辻原弘市衆議院議員 国会活動データ「委員会出席・発言」



衆議院委員会発言統計

在籍期別委員会出席・発言数

  25期(1952/10/01〜)   21回出席(うち幹部出席  0回)   18回発言  100012文字発言
  26期(1953/04/19〜)  137回出席(うち幹部出席 15回)   44回発言  266754文字発言
  27期(1955/02/27〜)  184回出席(うち幹部出席 75回)   77回発言  645792文字発言
  28期(1958/05/22〜)   77回出席(うち幹部出席 40回)   32回発言  308565文字発言
  29期(1960/11/20〜)  109回出席(うち幹部出席 51回)   30回発言  260974文字発言
  30期(1963/11/21〜)  115回出席(うち幹部出席 75回)   28回発言  232794文字発言
  32期(1969/12/27〜)   99回出席(うち幹部出席 44回)   16回発言  126100文字発言
  33期(1972/12/10〜)   84回出席(うち幹部出席 30回)    9回発言   71660文字発言

    衆議院在籍時通算    826回出席(うち幹部出席330回)  254回発言 2012651文字発言

※なお、委員長、委員以外の議員、大臣等の発言回数は本統計に含まれていません。
 「幹部出席」は委員長、委員長代理理事、委員長代理、理事として出席した場合を数えています。

委員会別通算出席・発言数

 1位  287回出席  58回発言 予算委員会
 2位  178回出席  81回発言 文教委員会
 3位   64回出席   9回発言 災害対策特別委員会
 4位   62回出席  39回発言 文部委員会
 5位   49回出席   9回発言 議院運営委員会
 6位   35回出席   2回発言 社会労働委員会
 7位   34回出席  11回発言 大蔵委員会
 8位   25回出席  10回発言 行政監察特別委員会
 8位   25回出席   7回発言 水害地緊急対策特別委員会
10位   13回出席   6回発言 災害地対策特別委員会
11位   11回出席   2回発言 日本国と大韓民国との間の条約及び協定等に関する特別委員会
11位   11回出席   2回発言 人事委員会
13位    9回出席   1回発言 科学技術振興対策特別委員会
14位    4回出席   4回発言 商工委員会
15位    3回出席   2回発言 外務委員会
15位    3回出席   2回発言 建設委員会
15位    3回出席   1回発言 昭和28年度一般会計暫定予算につき同意を求めるの件外6件特別委員会
18位    2回出席   2回発言 法務委員会
18位    2回出席   1回発言 内閣委員会
20位    1回出席   1回発言 水産委員会
20位    1回出席   1回発言 国土総合開発特別委員会
20位    1回出席   0回発言 地方行政委員会
20位    1回出席   1回発言 体育振興に関する特別委員会
20位    1回出席   1回発言 運輸委員会
20位    1回出席   1回発言 決算委員会

衆議院委員長経験

委員長経験

災害対策特別委員会委員長(第63回国会)

※開催された委員会に委員長として出席した場合を委員長経験として数えています。記録上委員長に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。
 括弧内は初任の会期を示します。その後の会期での就任状況は「在籍期別委員会出席・発言数」からリンクしている各期別議員活動ページを参照してください。

理事経験

文部委員会理事(第16回国会)
文教委員会理事(第22回国会)
災害地対策特別委員会理事(第33回国会)
大蔵委員会理事(第38回国会)
予算委員会理事(第43回国会)
日本国と大韓民国との間の条約及び協定等に関する特別委員会理事(第50回国会)

※開催された委員会に理事として出席した場合を理事経験として数えています。記録上理事に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。
 括弧内は初任の会期を示します。その後の会期での就任状況は「在籍期別委員会出席・発言数」からリンクしている各期別議員活動ページを参照してください。


衆議院委員会発言一覧

第15回国会 衆議院 外務委員会 第18号(1953/02/18、25期)

ただいまこの問題につきまして、現地の事情その他については、楠山委員から御質問がありましたので、その点については申し上げませんが、細部の問題につきまして、二、三お伺いをいたしておきたいと思うのであります…会議録へ(外部リンク)

第15回国会 衆議院 文部委員会 第2号(1952/11/14、25期)

少しく文教政策の基本的な問題について実はお伺いしたがつたのでありますが、大臣、次官とも御出席ございませんので、それはあらためて伺うことにいたしまして、ただいま御説明をいただきました予算の項目の中で、公…会議録へ(外部リンク)

第15回国会 衆議院 文部委員会 第4号(1952/12/04、25期)

大体私が前会御質問申し上げて以来、いろいろこの問題について各委員の方々からそれぞれの調査がありまして、詳細な御質問に対して答弁もあつたわけでございますが、私特に一点確かめておきたい点がある。それは最近…会議録へ(外部リンク)

第15回国会 衆議院 文部委員会 第5号(1952/12/11、25期)

ただいま委員長から報告のありました新発田大学の統合の問題につきまして、前回の委員会においていろいろ質疑をかわしました結果、大体私どもが現地から得ました情報並びにこの問題にまつわつている根本的な問題につ…会議録へ(外部リンク)

第15回国会 衆議院 文部委員会 第6号(1952/12/17、25期)

先般の委員会におきまして、新発田大学の問題について、政務次官に対して当委員会から満場一致で、ただいま現地で大学が敢行つている移転促進の問題について、調査が完了するまでは少くとも現状のままにとどめておく…会議録へ(外部リンク)

第15回国会 衆議院 文部委員会 第7号(1952/12/23、25期)

坂田委員から報告がありましたことにつきましては、大体私どもの調査に参りました調査員を代表しておるとも思いますが、ただ時間的な関係もありまして、その点具体的な一一の調査の詳細な点を打合す十分の余裕があり…会議録へ(外部リンク)

第15回国会 衆議院 文部委員会 第8号(1953/02/06、25期)

質問の前に今後の審議にあたつて関係があると思いますので、委員長並びに政府委員の方に御見解を伺いたいと思います。ただいま予算の総括的な御説明があつたのでありますが、これに関連する所要の法案がいろいろ新…会議録へ(外部リンク)

第15回国会 衆議院 文部委員会 第9号(1953/02/12、25期)

ただいまの井出委員の御質問に関連いたしまして、私前委員会で、今国会に提出を予定されている法案の予定件数その他について御報告をいただくよう要望いたしておきましたが、本日その点に触れられておりません。これ…会議録へ(外部リンク)

第15回国会 衆議院 文部委員会 第10号(1953/02/19、25期)

ただいま坂本委員のお話がありましたように、すでに各委員に通知されておることでありますし、予算上相当の問題も考えられますので、この点はただいま政府委員の方の出席もありますから、ただいま委員長が諮られてお…会議録へ(外部リンク)

第15回国会 衆議院 文部委員会 第12号(1953/02/28、25期)

ただいまの日程の問題でありますが、この間の理事会の席上でも話がありましたように、特にこの職員法の問題あるいは教育委員会法の改正問題等についてはきわめて重要な問題でありますがために、委員会は慎重審議とい…会議録へ(外部リンク)

第15回国会 衆議院 文部委員会 第13号(1953/03/03、25期)

今後この法案を審議するにあたりまして、いろいろな言葉の解釈をある程度はつきりしておいていただきませんと、それによつてこの法案の内容に対する私たちの見方も相当かわつて参ります。と申しますのは、本案法につ…会議録へ(外部リンク)

第15回国会 衆議院 文部委員会 第14号(1953/03/05、25期)

先ほどから松本委員、それから菊地委員の方からお話がありましたが、私は政治活動の問題に関連をいたしまして、本会議における質問の際の御答弁、並びに予算委員会でのこの問題に関しての大臣の御答弁すべてを通じま…会議録へ(外部リンク)

第15回国会 衆議院 文部委員会 第15号(1953/03/07、25期)

再三にわたり非常に御熱意のある御質問に対しまして、私たち提案者としては非常に感激をいたしておるのでありますが、るる御質問の中で述べられておりますところの、この法案を提出するについて前提となる教育観をど…会議録へ(外部リンク)

第15回国会 衆議院 文部委員会 第17号(1953/03/10、25期)

ただいまの、国が機関委任をした事務について直接指揮監督をするという問題に対して、今局長の方から御答弁があつたのでありますが、この第六条第一項に対する見解としては、教育委員会法の五十五条並びに地方自治法…会議録へ(外部リンク)

第15回国会 衆議院 文部委員会 第18号(1953/03/12、25期)

ただいま議題となりました教育職員免許法の一部を改正する法律案、及び教員免許法施行法案につきまして、一括してその提案理由を申し述べます。現行の教育職員の免許状制度は、著しく複雑多岐にわたつているため、…会議録へ(外部リンク)

第15回国会 衆議院 文部委員会 第19号(1953/03/14、25期)

あるいは御質問があつたかもしれませんが、この十二の大学を見ておりますと、これはすぐわかりますように、従来のいわゆる国立大学、新制大学以前のものが主として対象になつておるという点から考えますと、今もお話…会議録へ(外部リンク)

第15回国会 衆議院 予算委員会 第30号(1953/02/27、25期)

関連して。ただいまの自治庁長官並びに文部大臣の御説明でありますが、問題は、財政計画に基く数字においで文部省が要求をした数字とすでに財源措置をされた数字との間には、基本給においても、二十億の差異があると…会議録へ(外部リンク)

第15回国会 衆議院 予算委員会 第31号(1953/02/28、25期)

ただいま総理の答弁があつたわけでありますが、はつきりいたしませんので、なお昨夜来の食い違いの問題について質問をいたしたいと思います。ただいまの答弁によりましても、明らかに総理が述べられた全額国庫負担と…会議録へ(外部リンク)

第16回国会 衆議院 昭和28年度一般会計暫定予算につき同意を求めるの件外6件特別委員会 第4号(1953/05/25、26期)

時間が非常に迫つておりますので、要約をいたしまして、主として地方財政並びに教育財政の方面につきまして質問をいたしたいと思いますが、最初に文部大臣に対して御質問をいたしておきたいのであります。暫定予算…会議録へ(外部リンク)

第16回国会 衆議院 水害地緊急対策特別委員会 第23号(1953/08/04、26期)

ただいま漁場に沈積する問題につきましては一応決定に相なりましたが、その前に規定されております漁港施設というこの範囲について、立案者の方ではどのように考えられておるのか、あるいは従来の法律の規定によつて…会議録へ(外部リンク)

第16回国会 衆議院 水害地緊急対策特別委員会 第25号(1953/08/07、26期)

大野大臣には連日にわたつて現地を視察され、かつその後の対策につきまして種々御協議くだされておりますことを、災害県出身の議員といたしまして厚く感謝をいたしております。ただいま大臣のお言葉の中にも、こう…会議録へ(外部リンク)

第16回国会 衆議院 水害地緊急対策特別委員会 第26号(1953/08/10、26期)

時間がありませんので、大蔵省に三点の問題につきましてお尋ねをいたしたいと思います。第一は、ただいま資料の配付されているつなぎ資金の問題であります。先ほど、また先日私が、当委員会におきまして、大野国務…会議録へ(外部リンク)

