田中慶秋衆議院議員 国会活動データ「委員会出席・発言」



衆議院委員会発言統計

在籍期別委員会出席・発言数

  37期(1983/12/18〜)  100回出席(うち幹部出席 22回)   38回発言  275140文字発言
  38期(1986/07/06〜)  152回出席(うち幹部出席 75回)   49回発言  260545文字発言
  41期(1996/10/20〜)  147回出席(うち幹部出席 84回)   31回発言  195596文字発言
  42期(2000/06/25〜)  137回出席(うち幹部出席 96回)   39回発言  209301文字発言
  43期(2003/11/09〜)   58回出席(うち幹部出席 45回)   19回発言  130800文字発言
  45期(2009/08/30〜)   52回出席(うち幹部出席 49回)    1回発言     147文字発言

    衆議院在籍時通算    646回出席(うち幹部出席371回)  177回発言 1071529文字発言

※なお、委員長、委員以外の議員、大臣等の発言回数は本統計に含まれていません。
 「幹部出席」は委員長、委員長代理理事、委員長代理、理事として出席した場合を数えています。

委員会別通算出席・発言数

 1位  139回出席  38回発言 経済産業委員会
 2位  116回出席  20回発言 予算委員会
 3位   72回出席   0回発言 議院運営委員会
 4位   66回出席  37回発言 社会労働委員会
 5位   60回出席  19回発言 内閣委員会
 6位   44回出席  20回発言 建設委員会
 7位   34回出席   5回発言 行政改革に関する特別委員会
 8位   22回出席  11回発言 物価問題等に関する特別委員会
 9位   17回出席   0回発言 労働委員会
10位   13回出席   4回発言 科学技術委員会
11位    9回出席   2回発言 交通安全対策特別委員会
12位    8回出席   1回発言 決算行政監視委員会
12位    8回出席   5回発言 逓信委員会
14位    7回出席   3回発言 北朝鮮による拉致問題等に関する特別委員会
15位    6回出席   2回発言 特殊法人等改革に関する特別委員会
16位    4回出席   1回発言 国会等の移転に関する特別委員会
16位    4回出席   0回発言 国家基本政策委員会
18位    3回出席   3回発言 法務委員会
18位    3回出席   0回発言 災害対策特別委員会
20位    1回出席   1回発言 決算委員会
20位    1回出席   0回発言 地方行政委員会
20位    1回出席   1回発言 総務委員会
20位    1回出席   1回発言 外務委員会
20位    1回出席   0回発言 文教委員会
20位    1回出席   1回発言 土地問題等に関する特別委員会
20位    1回出席   1回発言 政治倫理の確立及び公職選挙法改正に関する特別委員会
20位    1回出席   0回発言 厚生委員会
20位    1回出席   0回発言 大蔵委員会
20位    1回出席   1回発言 国土交通委員会
20位    1回出席   0回発言 沖縄及び北方問題に関する特別委員会

衆議院委員長経験

委員長経験

労働委員会委員長(第142回国会)
内閣委員会委員長(第173回国会)
経済産業委員会委員長(第176回国会)
国家基本政策委員会委員長(第178回国会)

※開催された委員会に委員長として出席した場合を委員長経験として数えています。記録上委員長に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。
 括弧内は初任の会期を示します。その後の会期での就任状況は「在籍期別委員会出席・発言数」からリンクしている各期別議員活動ページを参照してください。

理事経験

物価問題等に関する特別委員会理事(第101回国会)
社会労働委員会理事(第106回国会)
交通安全対策特別委員会理事(第114回国会)
地方行政委員会理事(第138回国会)
科学技術委員会理事(第139回国会)
予算委員会理事(第141回国会)
決算行政監視委員会理事(第143回国会)
行政改革に関する特別委員会理事(第145回国会)
建設委員会理事(第146回国会)
経済産業委員会理事(第151回国会)

※開催された委員会に理事として出席した場合を理事経験として数えています。記録上理事に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。
 括弧内は初任の会期を示します。その後の会期での就任状況は「在籍期別委員会出席・発言数」からリンクしている各期別議員活動ページを参照してください。


衆議院委員会発言一覧

第101回国会 衆議院 内閣委員会 第3号(1984/03/27、37期)

外務大臣に質問させていただきます。中曽根総理と訪中をされ、大変成果のあった訪中だというふうに各マスコミには報道されているわけでありますけれども、これらについて、大臣としてその意義と成果のほどをお伺い…会議録へ(外部リンク)

第101回国会 衆議院 内閣委員会 第7号(1984/04/12、37期)

運輸省設置法の一部を改正する法律案の関係で質問させていただきたいと思います。海運局と陸運局の統合という関係でありますけれども、これらの統合の関係というのは特に臨調との絡みだという説明を聞いているわけ…会議録へ(外部リンク)

第101回国会 衆議院 内閣委員会 第9号(1984/04/19、37期)

五十九年度における恩給の改善等について、受給者の生活を守る立場で次の項目について質問をさせていただきたいと思います。まず一点目は、受給者の現状ということでございますけれども、恩給法の改正案の審議であ…会議録へ(外部リンク)

第101回国会 衆議院 内閣委員会 第13号(1984/05/15、37期)

郵政省設置法の改正の問題について、関連を含めながら若干質問をさせていただきたいと存じます。まず、前段まで本委員会で論議をされてまいりましたけれども、重複の面はできるだけ避けてまいりたいと思いますが、…会議録へ(外部リンク)

第101回国会 衆議院 内閣委員会 第14号(1984/05/19、37期)

私は、教育について国民の関心がこれほどまで高まっているときはないと考えておりますし、それだけに、多くの問題を抱えながらなお将来に向けて教育が心配されているのだと思われます。現在提案されている臨教審設置…会議録へ(外部リンク)

第101回国会 衆議院 内閣委員会 第17号(1984/06/28、37期)

学歴社会に対する教育のあり方等について文部大臣の見解をお伺いしたいと思うのです。臨教審に絡んで文部大臣は、二十一世紀を担う青少年にとってどういう制度がいいか、文部大臣としての立場でこういう諮問をした…会議録へ(外部リンク)

第101回国会 衆議院 内閣委員会 第20号(1984/07/10、37期)

私は、民社党・国民連合を代表して、ただいま提案となりました臨時教育審議会設置法案に対する修正案に賛成し、修正部分を除く原案の賛成討論を行うものであります。(拍手)…会議録へ(外部リンク)

第101回国会 衆議院 内閣委員会 第24号(1984/08/21、37期)

人事院勧告に関する問題について、冒頭に後藤田総務長官の所見を伺いたいと思います。去る八月十日、人事院は、五十九年度の国家公務員給与改定として平均六・四四%、一万五千五百四十一円を四月にさかのぼって引…会議録へ(外部リンク)

第101回国会 衆議院 物価問題等に関する特別委員会 第3号(1984/04/03、37期)

五十九年度の物価の動向について経済企画庁は、経済政策を進める前提条件として物価の安定は絶対必要なものであり、物価の安定なくして活力のある福祉社会の実現は望めない、こういうことを述べられているわけであり…会議録へ(外部リンク)

第101回国会 衆議院 物価問題等に関する特別委員会 第5号(1984/04/19、37期)

景気の見通しと対策について質問させていただきたいと存じます。御案内のように五十九年度予算の中でも、経企庁あるいは政府の見通しは四・一%という形で其体的な予算に出されているわけですけれども、先般それぞ…会議録へ(外部リンク)

第101回国会 衆議院 物価問題等に関する特別委員会 第7号(1984/06/21、37期)

きょうはお米を中心とした問題について質問をさせていただきたいと思います。御案内のように、私たちの主食でありますお米は、戦後、国民の課題として食糧の増産あるいはまた祖国の復興等々について大きな役割をし…会議録へ(外部リンク)

第101回国会 衆議院 物価問題等に関する特別委員会 第9号(1984/07/19、37期)

