小松幹衆議院議員 国会活動データ「委員会出席・発言」



衆議院委員会発言統計

在籍期別委員会出席・発言数

  25期(1952/10/01〜)   18回出席(うち幹部出席  2回)   12回発言   38879文字発言
  27期(1955/02/27〜)  100回出席(うち幹部出席  0回)   34回発言  172724文字発言
  28期(1958/05/22〜)   55回出席(うち幹部出席  0回)    8回発言   97371文字発言
  29期(1960/11/20〜)   84回出席(うち幹部出席 30回)   18回発言  172257文字発言
  30期(1963/11/21〜)   71回出席(うち幹部出席  0回)   10回発言  110810文字発言
  31期(1967/01/29〜)   39回出席(うち幹部出席  0回)    7回発言   60930文字発言

    衆議院在籍時通算    367回出席(うち幹部出席 32回)   89回発言  652971文字発言

※なお、委員長、委員以外の議員、大臣等の発言回数は本統計に含まれていません。
 「幹部出席」は委員長、委員長代理理事、委員長代理、理事として出席した場合を数えています。

委員会別通算出席・発言数

 1位  191回出席  26回発言 予算委員会
 2位   42回出席   9回発言 文教委員会
 3位   37回出席   8回発言 大蔵委員会
 4位   33回出席  20回発言 建設委員会
 5位   17回出席   6回発言 決算委員会
 6位   16回出席  11回発言 人事委員会
 7位   15回出席   1回発言 公職選挙法改正に関する調査特別委員会
 8位    4回出席   0回発言 オリンピック東京大会準備促進特別委員会
 8位    4回出席   4回発言 災害対策特別委員会
10位    3回出席   1回発言 農林水産委員会
11位    1回出席   1回発言 内閣委員会
11位    1回出席   1回発言 文部委員会
11位    1回出席   0回発言 議院運営委員会
11位    1回出席   1回発言 逓信委員会
11位    1回出席   0回発言 水産委員会

衆議院委員長経験

委員長経験

衆議院委員会での委員長経験なし。

※開催された委員会に委員長として出席した場合を委員長経験として数えています。記録上委員長に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

理事経験

人事委員会理事(第15回国会)
予算委員会理事(第40回国会)

※開催された委員会に理事として出席した場合を理事経験として数えています。記録上理事に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。
 括弧内は初任の会期を示します。その後の会期での就任状況は「在籍期別委員会出席・発言数」からリンクしている各期別議員活動ページを参照してください。


衆議院委員会発言一覧

第15回国会 衆議院 人事委員会 第2号(1952/11/11、25期)

総裁にお尋ねいたします。現在国家公務員あるいは地方公務員の各位が組織的に一万六千八百円ベースの賃金要求をしておる。この問題について総裁としては、この現在の要求をどのようにお取上げになるお考えであるかと…会議録へ(外部リンク)

第15回国会 衆議院 人事委員会 第3号(1952/11/28、25期)

時間がたちますから簡単に申し上げますが、委員長にまずお尋ねして推進したいと思います。それは先ほど受田委員から申しました一般職員に対する給与の十二月分の繰上げ支給の議員立法の問題でございますが、これを先…会議録へ(外部リンク)

第15回国会 衆議院 人事委員会 第4号(1952/12/03、25期)

政府委員のお方はどなたでしようが。それからこれらの検査臨時補助員なり、あるいは事務補佐員なりの給与についての責任者はだれか、それから予算の問題についてどういうやりくりなり、あるいはどういう予算折衝な…会議録へ(外部リンク)

第15回国会 衆議院 人事委員会 第5号(1952/12/06、25期)

それでは質問をいたします。まず人事院に質問をいたします。人事院は先般政府並びに国会に一般職国家公務員の給与の改訂を勧告したのでありますが、その改訂する根拠に至つては、現在の経済状態あるいは国家公会議録へ(外部リンク)

第15回国会 衆議院 人事委員会 第7号(1952/12/11、25期)

