佐々木憲昭衆議院議員 国会活動データ「委員会出席・発言」



衆議院委員会発言統計

在籍期別委員会出席・発言数

  41期(1996/10/20〜)  202回出席(うち幹部出席 17回)   90回発言  465129文字発言
  42期(2000/06/25〜)  211回出席(うち幹部出席  0回)   76回発言  382723文字発言
  43期(2003/11/09〜)  143回出席(うち幹部出席  0回)   71回発言  267319文字発言
  44期(2005/09/11〜)  338回出席(うち幹部出席  0回)  145回発言  563619文字発言
  45期(2009/08/30〜)  307回出席(うち幹部出席  0回)  122回発言  405487文字発言
  46期(2012/12/16〜)  149回出席(うち幹部出席  0回)   61回発言  201504文字発言

    衆議院在籍時通算   1350回出席(うち幹部出席 17回)  565回発言 2285781文字発言

※なお、委員長、委員以外の議員、大臣等の発言回数は本統計に含まれていません。
 「幹部出席」は委員長、委員長代理理事、委員長代理、理事として出席した場合を数えています。

委員会別通算出席・発言数

 1位  413回出席 270回発言 財務金融委員会
 2位  382回出席  69回発言 議院運営委員会
 3位  203回出席  59回発言 予算委員会
 4位  126回出席  59回発言 大蔵委員会
 5位   82回出席  36回発言 政治倫理の確立及び公職選挙法改正に関する特別委員会
 6位   24回出席   6回発言 金融安定化に関する特別委員会
 7位   22回出席  14回発言 内閣委員会
 8位   14回出席   5回発言 決算行政監視委員会
 9位   12回出席   2回発言 財政構造改革の推進等に関する特別委員会
10位   11回出席   4回発言 決算委員会
10位   11回出席  10回発言 郵政民営化に関する特別委員会
12位    5回出席   5回発言 社会保障と税の一体改革に関する特別委員会
13位    4回出席   0回発言 国家基本政策委員会
13位    4回出席   4回発言 税制問題等に関する特別委員会
13位    4回出席   4回発言 行政改革に関する特別委員会
16位    3回出席   0回発言 法務委員会
16位    3回出席   3回発言 厚生労働委員会
16位    3回出席   2回発言 東日本大震災復興特別委員会
16位    3回出席   1回発言 安全保障委員会
16位    3回出席   1回発言 外務委員会
21位    2回出席   2回発言 緊急経済対策に関する特別委員会
21位    2回出席   0回発言 国土交通委員会
21位    2回出席   1回発言 災害対策特別委員会
21位    2回出席   1回発言 文部科学委員会
25位    1回出席   1回発言 国際テロリズムの防止及び我が国の協力支援活動並びにイラク人道復興支援活動等に関する特別委員会
25位    1回出席   1回発言 農林水産委員会
25位    1回出席   0回発言 総務委員会
25位    1回出席   0回発言 厚生委員会
25位    1回出席   0回発言 沖縄及び北方問題に関する特別委員会
25位    1回出席   1回発言 経済産業委員会
25位    1回出席   1回発言 商工委員会
25位    1回出席   1回発言 地方行政委員会
25位    1回出席   1回発言 消費者問題に関する特別委員会
25位    1回出席   1回発言 地方創生に関する特別委員会

衆議院委員長経験

委員長経験

衆議院委員会での委員長経験なし。

※開催された委員会に委員長として出席した場合を委員長経験として数えています。記録上委員長に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

理事経験

決算委員会理事(第140回国会)
国家基本政策委員会理事(第147回国会)
大蔵委員会理事(第147回国会)

※開催された委員会に理事として出席した場合を理事経験として数えています。記録上理事に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。
 括弧内は初任の会期を示します。その後の会期での就任状況は「在籍期別委員会出席・発言数」からリンクしている各期別議員活動ページを参照してください。


衆議院委員会発言一覧

第140回国会 衆議院 決算委員会 第10号(1997/06/17、41期)

日本共産党の佐々木憲昭でございます。野村証券、第一勧銀の総会屋に対する利益供与の事件というのは、日本のトップクラスの企業の経営者が次々と逮捕されるということで、内外に大変大きな衝撃を与えております。会議録へ(外部リンク)

第140回国会 衆議院 行政改革に関する特別委員会 第5号(1997/05/16、41期)

日本共産党の佐々木憲昭でございます。金融監督庁について最初に御質問したいと思います。会議録へ(外部リンク)