最初に、企画庁関係についてお尋ねをさせていただきたいと存じます。現在における経済状態は、先ほども長官が言われたように全般的な上方見直し、すなわちGNP四・一%が五%以上に、こういうことであったわけで…会議録へ(外部リンク)

第101回国会 衆議院 物価問題等に関する特別委員会 第10号(1984/07/26、37期)

最初に、先ほども質問のありましたミシンメーカーのリッカー和議申請の問題等について若干質問してみたいと思います。新聞その他報道によりますと、約一千百億円程度の負債総額、史上四番目というようなことが報道…会議録へ(外部リンク)

第101回国会 衆議院 予算委員会 第17号(1984/03/05、37期)

財政問題について大蔵大臣に質問させていただきます。五十九年の一月十九日閣議決定された「五十九年度予算編成方針」「補助金等については、すべてこれを洗い直し、従来にもまして積極的に廃止、減額等の整理合理…会議録へ(外部リンク)

第102回国会 衆議院 内閣委員会 第5号(1985/03/07、37期)

退職手当法改正についての質問をさせていただきます。今回提案されておりますこの法案の中で、一つにはこの基準となる数値の問題、すなわち、官民比較の中で今回の改正法律の提案がされるわけであります。そういう…会議録へ(外部リンク)

第102回国会 衆議院 内閣委員会 第6号(1985/03/12、37期)

私は、民社党・国民連合を代表して、ただいま議題となっております国家公務員等退職手当法の一部を改正する法律案に対し、要望事項をつけ加え、賛成の討論を行うものであります。今回の法改正は、この三月三十一日…会議録へ(外部リンク)

第102回国会 衆議院 内閣委員会 第7号(1985/03/26、37期)

私は、総務庁設置法等の一部を改正する法律案について質問をさせていただきます。行政改革は古くて新しいものであり、今日まで機会あるごとに論議をされてまいりました。中曽根総理も、一月二十五日の施政方針演説…会議録へ(外部リンク)

第102回国会 衆議院 内閣委員会 第10号(1985/04/16、37期)

恩給法等の一部を改正する法律案を御提案いただいておるわけでありますけれども、これらについてそれぞれ質問をしてみたいと思います。恩給の改正法案の内容に入る前に、恩給の種類、恩給受給者の実態についてまず…会議録へ(外部リンク)

第102回国会 衆議院 内閣委員会 第12号(1985/04/23、37期)

私は、この五九中業を中心とした形の中で質問をさせていただきたい、こんなふうに思います。加藤防衛庁長官は、四月十七日の安全保障特別委員会で、五九中業の必要経費について、直感的に言えば国民総生産、GNP…会議録へ(外部リンク)

第102回国会 衆議院 内閣委員会 第15号(1985/06/04、37期)

まず冒頭に、五月二十四日、サイクロン、すなわち熱帯性低気圧による大変多くの被害がバングラデシュで出ているわけであります。死者二千八百名、行方不明五千名等々を踏まえながら、これからも数々の被害がもっと出…会議録へ(外部リンク)

第102回国会 衆議院 内閣委員会 第16号(1985/06/06、37期)

私は、今提案になっております国家公務員災害補償法の一部を改正する法律案について、質問をさせていただきたいと存じます。既にそれぞれ各先輩の皆さんから御質問をいただいておりますけれども、観点を変えて質問…会議録へ(外部リンク)

第102回国会 衆議院 内閣委員会 第18号(1985/08/20、37期)

私は民社党を代表して、人勧の問題を含めて関連の質問もさせていただきたいと思います。まず冒頭に、去る十二日の夜、日航機一二三便が群馬・長野県境の山中に墜落し、五百二十名のとうとい生命が失われたことに衷…会議録へ(外部リンク)

第102回国会 衆議院 物価問題等に関する特別委員会 第2号(1984/12/20、37期)

私は、経済企画庁長官に対して御質問申し上げたいと思います。先ほども長官は、日本経済の順調な伸びや、あるいはまたそれぞれ期待できるような発言をされているわけでありますけれども、輸出の伸び悩み等も最近は…会議録へ(外部リンク)

第102回国会 衆議院 物価問題等に関する特別委員会 第3号(1985/03/26、37期)

経済企画庁長官の所信表明に関連をしながら、若干経済問題等々を含めて質問をさせていただきたいと思っております。経企庁は、我が国の経済のかじ取りとして、国民の多くが経済の見通しや政策に注目をしておるとこ…会議録へ(外部リンク)

第102回国会 衆議院 物価問題等に関する特別委員会 第5号(1985/05/23、37期)

最初に、貿易摩擦問題等に関連する諸件について質問を申し上げたいと思います。御案内のように、諸外国の対日貿易赤字や我が国の市場開放対策等について、先月九日の対外経済対策決定やボン・サミットによって対日…会議録へ(外部リンク)

第102回国会 衆議院 物価問題等に関する特別委員会 第7号(1985/06/20、37期)

私は、民社党・国民連合の田中でございます。実は、この豊田商事関連の中で重要参考人だと言われておりました永野氏が十八日四時ごろ、昼間の真っ最中、報道陣関係見守る中で殺害されるという事件が起きたことは大…会議録へ(外部リンク)

第102回国会 衆議院 物価問題等に関する特別委員会 第8号(1985/07/04、37期)

今日、社会的な問題になっております豊田商事、悪徳商法の問題等を含めながら、民社党を代表して私は質問なりそれぞれ皆さんからの意見を開陳しながら、テレビ初め報道関係者、国民の前で皆さんが少なくとも明らかに…会議録へ(外部リンク)

第102回国会 衆議院 予算委員会 第19号(1985/02/26、37期)

五十九年度の景気問題は、御案内のように、景気の回復ということでGNPも上方修正をいたしましたけれども、それは輸出の伸びであって、反面内需の関係では大変困っている業界もあるわけであります。特に倒産件数は…会議録へ(外部リンク)

第103回国会 衆議院 決算委員会 第1号(1985/12/09、37期)

私は、民社党の立場から、在外公館のあり方等々の問題について質問させていただきたいと思います。御案内のように、日本も戦後今日に至って世界の国民総生産の一〇%を担う、こういうことで内外ともに評価をされて…会議録へ(外部リンク)

第103回国会 衆議院 内閣委員会 第2号(1985/11/19、37期)

私は、今般の許可、認可等民間活動に係る規制の整理及び合理化に関する法案、すなわち設置法の緩和等について、民社党の立場から質問をさせていただきたいと存じます。冒頭に、今政府が行革を推進すると常々言って…会議録へ(外部リンク)

第103回国会 衆議院 内閣委員会 第6号(1985/12/10、37期)

今回の給与法改正案は、国家公務員の給与について平均五・七四%増額の給与改定を行うということで、こういう形で、額的には勧告どおり、しかし現実には本年の七月一日から実施となっておりますけれども、ここで先ほ…会議録へ(外部リンク)

第103回国会 衆議院 物価問題等に関する特別委員会 第2号(1985/11/21、37期)

私は四項目にわたって質問をさせていただきたいと思います。一つには、例の豊田商事の関連の中で、その後の問題、すなわち豊田商事問題は破産管財人にゆだねられているわけでありますけれども、その内容は司法当局…会議録へ(外部リンク)

第104回国会 衆議院 建設委員会 第8号(1986/04/09、37期)

東京湾横断道路の建設に関する特別措置法の関連の中で、東京湾横断道路というのは四十一年から建設省が調査開始をされたと伺っておりますし、今日まで約二十年調査期間があって、今回特別措置法という形の中で提案を…会議録へ(外部リンク)

第104回国会 衆議院 逓信委員会 第2号(1986/02/20、37期)

最初に郵政大臣の所信表明についてお伺いをしたいと思います。大臣の所信表明の中で、郵政省が現業官庁から政策官庁への脱皮を目指すということを言われております。高度情報化社会への対応を中心として、これらの…会議録へ(外部リンク)

