村山喜一衆議院議員 国会活動データ「委員会出席・発言」



衆議院委員会発言統計

在籍期別委員会出席・発言数

  29期(1960/11/20〜)  112回出席(うち幹部出席 54回)   60回発言  526503文字発言
  30期(1963/11/21〜)  198回出席(うち幹部出席 85回)   96回発言  794466文字発言
  31期(1967/01/29〜)  180回出席(うち幹部出席 93回)   86回発言  591376文字発言
  33期(1972/12/10〜)  154回出席(うち幹部出席 14回)   50回発言  401845文字発言
  34期(1976/12/05〜)  100回出席(うち幹部出席  0回)   29回発言  203070文字発言
  35期(1979/10/07〜)   18回出席(うち幹部出席  0回)    3回発言   34774文字発言
  36期(1980/06/22〜)   41回出席(うち幹部出席  0回)   11回発言   81733文字発言
  37期(1983/12/18〜)   29回出席(うち幹部出席  0回)    7回発言   54955文字発言
  38期(1986/07/06〜)   87回出席(うち幹部出席 35回)   16回発言  123922文字発言
  39期(1990/02/18〜)    0回出席(うち幹部出席  0回)    0回発言       0文字発言

    衆議院在籍時通算    919回出席(うち幹部出席281回)  358回発言 2812644文字発言

※なお、委員長、委員以外の議員、大臣等の発言回数は本統計に含まれていません。
 「幹部出席」は委員長、委員長代理理事、委員長代理、理事として出席した場合を数えています。

委員会別通算出席・発言数

 1位  353回出席 115回発言 大蔵委員会
 2位  147回出席  76回発言 内閣委員会
 3位  118回出席  63回発言 文教委員会
 4位   72回出席  24回発言 物価問題等に関する特別委員会
 5位   66回出席  14回発言 科学技術委員会
 6位   46回出席  22回発言 災害対策特別委員会
 7位   39回出席  10回発言 科学技術振興対策特別委員会
 8位   21回出席  12回発言 決算委員会
 9位   20回出席   3回発言 税制問題等に関する調査特別委員会
10位   14回出席   9回発言 予算委員会
11位    5回出席   1回発言 オリンピック東京大会準備促進特別委員会
12位    4回出席   4回発言 環境委員会
12位    4回出席   0回発言 国際労働条約第87号等特別委員会
14位    2回出席   1回発言 社会労働委員会
14位    2回出席   2回発言 公害対策並びに環境保全特別委員会
16位    1回出席   1回発言 商工委員会
16位    1回出席   1回発言 外務委員会
16位    1回出席   0回発言 法務委員会
16位    1回出席   0回発言 議院運営委員会
16位    1回出席   0回発言 農林水産委員会
16位    1回出席   0回発言 ロッキード問題に関する調査特別委員会

衆議院委員長経験

委員長経験

物価問題等に関する特別委員会委員長(第109回国会)

※開催された委員会に委員長として出席した場合を委員長経験として数えています。記録上委員長に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。
 括弧内は初任の会期を示します。その後の会期での就任状況は「在籍期別委員会出席・発言数」からリンクしている各期別議員活動ページを参照してください。

理事経験

文教委員会理事(第39回国会)
災害対策特別委員会理事(第46回国会)
内閣委員会理事(第48回国会)
物価問題等に関する特別委員会理事(第51回国会)
大蔵委員会理事(第58回国会)
税制問題等に関する調査特別委員会理事(第113回国会)

※開催された委員会に理事として出席した場合を理事経験として数えています。記録上理事に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。
 括弧内は初任の会期を示します。その後の会期での就任状況は「在籍期別委員会出席・発言数」からリンクしている各期別議員活動ページを参照してください。


衆議院委員会発言一覧

第37回国会 衆議院 文教委員会 第3号(1960/12/16、29期)

監理局長にお尋ねをいたしますが、公立中学校校舎整備費四十億余につきまして、これは地方の負担がやはり二分の一ほどでありますから、一般財源として四十億程度のものが必要になるだろうと思います。これは地方財政…会議録へ(外部リンク)

第37回国会 衆議院 文教委員会 第4号(1960/12/19、29期)

監理局長にお尋ねをいたしますが、五カ年計画の中学校の不正常校舎の計画に対しまして残事業として残っておりますのが三十七万九千九百五十一坪で、残額にいたしまして七十六億五千六百三十七万円ということになって…会議録へ(外部リンク)

第38回国会 衆議院 文教委員会 第3号(1961/02/17、29期)

大臣にお尋ねをいたしますが、二月の十三日の予算委員会での席上におきまして、保科委員の質問に答えて、大臣が次のように言っておられるわけであります。「ただ遺憾なことは、その間にありまして日教組のあり方が、…会議録へ(外部リンク)

第38回国会 衆議院 文教委員会 第5号(1961/03/01、29期)

要保護、並びに準要保護児童生徒に対する国庫補助のことでありますが、今回予算に計上されまして、従来の教科書の補助率は国の方が八割であったものが二分の一に切り下げになっているわけでございます。そのほかの補…会議録へ(外部リンク)

第38回国会 衆議院 文教委員会 第6号(1961/03/10、29期)

今回提案をされました学校教育法等の一部を改正する法律案の第二十二条につきまして、内藤局長にちょっとお尋ねをいたしますが、従来は満十五歳以上で中学校に入学する場合は許可を要する、こういうような行政解釈が…会議録へ(外部リンク)

第38回国会 衆議院 文教委員会 第9号(1961/03/22、29期)

先ほどの質疑を承っておりまして、一点だけ確かめておきたい点があります。国立の工業短大の下に付属高校を設けるということでございますが、どこの学校へどういうふうに作るのか、その点をまだ明らかにされていな…会議録へ(外部リンク)

第38回国会 衆議院 文教委員会 第10号(1961/03/24、29期)

ただいまの問題に関連いたしまして、予算折衝の過程で、文部省は、一人当たり七千五百円という貸費制度といいますか、生徒に対して貸費制度を考えて予算折衝をしたやに聞いておるわけでありますが、それが大蔵省の査…会議録へ(外部リンク)

第38回国会 衆議院 文教委員会 第11号(1961/03/29、29期)

関連。法制局の第二部長の御違憲をお伺いし、かつまた文部大臣の意見もお伺いいたしておりまして、疑義を生じましたので質問をいたしますが、初め文部省としては月に七千五百円程度の貸費制ということで、この問題を…会議録へ(外部リンク)

第38回国会 衆議院 文教委員会 第13号(1961/04/04、29期)

大学局長にお尋ねをいたしますが、ことしの一月に内翰として、設置される各大学に文部省の意向というものをお示しになったと聞いておりますが、その点どうですか。なおこれは単に教員養成所の設備だけではございま…会議録へ(外部リンク)

第38回国会 衆議院 文教委員会 第16号(1961/04/14、29期)

乗富参考人にお尋ねいたしますが、いろいろ御意見をお聞かせ願いましたけれども、その中で現在の事業内訓練所がやっております、実際指導員という資格のもとにやっておる人たちの免許状の関係ですが、これにお触れに…会議録へ(外部リンク)

第38回国会 衆議院 文教委員会 第18号(1961/04/21、29期)

大臣にお尋ねいたしますが、今回の学校教育法等の一部改正についての要綱を見ますと、御承知のように定時制の高等学校の単位修得と技能教育の施設の単位修得とを通算ができるような措置をする、並びに通信制の高等学…会議録へ(外部リンク)

第38回国会 衆議院 文教委員会 第20号(1961/05/10、29期)

この教育職員免許法等の…会議録へ(外部リンク)

第38回国会 衆議院 文教委員会 第21号(1961/05/12、29期)

初めに大臣にお尋ねをいたしますが、今回所得倍増計画なるものが政府の閣議決定で出されているわけでございます。その中に科学技術者の不足が十七万人ある、工業高等学校卒業程度の技術者の不足が四十四万人予想をさ…会議録へ(外部リンク)

第38回国会 衆議院 文教委員会 第23号(1961/05/15、29期)

金曜日の委員会で小林委員からも質問がなされたのでございますが、提案理由に掲げてございます中堅技術者を養成するというのが目標になっておるわけでございます。ところが、この中堅技術者というのは、政府の考えて…会議録へ(外部リンク)

第38回国会 衆議院 文教委員会 第24号(1961/05/16、29期)

政府は昭和一三十七年度より高等専門学校を発足させるために今回国会に学校教育法の一部を改正する法律案を提出しておりますが、私は日本社会党を代表いたしまして絶対反対の態度を表明いたしたいと思います。その…会議録へ(外部リンク)

第38回国会 衆議院 文教委員会 第25号(1961/05/17、29期)

私も、社会党から一つ質問をしておきたいと思います。この法律案によりますと、それぞれ各省にまたがるものがあるわけです。たとえば第九条に職場スポーツの奨励というのがございます。これは労働省で現在各職場の…会議録へ(外部リンク)

第39回国会 衆議院 大蔵委員会 第5号(1961/10/17、29期)

先ほど武藤君からいろいろ質問がございましたので、なるべく重複しないように質問を申し上げたいと思います。先ほど説明がございましたように、今回収納価格の引き上げがございました。ところがわれわれの審議いた…会議録へ(外部リンク)

第39回国会 衆議院 文教委員会 第4号(1961/10/12、29期)

中学校の生徒の全国一斉学力テストの実施について質問をいたしたいと思います。昭和三十六年度の一般会計の予算書の中に出ておりますように、予算の提案説明といたしましては、「中学校における学習指導、教育課程…会議録へ(外部リンク)

第39回国会 衆議院 文教委員会 第5号(1961/10/13、29期)

この学校教育法等の一部を改正する法律案につきましては、先般通常国会に提案をされたのでございますが、いろいろ問題点がありまして通過をいたさなかった法律案であります。今回提案をされるのにあたりまして、われ…会議録へ(外部リンク)

第39回国会 衆議院 文教委員会 第7号(1961/10/19、29期)

政務次官がおいでになりますので、政務次官並びに内藤初等中等局長にお尋ねをいたします。初めに、国民所得倍増計画の中で、教育訓練小委員会の報告書が出ている。それによりますと、表の方に、昭和三十五年から四…会議録へ(外部リンク)

第39回国会 衆議院 文教委員会 第10号(1961/10/27、29期)

今回の日本育英会法の一部を改正する法律の改正点の中で、従来は義務教育学校職員等に就職した場合に、返還の免除が規定づけられていたわけですが、それが高等学校、大学、高等専門学校、そういうような非義務制の範…会議録へ(外部リンク)

第40回国会 衆議院 文教委員会 第3号(1962/02/06、29期)

大臣にこの際二、三質問を申し上げてみたいと思います。第一点は、高等学校の生徒の急増対策、これは本会議においても質問に答えて、大臣が、大蔵省との折衝の中でわれわれが負けたんだ、こういうような意味の発言…会議録へ(外部リンク)

第40回国会 衆議院 文教委員会 第4号(1962/02/14、29期)

先般高校急増対策の問題につきまして大臣から答弁をいただいたわけでございますが、まだどうも納得ができない点がありますので、引続いてお答えを願いたいと思います。今回地方財政計画が出されましたが、この中で…会議録へ(外部リンク)

第40回国会 衆議院 文教委員会 第5号(1962/02/16、29期)

先般質問をいたしました問題について、当局の御説明を願います。まず第一は、国費の沖繩学生の招致に要する経費でございますが、これは本土に参りました沖繩の学生に対して給費をいたす予算でございます。これにつ…会議録へ(外部リンク)

第40回国会 衆議院 文教委員会 第7号(1962/02/23、29期)

先般沖繩の教育に対する援助の問題について御質問をいたしたわけでございますが、文部当局より事務的な問題についての御意見、回答はいただいたわけです。しかしここでぜひ大臣に問いただしておきたいと思いますこと…会議録へ(外部リンク)

第40回国会 衆議院 文教委員会 第8号(1962/02/28、29期)

ちょっと関連して。先ほど文部省の権限は、そういうものは何ものもないとおっしゃいましたが、これは地方教育行政の組織及び運営に関する法律の五十二条の文部大臣または都道府県の教育委員会に対する措置要求の中に…会議録へ(外部リンク)

第40回国会 衆議院 文教委員会 第9号(1962/03/02、29期)

今回政府が提案をいたしました市町村立学校職員給与負担法の一部を改正する法律案要綱を見ますると、「市町村立の小学校、中学校、盲学校、聾学校および養護学校の職員の初任給調整手当を、都道府県の負担とすること…会議録へ(外部リンク)

第40回国会 衆議院 文教委員会 第10号(1962/03/07、29期)

関連。日直、宿直の問題についてですが、私、予算委員会のときに――消防法の改正に関連いたしまして、施行規則が制定をされたその内容を見てみると、消防法の改正によって防火管理者というものを置かなけりゃならな…会議録へ(外部リンク)

第40回国会 衆議院 文教委員会 第14号(1962/03/16、29期)

まず私は今回の政府の予算案との関係からこの問題について質問をいたしてみたいと思います。予算の中に義務教育教科書費が計上をせられましたが、これについては明許繰り越しの手続をいたしているわけであります。…会議録へ(外部リンク)

第40回国会 衆議院 文教委員会 第15号(1962/03/19、29期)

文化財の問題でちょっと地方的なものが出ておりますから、私この際御質問を申し上げて、文化財保護委員会の態度を承っておきたいと思うわけです。鹿児島の城山というところが、昭和六年に国の文化財として指定をさ…会議録へ(外部リンク)

第40回国会 衆議院 文教委員会 第16号(1962/03/22、29期)

若干事務的な問題になりますので、主計官にお尋ねをいたしておきたいと思いますが、いよいよ今年の予算の中に七億二百万円ほどの予算が計上されました。そういたしますと、その事務的な経費を除きまして、七億円とい…会議録へ(外部リンク)

第40回国会 衆議院 文教委員会 第17号(1962/03/28、29期)

もちろん、小規模学校におきます養護教論あるいは事務職員が当然担当しなければならないというような教育上の問題、義務上の問題があると存じます。それにつきましては、別に参議院の方で学校教育法等の一部を改正す…会議録へ(外部リンク)

第40回国会 衆議院 文教委員会 第18号(1962/04/06、29期)

これは京都の伏見区の深草中学校で起こっておるところの問題であります。そこに育友会というのがあって、PTAの組織になっておるそうでありますが、中村吉郎という会長がおられるようであります。その中村吉郎氏が…会議録へ(外部リンク)

第40回国会 衆議院 文教委員会 第19号(1962/04/13、29期)

関連。参考人の中で東京書籍の社長さんは早くお帰りになるようでございますから、その点だけについて山田さんにだけお尋ねをし、御決意を承っておきたいと思う点がございますので、お尋ねをいたしたいと思います。会議録へ(外部リンク)

第40回国会 衆議院 文教委員会 第20号(1962/04/18、29期)

大臣も時間がございませんので、簡単に、簡潔に質問をして参りますから、答弁も明快にお答えを願いたいと思います。まず第一の問題は、先般来教科書汚職の問題に関連いたしまして、参考人の方々においでを願いまし…会議録へ(外部リンク)

第40回国会 衆議院 文教委員会 第23号(1962/05/07、29期)

私は簡単に一点だけ質問をいたしておきたいと思いますが、充て指導主事というものは予算の上におきましても漸次拡張をされまして、現場の指導体制の上において効果を上げている点は認めるわけでありますが、充て管理…会議録へ(外部リンク)

第40回国会 衆議院 文教委員会 第24号(1962/07/10、29期)