第140回国会 衆議院 税制問題等に関する特別委員会 第3号(1997/03/07、41期)

日本共産党の佐々木憲昭でございます。本来なら、この税制問題等特別委員会というのは、来年度予算案の採決前に開くべきだったと私は思います。予算案の中で最大の焦点になっております消費税増税の可否を含めて、…会議録へ(外部リンク)

第140回国会 衆議院 税制問題等に関する特別委員会 第4号(1997/03/24、41期)

日本共産党の佐々木憲昭でございます。消費税の問題を中心に質問をしたいと思います。四月を目前にいたしまして、国民の間で消費税増税に対する怒りの声というのはますます広がっております。昨年の総選挙以後、我…会議録へ(外部リンク)

第140回国会 衆議院 税制問題等に関する特別委員会 第5号(1997/05/21、41期)

日本共産党の佐々木憲昭でございます。中里参考人にお伺いをしたいと思います。会議録へ(外部リンク)

第140回国会 衆議院 税制問題等に関する特別委員会 第6号(1997/06/12、41期)

先ほど来、両参考人には大変貴重な御意見をお聞かせいただきまして、本当にありがとうございます。日本共産党の佐々木憲昭でございます。会議録へ(外部リンク)

第140回国会 衆議院 大蔵委員会 第1号(1997/01/29、41期)

日本共産党の佐々木憲昭でございます。さきの総選挙で東海ブロックから選出をされました。きょうは初めて質問をさせていただきますので、どうかよろしくお願いいたします。地域を回っておりますと、国政に対する暮…会議録へ(外部リンク)

第140回国会 衆議院 大蔵委員会 第3号(1997/02/21、41期)

日本共産党の佐々木憲昭でございます。来年度の公債特例法案に関連して質問をさせていただきます。私どもは、今日の財政危機をもたらした原因を究明して、その構造にメスを入れるということを一貫して要求してまい…会議録へ(外部リンク)

第140回国会 衆議院 大蔵委員会 第7号(1997/03/05、41期)

私は、日本共産党を代表して、ただいま議題となりました内閣提出の四本の法律案について、反対討論を行います。まず、九七年度公債発行特例法案について反対する理由を述べます。会議録へ(外部リンク)

第140回国会 衆議院 大蔵委員会 第11号(1997/04/09、41期)

日本共産党の佐々木憲昭でございます。本日最後の質問になりますので、どうかよろしくお願いいたします。会議録へ(外部リンク)

第140回国会 衆議院 大蔵委員会 第12号(1997/04/11、41期)

日本共産党の佐々木憲昭でございます。日債銀が発表しました経営再建策に関連をしまして質問させていただきます。今回の再建策を見る限り、日債銀は事実上の経営破綻の状態に陥っていたということが言えるのではな…会議録へ(外部リンク)

第140回国会 衆議院 大蔵委員会 第13号(1997/04/15、41期)

日本共産党の佐々木憲昭でございます。本日は、参考人の皆様、御苦労さまでございます。時間がありませんので、端的にお伺いをしますので端的にお答えをいただきたいと思います。まず、為替取引それから資本取引の…会議録へ(外部リンク)

第140回国会 衆議院 大蔵委員会 第14号(1997/04/16、41期)

外為法の改正をフロントランナーとした日本版ビッグバンというのは、イギリスのビッグバンと違いまして、証券市場にとどまらない、金融市場、金融改革、全体を目指したものであるということであります。したがって、…会議録へ(外部リンク)

第140回国会 衆議院 大蔵委員会 第15号(1997/04/18、41期)

日本共産党の佐々木憲昭でございます。酒巻参考人にお伺いしますが、昨年の七月に証券監視委員会の調査があったということを言われました。ことしの初めに社内に特別チームをつくって調査を開始したというふうに言…会議録へ(外部リンク)

第140回国会 衆議院 大蔵委員会 第18号(1997/05/07、41期)

日本共産党の佐々木憲昭でございます。本日最後の質問でございますので、お疲れでしょうけれども、よろしくお願いをいたします。日銀法の改正案についてでありますが、現行の日銀法は、第二次大戦中の昭和十七年、…会議録へ(外部リンク)

第140回国会 衆議院 大蔵委員会 第19号(1997/05/09、41期)

