伊藤達也衆議院議員 国会活動データ「委員会出席・発言」



衆議院委員会発言統計

在籍期別委員会出席・発言数

  40期(1993/07/18〜)  132回出席(うち幹部出席 20回)   10回発言   69850文字発言
  41期(1996/10/20〜)  182回出席(うち幹部出席 76回)   15回発言   65025文字発言
  42期(2000/06/25〜)   88回出席(うち幹部出席 67回)    0回発言       0文字発言
  43期(2003/11/09〜)    0回出席(うち幹部出席  0回)    0回発言       0文字発言
  44期(2005/09/11〜)   75回出席(うち幹部出席 56回)    2回発言   11409文字発言
  46期(2012/12/16〜)   56回出席(うち幹部出席 27回)    4回発言   10095文字発言
  47期(2014/12/14〜)   73回出席(うち幹部出席  0回)    0回発言       0文字発言
  48期(2017/10/22〜)   42回出席(うち幹部出席  3回)    0回発言       0文字発言

    衆議院在籍時通算    648回出席(うち幹部出席249回)   31回発言  156379文字発言

※なお、委員長、委員以外の議員、大臣等の発言回数は本統計に含まれていません。
 「幹部出席」は委員長、委員長代理理事、委員長代理、理事として出席した場合を数えています。

委員会別通算出席・発言数

 1位  186回出席  10回発言 予算委員会
 2位  141回出席  13回発言 商工委員会
 3位   56回出席   0回発言 地方創生に関する特別委員会
 4位   54回出席   0回発言 経済産業委員会
 4位   54回出席   0回発言 財務金融委員会
 6位   28回出席   0回発言 安全保障委員会
 7位   24回出席   1回発言 金融安定化に関する特別委員会
 8位   23回出席   0回発言 環境委員会
 9位   18回出席   2回発言 消費者問題等に関する特別委員会
 9位   18回出席   2回発言 行政改革に関する特別委員会
11位   14回出席   1回発言 政治改革に関する調査特別委員会
12位   10回出席   1回発言 規制緩和に関する特別委員会
13位    8回出席   1回発言 決算行政監視委員会
14位    5回出席   0回発言 国家基本政策委員会
15位    3回出席   0回発言 議院運営委員会
16位    1回出席   0回発言 国土交通委員会
16位    1回出席   0回発言 農林水産委員会
16位    1回出席   0回発言 内閣委員会
16位    1回出席   0回発言 厚生委員会
16位    1回出席   0回発言 外務委員会
16位    1回出席   0回発言 運輸委員会

衆議院委員長経験

委員長経験

財務金融委員会委員長(第165回国会)

※開催された委員会に委員長として出席した場合を委員長経験として数えています。記録上委員長に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。
 括弧内は初任の会期を示します。その後の会期での就任状況は「在籍期別委員会出席・発言数」からリンクしている各期別議員活動ページを参照してください。

理事経験

商工委員会理事(第127回国会)
経済産業委員会理事(第151回国会)
環境委員会理事(第151回国会)
決算行政監視委員会理事(第164回国会)
予算委員会理事(第168回国会)
国家基本政策委員会理事(第170回国会)

※開催された委員会に理事として出席した場合を理事経験として数えています。記録上理事に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。
 括弧内は初任の会期を示します。その後の会期での就任状況は「在籍期別委員会出席・発言数」からリンクしている各期別議員活動ページを参照してください。


衆議院委員会発言一覧

第131回国会 衆議院 商工委員会 第2号(1994/10/21、40期)

東京の第十一区、いわゆる多摩地域から選出をしていただいて、今回初めて質問させていただきます伊藤達也でございます。私は当選してまだ一年三カ月の新米の議員でありますので、一生懸命質問させていただきますから…会議録へ(外部リンク)

第131回国会 衆議院 政治改革に関する調査特別委員会 第3号(1994/10/26、40期)

改革の伊藤達也でございます。どうかよろしくお願い申し上げます。今までの質問の中で、私たちは、政治と金のおぞましい関係を断ち切って国民の信頼を取り戻す、そして政治が本来果たくなければいけないそういう機…会議録へ(外部リンク)

第132回国会 衆議院 消費者問題等に関する特別委員会 第7号(1995/05/30、40期)

新進党の伊藤達也でございます。本委員会では初めて質問させていただきますので、要領を得ない質問もあろうかと思いますが、…会議録へ(外部リンク)

第132回国会 衆議院 予算委員会 第5号(1995/01/31、40期)