第16回国会 衆議院 水害地緊急対策特別委員会 第28号(1953/09/08、26期)

主計局長に三点ばかりお伺いしたいのであります。先ほど主計局長の答弁の中に、国会が、われわれの要求したような時期に開会されずに、政府の方針として十月末ないし十一月になつた場合には、一応現在のつなぎ融資の…会議録へ(外部リンク)

第16回国会 衆議院 水害地緊急対策特別委員会 第34号(1953/10/06、26期)

時間がないようでありますので、簡単に要点を御質問いたしたいと思います。ただいまの堤委員の五刑に関連いたしまして、第一はつなぎ融資の問題であります。今堤委員と大蔵大臣のやりとりを拝聴いたしまして、大蔵大…会議録へ(外部リンク)

第16回国会 衆議院 水産委員会 第28号(1953/10/27、26期)

私も保安庁長官にお伺いしたがつたのでありますが、時間がなかつたので、簡単に質問したいと思います。まず水産庁長官に対しましてお尋ねいたしますが、先ほどから質疑の間に出ておりますように、この問題につきま…会議録へ(外部リンク)

第16回国会 衆議院 文部委員会 第3号(1953/06/25、26期)

ただ大臣から当面の文教行政の一般方針につきましてお伺いしたのでありますが、この問題につきましては、あらためてお伺いをいたすことにいたしまして、ただ私この機会をかりまして、ぜひ大臣からお聞きいたしておき…会議録へ(外部リンク)

第16回国会 衆議院 文部委員会 第4号(1953/06/26、26期)

非常に時間が過ぎておりますが、せつかくの機会でありますから、若干昨日の教育方針の問題について大臣にただしておきたい点がありますので、質問いたしたいと思います。ただいまも世耕委員からいろいろな御意見が出…会議録へ(外部リンク)

第16回国会 衆議院 文部委員会 第6号(1953/07/02、26期)

私ちよつとお伺いしておきたいのですが、実は最近各大学の教授、助教授の思想調査とおぼしきものが各大学を通じて行われておるやに聞いておるのでありますが、そういう事実を文部省は知つておられるかどうか、この点…会議録へ(外部リンク)

第16回国会 衆議院 文部委員会 第8号(1953/07/07、26期)

若干の点につきまして大臣に質問いたします。最初に施設方針の教育方針の中で、非常に問題になつております、特に愛国心の涵養、道徳教育、これらの問題と非常に密接な関連を持つて大臣が発言されました教育勅語の問…会議録へ(外部リンク)

第16回国会 衆議院 文部委員会 第9号(1953/07/09、26期)

ちよつと関連いたしまして、市町村立学校職員給与負担法の第一條の負担の対象にする学校の問題でありますが、ただいまの幼稚園の現状を見てみますと、財政難のために非常に幼稚園の経費が因つておると同時に、幼稚園…会議録へ(外部リンク)

第16回国会 衆議院 文部委員会 第10号(1953/07/11、26期)

大体提案されておる改正案の内容に触れる問題なのでありますが、それ以前に、免許法自体の問題につきまして少し根本的な問題をただしておきたいと思います。第一は、ただいま実施されておる免許制度は、占領治下き…会議録へ(外部リンク)

第16回国会 衆議院 文部委員会 第11号(1953/07/14、26期)

私も校舎の災害に関して、詳細にわたつて現地を見られた施設部長にお伺いいたしたいと思います。おそらく施設部長は、ここに載せられでいるような全般的な災害状況を視察されたばかりでなく、おそらく今後の恒久的な…会議録へ(外部リンク)

第16回国会 衆議院 文部委員会 第13号(1953/07/18、26期)

この危険校舎とそれから公立学校の施設費国庫負担に関する法律案を直接審議いたします前に、私は若干これに付随する起債等の問題につきまして、文部省と自治庁に具体的にお伺いをいたしたいと思うのでありますが、ま…会議録へ(外部リンク)

第16回国会 衆議院 文部委員会 第23号(1953/08/05、26期)

私は大臣が出られてから、大臣の所論をただしたいと思つたのでありますが、若干細部にわたる点もありまするので、事務当局の取扱い並びに政務次官のこれに対する所存のほどを、具体的にお伺いをいたしておきたいと思…会議録へ(外部リンク)

第17回国会 衆議院 水害地緊急対策特別委員会 第3号(1953/11/03、26期)

私も、同種の問題につきまして、提案者の方からはつきりお答えを願つておきたいと思いますのは、第五条の二にある「高潮等により生ずる災害を防止する」云々という、この高潮等によつて生ずる災害を防止するというこ…会議録へ(外部リンク)

第17回国会 衆議院 水害地緊急対策特別委員会 第5号(1953/11/07、26期)

大蔵省にお伺いいたしますが、先日懇談会の席上で申し上げておきました公立教育施設の問題の中で、例の特例法をつくりました際のわれわれの考え方として、当然公立学校の教員住宅というものが公立教育施設の概念の中…会議録へ(外部リンク)

第17回国会 衆議院 文部委員会 第1号(1953/11/02、26期)

これは私も非常に疑問に思うのですが、どういうふうな基礎で計算されたかということがまず問題になるのです。今の二十億、あるいは六大都市以外のものを含めると五十億という二とぶ、大大郡市という中に東京を含めば…会議録へ(外部リンク)

第17回国会 衆議院 文部委員会 第2号(1953/11/04、26期)

大臣がお見えになりますまで、主として災害関係の予算の問題についてお伺いいたしたいと思います。ただいま議会に提案されている予算を見ますると、公立学校文教施設の災害復旧の予算として二十億が予定されておりま…会議録へ(外部リンク)

第18回国会 衆議院 文部委員会 第1号(1953/12/05、26期)

ただいま坂田委員からお話があらました自然増に対する十五億の配分の方法についてでありますが、ただいまお話がありましたけれども、問題は四月の新学期から少くとも現実に収容をしなければならないという問題からこ…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 衆議院 議院運営委員会 第11号(1954/02/10、26期)

先ほどの官房長官のお話によれば、警察法と教育の中立性確保に関する法律案は、大体来週というお話がありましたが、新聞報道によれば、きのうの閣議で要綱案が決定したということを報道されております。これは事実で…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 衆議院 議院運営委員会 第12号(1954/02/16、26期)

折衝の点はけつこうですが、私は先例その他についてはわかりません。しかし先般参議院の本会議で取上げられた問題は、警察官による不当弾圧と考えられる事例の問題であつて、本会議の大臣の答弁等によつても相当重要…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 衆議院 議院運営委員会 第16号(1954/02/22、26期)

四番目の教育の問題ですが、これは本日の午後議会に提出されておりますね。従来の例でも、提案されてただちに質疑ということは、やはり重要法案であるだけに、内容その他についても若干の検討の時間がほしい。もちろ…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 衆議院 議院運営委員会 第18号(1954/02/23、26期)

先ほどの犬養法務大臣の委員外に対する発言はきわめて不穏当だと思いますので、この点をお取消し願いたい。(「何のことだ」と呼び、その他発言する者多上)犬養法務大臣の先ほどの答弁の中に、委員外の者に対しての…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 衆議院 議院運営委員会 第56号(1954/05/12、26期)

従来の慣例では、そういうことになるであろうが、ここで扱う場合の問題は、調査に行つた人がやるかやらぬかは別として、現実には党派の立場で調査をやつて来ておるわけですから、質問をやる人が現地に行つておつても…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 衆議院 議院運営委員会 第61号(1954/05/20、26期)

それは、土曜日に上程ということを含んでですか。―――――――――――――会議録へ(外部リンク)

第19回国会 衆議院 議院運営委員会 第67号(1954/05/30、26期)

先ほど委員長からお伺いした経緯のお話によると、ただいまの状態においては、参議院は会期の問題について早急に決定しがたい情勢にある。従つて六時を経過したので、衆議院の方でも議運を開いて、この案件について審…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 衆議院 議院運営委員会 第77号(1954/09/07、26期)

先ほど来の議長のお話、運営委員長のお話をだんだん聞きますと、小林委員長の申入れに従つて議長がそれを受けられた、それを菅家委員長を通じて形式的に議運に諮られた。従つて法務委員会の中でどういうようにこの問…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 衆議院 議院運営委員会 第79号(1954/11/29、26期)

委員長から官房長官にお伝えしていただいて、あわせて委員長から私の質問に対する見解を承つておきたいと思いますが、今、明日から開かれる臨時国会の事務的な問題を決定したのであります。その中に、明日の三時半か…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 衆議院 人事委員会 第28号(1954/08/19、26期)

最後に、文部大臣の御意見もだんだんと承りまして、出る幕でない大臣が――これは私の主観でありますけれども、この種の問題を取上げて、千葉県の教育委員会が資料収集その他でいろいろこの問題を取扱われ、結論を出…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 衆議院 文部委員会 第4号(1954/02/15、26期)

最初に教育委員会法の一部を改正する法律案の提案理由の説明を申し上げます。教育委員会法の改正は、御承知のごとく、過ぐる弟十四国会におきまして、地方教育委員会の設置等を一年延期するという政府の改正提案が…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 衆議院 文部委員会 第12号(1954/03/03、26期)

なぜこの法案を提出したかという理由についてのお尋ねでございます。提案理由の説明をいたしました際に大体の概要をお話申し上げ厭したが、この法案を提出いたしました最も問題の中心となつておる点につきましてさら…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 衆議院 文部委員会 第13号(1954/03/05、26期)

ただいまの長谷川君の質問の冒頭の発言の中に、非常に不穏当な言葉があつたかと私は記憶しておりますので、その点委員長の方で速記録をお調べの上、適当に善処されたいと思います。それから、日教組内におけるグー…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 衆議院 文部委員会 第15号(1954/03/11、26期)

自治庁が見えておらぬようでありますので、その質問は後日に譲るといたしまして、なお委員長にお願いいたしますが。これは一、二重要な責任ある答弁をしていただきたい点がありますので、文部省の方は本日お見えの政…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 衆議院 文部委員会 第16号(1954/03/12、26期)

ただいままで調査の結果について論議があつたのですが、なお今同僚の小林委員から大臣の答弁に対して、大臣の答弁が調査の結果の報告と著しく食い違う、その資料が的確にならなければ審議を進められないという動議が…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 衆議院 文部委員会 第18号(1954/03/16、26期)

財政措置でありますが、これは法律が通りましたならば当然補正予算で、国庫負担金を増額修正しなくてはならない、こういう事態が生じますので、それは補正予算でその部分だけを修正いたしたい、かように考えておりま…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 衆議院 文部委員会 第19号(1954/03/17、26期)

提案者にお伺いいたしますが、改正案の中で画期的な重要問題は、事務職員の問題であろうかと思いますが、昨日文部当局にお伺いいたしますと、文部当局の考え方としては、この事務職員の身分、取扱いというものを、一…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 衆議院 文部委員会 第20号(1954/03/18、26期)

各会派の持時間が一応定められておるやに聞きましたので、十分その点は考慮しつつ質問をいたすつもりであります。大臣におかれましても、ひとつ十分私の質問に対しては誠意をもつてお答えを願いたいと思います。最…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 衆議院 文部委員会 第23号(1954/03/25、26期)

