移動
国会議員白書トップ
衆議院議員活動統計
 23期衆議院議員活動統計
 24期衆議院議員活動統計
 25期衆議院議員活動統計
 26期衆議院議員活動統計
 27期衆議院議員活動統計
 28期衆議院議員活動統計
 29期衆議院議員活動統計
 30期衆議院議員活動統計
 31期衆議院議員活動統計
 32期衆議院議員活動統計
 33期衆議院議員活動統計
 34期衆議院議員活動統計
 35期衆議院議員活動統計
*36期衆議院議員活動統計
*37期衆議院議員活動統計
*38期衆議院議員活動統計
*39期衆議院議員活動統計
*40期衆議院議員活動統計
*41期衆議院議員活動統計
*42期衆議院議員活動統計
*43期衆議院議員活動統計
*44期衆議院議員活動統計
*45期衆議院議員活動統計
*46期衆議院議員活動統計
衆議院議員一覧
参議院議員一覧
内閣総理大臣一覧

サイト内検索
■著書
世論の曲解
平成史
「政治主導」の教訓
変貌する日本政治
選挙ポスターの研究

高村正彦




衆議院委員会発言統計

36期(1980/06/22〜)  200回出席    8回発言   10771文字発言
37期(1983/12/18〜)  180回出席   12回発言   11983文字発言
38期(1986/07/06〜)   98回出席    3回発言     852文字発言
39期(1990/02/18〜)  153回出席    2回発言    4600文字発言
40期(1993/07/18〜)   34回出席    2回発言    9490文字発言
41期(1996/10/20〜)   20回出席    0回発言       0文字発言
42期(2000/06/25〜)   85回出席    0回発言       0文字発言
43期(2003/11/09〜)   46回出席    0回発言       0文字発言
44期(2005/09/11〜)   76回出席    0回発言       0文字発言
45期(2009/08/30〜)   46回出席    1回発言    7976文字発言
46期(2012/12/16〜)    5回出席    1回発言    3921文字発言
※なお、委員長、委員以外の議員、大臣等の発言回数は本統計に含まれていません。


衆議院委員会発言一覧

第93回国会衆議院文教委員会第11号(1980/11/28、36期)

私は、自由民主党を代表して、政府から提案された日本学校健康会法案について、大臣及び局長に質問したいと思いますので、よろしくお願いいたします。会議録へ(外部リンク)

第94回国会衆議院法務委員会第2号(1981/02/27、36期)

まず、法務省司法法制調査部長にお尋ねいたします。会議録へ(外部リンク)

第94回国会衆議院法務委員会第14号(1981/05/15、36期)

まず、出入国管理令の一部を改正する法律案について質問いたします。会議録へ(外部リンク)

第96回国会衆議院文教委員会第10号(1982/04/16、36期)

わが自由民主党の議員提案により提出された私立学校振興助成法の一部を改正する法律案について、自由民主党の議員として基本的に賛成であり、早急にこの成立を期する必要があるとする立場から若干のお尋ねをしたいと…会議録へ(外部リンク)

第96回国会衆議院文教委員会第15号(1982/05/14、36期)

ただいま議題となりました修正案につきまして、その趣旨を御説明申し上げます。会議録へ(外部リンク)

第96回国会衆議院法務委員会第7号(1982/03/26、36期)

この制度は昭和三十三年に発足したわけでありますが、現在までの給付の実情を見ますと非常に少ないようでありますが、どうして該当事件が少ないのか、その辺を御説明いただきたいと思います。会議録へ(外部リンク)

第96回国会衆議院法務委員会第24号(1982/07/27、36期)

まず、最近の刑事補償請求事件の処理の実情、補償決定人員、日数、金額、それから一日当たりの補償金額の平均額などについて説明していただきたいと思います。会議録へ(外部リンク)

第98回国会衆議院法務委員会第6号(1983/04/12、36期)

今回の区分所有法の改正のため法制審議会では昭和五十四年から審議をしてきたと聞いているわけでございますが、この改正審議を始めるについては、建物の区分所有をめぐる法律関係についてどういう社会的背景があった…会議録へ(外部リンク)

第101回国会衆議院法務委員会第3号(1984/03/02、37期)

先日の所信表明で大臣の法務行政に取り組む決意を聞かせていただきまして大変心強く感じたわけでございますが、若干の質問をさせていただきたいと思います。会議録へ(外部リンク)

第102回国会衆議院交通安全対策特別委員会第3号(1985/04/17、37期)