日本共産党の佐々木憲昭でございます。大変貴重な御意見を先ほどから賜っておりまして、本当にありがとうございます。十分間ですので、端的にいろいろと御質問させていただきたいと思います。会議録へ(外部リンク)

第140回国会 衆議院 大蔵委員会 第21号(1997/05/21、41期)

私は、日本共産党を代表して、政府提案の日本銀行法案に対する我が党の修正案の提案理由説明を行います。日本銀行は、我が国の中央銀行として、銀行券の発行、金融政策など重要な役割を担っています。しかし、現行…会議録へ(外部リンク)

第140回国会 衆議院 予算委員会 第12号(1997/02/13、41期)

日本共産党の佐々木憲昭でございます。東海ブロックから選出されまして、予算委員会では初めての質問でございますので、よろしくお願いいたします。政府は、来年度予算で、消費税の増税、特別減税の打ち切り、そし…会議録へ(外部リンク)

第140回国会 衆議院 予算委員会 第25号(1997/06/05、41期)

日本共産党の佐々木憲昭でございます。まず、確認をしたいわけですけれども、野村証・券による総会屋小池隆一容疑者に対する利益供与、その事件の資金的な源流となったのが第一勧銀の融資だったと思うわけでありま…会議録へ(外部リンク)

第141回国会 衆議院 決算委員会 第3号(1997/11/05、41期)

日本共産党の佐々木憲昭でございます。厚生省と支払基金に御質問をしたいと思いますけれども、先ほど来の質疑の中で不正請求ということの金額がいろいろ出されています。九兆円という大変大きな金額も出ておりまし…会議録へ(外部リンク)

第141回国会 衆議院 決算委員会 第4号(1997/11/12、41期)

時間が短いので、端的にお答えをいただきたいと思います。内部告発をきっかけに水増しあるいは過大請求の事実をつかんだ、これは日本工機と藤倉航装の二杜からであったということでありましたが、では、残りの二社…会議録へ(外部リンク)

第141回国会 衆議院 決算委員会 第5号(1997/11/19、41期)

日本共産党の佐々木憲昭でございます。農林関係公共事業の問題を中心にお伺いをしたいと思います。会議録へ(外部リンク)

第141回国会 衆議院 財政構造改革の推進等に関する特別委員会 第3号(1997/10/20、41期)

日本共産党の佐々木憲昭でございます。危機的な状況にあります日本の財政の再建が緊急課題だというのは、だれもが認めるところであります。そのためには、我が党が一貫して主張してきたように、財政の浪費とむだの…会議録へ(外部リンク)

第141回国会 衆議院 財政構造改革の推進等に関する特別委員会 第9号(1997/10/28、41期)

日本共産党の佐々木憲昭でございます。これまでの審議を通じまして、提案された財政構造改革法案というのが、内閣の予算編成権や国会の予算審議権に制約を加えるという点でも重大な問題があるということが明らかに…会議録へ(外部リンク)

第141回国会 衆議院 大蔵委員会 第7号(1997/11/28、41期)

日本共産党の佐々木憲昭でございます。このところ、山一証券、三洋証券、北海道拓殖銀行あるいは日産生命など、金融、証券、保険会社の破綻が相次いでおります。預金者、投資家、契約者、本当に保護されるのだろう…会議録へ(外部リンク)

第141回国会 衆議院 大蔵委員会 第9号(1997/12/03、41期)

日本共産党の佐々木憲昭でございます。公的資金投入の問題が一つの焦点となっております。この問題で、私大変不思議に思っておりますのは、預金保険機構に公的資金を投入するということをしさえすれば預金者保護に…会議録へ(外部リンク)

第141回国会 衆議院 大蔵委員会 第11号(1997/12/05、41期)

質疑に入る前に、一言申し上げたいと思います。先ほど議運で、この法案の採択を前提として、本会議を月曜日に設定するということが強行採決された。これは、絶対に私は認めるわけにはいきません。現に、私がこれか…会議録へ(外部リンク)

第141回国会 衆議院 予算委員会 第10号(1997/12/09、41期)

日本共産党の佐々木憲昭でございます。参考人は、先ほど、破綻の原因は突き詰めていくと不良債権だと答弁されましたが、問題は、なぜそれがつくられたかということでございます。会議録へ(外部リンク)

第142回国会 衆議院 緊急経済対策に関する特別委員会 第3号(1998/05/14、41期)

