和田貞夫衆議院議員 国会活動データ「委員会出席・発言」



衆議院委員会発言統計

  33期(1972/12/10〜)  165回出席(うち幹部出席  0回)   57回発言  505686文字発言
  37期(1983/12/18〜)   79回出席(うち幹部出席 26回)   29回発言  197596文字発言
  39期(1990/02/18〜)  121回出席(うち幹部出席 74回)   38回発言  225724文字発言
  40期(1993/07/18〜)   78回出席(うち幹部出席 43回)    6回発言   32014文字発言
  ↑委員会名称等の詳細はクリック先の各期別議員活動ページ参照。

 ※なお、委員長、委員以外の議員、大臣等の発言回数は本統計に含まれていません。
  「幹部出席」は委員長、委員長代理理事、委員長代理、理事として出席した場合を数えています。



衆議院委員長経験

厚生委員会委員長(第134回国会)

 括弧内は初任の国会会期を示します。その後の会期での就任状況は「衆議院委員会発言統計」からリンクしている各期別議員活動ページを参照してください。

※開催された委員会に委員長として出席した場合を委員長経験として数えています。記録上委員長に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

衆議院理事経験

環境委員会理事(第102回国会)
商工委員会理事(第104回国会)
土地問題等に関する特別委員会理事(第120回国会)
決算委員会理事(第131回国会)

 括弧内は初任の国会会期を示します。その後の会期での就任状況は「衆議院委員会発言統計」からリンクしている各期別議員活動ページを参照してください。

※開催された委員会に理事として出席した場合を理事経験として数えています。記録上理事に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

衆議院委員会発言一覧

第71回国会 衆議院 商工委員会 第15号(1973/04/06、33期)

いまの堂森議員の質問によりまして、やみ織機だとか無籍織機だとか全く聞こえの悪いことばですが、やや通産省のほうにも責任がある、政府のほうにも責任があるということを認めかけつつあるというような答弁の内容で…会議録へ(外部リンク)

第71回国会 衆議院 内閣委員会 第12号(1973/04/05、33期)

筑波研究学園都市に新設される筑波大学のことにつきましては、本会議でも明らかにされましたように、中教審答申を目ざすモデル大学の創設であり、国家の管理と統制強化をねらおうとする新大学構想であるということは…会議録へ(外部リンク)

第71回国会 衆議院 内閣委員会 第18号(1973/04/20、33期)

設置法の改正内容についてですが、一つは、趣旨説明にもございますように、物価局を設置して物価に関する総合的な政策を強力に推進する、これが一つの理由であって、もう一つは、勧告の権限あるいは内閣法第六条に基…会議録へ(外部リンク)

第71回国会 衆議院 内閣委員会 第24号(1973/05/11、33期)

前回御質問させていただく中で指摘いたしましたように、工事料が三百万円以下というような、本来指名競争契約を結べるような小規模な工事や、あるいは百五十万以下という随意契約によるような小規模な工事、こういう…会議録へ(外部リンク)

第71回国会 衆議院 内閣委員会 第37号(1973/07/04、33期)

法務省設置法の一部改正案の審議にあたりまして、あとを絶たない差別事件が継続しておるわけでございますので、何といいましても憲法の大きな柱の一つである人権問題にかかる問題でございますので、この際、差別事件…会議録へ(外部リンク)

第71回国会 衆議院 内閣委員会 第38号(1973/07/05、33期)

先ほどわが党の上原委員の質問でも触れたわけでありますが、今回この設置法の一部改正案の中で、審議会の廃止統合、四つの審議会を一つに統合するという案であります。これはもう気持ちとしては、不必要な審議会をで…会議録へ(外部リンク)

第71回国会 衆議院 内閣委員会 第39号(1973/07/06、33期)

一昨年の雫石町上空における全日空機と航空自衛隊機の追突事故、実に世界航空史上における最大の惨事となったのでありますが、これはまた今日の日本の空の状況というものを全く露骨にあらわしたものである、こういう…会議録へ(外部リンク)

第71回国会 衆議院 内閣委員会 第44号(1973/07/19、33期)

きょう私は、各省にわたっている問題でありますが、特に文部省関係に一番多い定員外職員の問題について質問させていただくということで、実は東京大学の関係者の参考人としての出席を求めておったのでありますが、参…会議録へ(外部リンク)

第72回国会 衆議院 地方行政委員会 第21号(1974/04/02、33期)

私、この機会にまず教えてほしいのですが、いわゆる団体委任事務というのと機関委任事務というのを、自治省としてはこれをどういうように区別をされておるか、明確にひとつ教えていただきたい。ところが、これは仮…会議録へ(外部リンク)

第72回国会 衆議院 地方行政委員会 第38号(1974/05/24、33期)

私はこの時間をちょっとおかりいたしまして、去る四月二十四日に大阪の木津中学校で日本共産党の時局批判演説会が開かれまして、これに伴って部落解放同盟と主催者である共産党との間に紛糾が起こっておるわけであり…会議録へ(外部リンク)

第72回国会 衆議院 内閣委員会 第11号(1974/03/07、33期)

まず第一点として、迎賓館のことについてお尋ねしたいと思います。それぞれ委員の皆さんから発言があったことであろうと思いますが、この事の始まりが、閣議で迎賓館を新築したいという構想を三十八年に立てられて…会議録へ(外部リンク)

第72回国会 衆議院 内閣委員会 第15号(1974/03/26、33期)

今回の法務省設置法の一部を改正する法律案の内容でございますが、一つには入国管理事務所の出張所を、別表十二を廃止して、自由に国会のチェックもなしに省令によって廃止統合をやっていく、こういうやり方を考えて…会議録へ(外部リンク)

第72回国会 衆議院 内閣委員会 第16号(1974/03/28、33期)

