丹羽雄哉衆議院議員 国会活動データ「委員会出席・発言」



衆議院委員会発言統計

在籍期別委員会出席・発言数

  35期(1979/10/07〜)   50回出席(うち幹部出席  0回)    2回発言    5204文字発言
  36期(1980/06/22〜)   98回出席(うち幹部出席 28回)    6回発言   32307文字発言
  37期(1983/12/18〜)   79回出席(うち幹部出席 67回)   11回発言   12739文字発言
  38期(1986/07/06〜)   68回出席(うち幹部出席 68回)    4回発言     961文字発言
  39期(1990/02/18〜)   54回出席(うち幹部出席 41回)    1回発言      44文字発言
  40期(1993/07/18〜)   31回出席(うち幹部出席  0回)    0回発言       0文字発言
  41期(1996/10/20〜)   50回出席(うち幹部出席  0回)    1回発言    6263文字発言
  42期(2000/06/25〜)  108回出席(うち幹部出席  0回)    0回発言       0文字発言
  43期(2003/11/09〜)   19回出席(うち幹部出席  2回)    0回発言       0文字発言
  44期(2005/09/11〜)    6回出席(うち幹部出席  1回)    2回発言   22241文字発言
  46期(2012/12/16〜)   44回出席(うち幹部出席 15回)    0回発言       0文字発言
  47期(2014/12/14〜)   97回出席(うち幹部出席  0回)    0回発言       0文字発言

    衆議院在籍時通算    704回出席(うち幹部出席222回)   27回発言   79759文字発言

※なお、委員長、委員以外の議員、大臣等の発言回数は本統計に含まれていません。
 「幹部出席」は委員長、委員長代理理事、委員長代理、理事として出席した場合を数えています。

委員会別通算出席・発言数

 1位  235回出席  20回発言 社会労働委員会
 2位  141回出席   0回発言 厚生労働委員会
 3位  109回出席   3回発言 予算委員会
 4位   49回出席   0回発言 農林水産委員会
 5位   36回出席   0回発言 商工委員会
 6位   23回出席   0回発言 厚生委員会
 6位   23回出席   2回発言 安全保障特別委員会
 8位   21回出席   0回発言 外務委員会
 9位   19回出席   0回発言 地方行政委員会
10位   17回出席   1回発言 逓信委員会
11位    9回出席   0回発言 行財政改革に関する特別委員会
12位    7回出席   0回発言 公害対策並びに環境保全特別委員会
13位    6回出席   0回発言 国家基本政策委員会
14位    2回出席   0回発言 交通安全対策特別委員会
14位    2回出席   0回発言 法務委員会
16位    1回出席   0回発言 日米防衛協力のための指針に関する特別委員会
16位    1回出席   1回発言 物価問題等に関する特別委員会
16位    1回出席   0回発言 大蔵委員会
16位    1回出席   0回発言 議院運営委員会
16位    1回出席   0回発言 内閣委員会

衆議院委員長経験

委員長経験

社会労働委員会委員長(第114回国会)
国家基本政策委員会委員長(第161回国会)

※開催された委員会に委員長として出席した場合を委員長経験として数えています。記録上委員長に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。
 括弧内は初任の会期を示します。その後の会期での就任状況は「在籍期別委員会出席・発言数」からリンクしている各期別議員活動ページを参照してください。

理事経験

社会労働委員会理事(第96回国会)
安全保障特別委員会理事(第118回国会)
厚生委員会理事(第121回国会)
厚生労働委員会理事(第185回国会)

※開催された委員会に理事として出席した場合を理事経験として数えています。記録上理事に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。
 括弧内は初任の会期を示します。その後の会期での就任状況は「在籍期別委員会出席・発言数」からリンクしている各期別議員活動ページを参照してください。


衆議院委員会発言一覧

第91回国会 衆議院 社会労働委員会 第3号(1980/03/04、35期)

労働大臣の所信について若干のお尋ねをいたしたいと思います。大臣は先般述べられました所信の中で、八〇年代の最大の課題として高齢者の雇用対策を取り上げていらっしゃいますけれども、わが国の人口高齢化のスピ…会議録へ(外部リンク)

第91回国会 衆議院 物価問題等に関する特別委員会 第7号(1980/02/29、35期)

