西村章三衆議院議員 国会活動データ「委員会出席・発言」



衆議院委員会発言統計

在籍期別委員会出席・発言数

  34期(1976/12/05〜)   48回出席(うち幹部出席 15回)   14回発言   76446文字発言
  35期(1979/10/07〜)   16回出席(うち幹部出席 16回)    4回発言   26849文字発言
  36期(1980/06/22〜)   43回出席(うち幹部出席 41回)   16回発言   93908文字発言
  37期(1983/12/18〜)   40回出席(うち幹部出席 39回)   11回発言   59866文字発言
  38期(1986/07/06〜)   55回出席(うち幹部出席 55回)   14回発言   74396文字発言
  41期(1996/10/20〜)   90回出席(うち幹部出席 20回)    2回発言    8104文字発言

    衆議院在籍時通算    292回出席(うち幹部出席186回)   61回発言  339569文字発言

※なお、委員長、委員以外の議員、大臣等の発言回数は本統計に含まれていません。
 「幹部出席」は委員長、委員長代理理事、委員長代理、理事として出席した場合を数えています。

委員会別通算出席・発言数

 1位   87回出席  27回発言 逓信委員会
 2位   85回出席  25回発言 建設委員会
 3位   60回出席   5回発言 地方行政委員会
 4位   15回出席   2回発言 土地問題等に関する特別委員会
 5位   12回出席   0回発言 災害対策特別委員会
 6位   11回出席   0回発言 決算委員会
 7位    7回出席   0回発言 石炭対策特別委員会
 8位    5回出席   0回発言 安全保障委員会
 9位    4回出席   0回発言 内閣委員会
10位    2回出席   0回発言 労働委員会
10位    2回出席   1回発言 運輸委員会
12位    1回出席   1回発言 予算委員会
12位    1回出席   0回発言 社会労働委員会

衆議院委員長経験

委員長経験

災害対策特別委員会委員長(第142回国会)
安全保障委員会委員長(第147回国会)

※開催された委員会に委員長として出席した場合を委員長経験として数えています。記録上委員長に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。
 括弧内は初任の会期を示します。その後の会期での就任状況は「在籍期別委員会出席・発言数」からリンクしている各期別議員活動ページを参照してください。

理事経験

地方行政委員会理事(第87回国会)
逓信委員会理事(第89回国会)
建設委員会理事(第104回国会)
土地問題等に関する特別委員会理事(第110回国会)

※開催された委員会に理事として出席した場合を理事経験として数えています。記録上理事に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。
 括弧内は初任の会期を示します。その後の会期での就任状況は「在籍期別委員会出席・発言数」からリンクしている各期別議員活動ページを参照してください。


衆議院委員会発言一覧

第80回国会 衆議院 建設委員会 第4号(1977/03/11、34期)

住宅政策、宅地問題にしぼって、お尋ねをいたします。自分の家が欲しい、しかも少しでも、ゆとりと値打ちのある自分の持ち家が欲しい、こういう願いは国民すべてが持っております。しかし、現実には土地も家も非常…会議録へ(外部リンク)

第80回国会 衆議院 建設委員会 第5号(1977/03/16、34期)

全般的には賛成の立場でありますので、そう追及するつもりはないのでありますが、若干のお尋ねをいたしたいと思います。第五次治水事業の投資規模といいますものは、第四次の規模から見ますと約一・八八倍とふえて…会議録へ(外部リンク)

第80回国会 衆議院 建設委員会 第11号(1977/05/25、34期)

まず最初に、省資源・省エネルギー政策についてお伺いをいたします。資源有限時代と呼ばれて、その対応が迫られてから、すでに相当期間が経過をしております。世界の各国で、それぞれ緊急措置、恒久措置がとられて…会議録へ(外部リンク)

第82回国会 衆議院 建設委員会 第2号(1977/10/26、34期)