私は、その後の自衛官の募集のやり方をいかに改善されたかということと、隊員に対する同和教育について、どのように取り組まれておるかということについてお聞きしたいと思うわけであります。昨年の三月二日の、前…会議録へ(外部リンク)

第72回国会 衆議院 内閣委員会 第19号(1974/04/05、33期)

続きになって恐縮なんですが、いま鈴切さんが質問をやっておられたFIRの問題については、台湾問題が国際的に解決しない限りは、実質的に取りきめができても、形式的な取りきめというのは、どうもこうもならないと…会議録へ(外部リンク)

第72回国会 衆議院 内閣委員会 第24号(1974/04/25、33期)

設置法の改正の理由、あるいは今年度の中小企業施策の重点というのも読ましていただきましたが、中小企業行政の必要性、特に小規模事業対策というものについての必要性を強調されておるわけであります。でありました…会議録へ(外部リンク)

第72回国会 衆議院 内閣委員会 第25号(1974/04/26、33期)

この間質問を続けようと思いましたら、航空局もおいでにならなかったので、時間の関係もありますので、簡単に大阪空港と関西新空港の問題について、お聞きをしておきたいと思います。昨年の七月九日に、運輸省のほ…会議録へ(外部リンク)

第72回国会 衆議院 内閣委員会 第26号(1974/05/07、33期)

法案の質問に入る前に、この間の五月三日の憲法記念日におきまして、わが党の成田知巳委員長が護憲連合主催の憲法施行二十七周年記念集会で、ちょうど演説をしておる最中のできごとでありますが、元自衛隊の隊員であ…会議録へ(外部リンク)

第72回国会 衆議院 内閣委員会 第29号(1974/05/14、33期)

まず、最初にお聞きいたしたいのは、すでに衆議院を通過したわけでありますが、前国会から継続審議になっておりました新国土総合開発法は、その開発部面を削除して、そして土地の利用と土地の規制を中心にした法律に…会議録へ(外部リンク)

第72回国会 衆議院 内閣委員会 第32号(1974/05/21、33期)

まず、総務長官にお尋ねしたいのですが、年金という定義です。年金というのは生活費なのか、生活の足しなのか、小づかいなのか、どっちですか。恩給の場合には、別に定義というあれはございませんけれども、公務員…会議録へ(外部リンク)

第72回国会 衆議院 内閣委員会 第33号(1974/05/23、33期)

まず、この法案について、ちょっと質問したいのですが、この提案理由に、環境行政の運営体制を強化するため、環境庁設置法及び行政管理庁設置法の一部を改正するのだ、こういうようにあげられておるわけですが、まず…会議録へ(外部リンク)

第74回国会 衆議院 地方行政委員会 第4号(1974/12/24、33期)

まず私は自治省のほうにお尋ねしておきたいのですが、私たちが仄聞するところでは、近く自治省が同和行政についての通達を出すのじゃないか、こういうようにいわれておるわけなんですが、そのことの真意をこの機会に…会議録へ(外部リンク)

第75回国会 衆議院 建設委員会 第23号(1975/07/02、33期)

私は、特に土木建築業者の場合は、土木建築総合請負というような大手建設業者もあれば、大工、左官、塗装というような全く零細な、個人の経営する建設業者もありますし、それに伴って資本も大資本から零細の全く個人…会議録へ(外部リンク)

第75回国会 衆議院 社会労働委員会 第24号(1975/06/26、33期)

私はまず斉藤参考人にお尋ねしたいのですが、私はやはり日本歯科医師会の認識の問題、先ほど斉藤参考人が一つの例として地方選挙の問題を言われた。まだ歯科医師会の信頼が地に落ちておらないというような発言があっ…会議録へ(外部リンク)

第75回国会 衆議院 地方行政委員会 第12号(1975/03/26、33期)

時間の関係もありますので簡単に質問しますから、答弁の方もひとつ要領よく答弁願いたいと思います。昭和四十八年の十一月に神戸に本社がある株式会社上組、ここに全港湾の下部組織としての労働組合ができまして、…会議録へ(外部リンク)

第75回国会 衆議院 地方行政委員会 第25号(1975/06/17、33期)

この法案が早期に提出されることは、国民の皆さんが、特に石油コンビナート等の周辺に住んでいなさる多くの住民の皆さんが、非常に大きな期待をかけておられたことだと思うわけでございますが、結果的にこの法案の内…会議録へ(外部リンク)

第75回国会 衆議院 地方行政委員会 第26号(1975/06/18、33期)

一つは、先生先ほどの御説明の中で、立地条件の中で、周辺の環境条件等を考慮に入れてできるだけ未然に防止するような計画を立てていかなければならぬ。それには第三者的な公正な立場の者が立案をして、そして用途地…会議録へ(外部リンク)

第75回国会 衆議院 地方行政委員会 第33号(1975/08/08、33期)

いま御報告のありましたクアラルンプール、マレーシアの首都における赤軍派の占拠事件ですが、いま御報告の中で人質の人命尊重を第一義的に考えた、こういうことなんですが、捜査当局、警察当局としては、そのことは…会議録へ(外部リンク)

第75回国会 衆議院 内閣委員会 第3号(1975/02/20、33期)

私はまず、国立少年自然の家の設置について若干お聞きしておきたいと思うわけなのですが、この目的が、少年を自然に親しませるということ、そうして健全な少年の育成を図るということ、ここにあるように理由は述べて…会議録へ(外部リンク)

第75回国会 衆議院 内閣委員会 第5号(1975/02/27、33期)

寒冷地手当の問題につきましては、燃料費の価格の上昇に伴って毎年人事院勧告が行われて改定されていっているわけですが、寒冷地手当の加算額というものは、特に燃料費に相当する部分であろうと思うのですが、この加…会議録へ(外部リンク)

