谷垣禎一衆議院議員 国会活動データ「委員会出席・発言」



衆議院委員会発言統計

在籍期別委員会出席・発言数

  36期(1980/06/22〜)    1回出席(うち幹部出席  0回)    0回発言       0文字発言
  37期(1983/12/18〜)  156回出席(うち幹部出席  0回)   12回発言   48800文字発言
  38期(1986/07/06〜)  153回出席(うち幹部出席  0回)    3回発言   23374文字発言
  39期(1990/02/18〜)  131回出席(うち幹部出席112回)    5回発言    5212文字発言
  40期(1993/07/18〜)  153回出席(うち幹部出席125回)   11回発言   18592文字発言
  41期(1996/10/20〜)   18回出席(うち幹部出席  0回)    0回発言       0文字発言
  42期(2000/06/25〜)   51回出席(うち幹部出席  0回)    1回発言    8615文字発言
  43期(2003/11/09〜)    0回出席(うち幹部出席  0回)    0回発言       0文字発言
  44期(2005/09/11〜)   25回出席(うち幹部出席  0回)    3回発言   39292文字発言
  45期(2009/08/30〜)    5回出席(うち幹部出席  1回)    4回発言   45660文字発言
  46期(2012/12/16〜)    0回出席(うち幹部出席  0回)    0回発言       0文字発言
  47期(2014/12/14〜)    4回出席(うち幹部出席  0回)    0回発言       0文字発言

    衆議院在籍時通算    697回出席(うち幹部出席238回)   39回発言  189545文字発言

※なお、委員長、委員以外の議員、大臣等の発言回数は本統計に含まれていません。
 「幹部出席」は委員長、委員長代理理事、委員長代理、理事として出席した場合を数えています。

委員会別通算出席・発言数

 1位  298回出席  14回発言 議院運営委員会
 2位   80回出席   7回発言 社会労働委員会
 3位   69回出席   4回発言 逓信委員会
 4位   56回出席   1回発言 文部科学委員会
 5位   29回出席   8回発言 予算委員会
 5位   29回出席   0回発言 安全保障委員会
 7位   27回出席   1回発言 農林水産委員会
 8位   17回出席   2回発言 法務委員会
 9位   15回出席   0回発言 科学技術委員会
10位   14回出席   0回発言 内閣委員会
11位    8回出席   0回発言 国際平和協力等に関する特別委員会
12位    7回出席   0回発言 税制問題等に関する調査特別委員会
13位    6回出席   0回発言 石炭対策特別委員会
13位    6回出席   0回発言 総務委員会
15位    5回出席   0回発言 懲罰委員会
16位    4回出席   0回発言 国家基本政策委員会
16位    4回出席   0回発言 リクルート問題に関する調査特別委員会
16位    4回出席   0回発言 外務委員会
16位    4回出席   1回発言 政治改革に関する調査特別委員会
16位    4回出席   0回発言 土地問題等に関する特別委員会
21位    3回出席   0回発言 大蔵委員会
22位    2回出席   0回発言 国会等の移転に関する特別委員会
22位    2回出席   0回発言 商工委員会
24位    1回出席   1回発言 東日本大震災復興特別委員会
24位    1回出席   0回発言 決算委員会
24位    1回出席   0回発言 地方行政委員会
24位    1回出席   0回発言 建設委員会

衆議院委員長経験

委員長経験

逓信委員会委員長(第122回国会)
議院運営委員会委員長(第134回国会)

※開催された委員会に委員長として出席した場合を委員長経験として数えています。記録上委員長に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。
 括弧内は初任の会期を示します。その後の会期での就任状況は「在籍期別委員会出席・発言数」からリンクしている各期別議員活動ページを参照してください。

理事経験

内閣委員会理事(第120回国会)
議院運営委員会理事(第120回国会)
国際平和協力等に関する特別委員会理事(第121回国会)
懲罰委員会理事(第129回国会)

※開催された委員会に理事として出席した場合を理事経験として数えています。記録上理事に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。
 括弧内は初任の会期を示します。その後の会期での就任状況は「在籍期別委員会出席・発言数」からリンクしている各期別議員活動ページを参照してください。


衆議院委員会発言一覧

第101回国会 衆議院 社会労働委員会 第4号(1984/03/29、37期)