先般来継続質疑をいたしておりますが、昨日公述人によつて明らかにされました点についても、再度御質問を重ねてするかもしれません。それをあらかじめ申し上げておきます。ただいま浅井総裁から申し述べられましたが…会議録へ(外部リンク)

第15回国会 衆議院 人事委員会 第9号(1952/12/13、25期)

本日ここにおられる政府委員は、内閣そのものを代表するかどうか。それについてまず御答弁を願いたい。着席〕会議録へ(外部リンク)

第15回国会 衆議院 人事委員会 第10号(1952/12/15、25期)

法案そのものでありませんが、関連して委員長に御質問します。先般委員長において、地域給の問題で各地方にはがきを出したからということを承りました。そら内容を公開していただきたい。ついででございますが、その…会議録へ(外部リンク)

第15回国会 衆議院 人事委員会 第11号(1952/12/16、25期)

政府当局にお尋ねいたします。法律案が重大視されて、そうしてそれに基いて予算を配付する考えに立つておるのか、それとも予算をきめて、それに合せて法律案をつけ加えようと考えておるのか、その一点をお尋ねいたし…会議録へ(外部リンク)

第15回国会 衆議院 人事委員会 第12号(1952/12/17、25期)

昨日の委員会で本日来でいただく関係当局者を指名したはずでありますが、お見えでありましようか、いかがでしよう。会議録へ(外部リンク)

第15回国会 衆議院 人事委員会 第13号(1952/12/22、25期)

政府委員にお尋ねしますが、先般の予算委員会できめられました附帯決議の内容について、その後閣議決定等が行われたということを承りましたが、そのことについて具体的に説明を承りたいと思います。次に一般公務員…会議録へ(外部リンク)

第15回国会 衆議院 人事委員会 第16号(1953/03/07、25期)

今会期において、人事院から一般公務員の給与準則に関する法案が提示される予定であつたと思いますが、いろいろな事情でいまだに法案が出ておらないから、おそらく今会期はこの法案については提出されないと思います…会議録へ(外部リンク)

第15回国会 衆議院 文部委員会 第16号(1953/03/09、25期)

監督官庁である文部省はサービスの機関であつて、内容にわたつてとやかく言う性質のものではない、だからこそ教育委員会というものが存立されてあるのだ。ただいま大臣が引用された百六条の監督庁の問題は、三条は設…会議録へ(外部リンク)

第22回国会 衆議院 建設委員会 第5号(1955/05/10、27期)

本日は住宅問題が中心になりますが、ちょっと一つだけ災害問題、特に私は九州、関西の方の出身であるだけに、災害の、いわゆる過年度災害の残っておる部分が非常に多い、特に建設大臣にそのことについて、順次質問を…会議録へ(外部リンク)

第22回国会 衆議院 建設委員会 第7号(1955/05/12、27期)

関連質問として、大臣に一つ伺っておきたい。今の重油関係、ガソリン関係は、関税抜きで今日はやられておる。そのために、船賃の減少から相当利潤の幅を持っておると思う。そういうことから、ガソリン税等も考えられ…会議録へ(外部リンク)

第22回国会 衆議院 建設委員会 第8号(1955/05/16、27期)

関連にもなりますが、今災害関係の問題が出ましたから、その点について申し上げておきます。先般私が大臣に、災害地、特に九州関係の災害の多いところには、特殊負担率の問題を考えることはないのかという質問をした…会議録へ(外部リンク)

第22回国会 衆議院 建設委員会 第9号(1955/05/17、27期)

議事進行について。委員長は先般来の委員会並びに今日の理事会で、何回も約束しておる。三十分の質問時間だから、それぞれ十分以内にとどめて各党それぞれの質問を許す、こういう約束を何回もやっておる。なぜそれを…会議録へ(外部リンク)

第22回国会 衆議院 建設委員会 第11号(1955/05/23、27期)

大蔵大臣の質疑に当りまして、まず最初に委員長にお尋ねいたします。先般の大蔵大臣出席の際は、十分という予約が非常に長延びして、大臣も御迷惑であったろうし、われわれも発言の機会を失ったのでありますが、本日…会議録へ(外部リンク)

第22回国会 衆議院 建設委員会 第13号(1955/05/26、27期)

