川崎二郎衆議院議員 国会活動データ「委員会出席・発言」



衆議院委員会発言統計

在籍期別委員会出席・発言数

  36期(1980/06/22〜)  109回出席(うち幹部出席  0回)    4回発言   16993文字発言
  38期(1986/07/06〜)  167回出席(うち幹部出席 38回)    9回発言    8961文字発言
  39期(1990/02/18〜)   81回出席(うち幹部出席 39回)    4回発言   21717文字発言
  40期(1993/07/18〜)  144回出席(うち幹部出席 80回)    4回発言   44595文字発言
  41期(1996/10/20〜)   54回出席(うち幹部出席  0回)    0回発言       0文字発言
  42期(2000/06/25〜)  118回出席(うち幹部出席 60回)    4回発言   18617文字発言
  43期(2003/11/09〜)   73回出席(うち幹部出席 59回)    0回発言       0文字発言
  44期(2005/09/11〜)   87回出席(うち幹部出席 12回)    0回発言       0文字発言
  45期(2009/08/30〜)   52回出席(うち幹部出席  0回)    0回発言       0文字発言
  46期(2012/12/16〜)   17回出席(うち幹部出席  0回)    0回発言       0文字発言
  47期(2014/12/14〜)   49回出席(うち幹部出席  0回)    0回発言       0文字発言
  48期(2017/10/22〜)   20回出席(うち幹部出席  0回)    0回発言       0文字発言

    衆議院在籍時通算    971回出席(うち幹部出席288回)   25回発言  110883文字発言

※なお、委員長、委員以外の議員、大臣等の発言回数は本統計に含まれていません。
 「幹部出席」は委員長、委員長代理理事、委員長代理、理事として出席した場合を数えています。

委員会別通算出席・発言数

 1位  275回出席   4回発言 総務委員会
 2位  177回出席   0回発言 議院運営委員会
 3位  111回出席   7回発言 逓信委員会
 4位   59回出席   1回発言 内閣委員会
 5位   54回出席   2回発言 建設委員会
 6位   52回出席   1回発言 農林水産委員会
 7位   36回出席   6回発言 物価問題等に関する特別委員会
 8位   24回出席   0回発言 地方行政委員会
 9位   17回出席   0回発言 外務委員会
 9位   17回出席   1回発言 運輸委員会
11位   14回出席   1回発言 予算委員会
11位   14回出席   0回発言 交通安全対策特別委員会
13位   11回出席   0回発言 政治改革に関する調査特別委員会
14位   10回出席   0回発言 法務委員会
14位   10回出席   0回発言 世界貿易機関設立協定等に関する特別委員会
14位   10回出席   0回発言 経済産業委員会
17位    8回出席   0回発言 公職選挙法改正に関する調査特別委員会
17位    8回出席   0回発言 沖縄及び北方問題に関する特別委員会
19位    7回出席   0回発言 郵政改革に関する特別委員会
19位    7回出席   1回発言 政治改革に関する特別委員会
19位    7回出席   0回発言 懲罰委員会
22位    6回出席   0回発言 青少年問題に関する特別委員会
22位    6回出席   0回発言 政治倫理の確立及び公職選挙法改正に関する特別委員会
24位    5回出席   1回発言 災害対策特別委員会
24位    5回出席   0回発言 環境委員会
26位    4回出席   0回発言 労働委員会
27位    3回出席   0回発言 安全保障委員会
27位    3回出席   0回発言 宗教法人に関する特別委員会
29位    2回出席   0回発言 厚生労働委員会
30位    1回出席   0回発言 決算委員会
30位    1回出席   0回発言 社会労働委員会
30位    1回出席   0回発言 文教委員会
30位    1回出席   0回発言 税制改革に関する特別委員会
30位    1回出席   0回発言 行政改革に関する特別委員会
30位    1回出席   0回発言 大蔵委員会
30位    1回出席   0回発言 科学技術委員会
30位    1回出席   0回発言 決算行政監視委員会
30位    1回出席   0回発言 財務金融委員会

衆議院委員長経験

委員長経験

地方行政委員会委員長(第132回国会)
議院運営委員会委員長(第161回国会)

※開催された委員会に委員長として出席した場合を委員長経験として数えています。記録上委員長に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。
 括弧内は初任の会期を示します。その後の会期での就任状況は「在籍期別委員会出席・発言数」からリンクしている各期別議員活動ページを参照してください。