まず初めに、宅地供給対策についてお伺いをいたします。先日の当委員会の住宅宅地小委員会で示されました「宅地供給の現況と問題点」によりますと、五十年度の宅地供給の総量は全国で一万八百ヘクタールでありまし…会議録へ(外部リンク)

第82回国会 衆議院 建設委員会 第4号(1977/11/02、34期)

まず、土地税制の問題についてお伺いをいたします。建設省、国土庁は来年度の税制改正要綱の中で、それぞれ土地譲渡益重課税、土地保有税など土地税制の一部改正を求めておられるようでございますが、今日段階で両…会議録へ(外部リンク)

第84回国会 衆議院 建設委員会 第1号(1978/01/24、34期)

先ほどの質問と若干重複いたしますが、まず最初に、現在の公団の経営内容について具体的に質問をいたします。多くの空き家があると言われておるのでありますが、最も新しい時点で、募集をしても入居者のない新築の…会議録へ(外部リンク)

第84回国会 衆議院 建設委員会 第4号(1978/02/17、34期)

最初に、住宅政策からお伺いをいたします。五十三年度においては、景気の振興策として公共投資の大幅な拡大が図られまして、その目玉として住宅政策が華々しく取り上げられておるわけであります。住宅建設事業はア…会議録へ(外部リンク)

第84回国会 衆議院 建設委員会 第8号(1978/03/29、34期)

最初に住宅政策のあり方についてお伺いをいたします。不況の長期化と深刻化が増大をする中で、政府は景気振興の具体策として住宅対策を重点施策に取り上げ、特に五十三年度予算では住宅建設を公共投資拡大の目玉と…会議録へ(外部リンク)

第84回国会 衆議院 建設委員会 第10号(1978/04/05、34期)

けさほど来他の委員からのいろいろな御質問がございました。できるだけ重複を避けまして質問をしていきたいと思います。まず最初に、政府は五年越しの不況からの脱出、さらに内外に公約した七%経済成長達成の決め…会議録へ(外部リンク)

第85回国会 衆議院 建設委員会 第1号(1978/10/18、34期)

私も公団家賃問題から、まずお尋ねをいたしたいと思います。朝から他の委員も相当触れられておりますので、重複部分を避けまして御質問いたします。会議録へ(外部リンク)

第87回国会 衆議院 地方行政委員会 第3号(1979/02/15、34期)

来年度の地方財政に対する財源不足対策からお伺いをいたします。大臣が自治大臣に就任をされまして初めて手がけられたお仕事、これがかつてない地方財政の危機の中で全国三千三百の地方自治体の財源をどう確保して…会議録へ(外部リンク)

第87回国会 衆議院 地方行政委員会 第7号(1979/03/22、34期)

これまで何度も議論の対象になっているように、地方の財源不足というものは五年目を迎えました。しかし、政府の今回の地方財源の充実策は依然として当面の措置を繰り返すだけでありまして、抜本的な改革というものが…会議録へ(外部リンク)

第87回国会 衆議院 地方行政委員会 第11号(1979/04/26、34期)

私は、民社党を代表し、昭和五十四年度地方交付税法の一部を改正する法律案に対し、政府原案に反対、わが党外三党提出の修正案に賛成の立場から討論を行います。わが国地方財政は、本年度またも四兆一千億円という…会議録へ(外部リンク)

第87回国会 衆議院 地方行政委員会 第14号(1979/05/29、34期)

わが国の自治体消防は、昨年、発足以来三十周年を迎えました。その間、自治省、消防庁の指導、協力等によりまして、逐年消防行政そのものが非常に充実をしてまいったわけでございます。しかし、まだまだ万全の体制だ…会議録へ(外部リンク)

第90回国会 衆議院 逓信委員会 第1号(1979/11/26、35期)

時間の制約がございますので、端的に事実関係からお伺いをしてまいります。まず、KDDの社長室の職務内容と権限について、古池参考人の方からお答えをいただきたい。会議録へ(外部リンク)

第91回国会 衆議院 逓信委員会 第3号(1980/03/19、35期)