私は、ここに日本社会党高津正道君、野原覚君、山崎始男君、日本社会党前田栄之助君、松平忠久君、小林進君、小会派クラブ小林信一君の賛成を得まして、辻文部委員長に対して不信任の動議を提出いたすものであります…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 衆議院 文部委員会 第26号(1954/04/20、26期)

私質問は次会にさしていただきたいと思うのでありますが、この問題はもちろん相当重要な問題であると同時に、いろいろな問題を含んでおり、範囲も広いと思いますので、審議をスムーズに進めて行く関係で、この際文部…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 衆議院 文部委員会 第28号(1954/04/28、26期)

まるつきりしろうとの質問でございますので、あるいはピントのはずれた点もあるかと思いますが、二、三お伺いしてみたいと思います。御両人の先生とも、主たるお話は、放射能の利用という面と原子力の平和的利用と…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 衆議院 文部委員会 第32号(1954/05/21、26期)

大臣、局長来ていますか。ちよつと速記をとめてください。会議録へ(外部リンク)

第21回国会 衆議院 人事委員会 第5号(1954/12/20、26期)

今三好大臣の方から一般的な取扱いについての政府の見解と具体的な方法を示されたわけでありますが、細部に関しましてはそれぞれ所管大臣を通じて明らかにして行きたいと思います。ただ今のお話の中ではつきりいたさ…会議録へ(外部リンク)

第22回国会 衆議院 行政監察特別委員会 第4号(1955/06/24、27期)

時間の制約を受けましたので、要点だけお尋ねをいたしたいと思います。本問題をめぐりまして、父兄その他の関係から、先ほども同僚議員もいろいろ申しておりますように、主として価格の問題、あるいは種類が多いと…会議録へ(外部リンク)

第22回国会 衆議院 行政監察特別委員会 第6号(1955/06/29、27期)

重複する部分を省きまして、簡単に二点だけあなたにお伺いをいたしますが、第一の点は、けさほどのあなたの証言の中に、監督官庁である文部省と会社と関係を持つ部分は、これはただ私の学校図書株式会社だけでなくし…会議録へ(外部リンク)

第22回国会 衆議院 行政監察特別委員会 第7号(1955/07/01、27期)

簡単に証人にお伺いいたしますが、先ほど、委員長のお尋ねに対しまして、あなたが、現在の各種の教科書を見てみると内容においてはあまり特色を持ったものが見当らない、こういうことは非常に残念である、こう結ばれ…会議録へ(外部リンク)

第22回国会 衆議院 行政監察特別委員会 第9号(1955/07/06、27期)

るる経過を承わりまして、われわれが疑点に思っておった点もだんだん氷解して参ったのでありますが、なお一点明らかにしていただきたい問題は、先ほど山中委員の御質問に対してあなたが御説明になられた、昭和二十七…会議録へ(外部リンク)

第22回国会 衆議院 行政監察特別委員会 第16号(1955/07/28、27期)

ただいま、浜野委員の質問に対して、展示会の問題についてあなたの経験から見た考えを述べられましたが、もう少しこの点について伺ってみたいと思います。現在の検定制度を不公正な取引ではなくして正しい姿でやって…会議録へ(外部リンク)

第22回国会 衆議院 行政監察特別委員会 第18号(1955/08/01、27期)

ちょっと関連して。今の点は非常に重要なんですが、先ほどからの各委員の質問は、委員会の席上に持ち出されたときに原案がひっくり返って日本書籍が加わったのではないか、こういうふうな意味の質問であった。あなた…会議録へ(外部リンク)

第22回国会 衆議院 行政監察特別委員会 第20号(1955/09/19、27期)

報告書の取扱い方法なのですが、先ほど神田君がこの前の理事会でと申されております。西村君の方もいろいろそれぞれの都合もあるし、理事に一任といったところでなかなかその報告書の内容がどういう形で出るかわかり…会議録へ(外部リンク)

第22回国会 衆議院 行政監察特別委員会 第21号(1955/09/20、27期)

大体いろいろな御質問がありましたので、私のお尋ねいたしたいこともそう大してないのであります。ただ、先ほど高津委員が、今問題になっている夏・冬休みの友についてのいわゆる編集費と、それぞれ取扱いの側が証言…会議録へ(外部リンク)

第22回国会 衆議院 行政監察特別委員会 第23号(1955/09/22、27期)

だんだんとあなたの御証言をお伺いしたのでありますが、お尋ねをいたす前に、先ほどからの御証言の中に若干はっきりいたさない点がありますので、最初にそれをお伺いいたしたいと思います。委員長から再三再四お尋…会議録へ(外部リンク)

第22回国会 衆議院 文教委員会 第3号(1955/03/31、27期)

時間の制限を受けましたので要約して申し上げたいと思います。一昨年から大臣の御所見等を承わっておりまして、非常に今までと違った文部委員会の空気を私は感じておりますので、この点は大臣に敬意を申し上げたいと…会議録へ(外部リンク)

第22回国会 衆議院 文教委員会 第5号(1955/05/06、27期)

大臣に二、三点、前会お尋ね申し上げました点にも関連をいたしますが、その後の経過をお聞きいたさねばならぬ点もありまするので、お尋ねいたしたいと思います。第一にお尋ねいたしたいのは、本日の毎日新聞であり…会議録へ(外部リンク)

第22回国会 衆議院 文教委員会 第6号(1955/05/10、27期)

二つの問題についてお伺いをいたしますが、一つは、これは解散以前の当委員会で決議せられた事項でありますが、大阪それから愛知、福岡、東京等における学芸大学の昇格の問題について、今度の設置法の中で法案を提出…会議録へ(外部リンク)

第22回国会 衆議院 文教委員会 第7号(1955/05/13、27期)

設置法に関係いたしまして、神戸の商船大学に付置されております海技専門学院の問題について文部省側の見解をただしておきたいと思いますが、これは本年度の予算の中にも関係を持つ問題でありますので、この機会に運…会議録へ(外部リンク)

第22回国会 衆議院 文教委員会 第8号(1955/05/17、27期)

修学旅行の問題について、今大臣から、大臣の最後的な御見解と承わったのでありますが、そういう意味のことをお話なさったのでありますが、私はこの問題につきまして、文部当局にお考えをいただきたいのは、こういう…会議録へ(外部リンク)

第22回国会 衆議院 文教委員会 第11号(1955/05/27、27期)

だんだんとこの問題についての運輸省の御意見を承わって、ややわかってきた点もあるんですが、なおわからないこともありますので、一つお伺いをしておきたいと思います。その前にこの船員教育の問題を取り上げまして…会議録へ(外部リンク)

第22回国会 衆議院 文教委員会 第12号(1955/05/31、27期)

稲田局長に少しこまかい点をお聞きしたいと思います。今度の国立学校設置法には直接関係がないかと思いますが、京大の問題についてちょっとお伺いいたします。最近私の聞くところによりますと、京大に新しく航空科…会議録へ(外部リンク)

第22回国会 衆議院 文教委員会 第13号(1955/06/03、27期)

設置法の問題について大臣に三点お伺いいたします。第一点は今も御意見がありましたように、設置法が出されるたびにいろいろ私ども戸惑いするのです。一体文部省は大学設置に関して、また大学の強化についてどういう…会議録へ(外部リンク)

第22回国会 衆議院 文教委員会 第17号(1955/06/17、27期)

そこから先の問題ですが、今お話のような、かりに保守合同の取引の具にこの種の問題が取り上げられて、例をあげてはなはだ恐縮ですが、大蔵大臣のごとく、一兆のワクをこえることは断じて不可であるとは言いながら、…会議録へ(外部リンク)

第22回国会 衆議院 文教委員会 第18号(1955/06/21、27期)

教育委員会制度の問題について大臣にお伺いをいたしますが、ただいまも陳情がありましたし、またすでに問題となっております地方財政再建促進特別措置法案、地方自治法一部改正両法案が提出されておりますが、この問…会議録へ(外部リンク)

第22回国会 衆議院 文教委員会 第20号(1955/06/28、27期)

政務次官にお伺いいたしますが、先般来から当委員会において超党派的に取り上げられた学校給食に対する根本的な改革と推進の問題について、その後われわれから文部当局、それから農林当局、厚生当局三者の間で協議を…会議録へ(外部リンク)

第22回国会 衆議院 文教委員会 第21号(1955/07/01、27期)

本法案の中で改正年金額の改正前の年金額に対する比率を二倍半に引き上げることといたしておりますが、大臣の提案理由の御説明で若干は明らかでありますが、この二倍半に引き上げるという倍率が、他の恩給受権者のそ…会議録へ(外部リンク)

第22回国会 衆議院 文教委員会 第22号(1955/07/04、27期)

今参考人の方々から問題の経過について承わったのでありますが、最後に今さんからもお話がありましたように、私どもがこの問題を取り上げましたのは、決してこの紛争の中にわれわれ自身が入って、どちらがどうである…会議録へ(外部リンク)

第22回国会 衆議院 文教委員会 第25号(1955/07/12、27期)

時間がありませんので、簡単にお伺いをいたします。それはいよいよ夏場も本格的になって参りまして、一面学校では非常に楽しい暑中休暇が始まろうとしておりますが、また一面父兄のわれわれの側に立ちますと、これは…会議録へ(外部リンク)

第22回国会 衆議院 文教委員会 第28号(1955/07/22、27期)

今の町村合併の問題でありますが、大臣のお話はよくわかりますけれども、問題はそういう政治的問題ではございません。きわめて事務的にこれは運ばなければならぬ問題だと私は考えております。というのは、何も特に町…会議録へ(外部リンク)

第22回国会 衆議院 文教委員会 第29号(1955/07/26、27期)

今の鉄筋の比率の問題ですが、高めたいと、こうおっしゃるんですが、どの程度に高めたいか、具体的におっしゃっていただきたいということと、それから二十九年の実績で大体どの程度のパーセンテージになっているか、…会議録へ(外部リンク)

第22回国会 衆議院 文教委員会 第30号(1955/07/28、27期)

ただいま議題になりました学校事務職員の身分給与等に関する件に関しまして、従来学校事務職員の身分給与等については非常に不合理な点がございますので、この際政府に早急にこの身分給与制度についての所要の法律改…会議録へ(外部リンク)

第22回国会 衆議院 文教委員会 第31号(1955/07/29、27期)

簡単にお伺いいたしますが、私は紫雲丸事件が起きた当時にも申し上げましたし、また夏休みの休暇が始まるその直前にも申し上げました。それは災害は紫雲丸事件に限ったことではない。修学旅行に限ったことではなくて…会議録へ(外部リンク)

第23回国会 衆議院 文教委員会 第2号(1955/11/29、27期)

これは最後に大臣にお話しを申し上げた方がいいかもわかりませんが、時間の関係もございますので、最初に大臣に一つお願いを申し上げておきたいと思います。同時に委員長にもその点をお考えいただきたいと思います。会議録へ(外部リンク)