との問題に関連いたしましてお尋ねいたしますが、五月十六日に例の問題を起こしております大橋さんの方から出した文書がありますが、学校法人名城大学理事会という名前で「御挨拶にかえて」という文書が出ているよう…会議録へ(外部リンク)

第41回国会 衆議院 オリンピック東京大会準備促進特別委員会 第2号(1962/08/20、29期)

私は、組織委員会のことについてお尋ねをしたいと思います。一昨日、組織委員会が開かれて、聖火リレーの発着点のコースの問題等について、国外のコースについては大体確定をしたということを承っているのでありま…会議録へ(外部リンク)

第41回国会 衆議院 文教委員会 第2号(1962/08/22、29期)

前に伊勢湾台風等がありました場合に法律の百七十六号並びに百八十九号の特例措置法が出されておりましたが、その場合の国庫の補助率は四分の三という率になっておったわけであります。ところがこれは激甚災害特別財…会議録へ(外部リンク)

第41回国会 衆議院 文教委員会 第3号(1962/08/24、29期)

関連して、大臣に基本的なことだけお尋ねをしておきたい。大臣は事務当局に対して道徳教科書を文部省で編成するよう指示をされたということを新聞で承ったのであります。が、そのことは事実かどうか、その点を。工…会議録へ(外部リンク)

第41回国会 衆議院 文教委員会 第4号(1962/08/29、29期)

初めに高校急増対策の問題についてお尋ねをいたしたいと思います。ちょうど八月の七日でありましたか全国の知事会が開かれて、そこで高校急増の問題について計数的に、どうも文部省の急増対策の計画と都道府県の計…会議録へ(外部リンク)

第41回国会 衆議院 文教委員会 第7号(1962/11/10、29期)

主管課長が見えておりますので簡単にお尋ねをし、なお官房長からもお答えを願いたいと思います。名城大学の問題につきましては、法律に基づいて調停委員がすでに発足をいたしまして、指定を受けてから六カ月になっ…会議録へ(外部リンク)

第42回国会 衆議院 文教委員会 第1号(1962/12/12、29期)

私は初めに大臣に対しまして、大臣は国民の要望の声をどういうふうに考えておられるかということをお伺いをいたしたいのであります。荒木大臣はいつも、日教組の諸君とは、倫理綱領を改めない以上問題にしない、こう…会議録へ(外部リンク)

第43回国会 衆議院 科学技術振興対策特別委員会 第10号(1963/03/07、29期)

私は、大臣に原子炉の問題についてお尋ねをいたしたいわけでございます。資料として所要資金の年度別の内容表をいただいたわけでございますが、この中で見ますと、昭和三十八年度において八千万円の建造費、これは原…会議録へ(外部リンク)

第43回国会 衆議院 文教委員会 第2号(1963/02/08、29期)

ただいま議題となりました公立義務教育諸学校の学級編制及び教職員定数の標準に関する法律の一部を改正する法律案につきまして、その提案の理由及び内容の概略を御説明申し上げます。今日、世界の科学、産業、文化…会議録へ(外部リンク)

第43回国会 衆議院 文教委員会 第3号(1963/02/13、29期)

大臣に対する総括質問の続きをやって参りたいと思うのですが、担当の局長がおいでにならないところは後日に譲りたいと思います。そこで高等学校生徒の急増対策の問題につきましては、その後いろいろと各地の募集定…会議録へ(外部リンク)

第43回国会 衆議院 文教委員会 第5号(1963/02/25、29期)

大臣にお尋ねいたしますが、先ほど大臣は応急措置を講ずる場合もあり得るということを言われた。これは熊本県の例でございますが、熊本県の教育委員会はそれぞれ各学校から出されました入学願書を練りに練って調整を…会議録へ(外部リンク)

第43回国会 衆議院 文教委員会 第6号(1963/02/27、29期)

大臣に一言だけお尋ねし、大臣の決意のほどを伺いたい点が出て参りましたので、関連さして質問をさしていただくわけであります。それはきのうの衆議院の地方行政委員会におきまして、山口鶴男君が自治大臣と奥野財…会議録へ(外部リンク)

第43回国会 衆議院 文教委員会 第7号(1963/03/01、29期)

大臣にお尋ねをいたしますが、国立学校設置法の一部を改正する法律案を提出になりました際に、中教審が「大学教育の改善について」という答申を出しております。この十月十五日付の中間報告の前文を見ますと、「大学…会議録へ(外部リンク)

第43回国会 衆議院 文教委員会 第9号(1963/03/08、29期)

質疑に入る前に委員長に一つ御注意を願いたいのでございますが、今ここにおりますのは委員長を含めまして十名であります。これは国会法の上からいった場合には、十六名以上いなければこの委員会は成立していない、こ…会議録へ(外部リンク)

第43回国会 衆議院 文教委員会 第11号(1963/03/15、29期)

福田局長にお尋ねをいたします。前にあなたの方から一月末現在の公立、私立高等学校の募集定員の調査表をいただきまして、百五十五万二千四百九十五人という数字をいただいたわけですが、その後この数字はどういうふ…会議録へ(外部リンク)

第43回国会 衆議院 文教委員会 第12号(1963/03/20、29期)

これは局長にお尋ねをいたしますが、学校給食の現在の実態を見てみますと、地域的に非常に差があるようであります。たとえば愛知県であるとか長野県、香川県、京都、岡山、こういうようなところは九〇%以上の学校給…会議録へ(外部リンク)

第43回国会 衆議院 文教委員会 第13号(1963/05/08、29期)

私は、大臣に二、三の点について重要な問題だけ御質問を申し上げたいと思います。それは、毎回選挙があるたびに、文部省は非常に御丁寧にも教職員の選挙運動についての通達というのをお出しになっていらっしゃるわ…会議録へ(外部リンク)

第43回国会 衆議院 文教委員会 第14号(1963/05/10、29期)

三十八年の四月一日から、ことしの小学校の一年生に対しまして、教科書の無償措置が政令並びに省令の制定によって実施をされることになったわけでございますが、それに関連いたしまして福田初中局長のほうから、文部…会議録へ(外部リンク)

第43回国会 衆議院 文教委員会 第16号(1963/05/22、29期)

義務教育諸学校の教科用図書の無償措置に関する法律案が提案をされておるわけでございますが、私はきょうは文部大臣に、教科書のあり方の問題を通じまして、特に今日法律の手続によらないで文部省の省令なりあるいは…会議録へ(外部リンク)

第43回国会 衆議院 文教委員会 第20号(1963/06/03、29期)

鈴木教育長にお尋ねいたしますが、これは文部省の初中局の地方課で編さんをいたしました都道府県指定都市教育委員会一覧表というのがございます。それをずっと私調べてみたのでございますが、静岡県のことば私ここで…会議録へ(外部リンク)

第43回国会 衆議院 文教委員会 第21号(1963/06/05、29期)

第二条に義務教育諸学校の定義がございますが、この中で義務教育諸学校の中には私立の小中学校がもちろん入っておるわけであります。そこで十一条との関係でございますが、私立の学校でありましても、今度は都道府県…会議録へ(外部リンク)

第43回国会 衆議院 文教委員会 第23号(1963/06/10、29期)

私は、この前文部省から金曜日の日に答弁をお聞きすることにいたして、おったのでありますが、こちらのほうが出席をいたしませんでしたので、間接的にお聞きいたしました点から、どうもまだ納得がいかない点がござい…会議録へ(外部リンク)

第43回国会 衆議院 文教委員会 第25号(1963/06/14、29期)

三月十九日の内閣委員会で、外務省の湯川官房長が、認証官の問題についてこういうふうな答弁をいたしているのであります。認証官だから給与を高くしなければならないとは考えていない――御承知のように外務省の大使…会議録へ(外部リンク)

第43回国会 衆議院 文教委員会 第26号(1963/06/24、29期)

この国立大学総長の任免、給与に関する法律の内容についてでございますが、この際文部大臣にお尋ねいたしたいのは、この前文部大臣は現在の法令のもとにおいても、大学の管理機関から推薦されてまいりました大学の学…会議録へ(外部リンク)

第45回国会 衆議院 文教委員会 第2号(1963/12/13、30期)

修正提案者の長谷川君にお尋ねをいたします。修正されました部分につきましては賛成でございますが、ただここではっきり確認をいたしたい点が一点ほどございます。第十条の都道府県の教育委員会の任務に相なること…会議録へ(外部リンク)

第46回国会 衆議院 災害対策特別委員会 第6号(1964/05/14、30期)

政務次官お忙しそうでございますので、初めに代表的な答弁を願って、あと事務当局に質問をいたしたいと思います。いま同僚議員の中村君からいろいろ項目的な長雨の被害に対する問題についての質問がございましたの…会議録へ(外部リンク)

第46回国会 衆議院 災害対策特別委員会 第7号(1964/06/02、30期)

去る四月下旬東北地方、なかんずく、福島県、宮城県、山形県に襲来いたしました凍霜による被害状況調査のため、中山委員長、渡辺栄一君、井谷正吉君、稲富稜人君及び私が現地に派遣され、さらに現地におきましては地…会議録へ(外部リンク)

第46回国会 衆議院 災害対策特別委員会 第12号(1964/06/25、30期)

私は、自由民主党、日本社会党及び民主社会党を代表いたしまして、附帯決議案の趣旨を説明申し上げます。まず、案文を朗読いたします。会議録へ(外部リンク)

第46回国会 衆議院 災害対策特別委員会 第18号(1964/09/10、30期)

さきに鹿児島県の場合は御承知のように十一号台風が襲ってまいりました。さらに引き続いて十四号台風並びに十六号台風という形で台風銀座の名をほしいままにいたしているわけでございますが、十一号台風というのはわ…会議録へ(外部リンク)

第46回国会 衆議院 災害対策特別委員会 第22号(1964/10/27、30期)

台風二十号の問題について問いただしてまいりたいと思うのでございますが、一カ月を経過いたしまして調査や集計もほぼ完了をしていると考えるのでありますけれども、まだ公共事業等の本査定が完結を見ていないので、…会議録へ(外部リンク)

第46回国会 衆議院 内閣委員会 第3号(1964/02/27、30期)

まず、文部省設置法の一部を改正する法律案の提案理由の説明が、この前大臣からございました。この内容を検討いたしてみますと、この説明の中では、国立学校の八万七千五百二十六名の中に、図書館職員養成所からの九…会議録へ(外部リンク)

第46回国会 衆議院 内閣委員会 第6号(1964/03/06、30期)

十分了承されておいでになれば、その法律事項を削り取って、そして予算措置でやるというのは当然のことなんだとお考えになるのは、おかしいじゃありませんかと私言っておるのですが、その点はどうなんですか。会議録へ(外部リンク)

第46回国会 衆議院 内閣委員会 第7号(1964/03/10、30期)

私は、国立大学の学科及び課程並びに講座及び学科目に関する省令が出ておりますので、先般予算委員会の一般質問の中で質問を大臣に申し上げましたが、お答えをいただいていない点もございますので、この際明らかにし…会議録へ(外部リンク)

第46回国会 衆議院 内閣委員会 第11号(1964/03/19、30期)

初めに、国事行為の臨時代行に関する法律案についてお尋ねをいたしてまいりたいと思いますが、宮内庁次長が見えておりますので、はっきりさしていただきたいと思うのであります。それは、先回の委員会で石橋委員の…会議録へ(外部リンク)

第46回国会 衆議院 内閣委員会 第12号(1964/03/24、30期)

大臣にお尋ねいたしますが、今回地方債計画で、一般会計債が千二百十八億円、準公営企業債が九百三十億、公営企業債が千五百八十四億、特別地方債二百五十二億、合わせまして三千九百八十四億のうちに、さきに三十八…会議録へ(外部リンク)

第46回国会 衆議院 内閣委員会 第14号(1964/03/27、30期)

時間が二十分くらいしか私の手持ちはないようでございますので、一つだけの問題についてお尋ねをいたしたいと思うわけでありますが、今回国際経済部が新設をされることになっているわけであります。新設する提案理由…会議録へ(外部リンク)

第46回国会 衆議院 内閣委員会 第15号(1964/03/28、30期)

今回改正になります設置法の、第九条の企業局の事務内容と同じ内容を持っております第二十七条の所掌事務でありますが、これは通商産業局に次のような事務を分掌させるということで、工業用地及び工業用水その他の産…会議録へ(外部リンク)

第46回国会 衆議院 内閣委員会 第16号(1964/03/31、30期)

私は、この際、内閣が今日まで国家行政組織法に基づきまして、それぞれの審議会なりあるいは調査会等をつくっておるわけでありますが、それの基本的な考え方についてお尋ねをいたしておきたいと思うのであります。…会議録へ(外部リンク)

第46回国会 衆議院 内閣委員会 第17号(1964/04/02、30期)

初めに運輸省設置法の一部を改正する法律案の中身につきまして、若干の質問をいたしまして後、公営企業並びに私営バスの公共料金の値上げ問題を中心に、関連して自治大臣にもお尋ねをいたしたいと考えるわけでありま…会議録へ(外部リンク)

第46回国会 衆議院 内閣委員会 第18号(1964/04/03、30期)

関連して。この料金の問題につきましては、いろいろないきさつがあり、あるいは一月二十四日の閣議決定があることは私も承知しておるわけでありますが、二月四日に、地方行政委員会の席上におきまして、柴田政府委員…会議録へ(外部リンク)

第46回国会 衆議院 内閣委員会 第19号(1964/04/07、30期)

大臣の考え方としては、期間は明示されないわけですね。ということは、自治省の設置法で地方公営企業制度調査会を設置するという問題が取り上げられている中におきまして、事務当局は二年間にめどをつけたいと言って…会議録へ(外部リンク)

第46回国会 衆議院 内閣委員会 第21号(1964/04/10、30期)

時間が大体あと一時間ぐらいしかないようでありますので、私も簡潔にお尋ねをいたしますが、大臣も正確な答弁をお願い申し上げておきたいと思います。そこで、まず法案に関連をいたしましてお尋ねをいたしておきた…会議録へ(外部リンク)

第46回国会 衆議院 内閣委員会 第24号(1964/04/21、30期)

この外務省設置法の中で、今回経済協力開発機構日本政府代表部がパリに置かれることになったわけでありますが、OECDに加盟をするということから、この問題が派生をいたしておるわけであります。そこで、まず初…会議録へ(外部リンク)

第46回国会 衆議院 内閣委員会 第25号(1964/04/23、30期)

先般質問をいたしました中でまだ納得のいかない点が残っておりますので、きょうはその問題について問いただしてまいりたいと思いますが、これは賠償部のほうから「賠償および経済技術協力履行状況総括表」というのを…会議録へ(外部リンク)

第46回国会 衆議院 内閣委員会 第26号(1964/04/24、30期)

厚生省という役所は、国民の福祉行政を推進して、福祉国家の大きな柱をになっていく役割りを持っておいでになるわけでありますが、そういうような意味からいえば、当然国民の声というものを十分に取り入れていかなけ…会議録へ(外部リンク)

第46回国会 衆議院 内閣委員会 第27号(1964/04/28、30期)

時間があと二十分しかないようでございますから、一部分だけしか触れられないだろうと思いますので、あと触れない点につきましては、質問を留保いたしておきたいと思います。まず第一の問題といたしまして、今回建…会議録へ(外部リンク)

第46回国会 衆議院 内閣委員会 第28号(1964/05/07、30期)

第一にお尋ねいたしたいのは、今回の設置法の改正の中で、食糧庁の業務一部と二部の仕事が、従来と比較いたしますと、相当大幅に機構の改革が行なわれているようです。この内容を見てまいりますと、いままで総務部に…会議録へ(外部リンク)