伊藤達也でございます。本日は、本当に長時間にわたって御苦労さまでございます。最後の質問者でありますので、どうかよろしくお願いを申し上げます。私からも、今回の阪神大震災の対応についてまず初めにお伺いを…会議録へ(外部リンク)

第132回国会 衆議院 予算委員会 第26号(1995/04/20、40期)

新進党の伊藤達也でございます。関連の質問をさせていただく前に、私からも、今回の一連の有毒ガスの事件において命を落とされた皆様方に対して心から御冥福をお祈り申し上げますとともに、被害に遭われた方、負傷…会議録へ(外部リンク)

第134回国会 衆議院 消費者問題等に関する特別委員会 第2号(1995/11/07、40期)

新進党の伊藤達也でございます。経済構造の改革、そして経済運営について質疑をさせていただきたいと思いますので、どうかよろしくお願い申し上げます。会議録へ(外部リンク)

第134回国会 衆議院 予算委員会 第5号(1995/10/26、40期)

新進党・民主会議の伊藤達也でございます。私は、金融の問題も含む村山政権の経済運営、そして景気対策について、総理を初め関係の閣僚の皆様方に質問をさせていただきたいと思いますので、どうかよろしくお願い申…会議録へ(外部リンク)

第136回国会 衆議院 規制緩和に関する特別委員会 第8号(1996/05/22、40期)

新進党の伊藤達也でございます。私は、東京の三多摩選出の一年生議員でありますが、引き続き質問をさせていただきたいと思いますので、どうかよろしくお願いを申し上げます。先生方の今までの議論をお伺いしまして…会議録へ(外部リンク)

第136回国会 衆議院 予算委員会 第8号(1996/02/07、40期)

新進党の伊藤達也でございます。私も住専の問題を中心に質疑をさせていただきたいというふうに思っております。予算委員会を通じて、橋本総理も、やはり今回の住専の処理に当たってどれだけ国民の方々がその審議の…会議録へ(外部リンク)

第136回国会 衆議院 予算委員会 第20号(1996/02/28、40期)

おはようございます。新進党の伊藤達也でございます。当委員会では三回目の質問になりますが、住宅金融専門会社の問題を中心に質問をさせていただきたいと思いますので、どうかよろしくお願いを申します。会議録へ(外部リンク)

第139回国会 衆議院 商工委員会 第1号(1996/12/05、41期)

新進党の伊藤達也でございます。私からも、引き続いて泉井問題について中心的に質問をさせていただきたいと思います。今、遠藤委員そして西川委員の方からいろいろ質疑をさせていただいたわけであります。また、大…会議録へ(外部リンク)

第140回国会 衆議院 行政改革に関する特別委員会 第8号(1997/05/23、41期)

伊藤達也でございます。貴重なお時間をいただいて、約一時間ほど両大臣を中心に質問させていただきたいと思いますので、どうかよろしくお願い申し上げます。私は、一年生議員のときには、先輩方の御高配をいただい…会議録へ(外部リンク)

第140回国会 衆議院 行政改革に関する特別委員会 第10号(1997/05/27、41期)

先週に引き続き質問させていただきます伊藤達也でございます。本日は、公的金融部門の関連から、金融の問題について中心的に質問をさせていただきたいと思います。どうかよろしくお願いをいたします。会議録へ(外部リンク)

第140回国会 衆議院 商工委員会 第9号(1997/04/11、41期)

伊藤達也でございます。いただいた貴重な時間を通じて、新しい風を起こして、二十一世紀を展望してダイナミックな国をつくり上げていくには今後どのような産業政策というものを実行しなければいけないのか、また、…会議録へ(外部リンク)

第140回国会 衆議院 商工委員会 第12号(1997/05/07、41期)

新進党の伊藤達也でございます。参考人の先生方には、大変貴重な御意見を賜りまして、本当にありがとうございます。会議録へ(外部リンク)

第140回国会 衆議院 商工委員会 第13号(1997/05/09、41期)

伊藤達也でございます。今回の自由討議は本当にいい討議であったなというふうに思っております。そういう意味では、今までの議論の中で、相当な問題点についてしつかりとした議論ができたのではないかというふうに…会議録へ(外部リンク)

第141回国会 衆議院 商工委員会 第3号(1997/11/05、41期)

伊藤達也でございます。本日、最後の質問者でありますので、どうかよろしくお願いをいたします。今まで議論にもありましたように、本改正案は、やはり緊急の課題として早急に成立させる必要がある、私も同じように…会議録へ(外部リンク)