関連して、大臣にお尋ねしますが、そういうお考えは、なるほどけっこうです。同時に、積極的に大臣がやろうというお考えもけっこうですが、十九国会で三分の一を譲与にして、今年限りだぞ、何回も閣議でやって、今年…会議録へ(外部リンク)

第22回国会 衆議院 建設委員会 第14号(1955/05/27、27期)

先般私はこの委員会に資料の提出をお願いしましたが、その資料はいつ提出になりますか、お尋ねいたします。会議録へ(外部リンク)

第22回国会 衆議院 建設委員会 第15号(1955/05/30、27期)

最初に委員長にお尋ねしますが、道路整備費の財源等に関する臨時措置、この改正法案についての質疑打ち切りということも言われておりますが、先般、大蔵委員会と地方行政委員会とこの委員会と、三者の連合審査会を計…会議録へ(外部リンク)

第22回国会 衆議院 建設委員会 第16号(1955/06/06、27期)

質問をいたします。大臣は非常に懇切丁寧なお答えをしますが、やはり簡潔でもいいから、はっきりしたところをお答え願いたい。あれこれ言うけれども、いつも同じようなことを言っているというような感じがします。そ…会議録へ(外部リンク)

第22回国会 衆議院 建設委員会 第18号(1955/06/08、27期)

二つの見方があると思うのです。最初の公営住宅の十八万戸計画を、このたび減さなければならなかった理由として、一つは、いわゆる住宅不足の決定額というものに、建設省はどれほどの自信を持っているかという、その…会議録へ(外部リンク)

第22回国会 衆議院 建設委員会 第19号(1955/06/09、27期)

水防法を改正する趣旨は、一応わかるのですが、この組織範囲といいますか、組織系統というのか、建設大国にウェートがかかってきたという感がするのですが、その点はどうか。それから消防法、消防組織法等との関係、…会議録へ(外部リンク)

第22回国会 衆議院 建設委員会 第20号(1955/06/14、27期)

大臣にお尋ねしますが、先般、河川局長には一応お伺いしたのであります。しかし、事務的な範囲の御答弁でありました。これ以上は、あるいは政治的な線もなくては解決できないのではないかと思います。というのは、中…会議録へ(外部リンク)

第22回国会 衆議院 建設委員会 第23号(1955/06/29、27期)

議事進行について。本日はこれで打ち切ると思いますが、次会はいつにされる予定か、予定がほぼおありならば伺いたい。それと、もう法案は通過したのですから、この次には議事に建築問題を入れていただきたい。それか…会議録へ(外部リンク)

第22回国会 衆議院 建設委員会 第26号(1955/07/08、27期)

それでは私は先般調査団の一員として東北三県を視察して参り成して、その責任上、荻野さんが代表して一応御報告になりましたので、私は報告より要望に重点を置いて大臣にお聞き取り願いたい、こういう意味で質問の形…会議録へ(外部リンク)

第22回国会 衆議院 建設委員会 第29号(1955/07/13、27期)

本年度東北、北海道にえらい災害がありました。まだほかにもありますが、それの予算はどういう処置で出せますか、補正をする予定がございますか、それをまず伺いたい。―――――――――――――会議録へ(外部リンク)

第23回国会 衆議院 建設委員会 第2号(1955/12/01、27期)

委員長に申し上げますが、われわれは大蔵省でも建設省でも、役人にいろいろ文句を言っても陳情しても何もならぬ、要はこれをきめた政府当局の大臣なり責任者が出てきて、この問題を解決せなければならないと思います…会議録へ(外部リンク)

第24回国会 衆議院 決算委員会 第23号(1956/04/09、27期)

二点だけお伺いします。装備表というものは現在あるのかないのか、と同時にそれに伴う仕様書というものは、どういうふうに作られておるか、そのことが一つ。もう一つはここに報告書に出ておりますが、額は小さいけれ…会議録へ(外部リンク)

第24回国会 衆議院 決算委員会 第24号(1956/04/11、27期)

