輿石東衆議院議員 国会活動データ「委員会出席・発言」



衆議院委員会発言統計

在籍期別委員会出席・発言数

  39期(1990/02/18〜)   57回出席(うち幹部出席  0回)   12回発言  100027文字発言
  40期(1993/07/18〜)  155回出席(うち幹部出席 36回)   15回発言   50275文字発言

    衆議院在籍時通算    212回出席(うち幹部出席 36回)   27回発言  150302文字発言

※なお、委員長、委員以外の議員、大臣等の発言回数は本統計に含まれていません。
 「幹部出席」は委員長、委員長代理理事、委員長代理、理事として出席した場合を数えています。

委員会別通算出席・発言数

 1位   76回出席  16回発言 文教委員会
 2位   55回出席   0回発言 議院運営委員会
 3位   40回出席   7回発言 規制緩和に関する特別委員会
 4位   13回出席   1回発言 土地問題等に関する特別委員会
 5位    9回出席   3回発言 宗教法人に関する特別委員会
 6位    4回出席   0回発言 予算委員会
 6位    4回出席   0回発言 商工委員会
 8位    2回出席   0回発言 厚生委員会
 9位    1回出席   0回発言 逓信委員会
 9位    1回出席   0回発言 労働委員会
 9位    1回出席   0回発言 安全保障特別委員会
 9位    1回出席   0回発言 交通安全対策特別委員会
 9位    1回出席   0回発言 政治改革に関する調査特別委員会
 9位    1回出席   0回発言 災害対策特別委員会
 9位    1回出席   0回発言 大蔵委員会
 9位    1回出席   0回発言 金融問題等に関する特別委員会
 9位    1回出席   0回発言 地方行政委員会

衆議院委員長経験

委員長経験

衆議院委員会での委員長経験なし。

※開催された委員会に委員長として出席した場合を委員長経験として数えています。記録上委員長に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

理事経験

文教委員会理事(第129回国会)
規制緩和に関する特別委員会理事(第132回国会)

※開催された委員会に理事として出席した場合を理事経験として数えています。記録上理事に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。
 括弧内は初任の会期を示します。その後の会期での就任状況は「在籍期別委員会出席・発言数」からリンクしている各期別議員活動ページを参照してください。


衆議院委員会発言一覧

第118回国会 衆議院 文教委員会 第8号(1990/04/25、39期)

私も初めての質問に立つわけでして、なれない点で失礼があろうかと思いますけれども、その点、お許しをいただきたいと思います。ただいまの公明党を代表された鍛冶委員と文部大臣との話し合いの中で、高等教育にお…会議録へ(外部リンク)

第118回国会 衆議院 文教委員会 第14号(1990/06/13、39期)

私は、最初に文部大臣の決意をお聞きをしたいわけです。途中で中断があったりしまして大変時間も延びているわけでございますけれども、私自身、本法案が一日に文部大臣から趣旨説明をいただいて代表質問をさせてい…会議録へ(外部リンク)

第118回国会 衆議院 文教委員会 第16号(1990/06/22、39期)

私は、週休二日制、学校五日制の問題について御質問をしてまいりたいと思うわけですけれども、ただいま土肥委員の方で私学の教育費助成の問題をめぐって何点か指摘がありました。その中で、私も聞いていて、これから…会議録へ(外部リンク)

第120回国会 衆議院 文教委員会 第5号(1991/02/22、39期)

私は、大臣の所信をお聞きし、また昨年度の百十八国会で提案をされました生涯学習について御質問をしてまいりたいと思うわけであります。私自身、昨年、百十八国会におきまして、六月一日に本会議で代表質問もさせ…会議録へ(外部リンク)

第120回国会 衆議院 文教委員会 第8号(1991/03/13、39期)

ただいま渡瀬先生の方から、科学技術の進歩が大変大事であり、我が国が世界に貢献をしていくという視点からも重大であるということでありますし、それにつけても財政的な保証がないと基礎研究もままならないというよ…会議録へ(外部リンク)