第75回国会 衆議院 内閣委員会 第7号(1975/03/18、33期)

先ほどからもいろいろと論議されているわけですが、天皇の問題につきまして、旧憲法下における場合は元首として、すっきりと君主制を持った日本の元首として規定されておったわけでありますが、戦後の場合、新憲法に…会議録へ(外部リンク)

第75回国会 衆議院 内閣委員会 第9号(1975/03/27、33期)

外務大臣、最近の韓国の国内情勢を見て、記者の追放なり言論の封殺なり、そういう国内情勢を見てどう思っておられますか。韓国の現状を、民主主義の国だというように見きわめられておられますか。最終的には文世光…会議録へ(外部リンク)

第75回国会 衆議院 内閣委員会 第17号(1975/05/22、33期)

私は、まず行政監理委員会にお尋ねしたいんですが、あなたの方から出されている「許認可に関する改善方策についての答申」は、実にしぼってしぼって、二百十九項に及ぶ改善方向を推進すべきであるという結論を出され…会議録へ(外部リンク)

第75回国会 衆議院 内閣委員会 第18号(1975/05/23、33期)

今後の問題として建設大臣並びに行政管理庁長官に要望しておきたいと思うのですが、都市計画法、道路法、宅地造成等規制法、建築基準法等、行監委員会の方からの答申に基づいて規定の調整を近くやられると思いますが…会議録へ(外部リンク)

第75回国会 衆議院 内閣委員会 第23号(1975/06/13、33期)

私、全く素人でございますので、ひとつ懇切に教えていただきたいと思うのですが、第三航空団を三沢基地へ移転計画を立てられた。その三沢に移す計画というのはどういう理由なのか、まずお聞かせ願いたいと思います。会議録へ(外部リンク)

第75回国会 衆議院 内閣委員会 第27号(1975/06/24、33期)

まず、原子力行政懇談会が設置されておるわけですが、聞くところによりますと、いままで六回、七回ばかり懇談会が継続されておるわけです。最終的な結論に到達するまでには至っておらないと思いますが、この機会に今…会議録へ(外部リンク)

第75回国会 衆議院 物価問題等に関する特別委員会 第5号(1975/03/14、33期)

物価問題、あるいは物価対策というのは、物価がどういうように上昇していくかということを正確に把握して、それを歯どめしていく、こういうことであろうと思うわけであります。しかし、そのためには、物価あるいは生…会議録へ(外部リンク)

第75回国会 衆議院 物価問題等に関する特別委員会 第13号(1975/05/29、33期)

この間の五月二十二日の朝日新聞によりますと、借地人と地主の間に、契約更新料という法律的に認められておらないものを地主が請求しておるということで、問題になっておるわけです。これは慣習という形にはなってお…会議録へ(外部リンク)

第75回国会 衆議院 物価問題等に関する特別委員会 第14号(1975/06/03、33期)

文部省と、大河内参考人と、田村参考人にお尋ねしたいのですが、まず文部省の方にお尋ねしたいのは、適齢期になって幼稚園に入園する率が大体どの程度あるかということ。大河内参考人にお尋ねしたいのは、各自治体…会議録へ(外部リンク)

第75回国会 衆議院 物価問題等に関する特別委員会 第16号(1975/06/10、33期)

未組織労働者の組織された労働者に対する期待を含めて、河野参考人と福田参考人にお尋ねしたいのです。もちろん、未組織労働者でサービス業に働いておる者も多くありますが、生産労働者で未組織のものというのは、…会議録へ(外部リンク)

第75回国会 衆議院 物価問題等に関する特別委員会 第20号(1975/07/01、33期)

自治省の五・一六通達ですが、大変な通達を出してくれまして、引っ込めろ、取り消せと言っても、自治省がなかなかこの通達の撤回ということをやらないわけです。そういう中で、ある新聞では、この通達が地方公営企業…会議録へ(外部リンク)

第75回国会 衆議院 予算委員会 第15号(1975/02/18、33期)

社会的な不公正の最たるものに被差別部落住民の問題があるわけでございますが、今日ややもいたしますと、いわゆる解放行政につきまして、国、地方を通じての予算が占めるウェートが非常に高い、あるいは自治体におけ…会議録へ(外部リンク)

第76回国会 衆議院 内閣委員会 第4号(1975/11/13、33期)

いまの鬼木委員の御質問の中にも触れられておった点に重複するかもわかりませんが、原子力行政懇談会の結論が、私、先ほど聞いておらなかったのですが、今月の末に出るわけですか。そこで、それがいまの段階では出…会議録へ(外部リンク)

第76回国会 衆議院 内閣委員会 第9号(1975/12/11、33期)

先輩の皆さんのように防衛問題とか軍事問題はそう玄人じゃございませんし、専門家じゃございませんので、むしろ私のような素人の物の考え方、意見をいろいろと聞いていただいて、そして皆さん方の考え方というものを…会議録へ(外部リンク)

第76回国会 衆議院 内閣委員会 第10号(1975/12/16、33期)

私は、日本社会党を代表いたしまして、防衛庁設置法及び自衛隊法の一部を改正する法律案に対し反対の討論を行います。本改正案は、海上、航空自衛官の八百五十三人の増員と航空自衛隊第三航空団を小牧市から三沢市…会議録へ(外部リンク)

第76回国会 衆議院 内閣委員会 第11号(1975/12/18、33期)

十二月九日以来各紙をにぎわしている問題でありますが、今回の差別事象というのはきわめて悪質なものでございまして、その差別書の発行について宣伝これ努める購入あっせん案内なるチラシは、「人事「特殊部落 地名…会議録へ(外部リンク)