第104回国会 衆議院 逓信委員会 第5号(1986/03/24、37期)

私は、この予算の関係に関連しながら、若干質問をさせていただきたいと思います。まず一点は、放送衛星の予備機が二月に種子島の宇宙センターから打ち上げられましたが、その後の状況、さらにNHKはこれについて…会議録へ(外部リンク)

第104回国会 衆議院 逓信委員会 第6号(1986/04/03、37期)

今回の電波法の一部を改正する法案は、すなわち、外国人あるいは外国の法人、さらにはまた外資系の企業について、社会活動、経済活動を主体とする形の中で、まさしく国際化時代や、あるいは今問題になっております貿…会議録へ(外部リンク)

第104回国会 衆議院 逓信委員会 第8号(1986/04/16、37期)

私は、郵便法等の一部を改正する法案について、特に普通小包郵便物の損害賠償制度について質問させていただきたいと思います。まず大臣にお伺いしますけれども、郵便小包は五十九年度で一億四千万個余りとされてお…会議録へ(外部リンク)

第104回国会 衆議院 逓信委員会 第10号(1986/04/23、37期)

今般のCAテレビの一部改正する法案の問題について、関連しながら質問をさせていただきたいと思います。最初に、CAテレビ施設者の認可申請が最近どのような状況で行われているか、冒頭にお伺いしたいと思います…会議録へ(外部リンク)

第107回国会 衆議院 社会労働委員会 第2号(1986/10/09、38期)

私は、民社党・民主連合の立場から、厚生大臣及び関係の皆さん方に厚生行政全般にわたって御質問を申し上げたいと存じます。まず一点は、二十一世紀に向かって、今我が国は三つの大きな社会変化の波が押し寄せてい…会議録へ(外部リンク)

第107回国会 衆議院 社会労働委員会 第4号(1986/10/23、38期)

私は、民社党の立場から、今般の老人保健法の一部を改正する法律案について順次質問させていただきたいと思います。まず総括的に大臣にお伺いしたいわけでありますけれども、福祉国家の論議をちょっとしてみたいと…会議録へ(外部リンク)

第107回国会 衆議院 社会労働委員会 第6号(1986/10/30、38期)

私は、今回提案されております加入者按分率の問題から触れてまいりたいと思いますが、その関連の中で、最近の著しい円高、それに伴う経済、雇用情勢の悪化等は大変なものになっているわけであります。そういう中で減…会議録へ(外部リンク)

第107回国会 衆議院 社会労働委員会 第9号(1986/11/20、38期)

私は民社党・民主連合を代表して、ただいま自由民主党より提案されました老人保健法等の一部を改正する法案に対する修正案に反対、並びに修正の部分を除く政府原案に反対の討論を行うものであります。中曽根内閣は…会議録へ(外部リンク)

第108回国会 衆議院 社会労働委員会 第1号(1987/03/25、38期)

今回提案されております雇用開発等促進法のそれぞれ法案に関連しながら幾つか質問をしてみたいと思っております。我が国の雇用失業情勢は極めて厳しいものがありますし、一月の時点ではもう既に失業率が、先ほども…会議録へ(外部リンク)

第108回国会 衆議院 社会労働委員会 第3号(1987/05/15、38期)

身体障害者雇用促進法の一部を改正する法案に関連をしながら質問をさせていただきたいと思います。精薄者にとっては、身体障害者と同じような形で雇用率制度が適用されることは、長年の念願であり、今回の改正案に…会議録へ(外部リンク)

第108回国会 衆議院 社会労働委員会 第4号(1987/05/21、38期)

私は、民社党の立場で、今回御提案になっております社会福祉士あるいはまた介護福祉士等の法案の問題について質問をさせていただきたいと思います。高齢化社会が進行する中で、お年寄りの介護体制を整備することが…会議録へ(外部リンク)

第109回国会 衆議院 社会労働委員会 第1号(1987/07/28、38期)

労働一般について政府すなわち労働大臣にそれぞれ質問をさせていただきたいと存じます。最近、日本が国際国家日本あるいはまた国際化の時代、こういうことをとみに聞くわけでありますし、またそれぞれが定着してい…会議録へ(外部リンク)

第109回国会 衆議院 社会労働委員会 第2号(1987/07/30、38期)

厚生全般にわたる基本的な考え方を最初に伺っておきたいと思います。現在、厚生行政は、少なくとも民生、衛生、年金、医療、保健等を含めて国民の日常生活に大変密着されているわけであります。特に揺りかごから墓…会議録へ(外部リンク)

第109回国会 衆議院 社会労働委員会 第4号(1987/08/20、38期)

私は、今回の国立病院統廃合の問題、これは行政改革の一環としての再編成計画と位置づけられているように承って今日までまいりました。そこで、大臣にお伺いしたいのは、今度の特別措置法と言われるものは、政府に…会議録へ(外部リンク)

第109回国会 衆議院 社会労働委員会 第5号(1987/08/25、38期)

財形問題について大臣に伺いしたいと思います。勤労者財形貯蓄等合わせて千四百五十万の非課税貯蓄を利用することができたわけでありますが、今回の税制改正において、少額貯蓄非課税制度は原則廃止ということで現…会議録へ(外部リンク)

第109回国会 衆議院 社会労働委員会 第6号(1987/08/26、38期)

橋本参考人にお伺いいたします。医療福祉というものは、一つには国の政策としてそれぞれただ採算ベースだけのものではないのじゃないか、こんなふうに考えているわけでありまして、そういう点では、専門病院なり地…会議録へ(外部リンク)

第109回国会 衆議院 社会労働委員会 第7号(1987/08/27、38期)

国立病院の統廃合の問題で考え方を若干お伺いしたいわけであります。実は、昭和二十七年、国立病院を地方公共団体に譲渡されるという法律ができて、六十の病院がこの計画対象になったわけであります。しかし、現実…会議録へ(外部リンク)

第109回国会 衆議院 社会労働委員会 第8号(1987/08/31、38期)

参考人の皆さん、大変御苦労さまでございます。私は、限られた時間でございますけれども、できるだけ皆さんの御意見を聞かせていただきたいと思っております。まず小川参考人にお伺いしたいと思います。会議録へ(外部リンク)

第109回国会 衆議院 社会労働委員会 第9号(1987/09/01、38期)

労基法の改正の問題の中で、今回四十時間への移行の時期の問題、この辺について大臣とちょっと詰めてみたい、こんなふうに思っております。今回の改正に当たって、当面の週法定時間四十六時間とする考えを変えるお…会議録へ(外部リンク)

第109回国会 衆議院 社会労働委員会 第10号(1987/09/03、38期)

今回提案されております国立病院の統廃合問題についてでありますけれども、何回か指摘を申し上げたように、この法案は行革関連法案の一環として位置づけられ、臨調答申の中での国立病院の整理統廃合の問題以外の何物…会議録へ(外部リンク)

第109回国会 衆議院 社会労働委員会 第11号(1987/09/10、38期)

今回の精神衛生法の改正は、患者の人権尊重をしつつ精神医療の進歩に従って適切な医療を行うということを前提とし、さらに患者の社会復帰、社会参加が実現していくことを目指したもの、こういう形であると思います。会議録へ(外部リンク)

第109回国会 衆議院 内閣委員会 第4号(1987/08/21、38期)

関連質問に立たせていただきます。まず、総務庁長官にお伺いしたいのですが、一つは、総務庁長官は新前川レポートを御存じですね。新前川レポートでは、労働時間短縮の問題で少なくても西暦二〇〇〇年までに千八百…会議録へ(外部リンク)

第112回国会 衆議院 外務委員会 第10号(1988/04/27、38期)

今回の水鳥の保護に関連した動物全般にわたる保護の問題について質問をさせていただきたいと思います。特に、我が国におけるワシントン条約で禁止されている動物の輸入が続発をして、これらについて国際的な非難や…会議録へ(外部リンク)