第23回国会 衆議院 文教委員会 第6号(1955/12/15、27期)

大臣がお見えになりましたので、大臣に二、三の問題について御所見を承わりたいと思います。先般大臣が就任されまして発表になりました教育政策の中に、従来と違った問題を一つ大きく取り上げております。それは文部…会議録へ(外部リンク)

第24回国会 衆議院 行政監察特別委員会 第3号(1956/03/12、27期)

ただいま、小中学校における教科書関係事件に関する報告書に関しまして、社会党を代表して西村君が修正意見の開陳をいたしたのでありますが、この修正意見がただいま当委員会におきまして廃棄せられましたので、この…会議録へ(外部リンク)

第24回国会 衆議院 文教委員会 第17号(1956/03/19、27期)

関連して。今教育委員会の代表が大臣に会った問題に対して河野君がただしている中で、大臣から昨年の七月のマッカーサー憲法に対する大臣の失言取り消しの一幕を今伺ったのでありますが、(清瀬国務大臣「失言じゃな…会議録へ(外部リンク)

第24回国会 衆議院 文教委員会 第18号(1956/03/20、27期)

関連。今の問題でありますが、委員長から、社会党としては、教科書法案に対しても新しい教育委員会制度の法案に対しても請求したことは一度もない、こういうことで、大臣から、そういう印象を受けたという御答弁が今…会議録へ(外部リンク)

第24回国会 衆議院 文教委員会 第19号(1956/03/23、27期)

ただいま大臣の方から御報告のありました能代の火事の手当の問題について、実はきのう本会議で大臣から承わることができませんでしたので、一点だけお伺いをいたしておきたいと思うのであります。それは私も一昨々年…会議録へ(外部リンク)

第24回国会 衆議院 文教委員会 第24号(1956/04/03、27期)

関連。ただいまの文部広報の問題でありますが、これは聞き捨てにならぬ、見過しのできない重要な問題であります。と申しますのは、かつて二法律審議の際にも、文部省は同様の提案をした。法律の内容について、これを…会議録へ(外部リンク)

第24回国会 衆議院 文教委員会 第26号(1956/04/06、27期)

従来非常に論議されまして問題となっておりました教育委員会法が今国会に提案せられたのでありますが、出ました法律案を見ますると、少くとも私たちが、また一般の人たちが考えておった教育委員会法の改正ではなかっ…会議録へ(外部リンク)

第24回国会 衆議院 文教委員会 第27号(1956/04/10、27期)

先日の文教委員会におきまして、私どもの手元に配付せられました文部広報なる文部省の広報活動機関紙の問題について、文部当局の見解を承わりましたが、文部当局の説明によりましては、この内容等になお相当の問題が…会議録へ(外部リンク)

第24回国会 衆議院 文教委員会 第28号(1956/04/11、27期)

関連して……。まことに重要な点でございますので、高津委員が触れられた点、山崎委員が触れられた点について、二、三お伺いをしたいと思うのでありますが、先ほどから大臣の答弁、それから局長の答弁を聞いて参りま…会議録へ(外部リンク)

第24回国会 衆議院 文教委員会 第29号(1956/04/12、27期)

一昨日来審議をいたしております三十三条の問題は、非常に内容が広範にわたっておりまするので、今までの審議におきましても、一応条文の解釈について立案者の意図する内容がどういうものであったかという点がわかっ…会議録へ(外部リンク)

第24回国会 衆議院 文教委員会 第31号(1956/04/25、27期)

著作権の問題について最初に大臣にちょっとお伺いいたしておきますが、今提案されている著作権法の特例に関する法律案というのは、これは先般の臨時国会で締結せられた万国条約に基くものであるという趣旨であります…会議録へ(外部リンク)

第24回国会 衆議院 文教委員会 第32号(1956/04/26、27期)

ただいま著作権法の特例に関する法律案が議決されたのでありますが、質疑応答の間におきましても政府にいろいろな要望が出されておりますが、私は議決された今日の事態に立ちまして、一点要望をいたしておきたいと思…会議録へ(外部リンク)

第24回国会 衆議院 文教委員会 第35号(1956/05/08、27期)

今の高村さんそれから加藤さんの御質問になった採択地域の解釈の問題ですが、これは私は別にその本文の中の採択地域の設定がいいとか悪いとかいう問題じゃありませんが、今政務次官からのお答えによりますと、高村さ…会議録へ(外部リンク)

第24回国会 衆議院 文教委員会 第36号(1956/05/09、27期)

関連――今平田さんが提起された問題なんですが、大臣も局長も簡単にお答えになっておりますけれども、局長の特に説明されたことは、これは事務的な手続の説明であって、検定を拒否できるというこの新しい条項に対し…会議録へ(外部リンク)

第24回国会 衆議院 文教委員会 第37号(1956/05/10、27期)

だんだんと承わりまして、ここ数年問題になっておりました案件がほとんど解決できるような私は印象を受けまして非常に喜んでおるわけでありますが、ただここで二、三申し上げ、お考えを承わっておきたいと思います。会議録へ(外部リンク)

第24回国会 衆議院 文教委員会 第42号(1956/05/19、27期)

関連して。今小松君の歴史的な教科書制度に対する発展の問題から大臣がお答えになったのでありますが、私はその点に若干ふに落ちない点があります。それは明治の時代に至って、十九年あるいは三十五年ないしは三十六…会議録へ(外部リンク)

第24回国会 衆議院 文教委員会 第44号(1956/05/22、27期)

ただいま議題となりました教科書法案に対するわが党の修正案につきまして、その内容と趣旨を簡略に御説明申し上げたいと存ずる次第であります。お手元に修正案文を配付いたしておりますので案文の朗読は省略をいた…会議録へ(外部リンク)

第24回国会 衆議院 文教委員会 第47号(1956/07/16、27期)

だいぶしばらく委員会もございませんでしたので、この機会に大臣に四、五点について見解を明らかにしておいていただきたいという問題について若干の質問をいたしたいと思います。最初にこれは当委員会としても重要…会議録へ(外部リンク)

第24回国会 衆議院 文教委員会 第48号(1956/07/17、27期)

関連して。重要な点でありますので、ちょっと大臣に参考に承わっておきたいのであります。私も予算委員として予算の審議にあずかった一員でありますが、昨日私が質問いたしました三十一年度の教科書制度に関する予算…会議録へ(外部リンク)

第24回国会 衆議院 文教委員会 第49号(1956/09/27、27期)

午前の時間がだいぶ経適しておるようでありますので、質問をあるいは中断するかもわかりませんが、その点を御了承願っておきたいと思います。最初に、質問を申し上げたい事項をちょっと申し上げておきます。第一番…会議録へ(外部リンク)

第24回国会 衆議院 文教委員会 第50号(1956/09/28、27期)

映倫の問題は大臣に少しただしておきたいこともありますから、大臣が見えられてからにいたしたいと思います。それまで最近これも非常に重要な問題になっておりますし、いろいろな観点があってやや論争が起っておりま…会議録へ(外部リンク)

第24回国会 衆議院 文教委員会 第51号(1956/10/19、27期)

今回起りました参宮線事故の問題は、特に運輸当局も安全週間を呼号しておったやさきに、そのさなかに起った重大な事故だけにわれわれとしても全く皮肉なできごとにあぜんといたしたのでありますが、この突然の事故に…会議録へ(外部リンク)

第24回国会 衆議院 文教委員会 第52号(1956/10/25、27期)

大臣に予算の問題で少しお伺いいたします。この前の委員会で会計課長から予算の説明の概略的な報告を受けたのでありますが、私の受ける印象は、ずっと並べられました予算の項目に、重点と申しますか、本年度こうい…会議録へ(外部リンク)

第24回国会 衆議院 文教委員会 第53号(1956/10/26、27期)

ちょっとと時間があくようですから、関連して一点質問いたします。先ほど並木委員からの質問で、延暦寺に対する今回の火災について、委員長からも率直な意見が述べられております。私も委員長が言われましたように、…会議録へ(外部リンク)

第24回国会 衆議院 予算委員会 第3号(1956/02/06、27期)

私は社会党の立場におきまして、主として文教の問題、社会保障制度の政府の施策並びに地方財政に関する諸点等につきまして、総理大臣以下関係の各大臣に対して、順次質問をいたしたいと思うのであります。まず総理…会議録へ(外部リンク)

第25回国会 衆議院 文教委員会 第1号(1956/11/21、27期)

主として給与の問題について関係各省にお伺いをいたしたいと思います。先刻同僚高村さんから問題を提起されました一昨日からの日教組のすわり込みの事態につきましての問題は、これは私も高村さん同様まことに遺憾…会議録へ(外部リンク)

第25回国会 衆議院 文教委員会 第2号(1956/11/28、27期)

関連して。今ちょっと聞きのがしましたが、何か広報に掲載するというのはどういうことなんですか。ちょっと申し上げますが、高村さんはかつて警察畑におられて相当経験をお持ちになっておるし、また大臣は弁護士とし…会議録へ(外部リンク)

第25回国会 衆議院 文教委員会 第3号(1956/12/04、27期)

ただいま御提案のありました養護教員に対する恩給の継続措置についての法律案は、すでに法律八十五号として一応継続の措置がとられておったものでありますし、引き続き、それらの法律の施行に伴なって、なお継続措置…会議録へ(外部リンク)

第25回国会 衆議院 予算委員会 第1号(1956/11/30、27期)

総理から給与の政策についての根本の意見を伺いたいと思ったのでありますが、御出席ありませんので、担当の倉石労働大臣、それから大蔵大臣、また地方公務員を所管する自治庁の長官、文部大臣等から公務員の給与の問…会議録へ(外部リンク)

第26回国会 衆議院 内閣委員会 第41号(1957/05/15、27期)

今回提出されております、新しく国民の祝日に追加して二月十一日を建国記念日とするというこの法案に対する反対、賛成の論議はすでに相当かわされてきたわけでありますが、私どもこの際この問題が世論といいますか、…会議録へ(外部リンク)

第26回国会 衆議院 文教委員会 第15号(1957/04/03、27期)

先刻から協会を代表されて武蔵川さん、それから従来協会の改革問題に意見をお持ちになっておられたお二人から、それぞれの所論をお伺いしたのであります。特に私は、かねてから問題になっておる協会の改革、改革と申…会議録へ(外部リンク)

第26回国会 衆議院 文教委員会 第21号(1957/04/27、27期)

ただいま提案されました修正案は、かねて問題になっておりました公立学校の事務職員に対して、新しく都道府県の負担でもって超過勤務手当を支給するということを法律によって明確にしようという趣旨のものであります…会議録へ(外部リンク)

第26回国会 衆議院 文教委員会 第23号(1957/05/11、27期)

去る八日の当委員会におきまして、佐賀県の問題に対して、取調べに当った警察及び検察当局の取調べ方法が人権の侵害になるのではないか、こういう点について具体的な問題を取り上げて、所管大臣である大久保さんにわ…会議録へ(外部リンク)

第26回国会 衆議院 文教委員会 第26号(1957/05/16、27期)