第76回国会 衆議院 物価問題等に関する特別委員会 第3号(1975/11/11、33期)

簡単に申し上げますが、石連の方にお尋ねします。三期連続、四期連続赤字だということですが、赤字の部分だけ――赤字の実態も私はわからぬのですが、ただ赤字だということを聞くだけの話で、その以前はかなりもう…会議録へ(外部リンク)

第76回国会 衆議院 物価問題等に関する特別委員会 第5号(1975/11/13、33期)

長官、専門家の皆さんが、物価をだんだんと上がる率を少なくしていって年度末には一けただということを言われると、国民の皆さんは何だか錯覚を覚えて、物価が下がっていく、こういうように率直に思っておられるので…会議録へ(外部リンク)

第77回国会 衆議院 社会労働委員会 第12号(1976/05/19、33期)

委員外ですので時間が十分与えられておりませんので、端的にお答えいただきたいと思います。身体障害者なり精神薄弱者の雇用促進、法律を幾らつくっても、法律を幾ら強化しても、問題は、身体障害者や精神薄弱者の…会議録へ(外部リンク)

第77回国会 衆議院 逓信委員会 第3号(1976/03/04、33期)

逓信行政、特に郵便事業あるいは保険事業は、大臣の言われるように一つはやはり住民サービスをモットーとする、しかも郵便事業というのは人手に対する依存度が非常に高いわけですから、きのうも言われているように、…会議録へ(外部リンク)

第77回国会 衆議院 内閣委員会 第4号(1976/03/04、33期)

恩給の件ですが、人事院総裁何か予定がおありだそうでございますので、人事院総裁の方に先に質問申したいと思います。いま鬼木委員の方から御質問がございました主任手当の問題ですが、いまもお聞きいたしておりま…会議録へ(外部リンク)

第77回国会 衆議院 内閣委員会 第7号(1976/05/13、33期)

国家公務員災害補償法あるいは地方公務員災害補償法というのは、もともと昭和二十二年の四月七日に労働基準法ができて、それに伴って労働者災害補償保険法というのができたわけですから、国家公務員法、地方公務員法…会議録へ(外部リンク)

第77回国会 衆議院 内閣委員会 第8号(1976/05/17、33期)

まず、この法律案について簡単に質問したいと思うのです。在勤手当、在勤基本手当とかあるいは住居手当とかあります。毎回改定されるわけですが、特に在勤基本手当というのが、大使から公使、特号、一号から十百万…会議録へ(外部リンク)

第77回国会 衆議院 内閣委員会 第9号(1976/05/18、33期)

総務長官の時間の都合がございますので、法務大臣に対しましては午後からゆっくりと質問させていただくことにいたしまして、総務長官に最初に御質問さしていただきたいと思うのです。昨年の当委員会におきまして、…会議録へ(外部リンク)

第77回国会 衆議院 物価問題等に関する特別委員会 第3号(1976/04/27、33期)

新しく委員長に就任されました沢田公正取引委員長に対しまして、新委員長としての独禁政策の進め方についての決意と独占禁止法の改正に対する御見解を承りたいと思うわけでありますが、今日ほど独禁法を運用する公取…会議録へ(外部リンク)

第77回国会 衆議院 物価問題等に関する特別委員会 第5号(1976/05/11、33期)

電力会社は唯一の独占企業だと思うのです。燃料の場合は、これはまだしもガス会社の都市ガスで生活しておるところもあれば、石油であるいはまきであるいはプロパンでというところがありますから、都市ガスが高ければ…会議録へ(外部リンク)

第77回国会 衆議院 物価問題等に関する特別委員会 第7号(1976/05/18、33期)

まず最初に、福田長官おられないわけでございますが、きのうの毎日新聞の朝刊を見てみますと、消費者物価が、卸売物価の連騰の影響を受けて、秋口は非常に警戒をしておる、政策官庁の経済企画庁も非常に頭を悩まして…会議録へ(外部リンク)

第77回国会 衆議院 法務委員会 第13号(1976/05/19、33期)

最高裁判所の時間の関係もございますので、まず端的にお答え願いたいのですが、最高裁判所は新しくこちらにできましたね。あれは表玄関というのは一体どっちですか。さらに、先ほどもちょっと触れましたように、ガ…会議録へ(外部リンク)

第101回国会 衆議院 商工委員会 第7号(1984/04/03、37期)

繊維工業構造改善臨時措置法の一部を改正するこの法律案は、織工審なり産構審の答申に基づくものによるところが大きいわけでありますが、まず、昨年の十月に出された答申の問題でございます。御案内のとおり繊維産…会議録へ(外部リンク)

第101回国会 衆議院 商工委員会 第11号(1984/04/17、37期)

先輩の後藤委員の質問にできるだけ重複を避けて質問したいと思います。重複する場合もございますが、御了解いただきまして、本法の改正案について質問をさせていただきたいと思います。そこで、まず大臣にお伺いし…会議録へ(外部リンク)

第101回国会 衆議院 商工委員会 第13号(1984/04/27、37期)

一昨年の二月にアメリカの農務省動植物検疫局から農林省に対して、アメリカ向けの農産物以外の日本の輸出品、これに係る木製のこん包材あるいはダンネージが、ややもすると低品質のものが使われたり、あるいは特に樹…会議録へ(外部リンク)

第101回国会 衆議院 商工委員会 第19号(1984/08/03、37期)

最近、百貨店、チェーンストア、大規模ショッピングセンター等、いわゆる小売産業、特に大型の小売産業の店舗が、長い間の日本の風慣習になっております正月の休日、この正月に営業するところが毎年毎年ふえてきてお…会議録へ(外部リンク)

第101回国会 衆議院 地方行政委員会 第19号(1984/06/28、37期)