日本共産党の佐々木憲昭でございます。日本経済はかつてない深刻な事態に陥っております。失業率は三・九%で最悪。倒産も激増し、追い詰められた中小業者が自殺するという痛ましい事件も相次いでおります。会議録へ(外部リンク)

第142回国会 衆議院 緊急経済対策に関する特別委員会 第4号(1998/05/18、41期)

日本共産党の佐々木憲昭でございます。先週に引き続きまして、質問をさせていただきます。初めに、先週、私の質問に対しまして、総理から明確な答弁がなかった問題からお聞きをしたいと思うのです。会議録へ(外部リンク)

第142回国会 衆議院 決算行政監視委員会 第2号(1998/01/28、41期)

日本共産党の佐々木憲昭でございます。私は、二点についてお尋ねをします。ます一つは、会計検査院の検査報告のあり方についてであります。二点目は、検査の系統性という問題についてです。ます第一点ですけれども…会議録へ(外部リンク)

第142回国会 衆議院 決算行政監視委員会 第3号(1998/02/04、41期)

日本共産党の佐々木憲昭でございます。一月十八日に、日本道路公団の理事に天下っていました元大蔵省造幣局長の井坂容疑者が逮捕されました。また、一月二十六日には、大蔵省金融検査部の幹部二名が同じく収賄容疑…会議録へ(外部リンク)

第142回国会 衆議院 決算行政監視委員会 第5号(1998/03/25、41期)

日本共産党の佐々木憲昭でございます。先ほどから、参考人の皆様から大変貴重な御意見を伺いまして、本当にありがとうございました。これまでの御意見をお伺いしておりまして、特に、日本の官僚組織の特殊性と申し…会議録へ(外部リンク)

第142回国会 衆議院 決算行政監視委員会 第7号(1998/04/22、41期)

日本共産党の佐々木憲昭でございます。私も、日銀に絞ってお伺いをしたいと思います。会議録へ(外部リンク)

第142回国会 衆議院 決算行政監視委員会 第11号(1998/06/03、41期)

日本共産党の佐々木憲昭でございます。先ほど来の質疑で、石井議員、若松議員から装備費についての過大な支払い問題について指摘がありました。私もこれに関連をしてお聞きをしたいと思います。会議録へ(外部リンク)

第142回国会 衆議院 行政改革に関する特別委員会 第6号(1998/04/23、41期)

日本共産党の佐々木憲昭でございます。日本経済は極めて深刻な事態を迎えております。省庁再編問題の質疑の前提といたしまして、日本経済の現状をどのように認識しているかという点について、まず確認をしておきた…会議録へ(外部リンク)

第142回国会 衆議院 大蔵委員会 第4号(1998/01/23、41期)

日本共産党の佐々木憲昭でございます。提案されている金融二法というのは、三十兆円の公的資金投入の枠組みをつくるという重大な内容のものであります。私は二つの問題があると思うのです。会議録へ(外部リンク)

第142回国会 衆議院 大蔵委員会 第6号(1998/02/03、41期)

日本共産党の佐々木憲昭でございます。これまでの内閣の答弁をお聞きしておりますと、三十兆円の銀行支援計画についての理由として、拓銀、山一の破綻によって金融システムが揺らいだ、これを最大の理由に挙げてい…会議録へ(外部リンク)

第142回国会 衆議院 大蔵委員会 第7号(1998/02/04、41期)

日本共産党の佐々木憲昭でございます。きょうは、松野元証券局長に対して中心的にお伺いをしたいと思います。あなたは、日経の一月三十日付のインタビューで、「僕が記憶している限り山一はない。」「山一は全然聞い…会議録へ(外部リンク)

第142回国会 衆議院 大蔵委員会 第8号(1998/02/06、41期)

日本共産党の佐々木憲昭でございます。金融機関の大蔵官僚に対する過剰接待によって大蔵省の金融検査がゆがめられ、また不良債権の償却証明に手心が加えられ、金融機関の抱える不良債権の処理がゆがめられた、不法…会議録へ(外部リンク)

第142回国会 衆議院 大蔵委員会 第13号(1998/03/11、41期)

日本共産党の佐々木憲昭でございます。昨日、大蔵大臣も出席されました預金保険機構の金融危機管理審査委員会で、優先株を発行する四つの銀行について公的資金による引き受けを承認をされたということでありますが…会議録へ(外部リンク)

第142回国会 衆議院 大蔵委員会 第14号(1998/03/17、41期)

日本共産党の佐々木憲昭でご…会議録へ(外部リンク)