理事経験

物価問題等に関する特別委員会理事(第111回国会)
地方行政委員会理事(第114回国会)
運輸委員会理事(第114回国会)
逓信委員会理事(第120回国会)
議院運営委員会理事(第127回国会)
世界貿易機関設立協定等に関する特別委員会理事(第131回国会)
総務委員会理事(第151回国会)
懲罰委員会理事(第159回国会)

※開催された委員会に理事として出席した場合を理事経験として数えています。記録上理事に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。
 括弧内は初任の会期を示します。その後の会期での就任状況は「在籍期別委員会出席・発言数」からリンクしている各期別議員活動ページを参照してください。


衆議院委員会発言一覧

第94回国会 衆議院 内閣委員会 第16号(1981/08/18、36期)

ただいま人事院総裁から、給与勧告について概要説明がございました。私は、この公務員給与の問題、また人事院勧告の問題について若干御質問を関係省庁の皆さん方にさせていただきたいと思う次第でございます。最初…会議録へ(外部リンク)

第96回国会 衆議院 建設委員会 第3号(1982/02/24、36期)

本日は予算委員会と同時開催ということで建設大臣がそちらの方に出られておりますので、国土庁長官よりまず質問をさせていただきたいと思います。定住圏構想についてお尋ねをさせていただきます。会議録へ(外部リンク)

第96回国会 衆議院 災害対策特別委員会 第9号(1982/08/12、36期)

私は、冒頭に、このたびの災害で亡くなられた皆さん方に心からの弔意をあらわすと同時に、被災者の皆さん方にお見舞いを申し上げたいと思います。政府におかれましては万全の体制で復旧に全力を挙げていただくよう、…会議録へ(外部リンク)

第98回国会 衆議院 建設委員会 第2号(1983/02/23、36期)

それでは私は、桜井代議士に続いて、建設大臣の所信表明について若干の質問をさせていただきたいと思います。第一番目に、住宅宅地対策でありますけれども、この点についてちょっと御質問させていただきます。会議録へ(外部リンク)

第108回国会 衆議院 逓信委員会 第1号(1987/03/24、38期)

NHKの昭和六十二年度予算の審議に当たりまして、まず、会長よりNHKの経営問題についてお聞きをしたいと思います。五十九年から六十一年まで三カ年経営計画を策定されたところでございます。そして五十九年に…会議録へ(外部リンク)

第112回国会 衆議院 農林水産委員会 第8号(1988/04/20、38期)

漁業災害補償法の一部を改正する法律案について、若干の質疑をさせていただきたいと思います。まず第一に、大臣に、水産業全般についての総論をお聞かせいただきたいというように思います。会議録へ(外部リンク)

第114回国会 衆議院 物価問題等に関する特別委員会 第1号(1988/12/30、38期)

動議を提出いたします。委員長の互選は、投票によらないで、委員長に嶋崎譲君を推薦いたしたいと存じます。会議録へ(外部リンク)

第115回国会 衆議院 物価問題等に関する特別委員会 第1号(1989/08/07、38期)

動議を提出いたします。委員長の互選は、投票によらないで、委員長に嶋崎譲君を推薦いたしたいと存じます。会議録へ(外部リンク)

第116回国会 衆議院 運輸委員会 第4号(1989/11/28、38期)

ただいま議題となりました貨物自動車運送事業法案に対する附帯決議を付すべしとの動議につきまして、自由民主党、日本社会党・護憲共同、公明党・国民会議及び民社党・民主連合を代表いたしまして、その趣旨を御説明…会議録へ(外部リンク)

第116回国会 衆議院 物価問題等に関する特別委員会 第1号(1989/09/28、38期)

動議を提出いたします。委員長の互選は、投票によらないで、委員長に嶋崎譲君を推薦いたしたいと存じます。会議録へ(外部リンク)

第116回国会 衆議院 物価問題等に関する特別委員会 第2号(1989/10/13、38期)

動議を提出いたします。委員長の互選は、投票によらないで、委員長に新村勝雄君を推薦いたしたいと存じます。会議録へ(外部リンク)

第116回国会 衆議院 物価問題等に関する特別委員会 第3号(1989/12/05、38期)

それでは、まず最初に高原長官に一言御意見をお聞かせ願いたいと思います。経済は極めて順調の中にあるように思います。好況の中に物価安定が続き、非常に順調に推移をしておるという認識があると思います。一方、…会議録へ(外部リンク)

第117回国会 衆議院 物価問題等に関する特別委員会 第1号(1989/12/25、38期)

