佐藤虎次郎衆議院議員 国会活動データ「委員会出席・発言」



衆議院委員会発言統計

在籍期別委員会出席・発言数

  25期(1952/10/01〜)   10回出席(うち幹部出席  0回)    4回発言    5865文字発言
  26期(1953/04/19〜)   57回出席(うち幹部出席 44回)   16回発言   31697文字発言
  28期(1958/05/22〜)   53回出席(うち幹部出席 30回)   11回発言   18797文字発言
  29期(1960/11/20〜)   77回出席(うち幹部出席 72回)    8回発言   13601文字発言

    衆議院在籍時通算    197回出席(うち幹部出席146回)   39回発言   69960文字発言

※なお、委員長、委員以外の議員、大臣等の発言回数は本統計に含まれていません。
 「幹部出席」は委員長、委員長代理理事、委員長代理、理事として出席した場合を数えています。

委員会別通算出席・発言数

 1位  122回出席  33回発言 建設委員会
 2位   34回出席   1回発言 逓信委員会
 3位   21回出席   1回発言 議院運営委員会
 4位   13回出席   4回発言 水害地緊急対策特別委員会
 5位    2回出席   0回発言 大蔵委員会
 5位    2回出席   0回発言 決算委員会
 7位    1回出席   0回発言 予算委員会
 7位    1回出席   0回発言 社会労働委員会
 7位    1回出席   0回発言 商工委員会

衆議院委員長経験

委員長経験

建設委員会委員長(第21回国会)
逓信委員会委員長(第39回国会)

※開催された委員会に委員長として出席した場合を委員長経験として数えています。記録上委員長に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。
 括弧内は初任の会期を示します。その後の会期での就任状況は「在籍期別委員会出席・発言数」からリンクしている各期別議員活動ページを参照してください。

理事経験

水害地緊急対策特別委員会理事(第16回国会)
建設委員会理事(第16回国会)
逓信委員会理事(第41回国会)

※開催された委員会に理事として出席した場合を理事経験として数えています。記録上理事に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。
 括弧内は初任の会期を示します。その後の会期での就任状況は「在籍期別委員会出席・発言数」からリンクしている各期別議員活動ページを参照してください。


衆議院委員会発言一覧

第15回国会 衆議院 建設委員会 第2号(1952/11/11、25期)

私は大臣のおいでになつたときに御質問いたしたいと思つておりますが、ただいま佐竹主計官より中島君の質問に対して答弁があつた言葉に意を強うしておりますが、大体二十七年度の補正予算の建設省としての要求額は、…会議録へ(外部リンク)

第15回国会 衆議院 建設委員会 第4号(1952/12/02、25期)

これは希望ですが、大臣がおいでになりませんが、三池政務次官から大臣に御協議願いたいと思うことは、河川が昨年、一昨年のごとき、また本年のごとき、水害がきわめて少い年はまだいいのですが、第一に起つて来る大…会議録へ(外部リンク)

第15回国会 衆議院 建設委員会 第6号(1952/12/10、25期)

ただいま建設省の新政策の抱負を伺いましたが、そこでこの水道用水確保に対していま少し強く建設当局でやつてもらいたいということは、水道用水の許可はなるほど建設省でするが、起債の面に相なりますと、これは厚生…会議録へ(外部リンク)

第15回国会 衆議院 建設委員会 第13号(1953/02/21、25期)

私は住宅問題にはすこぶる関心を持つておりまして、住宅金融に関しましての予算の少いことは、もちろん議論の余地がないのです。特に住宅局長に私は深く考えておいていただきたいことは、住宅資金それ自体に何らわれ…会議録へ(外部リンク)

第16回国会 衆議院 議院運営委員会 第36号(1953/08/07、26期)

本会議においては、反対の方には十分時間を与えて、数で押し切つてもいかぬから、十分な論議を議場にわいてやつていただくということで、この会を進行願いたい。三日間会期を延長することに賛成の諸君の挙手を求め…会議録へ(外部リンク)