第142回国会 衆議院 大蔵委員会 第15号(1998/03/18、41期)

日本共産党の佐々木憲昭でございます。本日最後の質問ですので、どうかよろしくお願いをいたします。最初に、法人税問題で質問をさせていただきたいと思います。会議録へ(外部リンク)

第142回国会 衆議院 大蔵委員会 第17号(1998/03/20、41期)

私は、日本共産党を代表して、ただいま議題となりました内閣提出の九八年度財政運営のための赤字公債発行の特例等法案、法人税法等の一部改正案、租税特別措置法等の一部改正案の三法案に対し、反対の討論を行います…会議録へ(外部リンク)

第142回国会 衆議院 大蔵委員会 第20号(1998/04/07、41期)

日本共産党の佐々木憲昭でございます。初めに、公的資金投入問題についてお聞きをしたいと思います。会議録へ(外部リンク)

第142回国会 衆議院 大蔵委員会 第22号(1998/04/17、41期)

日本共産党の佐々木憲昭でございます。藤田参考人と岸参考人にお伺いしたいと思います。会議録へ(外部リンク)

第142回国会 衆議院 大蔵委員会 第23号(1998/04/28、41期)

日本共産党の佐々木憲昭でございます。接待汚職に関する大蔵省の内部調査と処分の公表で、大蔵省と金融業界との癒着というのがいかに深刻なものであるか、構造的なものであるかということが明確になりつつあります…会議録へ(外部リンク)

第142回国会 衆議院 大蔵委員会 第24号(1998/05/06、41期)

日本共産党の佐々木憲昭でございます。本日最後の質問ですので、どうかよろしくお願いをいたします。きょうは、ビッグバン関連法案について総論的にお聞きをしたいというふうに思います。会議録へ(外部リンク)

第142回国会 衆議院 大蔵委員会 第25号(1998/05/08、41期)

参考人の皆様には大変御苦労さまでございます。私、日本共産党の佐々木憲昭でございます。今度のビッグバン法案では,市場原理を徹底するということで、大変激しい競争を促進させることが一つのねらいとされている…会議録へ(外部リンク)

第142回国会 衆議院 予算委員会 第6号(1998/01/21、41期)

日本共産党の佐々木憲昭でございます。質問に先立ちまして、一言申し上げたいと思います。会議録へ(外部リンク)

第143回国会 衆議院 金融安定化に関する特別委員会 第4号(1998/08/28、41期)

日本共産党の佐々木憲昭でございます。質問に先立ちまして、昨日未明からの東北、北関東地域を中心といたしました集中豪雨の被災者に対しまして、心からお見舞いを申し上げます。政府は、被災者救済に万全の対策を…会議録へ(外部リンク)

第143回国会 衆議院 金融安定化に関する特別委員会 第9号(1998/09/04、41期)

佐々木憲昭でございます。宮沢大蔵大臣は、当委員会のこれまでの答弁の中で、長銀に公的資金を入れ、合併を支援しなければシステミックリスクを招くという趣旨の答弁を繰り返されておりますが、私は、これは大変大…会議録へ(外部リンク)

第143回国会 衆議院 金融安定化に関する特別委員会 第11号(1998/09/08、41期)

長銀に対する資本注入、公的資金の投入に関連をしてお聞きをしたいと思います。これは既に、金融安定化法に基づいて行われるというふうに説明をされておりまして、十三兆円の枠内で行うのだということでありますが…会議録へ(外部リンク)

第143回国会 衆議院 金融安定化に関する特別委員会 第12号(1998/09/09、41期)

長銀問題について、政府は、公的資金を入れなければ大変なことになるというようなことを繰り返しておりますけれども、そういう危機的な状況にあるならば、この危機管理審査委員会がどのような審査をしたのかというの…会議録へ(外部リンク)

第143回国会 衆議院 金融安定化に関する特別委員会 第18号(1998/10/02、41期)

日本共産党の佐々木憲昭でございます。この金融再生法案の修正というのは、これまでの経過からいっても、また内容からいっても、私たちは、見過ごすことができない非常に大きな問題を含んでいるというふうに考えて…会議録へ(外部リンク)

第143回国会 衆議院 金融安定化に関する特別委員会 第21号(1998/10/12、41期)

日本共産党の佐々木憲昭でございます。この提案されております早期健全化法案というのは、会期末になりまして慌ただしく当委員会に提出をされております。これは十三兆円の従来のスキームと本質的にどう違うのかと…会議録へ(外部リンク)