第121回国会 衆議院 文教委員会 第1号(1991/09/25、39期)

私は、学校五日制問題について御質問をしたいというふうに思うわけですけれども、今学校五日制をめぐって日本じゅうの子供たちが、親が、教師が、そして教育行政に携わるすべての人々が大きな期待と不安と戸惑いを持…会議録へ(外部リンク)

第123回国会 衆議院 土地問題等に関する特別委員会 第5号(1992/04/17、39期)

私は、ただいまの佐藤委員や中谷委員の論議の中で既に問題点として地価の評価の適正化について種々な問題点が出てきているだろうと思います。重複を避ける意味で、私は別の視点から御質問をしたいと思うわけですけ…会議録へ(外部リンク)

第123回国会 衆議院 文教委員会 第2号(1992/02/27、39期)

私は、ただいまの宇都宮委員の質疑について大変感じたところがあるわけでありますが、午前中から、学校五日制の問題、登校拒否の問題、中退者の問題も含めて、文部大臣の御答弁の中にも、今相当世の中大変動を五日制…会議録へ(外部リンク)

第123回国会 衆議院 文教委員会 第4号(1992/03/25、39期)

ただいま佐藤委員とのやりとりの中で、義務教育費国庫負担の重要性が大臣からも述べられました。また田村交付税課長と基準財政需要額をめぐっての論議の中で、国と地方との負担のあり方等について若干討議が深められ…会議録へ(外部リンク)

第125回国会 衆議院 文教委員会 第2号(1992/12/08、39期)

今小坂委員の最後の質問も業者テストの問題であったわけですが、私もきょうは業者テストの問題に絞って質問をさせていただきたいと思います。先ほども文部大臣の方からも既に触れられていますが、まず、この業者テ…会議録へ(外部リンク)

第126回国会 衆議院 文教委員会 第4号(1993/02/26、39期)

私に与えられた時間は百五十分ということですけれども、関連質問も用意をされていますので、これからいろいろと御質問するわけですが、今渡瀬委員の方から最後の言葉に、今回の定数改善は日本の教育の転機を促すもの…会議録へ(外部リンク)

第126回国会 衆議院 文教委員会 第6号(1993/04/21、39期)

きょう私に与えられました時間、八十分という時間の中で、私は指導要録の開示問題を中心に質問をさせていただきたいと思っているわけであります。ただいまの吉田委員の方からの質疑のやりとりをお聞きして、とりわ…会議録へ(外部リンク)

第128回国会 衆議院 規制緩和に関する特別委員会 第3号(1993/10/27、40期)

社会党の輿石です。植草参考人にちょっとお尋ねをいたしたいわけですが、前回、緊急経済対策の一環として九十四項目の規制緩和を提示されてきたわけですけれども、ここに至る規制緩和の問題がこのように政治的な課…会議録へ(外部リンク)

第128回国会 衆議院 規制緩和に関する特別委員会 第5号(1993/11/24、40期)

社会党の輿石です。既にいろいろな問題点は論議されてきていますから、重複を避けて一つだけお伺いをしたいと思うわけです。この規制緩和を推進をしてまいりますと、もう繰り返し言われておりますように、日本の経…会議録へ(外部リンク)

第129回国会 衆議院 文教委員会 第3号(1994/06/03、40期)

私は、社会党の輿石ですが、ただいまの中島理事と文部大臣のやりとりをお伺いし、最後に、フィリピンの方にお会いをしたら、まず識字教育を、こんな要請もあった。我が国の教育の特徴は、どこに生まれても、どこに育…会議録へ(外部リンク)

第131回国会 衆議院 規制緩和に関する特別委員会 第3号(1994/11/02、40期)