ちょっと文部省の方に質問しておきたいのでありますが、この問題は、提案の趣旨を見ましても、何ら異存のないところであって、本来ならば当然施行法制定の際に顧慮しなければならない問題でありたと私は考える。すで…会議録へ(外部リンク)

第26回国会 衆議院 文教委員会 第27号(1957/05/18、27期)

今の問題に関連してちょっと伺っておきたいのでありまするが、かつて教科書の編集、出版、販売、採択等の問題につきましては、当時行政監察委員会が設置きれました折に、これを議題としてかなり精細にわたっていろい…会議録へ(外部リンク)

第26回国会 衆議院 文教委員会 第28号(1957/07/09、27期)

ちょうど何やら内閣改造とかいうことで、非常に与党の方ではごたごたされておるわけでありますが、きょうは大臣の御出席が願えなかったことを大へん遺憾に思います。従いまして、政策的な問題は山積をいたしておりま…会議録へ(外部リンク)

第26回国会 衆議院 文教委員会 第31号(1957/07/12、27期)

これは佐賀の問題ではありません。愛媛の問題であります。昨年の四月から主として表面化した問題でありますが、事件は古く昨年の四月から起って、十一月に正式にきまった愛媛県の勤務評定の問題であります。この問題…会議録へ(外部リンク)

第26回国会 衆議院 文教委員会 第33号(1957/09/26、27期)

関連して。今の大臣のお話を聞きますと、主導的に文部省がやる意思がない、あくまで慎重に内容についても検討をしていく、方法論についても今後ただ文部省が通り一ぺんの通牒を流すなどというようなやり方ではない以…会議録へ(外部リンク)

第26回国会 衆議院 文教委員会 第34号(1957/09/27、27期)

大臣に二、三お尋ねをいたしたいと思います。それは大臣が御就任なすって初めての記者会見であったかと思いますが、その席上で、たしか記者団の方からの質問であったと思うのですが、道徳教育について、一体以前のよ…会議録へ(外部リンク)

第26回国会 衆議院 法務委員会 第37号(1957/10/14、27期)

ただいま同僚の田中委員から提起されたスパイ強要事件に関する点につきまして、今田中さんから指摘されたのはスパイを強要したという本質的問題についてでありましたが、私は、この問題については、地元議員としてつ…会議録へ(外部リンク)

第26回国会 衆議院 予算委員会 第11号(1957/03/02、27期)

私は最初に岸総理に、あなたが先般来からわが党の浅沼書記長、さらにまた昨日の片山顧問の戦争責任に対する御質問に対してお答えになった、大東亜戦争に対するあなた個人としての責任をいかにお考えになっておるかと…会議録へ(外部リンク)

第27回国会 衆議院 文教委員会 第4号(1957/11/11、27期)

大へん時間もおそくなりましたので、できるだけ簡潔にやりたいと思いますから、答弁も一つ明確にお願いをいたしたいと思います。最初に、問題となっております勤務評定についてお伺いをいたしたいと思いますが、私…会議録へ(外部リンク)

第27回国会 衆議院 法務委員会 第4号(1957/11/11、27期)

公安調査庁にお伺いをいたします。お尋ねをいたしたい事案は、去る十月十四日に当委員会で私並びに田中幾三郎、田中織之進両委員から提起をいたしました、和歌山の公安調査局におけるスパイの強要事件についてであ…会議録へ(外部リンク)

第28回国会 衆議院 運輸委員会 第9号(1958/03/04、27期)

私もただいまの問題で、山口委員あるいは池田委員からるる話がありました通り、この席上で法律的な論争をあなたとかわそうとは思いません。ただ池田委員も言われたように、百歩譲って、公共性の特に高い国鉄企業の中…会議録へ(外部リンク)

第28回国会 衆議院 文教委員会 第15号(1958/04/02、27期)

関連して。今の野原君の質問について、若干関連の質問をしたいと思います。内藤局長の答弁によると、勤務評定の実施について、勤務評定というと愛媛県の問題が出されるのでありますが、最近私の県でも問題が起りま…会議録へ(外部リンク)

第28回国会 衆議院 文教委員会 第16号(1958/04/04、27期)

今この河野議員の質問に対する養護教諭の問題でありますが、どうも内藤さんの説明を承わりましても、大臣の御認識を承わりましても、われわれと意見が変らぬのであります。ところがこの法律、学校教育法できめられて…会議録へ(外部リンク)

第28回国会 衆議院 文教委員会 第19号(1958/04/23、27期)

へき地教育振興法の一部改正について、提案者というよりも、むしろ文部省の側に少しお聞きいたしておきたいと思います。参議院の与野党が共同して出されましたこの改正法律案の内容は、われわれ全く賛成であります。会議録へ(外部リンク)

第28回国会 衆議院 予算委員会 第14号(1958/02/28、27期)

最初に外務大臣にお伺いをいたしたいと思いますが、それはただいま現地において交渉が行われつつある漁業交渉の問題に関してであります。本朝共同通信を経て入りました情報によりますると、昨日の平塚・イシコフの…会議録へ(外部リンク)

第28回国会 衆議院 予算委員会 第16号(1958/03/03、27期)

ただいま議題となりました昭和三十三年度一般会計予算、同じく特別会計予算、同じく政府関係機関予算、以上三案に対し、私は日本社会党を代表いたしまして、これに反対の討論を行わんとするものであります。(拍手)…会議録へ(外部リンク)

第29回国会 衆議院 文教委員会 第2号(1958/06/20、28期)

ただいま新大臣に就任をせられました灘尾さんの若干の所信を承わったのでありますが、私は第二次岸内閣の文教行政というものを、大臣の口を通じてこの際抽象的ではなく、具体的に明らかにしていただきたいと思うので…会議録へ(外部リンク)

第29回国会 衆議院 文教委員会 第4号(1958/06/25、28期)

関連して。委員長にお尋ねいたしますが、今西村君の質問は、私は警察庁に対して質問を行なったと思います。お答えになられた山口さんは、警察庁の管轄ですか。会議録へ(外部リンク)

第29回国会 衆議院 文教委員会 第5号(1958/06/26、28期)

資料の点で、これは委員長それから文部省にお尋ねをいたしますが、昨日私の質問の際に資料の要求を三点いたしておきました。これは主として計数にわたる問題なので、できるだけ早く提示を願って、私自身もその資料に…会議録へ(外部リンク)

第29回国会 衆議院 文教委員会 第7号(1958/08/28、28期)

これは委員長に申し上げますけれども、午後の開会は、午前中に委員長から宣言された通り、一時半が定刻になっておりますが、すでに時間を過ぎること四十分、われわれも定刻からここに待ちましたけれども、いまだ通告…会議録へ(外部リンク)

第29回国会 衆議院 文教委員会 第9号(1958/09/25、28期)

関連して。総理のおかわりで官房長官が来られましたので、特に私は内閣全体の態度というものについてもう少し伺いたい。桜井委員の方から問題が提起されましたが、何かくつの裏から足をかいているような御答弁であり…会議録へ(外部リンク)

第30回国会 衆議院 文教委員会 第2号(1958/10/08、28期)

今行われました委員会派遣の委員の方々の諸報告と、それから文部省での現段階で取りまとめられた報告に基きますと、今回の二十二号台風を中心にいたしまして、十一号以来の災害はかなり深刻でありまして、かつての七…会議録へ(外部リンク)

第30回国会 衆議院 文教委員会 第4号(1958/10/17、28期)

原田君の質問によって問題となっておりますオリンピック後援会の内容がやや明らかになったようであります。私はこの問題が起きてから清算人会その他の処理の方法についてじっとその経過を見守ってきたのでありますが…会議録へ(外部リンク)

第30回国会 衆議院 文教委員会 第5号(1958/10/22、28期)

大臣にお伺いをいたしますが、出されておりまする専科大学の構想を見ますると非常に疑問な点がたくさんあるわけであります。法案の内容よりもむしろ私はこの法案が今日こうして提出されてきたという経緯について、い…会議録へ(外部リンク)

第30回国会 衆議院 文教委員会 第7号(1958/10/28、28期)

関連して……。ちょっと今の政務次官の御答弁なんですが、実は、この西村君の質問の前提は、個々のあれを指定するという、これは具体的にいえば、政令でもって、指定するわけでしょう。そのことを問題にしているわけ…会議録へ(外部リンク)

第30回国会 衆議院 文教委員会 第8号(1958/10/31、28期)

関連して……。大へん恐縮ですが、ちょっと今の点は非常に重要なことでございますから、御質問申し上げたいのでありますが、今松前さんからお話のありましたように、科学技術教育を施すには二年あるいは三年という考…会議録へ(外部リンク)

第31回国会 衆議院 文教委員会 第1号(1958/12/17、28期)

私はこの際去る十五日の午後六時ごろ高知県下仁淀村に発生いたしました日教組小林委員長初め十数名に対する集団的な暴力問題に対して、文部大臣、それから警察庁の長官並びに人権擁護の立場にある鈴本人権擁護局長に…会議録へ(外部リンク)

第31回国会 衆議院 文教委員会 第2号(1958/12/19、28期)

先ほど加藤さんの方からも御質問がありましたが、法案の除外例のところです。第六条の第一項の問題でございますが、大体政令で定められる額は通例十万円ということになっておるようでありますけれども、この十万円以…会議録へ(外部リンク)

第31回国会 衆議院 文教委員会 第6号(1959/02/13、28期)

法案に関連をいたしまして二、三質問をいたしたいと思います。本会議等の時間の関係もあるようでありますから、他の質問は別の機会に譲りまして、主としてこの法案の関連事項についてお伺いを申し上げたいと思います…会議録へ(外部リンク)

第32回国会 衆議院 文教委員会 第1号(1959/07/02、28期)

ただいま松田文部大臣の就任せられました当初の文教行政に対する抱負、決意を承わったのであります。個々の問題につきましては、それぞれまた逐次開かれる委員会でお尋ねを申し上げたいと思いますが、私はこの際に一…会議録へ(外部リンク)

第32回国会 衆議院 文教委員会 第2号(1959/07/10、28期)

お伺いをいたしたい問題は、大体四つに分かれておるのでございますが、大臣がまだお見えにならないようでございますから、最初に学術局長から伺いたいと思います。それは去る五月でありましたか、指定統計の第九号…会議録へ(外部リンク)

第32回国会 衆議院 文教委員会 第3号(1959/08/10、28期)

お伺いをいたしますが、去る七月三十一日付で僻地指定基準に関する文部省の省令が出されておりますが、これについて大蔵省との折衝の経過をかいつまんで一つ伺っておきたいと思います。その点について少しく私は承…会議録へ(外部リンク)

第32回国会 衆議院 文教委員会 第4号(1959/09/10、28期)

今桜井君の方から大臣に対する世論の批判ということについて強く話があったのでありますが、私は最近いなかの方におきまして、かなり山間僻地に行って、農民の人たちとも、あるいは山の労働者の人たちともいろいろ話…会議録へ(外部リンク)

第32回国会 衆議院 文教委員会 第5号(1959/10/19、28期)