第143回国会 衆議院 予算委員会 第6号(1998/10/13、41期)

日本共産党の佐々木憲昭でございます。金融機関の不良債権をどのように処理するか、あるいは金融機関の破綻の際に預金者とまじめな借り手をどのように守るか、これらは日本経済の直面する重要な課題であるというふ…会議録へ(外部リンク)

第144回国会 衆議院 大蔵委員会 第2号(1998/12/11、41期)

日本共産党の佐々木憲昭でございます。きょうは、新日銀法のもとでの初めての国会報告と質疑でありますが、国民に信頼される日銀として今後発展できるかどうか、改めて問われていると思います。会議録へ(外部リンク)

第145回国会 衆議院 大蔵委員会 第5号(1999/02/10、41期)

日本共産党の佐々木憲昭でございます。現在、日本経済というのは、個人消費が大きく落ち込みまして先が見えない、そういう状況にあります。他方では、国も地方も財政破綻が極めて深刻でございます。まさに景気後退…会議録へ(外部リンク)

第145回国会 衆議院 大蔵委員会 第7号(1999/02/19、41期)

私は、日本共産党を代表して、租税特別措置法等の一部を改正する法律案の修正案について、提案理由を説明します。戦後最悪の消費不況に陥っている今、内需の中心的柱である個人消費をいかにふやし、日本経済の立て…会議録へ(外部リンク)

第145回国会 衆議院 大蔵委員会 第8号(1999/03/09、41期)

日本共産党の佐々木憲昭でございます。まず初めに、税関で働いている通関業者の問題についてお聞きをしたいと思います。会議録へ(外部リンク)

第145回国会 衆議院 大蔵委員会 第9号(1999/03/19、41期)

日本共産党の佐々木憲昭でございます。コミットメントライン契約というのは、今の提案理由説明にもありましたように、大手企業が金融機関に手数料を払って融資枠を設定してもらい、その限度内であればいつでも融資…会議録へ(外部リンク)

第145回国会 衆議院 大蔵委員会 第10号(1999/03/23、41期)

日本共産党の佐々木憲昭でございます。土地の再評価に関する法律は、昨年の法務委員会で審議され、三月三十一日に制定されております。その改正案の質疑を、ことしは法務委員会ではなく、この大蔵委員会でやるわけ…会議録へ(外部リンク)

第145回国会 衆議院 大蔵委員会 第12号(1999/04/20、41期)

日本共産党の佐々木憲昭でございます。私も、原因と責任を追及するつもりでありますが、前提として、まず事実関係を確認したいと思います。会議録へ(外部リンク)

第145回国会 衆議院 大蔵委員会 第13号(1999/04/21、41期)

日本共産党の佐々木憲昭でございます。法案の質疑を続ける前に、金融再生委員会の柳沢大臣に御出席をいただきまして、短時間、銀行の債権回収のあり方について、緊急の問題もありますので、御見解を伺いたいと思い…会議録へ(外部リンク)

第145回国会 衆議院 大蔵委員会 第15号(1999/06/30、41期)

日本共産党の佐々木憲昭でございます。今回、いわゆる半期報告書の国会提出とあわせまして、日銀法五十五条に基づく業務概況書が初めて公表されております。この業務概況書の中で、昨年度に実施した日銀考査につい…会議録へ(外部リンク)

第145回国会 衆議院 大蔵委員会 第17号(1999/07/28、41期)

日本共産党の佐々木憲昭でございます。提案されております租税特別措置法の一部改正案は、産業再生法案に関連する税制上の措置を講ずるものであります。そのことによる減収は、先ほどの御答弁でも四十億と言われて…会議録へ(外部リンク)

第145回国会 衆議院 大蔵委員会 第19号(1999/10/27、41期)

日本共産党の佐々木憲昭でございます。商工ローンの問題に絞って質問をしたいと思います。会議録へ(外部リンク)

第145回国会 衆議院 予算委員会 第12号(1999/02/12、41期)

日本共産党の佐々木憲昭でございます。日本経済の土台をなしているのが中小企業でございます。経済の中で大変大きな役割を果たしておりまして、企業の数では九九%を占め、雇用はもちろん、生産面でも圧倒的部分を…会議録へ(外部リンク)

第145回国会 衆議院 予算委員会 第20号(1999/07/14、41期)

