安田修三衆議院議員 国会活動データ「委員会出席・発言」



衆議院委員会発言統計

在籍期別委員会出席・発言数

  35期(1979/10/07〜)   20回出席(うち幹部出席  0回)    5回発言   53201文字発言
  37期(1983/12/18〜)   71回出席(うち幹部出席 44回)   20回発言  154702文字発言
  38期(1986/07/06〜)   54回出席(うち幹部出席 22回)   15回発言  160210文字発言
  39期(1990/02/18〜)   80回出席(うち幹部出席  6回)   14回発言  131010文字発言

    衆議院在籍時通算    225回出席(うち幹部出席 72回)   54回発言  499123文字発言

※なお、委員長、委員以外の議員、大臣等の発言回数は本統計に含まれていません。
 「幹部出席」は委員長、委員長代理理事、委員長代理、理事として出席した場合を数えています。

委員会別通算出席・発言数

 1位  143回出席  38回発言 地方行政委員会
 2位   34回出席   5回発言 商工委員会
 3位   20回出席   5回発言 社会労働委員会
 4位    8回出席   2回発言 税制問題等に関する調査特別委員会
 5位    7回出席   1回発言 証券及び金融問題に関する特別委員会
 6位    6回出席   1回発言 災害対策特別委員会
 7位    2回出席   0回発言 リクルート問題に関する調査特別委員会
 8位    1回出席   0回発言 日本国有鉄道改革に関する特別委員会
 8位    1回出席   1回発言 内閣委員会
 8位    1回出席   0回発言 農林水産委員会
 8位    1回出席   0回発言 外務委員会
 8位    1回出席   1回発言 運輸委員会

衆議院委員長経験

委員長経験

衆議院委員会での委員長経験なし。

※開催された委員会に委員長として出席した場合を委員長経験として数えています。記録上委員長に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

理事経験

地方行政委員会理事(第102回国会)
災害対策特別委員会理事(第126回国会)

※開催された委員会に理事として出席した場合を理事経験として数えています。記録上理事に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。
 括弧内は初任の会期を示します。その後の会期での就任状況は「在籍期別委員会出席・発言数」からリンクしている各期別議員活動ページを参照してください。


衆議院委員会発言一覧

第91回国会 衆議院 社会労働委員会 第2号(1980/02/21、35期)

それでは、初めての質問でありますので、初めに厚生大臣に、きわめて原則的なことでありますが、一点だけお伺いしたいと存じます。先般の大臣の所信表明の中にこういうことがあるわけであります。「ますます多様化…会議録へ(外部リンク)

第91回国会 衆議院 社会労働委員会 第3号(1980/03/04、35期)

私は雇用問題等これから幾つかお聞きするわけでありますが、先に、現在の日本の雇用構造の中で常用の労働者が余りふえない、景気が回復基調にあってもふえない、そしていわゆるパート、臨時等の臨時的雇用の人たちだ…会議録へ(外部リンク)

第91回国会 衆議院 社会労働委員会 第5号(1980/03/18、35期)

それでは、局長にまずお伺いいたします。今度の法改正によって、規模別に新たに今度は資本金別による加入範囲の適用拡大がなされたわけでありますが、これによって大体従来の二百二十一万五千事業所からどの程度ふ…会議録へ(外部リンク)

第91回国会 衆議院 社会労働委員会 第14号(1980/04/22、35期)

それでは、まず労働省にお伺いいたします。先ほどの大臣の御答弁、それからまた先般来の大臣の労働行政に対する御答弁を聞いておりますと、労働災害は起こしてはならないという原則に立っての御答弁でありますから…会議録へ(外部リンク)

第91回国会 衆議院 社会労働委員会 第16号(1980/05/07、35期)

それでは、ただいま上程されております労働安全衛生法につきまして、関係事項の質疑を行いたいと存じます。まず、ただいま提案された中にもありましたが、今回の改正経緯の中にいろいろと経過がありますが、特に五…会議録へ(外部リンク)

第101回国会 衆議院 地方行政委員会 第3号(1984/03/01、37期)