大臣、きょうは長時間お疲れのところ恐縮に存じますが、あとしばらくおつき合いをお願いいたします。大臣、今高齢化社会をまさに迎えようとしている、そして、財政は厳しいから制度の中に立ち入っていろいろ勇気を…会議録へ(外部リンク)

第101回国会 衆議院 法務委員会 第7号(1984/04/06、37期)

自由民主党の谷垣禎一でございます。参考人の諸先生におかれましては、本日はお忙しい中をわざわざ当委員会までお運びいただきまして、貴重な御意見をお聞かせいただきましたことを心から感謝申し上げます。皆様方…会議録へ(外部リンク)

第102回国会 衆議院 社会労働委員会 第5号(1984/12/18、37期)

私は、自由民主党・新自由国民連合を代表して、ただいま議題となっております国民年金法等の一部を改正する法律案及びこれに対して自由民主党・新庄由国民連合及び民社党一国民連合が提出した修正案につきまして、修…会議録へ(外部リンク)

第102回国会 衆議院 社会労働委員会 第7号(1985/02/26、37期)

それでは、私から質問をさせていただきます。日本は、今急速に高齢化社会に向かっておりまして、それへの対応が今内政上の最大の課題であるということは論をまたないところであろうと思います。私ども社会労働委員…会議録へ(外部リンク)

第102回国会 衆議院 社会労働委員会 第15号(1985/04/16、37期)

きょうは朝からお疲れだと思いますが、私がラストバッターでございますので、あとしばらくおつき合いをいただきたいと存じます。我が国の経済社会の変化、これは大変著しいものがございまして、特に労働力の需給の…会議録へ(外部リンク)

第102回国会 衆議院 社会労働委員会 第17号(1985/04/19、37期)

自由民主党の谷垣禎一でございます。きょうはお忙しいところ貴重な御意見をお聞かせいただきまして、ありがとうございます。時間の関係がございますので、早速お伺いいたします。まず最初に高梨参考人にお伺いした…会議録へ(外部リンク)

第102回国会 衆議院 社会労働委員会 第20号(1985/05/14、37期)

私は、自由民主党・新自由国民連合を代表して、内閣提出の労働者派遣事業の適正な運営の確保及び派遣労働者の就業条件の整備等に関する法律案及び労働者派遣事業の適正な運営の確保及び派遣労働者の就業条件の整備等…会議録へ(外部リンク)

第102回国会 衆議院 逓信委員会 第5号(1985/03/25、37期)

自由民主党の谷垣禎一でございます。当委員会で質問をさせていただくのは初めてでございますので、不行き届きの点は御容赦をいただきたいと存じます。私は、六十年度のNHK予算についてはこれを了承するというこ…会議録へ(外部リンク)

第102回国会 衆議院 逓信委員会 第9号(1985/06/19、37期)

最初に、予定外の質問を一つさせていただきたいと思います。それは昨日、豊田商事の永野会長が暴漢によって殺害されるという事件が起きました。いろいろ世間をにぎわせていた事件でございましたけれども、そうだと…会議録へ(外部リンク)

第103回国会 衆議院 逓信委員会 第1号(1985/10/14、37期)

まず最初に、電気通信政策の分野についてお伺いをしたいと存じます。高度情報社会の準備ということが、これからの日本にとりまして最も重要な課題であるということは、当委員会でもさんざん議論をされてきたところ…会議録へ(外部リンク)

第104回国会 衆議院 社会労働委員会 第13号(1986/04/17、37期)

ただいま大臣より提案趣旨を御説明いただきました老人保健制度の改正について、賛成の立場から御質問をさせていただきます。当委員会にとりまして今国会で最重要の法案と思われます。厚生大臣初め厚生省の皆様方、…会議録へ(外部リンク)

第104回国会 衆議院 逓信委員会 第2号(1986/02/20、37期)

当委員会として最初に佐藤郵政大臣に御質問の機会をいただきまして大変光栄に存じております。佐藤大臣を迎えて郵政省も大変張り切っておられるように拝察をいたしておりますが、私どもも真剣に議論をさせていただき…会議録へ(外部リンク)

第109回国会 衆議院 農林水産委員会 第1号(1987/07/28、38期)

捕鯨問題について伺いたいと存じます。日本国民であるならば、そのだれもが捕鯨問題についてはそれぞれいろいろなかかわりがあるのではないかと存じますが、私自身も大変個人的な経験になりますが、昭和二十年代の…会議録へ(外部リンク)