今の答弁は、予算上でないで適当な実施上のことをやっているということですね。防衛庁は予算を組んでもあとは適当にやっておるという一つの事実が出た。それから三十一年ですか、三十年度分にごまかして使っているわ…会議録へ(外部リンク)

第24回国会 衆議院 決算委員会 第27号(1956/04/19、27期)

今のC46の故障したのですね、あれはいつ日本にもらったのですか、それをまず伺いたい。先ほどのガソリンの問題ですが、あとは何課長だったのですか。会議録へ(外部リンク)

第24回国会 衆議院 決算委員会 第34号(1956/05/14、27期)

私は日本の将来の青年なりあるいは若い者が、命をかけて自衛のために戦おう、あるいは大臣から言えば戦わせるという一つの目的を持っておる自衛隊なり自衛軍ならば、私は、その持物に対してはもう少し高価なものを感…会議録へ(外部リンク)

第24回国会 衆議院 決算委員会 第36号(1956/05/22、27期)

本日は、防衛庁長官もただいまの本部長も、いささかこの問題に対して良心のない、居直りをしたような感じを受けるわけです。反省の色もなく挑戦的に居直りをしておる。ただいま本部長は、この問題は暴利でないと言わ…会議録へ(外部リンク)

第24回国会 衆議院 建設委員会 第1号(1955/12/23、27期)

今の河川の水利関係に関する問題でありますが、ちょっと関連してお尋ねしたい。先ほど局長は河川の管理は大へん多いから県に全部の責任を移管して、建設省としては河川に関する限りはサービスだ、法制的にもそうなっ…会議録へ(外部リンク)

第24回国会 衆議院 建設委員会 第31号(1956/05/23、27期)

私はこう考えるのです。こういう大道路を建設するのにはこうした問題が起るのは当然だと思いますが、それを克服してやっていかなければ、――今の建設省のセクションにおいて既定方針通りにやっていかなければ日本の…会議録へ(外部リンク)

第24回国会 衆議院 文教委員会 第13号(1956/03/08、27期)

今の大臣の発言を聞いていますと、ユネスコの会議で原水爆の問題をわいわい言うことがユネスコ精神に反するようなことを言っておられた。一体ユネスコというその精神、これは政治の下に絶対服従していかねばならぬも…会議録へ(外部リンク)

第24回国会 衆議院 文教委員会 第42号(1956/05/19、27期)

私はめったにこの文教委員会には出て参りませんが、教科書法案が今日の情勢で、しかも強引に与党、政府の方から出て参っておるということを承わりまして、つぶさにその内情も検討いたしました。よって佐藤文教委員長…会議録へ(外部リンク)

第24回国会 衆議院 文教委員会 第43号(1956/05/21、27期)

関連して。ただいま高津委員から戦争の問題が出ました。土曜日だったか、大臣に私から質問したときに、大臣はやはり最後に文部大臣としての責任において特に教育基本法を中心軸として考えるならば、平和愛好主義、平…会議録へ(外部リンク)

第24回国会 衆議院 文教委員会 第44号(1956/05/22、27期)

私は政府提出の教科書法案に反対いたし、辻原弘市君提出の修正案を含む教科書法案に賛成の意を表して討論を試みたいと思います。(拍手)政府並びに民自党が今日強引に教科書法案を提示いたし、われわれ野党の意見も…会議録へ(外部リンク)

第24回国会 衆議院 文教委員会 第45号(1956/06/02、27期)

文部省の方にお尋ねいたします。ただいま平野委員から質問もありましたから、あるいは重複するかもしらぬが、同じ趣旨の意見として質問を進めるとお考えいただいていいと思います。一つだけはっきり文部省の方針とい…会議録へ(外部リンク)

第24回国会 衆議院 予算委員会 第8号(1956/02/11、27期)

私は大蔵大臣並びに文部大臣、通産大臣、建設大臣と多岐にわたって質問をいたす予定にしておりますが、私の質問は、問題は多岐でありますけれども、せんじ詰めれば一つであります。その一つというのは、予算を編成し…会議録へ(外部リンク)

第24回国会 衆議院 予算委員会 第11号(1956/02/17、27期)