私は、初めに田川自治大臣に、先般所信表明をいただきましたそのことからお伺いしたいと存じます。自治大臣は、民主主義の危機という点からいたしますと、中曽根総理をかって手厳しく批判してこられた方であります…会議録へ(外部リンク)

第101回国会 衆議院 地方行政委員会 第7号(1984/04/12、37期)

この地方交付税問題を論ずるときには、先輩委員の方々も繰り返し原則論を今日まで議論しておられるようでありますが、私も、先に原則的なことからお聞きしていきたい、こう思います。まず、財源不足の原因、わかっ…会議録へ(外部リンク)

第101回国会 衆議院 地方行政委員会 第8号(1984/04/13、37期)

それでは、自治省当局にお尋ねいたします。五十七年十二月十四日付の財政局地方債課長名内簡による地方公営競技臨時従事員の賃金の調査、こういうことが行われたのでありますが、その結果につきまして、要点の概略…会議録へ(外部リンク)

第101回国会 衆議院 地方行政委員会 第17号(1984/05/21、37期)

私は、今度の風俗営業法の改正案は、やはりいろいろな意味で法体系の上では重要な改正ということになるのではないかと思います。特に、風俗営業でありますから、風俗というのは時代の変遷によって変わってまいります…会議録へ(外部リンク)

第101回国会 衆議院 地方行政委員会 第22号(1984/07/05、37期)

私は、日本社会党・護憲共同を代表いたしまして、ただいま議題となりました風俗営業等取締法の一部を改正する法律案並びに原案に対する自由民主党・新自由国民連合、公明党・国民会議、民社党・国民連合の修正案及び…会議録へ(外部リンク)

第101回国会 衆議院 地方行政委員会 第29号(1984/11/20、37期)

初めに、大臣、就任されましておめでとうございます。地方自治発展のために御尽力されますようお願い申し上げます。さて、先に警察庁の方にお尋ねいたします。会議録へ(外部リンク)

第102回国会 衆議院 地方行政委員会 第2号(1984/12/19、37期)

それでは、初めに電電新会社の関係につきましてお尋ねいたします。まず固定資産税の税額はどの程度に正確――正確といいましてもまだ課税されるわけではございませんので、前回のようにラフな数字ではなくて、大体…会議録へ(外部リンク)

第102回国会 衆議院 地方行政委員会 第4号(1985/02/21、37期)

それでは、大臣の所信表明に関連いたしまして質問したいと存じます。まず、来年度の予算編成に際しまして、地方の立場を、大臣は自治大臣という立場からいろいろと補助金の削減問題に対しまして強力に反対されてき…会議録へ(外部リンク)

第102回国会 衆議院 地方行政委員会 第6号(1985/03/22、37期)

私は、日本社会党・護憲共同を代表いたしまして、ただいま議題となりました地方税法等の一部を改正する法律案につきまして、政府原案に反対の討論を行うものであります。今日、国と地方自治体及び住民の間には、住…会議録へ(外部リンク)

第102回国会 衆議院 地方行政委員会 第7号(1985/03/28、37期)

それでは、ただいま提案されました法律案につきまして若干の質問をいたします。まず初めに、四十年に本法が施行されましてから四十九年まで合併は百二十件、五十年以降は九件であります。この趨勢からいたしますと…会議録へ(外部リンク)

第102回国会 衆議院 地方行政委員会 第9号(1985/04/12、37期)

それでは、地方交付税法の一部改正案の質疑を行いたいと思います。大臣が見えるまでちょっと時間がございますので、少し技術的な問題のあるところを先にお聞きしていきたいと思います。まず交付税の算定方式の関係…会議録へ(外部リンク)

第102回国会 衆議院 地方行政委員会 第12号(1985/04/18、37期)

私は、ただいま議題となりました地方交付税法等の一部を改正する法律案に対し、日本社会党・護憲共同を代表し、反対の討論を行うものであります。昭和六十年度末の地方財政の借金残額は約五十六兆円と推定されてお…会議録へ(外部リンク)

第102回国会 衆議院 地方行政委員会 第14号(1985/05/30、37期)