第16回国会 衆議院 建設委員会 第1号(1953/05/27、26期)

ただいま与党の内海君から大分つつ込んだ意見が出ましたが、前回の委員会においても相当この問題をお願いしてあつて、御無理を重ねて二万四千キロまでに持つて来たように見えるということは、一応私どもとしては了承…会議録へ(外部リンク)

第16回国会 衆議院 建設委員会 第5号(1953/06/25、26期)

大蔵委員会より申入れのあつた財政問題に関しましては、私ども委員会といたしましては、財政制度の根本に何ら支障なきものと認めつつ本案を審議して参つたのでありますが、この大蔵委員会の申入れに対しまする一つの…会議録へ(外部リンク)

第16回国会 衆議院 建設委員会 第11号(1953/07/14、26期)

ただいま逢沢君から御質問がありましたが、私も逢沢君と同じように業界の一員であつたのであります。なるほど最低価格をきめるということは、最も必要性を感ずるであろうと思いますが、いま一歩進んで、私が考えます…会議録へ(外部リンク)

第16回国会 衆議院 建設委員会 第21号(1953/08/06、26期)

関連して。十一万八千幾らか橋梁があるでしようが、そのうちの四〇%か四%かは、自動車も通れない老朽の危うい橋だというのです。それについては、ただいま同僚から御質問があつたようですが、むしろ予算措置にお困…会議録へ(外部リンク)

第16回国会 衆議院 建設委員会 第25号(1953/09/10、26期)

ちようど政務次官もおられますから、建設当局に一応お尋ねいたします。世の中に、とかく遅々として進まずということわざがありますが、二十八年度の予算も、もう通過いたしまして八月一日から実施しなければならない…会議録へ(外部リンク)

第16回国会 衆議院 水害地緊急対策特別委員会 第14号(1953/07/20、26期)

ただいま銀行局長からいろいろ説明があり、答弁がありましたが、大体このたびのこの西日本を襲いました風水害というものは、国会におきましても、政党政派を超越いたしまして、一日も早くこの罹災者の不安を取除くよ…会議録へ(外部リンク)

第16回国会 衆議院 水害地緊急対策特別委員会 第16号(1953/07/22、26期)

ちよつと大蔵大臣に伺つておきますが、災害に対しまして中小企業、農林、水産、炭鉱、建設、すべての部面の要求があります。そこで、ここであまり論議してもしかたがないと思いますが、私どもが、農林は農林、水産は…会議録へ(外部リンク)

第16回国会 衆議院 水害地緊急対策特別委員会 第28号(1953/09/08、26期)

委員長に一言根強い要望があります。それは、私どもこの委員会というものは党派を超越してというのが前提で、災害地を一目にも早く復旧し、二の悩みを取除くというのがこの委員会のねらいであつたということを、みな…会議録へ(外部リンク)

第16回国会 衆議院 水害地緊急対策特別委員会 第33号(1953/10/05、26期)

ただいま十三号台風によりますところの特別立法に包含するかしないかという問題は、院議によつて、この災害緊急特別委員会に付託されるのでありますが、今日私どもがこの陳情団の諸君の実情をながめ、同時に十三号台…会議録へ(外部リンク)

第17回国会 衆議院 建設委員会 第6号(1953/11/09、26期)

ただいま大分同僚かな適切な御質問と御答弁を要求しておりますが、これはこの問題のみをとらえて論議しておるのでなく、今後に残る大きな課題になつて来る、かように私は解釈しております。ゆえにこの高速道路、これ…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 衆議院 建設委員会 第3号(1954/01/27、26期)

ちよつと大臣に、これは小さい問題ですけれども、やはり大きいと思いますから、お尋ねしておきたいのですが、これを見ますと、直轄道路改修費が昨年は三十六億、本年は三十三億で、二億九千万円ばかり減つておるよう…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 衆議院 建設委員会 第4号(1954/01/29、26期)