第46回国会 衆議院 内閣委員会 第29号(1964/05/08、30期)

道路整備の五カ年計画が改定をされまして、四兆一千億円の計画に改められたわけでありますが、ことしの新計画に基づく予算の額を見てまいりますと、一般道路関係で三千五百六十二億円、有料道路で一千二百七十億円、…会議録へ(外部リンク)

第46回国会 衆議院 内閣委員会 第32号(1964/05/14、30期)

今回、大蔵省設置法の一部改正の中で、提案理由の説明を見てみますと、第一に、現在の証券部を証券局に昇格させるということになっているわけでございます。なぜ証券局に昇格をしなければならないかという提案の理由…会議録へ(外部リンク)

第46回国会 衆議院 内閣委員会 第37号(1964/05/27、30期)

法務省設置法の一部を改正する法律案の提案理由の説明書を見てみますと、この中で法務省の性格的なものがはっきり出ていると思うのでありまして、大体検察庁であるとか、公安調査庁であるとか、一つの国家権力の暴力…会議録へ(外部リンク)

第46回国会 衆議院 内閣委員会 第40号(1964/06/03、30期)

五月七日のこの委員会で私が農林大臣にお尋ねをいたしましたときにお答えをいただきました内容と、いま有馬委員の質問に斎藤長官がお答えになった内容との間に、現在行なわれている食糧事務所の出張所の整理統合の実…会議録へ(外部リンク)

第46回国会 衆議院 内閣委員会 第42号(1964/06/09、30期)

恩給法上の問題につきましては、基本的な問題がございますので、それらの問題点については後ほど野田長官が見えましてからお尋ねすることにいたしまして、わりあいに技術的な問題からまず先に入ってみたいと思うので…会議録へ(外部リンク)

第46回国会 衆議院 内閣委員会 第44号(1964/06/12、30期)

私は総理府設置法等の一部を改正する法律案について質問をいたすわけでありますが、本日は時間もそうたくさんございませんので、その中に設けられております。今度つくられようといたします在外財産問題審議会の問題…会議録へ(外部リンク)

第46回国会 衆議院 内閣委員会 第46号(1964/06/18、30期)

私は、まだいままで取り上げられていない問題について、限られた時間内で質問を申し上げてみたいと思います。第一点といたしましては、科学技術庁にお尋ねいたします。それは今回宇宙開発推進本部というものが設け…会議録へ(外部リンク)

第46回国会 衆議院 内閣委員会 第48号(1964/06/22、30期)

私は、今回提案をされております設置法並びに自衛隊法の一部を改正する法律案の内容的な問題について御質問を申し上げてまいりたいと思うのであります。まず第一点は、今回円資金をアメリカ合衆国政府に提供をする…会議録へ(外部リンク)

第46回国会 衆議院 内閣委員会 第49号(1964/06/25、30期)

私は、与えられた時間の中で総理にお尋ねいたしたい点は、七月の三日になると、憲法調査会の報告書が出る。これを受けてどういうような形で今後の政治を進めるかという問題をめぐりまして、今回提案をされております…会議録へ(外部リンク)

第46回国会 衆議院 内閣委員会 第51号(1964/08/31、30期)

きょうは給与担当の大臣も見えておりませんので、ただ人事院に対しまして一、二点問題点だけを指摘申し上げる程度にとどめたいと思うのでございます。第一の問題点は、いま触れられましたように、四月一日付で調査…会議録へ(外部リンク)

第46回国会 衆議院 内閣委員会 第52号(1964/09/01、30期)

増原国務大臣がお見えでございますので、給与担当の国務大臣としての長官に、この際人事院勧告が出されまして、いよいよ政府はその勧告を尊重し、実施に移すという態度だけは表明をされておりますが、これらの公務員…会議録へ(外部リンク)

第46回国会 衆議院 文教委員会 第6号(1964/02/26、30期)

次に、文教行政の基本施策に関する件について調査を進めます。質疑の通告がありますので順次これを許します。村山喜一君。そこで自治省の財政局長にお尋ねをいたしますが、三十八年度の事業は補助金が三十一億円、…会議録へ(外部リンク)

第46回国会 衆議院 予算委員会 第16号(1964/02/28、30期)

私は、高等学校の全入運動の問題について、まずお尋ねをいたしたいと思うのでございます。今日、科学技術革新の時代を迎えまして、父兄の中から、高等学校にはせめてやりたい。また現実に実社会に出てまいりまして…会議録へ(外部リンク)

第47回国会 衆議院 内閣委員会 第2号(1964/12/03、30期)

初めに、田口君が先ほど質問をいたしました中から、大蔵省の給与課長が説明をされたものの関連の中で、ちょっと気にかかることがございますから、その点をただしていきたいと思いますが、説明の中で、財政法上問題が…会議録へ(外部リンク)

第47回国会 衆議院 内閣委員会 第5号(1964/12/18、30期)

私はまず今回提案をされております法案の問題に直接関係をいたします問題を取り上げてまいりますが、今回まあ提案をされましたこの自衛隊の隊員の増強の中におきまして、航空自衛隊の増設が出されておるわけでありま…会議録へ(外部リンク)

第48回国会 衆議院 内閣委員会 第4号(1965/02/12、30期)

私は、今回提案をされております各省設置法案等を中心にいたしまして、全体的な問題から、基本的な考え方についての行政管理庁長官の考え方をこの際ただしておきたいと思うわけでございます。それは、長官の要旨の説…会議録へ(外部リンク)

第48回国会 衆議院 内閣委員会 第6号(1965/02/18、30期)

私が第一に増原担当大臣にお尋ねをいたします問題は、すでに閣議で了解事項となりました中期経済計画、この中におきまして、御承知のように十七兆八千億円の公共投資が行なわれることになっているのでございますが、…会議録へ(外部リンク)

第48回国会 衆議院 内閣委員会 第7号(1965/02/19、30期)

関連して。ただいま伊能委員からの質問にもありましたし、田口委員の質問にも関連して、定員の増減数の内訳表をいただいたわけです。それによりますと、法務局の定員は九千九百九十七名。ところが昨年末において百六…会議録へ(外部リンク)

第48回国会 衆議院 内閣委員会 第8号(1965/02/24、30期)

私は、いままで各委員から法務竹設置法案の提案されました内容については、ほとんど余すところなく触れられておりますので、少年院の問題と、法案とは面接関係ございませんが、出入国の管理の問題をめぐりまして、ち…会議録へ(外部リンク)

第48回国会 衆議院 内閣委員会 第13号(1965/03/05、30期)

最初に大臣にお伺いをいたしたいことは、今回輸出振興体制を強化するために貿易振興局を設置をしようとされているのでありますが、これにつきまして、臨時行政調査会の行政改革に関する意見書によりますと、経済外交…会議録へ(外部リンク)

第48回国会 衆議院 内閣委員会 第16号(1965/03/12、30期)

大臣も時間が四十分ほどしかないそうでございますので、私、きょうは設置法によります政策的な問題について、大臣の見解を中心にお伺いをいたしておきたいと思います。今回提案をされました設置法の改正案の大きな…会議録へ(外部リンク)

第48回国会 衆議院 内閣委員会 第17号(1965/03/16、30期)

今回特許庁の職員の増員が出されておるわけでございますが、三十九年の三月三十一日現在における未処理件数が、五十五万件、三十八年度末は四十八万件であったわけであります。しかしながら、こういうような実情にか…会議録へ(外部リンク)

第48回国会 衆議院 内閣委員会 第19号(1965/03/19、30期)

今回の文部省設置法の一部改正の中で、教官定数の増員といたしまして、新規に国立学校が三千三百三十四名、それに対しまする不補充欠員分といたしましては六十一名ですが、欠員充当分としての百二十一名を差し引いて…会議録へ(外部リンク)

第48回国会 衆議院 内閣委員会 第20号(1965/03/23、30期)

大臣もたいへんお忙しいようでございますし、時間も限られておりますから、今回提案をされております設置法の改正の中身の問題について、大臣に基本的な見解からお尋ねをしてみたいのであります。第一点は、外務大…会議録へ(外部リンク)

第48回国会 衆議院 内閣委員会 第24号(1965/03/31、30期)

このたび恩給法の改正がなされると同時に、旧令によります共済組合法の改正、あるいは国家公務員、さらに地方公務員、私立学校共済組合等の改正、あるいはその他三公社等の共済組合法の改正、さらに厚生年金法の一部…会議録へ(外部リンク)

第48回国会 衆議院 内閣委員会 第26号(1965/04/02、30期)

自治省設置法の一部改正は、定員の一名を在外公館の要員として外務省に移しかえをするという簡単な法案でございますので、内容的には問題はございません。そこで、この際大臣にお伺いをしておかなければならない数点…会議録へ(外部リンク)

第48回国会 衆議院 内閣委員会 第31号(1965/04/13、30期)

時間もそうたくさんありませんので、私簡潔にお尋ねをいたしますので、御答弁を願いたいと思います。今回、港湾建設局に飛行場の建設業務を行なわせるということになるわけでありますが、この飛行場の建設業務を港…会議録へ(外部リンク)

第48回国会 衆議院 内閣委員会 第35号(1965/04/21、30期)

時間の関係もありますので、簡潔に質問をいたしますが、最近政府は経済企画庁の週間卸売り物価調査の廃止を決定をされたそうであります。この経済企画庁の調査は、第二次の卸売り段階の価格であるわけでありますが、…会議録へ(外部リンク)

第48回国会 衆議院 内閣委員会 第36号(1965/04/22、30期)

関連。ただいま次長の答弁の中で、この重大な問題に関する御答弁がございましたので、この点だけはただしておかなくてはならぬ。というのは、天皇の地位、権能に関する問題でありますから、この問題を憲法上ゆるがせ…会議録へ(外部リンク)

第48回国会 衆議院 内閣委員会 第38号(1965/04/27、30期)

大臣にまずお尋ねをいたしたいのは、この建設省設置法案は、計画局に宅地部を設置をするという問題は、これは一部新たな要素として加わってはおるわけですが、地方建設局に所掌事務の分掌を行なうという問題につきま…会議録へ(外部リンク)

第48回国会 衆議院 内閣委員会 第39号(1965/04/28、30期)

関連。私は、簡単に一つだけ具体的な例を申し上げて当局の見解をただしてまいりたいと思うのですけれども、社団法人九州建設広済会は、建設省が監督をする所管内容に入っておりましょうか、いかがでございますか。…会議録へ(外部リンク)

第48回国会 衆議院 内閣委員会 第40号(1965/04/30、30期)

議事進行。ただいま荒舩委員の発言を聞いておりますと、理事会におけるところの話をゆがめられてお話しになっておる。それは、そういうような話を荒舩委員自身がされたのではない。荒舩委員は、とにかく社会党に、ま…会議録へ(外部リンク)

第48回国会 衆議院 内閣委員会 第41号(1965/05/07、30期)

今回提案されました建設省設置法の一部を改正する法律案について、社会党を代表いたしまして、反対の討論を行ないたいと思います。第一点は、行政事務の分配についての問題でございますが、日本国憲法における地方…会議録へ(外部リンク)

第48回国会 衆議院 内閣委員会 第42号(1965/05/11、30期)

まず私は、臼井長官に対しまして、政府の基本的な考え方についての態度をただしてまいりたいと思うのであります。それは、三十五年の二月十日に最高裁の判決といたしまして、公共の福祉による財産権の制限に関しま…会議録へ(外部リンク)

第48回国会 衆議院 内閣委員会 第43号(1965/05/12、30期)

委員長にお尋ねしますが、社会党の割り当て時間はあと幾らありますか。先ほど橋本先先のお話をお伺いいたしておりますと、反当二石ということで設定をしたところに第一の間違いがある。しかも、それは食糧庁の米価…会議録へ(外部リンク)

第49回国会 衆議院 災害対策特別委員会 第5号(1965/09/11、30期)

初めに私は委員長に対して要望を申し上げたいと思いますが、委員長、御答弁を願いたいと思うのであります。この災害対策の特別委員会に参ってみますと、防災会議の事務局長であります総理府総務長官、これは責任者…会議録へ(外部リンク)

第49回国会 衆議院 内閣委員会 第6号(1965/09/30、30期)

初めに、人事院総裁からただいま御説明をいただきましたこの給与勧告につきまして、内容的に幾らかの問題点をただしてまいりたいと思うのであります。今回は、官民比較をとりながら七・二%の差を埋めていく、こうい…会議録へ(外部リンク)

第51回国会 衆議院 内閣委員会 第1号(1965/12/22、30期)

佐藤総理にただ一言だけお尋ねをし、考え方をお聞きしたい点があります。それは、人事院勧告を実現をしたい、完全に実現をやりたいのだが、内容は人事院勧告のとおりなんだけれども、財源的に時期を九月にせざるを…会議録へ(外部リンク)

第51回国会 衆議院 内閣委員会 第2号(1965/12/23、30期)

いままで各委員から取り上げられました問題点とはできるだけ重複を避けましてお尋ねをいたしてまいりますが、まず第一に、この際人事院総裁にお尋ねをしておきたい点から入ってまいりたいと思います。それは、今回…会議録へ(外部リンク)

第51回国会 衆議院 内閣委員会 第3号(1965/12/24、30期)

この問題につきましては、この前に私人事院のほうに参りまして給与局長にお会いした席でもお話をいたしたのでありますが、超勤を命じて、だれが支払いをするのかということであります。支払いの義務者は一体だれなの…会議録へ(外部リンク)

第51回国会 衆議院 内閣委員会 第7号(1966/02/22、30期)

中村文部大臣に、このたび提案をされました文部省設置法の一部を改正する法律案の中身につきましてお尋ねをしてまいりたいと思うのでございますが、第一点は、調査局を廃止して文化局を設置する、それに伴うところの…会議録へ(外部リンク)

第51回国会 衆議院 内閣委員会 第10号(1966/03/03、30期)

私は、四点について大臣に御所見をお聞きいたしたいと思います。第一は、この今回提案をされました設置法関係の内容であります。無機材関係の問題ですが、いままでお話をお伺いをいたしておりますと、とりあえず四…会議録へ(外部リンク)

第51回国会 衆議院 内閣委員会 第11号(1966/03/04、30期)

総理府に青少年局を設置するということでございますが、この設置提案の段階に至るまでいろいろな動きがあったわけでございます。そこで、私はこの法文の内容を見ながら、今日に至るまでの経過を踏まえて、その設置を…会議録へ(外部リンク)

第51回国会 衆議院 内閣委員会 第14号(1966/03/11、30期)

関連。昨日参議院の予算委員会において、佐藤総理が、沖繩が攻撃をされた場合には、同胞のために防衛をするのだ、この見解を表明をされたわけです。これにつきましては、安保条約の締結の際においての論議を通じて、…会議録へ(外部リンク)

第51回国会 衆議院 内閣委員会 第17号(1966/03/18、30期)

先般、国家公務員の基本的人権の問題につきまして、長官の見解並びに人事院、法制局の見解を問いただしてまいったのでございますが、十一月の十九日に出されました「国家公務員のデモ等への参加について」という文書…会議録へ(外部リンク)

第51回国会 衆議院 内閣委員会 第21号(1966/03/29、30期)

そういたしますと、家庭用品品質表示法に定める事項は、繊維雑貨局の各課に分類されるわけですか。それから繊維雑貨局につきましては、現在の繊政課に相当いたしますものといたしまして、繊維雑貨政策課というもの…会議録へ(外部リンク)