建設大臣が見えておりませんから質問の順位をかえまして質問いたします。先般門司委員からおおむね補正予算の地方財政計画、地方財政の問題を質問いたしましたので、私は本日はそれを抜きまして他の方の質問をいた…会議録へ(外部リンク)

第25回国会 衆議院 予算委員会 第1号(1956/11/30、27期)

私は年末金融問題と健康保険の赤字処理の問題、さらに日雇い労務者の年末給与の問題について関係大臣に質問をいたします。まず最初に金融問題といたしまして、特に貸し出しの問題を大蔵大臣に質問いたしたいと思い…会議録へ(外部リンク)

第26回国会 衆議院 決算委員会 第26号(1957/04/16、27期)

中山証人にお尋ねいたします。本日、証人としてこの席にお呼びいたした皆さん方は大部分執行部の関係で、特に常務とか理事とか会長とかでございますが、あなたは監事というお立場でございますので、全購連関係のいわ…会議録へ(外部リンク)

第26回国会 衆議院 予算委員会 第7号(1957/02/16、27期)

私は昭和三十一年度一般会計予算補正第一号並びに特別会計予算補正第一号について質問をいたしますが、私は岸臨時総理大臣に、あなたの政治責任をお聞きしたいと思います。石橋内閣のもとにおける岸臨時総理大臣は…会議録へ(外部リンク)

第28回国会 衆議院 予算委員会 第7号(1958/02/18、27期)

私は、三十二年度予算補正に当りまして、補正予算に直接関係はありませんけれども、三十二年度予算に最も大きな外貨を使い、そして岸内閣が最も大きな力を入れた東南アジア開発の問題について質問をいたしたいと思い…会議録へ(外部リンク)

第29回国会 衆議院 農林水産委員会 第15号(1958/08/27、28期)

午前中倉成委員から九州の旱害について、まあ緊急対策について克明な質問がありまして、私は、緊急対策のことは重大なことでありますが、一応あとにしまして、最も大事な問題、いうならば恒久対策あるいは救農対策に…会議録へ(外部リンク)

第29回国会 衆議院 文教委員会 第5号(1958/06/26、28期)

関連質問。今堀委員から浅井総裁、滝本政府正委員に質問がありましたが、浅井政府委員も滝本政府委員も灘尾大臣も当時十五国会の人事委員会の中に入って、私もその当時入っておりました。この給与法をきめる問題のと…会議録へ(外部リンク)

第29回国会 衆議院 予算委員会 第3号(1958/06/24、28期)

私は日本社会党を代表して、三十三年度一般会計予算、同特別会計予算、並びに政府関係機関予算の補正を行うただいまの動議に賛成の討論を行うものであります。自由民主党はさきの総撰挙に当って、わが社会党と同じ…会議録へ(外部リンク)

第31回国会 衆議院 予算委員会 第16号(1959/03/02、28期)

予算委員会最後の総括質問でありますから、時間もおそくなりましたけれども、一応お尋ねする項目だけを先に申し上げておきます。東南アジア開発構想についてお伺いします。金融政策についてお伺いします。それから…会議録へ(外部リンク)

第32回国会 衆議院 大蔵委員会 第6号(1959/10/13、28期)

大へん時間も長くなっていますから、要点だけ……。塩業整備のことについて二、三塩脳部長にお尋ねしたいと思います。その前に、塩業整備はすでに既定の方針として進められておりますが、私がここで事新しく言うま…会議録へ(外部リンク)

第32回国会 衆議院 予算委員会 第1号(1959/07/02、28期)

私は岸内閣の経済政策についてもっぱらお尋ねをしたいと思います。このたびの岸内閣は、経済問題といえば大蔵大臣に限ったようなことでありましたけれども、池田通産大臣を経済閣僚の中核として迎えて、相当な比重…会議録へ(外部リンク)

第33回国会 衆議院 予算委員会 第5号(1959/11/09、28期)

私は政府の軍備拡張の一環として、次期戦闘機の決定を見た今日、これにまつわる一切の疑問、疑惑を国民の前に明白にしたい、そういう意味で質問をいたしたいと思います。まず最初に外務大臣に承りたいと思いますが…会議録へ(外部リンク)