第112回国会 衆議院 建設委員会 第11号(1988/04/27、38期)

このたび御提案いただいております都市再開発法及び建築基準法の一部を改正する法律案について質問をさせていただきたいと思います。御案内のように、地方の工場跡地利用が今日いろいろな社会問題になっているわけ…会議録へ(外部リンク)

第112回国会 衆議院 建設委員会 第12号(1988/05/11、38期)

私は、今回の区画整理法の一部を改正する法律案について、今回の改正とさらに現行法の問題点について質問をしてみたい、こんなふうに思っております。まず大臣にお聞きしたいのですけれども、今回の区画整理法の一…会議録へ(外部リンク)

第112回国会 衆議院 社会労働委員会 第2号(1988/03/22、38期)

私は、このたびの労働大臣の所信表明を含めて一般質問を行うわけでありますけれども、最初に外国人労働者問題について質問さしていただきたいと思います。最近の外国人労働者の急増が大きな社会問題になっているわ…会議録へ(外部リンク)

第112回国会 衆議院 社会労働委員会 第6号(1988/04/05、38期)

私は民社党の立場で参考人の皆さんに御質問させていただきたいと思います。参考人の皆さんには、大変お忙しいところ、貴重な意見をちょうだいし、まことにありがとうございました。会議録へ(外部リンク)

第112回国会 衆議院 社会労働委員会 第7号(1988/04/12、38期)

今回の特定不況業種関係労働者雇用安定法の問題について、私は民社党の立場で質問をさせていただきたいと思います。雇用情勢は、全般的に見ればベースアップの状態やらあるいはまた今日の経済動向を見ても改善の方…会議録へ(外部リンク)

第112回国会 衆議院 社会労働委員会 第8号(1988/04/14、38期)

今回の国民健康保険法の一部を改正する法案の審議に当たりながら、要は給付と負担の問題がよく論じられてきたわけでありますけれども、これは全般的な社会保障という問題を踏まえてとらえなければいけないのではない…会議録へ(外部リンク)

第112回国会 衆議院 社会労働委員会 第9号(1988/04/19、38期)

私は、今回の港湾労働法の改正問題について若干質問をさせていただきたいと思います。先ほど来質疑でも明らかになってまいりましたけれども、技術革新や社会の変化に伴って荷役量の変化あるいは貨物の技術革新、港…会議録へ(外部リンク)

第112回国会 衆議院 社会労働委員会 第11号(1988/04/28、38期)

社会福祉・医療事業団法の改正について質問をさせていただきたいと思います。もう既に我が国は長寿社会を迎えようとしているわけでありますが、そこの中で一番問題になってきているのは寝たきり老人や痴呆症老人な…会議録へ(外部リンク)

第112回国会 衆議院 社会労働委員会 第12号(1988/05/10、38期)

労働安全衛生法の一部を改正する法律案について、若干質問をさせていただきたいと存じます。日本の経済そのものが国際化となってきているわけであります。そういう中で産業構造の変化からあるいはまた円高の問題を…会議録へ(外部リンク)

第112回国会 衆議院 社会労働委員会 第15号(1988/05/19、38期)

私は、民社党の立場から、今回提案されておりますエイズ法案について質問をさせていただきたいと思います。特に、今度のエイズ法案が国会に提出をされてから一年有余経過しているわけでありますけれども、まず、こ…会議録へ(外部リンク)

第112回国会 衆議院 土地問題等に関する特別委員会 第5号(1988/04/25、38期)

今回の多極分散型国土形成法の問題について、基本的な考え方をまずお伺いしたいと思います。今回の東京圏内での分散策を図ることを前提として先ほど来論議をされておりますけれども、地方の権限移譲、財源というも…会議録へ(外部リンク)

第112回国会 衆議院 法務委員会 第3号(1988/03/22、38期)

このたびの法案の中で特に裁判官の定数増加の問題でありますけれども、今日の裁判の判決までといいますか、それらに対する日時が大変多くかかっているということをよく言われているわけでありますけれども、時代の流…会議録へ(外部リンク)

第112回国会 衆議院 予算委員会 第9号(1988/02/18、38期)

私は、民社党・民主連合を代表して、ただいま議題となっております昭和六十二年度補正予算三案について、反対の討論を行うものであります。反対する第一の理由は、本予算案が内需拡大及び貿易摩擦の解消などの今日…会議録へ(外部リンク)

第112回国会 衆議院 予算委員会 第13号(1988/02/26、38期)

最初は総理にお伺いしたいわけでありますけれども、総理は昨日韓国の大統領、盧泰愚さんの就任式に行かれて大変友情を深められたことと思います。そういう中から韓国はむしろ民主化とオリンピックを成功させよう、こ…会議録へ(外部リンク)

第112回国会 衆議院 予算委員会 第14号(1988/02/27、38期)

土地問題を含めて若干きのうの質問の中で、時間の関係で、通告に対して質問できなかった部分がありますので、まず冒頭にその辺からきょうはやらせていただきたいと思います。きのう申し上げましたように、首都圏の…会議録へ(外部リンク)

第113回国会 衆議院 社会労働委員会 第2号(1988/08/09、38期)

参考人の皆さん、大変早朝から、また遠方のところ、御苦労さまでございます。また、日ごろ皆さん方がそれぞれ今日の社会環境の中で大変屈辱を受けたり、あるいはいろいろな問題がという形で先ほども述べられておりま…会議録へ(外部リンク)

第113回国会 衆議院 社会労働委員会 第4号(1988/09/08、38期)

参考人の先生方、大変御苦労さまでございます。まず冒頭に、三橋参考人にお伺いしたいと思いますけれども、大変現場で御苦労され、そしてまた、現場の経験からして今日のエイズ法案のデメリット、メリット、こうい…会議録へ(外部リンク)

第114回国会 衆議院 建設委員会 第5号(1989/06/14、38期)

今、首都圏における交通渋滞というものは大変甚だしいものがありまして、実はきょうも交通安全対策委員会で現場調査をしてまいりましたけれども、目的地へ行くのに大体三十分以上おくれるというのが現状であります。会議録へ(外部リンク)

第114回国会 衆議院 社会労働委員会 第2号(1989/03/28、38期)

今回の労働基準監督署及び職業安定所の再編については、基本的に賛成の立場で御質問を申し上げたいと思います。さて、平成元年を迎えたわけでありますけれども、この行革大綱についてお伺いをしたいと思います。会議録へ(外部リンク)

第114回国会 衆議院 社会労働委員会 第4号(1989/05/23、38期)

私は、民社党の立場で労働大臣の所信表明に対し質問をさせていただきたいと思います。まず最初に総論的に、大臣が先般「今日、我が国経済社会は順調な発展を遂げておりますが、一方では経済構造の転換、高齢化社会…会議録へ(外部リンク)

第114回国会 衆議院 社会労働委員会 第5号(1989/05/25、38期)

私は、民社党の立場から、まず最初に厚生大臣の所信表明に対する質問をさせていただきたいと存じます。政府は、昨年十月二十五日、我が党の要求してまいりました福祉ビジョンにこたえて、「長寿・福祉社会を実現す…会議録へ(外部リンク)

第114回国会 衆議院 社会労働委員会 第6号(1989/06/15、38期)

このたびの日本労働協会法の一部を改正する法律案について質問をさせていただきたいと思います。まず、日本労働協会と雇用職業総合研究所を統合するという一つの積極的な理由、行革の考え方であるとかいろいろなこ…会議録へ(外部リンク)

第114回国会 衆議院 社会労働委員会 第7号(1989/06/21、38期)

まず冒頭に、この法案に対する…会議録へ(外部リンク)

第116回国会 衆議院 交通安全対策特別委員会 第2号(1989/11/16、38期)