第51回国会 衆議院 内閣委員会 第23号(1966/04/01、30期)

きょうは時間がございませんから、この在外公館に勤務する外務公務員の給与に関する問題だけにしぼりまして質問をし、残りました外務省設置法関係あるいは外交政策の問題につきましては、その次に質疑をいたしたいと…会議録へ(外部リンク)

第51回国会 衆議院 内閣委員会 第24号(1966/04/06、30期)

今回提案をされております運輸省設置法の定員関係の問題でございますが、この内容からまいりますると、凍結定員がどの程度解除されて、そうして実際はどういうふうに人員が増強をどの部門でされるのかということが、…会議録へ(外部リンク)

第51回国会 衆議院 内閣委員会 第25号(1966/04/07、30期)

大臣が東南アジア開発閣僚会議の議長等をしておられる関係でたいへんお忙しそうでございますが、私は要領よく質問をいたしますから、大臣も簡潔に、具体的に御答弁願います。まず第一にお尋ねをいたしておきたい点…会議録へ(外部リンク)

第51回国会 衆議院 内閣委員会 第29号(1966/04/22、30期)

せっかく大臣も見えておりますから、大体一時間程度御質問申し上げたいと思います。今回恩給法の改正案が提案をされておるわけでありますが、内容をお聞きいたしまして、若干の進歩を見たものである、私たちはそう…会議録へ(外部リンク)

第51回国会 衆議院 内閣委員会 第31号(1966/04/27、30期)

今回提案をされました基地周辺の整備に関する法律の裏づけといたしましてことし予算措置をされたものは、騒音防止対策として基地周辺の費用は六十億、それに防災工事費二十億、周辺道路整備費十三億、それから安全措…会議録へ(外部リンク)

第51回国会 衆議院 内閣委員会 第32号(1966/04/28、30期)

関連して一点だけお尋ねをしておきます。それはきのう大出君のほうからも質問一がなされたわけでありますが、遺族年金が一時金一として千日分の補償がなされ、これが暫定的に経過措置はございますけれども、その間は…会議録へ(外部リンク)

第51回国会 衆議院 内閣委員会 第38号(1966/05/26、30期)

今回のこの設置法の改正案の中で本省関係の定員の増減関係を見てまいりますと、二百十九名の減ということになっております。その中で一番大きな減は、この前も大出君から質問がありました八郎潟の新農村建設事業団に…会議録へ(外部リンク)

第51回国会 衆議院 内閣委員会 第44号(1966/06/09、30期)

ただいまのその点は、第三条に書いてあるのは、福田長官がいま言われたとおりのことは書いてないですよ。書いてないとすれば、これはいま説明をされた点において修正をされる御用意があるわけですか。いま約三千名…会議録へ(外部リンク)

第51回国会 衆議院 内閣委員会 第45号(1966/06/10、30期)

今回この審議会等の整理に関する法律案が提案をされているわけでございますが、内容を検討してまいりますと、手続的に非常に簡素なものから手をつけていくというような、たとえば、任務が終了をした、あるいは審議会…会議録へ(外部リンク)

第51回国会 衆議院 内閣委員会 第49号(1966/06/23、30期)

佐藤総理にお尋ねをいたします。佐藤総理は、国民の世論というものは尊重すべきものだという姿勢で防衛の問題についても取り組む姿勢はお持ちだろうと思いますが、いかがでございますか。会議録へ(外部リンク)

第51回国会 衆議院 内閣委員会 第50号(1966/06/24、30期)

私は、きのうも総理と松野防衛庁長官に質問をいたしたのでありますが、先般内閣の調査室で国民世論調査を行なったその中で、自衛隊があったほうがいいという支持率が最近は高くなってきた、八二%はあったほうがよろ…会議録へ(外部リンク)

第51回国会 衆議院 内閣委員会 第51号(1966/06/25、30期)

きょうはもう会期末で時間もないようでございますので、私もそう時間をとるわけにもまいりませんが、単刀直入にお尋ねをしてまいりますので、お答えを簡潔にお願いしたいと思います。先ほど大出君のほうから触れまし…会議録へ(外部リンク)

第51回国会 衆議院 物価問題等に関する特別委員会 第4号(1966/02/16、30期)

いまの家計調査のウエートのとり方の問題ですが、これは、総理府の家計調査費の中における住宅の問題一つ取り上げてみましても、いわゆる持ち家の対象者が、全調査戸数の中の七割を占めておる。東京都内がそういうよ…会議録へ(外部リンク)

第51回国会 衆議院 物価問題等に関する特別委員会 第5号(1966/02/23、30期)

この統計数字のとり方の問題につきましては、今日において、国民の消費実態と統計の上にあらわれてまいります指数との上において、正確に消費実態が統計指数の上に反映をされている仕組みになっているかどうかという…会議録へ(外部リンク)

第51回国会 衆議院 物価問題等に関する特別委員会 第7号(1966/03/09、30期)

いろいろお話を承っておりますと、中小企業かやっているからということで、非常に同位的な立場からの質問並びに答弁かなされております。私は前、県の環境衛生適正化審議会の委員をしておりました。所管する部門は五…会議録へ(外部リンク)

第51回国会 衆議院 物価問題等に関する特別委員会 第8号(1966/03/16、30期)

時間もあまりありませんし、きょうおいでいただいたのは政府委員並びに説明員でございますから、事務的な問題でちょっと簡単に質問をいたします。公共料金の政策として、いろいろ電力、ガス、鉄道、バス、そういう…会議録へ(外部リンク)

第51回国会 衆議院 物価問題等に関する特別委員会 第9号(1966/03/23、30期)

まず教育問題について、文部省の斎藤さんのほうに伺いたいわけですが、この前、文部省に資料要求をしてもらいたいと言ったのは、ただ幼児教育の問題だけでなくて、そのほかの各種の義務制段階の教育、それに高等学校…会議録へ(外部リンク)

第51回国会 衆議院 物価問題等に関する特別委員会 第11号(1966/04/13、30期)

三人の参考人の方々、ほんとうに御苦労さまでございました。いままで私たちも物価対策に取り組んでいるわけでございますが、いま述べられた意見を中心に、若干の質問を申し上げてみたいと思うのでございます。第一…会議録へ(外部リンク)

第51回国会 衆議院 物価問題等に関する特別委員会 第12号(1966/04/27、30期)

藤山長官がおいでになっておりますので、大まかに政府の物価対策の問題について質問をいたします。この前の朝日新聞の世論調査の中にもあらわれておりましたように、佐藤内閣の姿勢については、物価高というところ…会議録へ(外部リンク)

第51回国会 衆議院 物価問題等に関する特別委員会 第14号(1966/05/25、30期)

私は、この際藤山長官に対しまして、新長期経済計画が経済審議会に諮問をされまして、これに基づいて今後の問題を処理されるわけでありますが、この中で、基本的な政府の考え方というものを明らかに願いたいのであり…会議録へ(外部リンク)

第51回国会 衆議院 物価問題等に関する特別委員会 第16号(1966/06/22、30期)

私は、民社党から提案をされました消費者基本法案につきまして、質問をいたしてまいりたいと思います。民社党さんがここに消費者基本法案をお出しになって、今日欠けております消費者保護政策というものを遂行して…会議録へ(外部リンク)

第52回国会 衆議院 内閣委員会 第1号(1966/07/11、30期)

私は、時間の関係もありますので、簡潔に二点だけ質問いたします。第一点は特連局長に伺いますが、今回の裁判移送問題をいろいろ分析をしてまいりますと、一体この内容が、大統領行政命令の第十節b項の(1)に該…会議録へ(外部リンク)

第52回国会 衆議院 内閣委員会 第3号(1966/10/13、30期)

いままで質疑応答を聞いておる中から、私はもうオーソドックスな意味でひとつ質問をしてまいりたいと思うのですが、森長官の心がまえといいますか、決意のほどはよくわかりました。完全実施をたてまえとして主張する…会議録へ(外部リンク)

第52回国会 衆議院 内閣委員会 第4号(1966/10/27、30期)

私は、上林山防衛庁長官に対しまして、今回国務大臣として行動をされる中において出てまいりました一連の問題点について明らかにしてまいるわけでございますが、私は、長官、あなたが苦節三十年、大臣になられたと聞…会議録へ(外部リンク)

第52回国会 衆議院 物価問題等に関する特別委員会 第2号(1966/07/20、30期)

本日は、理事会の申し合わせによりまして、粗鋼生産調整の問題だけにしぼって質問をいたしてまいります。通産省は、鉄鋼業界の強い要望にこたえて、七月から九月の第二・四半期の生産調整を、公取委員会の強い中止…会議録へ(外部リンク)

第52回国会 衆議院 物価問題等に関する特別委員会 第3号(1966/07/26、30期)

先般この委員会で、粗鋼の生産調整の問題につきまして質疑を行なったのでございますが、そのとき物価担当の藤山長官はお見えでありませんで、それぞれ政府委員の人たちに意見を問いただしたわけであります。新聞によ…会議録へ(外部リンク)

第52回国会 衆議院 文教委員会 第3号(1966/11/11、30期)

私は関連をして大臣並びに警察庁にお尋ねいたします。いま川崎君のほうから追及をされている問題は、刑事問題としてなされた行為が適当であるかどうかということに対して、教育権を守る文部大臣としての立場から、…会議録へ(外部リンク)

第55回国会 衆議院 大蔵委員会 第3号(1967/03/20、31期)

私は、初めに行政管理庁の所管事項であります行政改革の問題と、今回四十二年度の予算編成の上にあらわれました五つの公団、中身は三つが改組でありますが、純然たる新設が二つあるわけです。これらのいわゆる公社、…会議録へ(外部リンク)

第55回国会 衆議院 大蔵委員会 第9号(1967/05/09、31期)

関税定率法の改正の中で、四十八品目の実行税率の変更がなされるわけなんですが、これに伴って、先ほどの説明では、バナナ関税の平年度化による関税収入の減は十三億五千万円で、本年度は四億円程度見込んでおるのだ…会議録へ(外部リンク)

第55回国会 衆議院 大蔵委員会 第11号(1967/05/12、31期)

昭和四十二年度の国有鉄道の公共負担の見込み額を調べてみますと、八百九十億円ということでございます。前のこの委員会で堀委員の質問に答弁をされまして、二百四十二線区のうち赤字線区がもう大部分であり、黒字を…会議録へ(外部リンク)

第55回国会 衆議院 大蔵委員会 第17号(1967/05/24、31期)

私は、先日本会議で租税特別措置法改正の内容について質問をいたしたわけでございますが、その内容をさらに本日は委員会で堀り下げていきたいと思うのでございます。そこで、まず第一点の問題は、土地対策及び宅地…会議録へ(外部リンク)

第55回国会 衆議院 大蔵委員会 第19号(1967/05/26、31期)

印紙税法は、ことしの税法改正による増加額が百五十一億という数字が出ているわけでございますが、いままでの法律を全文改正して、今度整理合理化された形のものが出されておりますが、その内容が、非常に何といいま…会議録へ(外部リンク)

第55回国会 衆議院 大蔵委員会 第25号(1967/06/27、31期)

旧令によります国家公務員共済組合法の一部改正並びに公共企業体職員共済組法の改正の内容を論議をいたします場合には、やはり国民全体の老後における社会保障制度という問題との関連なしには問題は処理できないと思…会議録へ(外部リンク)

第55回国会 衆議院 大蔵委員会 第30号(1967/07/11、31期)

人事局長がちょっと所用があるそうでございますので、初めにそちらのほうの問題から何しますが、人事院総裁もお見えでございますが、これは人事院とそれから人事局に共通の問題であります。ただいま広瀬委員が話を…会議録へ(外部リンク)

第55回国会 衆議院 大蔵委員会 第31号(1967/07/12、31期)

きのう大蔵大臣に質問をいたしましたが、その答弁が残っておりますので、大臣にかわりまして、政務次官のほうから答弁ができましたら、お答え願います。会議録へ(外部リンク)

第55回国会 衆議院 大蔵委員会 第32号(1967/07/14、31期)

通関業法案は、参議院先議でございまして、参議院におきましてだいぶ論議を深めておる議事録を見ました。そこで、重要な点だけを私は質疑を行なってまいりたいと思うのでございます。議事録によりますと、いま通関…会議録へ(外部リンク)

第55回国会 衆議院 大蔵委員会 第33号(1967/07/18、31期)

私も議事に協力をする意味におきまして簡単に御質問を申し上げますが、答弁次第では長くなります。経済企画庁お見えになっていますか。問題は、この四十二年の資金需要見通しの問題で、経済企画庁は三百億円の払い…会議録へ(外部リンク)

第55回国会 衆議院 大蔵委員会 第34号(1967/07/19、31期)

そこで、あなたのほうとしては、消費者の立場を守るというのが、私は国民生活局だと思う。そういう立場から経済企画庁としては対処願わなければならないかと思うのですが、そういうような心がまえでやっていただけま…会議録へ(外部リンク)

第55回国会 衆議院 大蔵委員会 第35号(1967/07/20、31期)

通関業法の内容の整備につきましては、今日の業態の実態の上から見まして適当なものではあるのでございますが、ただ、この内容の中におきまして、論議の過程の中で明らかになってまいりましたように、通関士の資格要…会議録へ(外部リンク)

第55回国会 衆議院 内閣委員会 第32号(1967/07/17、31期)

私は、二点に対しまして確認を申し上げて、長官の答弁をお伺いいたしておきたいと思うのでございます。それは、第一点は、私、審議会の中では申し上げまして、答申の中にその旨を明確にしてあるわけでございますが…会議録へ(外部リンク)

第55回国会 衆議院 物価問題等に関する特別委員会 第14号(1967/07/06、31期)

私は、昨年物価特別委員会が衆議院に初めてつくられましたときの、当委員会の理事といたしまして、六月二十二日に物価安定に関する決議を上げましたその責任の立場から、新聞にあらわれました再販規制法案の提出を見…会議録へ(外部リンク)

第56回国会 衆議院 災害対策特別委員会 第5号(1967/10/07、31期)

塚原長官がお出かけになるようでございますので、その前に一言意見を言わしていただきたいと思いますのは、今回の干害によります被害が一千億になんなんとする状態になってきた。その中におきまして、農林省には災害…会議録へ(外部リンク)

第56回国会 衆議院 大蔵委員会 第1号(1967/08/18、31期)

このたび八月十五日付で人事院勧告が出たわけでございますが、これにつきまして、関係大臣並びに人事院総裁に対しまして質疑をいたしたいと思います。まず初めに、それぞれ時間の制約を受けておりますので簡潔にお…会議録へ(外部リンク)

第56回国会 衆議院 大蔵委員会 第4号(1967/11/14、31期)

私は、中小企業金融の問題並びに中小企業政策の問題にしぼりまして、若干の問題をお尋ねしてまいりたいと思うのでございます。従来の引き締めの経過といたしましては、親企業からの支払い現金比率が悪化をする、あ…会議録へ(外部リンク)

第57回国会 衆議院 大蔵委員会 第2号(1967/12/13、31期)

この前も日銀総裁に質問したときに、実は私は五分しかなかった。だから、あなたの意見に反論をする機会も与えられないままに、私のほうがやられっぱなしの形で終わっております。というのは、いわゆる日銀の発行量の…会議録へ(外部リンク)

第57回国会 衆議院 大蔵委員会 第3号(1967/12/15、31期)

先般、この委員会におきまして武藤君のほうから質疑がなされましたいわゆる台湾銀行の第二会社といわれております日本貿易信用株式会社の問題に対しまして、国の出資額が四万二千八百三十株もある。この会社の実態は…会議録へ(外部リンク)