第34回国会 衆議院 予算委員会 第4号(1960/02/08、28期)

私は、ことしは黄金の六〇年というわけなんですけれども、財政経済政策について、相当日本も曲がりかどに来ておる段階だと考えますので、おおむね質問は、経済、財政の方について質問をしたいと思います。そこで、…会議録へ(外部リンク)

第38回国会 衆議院 建設委員会 第32号(1961/05/18、29期)

私は田上参考人と高根参考人にお尋ねいたします。問題は、この措置法で私権を最終的にどのように擁護していくか、そこのところだけでございます。特に最近は、公共性という名のもとに私権というものを圧迫してくる…会議録へ(外部リンク)

第38回国会 衆議院 建設委員会 第33号(1961/05/19、29期)

昭和三十三年、四年、五年とこの両三年間に、建設省が案として出した程度の公共用地の取得に関して、正規に土地収用委員会を発足さしてこの土地収用法を完全に適用した件数は幾つあるか、お知らせ願いたい。そこで…会議録へ(外部リンク)

第38回国会 衆議院 予算委員会 第11号(1961/02/14、29期)

私は日本社会党を代表し、第二次一般会計補正予算に関連して、最近の経済、外交の見通し等について若干の質問を行ないたいと思います。まず第一に、外務大臣並びに総理大臣に日韓交渉の問題についてお伺いいたしま…会議録へ(外部リンク)

第38回国会 衆議院 予算委員会 第12号(1961/02/15、29期)

自治省大臣にお尋ねいたします。池田内閣の減税政策の一環として、地方減税をやるという公約をしておりましたが、いまだに地方減税の見通しがついておりませんが、地方税の減税についての構想を承りたい。特に遊興…会議録へ(外部リンク)

第38回国会 衆議院 予算委員会 第23号(1961/05/17、29期)

私は日本社会党を代表して、昭和三十六年度補正予算が提出されている本予算委員会に、さらに昭和三十六年度一般会計予算の追加を求める動議を提出いたしたいと存じます。動議は文書をもって提出してありますが、一…会議録へ(外部リンク)

第39回国会 衆議院 災害対策特別委員会 第16号(1961/10/30、29期)

私は、今回の集中豪雨について、特に今報告もありましたように、大分県の集中豪雨の被害が非常に多かった、そして特別に人的被害が多かったということと、農地並びに農業関係の被害、それから公共土木関係では、いわ…会議録へ(外部リンク)

第39回国会 衆議院 逓信委員会 第5号(1961/10/27、29期)

私は、電報の不配達事件について、電電公社並びにそれを指呼している政府に質問いたしたいと思うわけであります。このことはさきに私が衆議院議長を通して政府に質問書を送りまして、その一応の回答は得ている問題で…会議録へ(外部リンク)

第39回国会 衆議院 予算委員会 第4号(1961/10/05、29期)

私は日本社会党を代表しまして、現下の経済問題並びに予算の問題、貿易の問題について総理並びに大蔵大臣に承りたいと思います。これまでも委員会あるいは本会議の総理の現下の経済状態という問題について聞いたり…会議録へ(外部リンク)

第39回国会 衆議院 予算委員会 第8号(1961/10/11、29期)

私は日本社会党を代表して、ただいま議題となりました昭和三十六年度一般会計予算補正(第1号)並びに同年特別会計予算補正(特第2号)について、編成替えを求めるの動議を提出いたします。次に、動議とその内容…会議録へ(外部リンク)

第40回国会 衆議院 予算委員会 第10号(1962/02/07、29期)

私は、日本社会党を代表して、昭和三十六年度一般会計予算補正(第2号)及び昭和三十六年度特別会計予算補正(特第3号)に関連して、総括質問を行ないたいと思います。まず第一に私が総理大臣にお伺いしたいのは、…会議録へ(外部リンク)

第40回国会 衆議院 予算委員会 第11号(1962/02/09、29期)

以上をもちまして私の質問を終わります。(拍手)…会議録へ(外部リンク)