まず総務庁長官からお尋ねいたします。会議録へ(外部リンク)

第102回国会衆議院法務委員会第6号(1985/03/08、37期)

私は、提出者を代表して、ただいま議題となりました附帯決議案について、その趣旨を御説明いたします。会議録へ(外部リンク)

第102回国会衆議院法務委員会第15号(1985/04/16、37期)

参考人の両会長におかれましては、貴重な御意見を聞かせていただきまして、本当にありがとうございました。会議録へ(外部リンク)

第102回国会衆議院法務委員会第19号(1985/05/17、37期)

アメリカでは、CATVは衛星と結びついて大変な発展を遂げていると聞いているわけでございます。日本の中でも、難視聴の解消というところから都市型CATV施設の計画もどんどんできていると聞いておりますけれど…会議録へ(外部リンク)

第102回国会衆議院法務委員会第20号(1985/05/24、37期)

私は、提出者を代表して、ただいま議題となりました修正案について、その趣旨を御説明申し上げます。会議録へ(外部リンク)

第102回国会衆議院法務委員会第22号(1985/06/19、37期)

参考人の三人の方々におかれましては、大変貴重な御意見を本当にありがとうございました。会議録へ(外部リンク)

第103回国会衆議院交通安全対策特別委員会第1号(1985/10/14、37期)

動議を提出いたします。会議録へ(外部リンク)

第103回国会衆議院法務委員会第2号(1985/11/27、37期)

参考人のお二人の方々におかれましては、お忙しいところ出席していただきまして貴重な御意見をお述べいただきまして、本当にありがとうございました。会議録へ(外部リンク)

第104回国会衆議院交通安全対策特別委員会第1号(1985/12/24、37期)

動議を提出いたします。会議録へ(外部リンク)

第104回国会衆議院法務委員会第5号(1986/04/11、37期)

今お伺いした提案理由によりますと、我が国と諸外国との人的、物的交流が活発化したことに伴って、国際的法律事務が増加しているが、その反面、これらの事務に的確に対処するには不十分な状況にあるということであり…会議録へ(外部リンク)

第104回国会衆議院法務委員会第8号(1986/04/18、37期)

参考人の先生方、本当に貴重な意見をありがとうございました。会議録へ(外部リンク)

第108回国会衆議院議院運営委員会第2号(1987/01/21、38期)

昭和六十二年度の衆議院歳出予算の要求について御説明申し上げます。会議録へ(外部リンク)

第108回国会衆議院文教委員会第2号(1987/05/15、38期)

私は、ただいま議題となりました修正案につきまして、その趣旨を御説明申し上げます。会議録へ(外部リンク)

第109回国会衆議院文教委員会第2号(1987/08/19、38期)

ただいま議題となっております学校教育法及び私立学校法の一部を改正する法律案に対する修正案について御説明申し上げます。会議録へ(外部リンク)

第119回国会衆議院国際連合平和協力に関する特別委員会第1号(1990/10/18、39期)

動議を提出いたします。会議録へ(外部リンク)

第119回国会衆議院国際連合平和協力に関する特別委員会第3号(1990/10/25、39期)

中東の軍事大国でありますイラクが中東の経済大国であるクウェートを軍事力でのみ込んだ、これが今回の事態だと思うわけでありますが、このイラクがけしからぬということについては国民的合意があると思うわけであり…会議録へ(外部リンク)

第129回国会衆議院予算委員会第19号(1994/06/15、40期)

今まで政治資金の疑惑について、秘書が、秘書がと言った政治家はたくさんいたわけでありますけれども、個人の借金について、秘書…会議録へ(外部リンク)

第136回国会衆議院金融問題等に関する特別委員会第8号(1996/06/04、40期)

この三カ月間、政治的謀略によって加藤参考人に対し疑惑なるものがでっち上げられて、誹謗中傷が繰り広げられてまいりました。でっち上げられた疑惑は、大別して、共和からの一千万円献金、静岡県信連からの一億円献…会議録へ(外部リンク)

第177回国会衆議院予算委員会第28号(2011/08/08、45期)

きょうは、外交、安全保障について、基本的なことを総理にお聞きしたいと思います。会議録へ(外部リンク)

第186回国会衆議院予算委員会第18号(2014/07/14、46期)

質問に入ります前に、このたびの台風八号でお亡くなりになった方に心から哀悼の意を表しますとともに、被害を受けられた方たちに心からお見舞いを申し上げるものでございます。会議録へ(外部リンク)