第116回国会 衆議院 予算委員会 第5号(1989/10/17、38期)

谷垣禎一でございます。今まで私ども与党は余り発言をしないということでやってまいりましたけれども、今回、委員長並びに理事の先生方の御英断によりまして、与党も大いに審議をしよう、また与党にも大いに発言をさ…会議録へ(外部リンク)

第116回国会 衆議院 予算委員会 第9号(1989/11/01、38期)

総理、お疲れでございますが、まず最初に総理のお考えをお伺いしたいと存じます。それは、私先日ある韓国の方にお会いをしたわけでございますが、今回のこの一連の事件について非常に心配をしておられました。日本…会議録へ(外部リンク)

第120回国会 衆議院 議院運営委員会 第7号(1991/01/23、39期)

国立国会図書館の平成三年度歳出予算の要求について御説明申し上げます。平成三年度予定経費要求の総額は、百三十八億四千百万円余でございまして、これを前年度予算と比較いたしますと、四億八千三百万円余の増額…会議録へ(外部リンク)

第126回国会 衆議院 議院運営委員会 第12号(1993/03/25、39期)

国会議員の歳費、旅費及び手当等に関する法律の一部を改正する法律案外二件について御説明申し上げます。第一は、国会議員の歳費、旅費及び手当等に関する法律の一部改正の件でありますが、これは、本年四月から、…会議録へ(外部リンク)

第126回国会 衆議院 議院運営委員会 第22号(1993/04/22、39期)

庶務小委員会において協議決定いたしました案件について御報告いたします。まず、国会議員の秘書の給与等に関する法律の一部改正の件でありますが、これは、議員の職務の遂行を補佐する秘書二人のほか、新たに主と…会議録へ(外部リンク)

第126回国会 衆議院 議院運営委員会 第23号(1993/04/27、39期)

国会議員の政策担当秘書資格試験等実施規程案について御説明いたします。この規程案は、去る二十二日の庶務小委員会において、その取り扱いについては、私、庶務小委員長に一任させていただいたものであります。会議録へ(外部リンク)

第126回国会 衆議院 議院運営委員会 第34号(1993/06/15、39期)

我が党といたしましては、趣旨説明制度の運用につきましては、もう一度制度の原点に立ち返ってこれからの運用を図るべきではないかと考えております。言うまでもございませんが、今の国会法がとっております委員会…会議録へ(外部リンク)

第128回国会 衆議院 政治改革に関する調査特別委員会 第8号(1993/10/25、40期)

自由民主党の谷垣禎一でございます。椿証人に、きょうは衆議院としての調査に御協力をいただきまして、まず心から御礼を申し上げたいと思います。会議録へ(外部リンク)

第129回国会 衆議院 法務委員会 第3号(1994/06/07、40期)

このたび中井先生が法務大臣になられまして、私大変喜んでおります。大臣とは委員会も随分御一緒させていただきましたし、海外にも一緒に旅行させていただいたことなんかがあるのですが、こういうふうに質問させてい…会議録へ(外部リンク)

第131回国会 衆議院 議院運営委員会 第1号(1994/09/30、40期)

会期につきましては、十二月三日までの六十五日間ということで御決定をお願いいたしたいと思います。今回の臨時国会は重要な案件がたくさんございますので、六十五日間という臨時国会としては長期の臨時国会をもっ…会議録へ(外部リンク)

第131回国会 衆議院 議院運営委員会 第7号(1994/10/25、40期)

庶務小委員会において協議決定いたしました国会議員の秘書の給与等に関する法律及び国会職員の給与等に関する規程の一部改正の件について御報告をいたします。この両件は、政府職員に準じまして国会議員の秘書及び…会議録へ(外部リンク)

第131回国会 衆議院 議院運営委員会 第8号(1994/10/27、40期)

先日、庶務小委員会において御一任いただいておりました国会議員互助年金法の一部改正の件について御説明いたします。これは、本年十二月から、昭和五十年三月三十一日以前に退職した国会議員等に給する互助年金の…会議録へ(外部リンク)

第131回国会 衆議院 議院運営委員会 第15号(1994/12/02、40期)

WTO関連八件と原爆被爆者援護法は本日衆議院を通過いたしましたが、これらは何としても今国会で承認と成立を図らなければなりません。特にWTO関連案件は、十二月八日のジュネーブにて行われるWTO協定実施…会議録へ(外部リンク)