私は、先般来からの当委員会で問題になっております職員団体に対する専従休暇を制限するという問題に対しまして、その後、私の県である和歌山県の地裁におきまして注目すべき判決が行われておりますので、この判決の…会議録へ(外部リンク)

第33回国会 衆議院 科学技術振興対策特別委員会 第7号(1959/12/09、28期)

一、二点お伺いをいたします。最初に、この答申案を拝見いたしますと、書かれておりますことは、私どもの平素考えておりますことと全く同感でありますが、いささか、全般的に受ける印象を感じたまま申しますと、それ…会議録へ(外部リンク)

第33回国会 衆議院 災害地対策特別委員会 第3号(1959/11/04、28期)

ただいま建設大臣から、数日来の豪雨によりまして、せっかく現地住民が、仮締め切りを完了し、滞水の排除に一応のめどがついたということで喜んでおりましたところに、再び相当個所の決壊を見たということであります…会議録へ(外部リンク)

第33回国会 衆議院 災害地対策特別委員会 第9号(1959/11/13、28期)

それでは最初に、建設大臣にお伺いをいたします。時間がございませんので、要点のみ伺いまして、細部はまた小委員会等で伺うことにいたします。一つは高潮対策の問題でありますが、二十八年度の災害の際にも、伊勢…会議録へ(外部リンク)

第33回国会 衆議院 災害地対策特別委員会 第10号(1959/11/14、28期)

これは建設関係だけでなしに、農林省にも実は一緒にお聞きしたのでありますが、まだ農林省が見えておられないようでありますから、先に建設関係についてお尋ねしたいと思います。これは、この間から予算委員会でも…会議録へ(外部リンク)

第33回国会 衆議院 災害地対策特別委員会 第12号(1959/11/20、28期)

文部大臣に公立文教施設の災害復旧の特例法と、一般法である公立学校文教施設の国庫負担法との関連についてお尋ねをいたしたいと思います。第一点は、この間も申し上げましたが、特例法の中では、第四条の二項で、鉄…会議録へ(外部リンク)

第33回国会 衆議院 災害地対策特別委員会 第13号(1959/11/25、28期)

大臣がまだお見えにならぬようでありますから、監理局長に少しこまかい点をお尋ねいたしたいと思います。この前から私がたびたび質問をいたしております、私学に対する授業料の免除の問題であります。いまだに私の…会議録へ(外部リンク)

第33回国会 衆議院 災害地対策特別委員会 第16号(1959/12/22、28期)

ちょっと関連して河川局の次長にお伺いいたします。今の高潮対策について先般建設大臣にお伺いいたしましたら、三重、それから愛知両県にまたがる地域のみならず、熊野灘に面する地域についても、それに関連のある場…会議録へ(外部リンク)

第33回国会 衆議院 文教委員会 第2号(1959/11/11、28期)

ただいま委員長からお諮りを願いました決議案文の朗読をいたしたいと思います。若干その趣旨を申し上げますと、当委員会におきましても、たびたび幼稚園教育を含めまして幼児教育の問題につきましていろいろ政府当局…会議録へ(外部リンク)

第33回国会 衆議院 文教委員会 第6号(1959/12/09、28期)

関連。今事情によってと言われましたが、この条例を早々にきめるについて、そういう特殊な事情のもとにきめられたというような意味に今の御答弁がとれるわけですが、きわめて重要な問題であるだけに、今大原君が指摘…会議録へ(外部リンク)

第33回国会 衆議院 文教委員会 第7号(1959/12/23、28期)

けさほどの新聞を見ますと、すでに三十五年度の予算について大蔵原案が第一次として発表されておるようでございます。特にその中で文教関係の予算を中心にいたしまして質問をいたしたいと思うのであります。その前…会議録へ(外部リンク)

第34回国会 衆議院 国土総合開発特別委員会 第3号(1960/03/30、28期)

私は、この際、日本社会党及び民主社会党を代表いたしまして、ただいま可決になりました四国地方開発促進法案につきまして、附帯決議案を提案いたしたいと思うのであります。まず、案文を朗読いたします。会議録へ(外部リンク)

第34回国会 衆議院 商工委員会 第23号(1960/03/30、28期)

それでは企画庁長官お急ぎのようですから、最初に伺っておきたいと思うのですが、去る二十二日の午後七時に、和歌山県における熊野川の電源開発工事現場において、突然ダイナマイトの爆発事件がございました。大臣も…会議録へ(外部リンク)

第34回国会 衆議院 予算委員会 第8号(1960/02/12、28期)

外務大臣にお伺いをいたしますが、時間がありませんので、具体的に端的に聞きますから、一つイエス、ノーをはっきりお答え願いたいと思います。きのうわが党の淡谷君の質問に答えて統一解釈を下した極東の範囲とい…会議録へ(外部リンク)

第34回国会 衆議院 予算委員会 第9号(1960/02/13、28期)

昨日私は三回重ねて外務大臣にお伺いをいたしました。ベトナムは統一解釈による極東の中に入るのか入らないのかという質問に対して、あなたは、入らないと明言をされておる。しかもその場合に多少あいまいな点があっ…会議録へ(外部リンク)

第37回国会 衆議院 予算委員会 第4号(1960/12/15、29期)

最初に私がお伺いをいたしておきたいことは、政府の民主主義擁護ということと、それから暴力の絶滅に対する熱意、またその具体的方策ということであります。この問題につきましては、総理に総選挙の中でも、国民の各…会議録へ(外部リンク)

第37回国会 衆議院 予算委員会 第5号(1960/12/16、29期)

政府の御答弁の中に、若干私の申し上げたことに誤解があったようでありますから、念のためにつけ加えておきますが、集会をおやりになることは、これは国民の権利でございます。また個人の霊を弔うことも、これは社会…会議録へ(外部リンク)

第38回国会 衆議院 大蔵委員会 第6号(1961/02/15、29期)

今の金子さんのお話でありました銀行と証券の問題でございますが、今堀委員からもお話がありましたように、新聞紙上等に伝えられている話をわれわれがそのまま受け取りますと、一月のボンド・オープンの募集状況から…会議録へ(外部リンク)

第38回国会 衆議院 大蔵委員会 第7号(1961/02/16、29期)

時刻も昼下がりになりまして、腹もだいぶすいてきたのでありますが、いましばらくお許しを願いたい。従って、重複は避けますし、大臣等に関する問題は別の機会に行ないたいと思いますが、しかし、できれば政務次官か…会議録へ(外部リンク)

第38回国会 衆議院 大蔵委員会 第11号(1961/03/02、29期)

国債整理基金に充てるべき資金の繰入れの特例に関する法律案に関連をして、一、二点お尋ねをしておきたいと思うのです。問題は、例年特例法を作って、前年度の二分の一の剰余金をもって繰り入れるという特例をここ…会議録へ(外部リンク)

第38回国会 衆議院 大蔵委員会 第15号(1961/03/15、29期)

時間が制限されておりますので、要約して問題点のみをお尋ねいたしたいと思います。最初に、調査会の答申に対する基本的な態度についてのお話がございました。その中で、法人税の問題についてのあり方に関する御意…会議録へ(外部リンク)

第38回国会 衆議院 大蔵委員会 第16号(1961/03/16、29期)

税に関しまして二、三大臣に伺いたいと思います。これは今まで当委員会におきまして相当論議をして参った問題でありますし、また予算委員会等でも基本的な問題として取り上げられております。かつ、きのうは税制調査…会議録へ(外部リンク)

第38回国会 衆議院 大蔵委員会 第17号(1961/03/17、29期)

ただいま上程せられました所得税法の一部を改正する法律案、法人税法の一部を改正する法律案並びに租税特別措置法の一部を改正する法律案に対しまして、私は、日本社会党を代表いたしまして、これら三案に対して反対…会議録へ(外部リンク)

第38回国会 衆議院 大蔵委員会 第24号(1961/03/31、29期)

今の藤原さんのお話でありますが、昨年から考えてみましても、原木のみならず、市場に出ている木材価格の値上がりは、大ざっぱにいって二割くらい、これは昨年末からでももうすでに上がっているのではないか、こう考…会議録へ(外部リンク)

第39回国会 衆議院 災害対策特別委員会 第5号(1961/10/12、29期)

時間がないようでありますので、大臣に要点だけ承っておきたいと思います。一つは、きのうの委員会でもそれぞれ意見が出ておりますが、今回の第二室戸台風の被害の状況を見ましても、これはわが国全般の海岸線に、…会議録へ(外部リンク)

第39回国会 衆議院 災害対策特別委員会 第6号(1961/10/13、29期)

私は、冒頭に、これは委員長に要望いたしておきたいと思うのでありますが、災害対策委員会が開かれて今日まで、私どもはかなり精力的にやっているように考えておるのであります。ところが、政府側の出席については、…会議録へ(外部リンク)

第39回国会 衆議院 災害対策特別委員会 第8号(1961/10/17、29期)

今回の第二室戸台風を中心にいたしまして、当特別委員会に初めて総理が御出席になりましたので、重要な二、三の問題について、総理大臣から政府の所信としてお伺いをいたしておきたいと思います。私が第一番に、総…会議録へ(外部リンク)

第39回国会 衆議院 災害対策特別委員会 第10号(1961/10/19、29期)

文部大臣、それから通産省に質問をいたしたいと思うのでありますが、時間の関係で、私は、大臣に対する質問はできるだけ要点だけにとどめておきたいと思います。最初に、文部大臣から承りたいのでありますが、すで…会議録へ(外部リンク)

第39回国会 衆議院 災害対策特別委員会 第12号(1961/10/23、29期)

ただいま委員長より発議のございました三党共同提案にかかる両案に対する附帯決議を朗読いたします。まず、昭和三十六年五月の風害、同年六月及び七月の水害又は同年九月の風水害を受けた公立の学校等の建物等の災…会議録へ(外部リンク)

第39回国会 衆議院 商工委員会 第7号(1961/10/18、29期)

当委員会の重要な審議の中で時間をいただきまして、私は以下鉱業政策に関連をいたしまして、労使の間に非常に紛糾を続けております合理化の問題について、それぞれ関係省にその具体策についてお伺いいたしたいと思う…会議録へ(外部リンク)

第39回国会 衆議院 大蔵委員会 第10号(1961/10/25、29期)

先ほどからいろいろ山林の租税特別措置の今度の取り扱いについていろいろ議論がありましたので、大体私もお尋ねいたしたい点はほとんど尽くされたようでありますが、なおはっきりいたしませんし、この機会にやはり山…会議録へ(外部リンク)

第39回国会 衆議院 大蔵委員会 第11号(1961/10/27、29期)

先ほどから堀委員より酒税の問題に関連をいたしまして、原料アルコールの出荷規制の問題について質疑が行なわれておるのでありますが、私もそれらに関連をいたしまして、政府の見解をただしておきたいと思うのであり…会議録へ(外部リンク)

第39回国会 衆議院 大蔵委員会 第13号(1961/11/14、29期)

時間がございませんので一点だけ大臣に伺っておきたいと思います。それは先刻からもいろいろ述べられておりまする年末それから明年一、三月に集中する資金需要に対して、また金融引き締めがその部分にしわ寄せがある…会議録へ(外部リンク)

