藤波孝生衆議院議員 国会活動データ「委員会出席・発言」



衆議院委員会発言統計

在籍期別委員会出席・発言数

  31期(1967/01/29〜)  197回出席(うち幹部出席 22回)   14回発言   65282文字発言
  32期(1969/12/27〜)  202回出席(うち幹部出席 26回)    1回発言    7389文字発言
  33期(1972/12/10〜)  114回出席(うち幹部出席 58回)    2回発言    7370文字発言
  34期(1976/12/05〜)   73回出席(うち幹部出席 45回)    3回発言    3302文字発言
  35期(1979/10/07〜)    0回出席(うち幹部出席  0回)    0回発言       0文字発言
  36期(1980/06/22〜)   26回出席(うち幹部出席 21回)    0回発言       0文字発言
  37期(1983/12/18〜)    0回出席(うち幹部出席  0回)    0回発言       0文字発言
  38期(1986/07/06〜)   22回出席(うち幹部出席 21回)    1回発言    1574文字発言
  39期(1990/02/18〜)   10回出席(うち幹部出席  0回)    0回発言       0文字発言
  41期(1996/10/20〜)   46回出席(うち幹部出席  0回)    0回発言       0文字発言
  42期(2000/06/25〜)   55回出席(うち幹部出席  0回)    0回発言       0文字発言

    衆議院在籍時通算    745回出席(うち幹部出席193回)   21回発言   84917文字発言

※なお、委員長、委員以外の議員、大臣等の発言回数は本統計に含まれていません。
 「幹部出席」は委員長、委員長代理理事、委員長代理、理事として出席した場合を数えています。

委員会別通算出席・発言数

 1位  157回出席  11回発言 文教委員会
 2位   97回出席   2回発言 農林水産委員会
 3位   84回出席   0回発言 議院運営委員会
 4位   74回出席   0回発言 建設委員会
 5位   46回出席   0回発言 労働委員会
 6位   45回出席   6回発言 産業公害対策特別委員会
 7位   40回出席   0回発言 内閣委員会
 8位   29回出席   1回発言 予算委員会
 9位   28回出席   0回発言 科学技術振興対策特別委員会
10位   24回出席   0回発言 沖縄及び北方問題に関する特別委員会
11位   21回出席   1回発言 税制問題等に関する調査特別委員会
12位   18回出席   0回発言 公害対策並びに環境保全特別委員会
13位   16回出席   0回発言 環境委員会
14位   14回出席   0回発言 法務委員会
14位   14回出席   0回発言 決算委員会
16位   10回出席   0回発言 行財政改革に関する特別委員会
17位    9回出席   0回発言 外務委員会
18位    8回出席   0回発言 公害対策特別委員会
19位    2回出席   0回発言 地方行政委員会
19位    2回出席   0回発言 社会労働委員会
19位    2回出席   0回発言 石炭対策特別委員会
22位    1回出席   0回発言 逓信委員会
22位    1回出席   0回発言 大蔵委員会
22位    1回出席   0回発言 災害対策特別委員会
22位    1回出席   0回発言 運輸委員会
22位    1回出席   0回発言 懲罰委員会

衆議院委員長経験

委員長経験

衆議院委員会での委員長経験なし。

※開催された委員会に委員長として出席した場合を委員長経験として数えています。記録上委員長に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

理事経験

産業公害対策特別委員会理事(第60回国会)
文教委員会理事(第61回国会)
公害対策特別委員会理事(第66回国会)
公害対策並びに環境保全特別委員会理事(第68回国会)
科学技術振興対策特別委員会理事(第71回国会)
行財政改革に関する特別委員会理事(第95回国会)
環境委員会理事(第96回国会)
税制問題等に関する調査特別委員会理事(第113回国会)

※開催された委員会に理事として出席した場合を理事経験として数えています。記録上理事に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。
 括弧内は初任の会期を示します。その後の会期での就任状況は「在籍期別委員会出席・発言数」からリンクしている各期別議員活動ページを参照してください。


衆議院委員会発言一覧

第58回国会 衆議院 産業公害対策特別委員会 第1号(1968/01/30、31期)

動議を提出いたします。委員長の互選は、投票によらないで、山崎始男君を委員長に推薦したいと思います。会議録へ(外部リンク)

第58回国会 衆議院 産業公害対策特別委員会 第3号(1968/03/06、31期)

公害防止事業団法の一部を改正する法律案を中心にいたしまして、直面する問題についてお伺いいたしたいと思います。公害の問題が、今日物価問題や交通問題と並んで、国民の最も注目をする問題になって、関心の的に…会議録へ(外部リンク)

第60回国会 衆議院 文教委員会 第2号(1968/12/19、31期)

いろいろ質疑の方もお見えでありますので、ごく簡単に二、三の点についてお伺いをいたしたいと思います。まず高坂先生にお伺いをいたしたいのでありますが、今日大学がすでに学問をする場所、学園としての機能を失…会議録へ(外部リンク)

第61回国会 衆議院 産業公害対策特別委員会 第7号(1969/04/04、31期)

続きまして、公害に係る健康被害の救済に関する特別措置法案についてお伺いをいたしたいと存じます。この被害救済の制度につきましては、かねてから厚生省を中心として、ずっと議論が進められてまいりまして、一日…会議録へ(外部リンク)

第61回国会 衆議院 産業公害対策特別委員会 第9号(1969/04/16、31期)