政府は、安全、快適な交通社会の実現を図り、国、地方公共団体等と一体となって事故防止のための諸施策を従来にも増して推進する必要があるということで、平成元年度予算についても交通安全対策関係予算が十二分に計…会議録へ(外部リンク)

第116回国会 衆議院 交通安全対策特別委員会 第3号(1989/12/06、38期)

私は、このたびの非常事態宣言等の問題について質問したいと思います。特に十一月三十日、交通事故死亡者数が一万人を超えるという事態になったわけでありまして、昨年八月交通対策本部決定の交通事故防止に関する…会議録へ(外部リンク)

第116回国会 衆議院 社会労働委員会 第2号(1989/11/14、38期)

私は、労働大臣の所信表明に対する一般質問をさしていただきたいと思います。まず、冒頭に、今日の労働環境というものは大変大きな変化を来しているであろう、こんなふうに思っております。会議録へ(外部リンク)

第116回国会 衆議院 社会労働委員会 第3号(1989/11/16、38期)

私は民社党の立場から、立党以来三十年福祉の充実を目指して取り組んでまいったわけでありますが、昨今、二十一世紀に向けて高齢化社会に対応した福祉施策を充実するために、普遍的かつノーマライゼーションの理念に…会議録へ(外部リンク)

第116回国会 衆議院 社会労働委員会 第4号(1989/11/21、38期)

今私たちの世の中というのは、一つには高齢化社会に向けてどのような形でこれからの世の中を組み立てていくかというのが大きな問題だろうと思います。一般に、国民はこの高齢化社会に対して将来の不安というものを…会議録へ(外部リンク)

第116回国会 衆議院 社会労働委員会 第6号(1989/11/29、38期)

私は、年金問題そのものが二千五百万の受給者のことを考えてできるだけ速やかに実施をしなければいけないと考えておりますが、そういう中でやはり問題は問題としての解決をしてその処理をしなければいけないだろうと…会議録へ(外部リンク)

第116回国会 衆議院 社会労働委員会 第7号(1989/11/30、38期)

この年金問題は、今回受給者二千五百万人の受給対象として、老後の生活に欠かすことのできない大変重要な問題であるわけであります。特に年金と雇用というのは表裏一体であるわけでありますけれども、今回この厚生年…会議録へ(外部リンク)

第140回国会 衆議院 科学技術委員会 第4号(1997/03/18、41期)

新進党の田中慶秋です。このたびの動力炉・核燃料開発事業団のアスファルト固化施設の火災並びに爆発事故について質問をさせていただくわけでありますけれども、今回の施設の火災爆発事故は、平成七年十二月八日の…会議録へ(外部リンク)

第140回国会 衆議院 科学技術委員会 第7号(1997/05/15、41期)

新進党の田中慶秋です。私は、原子力の平和利用、さらには日本のエネルギーの自給という観点を考えたときに、原子力の政策は資源のない日本にとって大変重要である政策、こんなふうに考えているわけであります。会議録へ(外部リンク)

第140回国会 衆議院 科学技術委員会 第10号(1997/06/05、41期)

私は、新進党の田中慶秋です。きょうは、三人の参考人の先生方、大変御苦労さまでございます。改めて、原子力の必要性なり、あるいはまた多岐にわたって御努力をいただいていることを皆さんからお聞きしまして、意…会議録へ(外部リンク)

第140回国会 衆議院 科学技術委員会 第12号(1997/09/16、41期)

私は、新進党を代表して、このたびの動燃事業所の問題等について質問をさせていただきたいと思います。その前に、谷垣長官初め政務次官に御就任された皆様、本当におめでとうございます。会議録へ(外部リンク)

第140回国会 衆議院 予算委員会 第3号(1997/01/28、41期)

私は、新進党の立場で、それぞれ今当面する問題についてこれから質問をさせていただきたいと思います。その前に、私自身六年半ぶりでこの質問に立つ会議録へ(外部リンク)

第140回国会 衆議院 予算委員会 第8号(1997/02/06、41期)

私は、新進党の立場で、まず総理に、公務員倫理法についての所感をお伺いしたいと思います。この四月から消費税が上がり、あるいは特別減税が廃止される、公共料金値上げ、あるいは医療費の見直しと国民の負担は増…会議録へ(外部リンク)

第140回国会 衆議院 予算委員会 第21号(1997/02/28、41期)

実は官房長官に質問したかったわけでありますが、記者会見の事情だということであります。今、官房長官からもお話がありましたように、さきの予算委員会で、郵政大臣あるいは厚生大臣、政府の閣僚の中でのそれぞれ…会議録へ(外部リンク)

第141回国会 衆議院 予算委員会 第4号(1997/10/30、41期)

私は、新進党を代表して、この集中審議で、特に今国会は予算がないわけでありますけれども、しかしこのときに、より政策を中心としてこの予算委員会で大いに議論をする必要があるだろう、こんなふうに思っております…会議録へ(外部リンク)

第141回国会 衆議院 予算委員会 第5号(1997/11/04、41期)

実は、先日の予算委員会で政治倫理の問題を含めて質問させていただいたわけでありますが、そのときに、要求大臣として小泉厚生大臣を要求していたわけでありますが、委員会その他の関係で出席されなかったものですか…会議録へ(外部リンク)

第142回国会 衆議院 行政改革に関する特別委員会 第4号(1998/04/21、41期)

私は、民主党の立場で、今回議題となっております中央省庁等の改革基本法案の基本姿勢についてお伺いをしたいと思います。まず、総理にお伺いしたいわけですが、この行革の真のねらい、二十一世紀を見据えて、有効…会議録へ(外部リンク)

第144回国会 衆議院 決算行政監視委員会 第5号(1998/12/18、41期)

私は、民主党の立場から質問をさせていただきます。今問題になっております格付機関の問題でありますけれども、この格付機関は、大蔵省が指定をし、そして具体的には大蔵省がお墨つきを与えているようなものであり…会議録へ(外部リンク)

第145回国会 衆議院 建設委員会 第2号(1999/02/10、41期)

私は、民主党の立場から、建設省の基本問題について幾つか質問をしたいと思います。まず、一つは道路行政でありますけれども、御承知のように、昨今の道路行政、車社会においての道路渋滞が大変激しいわけでありま…会議録へ(外部リンク)

第145回国会 衆議院 建設委員会 第6号(1999/03/10、41期)

私、民主党の田中慶秋です。今回の都市開発資金の貸付けに関する法律等の一部を改正する法律案について質問をさせていただきます。まず、この法律によって、民間事業者によって行われる都市開発の促進をするための…会議録へ(外部リンク)

第145回国会 衆議院 建設委員会 第8号(1999/04/16、41期)

今回の海岸法の一部を改正する法案について、民主党の立場で質問をさせていただきます。今回の改正の目的は、従来の海岸の被害から海岸の防護、さらに環境、利用、こういうものを新たにつけ加えて法の整備を行って…会議録へ(外部リンク)

第145回国会 衆議院 建設委員会 第11号(1999/05/12、41期)

私は、今回の都市基盤整備公団法について、民主党の立場から質問をさせていただきたいと思います。まず、この都市基盤法の整備そのものは、建設省の外郭団体、すなわち特殊法人に位置づけられるわけでありますから…会議録へ(外部リンク)

第145回国会 衆議院 建設委員会 第16号(1999/07/28、41期)

私は、民主党の立場から質問をさせていただきます。まず冒頭に、先般の梅雨前線で被災を受けた皆さんや、とうとい生命を失われた皆さん方に、お悔やみ並びにお見舞いを申し上げさせていただきたいと存じます。会議録へ(外部リンク)

第145回国会 衆議院 行政改革に関する特別委員会 第4号(1999/05/25、41期)

私は、民主党の立場から、この行政改革の問題等々について質問をさせていただきたいと思います。最初に、総理、この今日の少子高齢化の進展と、あわせてそれに伴う勤労人口がだんだん少なくなってくる、これは事実…会議録へ(外部リンク)