この改正案についていろいろと読ましていただいたり勉強させていただけばいただくほど、改正案にはなっておりますけれども、先ほどから前の質問者もるる言っておりましたように、規制の対象業種が非常にふえておりま…会議録へ(外部リンク)

第102回国会 衆議院 環境委員会 第4号(1985/03/25、37期)

今の岩垂委員の質問に対する御答弁をずっと聞いておったわけでございますが、どうも歯切れの憩い御答弁が繰り返されておるわけでございまして、この環境庁というお役所は、本来、私の言い分から言うならば、企業が社…会議録へ(外部リンク)

第102回国会 衆議院 環境委員会 第6号(1985/06/07、37期)

まず御質問申し上げたいのは、去る三日の毎日新聞で、関西新国際空港の本体に関連する前島構想を大阪府が立てておるわけでございますが、この前島構想の計画について環境庁が同意をする方針を決めたというように報道…会議録へ(外部リンク)

第102回国会 衆議院 商工委員会 第3号(1985/02/22、37期)

二月二十日の商工常任委員会におきまして、通商産業大臣並びに経済企画庁長官の所信の表明があったわけですが、金子経済企画庁長官のあいさつの中でも、我が国経済は一昨年春以降着実な上昇を続けているとして、今後…会議録へ(外部リンク)

第102回国会 衆議院 商工委員会 第4号(1985/02/26、37期)

今回のこの共済制度の改正案は、より参加者、加入者を広げていくということ、あるいは脱退者を少なく防止するというようなことの配慮の中での改正案であろうと思うわけでございますが、それにしてもこれが五十二年の…会議録へ(外部リンク)

第102回国会 衆議院 商工委員会 第11号(1985/04/12、37期)

大規模小売店舗における小売業の事業活動の調整に関する法律及び小売商業調整特別措置法の一法を改正する法律の審議の過程で、五十三年十月十七日であったと思いますが、八十五国会でその際に附帯決議がなされておる…会議録へ(外部リンク)

第102回国会 衆議院 商工委員会 第17号(1985/05/21、37期)

法案の審議に入る前に、今、政府対策本部長の村田通産大臣の方から、南大夕張炭鉱の事故の問題について詳細な報告を受けました。内容は、これからなお事故調査を本格的にやられるわけでございますが、これから以降、…会議録へ(外部リンク)

第102回国会 衆議院 商工委員会 第19号(1985/06/07、37期)

与えられた時間が三十分ばかりでございますので、中小企業特に小規模企業の皆さんに対する官公需の枠の拡大のことにつきまして触れたいわけでございますが、全体として次の機会にさせていただくとして、きょうは時間…会議録へ(外部リンク)

第102回国会 衆議院 商工委員会 第20号(1985/06/14、37期)

前の委員会で我が党の上坂委員が質問をいたしました中で、金現物まがいの取引で消費者の皆さんに非常に被害を与えております豊田商事の中で、ゴルフの会員権の問題にまで広げていっておるわけでございますが、上坂委…会議録へ(外部リンク)

第102回国会 衆議院 地方行政委員会 第13号(1985/04/19、37期)

私は消防関係について質問したいと思うわけでございますが、今日の消防というのは市町村消防制度として、警察制度の中に組みされておった消防から完全に分かれて出発して、もう既に三十七年目を迎えるわけであります…会議録へ(外部リンク)

第102回国会 衆議院 地方行政委員会 第18号(1985/06/20、37期)

この豊田商事の詐欺まがい商法によるところの事件は五万人に及ぶ被害者、二千億に及ぶ被害額で、あくまでも被害者救済という大前提に立ってこの問題の対応、処理をしていか…会議録へ(外部リンク)

第103回国会 衆議院 環境委員会 第2号(1985/12/03、37期)

昭和五十六年一月に政府が空き缶問題連絡協議会というものを設置されて、空き缶等の散乱防止のことについていろいろと対策を講じられてまいったと思うわけでございますが、最近は非常に散乱の場所がより広がりつつあ…会議録へ(外部リンク)

第103回国会 衆議院 商工委員会 第1号(1985/11/13、37期)

実に長い間豊田商事の問題につきまして各委員会でいろいろと議論をされ、そして政府の方に対しまして、被害者ができるだけ多く出ないようにそれぞれ意見を私は述べてまいったわけでございますけれども、常に行政の面…会議録へ(外部リンク)

第103回国会 衆議院 商工委員会 第2号(1985/11/15、37期)

今、同僚の浜西議員の質問に対しまして、今次の提案に対するあるいはエネルギー政策等についての政府の御意見をいろいろと賜ったわけでございます。現行社債特例法が十カ年間の時限法であった、これが来年の三月三…会議録へ(外部リンク)

第103回国会 衆議院 商工委員会 第4号(1985/11/20、37期)

我が党の同僚の議員の質問に重複をできるだけ避けるようにして、限られた時間質問させていただきたいと思います。この暫定法は時限的な措置法であるとはいうものの、これが誤ったならば大変なことになるわけでござ…会議録へ(外部リンク)

第103回国会 衆議院 商工委員会 第6号(1985/11/29、37期)

この間内閣委員会のときに、皮革・革靴の市場開放の問題と木材の市場開放の問題について触れたかったわけでございますが、時…会議録へ(外部リンク)

第104回国会 衆議院 環境委員会 第4号(1986/05/09、37期)

ちょうどこの十一日からことしの植樹祭が堺の大仙公園で開かれるわけなんですが、この大仙公園の周辺を含めまして百舌鳥古墳辞というのが歴史的にも考古学的にも極めて有名な場所でございまして、大阪には藤井寺市、…会議録へ(外部リンク)

第104回国会 衆議院 商工委員会 第2号(1986/02/12、37期)