私は、この際、自由民主党・新自由国民連合、日本社会党・護憲共同、公明党・国民会議、民社党・国民連合及び日本共産党・革新共同の五党を代表し、住民基本台帳法の一部を改正する法律案に対しまして、次の附帯決議…会議録へ(外部リンク)

第102回国会 衆議院 地方行政委員会 第17号(1985/06/13、37期)

それでは、ただいま議題となりました法案につきまして質疑を行いたいと存じます。まず初めに、地方公務員の公務災害件数というのは、統計をいただきますと、ここ数年年間大体三万二千前後というような件数でありま…会議録へ(外部リンク)

第103回国会 衆議院 地方行政委員会 第1号(1985/11/08、37期)

それでは、初めに自治省の方に固定資産税の評価につきましてお尋ねいたしたいと存じます。先に申し上げておきますが、一般的な固定資産税評価という問題で各地でいろいろと問題が出てまいります。ことしは平均一九…会議録へ(外部リンク)

第103回国会 衆議院 地方行政委員会 第7号(1985/11/26、37期)

それでは、初めに自治省の方に公的負担の将来の推移について、先般来委員会でもいろいろな数字等が出ておりますが、もう一度ひとつお聞かせいただきたいと思っております。そこで、今度の仕組みはなかなかややこし…会議録へ(外部リンク)

第103回国会 衆議院 地方行政委員会 第8号(1985/11/29、37期)

地方公務員等共済組合法につきまして、先般来、連合審査を初め本委員会でも重ねて質問が行われてまいりました。質問がより深まってまいりますと、今度の年金改革は極めて多くの欠陥を持っていることが露呈されており…会議録へ(外部リンク)

第104回国会 衆議院 地方行政委員会 第2号(1986/02/12、37期)

それでは、早速でありますがただいま議題になりました法律の改正案につきまして質問いたします。まず大臣、今度新しく就任されましておめでとうございます。地方自治体にとりまして行財政の大変厳しい折、ぜひひと…会議録へ(外部リンク)

第104回国会 衆議院 地方行政委員会 第13号(1986/04/16、37期)

参考人の皆さんには、大変お忙しい中、ありがとうございます。日本社会党の方から皆さん方に二、三お聞きしたいと存じます。まず、滝井参考人にお伺いいたします。会議録へ(外部リンク)

第104回国会 衆議院 地方行政委員会 第14号(1986/04/17、37期)

私は、ただいま議題となりました地方交付税法等の一部を改正する法律案に対し、日本社会党・護憲共同を代表し、反対の討論を行うものであります。以下、本案反対の諸点につきまして申し上げるものであります。会議録へ(外部リンク)

第107回国会 衆議院 地方行政委員会 第5号(1986/11/20、38期)

私は、ただいま議題となりました地方交付税法等の一部を改正する法律案に対し、日本社会党・護憲共同を代表し、反対の討論を行うものであります。以下、簡明に反対の諸点を申し上げるものであります。会議録へ(外部リンク)

第108回国会 衆議院 地方行政委員会 第2号(1987/03/24、38期)

私は、日本社会党・護憲共同を代表し、ただいま議題となりました地方税法の一部を改正する法律案起草案につきまして、反対の意見を表明いたします。まず、本案は、政府提出の地方税法等一部改正案の内容の一部を抜…会議録へ(外部リンク)

第108回国会 衆議院 地方行政委員会 第4号(1987/05/21、38期)

それでは、年金法につきましてお尋ねいたします。さきに共済年金法が全面改革されまして、現在の新法になりました。そこで、施行されてまいりますと、いろいろと当時論議されました中から、いや、実際運用上支障が…会議録へ(外部リンク)

第109回国会 衆議院 地方行政委員会 第1号(1987/07/28、38期)

それでは、まず初めに自治省の方にお尋ねいたします。六十一年度の税収増によりまして地方交付税が約五千七百億円増額ということになってまいります。その使い方について、まずお聞きしたいと思います。会議録へ(外部リンク)

第109回国会 衆議院 地方行政委員会 第5号(1987/08/26、38期)

私は、日本社会党・護憲共同を代表し、ただいま議題となりました地方交付税法の一部を改正する法律案につきまして反対の討論を行います。以下、反対理由を述べます。会議録へ(外部リンク)