第58回国会 衆議院 災害対策特別委員会 第2号(1968/02/27、31期)

私は、社会党の代表団の一員といたしまして、現地を見て回ってまいりました。建設省の仮谷政務次官並びに農林省の太田参事官等々もさっそく被害調査に出かけていただきまして、いろいろ激励をしていただきたいことを…会議録へ(外部リンク)

第58回国会 衆議院 災害対策特別委員会 第3号(1968/03/08、31期)

吉松町の場合は、えびの地震災害で全壊が三十五、それから半壊が二百四十八、一部破損が千四百十五棟出た。これを公営住宅法に基づく基準からまいりまするならば、一市町村の区域内で二百戸以上ということになります…会議録へ(外部リンク)

第58回国会 衆議院 災害対策特別委員会 第7号(1968/04/24、31期)

私は、児玉委員のほうからもうあらまし触れられましたので、二、三点に重点をしぼりまして質疑を行ないます。予備費から支出した総額は幾らですか。会議録へ(外部リンク)

第58回国会 衆議院 大蔵委員会 第5号(1968/03/05、31期)

私は、具体的な問題からひとつお尋ねをしてまいりたいと思うのですが、四十三年度の産投の予算書を見てまいりますると、一般会計からの受け入れが五百九十六億ということになっておる。なお、非常に問題になりますの…会議録へ(外部リンク)

第58回国会 衆議院 大蔵委員会 第6号(1968/03/06、31期)

大蔵大臣、きのうこの問題についてはこの委員会で論議をいたしたのでございますが、どうしても大臣に御答弁をいただかなければならない点が二点ほど残されてまいりました。そこで、大臣からその御所見をお伺いいたし…会議録へ(外部リンク)

第58回国会 衆議院 大蔵委員会 第9号(1968/03/13、31期)

経済企画庁の官房長がお忙しいようでございますから、まずそこから入っていきたいと思います。OECDの経済政策委員会に出席をした岩尾企画庁官房長は、EECの関税引き下げの問題等に関連をいたしまして、帰っ…会議録へ(外部リンク)

第58回国会 衆議院 大蔵委員会 第10号(1968/03/15、31期)

関連して。先ほど関税局長の説明を伺っておる中で、第一表の中の便益関税適用国五十二カ国、この中でガットの三十五条の適用国でありながら、なおかつ、そういう規定はあっても、事実上は発動をしていないので援用を…会議録へ(外部リンク)

第58回国会 衆議院 大蔵委員会 第14号(1968/03/25、31期)

今回の所得税法並びに法人税法の一部改正についていま質疑に入っているわけでございますが、私は、この際、税と教育の問題についてお尋ねをいたしたいと思うのでございます。第一にお尋ねをいたしたいのは、国税庁…会議録へ(外部リンク)

第58回国会 衆議院 大蔵委員会 第17号(1968/03/29、31期)

私は、改正法案に出された中身の問題について、具体的な問題をちょっと詰めてみたいと思います。一番最初に取り上げます問題は、措置法の五十二条の五、国際観光ホテルの問題についてであります。これは国際観光ホ…会議録へ(外部リンク)

第58回国会 衆議院 大蔵委員会 第20号(1968/04/05、31期)

関連。ただいまの問題は、酒税の保全及び酒類業組合等に関する法律の第四十二条の事業の中身に関する問題だと思うのです。それによって届け出の方式をとることになるわけですが、「組合員が販売する酒類の販売数量…会議録へ(外部リンク)

第58回国会 衆議院 大蔵委員会 第21号(1968/04/09、31期)

関連して。さっきしょうちゅうの話が出ましたのでちょっとお尋ねをいたして、確認をしておきたいと思います。それは、主税局長も御承知のように、しょうちゅうには甲類と乙類とあります。甲類の場合は大企業製品で…会議録へ(外部リンク)

第58回国会 衆議院 大蔵委員会 第22号(1968/04/10、31期)

厚生大臣もお見えでございますので、専門的な問題については明後日、社労の諸君が連合審査に参りますので、その際にお聞きをすることになろうと思いますから、私は大まかな概括的な立場から問題を提起しながら、大臣…会議録へ(外部リンク)

第58回国会 衆議院 大蔵委員会 第24号(1968/04/16、31期)

舟山参考人に私お尋ねいたしたい点がございます。それは、いまあなたは日本貿易信用株式会社の常務をやっておいでになると思いますが、いかがでございますか。会議録へ(外部リンク)

第58回国会 衆議院 大蔵委員会 第25号(1968/04/17、31期)

時間が二十分間でございますから、私も詰めて質疑をいたしたいと思います。そこで澄田局長は答弁が長過ぎますから、簡潔にひとつ。これは法律の解釈の問題でございますので、まず澄田さんに伺います。会議録へ(外部リンク)

第58回国会 衆議院 大蔵委員会 第26号(1968/04/19、31期)

大蔵大臣も本日は非常にお忙しいようでございますので、私も簡潔に質問をいたします。したがって、大臣もこの問題について態度を明確にお答えをいただきたいと思うわけでございます。会議録へ(外部リンク)

第58回国会 衆議院 大蔵委員会 第27号(1968/04/23、31期)

私は、特別会計の制度のあり方の問題に関連をいたしまして、二、三点質疑をいたしておきたいと思います。それは、今回森林開発公団の行ないます水源林の造成事業について事業費五十億円をもって新たに二万三千ヘク…会議録へ(外部リンク)

第58回国会 衆議院 大蔵委員会 第28号(1968/04/24、31期)

ただいま田村委員の発言があり、それに対する答弁が倉成政務次官から行なわれました。私は、それをお聞きしている中でふに落ちない点がございます。前は主計局次長というのは二名でございました。私は前の期において…会議録へ(外部リンク)

第58回国会 衆議院 大蔵委員会 第32号(1968/05/15、31期)

時間があまりありませんので、私のほうでも簡潔に質問を進めてまいりますから、答弁も長きにわたらないようにお願いしたいと思います。そこでまず第一に、これは八木総理府副長官にお尋ねをする事項になると思いま…会議録へ(外部リンク)

第58回国会 衆議院 大蔵委員会 第33号(1968/05/17、31期)

ただいま議題となりました四党共同提案にかかる附帯決議案につきまして、提出者を代表して提案の趣旨を御説明申し上げます。案文は、印刷してお手元に配付いたしてありますので、朗読は省略させていただきます。会議録へ(外部リンク)

第58回国会 衆議院 大蔵委員会 第34号(1968/05/21、31期)

このデンマーク王国との条約の実施に伴う特例等の法律案に関しましてお尋ねをいたしてまいりますが、いま租税条約が結ばれている国はどういう状態になっているのか、御説明を願いたいと思います。そういう立場から…会議録へ(外部リンク)

第58回国会 衆議院 大蔵委員会 第35号(1968/05/22、31期)

私は、大蔵大臣に一言だけお答えをいただきたいと思いますのは、財政法六条による剰余金の二分の一を繰り入れていくというものも、年度内の国債発行を減らしていくという措置をとってまいりますから、今後においては…会議録へ(外部リンク)

第58回国会 衆議院 物価問題等に関する特別委員会 第3号(1968/03/07、31期)

宮沢長官にお尋ねをいたします。あなたのいま政策目標として四・八%以内に物価上昇をとどめるという説明の、その公共料金分の負担割合の率が示されたわけです。これを四・八%にとどめるためには、いろいろな政策…会議録へ(外部リンク)

第58回国会 衆議院 物価問題等に関する特別委員会 第5号(1968/04/04、31期)

宮沢長官にお尋ねいたします。最近、私たちの宿舎あるいは会館のあたりに、全国粧業新聞というのですか、お化粧のほうの新聞ですが、毎日のように大量の新聞が配達されます。その中を見てみると、全国の化粧品の小…会議録へ(外部リンク)

第58回国会 衆議院 物価問題等に関する特別委員会 第9号(1968/04/23、31期)

まず初めに八塚さんに、消費者金融という問題は最近非常に大きく叫ばれてまいりました。あなたのところの消費者行政課というところでも、小内進一君あたりが「消費者金融の概要」というものを「消費者行政」の中で取…会議録へ(外部リンク)

第58回国会 衆議院 物価問題等に関する特別委員会 第11号(1968/05/09、31期)

ちょっと関連してお尋ねいたしますが、あなた方がその届け出を受けられた場合に、いろいろ企業の内容等についても調査をされていると思うのです。私は実態を見に行きましたが、びん代は、確かに去年までは上がってお…会議録へ(外部リンク)

第59回国会 衆議院 災害対策特別委員会 第6号(1968/11/07、31期)

台風十六号の災害を中心にいたしまして、二十分間だけ時間をいただきましたから、質問をいたしたいと思います。第一に、激甚災の指定を今度していただいたわけですが、これはえびの災害から十号台風、そして今度の…会議録へ(外部リンク)

第59回国会 衆議院 大蔵委員会 第2号(1968/08/08、31期)

副総裁、わざわざおいでいただきまして御苦労さまです。公定歩合の引き下げの問題に関連をいたしまして、日銀がとってまいりました政策というものをやはり明らかにしておかなければならないと思うのですが、いま兜…会議録へ(外部リンク)

第59回国会 衆議院 大蔵委員会 第3号(1968/09/04、31期)

佐藤人事院総裁にお見えをいただいておりますから伺います。いままで出されました人事院勧告が、勧告の内容は実施をされておりますけれども、時期については、きわめて遺憾なことでありますが、完全に実現をされた…会議録へ(外部リンク)

第59回国会 衆議院 大蔵委員会 第4号(1968/10/18、31期)

初めに、鳩山主計局長お忙しいようでございますから、お尋ねをしてまいりたいと思います。千二百億の予備費の支出の将来の見通しの中身についてお伺いをしたいのでありますが、給与に六百一億それから災害に四百六…会議録へ(外部リンク)

第59回国会 衆議院 物価問題等に関する特別委員会 第3号(1968/09/03、31期)

宮沢長官は御出席の時間が多少ずれましたので、十二時半までという初めの約束でしたが、まだ私もいまから質問するわけですから、ひとつお残りをいただきたいと思います。初めに、閣僚協議会が、本日は非常にもめた…会議録へ(外部リンク)

第60回国会 衆議院 大蔵委員会 第1号(1968/12/17、31期)

次期総理大臣をもって自他ともに評価されておる福田大蔵大臣が二年ぶりに大蔵大臣にお帰りになったわけですが、国債政策を導入された責任者として、この節度ある体制を定着をさせたいという所信の表明がただいまござ…会議録へ(外部リンク)

第60回国会 衆議院 物価問題等に関する特別委員会 第2号(1968/12/18、31期)

今度長官になられた菅野さんは経済企画庁は二回目であるし、また通産大臣としてのキャリアもお持ちでございます。そういう意味においてはきわめて有能な大臣に物価対策に取り組んでいただくことに対して、私は敬意を…会議録へ(外部リンク)

第61回国会 衆議院 災害対策特別委員会 第7号(1969/07/03、31期)

初めに、今度の六月及び七月の梅雨前線による豪雨によります死傷者の皆さん、また被害を受けられた皆さま方に心からお見舞いを申し上げたいと思います。私もちょうどこの集中的な豪雨のときに鹿児島のほうへ帰って…会議録へ(外部リンク)

第61回国会 衆議院 災害対策特別委員会 第8号(1969/07/10、31期)

初めに確認をいたしておきたいと思うのでありますが、激甚災の指定については、公共施設の三条関係についてはこれは被害総額が基準に達しない、したがって困難である。五条、六条関係の農地等については、これは対象…会議録へ(外部リンク)

第61回国会 衆議院 災害対策特別委員会 第10号(1969/07/31、31期)

時間一、二分だけ。第一点は、中央防災会議、これが開かれていない。なぜ開かれていないか。やはり総合的に防災措置を講じなければ、先ほどから副長官が言われる話を聞いておるといろいろ問題があるようであります…会議録へ(外部リンク)

第61回国会 衆議院 大蔵委員会 第4号(1969/02/25、31期)

SDRの問題について、私、この際大蔵大臣に所信をお尋ねしておきたいと思います。まず初めに、人間のからだにたとえられて、健康体にしなければ、金の問題あるいはドルの問題にしても、そういうような準備資産を…会議録へ(外部リンク)

第61回国会 衆議院 大蔵委員会 第5号(1969/02/26、31期)

関連して。いま福田大蔵大臣の答弁を承っている中で、一言だけ気にかかることがありますからお尋ねしたい。それは、いまのように国際通貨不安の状態の中にあっては、ドルとそれから金のリンクの措置を変更するとい…会議録へ(外部リンク)

第61回国会 衆議院 大蔵委員会 第7号(1969/03/04、31期)

今回のこの特別会計法の改正案は、従来の資金会計法的なものから事業会計的な中身を持ったものに改正をしようということでございます。いま提案理由の説明を承りましたが、当然国が事業をやってまいりますのに、一般…会議録へ(外部リンク)

第61回国会 衆議院 大蔵委員会 第8号(1969/03/05、31期)

原田運輸大臣にわざわざおいでをいただきましたのは、今度の国有財産の特別会計法律案が、前は資金会計的なものであったのが、今回事業会計的なものに変わってまいりました。その中で御承知のように、鹿児島空港の第…会議録へ(外部リンク)

第61回国会 衆議院 大蔵委員会 第9号(1969/03/07、31期)

特定国有財産の特別会計の審議をほぼ終える段階に参ったわけでありますが、この前の質疑を通じまして、一体この特別会計でやっていく事業というものは、将来どういうような方向のものをやるのか。なお、一般会計の中…会議録へ(外部リンク)

第61回国会 衆議院 大蔵委員会 第10号(1969/03/11、31期)

佐藤総理に、私二、三お尋ねをいたしておきたいと思います。第一点は、予算の一般質問の中で私取り上げました。いま予算書が出されて参議院のほうに回っておりますが、この中で、財政法の二十三条によりますと、支…会議録へ(外部リンク)

第61回国会 衆議院 大蔵委員会 第11号(1969/03/14、31期)

いま平林委員のほうから、私が聞こうと思う大部分のことを聞かれましたので、中身を詰めていきます。そこで、一体今度のこの税法改正によりまして、一番減税の恩恵を受けるところと、減税の恩恵が一番少ない人、こ…会議録へ(外部リンク)

第61回国会 衆議院 大蔵委員会 第13号(1969/03/19、31期)

三十分ほど東畑会長にお尋ねいたします。第一点は、土地税制の問題であります。四十四年度の税制改正に関する答申、その答申を受けまして、いま私たちが所得税法並びに租税特別措置法の論議をいたしておる最中であ…会議録へ(外部リンク)

第61回国会 衆議院 大蔵委員会 第15号(1969/03/25、31期)

主税局長にお尋ねします。あなた方のほうから見積り概要の資料をいただきました。これを見てみると、三千二百二十六億平年ベース。そこで、これは四十三年度の当初の見込み額に比べて五百七十八億増。その中で増減…会議録へ(外部リンク)

第61回国会 衆議院 大蔵委員会 第16号(1969/03/31、31期)

附帯決議の趣旨説明に入ります前に、われわれの基本的な考え方をこの際申し上げておきたいと思います。それは、この関税定率法等の一部改正の法律案については、日本の国民の生活にきわめて重大な影響がある。特に…会議録へ(外部リンク)

第61回国会 衆議院 大蔵委員会 第17号(1969/04/04、31期)