第141回国会 衆議院 商工委員会 第7号(1997/12/05、41期)

伊藤達也でございます。午前中から、今直面をしている重要な問題について大変充実した質疑が行われてきたわけでありますが、私が最後の質問者でありますので、どうかよろしくお願い申し上げます。会議録へ(外部リンク)

第142回国会 衆議院 商工委員会 第3号(1998/03/11、41期)

引き続き質問をさせていただきます。伊藤達也でございます。堀内通産大臣そして尾身経済企画庁長官、所信に対して質問をさせていただきたいと思いますので、どうかよろしくお願いを申し上げます。会議録へ(外部リンク)

第142回国会 衆議院 商工委員会 第7号(1998/04/03、41期)

ただいま議題となりました附帯決議案につきまして、提出者を代表して、その趣旨を御説明申し上げます。まず、案文を朗読いたします。会議録へ(外部リンク)

第142回国会 衆議院 商工委員会 第8号(1998/04/10、41期)

ただいま議題となりました附帯決議案につきまして、提出者を代表して、その趣旨を御説明申し上げます。まず、案文を朗読いたします。会議録へ(外部リンク)

第143回国会 衆議院 金融安定化に関する特別委員会 第15号(1998/09/14、41期)

貴重なお時間をいただきまして質問をさせていただきます。伊藤達也でございます。どうかよろしくお願い申し上げます。今もサービサー法の修正案が野党から提案をされたわけでありますが、今日までこの委員会でも、…会議録へ(外部リンク)

第145回国会 衆議院 商工委員会 第3号(1999/02/10、41期)

伊藤達也でございます。貴重な時間をいただいて、質問させていただきたいと思いますので、どうかよろしくお願いをいたします。昨日の通産大臣所信の中で、産業再生を重要課題として取り組んでいくんだと決意を述べ…会議録へ(外部リンク)

第145回国会 衆議院 商工委員会 第15号(1999/05/21、41期)

ただいま議題となりました附帯決議案につきまして、提出者を代表して、その趣旨を御説明申し上げます。まず、案文を朗読いたします。会議録へ(外部リンク)

第145回国会 衆議院 商工委員会 第22号(1999/07/28、41期)

おはようございます。伊藤達也でございます。きょう初めての質問者でありますが、どうかよろしくお願い申し上げます。五人の参考人の先生方に今大変貴重なお話を賜りました。今後の審議を進めていくに当たっても、…会議録へ(外部リンク)

第164回国会 衆議院 決算行政監視委員会 第6号(2006/06/08、44期)

第一分科会の審査について御報告申し上げます。本分科会は、皇室費、国会、裁判所、会計検査院、内閣、内閣本府、警察庁、金融庁、外務省及び環境省所管並びに他の分科会所管以外の国の会計について審査を行いまし…会議録へ(外部リンク)

第169回国会 衆議院 予算委員会 第4号(2008/02/07、44期)

引き続き質問させていただきます。自民党の伊藤達也でございます。私も予算委員会の議論は大変久しぶりでありますので、たくさんパネルと資料を用意させていただきました。どうかよろしくお願いを申し上げたいとい…会議録へ(外部リンク)

第183回国会 衆議院 予算委員会 第2号(2013/02/07、46期)

石破幹事長に続いて質問させていただきます、自民党の伊藤達也でございます。三年四カ月の浪人生活を経て、安倍総理にこの予算委員会で質問させていただくというのは、私にとりまして大変感無量のところがございま…会議録へ(外部リンク)

第183回国会 衆議院 予算委員会 第19号(2013/04/05、46期)

宮城県に派遣された委員を代表いたしまして、その概要を御報告申し上げます。派遣委員は、私、伊藤達也を団長として、理事西銘恒三郎君、山田宏君、委員うえの賢一郎君、大塚拓君、奥野信亮君、土井亨君、橋本英教…会議録へ(外部リンク)

第183回国会 衆議院 予算委員会 第23号(2013/04/16、46期)

第三分科会について御報告申し上げます。本分科会は、法務省、外務省及び財務省所管について審査を行いました。会議録へ(外部リンク)

第186回国会 衆議院 予算委員会 第14号(2014/02/27、46期)

第七分科会について御報告申し上げます。本分科会は、経済産業省所管について審査を行いました。会議録へ(外部リンク)



データ更新日:2019/03/12