第109回国会 衆議院 地方行政委員会 第6号(1987/09/02、38期)

私は、日本社会党・護憲共同を代表し、ただいま議題となりました地方税法の一部を改正する法律案につきまして反対の討論を行います。以下、その主要な反対理由を申し述べるものであります。会議録へ(外部リンク)

第112回国会 衆議院 地方行政委員会 第1号(1988/02/17、38期)

それでは、まず大臣にお尋ねいたしますが、私はそれに先立ちまして、補正予算審議が今行われているわけでありますが、それに並行して大事な地方交付税法の一部改正、まあ法ができなければ、幾ら予算を組んだって予算…会議録へ(外部リンク)

第112回国会 衆議院 地方行政委員会 第7号(1988/04/14、38期)

それでは初めにお尋ねいたしますが、六十三年度の地方財政計画では、地方税が前年度に比べて九・四%増、地方交付税が七・五%増、地方債が一二・二%増。そして、この地方債の中に特定資金公共事業債が含まれておる…会議録へ(外部リンク)

第112回国会 衆議院 地方行政委員会 第8号(1988/04/19、38期)

続きまして、加藤委員の残余は私の方でいただいておりますので、質問を私の方から続行いたします。そこで、土地開発公社は地方自治体と一体のものという位置づけで今日までなされておりますし、将来もそうでござい…会議録へ(外部リンク)

第112回国会 衆議院 地方行政委員会 第14号(1988/05/10、38期)

まず本法案につきまして厚生省の方にひとつお伺いいたします。前回、本法の改正に当たりまして、その先には国民年金と厚生年金、その中に基礎年金制が導入されまして、昭和七十年をめどにいたしました公的年金の一…会議録へ(外部リンク)

第113回国会 衆議院 地方行政委員会 第3号(1988/12/16、38期)

それでは、地方自治法の質疑に入る前に、最近緊急の問題がよく目についておりますので、まず初めに警察庁に対しまして若干の質問をいたしておきたいと思います。それは、現職警察官による不祥事件が最近大変目につ…会議録へ(外部リンク)

第113回国会 衆議院 内閣委員会 第10号(1988/10/27、38期)

それでは、これから本法案につきまして若干当局に質問いたしたいと思います。まず初めに、今年四月現在で、全国の自治体約三千ありますが、そのうち四百三十四自治体が個人情報の保護に関する条例を定めております…会議録へ(外部リンク)

第114回国会 衆議院 地方行政委員会 第3号(1989/03/23、38期)

それでは初めに、今自治省の最も大事な施策としておられます、自治省というよりも竹下総理の政策の最も柱になっておりますふるさと創生について若干お聞きしておきたいと思います。これは地方税財政関係にも大変深…会議録へ(外部リンク)

第114回国会 衆議院 地方行政委員会 第7号(1989/06/14、38期)

それでは、私の方からお尋ねいたします。今大野委員の質疑を聞いておりまして、一億円の評価とか、こういうところになりますと私たちと多少違いますが、あとは全く同感でございまして、そういう点では大臣、与党の…会議録へ(外部リンク)

第116回国会 衆議院 地方行政委員会 第3号(1989/11/21、38期)

それでは、道交法の審議に入る前に、先般来、衆参の予算委員会でパチンコ問題につきましての問題提起がございまして、集中審議もございました。そこで、中身が風俗営業の適正化に関する法律に関してでございますし、…会議録へ(外部リンク)

第118回国会 衆議院 税制問題等に関する調査特別委員会 第8号(1990/06/19、39期)

それでは、提案者側にお尋ねいたします。今度の見直し案、総理は答弁で絶えず、どちらかというと感性によって行ってきたんだ、要するに理論的根拠ということよりも、絶えずそういうことを先般からの答弁で盛んにお…会議録へ(外部リンク)

第118回国会 衆議院 税制問題等に関する調査特別委員会 第9号(1990/06/21、39期)

初めに、たくさん質問が今日まで積み上がってまいりまして、いろいろな角度からこの消費税問題に対しての問題点が出てまいりました。そこで前段に、今まで出なかった問題で二つばかりお尋ねしておきたいと思います。会議録へ(外部リンク)