特定中小企業者事業転換対策等臨時措置法案について、若干の考え方を述べさせていただきながら質問いたしたいと思います。まず、この法案の提出過程、そしてこの法案の内容についてでございますが、その基本的な考…会議録へ(外部リンク)

第104回国会 衆議院 商工委員会 第5号(1986/03/05、37期)

時間がありませんので、質問させていただいてお答えいただきたいと思います。先ほどいろいろとお聞きしますと、例えば食器の方は総生産量の七五%までウエートが輸出にかかっているということですね。それからまた…会議録へ(外部リンク)

第104回国会 衆議院 商工委員会 第7号(1986/03/28、37期)

時間も余りありませんので、かいつまんで質問いたしたいと思いますが、今回のこの二つの法案は、急激に進みつつある情報化に見合って、中小企業の皆さんに対して情報化を支援するための措置というように受けとめるわ…会議録へ(外部リンク)

第104回国会 衆議院 商工委員会 第12号(1986/04/16、37期)

本法律案は、臨時行政調査会の最終答申を受けた行政改革大綱に基づいて、特殊法人等についてこれを民間法人化、活性化を行うということ、あわせて国等の試験事務の民間団体への委譲を行う、そういうものを内容とした…会議録へ(外部リンク)

第104回国会 衆議院 商工委員会 第14号(1986/04/23、37期)

大臣がもう間もなく着席されると思いますので、質問いたしたいと思います。実は、長い間悪徳業者に多くの被害者、消費者が悩まされてまいったところでございまして、あの豊田商事を中心とする金現物まがい詐欺取引…会議録へ(外部リンク)

第104回国会 衆議院 商工委員会 第15号(1986/04/25、37期)

参考人の皆さん、きょうは御苦労さんでございます。私、社会党の和田貞夫でございますが、お三人の方々に逐次質問していきたいと思うのです。いろいろとお三人の方々からそれぞれのこの法案に対する御意見をお聞か…会議録へ(外部リンク)

第104回国会 衆議院 商工委員会 第16号(1986/05/07、37期)

私は悪徳商法を壊滅する、悪徳商法を禁止して消費者を保護するという場合に、次のことを考えて、それを具体にどういうように、規制するのであれば規制する、禁止するのであれば禁止するかということが必要だと思うの…会議録へ(外部リンク)

第104回国会 衆議院 農林水産委員会 第16号(1986/05/08、37期)

まず食糧庁長官にお尋ねしたいのは、臨時行政調査会の答申で食糧管理の見直しということが盛られておることと、あわせて日米の経済摩擦を受けて農業の市場開放ということで、将来的に国民の主食である米の問題につい…会議録へ(外部リンク)

第118回国会 衆議院 商工委員会 第4号(1990/04/25、39期)

与えられた持ち時間の範囲内で御質問させていただきたいと思います。このペーパーレス計画というのは、昭和五十九年に始まりまして、まさに国際化の中での特許行政、そして日に日に増してくる出願の量、これが滞貨…会議録へ(外部リンク)

第118回国会 衆議院 商工委員会 第7号(1990/06/12、39期)

今回の商品取引所法の一部を改正する法律案の中で、特にその目的が委託者保護の充実を図るということになっておるわけでございますので、その一番メーンというのは九十四条の二「受託契約の締結前の書面の交付」とい…会議録へ(外部リンク)

第118回国会 衆議院 商工委員会 第9号(1990/06/20、39期)

二時間ほどの質問の量を三十分ほどでやらなくてはなりませんので、極めて答弁を簡潔にしていただきまして、ひとつ質問に御協力をいただきたい、このように思うところでございます。ここ、建設投資の急増のためにセ…会議録へ(外部リンク)

第118回国会 衆議院 土地問題等に関する特別委員会 第4号(1990/05/29、39期)

石原先生と内田先生に御質問したいのですが、先ほどもお話がございましたように、確かに公共福祉優先という原則に立って土地の利用計画をおぜん立てするということが一番いいんじゃないかと思うのですが、この手段方…会議録へ(外部リンク)

第118回国会 衆議院 土地問題等に関する特別委員会 第7号(1990/06/22、39期)

国土庁の資料を見てみますと、地価の高騰に伴って、一つは、大都市の勤労者の住宅取得の困難化ということ、一つは、用地取得が困難なために社会資本整備への支障を来すことになっておる、この二つが言われておるわけ…会議録へ(外部リンク)

第118回国会 衆議院 法務委員会 第9号(1990/06/08、39期)

できるだけ重複を避けるようにして、中小企業業者の立場に立って質問をさせていただきたいと思います。先ほどから言われておりますように、本改正案は、一つは債権者の保護、一つは国際化に見合う、皆様方の言葉で…会議録へ(外部リンク)

第120回国会 衆議院 商工委員会 第7号(1991/03/06、39期)

本法案は、この法案だけをとってみると、これは通産行政としてかつてない極めて前向きの法案であるというように評価するわけですが、いわゆるごみ三法と言われたこの法律案を通産省でつくるに至った過程で、どうも率…会議録へ(外部リンク)

第120回国会 衆議院 商工委員会 第11号(1991/04/10、39期)

鈴木委員の質問とできるだけ重複しないように質問をさせていただきたいと思います。この法案が大蔵、通産、農水三省の共管になっておるわけでございますが、まずなぜそうなったのか、ひとつお尋ねしたいと思います…会議録へ(外部リンク)

第120回国会 衆議院 商工委員会 第13号(1991/04/17、39期)

日本社会党の和田貞夫でございます。参考人の皆様、きょうは御苦労さまでございます。皆さん方はそれぞれの立場に立っておられますが、共通して言えることは、まずは消費者であるわけです。田島先生が言われました…会議録へ(外部リンク)

第120回国会 衆議院 商工委員会 第14号(1991/04/22、39期)