二時から本会議でございますから、残されました時間、わずかでございますが、この間に質問をいたしますので、できるだけ簡潔にお答えをいただきたいと思います。先ほどの質問に対する答弁はきわめて丁重過ぎますので…会議録へ(外部リンク)

第61回国会 衆議院 大蔵委員会 第19号(1969/04/11、31期)

きょうは自治省のほうから政務次官をはじめお出ましをいただいておるわけですが、まず大臣に答弁を願わなければならない問題点等は、先ほど理事会で、次の適当な機会に質問の機会を与えるということでございますので…会議録へ(外部リンク)

第61回国会 衆議院 大蔵委員会 第21号(1969/04/16、31期)

ちょっと関連。十五日の日にちょっとNHKのテレビを見ておりましたら、株価が非常に上昇しておる。その理由の中に、証券会社の自己売買が過半を越えておるというのが第一点と、それから信用取引が現金取引よりも多…会議録へ(外部リンク)

第61回国会 衆議院 大蔵委員会 第23号(1969/04/22、31期)

まず通行税の沿革を私も調べてみたのでございますが、明治四十一年一月二十一日に衆議院に提出され、それが三月十日には否決をされております。そこで、政府は第二十六帝国議会に四十三年一月十七日、再度提出をした…会議録へ(外部リンク)

第61回国会 衆議院 大蔵委員会 第24号(1969/04/23、31期)

私は、石炭政策に関する問題について、政府が今日までとってまいりました対策が、はたして実情は所期の目的を達成をしたのかという立場から考えてみると、これは意欲的に処理をしようというかまえはとってみたけれど…会議録へ(外部リンク)

第61回国会 衆議院 大蔵委員会 第25号(1969/05/06、31期)

今回の法律案の中身の中で、過密地帯におきます土地基金制度という新しい制度を交付税の中で創設をするというようなことが提案をされているわけです。それだけ公共投資あるいは住宅のための土地の確保というものにつ…会議録へ(外部リンク)

第61回国会 衆議院 大蔵委員会 第26号(1969/05/07、31期)

私は、日本社会党を代表いたしまして、交付税及び譲与税配付金特別会計法の一部を改正する法律案について、反対をいたしたいと思います。反対の理由といたしまして、第一に、昨年四百五十億円に引き続き、本年度六…会議録へ(外部リンク)

第61回国会 衆議院 大蔵委員会 第29号(1969/05/14、31期)

大蔵大臣に当面いたします問題点を、公務員給与の問題、米価の問題それに国際通貨不安の問題に関連をいたしましてお尋ねをしていきたいのです。そこでまず、春闘相場が四十二年が四千二百円、それから四十三年は五…会議録へ(外部リンク)

第61回国会 衆議院 大蔵委員会 第33号(1969/06/04、31期)

国際的な二重課税の防止を主要な目的にするのが租税条約締結の任務なのですが、二重課税がどのような場合に発生をするのか、このことについて初めに説明をいただきたい。具体的に申しますと、一般にどこの国でも自…会議録へ(外部リンク)

第61回国会 衆議院 大蔵委員会 第36号(1969/06/11、31期)

時間の関係もありますので、私の意見はできるだけ交えないで、両先生からこの際考え方をお尋ねをいたしたいと思うのです。この行政審判制度というのが、先ほど北野先生のお話の中にございましたように、国の立場か…会議録へ(外部リンク)

第61回国会 衆議院 大蔵委員会 第40号(1969/06/24、31期)

その理由の付記の内容、これが具体的に、そして根拠が理解できるように記載をするものとして解されなければならないわけですね。それがいま守られておりますか。守るために国税庁としては何かの通達その他で指導なさ…会議録へ(外部リンク)

第61回国会 衆議院 大蔵委員会 第46号(1969/07/09、31期)

本日は、専売公社の合理化の問題について所見をお尋ねをいたしてまいりたい。私の鹿児島県下に加世田という町がございますが、いまは人口がもう三万人を切りまして、市ではありますけれども、合併当時から今日に至…会議録へ(外部リンク)

第61回国会 衆議院 大蔵委員会 第47号(1969/07/22、31期)

大蔵大臣においでをいただいておりますから、初めに大まかな立場から、基本的な考え方をただしてまいりたいと思います。年金制度の問題については、これはいままでも論議をされているわけですが、制度として非常に…会議録へ(外部リンク)

第61回国会 衆議院 大蔵委員会 第51号(1969/09/10、31期)

日銀総裁のお帰りの時間もあるようですから、私は二点ほど簡単に質問をいたしておきたいと思います。それは、今回公定歩合を引き上げまして、それと同時に預金準備率の引き上げ操作をおやりになった。その結果、一…会議録へ(外部リンク)

第61回国会 衆議院 大蔵委員会 第52号(1969/10/28、31期)

時間がありませんから、簡単に質問をいたします。この前細見主税局長と財源問題で論争いたしたのですが、それは六月の税収の見込みをもとにして約一千九百七十億の自然増収があるであろうという想定をいたしました…会議録へ(外部リンク)

第61回国会 衆議院 物価問題等に関する特別委員会 第3号(1969/03/06、31期)

先ほど経済企画庁の国民生活局長から、一般会計の物価対策関連予算表に基づいて説明がなされたわけですが、これは私が予算委員会でも追及をいたしましたように、この事項のところを見てみますと、予算項目の中の項が…会議録へ(外部リンク)

第61回国会 衆議院 物価問題等に関する特別委員会 第6号(1969/04/03、31期)

与えられました大体一時間、めしも食わないでお互いにやり合いますが、まず初めに長官にお伺いしたいのでありますが、明日、月例経済報告をお出しになりますか。その中身が、きょうは三日ですから、もう大体まとまっ…会議録へ(外部リンク)

第61回国会 衆議院 物価問題等に関する特別委員会 第8号(1969/04/24、31期)

私は、物価安定推進会議の最終提言を見まして、社会党の物価政策の案とよく似た点がきわめて多いというふうに感じました。もちろんわれわれは、公共料金の値上げ等については党として認めておりませんが、まあこの提…会議録へ(外部リンク)

第61回国会 衆議院 物価問題等に関する特別委員会 第9号(1969/05/08、31期)

食生活が高度化するに従いまして、でん粉食糧の占める割合というものが減ってまいりました。その反面において、肉類の消費率が上昇をしておる、こういうようなことで、農林省でも一つの生産の見通しというものを立て…会議録へ(外部リンク)

第61回国会 衆議院 物価問題等に関する特別委員会 第13号(1969/06/19、31期)

岩尾官房長の記事は私も切り抜きをして読んでおります。まああなたの御意見は、これはミクロ的な分析の上に立った立場からの論及というものだと私は受け取ったのです。やはりマクロ的な分析というものが必要ではない…会議録へ(外部リンク)

第61回国会 衆議院 予算委員会 第13号(1969/02/17、31期)

きのう、各党のテレビ討論会を聞いておりますと、官房長官が言われるには、今国会における物価論争がきわめて低調である、こういうような発言があったようであります。そこできょうは私、社会党の物価政策の基本方針…会議録へ(外部リンク)

第61回国会 衆議院 予算委員会 第17号(1969/03/03、31期)

先般、大蔵省は物価関連予算表として一兆三千七十九億の数字を出しました。それに対して経済企画庁は四千二百億あまりの物価安定対策費を出してまいったのでありますが、いま大蔵大臣が説明をされたように、七千四百…会議録へ(外部リンク)

第71回国会 衆議院 災害対策特別委員会 第2号(1973/02/22、33期)

時間が、きょうは本会議の関係がございますし、また担当の大臣もお見えでございませんので、ごく簡単に、事務的な問題を中心にして詰めてまいりたいと思います。そこで、まずお伺いをいたしたいのは、いま資料とし…会議録へ(外部リンク)

第71回国会 衆議院 災害対策特別委員会 第4号(1973/04/19、33期)

先般、災害対策特別委員会のほうから現地の調査をいただきまして、つぶさに現状を見ていただきましたことを、地元の一人といたしまして感謝を申し上げたいと思います。同時に、きょうは観桜会でございますが、小宮…会議録へ(外部リンク)

第71回国会 衆議院 災害対策特別委員会 第5号(1973/06/06、33期)

この六月一日に、いま宇田委員のほうからお話がありましたように、二回にわたる爆発がありました。このことについては、五月二十五日に気象庁のほうで、火山爆発のおそれがあるという予報が出されております。それが…会議録へ(外部リンク)

第71回国会 衆議院 災害対策特別委員会 第6号(1973/06/14、33期)

きょうは、参考人の方々には御苦労さまでございました。そこで、私いま御意見を承っております中で、どうしたら二度と同じような災害を繰り返さないようにすることができるだろうかということを考えながら、以下質…会議録へ(外部リンク)

第71回国会 衆議院 災害対策特別委員会 第13号(1973/09/19、33期)

本日の災害の委員会で今国会は終わるという段階を迎えましたので、締めくくりの意味で質疑をいたしたいと思います。まず、桜島の火山対策の問題でございますが、八月の十七、十八日、たいへんな降灰がありまして、…会議録へ(外部リンク)

第71回国会 衆議院 大蔵委員会 第2号(1973/02/02、33期)

大臣、三年ぶりに質問をいたしますので、少しピンぼけかもしれませんが、ひとつお答えをいただきたいと思います。いま三つの目標を同時解決をしたい、非常にけっこうなことなんです。しかし、きょうの夕刊を見てま…会議録へ(外部リンク)

第71回国会 衆議院 大蔵委員会 第6号(1973/02/21、33期)

政務次官にまずお尋ねをいたしますが、最近ダウ平均が五千二百円を突破している状態が続いているわけですが、一時は株価が、金融の余剰流動性を締めるというような操作をやることによって幾らかは落ちましたが、また…会議録へ(外部リンク)

第71回国会 衆議院 大蔵委員会 第7号(1973/02/23、33期)

私に割り当てられた時間は十五分ですから、大蔵大臣、現在提案をされている法案に関連をしながら、大臣でなければならないような点について問題点を確認だけしていきたいと思うのです。まず、有価証券の流通税の問…会議録へ(外部リンク)

第71回国会 衆議院 大蔵委員会 第9号(1973/02/28、33期)

ちょっと関連。その財投の原資が、資金運用部資金のほうから充当率が八一%にもなり、いま話を聞いておりますと、低金利政策をとったために一年間に四十八億も赤字になっている、それからストック分としては、現在は…会議録へ(外部リンク)

第71回国会 衆議院 大蔵委員会 第11号(1973/03/06、33期)

私はまず、理財局長にお尋ねをしておきますが、四十七年度の財投の追加見込みについてお伺いをしておきます。四十五年度の場合には追加をいたしましたのは何回かあるわけですが、一月の三日、それから一月の二十九…会議録へ(外部リンク)

第71回国会 衆議院 大蔵委員会 第15号(1973/03/23、33期)

いままで関税政策の中で論議をされましたものはできるだけ重複を避けながら問題を詰めてまいりたいと思いますが、中には大臣に答弁を願わなければならないようなものもあるかもしれません。そのときには委員長のほう…会議録へ(外部リンク)

第71回国会 衆議院 大蔵委員会 第20号(1973/03/30、33期)

私に割り当てられた時間は四十分ですから、その範囲内でやりますが、この際、委員長に、私は要請をしておきたいと思います。というのは、発言をする議員の権利は平等なんです。そういうような意味において、一人は…会議録へ(外部リンク)

第71回国会 衆議院 大蔵委員会 第21号(1973/04/03、33期)

初めに土地税制の問題から私、質問をしてみたいと思っておりますが、それは、今度の税法の中で、法人に対して、投機的な資金を投入して取得をしたものを吐き出させる、あるいはこれからは投機をしてもあまりメリット…会議録へ(外部リンク)

第71回国会 衆議院 大蔵委員会 第25号(1973/04/12、33期)

まず、今度の物品税法の改正の中で、改正の目的というのは、整理をしたら幾つに分かれるわけですか。消費の平準化とか、あるいはアメリカのほうからの大型車の物品税等に対する減税要求にこたえるとかなんとかいうよ…会議録へ(外部リンク)

第71回国会 衆議院 大蔵委員会 第28号(1973/04/18、33期)

ガリオア・エロアの返済の協定については繰り上げ償還をするという条項があるようでありますが、余剰農産物については協定上はどういうふうになっておりましたか。今回の特別措置によりまして残存元本を五月の一日…会議録へ(外部リンク)

第71回国会 衆議院 大蔵委員会 第31号(1973/04/25、33期)

まず初めに、お尋ねいたしますが、アメリカが一九七〇年の三月に参加の意思表示を行なったわけですね。そしてその後、日本と同じ程度の一千五百万計算単位のものについて拠出の意思表示を行なっておりながら、なお今…会議録へ(外部リンク)

第71回国会 衆議院 大蔵委員会 第33号(1973/05/09、33期)

最近、銀行の首脳部は、口を開けば大衆化路線とかあるいは国民福祉充実への役割りとかをそれぞれ強調されているようであります。そこで、社会的な責任というものを非常に強調するようになったその考え方の背景には、…会議録へ(外部リンク)

第71回国会 衆議院 大蔵委員会 第39号(1973/06/12、33期)

この二月の三日の日に、国家公務員共済組合審議会の会長の今井一男さんのほうから大臣あてに対しまして、諮問をされた標記の件について本審議会の意見を次のとおり述べるというようなことで答申が出されておりますが…会議録へ(外部リンク)

第71回国会 衆議院 大蔵委員会 第51号(1973/11/21、33期)

最近の物価、インフレという問題は、石油危機と相まちましてますます深刻な状態になってまいりました。そこで、いままで政府は金融引き締め政策をとりながら、総需要抑制政策ということで、公共事業等の繰り延べ等も…会議録へ(外部リンク)

第71回国会 衆議院 予算委員会 第12号(1973/02/13、33期)

ただいま大蔵大臣から、きわめて重要な内容の発表が行なわれました。このことは、今度の四十八年度予算編成の基本といたします三つの目標の中の一つを欠いたことに相なってくると私は思うのです。そういうような意味…会議録へ(外部リンク)

第71回国会 衆議院 予算委員会 第13号(1973/02/20、33期)

私は、総理が、今回の国際通貨の危機の問題をめぐりまして、本会議における質疑応答の中から、いろいろな発言をされておる、そのことについてまずお尋ねをしてみたいと思うのです。それは昨年の秋の臨時国会におき…会議録へ(外部リンク)

第72回国会 衆議院 商工委員会 第39号(1974/05/24、33期)

政府が二十一日に五六・八二%の、これは電力九社平均でございますが、電力料金の一斉値上げを認可いたしまして、六月一日から実施をするという段取りを迎えたわけでございますが、これはまことに遺憾なことでござい…会議録へ(外部リンク)

第72回国会 衆議院 大蔵委員会 第12号(1974/02/27、33期)

今回、関税定率法の一部改正が提案をされておるわけでございますが、まず初めにお伺いをいたしますのは、石油関税のあり方の問題でございます。そこで、しっかり基礎を据える意味において、原油及び石油製品の輸入…会議録へ(外部リンク)

第72回国会 衆議院 大蔵委員会 第19号(1974/03/15、33期)

きょう確定申告の締め切り日でございまして、所得税の確定申告をそれぞれやっているわけでございますから、その立場からちょっと税法の基本的な問題を論議をしてみたいと思うのであります。所得税法の百二十一条で…会議録へ(外部リンク)

第72回国会 衆議院 大蔵委員会 第20号(1974/03/19、33期)

関連。いま中川政務次官の発言を承っておりますと、非常に課税最低限の額の問題について大幅に引き上げたということで自画自賛をしていらっしゃるわけですが、この前山田耻目君のほうから資料要求をいたしましてこの…会議録へ(外部リンク)