第118回国会 衆議院 地方行政委員会 第6号(1990/03/27、39期)

それでは、大臣にお尋ねいたします。一昨年税制改革が行われたわけでありますが、税制改革を行うという点からしますと、個別の国の税制なり地方の税制の改革という観点はもちろんのことでございますが、国と地方と…会議録へ(外部リンク)

第118回国会 衆議院 地方行政委員会 第12号(1990/05/31、39期)

橋本大蔵大臣、きょうは当委員会御出席、大変御苦労さまでございます。初めに大蔵大臣の方にお聞きいたしますが、ここ三年間ほど日本経済は円高で、しかも物価が、昨年からは上がってまいりましたけれども、安定し…会議録へ(外部リンク)

第120回国会 衆議院 地方行政委員会 第7号(1991/04/11、39期)

普通なら大蔵大臣に大変御苦労さんですと言いたいところです。事実御苦労さんなんです、昼の時間を割いていただいて。しかし、御存じのように何か政府側の都合で、地方交付税、きょうから審議に入るのにいきなり橋本…会議録へ(外部リンク)

第120回国会 衆議院 地方行政委員会 第11号(1991/04/19、39期)

今度新しい法案が出されまして、きょう審議をするということになりましたが、来てみまして、大臣ちょっといらっしゃると私聞いていたのですが、のっけからいらっしゃらないで、異常な状態できょうはまず法案審議が始…会議録へ(外部リンク)

第121回国会 衆議院 証券及び金融問題に関する特別委員会 第6号(1991/08/31、39期)

今度の事件でどうしても解明されなければならぬということは、一つは、補てんは一体何だったのだろうかということです。もう一つは、相場操縦が現に行われているのに、大蔵省はそれを的確に把握しながらメスを入れる…会議録へ(外部リンク)

第123回国会 衆議院 運輸委員会 第8号(1992/05/22、39期)

大変ユニークな法案が出てまいりまして、そこで国会もワッショイワッショイやっておればいいのでしょうけれども、何か役所の方がちょっとはしゃぎ過ぎの感がありまして、かなり新聞報道でも前からお祭り法案と出まし…会議録へ(外部リンク)

第123回国会 衆議院 商工委員会 第2号(1992/03/06、39期)

それでは、通産大臣がお見えになってから大臣質問の方に入りますので、質問の順序をちょっと変えて質問いたします。初めに経済企画庁の方。会議録へ(外部リンク)

第123回国会 衆議院 商工委員会 第8号(1992/04/22、39期)

それでは、まず初めに質問いたしますが、産業構造審議会流通部会、それに中小企業政策審議会流通小委員会合同会議の物流問題小委員会の中間報告、「物流効率化対策の総合的推進について」という文書、先ほどからもい…会議録へ(外部リンク)

第126回国会 衆議院 災害対策特別委員会 第3号(1993/02/18、39期)

引き続いて関連してお尋ねします。釧路沖地震と能登半島沖地震の相違についてお伺いしたいと思います。会議録へ(外部リンク)

第126回国会 衆議院 商工委員会 第12号(1993/04/14、39期)

まず初めに、森通産大臣にお尋ねしたいと思いますが、今御案内のように、金丸信前自民党副総裁へのやみ献金をめぐりまして、財界内部でもいろいろな意見が渦巻いてまいっております。特に、国民に課題として、政界の…会議録へ(外部リンク)

第126回国会 衆議院 商工委員会 第13号(1993/04/16、39期)

それでは、私から質疑をさせていただきたいと思います。初めに、十四日の当委員会におきまして、去る三月二十七日から四月上旬にかけて読売、毎日、産経三紙に掲載されました資源エネルギー庁の原子力広報について…会議録へ(外部リンク)

第126回国会 衆議院 商工委員会 第18号(1993/06/08、39期)

それでは、先月は中小企業振興基準法を中心として、中小企業庁に買いただきその他の取引関係について質問をしたのでありますが、きょうはその関係で、下請代金支払遅延防止法のことにつきましてお尋ねしたいと思いま…会議録へ(外部リンク)



データ更新日:2019/03/12