宮城沖地震、仙台の地震の経験があるわけです。あのときタンクが炎上をしまして、市民はふるえ上がったというような一つの経験を持っているわけでございます。特にこの間、昨年でございますか、神奈川新聞に、東京瓦…会議録へ(外部リンク)

第94回国会 衆議院 社会労働委員会 第14号(1981/05/12、36期)

山林労働者がチェーンソーの振動で体をむしばまれ、病に苦しんでいるという白ろう病でございますけれども、ごく軽症なものは別といたしまして、いまだに治癒の方法が見出されないのが現状でございます。この病は御存…会議録へ(外部リンク)

第95回国会 衆議院 社会労働委員会 第1号(1981/10/15、36期)

年々ふえる一方の国民総医療費は、五十六年度十三兆円で、そのうち老人医療費は実に二兆五千四百億円に達しているわけでございます。しかも高齢化社会は急ピッチで進行中で、昭和八十年には七十歳以上のお年寄りがい…会議録へ(外部リンク)

第96回国会 衆議院 安全保障特別委員会 第5号(1982/10/07、36期)

アメリカのワインバーガー国防長官との日米定期首脳会議で、アメリカ側は、シーレーン防衛に関逃して、日本から一千海里以遠の防衛はアメリカ側の責任と明言し、一千海里までは日本が受け持つことを前提とする、いわ…会議録へ(外部リンク)

第96回国会 衆議院 社会労働委員会 第9号(1982/04/20、36期)

私は、自由民主党、日本社会党、公明党・国民会議、民社党・国民連合、日本共産党及び新自由クラブ・民主連合を代表いたしまして、本動議について御説明を申し上げます。案文を朗読して説明にかえさせていただきま…会議録へ(外部リンク)

第96回国会 衆議院 社会労働委員会 第10号(1982/04/22、36期)

原爆特別措置法改正案と五党提案の原爆被爆者等援護法案が提案されておりますが、まず最初に五党提案について森井議員に一、二お尋ねしたいと思います。提案説明の中で森井議員は、原爆投下は国際法の違反である、…会議録へ(外部リンク)

第96回国会 衆議院 逓信委員会 第5号(1982/03/24、36期)

NHKの五十七年度の予算計画書を拝見いたしますと、事業収入、事業支出ともちょうど二千八百七十二億三千万円とぴったりと数字を合わせたかっこうになっているわけでございます。五十五年に受信料を値上げして、こ…会議録へ(外部リンク)

第101回国会 衆議院 社会労働委員会 第7号(1984/04/12、37期)

今回の医療保険制度の改革は、サラリーマンなどの健康保険本人の給付率を現行の十割から九割、そして六十一年度からは八割にして自己負担を導入するということで、昭和二年の制度創設以来の大改正と言われておるわけ…会議録へ(外部リンク)

第101回国会 衆議院 社会労働委員会 第26号(1984/07/19、37期)

ただいま議題となりました原子爆弾被爆者に対する特別措置に関する法律の一部を改正する法律案に対する修正案につきまして、自由民主党・新自由国民連合を代表いたしまして、その趣旨を御説明申し上げます。修正の…会議録へ(外部リンク)

第101回国会 衆議院 社会労働委員会 第28号(1984/07/25、37期)

ただいま議題となりました保健所法の一部を改正する法律案に対する修正案につきまして、自由民主党・新自由国民連合を代表いたしまして、その趣旨を御説明申し上げます。修正の要旨は、原案において「昭和五十九年…会議録へ(外部リンク)

第101回国会 衆議院 社会労働委員会 第30号(1984/08/01、37期)

今回の改正で身障者の範囲の拡大、これは大変体の不自由な関係者にとって朗報なわけでございますけれども、その中で、そしゃく機能障害を新たに別表に規定したわけでございますけれども、その経過と趣意をまずお聞き…会議録へ(外部リンク)

第102回国会 衆議院 社会労働委員会 第5号(1984/12/18、37期)

議事進行の動議を提出いたします。ただいま審査を行っております両案について、質疑を終局されんことを望みます。会議録へ(外部リンク)

第102回国会 衆議院 社会労働委員会 第16号(1985/04/18、37期)

ただいま議題となりました児童扶養手当法の一部を改正する法律案に対する修正案につきまして、自由民主党・新自由国民連合を代表いたしまして、その趣旨を御説明申し上げます。修正の要旨は、第一に、児童扶養手当…会議録へ(外部リンク)