第40回国会 衆議院 予算委員会 第19号(1962/03/03、29期)

議事進行の意見として申し上げたいと思います。予算委員会において昨日質疑は終結いたしたのでございますが、その際、わが党の横路委員から政府に、アメリカの核実験再開に関する往復文書の公開、あるいはそれに対…会議録へ(外部リンク)

第40回国会 衆議院 予算委員会 第21号(1962/05/07、29期)

私は日本社会党を代表して、先般来問題になっている予算委員会の審議のあり方、今後の運営の仕方について社会党案を説明いたします。文書をもって一応羅列的に提出してありますから、内容の詳しくはそれを見ていた…会議録へ(外部リンク)

第41回国会 衆議院 内閣委員会 第12号(1962/09/03、29期)

私は、沖繩米軍の演習を大分県の日出生台で再びやる、こういう問題について、長官に御質問をいたしたいと思います。最近、本年になりましてから、日出生台演習場を再び米軍が使うような動きになって参りましたが、…会議録へ(外部リンク)

第41回国会 衆議院 予算委員会 第1号(1962/08/20、29期)

私は日本社会党を代表して、主として経済問題について総理並びに関係閣僚に質問をいたします。まず最初に、私はさっき淡谷委員が総理に消費者物価の問題で尋ねたときのお答えを、今速記録で取りましたけれども、総…会議録へ(外部リンク)

第41回国会 衆議院 予算委員会 第5号(1962/11/09、29期)

時間がないからすぐ質問に入ります。きょう出ておられる防衛庁関係はどなたでしょうか。会議録へ(外部リンク)

第43回国会 衆議院 予算委員会 第4号(1963/01/31、29期)

私は、社会党を代表して、特に経済外交なりあるいは国内経済のことについて、総理そのほかの閣僚に質問をしたいと思いますが、まず第一番に、最近の特に国際経済として問題になるのは、イギリスのEEC加盟がフラン…会議録へ(外部リンク)

第43回国会 衆議院 予算委員会 第18号(1963/03/02、29期)

私は、日本社会党を代表して、ただいま議題となっております政府提出、昭和三十八年度一般会計予算、同特別会計予算、同政府関係機関予算の撤回のうえ編成替えを求めるの動議について、その提案の趣旨の説明を行ない…会議録へ(外部リンク)

第46回国会 衆議院 大蔵委員会 第3号(1964/02/06、30期)

ただいま春日一幸君から大臣に銀行合併の論議が出ましたが、私も主としてこの問題について承りたい。いま大臣の答弁を聞いてみると、まことに思いつきであった、いかにもアイデアマンとして一発打ったのだ、こうい…会議録へ(外部リンク)

第46回国会 衆議院 大蔵委員会 第6号(1964/02/12、30期)

資料要求をしておきますが、輸出入銀行のプラント輸出のここ三年の地域別並びに業務内容別の数字で、実態を示してください。それから開発資金百億ですか、五十億ですか、あれはあなたのほうでやっていると思いますか…会議録へ(外部リンク)

第46回国会 衆議院 大蔵委員会 第7号(1964/02/14、30期)

最初に海外経済協力基金のことについて承ります。先ほども卜部さんから言われましたが、具体的に私ちょっと聞きたいのですが、貸し付け、出資のその後の実態をケースごとにお聞きしたいのです。会議録へ(外部リンク)

第46回国会 衆議院 大蔵委員会 第24号(1964/03/24、30期)

文部大臣にお尋ねいたします。このたび初めて文部省関係の大学予算が特別会計として独立する形になりましたが、この点について文部省は一体大学教育というものをどのように考えておるかということについて質問をし…会議録へ(外部リンク)

第46回国会 衆議院 大蔵委員会 第31号(1964/04/08、30期)

大臣にお尋ねします。株の問題についてお尋ねしますが、銀行よさようなら、証券よこんにちは、という時代は一昨年の秋から消えてなくなったようでございますが、そうして一年以上、二年にわたって株価は、株の市場は…会議録へ(外部リンク)