第39回国会 衆議院 大蔵委員会 第14号(1961/11/29、29期)

最初に、ただいま広瀬委員から質問をいたしました明年度予算の編成にあたって約一千億程度の資金を、当初は何かこれを産投会計等に入れるやの報道も行なわれておったのでありますが、最近に至っては、新しい繰り延べ…会議録へ(外部リンク)

第40回国会 衆議院 外務委員会 第20号(1962/04/03、29期)

私は、主としてタイの特別円協定につきまして、社会党を代表して、従来予算委員会なりまた当外務委員会で行ないましたいろいろの問題点につきまして、今なおほとんど不明でありますので、重要な諸点につきまして、総…会議録へ(外部リンク)

第40回国会 衆議院 決算委員会 第4号(1962/02/05、29期)

先ほどから農林、外務両省の御答弁を承っておりましたが、現地の事情がどうあったかということについての皆さん方の言い分と、それから実際現地で体験をされた方の言い分、私どもは十分話を聞いておりますけれども、…会議録へ(外部リンク)

第40回国会 衆議院 予算委員会 第3号(1962/01/30、29期)

私は、日本社会党を代表いたしまして、今非常に問題になっているタイ特別円の問題、また、すでに調印をいたしましたガリオア・エロア返済に関する問題、あるいは海外移住等の問題につきまして、総理大臣その他の関係…会議録へ(外部リンク)

第41回国会 衆議院 商工委員会 第10号(1962/10/11、29期)

時間がないようですので、ただいまの田中委員がるる指摘をいたしました新産業都市の地域指定の問題に関連をして、二、三質問をいたしておきたいと思います。かなり具体的に田中委員から指摘をされましたので、それら…会議録へ(外部リンク)

第41回国会 衆議院 予算委員会 第5号(1962/11/09、29期)

最初に公務員の給与改定についてお伺いをいたしておきたいと思います。人事院の方は、総裁以下、人事官、給与局長、いずれの方々も、どうしても差しつかえのためきょうお出ましになっておらないようでありますので…会議録へ(外部リンク)

第43回国会 衆議院 建設委員会 第23号(1963/06/14、29期)

だいぶん時間が経過しておりますので、また、同僚委員からほとんど問題を尽くしておりますから、きわめて関心のある部分についてだけお尋ねをいたしておきたいと思います。一つの問題は、先ほどからも言われており…会議録へ(外部リンク)

第43回国会 衆議院 文教委員会 第26号(1963/06/24、29期)

いまの御答弁を承っておりますと、いまの職務と責任の関係についての御答弁は納得ができません。納得ができないというよりも、どれがほんとうかということについて、われわれはそのほんとうであるという答弁が一体ど…会議録へ(外部リンク)

第43回国会 衆議院 予算委員会 第8号(1963/02/07、29期)

ただいま横路委員が提起いたしました問題は、きょう初めて当委員会に委員の発言として出た問題ではないのであります。これは、過ぐる二十九日のわが党の勝間田委員の質問、また、三十日の木原委員の質問の際にも、政…会議録へ(外部リンク)

第43回国会 衆議院 予算委員会 第16号(1963/02/28、29期)

委員長。外務大臣、答弁ありますか。会議録へ(外部リンク)

第43回国会 衆議院 予算委員会 第18号(1963/03/02、29期)

私は、社会党を代表いたしまして、ただいまから締めくくりの総括質問を行ないたいと思います。最初に、国家公安委員長と法務大臣にお尋ねをいたしますが、最近、地方選挙を前にしまして、かなり目に余るような事前…会議録へ(外部リンク)

第43回国会 衆議院 予算委員会 第19号(1963/06/03、29期)

私は、社会党を代表いたしまして、ただいまから物価対策を中心にいたしまして経済の若干の問題、それから防衛を中心にいたしましての若干の問題につきまして、総理大臣以下関係の閣僚に対して質問をいたしたいと思う…会議録へ(外部リンク)

第45回国会 衆議院 予算委員会 第2号(1963/12/12、30期)

私は、社会党を代表いたしまして、ただいまから物価対策の問題につきまして、また当面しておりまする補正の重要項目である公務員の給与改善に関連をいたしまして、賃金の問題その他若干の問題につきまして、総理並び…会議録へ(外部リンク)

第46回国会 衆議院 建設委員会 第33号(1964/05/29、30期)

私は、奥地等産業開発道路整備臨時措置法案という、ただいま議題になりました法案に関しまして、若干御質問を、提案者にいたしたいと思います。最初に私が申し上げたいことは、最近のわが国政治の上での一番大きな…会議録へ(外部リンク)

第46回国会 衆議院 予算委員会 第11号(1964/02/10、30期)

山際総裁にめったにお尋ねをする機会がございませんので、ごくかいつまんで二、三の重要な問題についてお尋ねをいたしておきたいと思います。最初に、これは総裁と、それから委員長にも私が御希望を申し上げるので…会議録へ(外部リンク)

第46回国会 衆議院 予算委員会 第14号(1964/02/15、30期)

議事進行の発言でありますが、それは、去る二十九日、すなわち、本委員会の審議を開始する冒頭に、わが党の川俣予算委員会理事から、特に委員長並びに政府に対して強く要求をいたしておる点が三点あります。それは、…会議録へ(外部リンク)

第46回国会 衆議院 予算委員会 第16号(1964/02/28、30期)

すでに新聞に報道せられておりますように、昨日大分の空港において富士航空の鹿児島発コンベア240機が着陸寸前の墜落事故によりまして乗客三十七名中二十名の死亡者を出すというきわめて遺憾な、しかも痛ましい航…会議録へ(外部リンク)

第46回国会 衆議院 予算委員会 第18号(1964/03/02、30期)

私は、ただいまから、社会党を代表いたしまして、締めくくりの総括質問を行ないたいと思います。最初に、一昨日私が触れました問題にも関連をしまして、最近国鉄に関する大きな事故、それから昨年の十一月に起きま…会議録へ(外部リンク)

第46回国会 衆議院 予算委員会 第19号(1964/06/01、30期)

私は、社会党を代表いたしまして、ただいまから、許されました時間の範囲内におきまして、一つは憲法の問題につきまして、いま一つは仲裁裁定をめぐっての関連をする諸般の問題等について、総理大臣また関係の各大臣…会議録へ(外部リンク)

第47回国会 衆議院 予算委員会 第4号(1964/12/02、30期)

先ほどからいろいろ二千万ドルの有償供与についての問題の取り扱いについて、政府の答弁が、外務大臣はこれは明らかに一億以上のいわゆる大平・金メモの(ハ)の項に入るというような答弁を、これはわれわれそのとお…会議録へ(外部リンク)

第47回国会 衆議院 予算委員会 第8号(1964/12/07、30期)

ただいまから社会党を代表いたしまして、補正予算審議の際にあたって本会議、予算委員会を通じて行なわれましたそれぞれの質疑についての最後の締めくくりをいたしたいと思うのであります。私は、当委員会で、また…会議録へ(外部リンク)

第48回国会 衆議院 災害対策特別委員会 第5号(1965/04/01、30期)

ただいまそれぞれ関係各省庁から、三月にございました雪害並びに山林の火災についての概括的な状況を御報告になったのでありますが、私は、この二つの災害の問題につきまして、一つは、特に最近の火災が山の場合に非…会議録へ(外部リンク)

第48回国会 衆議院 災害対策特別委員会 第6号(1965/04/07、30期)

先日の委員会でかなり詳細に、時間をかけまして、三月中旬に起きました雪害、火災の問題についてお尋ねいたしましたので、私は、きょうは、先日御出席をいただけなかった関係省の部分、及び若干留保いたしました点に…会議録へ(外部リンク)

第48回国会 衆議院 体育振興に関する特別委員会 第15号(1965/05/28、30期)

きょうは、柔道及びバレーのメキシコ・オリンピックでの復活の問題につきまして非常に関心を寄せている私どもが、その関係の権威者の参考人の方々にお越しをいただいて、それぞれ意見の交換が委員会を通じてできます…会議録へ(外部リンク)

第48回国会 衆議院 予算委員会 第2号(1965/02/01、30期)

ただいまの横路委員に対する中期経済計画についての総理の答弁は、われわれ野党側としては納得できません。なぜならば、少なくとも二十二日の閣議で決定した中期経済計画は、これは審議会から相当前に発表せられて、…会議録へ(外部リンク)

第48回国会 衆議院 予算委員会 第3号(1965/02/02、30期)

ただいまの山花委員のガソリン税の問題は、これは国会の、当予算委員会の審議としてもきわめて重要な問題であって、したがって、私はあえて関連をして大蔵大臣なり総理に見解を伺い、そのいかんによりましては、われ…会議録へ(外部リンク)

第48回国会 衆議院 予算委員会 第7号(1965/02/06、30期)

高辻さんの法律的見解をわれわれは聞かないと言っているのではない。しかし、いまここで私たちが一番問題にしていることは、それは先ほどから両委員から逐次質疑をいたしておりますように、今日の事態はどういう次元…会議録へ(外部リンク)

第48回国会 衆議院 予算委員会 第8号(1965/02/08、30期)

非常にこんがらかっておることは、これは、もう先ほどから皆さん御承知のとおりであります。われわれはむずかしいことをお尋ねしているのじゃないのです。ただ、外務大臣が非常にいままでの答弁と違う新しい解釈のし…会議録へ(外部リンク)

第48回国会 衆議院 予算委員会 第10号(1965/02/10、30期)

いま岡田君から提起をされた問題は、これは、先ほど海原防衛局長も認められたとおり。しかも、岡田君はこの資料について、先ほど……(発言する者多し)はっきり言いますから、委員長……。時間が参りましたので―…会議録へ(外部リンク)

第48回国会 衆議院 予算委員会 第12号(1965/02/15、30期)

ただいまの石野さんの質問に関連をいたしまして外務大臣の答弁があったわけですが、重要な点について外務大臣の御答弁がはっきりいたしませんので、あらためて、私は、重要な部分だけに限ってこの際お尋ねをいたして…会議録へ(外部リンク)

第48回国会 衆議院 予算委員会 第13号(1965/02/16、30期)

いま三木委員から提起をいたしました防衛庁長官の長崎における発言についてのあなたのお答えは、聞いておると、答えになっておらないのです。まず第一に、問題点をもう少し明らかにいたしましょう。あなたがいま答…会議録へ(外部リンク)

第48回国会 衆議院 予算委員会 第18号(1965/03/03、30期)

私は、この際、昨夜行なわれました医療費の問題に関する滝井委員の最終質問に対する政府の御答弁は明白でない点がありましたので、あらためてお伺いをいたしておきたいと思います。政府は、社会保険審議会の答申を…会議録へ(外部リンク)

第48回国会 衆議院 予算委員会 第21号(1965/05/31、30期)

私は社会党を代表いたしまして、現在こじれにこじれておる、また混乱に混乱を重ねておる医療の問題につきまして、事をここに至らしめた政府の責任を、私の質問を通じて追及いたしてまいりたいと思うのであります。同…会議録へ(外部リンク)