昨日郵政省の幹部が逮捕されまして、KDD事件というものは新しくかつ重大な局面を迎えたわけでございます。この事態に対しまして大臣がどういう対応をされるか、決意のほども伺っておきたいわけでございますが、こ…会議録へ(外部リンク)

第91回国会 衆議院 逓信委員会 第6号(1980/04/09、35期)

NHK予算の質問に入ります前に、先ほど大臣から郵政省の首脳人事の更迭について意見の開陳がございました。若干お尋ねをさせていただきたいと思います。郵政省は、通常国会開会中の、しかも法案審議の重要な時期…会議録へ(外部リンク)

第91回国会 衆議院 逓信委員会 第10号(1980/05/07、35期)

最初に警察庁にお尋ねをいたします。昨年の事件発生以来すでに半年以上経過をいたしております。警視庁がKDD本社の強制捜索に踏み切られてからでもすでに五カ月以上が経過をいたしております。しかしまだ事件の…会議録へ(外部リンク)

第93回国会 衆議院 逓信委員会 第3号(1980/10/22、36期)

私は、郵便法等の一部を改正する法律案に関連をいたしまして、郵政事業特に郵便事業の現況とそのあるべき姿について質問を行いたいと思います。まず、現在のわが国の経済状況がきわめてむずかしい局面に立たされて…会議録へ(外部リンク)

第93回国会 衆議院 逓信委員会 第5号(1980/10/29、36期)

法定制緩和に関連をいたしまして、お尋ねをいたします。五十二年の国鉄運賃、またことしの春の専売たばこの料金の法定制の緩和に引き続いて、今回は郵便料金までも国会の審議対象から外す、この一連の行為は、政府…会議録へ(外部リンク)

第93回国会 衆議院 逓信委員会 第6号(1980/11/12、36期)

きょうはNHKの五十二年度決算の審議でございますが、具体的な御質問を申し上げる前に一つお尋ねをしておきたいと思います。それはNHKと非常にかかわり合いの深い放送法の一部改正でございますが、これは御案…会議録へ(外部リンク)

第94回国会 衆議院 逓信委員会 第1号(1981/02/25、36期)

初めに郵政大臣にお伺いをいたします。財政再建元年と言われる五十六年度の予算編成につきまして、昨年夏以来の政府の対応の仕方を見ておりますと、郵政省所管事業に対する風当たりが特に厳しい様相でございます。…会議録へ(外部リンク)

第94回国会 衆議院 逓信委員会 第3号(1981/03/18、36期)

現在NHKが抱えておられる問題は非常に多岐にわたるわけでございますが、その中でも最大のものはやはり経営問題でございます。ここ数年予算の審議あるいは決算の審議におきまして種々論議をされてきたところでござ…会議録へ(外部リンク)

第94回国会 衆議院 逓信委員会 第6号(1981/04/01、36期)

昨日の新聞報道によりますと、昨年の十月に国勢調査をいたしました結果が出ておりますが、わが国の六十五歳以上の老年人口は千五十七万人、初めて一千万人を超えて総人口の約一割を占めるに至った、また、五十年の国…会議録へ(外部リンク)

第94回国会 衆議院 逓信委員会 第7号(1981/04/08、36期)

最初にお伺いをいたしますが、けさほども同僚委員から若干御質問がございました。電電公社の経営委員であります岩沢靖さんの株式投機にまつわる不祥事件、これはきわめて遺憾なことでございます。申し上げるまでもな…会議録へ(外部リンク)

第94回国会 衆議院 逓信委員会 第11号(1981/04/23、36期)

今回提案されております郵便為替法及び郵便振替法の一部を改正する法律案につきましては、その内容が為替貯金業務の総合機械化に伴う制度の改善あるいはサービスの改善、料金の適正化などでありますので、利用者の利…会議録へ(外部リンク)

第94回国会 衆議院 逓信委員会 第12号(1981/06/03、36期)