私は社会党の輿石東でございます。与えられた時間が三十分ということですので、最初に大臣にお伺いをしたいと思いますけれども、政治改革、行政改革、税制改革というような言葉を聞かない日はないほど、規制緩和の…会議録へ(外部リンク)

第131回国会 衆議院 文教委員会 第3号(1994/10/26、40期)

私は、提出者を代表して、ただいま議題となりました修正案につきまして、その趣旨を御説明申し上げます。第一は、退職共済年金と雇用保険法による基本手当等との調整の実施時期を平成十年度からとし、必要な整理を…会議録へ(外部リンク)

第132回国会 衆議院 規制緩和に関する特別委員会 第9号(1995/05/24、40期)

社会党の輿石ですが、私は、連立与党三党を代表しまして質問をさせていただきたいと思います。田中先生、奥山先生、梶本先生、大変貴重な御示唆をいただき、私どももこれからどのような社会を我が国は目指したらい…会議録へ(外部リンク)

第132回国会 衆議院 文教委員会 第2号(1995/02/07、40期)

私も、今回の兵庫県南部地震で亡くなられた方々、また御遺族の皆さんに深く哀悼の意を表したいと思うわけであります。先日、三日の本委員会における大臣所信に先立ちまして、大臣から今回の地震の被害状況並びに今…会議録へ(外部リンク)

第132回国会 衆議院 文教委員会 第6号(1995/04/26、40期)

オウム真理教の問題が大変取りざたされているわけですけれども、今小川委員からも宗教法人の見直しや解散請求に向けてのお話もあったわけであります。まさに上九一色村、オウム真理教、そんな言葉を聞かない日はない…会議録へ(外部リンク)

第134回国会 衆議院 規制緩和に関する特別委員会 第1号(1995/09/29、40期)

動議を提出いたします。委員長の互選は、投票によらないで、塚田延充君を委員長に推薦いたします。会議録へ(外部リンク)

第134回国会 衆議院 宗教法人に関する特別委員会 第4号(1995/11/06、40期)

社会党の輿石ですが、佐々木委員の関連質問をさせていただきたいと思うわけです。最初に私は、この十月三十日に東京地裁からオウムに対して解散命令が出たその日、NHKは地元関係者の皆さんの声を放映をしていた…会議録へ(外部リンク)

第134回国会 衆議院 宗教法人に関する特別委員会 第5号(1995/11/07、40期)

昨日も質問をさせていただきましたけれども、続けてお願いをしたいと思います。私は、きょう午前中の論議をお聞きをし、これから私が質問をしようとする問題点を明らかにしていただいたように思うわけであります。…会議録へ(外部リンク)

第134回国会 衆議院 宗教法人に関する特別委員会 第8号(1995/11/10、40期)

今回の法改正をめぐるきょうまでの論議の中で、新進党の皆さんの一番問題にされました点は、今なぜ法改正か、その法改正を急ぐ理由は何なのかそれよりもむしろオウムを根絶するという、その対策の緊急的な対応こそが…会議録へ(外部リンク)

第136回国会 衆議院 規制緩和に関する特別委員会 第6号(1996/04/10、40期)

社会民主党の輿石ですけれども、私も規制緩和の推進を中心に質問をさせていただきたいと思います。ただいま岸本委員から、今回の規制緩和の理念、要旨等について長官にお尋ねがありました。私も、政府がこの三月二…会議録へ(外部リンク)

第136回国会 衆議院 規制緩和に関する特別委員会 第10号(1996/06/12、40期)

社民党の輿石です。原田、森お二人の参考人の皆さん、大変御苦労さまでございます。会議録へ(外部リンク)

第136回国会 衆議院 文教委員会 第4号(1996/03/13、40期)

私はきょうは、いじめの問題をという緊急の提案もあるわけですが、先ほども栗原委員の方からもお話がありました。特に、我が国の初中教育において六・三・三制の今の制度でいいのか、小中学校は子供たちにとって居心…会議録へ(外部リンク)



データ更新日:2019/03/12