第2号(1966/01/17、30期)

実は私は久保三郎君が提出をせられております日本国有鉄道整備緊急措置法案に対しまして質問をする準備をしてまいったのでありますが、きょうは御答弁をせられないそうでありますので、これを次回に譲ります。久保…会議録へ(外部リンク)

第51回国会 衆議院 運輸委員会 第5号(1966/02/05、30期)

まず、遭難をせられました百三十三名の方々の御冥福をお祈り申し上げ、御遺族に対しましては哀悼の誠をささげたいと存じます。なお、遭難せられた方々の遺体が一刻も早く完全に収容されまするようお祈りをしてやまな…会議録へ(外部リンク)

第51回国会 衆議院 運輸委員会 第7号(1966/02/10、30期)

大臣にお尋ねしようと思って出席を要求をいたしておったのでありますが、大臣は出席がないそうでありますので、政務次官に、かわって御答弁を願いたいと思います。まず第一番にお尋ねをいたしたいのは、国鉄といた…会議録へ(外部リンク)

第51回国会 衆議院 運輸委員会 第8号(1966/02/11、30期)

質疑応答を聞いておりまして、二、三ひとつお尋ねをしてみたいと思いますが、いろいろ久保提案者は名論卓説は言っておられるようでありますけれども、迷惑の迷かわかりませんが、これだけの法案を提出をせられる限り…会議録へ(外部リンク)

第51回国会 衆議院 運輸委員会 第12号(1966/02/17、30期)

諸先生方から、いろいろそれぞれのお立場からの貴重な御意見を拝聴いたしまして、非常に参考になったわけであります。いろいろ賛成、反対の御意見はありましたが、全体で一致をいたしました点は、国家資金の投入が望…会議録へ(外部リンク)

第51回国会 衆議院 運輸委員会 第15号(1966/03/07、30期)

田辺委員からお尋ねしましたので、私は重複しないように少しお尋ねをしておきたいと思います。あの事故の究明の点であります。カナダ太平洋航空が防潮堤へひっかけて事故を起こしたのでありますが、その防潮堤にひ…会議録へ(外部リンク)

第51回国会 衆議院 運輸委員会 第28号(1966/04/20、30期)

関連。私はいま銀行局長の御答弁を聞いておりまして、私の頭が悪いせいか一向わかりません。わからないから教えていただくのですが、この自賠責の法案を制定いたしました当時には再保険の必要があった。それから事情…会議録へ(外部リンク)

第51回国会 衆議院 運輸委員会 第29号(1966/04/27、30期)

関連して少し……。三・三答申は一貫作業体制を強化していこうという、現状打破が三・三答申となってあらわれています。ところが業界は、港湾運送の実態というものは組み合わせによってできておるのだ、この現状を…会議録へ(外部リンク)

第51回国会 衆議院 運輸委員会 第39号(1966/06/03、30期)

関連して。久保委員の最後の御質問と私は同じような感じを持っておるのであります。この小型船造船業法をつくりますゆえんのものは、私は先ほどから村上さんのお話を聞いておりますと、東北方面は漁業の盛んなところ…会議録へ(外部リンク)

第51回国会 衆議院 運輸委員会 第42号(1966/06/10、30期)

内航海運業法につきましては提案理由で御説明があったのでありますが、その提案理由の中に「わが国内航海運が国民経済の進展に即応するには、船腹量の増加を抑制するのみならず、過剰である老朽不経済船を整理し、近…会議録へ(外部リンク)

第51回国会 衆議院 運輸委員会 第45号(1966/06/27、30期)

関連。いま泊谷委員と大臣との間の質疑応答を聞いておりまして、大臣のお話は、日本航空と国内航空と両当事者間で自主的に話し合いをさせておる、役所の介入すべき問題ではないというお話がありましたが、これには役…会議録へ(外部リンク)

第53回国会 衆議院 運輸委員会 第1号(1966/12/19、30期)

この法案を明確化いたしまするために二、三点御質問を申し上げます。第一番は、公団の建造する船舶は四千五百総トン未満で遠洋区域以外のものとした理由はどうか、これを局長から承りたい。会議録へ(外部リンク)

第63回国会 衆議院 運輸委員会 第28号(1970/08/11、32期)

関連して簡単に。これも御答弁はすぐはできないかもしれませんが、過疎地帯のいまのバス路線でありますが、これは引き合わないからというて間引きをする、廃止をするという現象が起きておりますが、これは国のほう…会議録へ(外部リンク)

第64回国会 衆議院 運輸委員会 第4号(1970/12/09、32期)

簡単にお尋ねをいたしたいと思います。本法案がまことに理解しがたく、かつ、その実際の効果をあげるという点について疑念がはさまれておりますゆえんは、政府委員の説明不足、政令、法令等の制定に対しまする熱意…会議録へ(外部リンク)

第64回国会 衆議院 運輸委員会 第5号(1970/12/16、32期)

関連して、海上保安庁長官にちょっと一つ提案をしておきたい。それは港湾の消火設備についてですが、オーシャン・タグには現在規制があるが、ハーバー・タグには規制がない。そこでハーバー・タグを一つの許可制か…会議録へ(外部リンク)

第65回国会 衆議院 運輸委員会 第19号(1971/05/18、32期)

委員長に、最初にお願いとしいますか、申し上げておきたいのでありまするが、大体昔の委員会というものは、なるべく委員に発言をさして、足らざるところを理事が補う、そして完全な審議をするというのが習慣であった…会議録へ(外部リンク)

第68回国会 衆議院 運輸委員会 第10号(1972/04/07、32期)

この法律案は、安全性の確保と自動車の公害を防止するために、車両検査の対象範囲を軽自動車にまで及ぼし、これを軽自動車検査協会にやらせるというきわめて簡単な法案でありまするので、問題点は限られた範囲にとど…会議録へ(外部リンク)

第68回国会 衆議院 運輸委員会 第23号(1972/05/23、32期)

私は質問と甲しまするか、ひとつ海運局長に宿題を課しておきたいと思います。いまの内航海運が困っておりますることは、いまるるお話があったのでよくわかっておるであろうと思います。賃金の払えない状態でありま…会議録へ(外部リンク)

第75回国会 衆議院 運輸委員会 第24号(1975/08/08、33期)

海運局長と船員局長とに主としてお尋ねをいたします。壊滅に瀕しております近海海運対策については、前回の委員会におきまして、河村、久保、その他の委員の方々から、主として荷物の確保あるいは念書船の監視強化…会議録へ(外部リンク)



データ更新日:2019/03/12