時間の制約上、私は、都市難視の改善問題、それから受信者負担の問題について伺わしていただきたいと思います。この問題は、東京都中野区ほか数区にまたがる受信障害の問題でありますが、かつて当委員会で取り上げ…会議録へ(外部リンク)

第94回国会 衆議院 逓信委員会 第13号(1981/08/26、36期)

去る二十日の金融懇の答申というものはわれわれの予想を上回る非常に厳しい内容であったわけでございます。郵便貯金事業の根幹を脅かすのみならず、預金者無視、国民無視の立場で貫かれたものでございまして、とうて…会議録へ(外部リンク)

第96回国会 衆議院 逓信委員会 第4号(1982/03/18、36期)

郵政大臣が参議院の予算委員会の審議でまだお見えでないようでございますが、有能な水平政務次官もお見えでございますので、また後ほどお見えになりましたら若干重複してお尋ねを申し上げることになるかもわかりませ…会議録へ(外部リンク)

第96回国会 衆議院 逓信委員会 第6号(1982/04/07、36期)

郵便貯金の具体的なお尋ねを申し上げる前に、私は一つこの問題を取り上げてみたいと思うのです。それは台湾人の旧日本軍人軍属にかかわる軍事郵便貯金の支払い問題についてでございます。特に大臣に冒頭にお尋ねを…会議録へ(外部リンク)

第96回国会 衆議院 逓信委員会 第7号(1982/04/14、36期)

放送法、電波法の改正の問題点あるいは疑問点というものの所在が、大体皆さん考えておられるところが一緒でございます。したがって、私もできるだけ重複は避けたいと思いまするけれども、一部重複するところがあるか…会議録へ(外部リンク)

第96回国会 衆議院 予算委員会 第17号(1982/02/24、36期)

限られた時間でございますので、関西新国際空港問題につきまして、中でも当面する諸問題につきましてお尋ねをいたしたいと思います。昭和四十九年に航空審議会の答申が出されまして以来今日まで、いろんな経緯をた…会議録へ(外部リンク)

第98回国会 衆議院 逓信委員会 第2号(1983/02/23、36期)

桧垣大臣が就任をされまして、初めての委員会の質疑でございます。まず最初に、若干基本的なことをお尋ねをいたしておきたいと思うのであります。これは申すまでもございませんが、中曽根内閣は行政改革を最重要課…会議録へ(外部リンク)

第98回国会 衆議院 逓信委員会 第4号(1983/03/03、36期)

参考人の皆さん、大変にお忙しい中御苦労さまでございます。本日の委員会は、昨年の夏にNHKの新会長に就任をされました川原新会長初めての委員会でございますので、私は、まず最初に、NHKが当面をするいろん…会議録へ(外部リンク)

第101回国会 衆議院 運輸委員会 第8号(1984/05/08、37期)

関西新空港問題は、今、国会で論議をされておりますこの空港株式会社法案、これが成立をいたしますと新しい局面を迎えるわけでございます。過去十年間のいわゆる計画段階から、実施段階へと移ってまいるわけでありま…会議録へ(外部リンク)

第101回国会 衆議院 逓信委員会 第2号(1984/03/23、37期)

限られた時間でございますので、けさほど来の同僚委員の質問につきましてはできるだけ重複を避けましてお尋ねをさせていただきますので、お答えの方も要領よくお答えを願いたいと思います。まず最初に、今回の料金…会議録へ(外部リンク)

第101回国会 衆議院 逓信委員会 第4号(1984/04/11、37期)

公衆電気通信法の一部改正、すなわち中距離料金の値下げの審議に入ります前に、昨日国会に提出をされましたいわゆる電気通信改革二法案、この問題について若干お尋ねをいたしたいと思います。御承知のように中曽根…会議録へ(外部リンク)

第101回国会 衆議院 逓信委員会 第10号(1984/06/20、37期)