それでは大蔵当局に一つだけ伺つておきますが、この道路整備臨時措置法が衆参両院ではつきり満場一致できめてあるわけです。建設委員会のみで、これを改廃とか改正するということが容易ならざる問題であることは、あ…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 衆議院 建設委員会 第5号(1954/02/01、26期)

ちようど官僚の古手でない党出身の塚田大臣が見えておりますから、ひとつお尋ねいたしたい。議員立法というものは、国民の声でできたものと思いますが、この議員立法を尊重してくださるかどうか、それを承りたいと思…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 衆議院 建設委員会 第11号(1954/03/11、26期)

実は私今まで発言をいたさずにおりましたのですが、田中社長には、もう二十年もお世話になつている者でございまして、率直に申し上げますと、こういう計画自体を田中社長がやるということは、私は夢にも知らなかつた…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 衆議院 建設委員会 第42号(1954/09/24、26期)

ただいま村瀬君、瀬戸山君から、計画方針についてただしましたが、私は災害地の一人、いわゆる村瀬君も瀬戸山君も災害地の一人でありますから、特に熱意を持つて意見をただしたのであろうと思いますが、要はその災害…会議録へ(外部リンク)

第29回国会 衆議院 建設委員会 第3号(1958/06/27、28期)

私は、三年有余議席がなかったので、私の感ずるところを一応当局にお聞き願いたいのですが、話によりますと、中部縦断道路の法案が可決された。まことにけっこうなことだと思いますし、これは、大いにやる必要がある…会議録へ(外部リンク)

第29回国会 衆議院 建設委員会 第4号(1958/07/02、28期)

ただいま三鍋さんから、汚水に関する問題を、河川法改正案のような議員立法か何かでやるが、自民党はどうかというお話でありますが、私も賛成はいたします。ただ私どもの考えておることは、いま一歩前進しておるのじ…会議録へ(外部リンク)

第30回国会 衆議院 建設委員会 第2号(1958/10/08、28期)

私は、二十六日夜半より静岡、神奈川、東京、関東一円、東北を襲いましたあのおそるべき台風による災害視察の第二班として、静岡県に派遣されたのであります。その調査御報告前に、委員諸君を初めとし、建設省当局に…会議録へ(外部リンク)

第30回国会 衆議院 建設委員会 第9号(1958/10/31、28期)

首都圏整備の基本的計画というものの根本原因は、東京都にあまりにも人口が密集するということが一つのねらいであると私は思います。そこで、この整備の基本計画というものが広範囲にわたって計画されておるようであ…会議録へ(外部リンク)

第31回国会 衆議院 建設委員会 第1号(1958/12/16、28期)

上程に相なりました議案に対することが一つ、いま一つは防火建築帯に対する補助金の問題、この二つを大臣に伺いたいと思います。上程に相なりました償還年限の延長、すべての利率の問題については、満腔の賛意を表…会議録へ(外部リンク)

第31回国会 衆議院 建設委員会 第6号(1959/02/10、28期)

ちょっと関連して……。今の中島委員の質問の要点は、法律的にきまっておるが、いつまでもいつまでも延びておるというのが、どうも中央道に対する御意見のようであります。私もそれに賛成でございますが、むしろ建設…会議録へ(外部リンク)

第31回国会 衆議院 建設委員会 第11号(1959/02/25、28期)

実はこの道路行政問題について、中島さん、三鍋さん、皆さんからお話があるが、大体今の中島さんのお話をお聞きすると、こういうものを作ったって、今のところ早いじゃないか、もっと精密な調査をしてやれ、こういう…会議録へ(外部リンク)

第31回国会 衆議院 建設委員会 第13号(1959/03/03、28期)

一つ会社にお尋ねいたしておきたいのでありますが、借入金の金利、これはただで借りているわけじゃないでしょうから、それを一つお聞きしておかないと、権利金のように誤解されるおそれもありますから、年幾らくらい…会議録へ(外部リンク)