第46回国会 衆議院 大蔵委員会 第54号(1964/06/17、30期)

だんだん時間もおそくなりましたから、私は二、三点について質問をします。今度の改正案で、税理士法の、言うならば交通整理がきちっときちょうめんにできたというような形になっておる、管轄がはっきりした。公認会…会議録へ(外部リンク)

第46回国会 衆議院 大蔵委員会 第58号(1964/07/03、30期)

芸能人の方々は日夜たいへん努力なさって国民の目を楽しませあるいは精神的な慰安をさせてくださっておることに対して私は感謝をいたします。税金が高いということは芸能人の方のみならずわれわれ政治家もそれには…会議録へ(外部リンク)

第49回国会 衆議院 予算委員会 第3号(1965/08/05、30期)

私は社会党を代表して、主として経済問題について質問したいと思いますが、まず最初に経済の問題外のことでございますが、一応お伺いして大臣の答弁を求めたいと思います。ただいまのニュースによりますと、米軍の…会議録へ(外部リンク)

第51回国会 衆議院 予算委員会 第2号(1965/12/22、30期)

私は、主として総理並びに大蔵大臣に経済問題を質問いたしたいと思います。世間では、佐藤総理は有言実行と、こう言っていますけれども、私が考えているところは、ことに経済問題においては有言不実行であるように…会議録へ(外部リンク)

第51回国会 衆議院 予算委員会 第15号(1966/02/16、30期)

私は、補正予算に関連して、ただいま一番国民の側から見て問題になっている物価の問題並びに財政金融政策、この二点について政府にお伺いしたいと思います。それで、物価問題は、この二月初めから各委員がそれぞれ…会議録へ(外部リンク)

第55回国会 衆議院 公職選挙法改正に関する調査特別委員会 第8号(1967/07/05、31期)

政治資金規正法が昭和二十四年に出ましてから、相当の長い歳月を経てまいりました。できた当時、私どももその政治資金規正法に従って、いろいろな団体あるいは届け出等についても苦労をしてまいった経験がございます…会議録へ(外部リンク)

第55回国会 衆議院 文教委員会 第21号(1967/07/14、31期)

この法案に関連して、センターの運営について二、三質問をいたしたいと思います。オリンピック記念と、こういう名称がついておりますが、何かスポーツと実際運営と関係がございますか。なければないでけっこうです…会議録へ(外部リンク)

第55回国会 衆議院 文教委員会 第22号(1967/07/19、31期)

先般の質問の残りでございますが、センターを運営している人の数、従業員の数をこの前お尋ねしたままになっております。それから、先ほどの給与の平均でございますが、理事とか部長、そういうものを全部含めての給…会議録へ(外部リンク)

第56回国会 衆議院 災害対策特別委員会 第4号(1967/10/06、31期)

関連でございますから、一、二点お尋ねいたします。ただいまの最後の問題でございますが、水資源の確保というのは農業では重大な問題だと思うのです。日本の政治の中で、工業用水の確保あるいは上水道等の確保とい…会議録へ(外部リンク)

第56回国会 衆議院 災害対策特別委員会 第5号(1967/10/07、31期)

私は、日本社会党を代表して、ただいま提案されました干害対策に対する決議案に、以下三、四点の意見を申し述べて、賛成の討論を行ないたいと思います。西日本各地の干害は七十数年ぶりといわれるものであって、農…会議録へ(外部リンク)

第58回国会 衆議院 災害対策特別委員会 第2号(1968/02/27、31期)

農林省はいままでは改良とかあるいは指導とかいうようなかっこうで営農を進めてまいりましたが、やはり農業をほんとうに振興していく場合には、そこに穴が二つある。一つは農産物の市場価格の不安定ということで、せ…会議録へ(外部リンク)

第58回国会 衆議院 文教委員会 第15号(1968/05/08、31期)

午前中から七、八時間連続やりましたが、これは大体労働省並びに人事院のほうにおもに論戦が向いておったようであります。ということは、これが重要な労働基準法の違反の問題に連なるからそうであったと思うわけであ…会議録へ(外部リンク)



データ更新日:2019/03/12