第131回国会 衆議院 議院運営委員会 第17号(1995/01/18、40期)

平成七年度の衆議院歳出予算の要求について御説明申し上げます。平成七年度の本院予定経費要求額は、六百六十九億三千八百万円余でありまして、これを前年度予算額と比較いたしますと、七億千五百万円余の増加とな…会議録へ(外部リンク)

第132回国会 衆議院 議院運営委員会 第25号(1995/05/12、40期)

次回の本会議につきましては、理事会において真剣に協議をいたしてまいりましたが、意見が一致するに至っておりません。与党といたしましては、過去の慣例、すなわち補正予算が提出された当日に財政演説及びこれに…会議録へ(外部リンク)

第132回国会 衆議院 議院運営委員会 第37号(1995/06/16、40期)

一昨日、新進党が御提案になりました行革関連十一法案についてでございますが、このような会期末になりまして、これだけ大部な法案が出てまいりますというのは極めて異例なことでございます。したがいまして、会期…会議録へ(外部リンク)

第133回国会 衆議院 議院運営委員会 第1号(1995/08/04、40期)

今回の臨時国会につきましては、ここしばらくの参議院選挙後の臨時国会の例に倣いまして、院の構成等を中心とする案件を処理していただく臨時国会として、会期は五日間、八月八日までということでお願いをいたしたい…会議録へ(外部リンク)

第133回国会 衆議院 議院運営委員会 第2号(1995/08/08、40期)

新進党が御提案になりました今委員長の御指摘の法案の件についてでございますが、今国会は、院の構成を初めとする案件を処理するということで、五日間の短い会期をお願いいたしました。したがいまして、この法案を…会議録へ(外部リンク)

第154回国会 衆議院 文部科学委員会 第3号(2002/02/27、42期)

おはようございます。自由民主党の谷垣禎一でございます。きょうは遠山大臣に初めて質問をさせていただきますので、どうぞよろしくお願いを申し上げます。会議録へ(外部リンク)

第168回国会 衆議院 予算委員会 第2号(2007/10/09、44期)

おはようございます。自由民主党の谷垣禎一です。きょうから予算委員会の論戦が始まるわけですが、まず冒頭に、私はおわびしたいと思っております。会議録へ(外部リンク)

第169回国会 衆議院 予算委員会 第4号(2008/02/07、44期)

自民党の谷垣禎一でございます。よろしくお願いいたします。きのう、原油高対策等を含みました補正予算が国会で成立いたしました。ねじれ国会でございますから、衆議院では可決されましたけれども、参議院では否決…会議録へ(外部リンク)

第171回国会 衆議院 予算委員会 第17号(2009/02/20、44期)

予算委員会の審議も大分進んでまいりまして、きょうは社会保障に関する集中審議ということでございます。そこで、社会保障に入る前に、今の状況を踏まえまして、基本的な心構えにつきまして総理に伺いたいと思いま…会議録へ(外部リンク)

第174回国会 衆議院 予算委員会 第2号(2010/01/21、45期)

いよいよ、鳩山政権ができまして初めての通常国会、予算委員会が始まって、総理も血沸き肉躍る思いでいらっしゃるんじゃないかと思います。これから長丁場、御苦労さまでございます。それで、質問をする前に、一月…会議録へ(外部リンク)

第175回国会 衆議院 予算委員会 第1号(2010/08/02、45期)

参議院選挙が終わりまして、本来でしたら選挙の前にこういう機会があるべきでしたけれども、また菅さんと議論をする機会ができました。それで、きょうの本筋に入る前に一つお願いしておきたいことがあるんですが、…会議録へ(外部リンク)

第177回国会 衆議院 東日本大震災復興特別委員会 第2号(2011/05/23、45期)

私ども野党が提案をいたしまして、復興に全力で国会も取り組まなければならないということで、この特別委員会を設置していただき、審議がこうして始まったわけでございます。まず冒頭に、改めてでございますが、さ…会議録へ(外部リンク)

第180回国会 衆議院 予算委員会 第26号(2012/07/09、45期)

総理、おはようございます。総理が政治生命をかけるとおっしゃった社会保障と税の一体改革、過日、私ども自民党、公明党と総理の民主党とで三党合意ができまして、関連法案、衆議院を通すことはできた。これから参…会議録へ(外部リンク)



データ更新日:2019/03/12