第145回国会 衆議院 行政改革に関する特別委員会 第11号(1999/06/03、41期)

この行政改革の委員会あるいはまた地方分権等の問題については、日本のこれからの将来を含めて大変重大な委員会であります。しかし、この委員会等について、今、政府当局、大臣等については、主務大臣であります太田…会議録へ(外部リンク)

第145回国会 衆議院 行政改革に関する特別委員会 第13号(1999/06/09、41期)

私は、この中央省庁等の問題等について、改めて総理の見解をお伺いしたいと思います。総理は、この中央省庁の一府十二省を含めて、二十一世紀の大きな行政改革であるということを、さらには、明治から戦後、そして…会議録へ(外部リンク)

第145回国会 衆議院 予算委員会 第7号(1999/02/01、41期)

私は、民主党の立場で今予算委員会での質問をさせていただきますが、久しぶりの質問でございますので、できるだけ要領よくしたいと思いますので、その辺、答弁される方も留意していただきたいと思います。まず最初…会議録へ(外部リンク)

第146回国会 衆議院 建設委員会 第3号(1999/11/12、41期)

私は、民主党の立場から、ただいま議題となっております国土行政の基本施策及び建設行政の基本施策についての質問をさせていただきます。具体的な質問も入りますので、その辺については大臣及び政務次官の方で明確な…会議録へ(外部リンク)

第146回国会 衆議院 建設委員会 第5号(1999/11/19、41期)

ただいま議題となりました良質な賃貸住宅等の供給の促進に関する特別措置法案に対する修正案につきまして、私は、自由民主党、民主党、公明党・改革クラブ及び自由党を代表いたしまして、その趣旨を御説明申し上げま…会議録へ(外部リンク)

第146回国会 衆議院 建設委員会 第6号(1999/11/24、41期)

私は、民主党の立場から参考人の皆さん方にそれぞれ質問をさせていただきたいと思います。その前に、参考人の皆さん方については大変お忙しいところ、この法案のより内容のこれから最終段階に入る前に皆さん方の御意…会議録へ(外部リンク)

第146回国会 衆議院 行政改革に関する特別委員会 第3号(1999/11/18、41期)

お許しをいただきまして、私は、民主党の立場から、今回の独立行政法人の改革の問題等々を含めながら、行革関連についてお伺いをさせていただきたいと思います。まず、長官にお伺いいたしますけれども、あなたは、…会議録へ(外部リンク)

第147回国会 衆議院 建設委員会 第2号(2000/02/24、41期)

私は民主党の立場で、先般、大臣の所信を述べられたこと、いろいろと聞かせていただきながら、あるいはまた今までの各建設大臣の所信をつぶさに見させていただきました。そういう中で感じたことは、中山大臣のキャラ…会議録へ(外部リンク)

第147回国会 衆議院 建設委員会 第3号(2000/03/08、41期)

私は、民主党の立場で、今議題となっております関連四法案を含めながら質問をさせていただきたいと思います。その冒頭でありますけれども、建設省関連の問題で、ちょうど三月六日の朝日朝刊において、建設行政にか…会議録へ(外部リンク)

第147回国会 衆議院 建設委員会 第5号(2000/03/22、41期)

ただいま議題となりました河川法の一部を改正する法律案に対する附帯決議案につきまして、自由民主党、民主党、公明党・改革クラブ、自由党、日本共産党及び社会民主党・市民連合を代表して、その趣旨を説明申し上げ…会議録へ(外部リンク)

第147回国会 衆議院 建設委員会 第8号(2000/04/05、41期)

私は、民主党の田中慶秋です。きょうは、参考人の四先生方には、大変お忙しいところ、今回の都市計画法及び建築基準法の改正について参考人として御出席をいただきましたことを、心から感謝を申し上げたいと思いま…会議録へ(外部リンク)

第147回国会 衆議院 建設委員会 第10号(2000/04/19、41期)

民主党の立場から、都市計画法並びに建築基準法についての質疑を続行させていただきます。御承知のように、都市計画法の今回の改正というのは三十年ぶりということでありますけれども、都市計画制度の社会的、経済…会議録へ(外部リンク)

第147回国会 衆議院 建設委員会 第13号(2000/04/28、41期)

私は、民主党を代表して、ただいま議題となりました地方自治法第百五十六条第四項の規定に基づき、地方整備局の設置に関し承認を求めるの件についてでありますが、反対の立場から討論を行います。反対の第一の理由…会議録へ(外部リンク)

第147回国会 衆議院 政治倫理の確立及び公職選挙法改正に関する特別委員会 第6号(2000/05/23、41期)

私は、民主党の立場から、永住外国人地方参政権付与の法案について質問をさせていただきます。政治や行政はその時々の情勢の変化に対応していかなければいけない、これが政治の基本でなければいけないと私は思って…会議録へ(外部リンク)

第149回国会 衆議院 建設委員会 第1号(2000/08/04、42期)

私は、民主党の立場で、大臣の所信表明あるいはまた関連する建設行政全般にわたっての御質問をさせていただきたいと思います。まず一つは、この建設行政の中で、やはり今の経済が非常に厳しい社会環境にある中で、…会議録へ(外部リンク)

第150回国会 衆議院 建設委員会 第3号(2000/11/08、42期)

ただいま議題となりました公共工事の入札及び契約の適正化の促進に関する法律案に対する修正案につきまして、自由民主党、民主党・無所属クラブ、公明党、自由党、日本共産党、社会民主党・市民連合及び保守党を代表…会議録へ(外部リンク)

第151回国会 衆議院 経済産業委員会 第3号(2001/02/28、42期)

私は、大臣の所信について若干質問をいたします。今までの日本の経済、失われた十年とか負の十年とか言われて、今日まで厳しい経済情勢が続いているわけでありますけれども、これらについて、少なくても政府の政策…会議録へ(外部リンク)

第151回国会 衆議院 経済産業委員会 第7号(2001/04/04、42期)

私は、民主党の立場で質問をさせていただきます。今回の基盤技術センターの問題で、従来のこの制度の総括と責任ということを今改めて、二十一世紀というのはある面では責任というのを明確にしなければいけない。特…会議録へ(外部リンク)

第151回国会 衆議院 経済産業委員会 第10号(2001/04/11、42期)

私は、民主党の立場で大臣に質問申し上げたいと思います。二十世紀は石油文化の時代と言われました。二十一世紀は新たなエネルギーとして天然ガスの時代、このような形で問題提起がされております。政治は、ある面…会議録へ(外部リンク)

第151回国会 衆議院 経済産業委員会 第11号(2001/05/23、42期)

私は、民主党の立場から平沼大臣にお伺いいたします。あなたはこのたび、森内閣に引き続き小泉内閣の経済産業大臣として就任されたわけであります。森内閣の段階で、二兎を追う者は一兎をも得ないという経済の基本…会議録へ(外部リンク)

第151回国会 衆議院 経済産業委員会 第14号(2001/06/13、42期)

ただいま議題となりました附帯決議案につきまして、提出者を代表し、その趣旨を御説明申し上げます。まず、案文を朗読いたします。会議録へ(外部リンク)

第151回国会 衆議院 国会等の移転に関する特別委員会 第2号(2001/06/13、42期)

民主党の田中でございます。私は、行政というものを含めながら、時代によって、その変化に敏感に対応していかなければいけないだろうと。会議録へ(外部リンク)

第151回国会 衆議院 国土交通委員会 第21号(2001/06/12、42期)

委員長のお許しをいただきまして、民主党の立場から質問をさせていただきます。このたびの土地収用法の一部を改正する法案についてでありますが、まず一つは、公共事業をめぐる環境というのは大幅に変わっているわ…会議録へ(外部リンク)

第153回国会 衆議院 経済産業委員会 第1号(2001/10/26、42期)

私は、民主党の立場で、現下の経済問題を初め、ただいま平沼大臣からこの臨時国会に対する所信を述べられておりますので、関連しながらこれらの問題について質問させていただきたいと思います。特に、きょうは二十…会議録へ(外部リンク)