時間が余りありませんので、我が党が大店法に対する対案を出してまいりましたし、新しく提案されております集積法につきましても、さらに大店法との関連で修正案を用意して、各質問者の中からその修正要望を質問にか…会議録へ(外部リンク)

第120回国会 衆議院 商工委員会 第15号(1991/04/24、39期)

このサービスマークの登録制度の導入につきましてはむしろ遅きに失しておりまして、過去の国会におきましてもこの導入について検討しろという附帯決議もあったわけでございます。そこで、新しくサービスマークの登録…会議録へ(外部リンク)

第122回国会 衆議院 国会等の移転に関する特別委員会 第3号(1991/12/03、39期)

私もそれに関連しますが、縦割り行政を解消するためには行政を分権化していくしか方法がないと私は思うのですが、それには、まずそこへ行く前にいわゆる国家公務員の人事、これは横断化できると思うんですよ。それを…会議録へ(外部リンク)

第122回国会 衆議院 国会等の移転に関する特別委員会 第4号(1991/12/18、39期)

府県連合、市町村連合は、大体どの程度の規模をお考えなんですか。それから市町村連合の場合は、これは具体的にまだ私どもは持っておりませんけれども、一時期お話のありました、全国の市町村がたしか三千四百二十…会議録へ(外部リンク)

第122回国会 衆議院 商工委員会 第3号(1991/11/22、39期)

ただいま議題となりました附帯決議案につきまして、提出者を代表して、その趣旨を御説明申し上げます。まず、案文を朗読いたします。会議録へ(外部リンク)

第123回国会 衆議院 建設委員会 第3号(1992/03/26、39期)

二年前に総理府が「人と水とのかかわりに関する世論調査」というものを行っておりますが、その結果を見てまいりますと、水に対する意識感覚というのは随分変わってきておるわけでありまして、「水供給に対する意識」…会議録へ(外部リンク)

第123回国会 衆議院 建設委員会 第11号(1992/05/19、39期)

建築基準法の二条二号、ここでは学校等特殊建築物、こういう名称があるわけですが、これは、自治体が条例で敷地や構造やその設備をより規制をしたり緩和をしたりするようなことを法律で保障しておるわけであります。会議録へ(外部リンク)

第123回国会 衆議院 商工委員会 第2号(1992/03/06、39期)

ただいま議題となりました附帯決議につきまして、提出者を代表して、その趣旨を御説明申し上げます。まず、案文を朗読いたします。会議録へ(外部リンク)

第123回国会 衆議院 商工委員会 第3号(1992/03/10、39期)

特定中小企業集積の活性化に関する臨時措置法案についてまず質問いたしたいと思います。この法案は政府の定める基本指針に基づきまして都道府県が行おうとする計画に基づいて中小企業者の特定分野への進出について…会議録へ(外部リンク)

第123回国会 衆議院 商工委員会 第6号(1992/04/14、39期)

それぞれ時間が不足するわけでございますので、私も簡単に質問の内容を申し上げますので、答弁者の方もできるだけ簡単明瞭に答弁をいただきまして、内容の充実に御協力をいただきたいことを、まずもってひとつお願い…会議録へ(外部リンク)

第123回国会 衆議院 商工委員会 第7号(1992/04/15、39期)

御三人の参考人の皆さん、御苦労さんでございます。私は日本社会党の和田貞夫でございますが、党を代表いたしまして、御三人の参考人の皆さん方にこの際御質問を申し上げたいと思います。会議録へ(外部リンク)

第123回国会 衆議院 商工委員会 第8号(1992/04/22、39期)

この法律が提案されて、質問の一端を担うことになりましたので、法案を読ませていただけばいただくほどわからぬ。読めば読むほどわからぬ。この法律を出してきて、この目的のように、流通業務の効率化、物資の流通の…会議録へ(外部リンク)

第123回国会 衆議院 商工委員会 第10号(1992/05/13、39期)

限られた時間でございますので、質問の方もひとつ簡単にさせていただきますので、答弁の方もできるだけひとつ短く、わかりやすくお願いしたいことを前もってお願いしておきたいと思います。今回のこの計量法の改正…会議録へ(外部リンク)

第123回国会 衆議院 商工委員会 第13号(1992/06/02、39期)

参考人の両先生、お忙しい中出席いただきまして、ありがとうございました。また、刑事罰研究会で私たちの望んでおった結論を出していただいて貴重な提言をいただいたことについて敬意を表したいと思うわけでございま…会議録へ(外部リンク)

第124回国会 衆議院 土地問題等に関する特別委員会 第1号(1992/08/07、39期)

これより会議を開きます。衆議院規則第百一条第四項の規定によりまして、委員長が選任されるまで、私が委員長の職務を行います。会議録へ(外部リンク)

第125回国会 衆議院 商工委員会 第1号(1992/11/27、39期)

与えられた時間、質問させていただきます。官房長官並びに小粥委員長にお尋ねしたいと思います。会議録へ(外部リンク)

第126回国会 衆議院 商工委員会 第2号(1993/02/17、39期)

午前中に、我が党の武藤委員の方から、経済見通しの点について極めて徴に入り細にわたりまして政府の見解をお聞きをさしていただいたわけでございまして、それ以上議論をいたしましてもそれ以上の進みぐあいというも…会議録へ(外部リンク)

第126回国会 衆議院 商工委員会 第5号(1993/02/26、39期)

先ほど私どもの方の鈴木委員から、最近の急激な円高について、非常に懸念する余りに質問してもらったわけでございますが、ちょうど経済企画庁長官がおられませんでして、通産大臣にかわって次官の方から、円高に対す…会議録へ(外部リンク)

第126回国会 衆議院 商工委員会 第7号(1993/04/02、39期)