日本共産党の佐々木憲昭でございます。失業の増加は大きな社会不安を招いておりまして、特に、職を失った中高年の方々がハローワーク、職安で職を探してもなかなか見つからない。あるいは、親の失業で子供が学校を…会議録へ(外部リンク)

第146回国会 衆議院 商工委員会 第3号(1999/11/10、41期)

日本共産党の佐々木憲昭でございます。私は、中小企業基本法改正案についての本会議での質問で、中小企業の不利は是正されたのでしょうかとお聞きをいたしました。また、対象をベンチャー企業や創業者に重点化する…会議録へ(外部リンク)

第146回国会 衆議院 大蔵委員会 第3号(1999/11/17、41期)

日本共産党の佐々木憲昭でございます。初めに、金融消費者被害の救済体制の問題についてお伺いしたいと思います。会議録へ(外部リンク)

第146回国会 衆議院 大蔵委員会 第4号(1999/11/24、41期)

先ほどの中川委員の質疑の際に、十年後の再計算に基づく数字の提出を約束されました。それを提出していただいて、その上で法案についてはじっくりと議論をさせていただきたいということで、私どもも要望をしたいと思…会議録へ(外部リンク)

第146回国会 衆議院 大蔵委員会 第5号(1999/12/01、41期)

日本共産党の佐々木憲昭でございます。国家公務員の共済年金問題について、きょうは法案の内容について基本問題をただしたいと思います。五年前の九四年度改正では、今六十歳から満額支給されている退職共済年金の…会議録へ(外部リンク)

第146回国会 衆議院 大蔵委員会 第6号(1999/12/03、41期)

日本共産党の佐々木憲昭でございます。まず、越智大臣の訪米についてお聞きをしたいと思います。何のためにアメリカに行ったのか、どうも腑に落ちないわけでありまして、大臣は、当委員会の答弁で、何かあったとき…会議録へ(外部リンク)

第146回国会 衆議院 大蔵委員会 第9号(1999/12/14、41期)

日本共産党の佐々木憲昭でございます。金融機関が破綻した際に、まじめな借り手である中小企業を保護することが極めて重要であります。昨年秋の金融国会でも、政府はこの点を強調して、ブリッジバンク法案を出して…会議録へ(外部リンク)

第146回国会 衆議院 予算委員会 第4号(1999/12/07、41期)

日本共産党の佐々木憲昭でございます。初めに、景気の現状と政府の対応についてお聞きをしたいと思います。会議録へ(外部リンク)

第147回国会 衆議院 大蔵委員会 第2号(2000/02/22、41期)

大蔵大臣は所信表明で、経済の自律的回復のかぎを握る民需の動向は依然として弱い状況にある、このように述べられました。特に、中小企業の経営というのは大変な状況でございます。銀行の貸し渋りがあり、政府系金…会議録へ(外部リンク)

第147回国会 衆議院 大蔵委員会 第5号(2000/02/25、41期)

越智大臣にお聞きをしたいと思っておるのですが、まだお見えにならないようですが、どうされましたのですか。向かっていますか。すぐ来ますか。ちょっと待ちます。とめてください。会議録へ(外部リンク)

第147回国会 衆議院 大蔵委員会 第6号(2000/02/29、41期)

日本共産党の佐々木憲昭でございます。きょうは、谷垣新大臣が大蔵委員会に初めて御出席をされていますので、幾つか御質問をさせていただきたいと思います。会議録へ(外部リンク)

第147回国会 衆議院 大蔵委員会 第8号(2000/03/14、41期)

日本共産党の佐々木憲昭でございます。関税定率法等の一部改正に関連して、簡易申告制度の導入問題に絞って質問をしたいと思います。会議録へ(外部リンク)

第147回国会 衆議院 大蔵委員会 第10号(2000/03/29、41期)

日本共産党の佐々木憲昭でございます。預金保険法の改正案につきましてお聞きをしたいと思います。会議録へ(外部リンク)

第147回国会 衆議院 大蔵委員会 第11号(2000/03/31、41期)

大蔵大臣がこちらへ到着されましたので、始めさせていただきます。預金保険法の一部改正案について、前回の質問で私は、銀行への巨額の公的資金投入の問題点についてお聞きをいたしました。それに引き続きまして、…会議録へ(外部リンク)

第147回国会 衆議院 大蔵委員会 第12号(2000/04/04、41期)