第154回国会 衆議院 経済産業委員会 第2号(2002/02/27、42期)

民主党の立場で今質問させていただきました北橋、私どものネクストの責任者、その二番手になりますけれども、改めて、大臣の所信について、特に今、バブルが崩壊をしてもう既に十二年、十三年たっているわけでありま…会議録へ(外部リンク)

第154回国会 衆議院 経済産業委員会 第7号(2002/04/05、42期)

委員長のお許しをいただきまして、経済産業の全般にわたる一般質疑を民主党の立場でさせていただきたいと存じます。まず冒頭に、中小企業問題について大臣に質問をさせていただきたいと思います。会議録へ(外部リンク)

第154回国会 衆議院 経済産業委員会 第10号(2002/04/17、42期)

総務大臣、大変御苦労さまでございます。あなたの所管している関係の問題で若干最初に質問させていただきますが、実は、かつて行革を進めた段階で、当時小渕総理、太田総務庁長官等々に、独禁法を含めた公取の問題…会議録へ(外部リンク)

第154回国会 衆議院 経済産業委員会 第15号(2002/05/17、42期)

委員長。それでは、ただいまより審議を再開したいと思います。達増拓也君。会議録へ(外部リンク)

第154回国会 衆議院 経済産業委員会 第16号(2002/05/21、42期)

民主党の田中でございます。秋元、永岡、加藤参考人の先生方には、大変お忙しいところ、エネルギー基本法に対する御意見を賜る機会をいただきましたことに御礼申し上げたいと存じます。会議録へ(外部リンク)

第154回国会 衆議院 経済産業委員会 第17号(2002/05/22、42期)

民主党の田中慶秋です。このたびのエネルギー基本法案は、三つの柱からということで、一つには安定供給という問題、二つには環境への適合という問題、三つには市場原理、このような形になっているわけであります。会議録へ(外部リンク)

第154回国会 衆議院 経済産業委員会 第21号(2002/06/07、42期)

私は、民主党の立場から、この使用済自動車の再資源化等についての質問をさせていただきます。副大臣、最初に、この五条の問題があるわけですけれども、ここに、「自動車の所有者は、自動車をなるべく長期間使用す…会議録へ(外部リンク)

第154回国会 衆議院 経済産業委員会 第24号(2002/06/28、42期)

石油公団法の廃止等について、民主党の立場で質問させていただきたいと思います。特に、行政改革の問題は、党派を超えてこの国の将来のあり方を含めて議論するべきものであり、私はそういう点でまず大臣にお伺いし…会議録へ(外部リンク)

第154回国会 衆議院 経済産業委員会 第27号(2002/07/05、42期)

民主党の田中でございます。まず、行革大臣にお伺いしますけれども、あなたは、行革の理念をどうお持ちなのか。基本的に行革というのは、身近で、わかりやすく、簡素で、安価、これが私は原則であろうと思っており…会議録へ(外部リンク)

第154回国会 衆議院 経済産業委員会 第28号(2002/07/17、42期)

私は、民主党・無所属クラブの立場から、官製談合等についての質問をさせていただきたいと思います。まず、官製談合が今回の法案になる過程の中で、与党案、野党案含めて、一年数カ月にわたったものの、この案がき…会議録へ(外部リンク)

第154回国会 衆議院 経済産業委員会 第31号(2002/10/11、42期)

私は、民主党を代表して、今回の東京電力原子力発電所の不正記録に関する問題について質問をさせていただきたいと思います。原子力発電の自主点検に係る不正等の問題は、社会全体の信頼を裏切ることであり、到底容…会議録へ(外部リンク)

第155回国会 衆議院 経済産業委員会 第4号(2002/11/08、42期)

おはようございます。私は、民主党・無所属クラブを代表しながら、今般議題になっております知的財産基本法について質問をさせていただきたいと思います。会議録へ(外部リンク)

第155回国会 衆議院 経済産業委員会 第6号(2002/11/13、42期)

委員長、議事進行。午後三時一分休憩会議録へ(外部リンク)

第155回国会 衆議院 経済産業委員会 第7号(2002/11/20、42期)

参考人の先生方、大変御遠方を含めて御苦労さまでございます。今回は、日本のエネルギーの問題、すなわち原子力エネルギーが、今の日本のエネルギーの三分の一を今日まで補っていただいているわけでありますけれど…会議録へ(外部リンク)

第155回国会 衆議院 経済産業委員会 第9号(2002/11/27、42期)

委員長、議事進行。これから自民党さんが質疑をするのに、これだけ空席が目立っているということ自体、真剣味が足りないわけでありますから、ちゃんと定足数を満たすまで休憩をしてください。会議録へ(外部リンク)

第155回国会 衆議院 特殊法人等改革に関する特別委員会 第4号(2002/11/12、42期)

私は、民主党・無所属クラブを代表し、本日、提案になっております労働関係の諸法案について質問をさせていただきたいと思います。まず、石原大臣にちょっとお伺いしますが、総理も大臣も、特殊法人の問題について…会議録へ(外部リンク)

第155回国会 衆議院 特殊法人等改革に関する特別委員会 第6号(2002/11/14、42期)

民主党の田中慶秋です。石原大臣に最初にお伺いいたします。今度の特殊法人の問題、少なくてもこの問題で、何回となくあなたが言われているように、あるいは総理が言っているように、ゼロベースを含めながら、必要…会議録へ(外部リンク)

第156回国会 衆議院 経済産業委員会 第3号(2003/02/26、42期)

私は、不景気だから、元気を出すように頑張っていきたいと思います。まず、大臣の所信表明の中で、経済財政の問題や、あるいは景気の問題も触れております。その中で、やはり今、政府の経済運営そのものがある面で…会議録へ(外部リンク)

第156回国会 衆議院 経済産業委員会 第8号(2003/03/19、42期)

民主党の田中でございます。まず冒頭に、今回の再生法の機構の担当責任者というものは、総理ですよね。会議録へ(外部リンク)

第156回国会 衆議院 経済産業委員会 第9号(2003/03/26、42期)

官房長官に質問させていただきます。民主党の田中慶秋です。今回、公取が内閣府の外局に移行される、こういうことであります。私どもは、かねてからこの問題等について、省庁再編のときに、経済産業省にあること自…会議録へ(外部リンク)

第156回国会 衆議院 経済産業委員会 第10号(2003/04/02、42期)

まず冒頭に、この法案をするわけですけれども、今のような出席状態は、やはり、少なくても、本当の審議をする、審議促進をお願いされておきながら、これでは余りにもひどいんじゃないかな、こういうふうに思います。会議録へ(外部リンク)

第156回国会 衆議院 経済産業委員会 第12号(2003/04/23、42期)

私は、民主党の立場で、今回提案になっております特許法の一部改正、あるいはまた不正競争防止法について質問をしたいと思います。まず、大臣、今回の特許法の一部改正も、あるいは不正競争防止法の問題等について…会議録へ(外部リンク)

第156回国会 衆議院 経済産業委員会 第16号(2003/05/14、42期)

民主党の田中でございます。今回の電気事業法及びガス事業法の改正についての基本的な考え方を大臣にお伺いしたいと思います。会議録へ(外部リンク)

第156回国会 衆議院 経済産業委員会 第18号(2003/05/21、42期)

民主党の立場で、この中小企業に対する銀行の資金の貸し付け等の問題の議員立法でありますけれども、やはり今一番問題になっているのは、少なくとも、これだけ日本の経済が小泉政権の失政によっておかしくなってきて…会議録へ(外部リンク)

第156回国会 衆議院 経済産業委員会 第22号(2003/06/11、42期)

私は、今議題となっております下請代金支払遅延防止法を初めとする法案について質問をさせていただきたいと思います。今、同僚議員からのお話にもありましたように、下請の実態というのは大変厳しい環境にあるわけ…会議録へ(外部リンク)