法のもとの平等ということは、これは常に我々政治家としても心にしなければなりませんし、当然のことながら行政執行の、我が国の責任を持つ政府としても当然のことであろうと思うわけでございますが、宮沢内閣が生活…会議録へ(外部リンク)

第126回国会 衆議院 商工委員会 第9号(1993/04/07、39期)

まず、国際化のもとにおける特許制度のあり方ということでお尋ねしたいと思います。これはもう既に、紙出願から電子出願に切りかえて約十年間、今日までペーパーレス計画を構築してまいったわけでございますけれど…会議録へ(外部リンク)

第126回国会 衆議院 商工委員会 第15号(1993/04/21、39期)

まず、森通産大臣に緊急な円高の問題について質問いたしたいと思うのですが、宮沢総理が十三兆円の土産を持って渡米されて日米首脳会談が行われたわけでございますが、その結果、クリントン大統領の発言、これがきっ…会議録へ(外部リンク)

第126回国会 衆議院 商工委員会 第16号(1993/05/12、39期)

不正な商行為あるいは不正な商品の横行というようなものは、よくよく考えてまいりますと、どうしても消費者の皆さん、買う側の方が意識が低いというか、消費者以上の悪意を持った働きをする、そういうような中で生じ…会議録へ(外部リンク)

第126回国会 衆議院 商工委員会 第17号(1993/05/19、39期)

きょうは経済企画庁の方に、ここ二、三カ月の間に朝日新聞、読売新聞、東京新聞、週刊朝日等々に記事としてにぎわしております変額保険、この変額保険のトラブルについて、国民生活センターを初め、各地方の消費生活…会議録へ(外部リンク)

第126回国会 衆議院 商工委員会 第18号(1993/06/08、39期)

継続的役務の問題について、もう国会の会期の方も実質的に審議をする日数というのはあと七日、八日ということになってまいりました。この国会の委員会における冒頭に継続的役務の問題について質問いたしまして、船田…会議録へ(外部リンク)

第126回国会 衆議院 大蔵委員会 第13号(1993/06/02、39期)

私は変額保険について、限られた時間でございますが、お尋ねいたしたいと思います。大臣、ひとつ十分お聞きいただいて、これは政治的にどうしても解決をしてもらいたい、こういう思いで質問をさせてもらいたいと思う…会議録へ(外部リンク)

第126回国会 衆議院 土地問題等に関する特別委員会 第4号(1993/04/20、39期)

参考人の先生方、御苦労さんでございます。限られた時間でございますので、一、二の点をお伺いしたいと思うわけでございます。まず稲本先生にお尋ねしたいと思いますが、先生、一点の点で三つの土地の所有者の意識…会議録へ(外部リンク)

第126回国会 衆議院 法務委員会 第7号(1993/04/20、39期)

まず、今回の商法改正の直接的な経緯といいますか、動機といいますか、それをお尋ねしたいわけでございますが、前に商法の改正がなされてから、その後いろいろと耳にしたことがございます。自社株を保有させるように…会議録へ(外部リンク)

第126回国会 衆議院 労働委員会 第9号(1993/04/23、39期)

今次の労働基準法の改正に当たりまして、私は、特に中小企業に働く労働者の立場に立って、これからこの法律に基づきまして労働省の方では大変お世話をいただかなくてはならないわけでございますので、要望なり、お願…会議録へ(外部リンク)

第126回国会 衆議院 労働委員会 第15号(1993/06/04、39期)

今日的にパートと言われる、あるいは名目的にパートといっておる労働者を含めまして、全国で九百万人とも一千万人とも言われておるわけであります。そして、このバートの労働者というのは、働く時間が短時間であると…会議録へ(外部リンク)

第129回国会 衆議院 商工委員会 第3号(1994/05/31、40期)

限られた時間でございますので、私も質問を簡単にいたしますので、答弁の方もひとつできるだけ簡潔に、わかりやすいように御答弁いただきたいことを前もってお願いをしておきたいと思います。まず、日米通商交渉の…会議録へ(外部リンク)

第129回国会 衆議院 商工委員会 第9号(1994/06/21、40期)

オゾン層を破壊する物質に関するモントリオール議定書の改定に伴う国内法の改正でございますが、この法律の第二条「定義等」を見てまいりますと、現行では「この法律において「特定物質」とは、議定書附属書A及び附…会議録へ(外部リンク)

第131回国会 衆議院 商工委員会 第2号(1994/10/21、40期)

昨年の十二月十七日に細川内閣の手によりましてウルグアイ・ラウンドの農業合意がなされたわけでございまして、これに伴いまして今、政府・与党としては、国内農業対策について政府・与党の最終調整の段階に入ってお…会議録へ(外部リンク)

第132回国会 衆議院 決算委員会 第3号(1995/04/13、40期)

戦後五十年、節目の年であります。そこで、村山政権も行政改革を歴史的な使命とされておるわけでございますが、平成四年度、平成五年度の決算の審査に当たって、まず決算報告書の取り扱い、あるいは会計検査院の独立…会議録へ(外部リンク)

第132回国会 衆議院 商工委員会 第3号(1995/02/17、40期)

円高と親企業の海外進出によって、中小企業の皆さんが新しい分野の開拓をしたりあるいは新しい生産技術の開発に努力をされたり、さらには新しい製品の開発等々によってみずからが生き長らえる道を探っておられるわけ…会議録へ(外部リンク)

第132回国会 衆議院 商工委員会 第10号(1995/05/26、40期)

橋本通産大臣には、OECDで非常に御活躍されまして、お帰りになって早速委員会に出席ということで御苦労さんでございますが、お疲れのところ、若干の時間をおかりいたしまして本法案について質問をさせていただき…会議録へ(外部リンク)



データ更新日:2019/02/20