第49回国会 衆議院 予算委員会 第2号(1965/08/04、30期)

私は、ただいまから内政、外交の重要な点につきまして、主として総理の御見解をただしてまいりたいと考えております。最初に、先般来から非常に重要な問題として国民の危惧と関心を集めておりますB52の沖縄及び…会議録へ(外部リンク)

第50回国会 衆議院 日本国と大韓民国との間の条約及び協定等に関する特別委員会 第2号(1965/10/25、30期)

委員長から議事進行についての発言の許可をいただきましたので、政府の趣旨説明、審議に入るに先立って、議事進行について発言をいたしたいと思いますが、その本論に入る前に、ひとつ委員長並びに政府・与党の責任者…会議録へ(外部リンク)

第50回国会 衆議院 日本国と大韓民国との間の条約及び協定等に関する特別委員会 第5号(1965/10/28、30期)

議事の取り扱いについて発言をいたしたいと思います。先ほどからの横路委員から出されました吉田書簡の取り扱いをめぐっての政府の答弁については、だんだん質疑応答がかわされましたが、質疑応等がかわされるにつ…会議録へ(外部リンク)

第51回国会 衆議院 社会労働委員会 第18号(1966/04/06、30期)

私は、保険三法に関連をいたしまして、ある場合には社会保障から経済の問題にも触れる場合がございますが、主として、いま問題になっておりまする保険制度の問題についてお尋ねをいたしておきたいと思います。具体…会議録へ(外部リンク)

第51回国会 衆議院 社会労働委員会 第50号(1966/06/23、30期)

ちょっと関連。いま審議されておりますこどもの国協会法、この意味は非常によくわかります。けっこうだと思うのですけれども、先ほどからの質疑応答を聞いておりましても、りっぱなものを一つつくるがいいのか、それ…会議録へ(外部リンク)

第51回国会 衆議院 予算委員会 第3号(1965/12/23、30期)

ちょっと議事進行。いまの資料提出の問題は、外務大臣から釈明もあり、出すように努力いたしますというお話があったが、私は、この問題は、資料を出す出さぬという外務大臣、政府に対する要求の問題と別個に、議員…会議録へ(外部リンク)

第51回国会 衆議院 予算委員会 第4号(1965/12/24、30期)

私は、日本社会党を代表いたしまして、ただいま議題となりました昭和四十年度補正予算(第3号)、(特第2号)及び(機第2号)に反対し、並びにわが党がただいま提出説明をいたしました補正予算の組みかえを求める…会議録へ(外部リンク)

第63回国会 衆議院 文教委員会 第16号(1970/04/22、32期)

かなり細部の議論が行なわれておりますから、なるべく重複を避けて、今後の私学、また私学教育のあり方、そういう基本的な問題に触れて、ひとつ大臣の所見を伺いたいと思います。最初に、厚生省に来ていただいてお…会議録へ(外部リンク)

第64回国会 衆議院 商工委員会 第5号(1970/12/15、32期)

経済企画庁、それから通産省にお伺いをいたします。私の質問は一般的な事項ではなくて、原子力発電所の設置についての具体的な問題についてお伺いをいたします。和歌山県那智勝浦町の浦神地区、同じく和歌山県古座…会議録へ(外部リンク)

第65回国会 衆議院 予算委員会 第3号(1971/01/30、32期)

主として私は政府の財政、経済の運用に関する基本的な問題、並びに、本会議の代表質問以来議論をせられておりまするが、一つ具体的な物価の対策について、ささやかな私の提案を含めながらお尋ねをいたしてまいりたい…会議録へ(外部リンク)

第68回国会 衆議院 災害対策特別委員会 第7号(1972/06/16、32期)

だいぶ時間が詰まったようでありますから、要点だけお尋ねをいたしておきたいと思います。ちょうど千日デパートの火災事件が発生いたしましてから一カ月経過いたしたところであります。当時、私も、党の視察調査団…会議録へ(外部リンク)

第68回国会 衆議院 予算委員会 第1号(1972/02/04、32期)

四十七年度予算案の具体的な審議に入る前に、ぜひとも政府にただしておきたい問題が数点ございます。したがって、逐次お尋ねをいたしてまいりますから、政府からはっきりした答弁をいただきたいと思います。最初に…会議録へ(外部リンク)

第68回国会 衆議院 予算委員会 第3号(1972/02/08、32期)

これは大蔵大臣にまず私、確かめたいと思うのですが、先ほどあなたにかわって主計局長が答弁をされた。これはきわめて重大な発言をされている。次の発言を私は拒否したのは、そういう意味で、主計局長は事務当局だか…会議録へ(外部リンク)

第68回国会 衆議院 予算委員会 第5号(1972/02/28、32期)

一昨日佐藤総理は、当予算委員会におきまして、四次防と昭和四十七年度予算案の関係についての船田衆議院議長のあっせん案受諾の経緯を踏まえられ、遺憾の意を表明され、かつまた政府みずからの手で予算案を修正減額…会議録へ(外部リンク)

第68回国会 衆議院 予算委員会 第10号(1972/03/06、32期)

総理に申し上げますが、統一見解が示されて、いままで統一見解に基づく質疑応答を私もじっと聞いておりました。まことにお答えの点が不明瞭であります。したがって、私は中国問題全般について、関連ですからお尋ねを…会議録へ(外部リンク)

第68回国会 衆議院 予算委員会 第13号(1972/03/09、32期)

私も非常に原子力発電の問題は関心を持っております。私はいま仮定の問題について議論をしようと思って関連質問を求めたわけではありませんが、実験段階においては、確かに現在は東海村に集められておると思うのです…会議録へ(外部リンク)

第68回国会 衆議院 予算委員会 第14号(1972/03/13、32期)

ただいま提起されております問題は二つございます。一つは、せんだっての自衛隊の立川への抜き打ち的な移駐についての問題、いま一つは、沖繩への物資輸送についての問題、それぞれ三党はこの問題は議論の中でも指…会議録へ(外部リンク)

第68回国会 衆議院 予算委員会 第15号(1972/03/14、32期)

ただいま総理、防衛庁長官から、問題になりました沖繩への物資などの移送に関する件と、それから立川基地への抜き打ち移駐につきまして、政府の本問題にかかる見解を防衛庁長官から文書をもって表明せられたのであり…会議録へ(外部リンク)

第68回国会 衆議院 予算委員会 第19号(1972/03/27、32期)

きょうは、承りますと総理のお誕生日だそうであります。いよいよ大詰めになりました予算審議にあたりまして、私は社会党を代表して、締めくくりの佐藤内閣に対する総括を行なわなければならぬことになりました。誕生…会議録へ(外部リンク)

第68回国会 衆議院 予算委員会 第20号(1972/03/28、32期)

ただいまお聞きのとおりでありまして、本問題について、われわれは先ほど公電が事実であるかどうかについての突き合わせもいたしました。その上に立って政府に報告を求めて、野党名党それぞれ、短時間ではありました…会議録へ(外部リンク)

第69回国会 衆議院 災害対策特別委員会 第3号(1972/07/27、32期)

だんだんの御意見もございましたので、重点的にお尋ねやら意見を申し上げておきたいと思います。あとで具体的な現地に即した質疑は他の同僚議員がおやりになることと思いますので、私は特に今度の災害の現況にかんが…会議録へ(外部リンク)

第70回国会 衆議院 予算委員会 第3号(1972/11/06、32期)

緊急に起きました不幸なできごとに対しまして、ただいま両大臣からそれぞれ御報告がございました。まことにわれわれといたしまして、いずれの事件をとりましても裏人命に関するきわめて遺憾な問題でございまして、石…会議録へ(外部リンク)

第70回国会 衆議院 予算委員会 第5号(1972/11/08、32期)

総理にちょっとあらかじめただしておきたいことがあります。それは、一昨日この席上から、石狩炭鉱の災害に関連して私が緊急質問をいたしました。そのときに、きわめて制限された時間でありましたから、私もあえて…会議録へ(外部リンク)

第71回国会 衆議院 予算委員会 第3号(1973/02/01、33期)

いま北山委員が指摘をした問題は、楢崎委員が当時の経過を指摘して詳細申し述べたとおりでありますが、総理のお答えになった点は、私どもは釈然とするわけにはいきません。問題は二つあります。一つは、衆議院の予算…会議録へ(外部リンク)

第71回国会 衆議院 予算委員会 第12号(1973/02/13、33期)

ただいま、村山君の本問題に対する質疑に、大蔵大臣は、変動相場への移行であって円の切り上げではないから、直ちに重要な予算に関係を及ぼさないかのような御発言がありました。しかしわれわれは、少なくとも変動相…会議録へ(外部リンク)

第71回国会 衆議院 予算委員会 第21号(1973/03/10、33期)

いま阿部委員から具体的な資料の提出を求めております。その求めている資料について、阿部君が主張されている資料と、それから大蔵大臣はじめ関係局長がいま答弁をしたものとは、これははなはだしく食い違っているわ…会議録へ(外部リンク)

第71回国会 衆議院 予算委員会 第22号(1973/03/12、33期)

締めくくりの総括質問をただいまから行ないますが、その冒頭に、私は提案をいたしておきたいと思います。予算の審議中に起きました円問題については、これは西ドイツにその端を発したとは申せ、わが国が切り上げを…会議録へ(外部リンク)

第71回国会 衆議院 予算委員会 第23号(1973/03/13、33期)

昨日、われわれ野党四党から要求をいたしました、野党四党共同の予算組みかえ、修正に対する政府の見解を、ただいま詳細に承りました。しかし、総理から御発表になられました内容はきわめて抽象的であります。少なく…会議録へ(外部リンク)

第71回国会 衆議院 予算委員会 第24号(1973/03/30、33期)

いま自治大臣からもお話がありました。総理からも少し詳しいかのようなお答えがありました。しかし、われわれが問題にしているのは、そういう内容とか、今日に至った経過とか、もちろんそれに対しては政治責任があり…会議録へ(外部リンク)

第72回国会 衆議院 予算委員会 第2号(1973/12/06、33期)

私は、社会党を代表いたしまして、いまから、当面の社会不安の中で政治がやらなければならぬ重要な課題である物価の対策、石油危機に対処する方策、それに伴う経済政策の方向等につきまして、主として総理にお尋ねを…会議録へ(外部リンク)

第72回国会 衆議院 予算委員会 第3号(1973/12/07、33期)

現インフレの事態に対する統一見解を、昨日私は求めました。それに関連をしてただいま総理から御発言がありましたが、その御発言内容は、従来の総理、政府の見解の範囲から一歩も出ておりません。したがって、私は、…会議録へ(外部リンク)

第72回国会 衆議院 予算委員会 第9号(1974/02/01、33期)

外交の問題からお尋ねをしてまいりたいと思います。最初に、対中国の問題について、これは総理と外務大臣にお尋ねをしておきたいと思いますが、国交正常化からすでに一年以上たったわけであります。今日、中国との…会議録へ(外部リンク)



データ更新日:2019/03/12