第31回国会 衆議院 建設委員会 第21号(1959/03/24、28期)

私は、島上さんの意見は少し違っておると思うんです。社会党の意見はいわゆる無産階級とか、そういうものの味方であって、そこで三万二千円以下の者にそこへ低家賃で住まわせる、それ以上取る者は不当じゃないけれど…会議録へ(外部リンク)

第31回国会 衆議院 建設委員会 第26号(1959/06/16、28期)

関連して。当局に一つ注意しておきたいと思いますが、国際会議場でありますから、国際電話ということも必要だと思います。どこが一番国際電話として便利であるか、また設備ができやすいかということも、一応研究して…会議録へ(外部リンク)

第35回国会 衆議院 建設委員会 第2号(1960/08/31、28期)

河川局の次長さんに一言お聞きしておきたいのです。年々こうした災害が繰り返されることはまことに遺憾であります。実は三十三年災、三十四年災の復旧工事がもし完成されておったとするならば、こういう被害も最小限…会議録へ(外部リンク)

第37回国会 衆議院 建設委員会 第2号(1960/12/16、29期)

関連して……。実は私、岡本委員と一緒に長良川、桂川の災害の実態を視察させてもらったときに、住民の政府当局あるいは政治家に対する怨嗟の声は非常に峻烈であったことは事実であります。そこで先ほど論議になり。会議録へ(外部リンク)

第38回国会 衆議院 建設委員会 第1号(1960/12/26、29期)

大臣に簡単にお尋ねいたしておきたいのでありますが、最近新聞あるいは雑誌等において、水資源公団問題について各所管省が相当激烈に争奪戦を行なっておるようであります。私は、最近の廃業が著しく発展いたしまして…会議録へ(外部リンク)

第38回国会 衆議院 建設委員会 第12号(1961/03/10、29期)

道路整備が緊急を要する問題であることは議論の余地がないのですが、これは今日大衆が一番困っておることを早く直してやりたいというのが、この道路整備五カ年計画だろうと思う。そこで、一番緊急なことをお聞きし…会議録へ(外部リンク)

第38回国会 衆議院 建設委員会 第13号(1961/03/15、29期)

ちょっと関連して。幸い、国会開会中でございますから、建設大臣にお願いをしておきたいのですが、不幸にしてこれが大事故になる危険性のあることは、議論する余地はないのです。災害が起きたときは、国鉄、東海道東…会議録へ(外部リンク)

第38回国会 衆議院 建設委員会 第18号(1961/03/31、29期)

関連して。私は住宅局長に一言お聞きしておきたいと思うのです。私は去年、おとどしと海外旅行して参りましたが、ヨーロッパにおいてしかり、アメリカはもちろんでありますが、あれだけの鉄筋コンクリート、あるいは…会議録へ(外部リンク)

第38回国会 衆議院 建設委員会 第20号(1961/04/07、29期)

私はもう時間がありませんから、大臣に三点ばかり伺っておきたいのです。第一点は、高速道路の予算が、皆さんの協力を得て、獲得できました。中央道、東海道、同一でありますが、たとえば中央道にいたしましても、…会議録へ(外部リンク)

第38回国会 衆議院 建設委員会 第25号(1961/04/25、29期)

ただいま松井先生、磯村先生から、私どもの非常に満足の得られるお話を聞かせていただき、ありがとうございました。私は、この公共施設整備は、東京都だけに適用するものではなくして、今後新しく生まれてくる都市…会議録へ(外部リンク)

第40回国会 衆議院 逓信委員会 第12号(1962/03/01、29期)

ただいま島本君の名質問の途中お借りして済みません。実は電電公社においでを願ったのですが、一、二の点をお尋ねし、御警告を発しておきたいと思います。会議録へ(外部リンク)



データ更新日:2019/03/12