第102回国会 衆議院 社会労働委員会 第19号(1985/04/25、37期)

ただいま議題となりました戦傷病者戦没者遺族等援護法等の一部を改正する法律案に対する修正案につきまして、自由民主党・新自由国民連合を代表いたしまして、その趣旨を御説明申し上げます。修正の要旨は、原案に…会議録へ(外部リンク)

第102回国会 衆議院 社会労働委員会 第23号(1985/05/30、37期)

ただいま議題となりました原子爆弾被爆者に対する特別措置に関する法律の一部を改正する法律案に対する修正案につきまして、自由民主党・新自由国民連合を代表いたしまして、その趣旨を御説明申し上げます。修正の…会議録へ(外部リンク)

第102回国会 衆議院 社会労働委員会 第25号(1985/06/13、37期)

ただいま議題となりました児童手当法の一部を改正する法律案に対する修正案につきまして、自由民主党・新自由国民連合を代表いたしまして、その趣旨を御説明申し上げます。修正の要旨は、就学猶予者及び免除者につ…会議録へ(外部リンク)

第103回国会 衆議院 社会労働委員会 第1号(1985/11/14、37期)

大分時間もたちましたものですから、二点だけお聞きしたいと思います。先輩の尊敬する村山先生からの方の質問もございましたけれども、退職者医療制度の見込み違いについてお聞きしたいと思います。会議録へ(外部リンク)

第103回国会 衆議院 社会労働委員会 第3号(1985/11/28、37期)

地域医療計画は僻地の医療体制を充実させるために一日も早く策定されることが望まれておりますが、その一方で、一部に都市部では既存の病院を守るということが出てくるわけでございますし、かえって増床しなければな…会議録へ(外部リンク)

第107回国会 衆議院 社会労働委員会 第9号(1986/11/20、38期)

ただいま議題となりました老人保健法等の一部を改正する法律案に対する修正案につきまして、自由民主党を代表いたしまして、その趣旨を御説明申し上げます。修正の要旨は、会議録へ(外部リンク)

第108回国会 衆議院 社会労働委員会 第2号(1987/05/14、38期)

ただいま議題となりました年金財政基盤強化のための年金福祉事業団の業務の特例及び国庫納付金の納付に関する法律案に対する修正案につきまして、自由民主党を代表いたしまして、その趣旨を御説明申し上げます。修…会議録へ(外部リンク)

第108回国会 衆議院 社会労働委員会 第3号(1987/05/15、38期)

ただいま議題となりました児童扶養手当法等の一部を改正する法律案、原子爆弾被爆者に対する特別措置に関する法律の一部を改正する法律案及び戦傷病者戦没者遺族等援護法等の一部を改正する法律案に対する修正案につ…会議録へ(外部リンク)

第109回国会 衆議院 社会労働委員会 第9号(1987/09/01、38期)

ただいま議題となりました労働基準法の一部を改正する法律案に対する修正案につきまして、自由民主党を代表いたしまして、その趣旨を御説明申し上げます。修正の要旨は、第一に、三カ月単位の変形労働時間制につい…会議録へ(外部リンク)

第120回国会 衆議院 安全保障特別委員会 第2号(1991/01/18、39期)

動議を提出いたします。委員長の互選は、投票によらないで、中山正暉君を委員長に推薦いたします。会議録へ(外部リンク)

第145回国会 衆議院 予算委員会 第2号(1999/01/25、41期)

自民党の丹羽雄哉でございます。よろしくお願いをいたします。私は、関連質問として、国民の視点に立って、また国民の目線に立って、小渕経済再生内閣の経済政策についてまずお尋ねをしたいと思います。会議録へ(外部リンク)

第166回国会 衆議院 予算委員会 第6号(2007/02/09、44期)

自由民主党の丹羽雄哉でございます。本日は、我が国の経済、財政、外交、そして社会保障を中心にいたしまして、私の考え方を率直に申し上げて、安倍総理を初め、関係閣僚のお考えをお聞かせいただきたいと思ってお…会議録へ(外部リンク)

第169回国会 衆議院 予算委員会 第14号(2008/02/26、44期)

自由民主党の丹羽雄哉でございます。きょうは、年金、医療、介護など、社会保障の集中審議でございますので、この分野に絞って質問をさせていただきたいと思っております。会議録へ(外部リンク)



データ更新日:2019/03/12