きょうはNHKの決算という重要な案件でございますが、これと関連をいたしまして、私もけさほどから同僚委員からそれぞれお尋ねがありましたゆり二号放送衛星の問題について若干のお尋ねをさせていただきたいと思い…会議録へ(外部リンク)

第101回国会 衆議院 逓信委員会 第11号(1984/06/27、37期)

電電改革三法案の審議がいよいよ始まったわけでございますが、この三法案は間口も非常に応うございます。また奥行きも深うございまして、それだけに問題点もたくさんございます。けさほどからいろいろと同僚委員の御…会議録へ(外部リンク)

第101回国会 衆議院 逓信委員会 第17号(1984/07/13、37期)

山同先生、大変にお忙しいところを…会議録へ(外部リンク)

第101回国会 衆議院 逓信委員会 第20号(1984/11/29、37期)

今回の通信ケーブル火災につきまして、私は事実関係、そして再発防止の観点から若干お尋ねをさせていただきたいと思うのであります。けさほど来、同僚議員からいろいろな角度から御質問がございました。できるだけ重…会議録へ(外部リンク)

第102回国会 衆議院 逓信委員会 第4号(1985/03/07、37期)

現在、郵政省の主管業務の中には、郵便事業の効率化問題、さらには非課税貯蓄制度の見直し問題、また、昨年成立いたしました電電三法のいわゆる電気通信事業の振興あるいは新規参入の条件整備、公正競争の確保など、…会議録へ(外部リンク)

第104回国会 衆議院 建設委員会 第4号(1986/02/21、37期)

最初に江藤、山崎両大臣に申し上げますが、非常に内外情勢厳しい中、特に建設行政あるいは国土庁の事業環境も極めて厳しい中でございますが、今回それぞれ建設大臣、国土庁長官に御就任をされました。大変な御苦労が…会議録へ(外部リンク)

第104回国会 衆議院 建設委員会 第9号(1986/04/10、37期)

先生方、本日はまことに御苦労さまでございます。私は環境問題、特に船舶の安全航行対策について岩井参考人にお伺いをいたしたいと思います。会議録へ(外部リンク)

第104回国会 衆議院 建設委員会 第12号(1986/04/16、37期)

花と緑の博覧会の特別措置に関する法案についてお尋ねをいたしたいと思います。まず最初に、日本における博覧会開催のきっかけといいますのは、昭和六十年の六月に東京で建設省の主唱による国際シンポジウム「都市…会議録へ(外部リンク)

第107回国会 衆議院 建設委員会 第1号(1986/10/29、38期)

建設、国土行政につきましては今日多くの課題を抱えておりますが、私は、きょうは時事的な問題に絞りましてお尋ねをさせていただきたいと思うのであります。まずその一つは、外国人労働者の流入問題についてでござ…会議録へ(外部リンク)

第108回国会 衆議院 建設委員会 第1号(1987/03/24、38期)

私も、今回のいわゆる補助金カット法案に関連いたしまして何点か伺いたいと思います。既に同僚議員からのお尋ねも相当ございましたので、若干重複する部分もあるかと思います。御了解をいただきながら御答弁をお願い…会議録へ(外部リンク)

第108回国会 衆議院 建設委員会 第4号(1987/05/21、38期)

最初に、今回の国土利用計画法の一部を改正することによってどのような効果が期待できるのか、まずその見通しからお尋ねをしたいと思います。長官にお尋ねをしたいのですが、国土庁は、昭和五十九年度の国土の利用…会議録へ(外部リンク)

第108回国会 衆議院 建設委員会 第5号(1987/05/22、38期)

法案の中身につきまして若干のお尋ねをしたいと思います。まず今回の総合保養地域の整備法についての性格あるいは機能についてでございますが、良好な自然条件を備えた、相当規模の地域としておおむね十五万ヘクタ…会議録へ(外部リンク)

第110回国会 衆議院 土地問題等に関する特別委員会 第2号(1987/11/19、38期)