公害の問題につきましては、紛争処理法案についてはすでに古川委員から、また前々回の機会に、私は、健康被害の救済について非常に長時間ちょうだいいたしまして、いろいろな角度から、公害問題について関係各省庁の…会議録へ(外部リンク)

第61回国会 衆議院 農林水産委員会 第24号(1969/04/23、31期)

漁業近代化資金助成法案の審議に入るにあたりまして、問題点についてお伺いをいたしたいと思います。非常に時間が限られておりますのと、質問の申し出の方々も多いようでございますので、ごく簡単にお伺いをしてまい…会議録へ(外部リンク)

第61回国会 衆議院 農林水産委員会 第44号(1969/07/02、31期)

提出をせられました真珠養殖等調整暫定措置法案について、御質疑を申し上げたいと存じます。与えられました時間はごく限られておりますので、大臣または水産庁長官から簡潔にひとつお答えをいただきたいと存じます。会議録へ(外部リンク)

第61回国会 衆議院 文教委員会 第6号(1969/03/14、31期)

公立義務教育諸学校の学級編制及び教職員定数の標準に関する法律の一部を改正する法律案について、二、三の質問を試みたいと存じます。今回の法改正の意味をまず明確にするためには、これまでこの諸学校の学級編制…会議録へ(外部リンク)

第61回国会 衆議院 文教委員会 第9号(1969/04/02、31期)

朝来非常に熱心な御質疑がありまして、私ども後輩として、教育愛に燃えた御質疑に敬服をいたしたわけでございますが、国立学校設置法の一部を改正する等の法律案において質疑に入らしていただきますので、ごく簡単に…会議録へ(外部リンク)

第61回国会 衆議院 文教委員会 第11号(1969/04/11、31期)

私は、自由民主党、日本社会党、民主社会党及び公明党を代表して、ただいま議題となっております国立学校設置法の一部を改正する等の法律案に対する修正案について御説明申し上げます。案文につきましては、すでに…会議録へ(外部リンク)

第61回国会 衆議院 文教委員会 第17号(1969/05/14、31期)

お許しをいただきましたので、著作権制度の全面改正についての質疑に入らしていただきたいと存じます。まず、この問題は、詳細にわたっていろいろ審議を進めていけば、たいへん膨大な質疑の時間を必要とすると思う…会議録へ(外部リンク)

第61回国会 衆議院 文教委員会 第28号(1969/07/02、31期)

先週の西岡委員の質疑に引き続きまして、大学の運営に関する臨時措置法案について質疑を行なってまいりたいと思います。いろいろな問題についてこの際お伺いをしておきたいと思いますので、与えられた時間の中でひと…会議録へ(外部リンク)

第61回国会 衆議院 文教委員会 第35号(1969/07/24、31期)

……(発言する者多く、聴取不能)…会議録へ(外部リンク)

第62回国会 衆議院 産業公害対策特別委員会 第1号(1969/11/29、31期)

動議を提出いたします。委員長の互選は、投票によらないで、赤路友蔵君を委員長に推薦したいと思います。会議録へ(外部リンク)

第64回国会 衆議院 産業公害対策特別委員会 第5号(1970/12/09、32期)

すでに公害関係法案の審議につきましては、本会議の代表質問に始まって、連合審査並びに当委員会におきまして、いろいろな角度から論ぜられてまいりまして、問題点は出尽くした感じがございます。私は、こういった論…会議録へ(外部リンク)

第71回国会 衆議院 文教委員会 第20号(1973/06/08、33期)

筑波新大学法案について二、三お伺いをいたしたいと思いますが、できる限り時間をかけて慎重に審議を進め、かつすみやかに可決成立をはかりたいというのが私の気持ちでございます。そういう意味で慎重に審議を進めま…会議録へ(外部リンク)

第71回国会 衆議院 文教委員会 第23号(1973/06/20、33期)

与えられております時間がごくわずかでございますので、簡潔にお教えをいただきたいと思います。いま上田議員から藤田先生に、ことばは悪いかもわかりませんけれども、大学の大衆化と研究をもっと深めていかなけれ…会議録へ(外部リンク)

第80回国会 衆議院 文教委員会 第9号(1977/04/13、34期)

私は、自由民主党、日本社会党、公明党・国民会議、民社党、日本共産党・革新共同及び新自由クラブを代表して、ただいまの法律案に対し、附帯決議を付すべしとの動議を提出いたします。まず、案文を朗読いたします…会議録へ(外部リンク)

第82回国会 衆議院 文教委員会 第3号(1977/11/16、34期)

入試問題に関する小委員会の調査の結果について御報告申し上げます。当小委員会におきましては、大学入試改善に関して慎重に調査を進めてまいりましたが、昨十五日、全会一致をもって次のとおり大学入試改善に関す…会議録へ(外部リンク)

第87回国会 衆議院 予算委員会 第18号(1979/03/03、34期)

第一分科会における審査の経過を御報告申し上げます。本分科会の審査の対象は、昭和五十四年度総予算中皇室費、国会、裁判所、会計検査院、内閣、総理府のうち、経済企画庁及び国土庁を除く分、法務省及び他の分科…会議録へ(外部リンク)

第113回国会 衆議院 税制問題等に関する調査特別委員会 第21号(1988/11/10、38期)

第二班、金沢班の派遣委員を代表して御報告を申し上げます。派遣委員は、加藤万吉君、玉沢徳一郎君、鈴木宗男君、山下八洲夫君、小谷輝二君、玉置一弥君、矢島恒夫君、それに私の八人で、現地参加として理事瓦力君…会議録へ(外部リンク)



データ更新日:2019/03/12