第72回国会 衆議院 大蔵委員会 第24号(1974/04/02、33期)

IDAの問題でございますが、日本の国が一一%の寄与をするということになっているようでございまして、内容的に各国の負担分を見てまいりますと、アメリカが最大でございますが、アメリカの場合には、まだ議会にお…会議録へ(外部リンク)

第72回国会 衆議院 大蔵委員会 第26号(1974/04/05、33期)

大蔵大臣久方ぶりにお見えでございますから、大臣にIDAの問題に関連をいたしまして、日本の対外経済協力のあり方の問題についてお尋ねをしてみたいと思うのでございます。GNPの一%はそういう経済協力に回す…会議録へ(外部リンク)

第72回国会 衆議院 大蔵委員会 第33号(1974/05/22、33期)

昨日、電気料金の値上げを物価閣僚会議で決定をされたというふうに承っております。大蔵大臣は御出席になったかどうかわかりませんが、申請よりも六%程度圧縮はしているものの、たいへんな値上げであることにおいて…会議録へ(外部リンク)

第73回国会 衆議院 災害対策特別委員会 第4号(1974/11/26、33期)

関連して、先生方にお尋ねいたします。ちょっとお話をお聞きをしながら、いろいろと私も考えたのでございますが、まず浅田先生がお出しになっていらっしゃる「地震 発生・災害・予知」という東京大学出版会の本を…会議録へ(外部リンク)

第75回国会 衆議院 科学技術振興対策特別委員会 第12号(1975/06/19、33期)

いま、内海委員の方からいろいろ質疑がなされたその内容を承り、また、あるいはきのうあたりの参考人に対する意見等をお伺いしながら、基本設計から竣工検査に至るまでの過程をずっと振り返ってみまして、一体どこに…会議録へ(外部リンク)

第75回国会 衆議院 大蔵委員会 第2号(1975/02/04、33期)

御三方には御苦労さまでございます。私も簡単に質問を申し上げますので、要点のみを簡潔にお答えいただきたいと思います。私に割り当てられました時間は三十分でございますので、初めに御要望申し上げておきます。…会議録へ(外部リンク)

第75回国会 衆議院 大蔵委員会 第6号(1975/02/14、33期)

大臣、私は角度を変えましてこの国債の問題を取り上げてみたいと思うのですが、最近西ドイツが公定歩合を引き下げまして五・五%になった。それからアメリカの場合でも同じように公定歩合の引き下げをやりまして、こ…会議録へ(外部リンク)

第75回国会 衆議院 大蔵委員会 第17号(1975/03/14、33期)

私は、あしたまでが確定申告の日でございますから、現在行われている確定申告を中心にいたしまして若干の質問をいたしてまいりたいと思っております。まず第一は、妻の座をめぐる問題でございますが、このパートの…会議録へ(外部リンク)

第75回国会 衆議院 大蔵委員会 第19号(1975/03/19、33期)

まず、法人税法の改正案について一点だけお尋ねをしておきたいと思います。同族会社の留保所得課税について、定額控除額を現行の一千万円から一千五百万円に引き上げるということでございますが、これは法律の六十…会議録へ(外部リンク)

第75回国会 衆議院 大蔵委員会 第20号(1975/03/20、33期)

参考人の各位には御苦労さまでございます。まず初めに、桜田さん、大槻さんにお尋ねをいたしてみたいと思うのですが、昨年の十一月、私たちも日本経営者団体連盟の「大幅賃上げの行方研究委員会報告」なるものを送…会議録へ(外部リンク)

第75回国会 衆議院 大蔵委員会 第22号(1975/03/26、33期)

関税関係の問題について若干の質問をいたしてみたいと思うのですが、まず第一に、公正取引委員会の後藤部長にお尋ねをいたします。きのうの夕刊に、韓国産の大島つむぎ全国七業者に対しまして公取委員会が立ち入り…会議録へ(外部リンク)

第75回国会 衆議院 大蔵委員会 第28号(1975/04/23、33期)

四月十五日に大蔵大臣は、当面の財政事情についての説明をこの委員会で行われたわけでございますが、その中で四十九年度の税収の不足が約八千億円、その対策として、四十九年度所属の税収になる額四千億円を繰り入れ…会議録へ(外部リンク)

第75回国会 衆議院 大蔵委員会 第30号(1975/05/23、33期)

今回の改正は、八月から二九・三%、それに来年の一月から格差是正といたしまして六・八%という形の中で、国家公務員の現在の給与にスライドいたしまして退職年金等を改正しようとするものでございますが、いずれも…会議録へ(外部リンク)

第75回国会 衆議院 予算委員会 第14号(1975/02/17、33期)

金融をめぐりまして、集中融資、大口融資というような形の中から、社会的な公正を欠いている問題が存在をしているのではないかということで、きょうの集中論議になったわけでございます。いろいろわれわれも実態調査…会議録へ(外部リンク)

第76回国会 衆議院 大蔵委員会 第4号(1975/11/19、33期)

今回歳入の落ち込みを補てんをするために特例公債を発行しなければならない、こういう情勢になったわけでございますが、まず具体的な数字の点から確認をしてまいりたいと思いますのは、四十八年度、四十九年度、そう…会議録へ(外部リンク)

第77回国会 衆議院 科学技術振興対策特別委員会 第8号(1976/05/20、33期)

私は、川内原発の問題について、地元の住民が大変心配をいたしております点を中心にしながら、現在の時点における取り組みの状況をまず初めに質問をしてまいりたいと考えているわけでございます。三月四日に、予算…会議録へ(外部リンク)

第77回国会 衆議院 科学技術振興対策特別委員会 第10号(1976/06/10、33期)

川内の原子力発電所の安全審査に当たりまして、第百二十三部会が発足をしたということは聞いておりますが、この部会で初会合をなさって、これからの安全審査のあり方についてどういう方向で審査を進めていこうかとい…会議録へ(外部リンク)

第77回国会 衆議院 大蔵委員会 第7号(1976/04/28、33期)

大臣は三十分ほどしかおいでになりませんので、初めに大臣にお尋ねすることだけにしぼりましてお聞きをしておきたいと思います。そこでまず第一に、きのう横山利秋委員の質問に対しまして、土地税制の問題について…会議録へ(外部リンク)

第77回国会 衆議院 大蔵委員会 第10号(1976/05/10、33期)

参考人の方々にはどうも御苦労さまでございます。私は主として中村参考人、それから村田参考人、それに原参考人、この三方にお尋ねをしてまいりたいと考えております。会議録へ(外部リンク)

第77回国会 衆議院 大蔵委員会 第12号(1976/05/12、33期)

大臣にお尋ねをいたします。七兆二千七百五十億円という大変な発行を予定いたしておるわけですが、この中で四月には五千六十億の建設国債を発行したということでございます。例年四月、五月というのは資金の需要が…会議録へ(外部リンク)

第77回国会 衆議院 予算委員会 第23号(1976/03/04、33期)

私は、きょう、第六十八回電調審にかけられるであろう鹿児島県の川内原発の問題について、これを中心に置きながら政府の所信を確認をしてまいりたいと考えております。そこで、まず第一に、第六十八回電調審はいつ…会議録へ(外部リンク)

第78回国会 衆議院 科学技術振興対策特別委員会 第6号(1976/10/21、33期)

大臣もお見えでございますので、初めにちょっと基本的な問題についてお伺いをいたしておきたいと思うのでございます。いま、日本の国の原子力発電は軽水炉型の発電を中心にいたしまして推進がされているわけでござ…会議録へ(外部リンク)

第78回国会 衆議院 公害対策並びに環境保全特別委員会 第3号(1976/10/15、33期)

私は、熊本県の水俣湾の水銀ヘドロ処理の問題についてお尋ねをいたしたいと考えるわけでございます。と申しますのは、ヘドロの処理のやり方のいかんによりましては、鹿児島県の出水から長島方面の海域にかかわる漁民…会議録へ(外部リンク)

第78回国会 衆議院 災害対策特別委員会 第5号(1976/10/08、33期)

台風十七号の激甚災の指定については、先ほど越智委員に対する政務次官の答弁がございましたが、これは国土庁の方からだれかほかに見えておりますか。――じゃ、お尋ねいたしておきますが、六月の下旬の梅雨前線、そ…会議録へ(外部リンク)

第78回国会 衆議院 文教委員会 第3号(1976/10/20、33期)

私は本日、鹿児島県の国分市にあります九州学院大学の学園紛争の解決の問題について、大臣並びに関係者の御所見をお尋ねをしながら、いま依然として事態の解決を見守りながら、一日も早く学生の学習権が確立されるこ…会議録へ(外部リンク)

第80回国会 衆議院 科学技術振興対策特別委員会 第4号(1977/03/10、34期)

私は、まず初めに科学技術庁の予算と政策の重点についてお伺いをいたしてまいりたいと思います。第八十国会における科学技術庁長官の所信表明、これを拝見をしながら、そして予算書と見比べながら、また、ことしの…会議録へ(外部リンク)

第80回国会 衆議院 科学技術振興対策特別委員会 第7号(1977/04/06、34期)

宇野長官にお尋ねいたしますが、原子力船「むつ」の問題に関連をいたしまして、佐世保の市長が、三百億円の基金を積んでもらいたい。これは新聞に出ていることですから真実はどうかわかりませんが、その金を一体何に…会議録へ(外部リンク)

第80回国会 衆議院 公害対策並びに環境保全特別委員会 第9号(1977/04/19、34期)

私は、先般ヘドロ処理の問題で丸茂長官の時代に質問をしたことがございます。そのことを振り返りながら、石原長官が今度二十二日に現地にお出かけになるということを聞きましたので、先般社会党の方で調査団の一員と…会議録へ(外部リンク)

第80回国会 衆議院 大蔵委員会 第9号(1977/03/15、34期)

佐藤君の質疑に関連をいたしまして、二十分間ほど石油の問題だけにしぼって質問をしたいと思います。そこで、まず石炭石油の特別会計の石油勘定の内容でございますが、探鉱投融資の規模が五十一年度は八百五十億円…会議録へ(外部リンク)

第80回国会 衆議院 大蔵委員会 第10号(1977/03/16、34期)

高鳥政務次官、いま主税局長の話を聞きながら、貸倒引当金の問題、これは予算委員会の中でも私質問をしたわけです。都市銀行の五十一年度上期の貸し倒れの償却額は七十八億円であった。その率は千分の〇・一四である…会議録へ(外部リンク)

第80回国会 衆議院 大蔵委員会 第13号(1977/03/23、34期)

私は、税については権威者だと言われる大蔵大臣にいろいろ質問をしてみたいと考えておるわけです。答弁しにくいような問題は、優秀な官僚たちが控えておりますから、そちらの方にお譲りをいただいても結構でございま…会議録へ(外部リンク)

第80回国会 衆議院 大蔵委員会 第21号(1977/04/19、34期)

大蔵大臣、私が一番最後でございます。私はできるだけ大蔵大臣にお答えをいただきたい、数字にわたるような問題は事務当局の方から答弁を求めますので、そのつもりで、最後の質問者だということでお答えをいただきた…会議録へ(外部リンク)

第80回国会 衆議院 予算委員会 第10号(1977/02/18、34期)

私はまず、福田総理、あなたにお尋ねをいたしたいのですが、五十一年度の一般会計の予算編成に当たりましては、総合予算主義という形の中で、年間途中で補正はやらないんだ、こういうたてまえの中で出発をしたことは…会議録へ(外部リンク)

第80回国会 衆議院 予算委員会 第11号(1977/02/19、34期)

昨日の金融の問題につきまして、当委員会で意を尽くせない問題や、あるいは誤解を与えるおそれがある点を明らかにする意味において、簡単に質問を大蔵大臣に申し上げておきたいと思います。それは五十一年の±一月…会議録へ(外部リンク)

第82回国会 衆議院 科学技術振興対策特別委員会 第2号(1977/10/25、34期)

まず初めに、東京電力の柏崎の「原子炉の設置に係る安全性について」という原子炉安全専門審査会の報告を受けまして、九月一日に設置許可がなされたように聞くのでございますが、これについてまず長官にお尋ねをいた…会議録へ(外部リンク)

第82回国会 衆議院 大蔵委員会 第3号(1977/10/26、34期)

けさの新聞を見ますと、きのうの東京の外国為替市場では、円がドルに対しまして二百五十一円七十銭、その記事によりますると、日銀が二億ドルのドルの買い支えをやったように書いてあるわけであります。そこで大蔵…会議録へ(外部リンク)

第84回国会 衆議院 決算委員会 第3号(1978/04/06、34期)

私は初めに金丸長官にお尋ねをしておきたいと思いますが、三月の十九日ですか、防衛大学の卒業式に長官が行かれまして、あいさつをされました中で、精強な自衛隊というものを非常に強調をされた。そこで、精強な自衛…会議録へ(外部リンク)

第84回国会 衆議院 決算委員会 第4号(1978/04/11、34期)

五十年度の文部省の不当案件が八件あり、五十一年度は六事業に不当事件があるという報告書をいただいております。そこで、私はまずその点についてお尋ねをいたします。これは補助の対象を間違ったとか、いろいろ理…会議録へ(外部リンク)

第84回国会 衆議院 決算委員会 第5号(1978/04/12、34期)

まず私は初めに、法務大臣が二月九日に本院の法務委員会で述べられました所信表明の中で「法務行政の使命は、法秩序の維持と国民の権利の保全にあると考えております。」こういうことを言われておるわけでございます…会議録へ(外部リンク)

第84回国会 衆議院 決算委員会 第6号(1978/04/18、34期)

私は、三点につきまして大臣または関係者にお尋ねをしてまいりたいと思います。まず、タンカー等の石油備蓄の問題でございます。会議録へ(外部リンク)

第84回国会 衆議院 決算委員会 第8号(1978/04/21、34期)

最近の鉱工業生産動向というものを見てまいりますと、生産指数やあるいは出荷指数が上昇をいたしまして、三月における国内の自動車の販売台数やあるいは二月の全国百貨店の売り上げ、そういう指数から見まして、また…会議録へ(外部リンク)

第84回国会 衆議院 決算委員会 第9号(1978/04/25、34期)

本日は、十時から松山地裁におきまして伊方の原発訴訟の判決がございました。ニュースを聞きますと棄却をされたというような内容でございますが、判決の内容が、概要がわかっておりましたら、この際報告を願いたいと…会議録へ(外部リンク)

第84回国会 衆議院 決算委員会 第10号(1978/05/10、34期)

初めに五十一年度の一般会計予備費の使用状況でございますが、その中に糖価安定対策費というのがございます。当初予算には百八十四億円計上されておりましたものが、第一次の予備費の支出で九十一億四千九百七十七万…会議録へ(外部リンク)

第84回国会 衆議院 決算委員会 第15号(1978/06/08、34期)

大蔵大阪は、佐世保市工の救済問題がここまで解決が長引いたのは、佐世保重工の取引でメーンになる銀行あるいは大株主がいないことに原因がある、こういうふうに言われたことがございますか。というのは、われわれ…会議録へ(外部リンク)

第84回国会 衆議院 決算委員会 第16号(1978/06/15、34期)

私は、きょうは二点について長官を中心にお尋ねをしてまいりたいと思いますが、第一点は水俣のチッソに関する問題でございます。そこで、新聞は大分にぎやかに報道をいたしておりますが、長官は関係閣僚の一人とし…会議録へ(外部リンク)

第84回国会 衆議院 決算委員会 第17号(1978/07/04、34期)