土地問題は今日、社会問題の中心であり、かつまた政治の最大課題でもございます。土地問題あるいは地価の問題は非常に間口も広うございますし、奥行きも広うございます。加えて、短期の緊急の対策と中長期の対策は場…会議録へ(外部リンク)

第111回国会 衆議院 土地問題等に関する特別委員会 第2号(1987/12/04、38期)

私は、国土庁長官とはつい先日の委員会で質疑を交わしておりますので、きょうはできるだけ総理大臣の方から御答弁をいただきたいと思うのであります。土地問題の重要性、なかんずく地価の安定の重要性につきまして…会議録へ(外部リンク)

第112回国会 衆議院 建設委員会 第3号(1988/03/23、38期)

私は、外国人労働者の不法就労問題、これを中心にお尋ねをいたしたいと思うのであります。国際化の急速な進展という中で、いわゆる物や金、これに引き続いて人の交流も非常に活発になってまいりました。日本人の海…会議録へ(外部リンク)

第112回国会 衆議院 建設委員会 第4号(1988/03/24、38期)

基本的なことを若干お尋ねいたしますが、全国的な宅地供給の推移を見てまいりますと、いわゆる土地狂乱と言われました昭和四十七年、四十八年当時と比べまして、近年は宅地供給量が極めて減少いたしております。ピー…会議録へ(外部リンク)

第112回国会 衆議院 建設委員会 第7号(1988/04/13、38期)

住宅・都市整備公団法等の一部を改正する法律案に関連をいたしまして、私は住都公団の住宅管理問題についてお尋ねをいたしたいと思います。限られた時間でございますので、御答弁をいただく皆さんには、どうぞ簡潔…会議録へ(外部リンク)

第112回国会 衆議院 建設委員会 第8号(1988/04/15、38期)

参考人の皆さん、大変きょうは御苦労さまでございます。時間も限られておりますので私もできるだけ端的に伺わせていただきますので、お答えの方もそれなりによろしくお願いを申し上げます。会議録へ(外部リンク)

第112回国会 衆議院 建設委員会 第11号(1988/04/27、38期)

ただいま議題となりました都市再開発法及び建築基準法の一部を改正する法律案に対する附帯決議案につきまして、自由民主党、日本社会党・護憲共同、公明党・国民会議及び民社党・民主連合を代表して、その趣旨を御説…会議録へ(外部リンク)

第113回国会 衆議院 建設委員会 第1号(1988/12/14、38期)

まず最初に、建設省の要員問題につきましてお尋ねをいたします。建設省は、昭和四十三年の第一次から第七次にわたる定員削減の結果、約一万人強の定員が減少となっております。一方、公共事業の増大あるいは内需の…会議録へ(外部リンク)

第114回国会 衆議院 建設委員会 第2号(1989/03/22、38期)

奄美群島及び小笠原諸島の振興開発に関しましては、本土復帰以来特別措置法に基づきましてさまざまな事業が実施をされ、多くの効果を上げてまいっておりますことは私どももよく承知をいたしておるところでございます…会議録へ(外部リンク)

第114回国会 衆議院 建設委員会 第7号(1989/06/21、38期)

初めに大臣にお伺いをいたします。昨日、六十三年度の道路交通センサスの結果が建設省から発表されました。全般に年々交通量が増大をいたしておりまして、特に都市部におきましては道路渋滞状況というものが著しく…会議録へ(外部リンク)

第145回国会 衆議院 地方行政委員会 第14号(1999/05/06、41期)

自由党の西村でございます。参考人の皆様方には本日御多忙中御出席をいただきまして、かつまた貴重な御意見を賜り、まことにありがとうございます。会議録へ(外部リンク)

第146回国会 衆議院 逓信委員会 第2号(1999/11/17、41期)

自由党の西村章三でございます。まず、このたびの八代郵政大臣、小坂、前田両郵政政務次官の御就任をお祝い申し上げます。あわせて、郵政事業発展のために格別の御努力を賜りますようにお願いを申し上げます。会議録へ(外部リンク)



データ更新日:2019/03/12