動議を提出いたします。委員長の互選は、投票によらないで、委員長に新村勝雄君を推薦いたしたいと存じます。会議録へ(外部リンク)

第120回国会 衆議院 逓信委員会 第2号(1991/02/14、39期)

関谷郵政大臣は五十八年に郵政政務次官をお務めになりました。七年ぶりに郵政行政の最高責任者として戻られたわけでございます。七年前と今を比較しますと、かなり、三事業におきましてもまたその他分野につきまして…会議録へ(外部リンク)

第121回国会 衆議院 政治改革に関する特別委員会 第3号(1991/09/13、39期)

初めに、委員長に一言お願いを申し上げたいと思います。政治改革の中で、国会改革も大事な話だと思います。今総理大臣、自治大臣がこの三法案に対して責任を持って答えられておる。しかしながら、質問要請のない閣…会議録へ(外部リンク)

第121回国会 衆議院 逓信委員会 第1号(1991/09/04、39期)

逓信委員会を代表して、ただいまなされましたNHK前会長の答弁訂正に対しまして、質問をさせていただきたいと思います。放送法第三十七条に、収支予算、事業計画及び資金計画の国会承認が明記されているところで…会議録へ(外部リンク)

第125回国会 衆議院 逓信委員会 第2号(1993/01/20、39期)

閉会中でございますけれども、郵政大臣にはわざわざ御出席をいただきまして御苦労さまでございます。実は、本日の閉会中審査に至りましたのは、昨年御就任以来各所での御発言をお聞きしておりますと、私も実は昭和…会議録へ(外部リンク)

第128回国会 衆議院 逓信委員会 第2号(1993/10/27、40期)

自見委員の質問に引き続いて、伊藤参考人を中心として質疑を続けてまいりたいと思います。まず最初に、新聞とテレビとの違いというのを御質問させていただきたいと思います。会議録へ(外部リンク)

第129回国会 衆議院 逓信委員会 第1号(1994/03/24、40期)

まず最初に、郵政大臣にお尋ねをしたいと思うのです。実は、私も長い間逓信委員会におったわけでありますけれども、普通は郵政大臣が、放送行政全般については私はことし一年こういう形でやってまいりたい、こうい…会議録へ(外部リンク)

第129回国会 衆議院 逓信委員会 第6号(1994/06/20、40期)

郵便貯金法、簡易生命保険法関連法案の改正について質疑をさせていただきたいと思います。まず最初に、私も逓信委員会がかなり長くなったのですけれども、正直言って、郵便貯金法の改正、簡易保険法の改正、かなり…会議録へ(外部リンク)

第131回国会 衆議院 予算委員会 第1号(1994/10/11、40期)

深谷委員の関連として質問をさせていただきたいと思います。昨年の三月から今日まで一年半、その間に予算委員会、政治改革特別委員会、この両委員会だけで十八人の代議士が、また参議院の方が立たれ、政治と宗教の…会議録へ(外部リンク)

第152回国会 衆議院 総務委員会 第3号(2001/09/25、42期)

私は、初当選が昭和五十五年の七月ですけれども、その八月に国会議員として初めて質問させていただいたのが人事院勧告でございまして、以来、二十二年ぶりに質問をさせていただくことになりました。公務員の人事院…会議録へ(外部リンク)

第154回国会 衆議院 総務委員会 第14号(2002/04/18、42期)

ただいま議題となりました附帯決議案につきまして、自由民主党、民主党・無所属クラブ、公明党、自由党及び社会民主党・市民連合の五会派を代表して、その趣旨を御説明申し上げます。案文の朗読により趣旨の説明に…会議録へ(外部リンク)

第154回国会 衆議院 総務委員会 第26号(2002/07/04、42期)

熊本県に派遣されました委員を代表いたしまして、その概要を御報告申し上げます。派遣委員は、私、川崎二郎を団長として、理事安住淳君、理事黄川田徹君、委員左藤章君、委員佐藤勉君、委員新藤義孝君、委員武正公…会議録へ(外部リンク)

第154回国会 衆議院 総務委員会 第30号(2002/09/06、42期)

昨年、給与法の改正で質問に立たせていただきました。昨年の人事院の認識、一つは極めて厳しい経済情勢、もう一つは公務員の人事管理に対する国民の声、両サイドから極めて厳しいよという中で人事院勧告をされた。…会議録へ(外部リンク)



データ更新日:2019/03/12