先般参議院の内閣委員会におきまして、有事防衛研究の内容について若干の討議がなされまして、それに対する伊藤防衛局長の答弁等が新聞にも出ておるのを拝見いたしました。そこで私は、この問題については金丸長官…会議録へ(外部リンク)

第84回国会 衆議院 決算委員会 第19号(1978/09/12、34期)

小沢厚生大臣、あなたは最近、ヨーロッパから医療や年金、社会保障の問題等を調査をされて帰国をされたようにお伺いをするわけです。国内は近く臨時国会が始まりますが、健保は継続審査という形でおさまっております…会議録へ(外部リンク)

第85回国会 衆議院 決算委員会 第2号(1978/10/17、34期)

熊谷長官、昨夜もNHKの「むつ」の特集で長官の発言も承ったわけでございますが、私も十五、六日、現地佐世保に行ってまいりましたので、その中から多くの市民の中で原子力船「むつ」についての問題点を具体的に指…会議録へ(外部リンク)

第87回国会 衆議院 科学技術振興対策特別委員会 第8号(1979/05/31、34期)

先ほど安全委員会の方から第一次のスリーマイルアイランドの事故調査特別委員会の報告書をいただきましたので、ばらばらめくりながら中身を読んでまいったところでございますが、第一次の報告書でございますから最終…会議録へ(外部リンク)

第87回国会 衆議院 大蔵委員会 第7号(1979/02/28、34期)

金子大蔵大臣はかねがね、この大蔵委員会の主要なメンバーでもあり、そしてまた御出身も大蔵省でございますので、租税政策等については特に通暁をしていらっしゃる、そういう立場でいろいろお伺いをしてまいりたいと…会議録へ(外部リンク)

第87回国会 衆議院 大蔵委員会 第13号(1979/03/16、34期)

いままで各委員の方々がそれぞれ取り上げられた問題をできるだけ重複を避けながら、質問をしてまいりたいと思います。まず、これは林政務次官にお聞きをしなければならない問題のようでございます。会議録へ(外部リンク)

第87回国会 衆議院 大蔵委員会 第17号(1979/04/25、34期)

できるだけダブらないように質問をしてまいりたいと思いますが、先ほど来から承っておりますと、五十三年度のたばこの消費量が三千十四億本、五十四年度は三千二十億本を見込んでいらっしゃるというふうに承ったので…会議録へ(外部リンク)

第87回国会 衆議院 大蔵委員会 第23号(1979/05/25、34期)

私は初めに、わざわざおいでをいただきました日銀の中川理事に質問をいたしまして、その後、経済企画庁やあるいは大蔵省のそれぞれの担当者に所見をお尋ねいたしますと同時に、最後に大蔵大臣の所見をお尋ねいたした…会議録へ(外部リンク)

第87回国会 衆議院 大蔵委員会 第26号(1979/06/05、34期)

できるだけ前の質疑者とダブらないようにいたして質問をしてまいりたいと思います。今回、税理士法の改正が行われるわけでございますが、日本税理士会連合会では、現段階では最上のものだ、こういう評価をしている…会議録へ(外部リンク)

第91回国会 衆議院 科学技術振興対策特別委員会 第13号(1980/05/07、35期)

私は、この委員会で、数年前に、遮蔽工事の問題をめぐりまして質問をしたことがありますが、この原子力船「むつ」が五十三年の十月十六日に佐世保港へ回航された、それから今日まで、いろいろな経緯を経ながら推移を…会議録へ(外部リンク)

第91回国会 衆議院 文教委員会 第11号(1980/04/16、35期)

標準定数法の改正案が出てまいったわけでございまして、第五次のこの学級編制及び教職員定数改善の計画がことしからスタートをするということになったわけでありますが、いま教育の荒廃がそれぞれやかましく言われる…会議録へ(外部リンク)

第91回国会 衆議院 文教委員会 第14号(1980/05/07、35期)

文部大臣の文教行政に対する所信表明を中心にいたしまして、いま問題になっております二、三の問題を取り上げながら大臣の所見をお尋ねいたしたいと存じます。まず筑波大学の問題でございますが、開学以来七年の月…会議録へ(外部リンク)

第93回国会 衆議院 科学技術委員会 第3号(1980/10/23、36期)

私は、原子力船「むつ」の問題で、技術的なことも織りまぜながら、そして大臣には、政治的な立場からの判断をお聞きをいたしたいと考えております。そこで、原子力第一船開発基本計画、これは総理大臣と運輸大臣が…会議録へ(外部リンク)

第93回国会 衆議院 科学技術委員会 第5号(1980/11/13、36期)

私は、中川長官に科学技術庁のあり方の問題について、若干の意見を交えながら質問をしてまいりたいと思うのであります。五十六年度の予算編成を前にいたしましてまずお伺いをいたしたいのは、総理府総務長官を中心…会議録へ(外部リンク)

第94回国会 衆議院 大蔵委員会 第9号(1981/03/03、36期)

私はまず印紙税について承りたいと思うのですが、印紙税は有権的な解釈によりまして、大変取り扱いに幅があるのではないかというふうな感じがするわけでございます。まあ文書税と言われるわけでございますが、文書を…会議録へ(外部リンク)

第94回国会 衆議院 大蔵委員会 第15号(1981/03/24、36期)

三税についてお尋ねしてまいりたいと思いますが、まず第一に、所得税法二百三十二条の財産債務明細書の提出の状況を承りたいと思います。なお、それについて不完全なままで、おざなりに調査が終わっているというこ…会議録へ(外部リンク)

第94回国会 衆議院 大蔵委員会 第21号(1981/04/10、36期)

中曽根行政管理庁長官おいででございますから、初めにまとめて長官にお尋ねをしてまいりたいと思います。第一は、福田内閣以来行政改革が進んでまいったわけでございますが、どうもわれわれが見ているところでは、…会議録へ(外部リンク)

第94回国会 衆議院 大蔵委員会 第23号(1981/04/17、36期)

大臣が見えましてから、先般西ドイツに行かれた報告を承りたいと思っております。きょうは外務省に見えてもらっておりますけれども、ことしの七月に行われますオタワ・サミットの準備会議に菊地外務上審議官が参加…会議録へ(外部リンク)

第94回国会 衆議院 大蔵委員会 第28号(1981/05/08、36期)

私は、今回提案をされました四法案について、総括的な意味から金融制度のあり方の問題について、大蔵大臣の所見をお伺いしたいと思います。いま日本銀行の監理官はどなたですか。会議録へ(外部リンク)

第95回国会 衆議院 環境委員会 第1号(1981/10/27、36期)

ちょうど鯨岡長官に初めお尋ねをいたしてまいりまして、その次に石油公団の松村参考人にお尋ねいたしたいと思っております。十月二十四日に自然公園の五十周年の式典が挙げられたと承っております。総理府の自然保…会議録へ(外部リンク)

第95回国会 衆議院 大蔵委員会 第2号(1981/11/06、36期)

グリーンカードの実施につきまして政令三百十四号が十一月の五日に公布をされました。そこで、まずその内容から質問をいたしてまいりたいと思います。この「昭和五十五印改正税法のすべて」という、これは主税局が…会議録へ(外部リンク)

第96回国会 衆議院 科学技術委員会 第4号(1982/04/13、36期)

私は、長期エネルギー需給見通しの改定の問題について、初めにお尋ねをいたしたいと思います。最近、省エネルギーの産業構造というものが進んでいきますと同時に、そういうような省エネの考え方というのが行き渡っ…会議録へ(外部リンク)

第98回国会 衆議院 科学技術委員会 第3号(1983/03/24、36期)

私は、東海再処理工場での溶解槽のトラブルの問題やあるいは酸回収蒸発缶のピンホールの問題について、若干の質問をしてまいりたいと思っております。まず初めに、東海再処理工場の使命は、これは再処理技術をわが…会議録へ(外部リンク)

第101回国会 衆議院 科学技術委員会 第12号(1984/04/24、37期)

今まで触れられている問題と若干重複する点があるかもしれませんが、お許しをいただきたいと思います。第一に、原子力船「むつ」の出発から今日に至るまでの年表みたいなものをずっと拝見しながら、その中で、科学…会議録へ(外部リンク)

第101回国会 衆議院 環境委員会 第13号(1984/07/17、37期)

大臣もお見えでございますから、初めに、私、志布志の国家石油備蓄計画の問題について質問をいたしますが、きょうの日本経済新聞の一面に大変大見出しで「官民で沖合人工島建設」ということで、下関、秋田、清水、大…会議録へ(外部リンク)

第101回国会 衆議院 環境委員会 第14号(1984/07/31、37期)

質問に入りますが、先般の志布志の港湾埋め立ての問題につきまして質問を続けてまいりたいと思います。ちょっと委員長にお願いしたいのは、資料を関係者に配布させていただきたいと思います。会議録へ(外部リンク)

第102回国会 衆議院 科学技術委員会 第4号(1985/03/26、37期)

まず、本論に入ります前に、今科学万博が開かれております。きのう私の友人、前に高等学校の校長をしていた男ですが、やってまいりまして、万博を見に行ったら寒くて風邪を引いた。おまえどこに泊ったのだと言ったら…会議録へ(外部リンク)

第102回国会 衆議院 災害対策特別委員会 第5号(1985/05/23、37期)

質問に入る前に、委員長並びに政府委員関係並びに委員の皆さん方に、現地の写真を持ってまいりましたのでぜひ見ていただきたいと思いますので、そのような措置をとらせていただきたいことをお願いいたしたいと思いま…会議録へ(外部リンク)

第104回国会 衆議院 科学技術委員会 第9号(1986/04/17、37期)

研究交流促進法案につきましては、今日までいろいろな角度から論議を重ねてまいったところでございますが、私は、できるだけ重複を避けながら問題を明らかにしてまいりたいと考えるわけでございます。そこでまず、…会議録へ(外部リンク)

第104回国会 衆議院 科学技術委員会 第14号(1986/05/06、37期)

早速ですが、長官、サミット、首脳会議でソ連原発事故への声明発表をいたしました。その中で、現在のIAEAの規定によりますと、事故が発生をしてから満四カ月というような非常にテンポの遅い報告事項にとどまって…会議録へ(外部リンク)

第107回国会 衆議院 科学技術委員会 第3号(1986/11/06、38期)

渥美先生に一つだけお尋ねしたいのですが、蔵器移植の問題は、今、日本の医学界の中で一番大きな関心を持たれているところだと思います。特に、人工透析患者の場合、生体移植の場合は成功例も非常に多いようでござい…会議録へ(外部リンク)

第107回国会 衆議院 科学技術委員会 第5号(1986/12/16、38期)

鮫島参考人にお尋ねいたしますが、発酵法によりまするアルコール、無水アルコールではなくて工業用アルコールあるいはもっとレベルが低くてもいい、ガソリン等の代用品として使うようななにが今随分新エネ機構のあた…会議録へ(外部リンク)

第108回国会 衆議院 物価問題等に関する特別委員会 第3号(1987/05/21、38期)

私は経済企画庁長官の物価特別委員会におきます長官あいさつ並びに六十二年度の経済運営に当たっての所信についてまず初めにお尋ねをいたしてまいりたいと思います。そこで長官、最近GNPの一人当たりの日本の所…会議録へ(外部リンク)

第109回国会 衆議院 科学技術委員会 第4号(1987/09/01、38期)

大臣がお見えになりましたので、早速大臣に対して。原子力委員会の委員長としての三ッ林さんに、原子力開発利用長期計画が六月二十二日発表でご会議録へ(外部リンク)

第109回国会 衆議院 環境委員会 第1号(1987/07/28、38期)

三月三十日に熊本地裁における判決がございまして、不作為の行為に対する厳しい審判が下ったわけでございますが、私は三十一日に長官にお会いをいたしまして、こういう判決を受けて、やはり行政としても今日まで大変…会議録へ(外部リンク)

第112回国会 衆議院 科学技術委員会 第2号(1988/03/22、38期)

私は、原子力をめぐる問題につきまして、国民的な関心の高い問題を中心にしながら長官の御意見をいただきたい、そして問題をただしてまいりたいと考えているところでございます。まず長官にお尋ねいたしますが、一…会議録へ(外部リンク)

第112回国会 衆議院 科学技術委員会 第4号(1988/04/12、38期)

先ほどの質疑のやりとりを聞いている中からちょっと私も疑問に感じた問題がございますので、その点を初めにただしてまいりたいと思います。国際間のプルトニウムの輸送については動燃が責任を持って対処するんだと…会議録へ(外部リンク)

第112回国会 衆議院 外務委員会 第11号(1988/05/11、38期)

私は、宇野外務大臣に初めにお尋ねいたしますが、たしかあなたが科学技術庁長官の時代にこの日米原子力協定の問題について交渉を重ねられたわけですが、その当時は核拡散の危惧を唱える人たちが多くて、包括委任とい…会議録へ(外部リンク)

第113回国会 衆議院 税制問題等に関する調査特別委員会 第6号(1988/10/07、38期)

大変な激励をいただきまして、ありがとうございます。不公正税制の問題を中心にいたしまして質問を申し上げたいと存じます。会議録へ(外部リンク)

第113回国会 衆議院 税制問題等に関する調査特別委員会 第8号(1988/10/14、38期)

今日世上の関心というのは、リクルート問題というのは大変な関心の持ちようでございまして、我々が委員長を先頭にいたしまして、江副さんに病床質問に参りましたときの模様は、我々は本当にこれは深刻に考えなければ…会議録へ(外部リンク)

第113回国会 衆議院 税制問題等に関する調査特別委員会 第18号(1988/11/04、38期)

今国会に提案をされました税法六法案の審議に入るに当たりまして、まず、現在までにリクルート疑惑の問題が大変な広範囲にわたってまいりまして、残念ながら我が党にも関係者が出てきたという状況の中にあります。こ…会議録へ(外部リンク)

第114回国会 衆議院 科学技術委員会 第2号(1989/03/23、38期)

本日は原子力損害賠償の問題を中心に、今国民が大変不安に感じておりますいろいろな問題点がございますので、その点を明らかにしてまいりたいと考えております。まず第一は、昨年の十二月二十九日に青森県の農協・…会議録へ(外部リンク)

第114回国会 衆議院 社会労働委員会 第5号(1989/05/25、38期)

私は、国立療養所阿久根病院の出水郡医師会に対する移譲の問題を中心に、厚生大臣に所信をただしてまいりたいと考えます。私のこの発言は、阿久根市の有権者の六〇・二%に当たります一万三千二百六十六人の声を代表…会議録へ(外部リンク)

第114回国会 衆議院 大蔵委員会 第8号(1989/04/04、38期)

補助金等の問題につきましては、昭和六十年度に一年限りの措置として百二国会において措置がなされたわけでございますが、六十一年の百四国会でそのままの形で三年間延長されて、六十三年度で見直しをやるということ…会議録へ(外部リンク)

第114回国会 衆議院 大蔵委員会 第11号(1989/06/14、38期)

割り当てられました時間を十分ほどカットいたしまして、議事の進行に協力をいたしたいと思います。まず初めに、財政再建の実態というものを踏まえた中から新しい財政再建目標というものを示していくべきであろう、…会議録へ(外部リンク)

第114回国会 衆議院 大蔵委員会 第12号(1989/06/16、38期)

私は、日本社会党・護憲共同を代表して、ただいま上程されました平成元年度の財政運営に必要な財源の確保を図るための特別措置に関する法律案及び修正某に対して、反対の討論を行います。私たちの反対にもかかわり…会議録へ(外部リンク)



データ更新日:2019/03/12