第156回国会 衆議院 総務委員会 第6号(2003/03/06、42期)

私は、民主党の田中慶秋です。今般、外形標準課税の問題について、大臣に、その趣旨を含めて質問いたしたいと思います。会議録へ(外部リンク)

第156回国会 衆議院 予算委員会 第4号(2003/01/24、42期)

私は、民主党の立場から、今補正予算を含めながら、経済全般あるいはまた諸問題等について質問させていただきたいと思っております。小泉内閣が発足してもう二年経過しているわけでありますが、小泉総理のかけ声と…会議録へ(外部リンク)

第156回国会 衆議院 予算委員会 第9号(2003/02/12、42期)

民主党の田中慶秋です。私は、まず最初に総務大臣にお伺いしますけれども、小泉総理が、改革なくして成長なしとかいろいろなことを言われているわけであります。そういう中で省庁の再編あるいは行政改革、こういう…会議録へ(外部リンク)

第156回国会 衆議院 予算委員会 第17号(2003/02/24、42期)

私は、民主党の立場から、総理に質問させていただきたいと思います。総理は、一億二千万の生命財産あるいはまた日本の国の繁栄を担って、責任の重い、国民から厚い信頼を受けなければならない務めにあるわけであり…会議録へ(外部リンク)

第159回国会 衆議院 予算委員会 第14号(2004/02/20、43期)

民主党の田中でございます。先般、日本の経済が上向きであるという意味でのGDPのデータが発表されました。実質、前期対比で一・七%、通年で七%、こういう数字が出ているわけでありますけれども、しかし、実態…会議録へ(外部リンク)

第159回国会 衆議院 経済産業委員会 第2号(2004/02/27、43期)

民主党の田中でございます。私は、大臣に、まず一つは日本のエネルギー政策の問題等について質問をさせていただきたいと思います。会議録へ(外部リンク)

第159回国会 衆議院 経済産業委員会 第3号(2004/03/12、43期)

私は、民主党の田中慶秋でございます。参考人の先生方には、早朝から大変御苦労さまでございます。会議録へ(外部リンク)

第159回国会 衆議院 経済産業委員会 第14号(2004/05/07、43期)

民主党の田中でございます。きょうは、ある面では、今回の法案は内閣提出の法案であり、先ほどビッグニュースで内閣官房長官が御辞任をされるということを聞きました。内閣官房長官がおやめになるその最大の理由は…会議録へ(外部リンク)

第159回国会 衆議院 経済産業委員会 第17号(2004/05/28、43期)

民主党の田中でございます。このたびの鉱山法の一部を改正する法案という形で鉱山法が見直しをされるわけでありますけれども、約四十年ぶりですね。この四十年の関係で、安全というものについて、なぜ四十年間、安…会議録へ(外部リンク)

第159回国会 衆議院 経済産業委員会 第18号(2004/06/11、43期)

大変恐縮ですが、北川参考人にお伺いします。原油価格が高騰して、それぞれ、皆さんの業界に与える影響というのは大変大きいと思うんですね、ある面では日本の工業界からすべてのところに石油化学製品が普及されて…会議録へ(外部リンク)

第160回国会 衆議院 経済産業委員会 第3号(2004/08/31、43期)

民主党の田中慶秋です。このたびの三号機の蒸気漏れ事故に対する、この事故に対しての被災された五人の死傷者の皆さん方には心から御冥福を申し上げ、六人、いまだ病院生活を送られている皆さんにおかれましては、…会議録へ(外部リンク)

第160回国会 衆議院 経済産業委員会 第4号(2004/09/29、43期)

民主党の田中慶秋です。このたびの関電の美浜原発の事故に対し、五名の亡くなられた方の御冥福をお祈り申し上げますと同時に、六人の方が負傷されました。一日も早い回復と、また社会復帰を望むものであります。会議録へ(外部リンク)

第161回国会 衆議院 予算委員会 第2号(2004/10/18、43期)

私は、民主党の立場から、今日の厳しい日本の環境を打破するために、元気な日本あるいは日本の再生に向けた国家ビジョンというものをつくるために、少なくても景気対策というものが最重要課題であろう、このように思…会議録へ(外部リンク)

第161回国会 衆議院 北朝鮮による拉致問題等に関する特別委員会 第2号(2004/12/02、43期)

私は、民主党の立場でこの拉致問題について質問をさせていただきたいと思います。まず、拉致問題でありますけれども、政府に対しこの問題が国会で議論されたのは、昭和六十三年が最初であります。この問題が当時竹…会議録へ(外部リンク)

第162回国会 衆議院 法務委員会 第15号(2005/04/26、43期)

私は、民主党の立場から、今回の会社法の問題等について質問させていただきます。そもそも、私は法務委員会の質問というのは初めてで、どちらかというと法律を知らない人間がなじまない形でやりますので、冒頭、法…会議録へ(外部リンク)

第162回国会 衆議院 法務委員会 第17号(2005/05/13、43期)

民主党の田中でございます。今回、この会社法の問題で若干危惧している問題等について、大臣にまずお伺いしたいと思います。会議録へ(外部リンク)

第162回国会 衆議院 予算委員会 第4号(2005/02/02、43期)

民主党の田中慶秋です。私は、さきの松岡理事の質問についてでありますけれども、やはり民主党は、今は議院内閣制でありますから、そういう点では与党と政府というのは一体であろうと思います。そういう中でさきの…会議録へ(外部リンク)

第162回国会 衆議院 予算委員会 第16号(2005/02/21、43期)

私は、民主党の立場で年金問題の集中審議をこれから行うわけでありますけれども、今回の集中審議は、我が党の岡田代表及び川端幹事長が本会議あるいは当予算委員会でも年金のあるべき姿を提言し、そしてまたわかりや…会議録へ(外部リンク)

第162回国会 衆議院 予算委員会 第20号(2005/03/02、43期)

私は、民主党の立場から、特に今、日本における企業そのものが、先ほどお話がありました外資の問題、企業買収を初めとするMアンドA、いろいろなことを含めながら大変厳しい環境になりつつある、こういうことを冒頭…会議録へ(外部リンク)

第162回国会 衆議院 予算委員会 第21号(2005/05/16、43期)

民主党の田中慶秋です。今、仙谷政調会長初め菅議員からそれぞれの議論がありましたが、私は、外交、安全保障というものは、与党、野党の別なく、国家として、国家国民のための政治を前提として行うべきものであっ…会議録へ(外部リンク)

第162回国会 衆議院 経済産業委員会 第11号(2005/04/15、43期)

民主党の田中慶秋です。このたびの美浜事故について、亡くなられた五人の皆さんの御冥福をお祈り申し上げますと同時に、負傷された六名の皆さんに心からお見舞い申し上げたいと存じます。会議録へ(外部リンク)

第162回国会 衆議院 経済産業委員会 第15号(2005/05/13、43期)

民主党の田中でございます。まず最初に、昨今の日本の、きょうの新聞でも、愛国心の問題なり、あるいは企業に対する愛社精神なりというものが大変低下されている、先進国の中でも、一〇%以下だ、こういうことを言…会議録へ(外部リンク)

第162回国会 衆議院 北朝鮮による拉致問題等に関する特別委員会 第3号(2005/07/21、43期)

民主党の田中慶秋です。まず、この拉致特に当たり委員長の見解をお伺いしますが、この委員会、六カ国協議が二十六日、これから始まる大変重要なときに、私は、質問に当たって、少なくても外務大臣なり総理なり官房…会議録へ(外部リンク)

第172回国会 衆議院 北朝鮮による拉致問題等に関する特別委員会 第1号(2009/09/18、45期)

これより会議を開きます。衆議院規則第百一条第四項の規定によりまして、委員長が選任されるまで、私が委員長の職務を行います。会議録へ(外部リンク)



データ更新日:2019/03/12