日本共産党の佐々木憲昭でございます。私は、まず中小企業向け貸し出しの問題についてお聞きをしたいと思います。会議録へ(外部リンク)

第147回国会 衆議院 大蔵委員会 第14号(2000/04/14、41期)

日本共産党の佐々木憲昭でございます。信金、信組の問題に入る前に、公的資金を注入された十五行の中小企業向け貸し出し問題についてお聞きをしたいと思います。会議録へ(外部リンク)

第147回国会 衆議院 大蔵委員会 第15号(2000/04/18、41期)

日本共産党の佐々木憲昭でございます。先ほどの上田議員の質問に若干補足をして質問させていただきたいと思います。予備的調査の報告書の件でありますが、先ほどの御答弁では、直近の数字だけではなくて、過去にさ…会議録へ(外部リンク)

第147回国会 衆議院 大蔵委員会 第16号(2000/04/19、41期)

日本共産党の佐々木憲昭でございます。提案されております財政投融資制度の改革案、これは内容からいいますと、五十年に一回あるかないかという大変重大な、重要な改革でございます。これは預金保険法と比べてもま…会議録へ(外部リンク)

第147回国会 衆議院 大蔵委員会 第17号(2000/04/21、41期)

私は、日本共産党を代表して、政府提出の資金運用部資金法等の一部改正案に反対の討論を行います。反対する第一の理由は、財政投融資制度を民主的に改革するのではなく、事実上解体に導くからであります。会議録へ(外部リンク)

第147回国会 衆議院 大蔵委員会 第18号(2000/05/19、41期)

お答えいたします。金融をめぐる消費者被害の救済体制というのが現在未整備であるために、被害者は実際には泣き寝入りをするか裁判で争うか、これしかないわけであります。しかし、裁判は大変な時間と費用を必要と…会議録へ(外部リンク)

第147回国会 衆議院 予算委員会 第7号(2000/02/16、41期)

日本共産党の佐々木憲昭でございます。我が国の中小企業は全企業の九九%を占めております。生産、流通、サービスの各分野で大きな役割を果たしております。また、勤労者の七八%が中小企業で働いております。さら…会議録へ(外部リンク)

第149回国会 衆議院 大蔵委員会 第1号(2000/08/04、42期)

日本共産党の佐々木憲昭でございます。初めに、相沢大臣の政治姿勢についてお聞きをしたいと思います。会議録へ(外部リンク)

第150回国会 衆議院 政治倫理の確立及び公職選挙法改正に関する特別委員会 第2号(2000/10/23、42期)

日本共産党の佐々木憲昭でございます。言うまでもなく、選挙制度というのは国民の参政権の基本であります。ところが、参議院で非拘束名簿式をこの国会に突然提出されまして、参議院では与党のみで強行した、極めて…会議録へ(外部リンク)

第150回国会 衆議院 大蔵委員会 第3号(2000/11/10、42期)

日本共産党の佐々木憲昭でございます。未成年飲酒防止策の強化というのは、今の社会的な要請にこたえるものでありまして、WHOの勧告にも沿うものだと思います。したがって、日本共産党としては、この法律案の内…会議録へ(外部リンク)

第150回国会 衆議院 大蔵委員会 第4号(2000/11/21、42期)

審議の対象になっておりますのが剰余金の処理の特例に関する法案であります。そこで、大蔵大臣に端的にお伺いしますが、剰余金の剰余というのは何でしょうか。言葉どおり余ったお金と言えるのか。我が国の財政は借…会議録へ(外部リンク)

第150回国会 衆議院 大蔵委員会 第5号(2000/11/29、42期)

日本共産党の佐々木憲昭でございます。ケーエスデー中小企業経営者福祉事業団と金融機関の関連についてお伺いをしたいと思います。会議録へ(外部リンク)

第150回国会 衆議院 地方行政委員会 第5号(2000/11/09、42期)

日本共産党の佐々木憲昭でございます。未成年の飲酒、喫煙の防止策を強化するということは、今日の社会的要請にこたえるものであります。それは、WHOの勧告にも沿うものであり、したがって、この法律案の内容に…会議録へ(外部リンク)

第151回国会 衆議院 財務金融委員会 第9号(2001/03/30、42期)

日本共産党の佐々木憲昭でございます。昨日、金融庁はKSDに係る行政処分を発表しました。私は、昨年の十一月二十九日の大蔵委員会でこの問題を取り上げまして、前金融担当大臣が調査を約束されていたものであり…会議録へ(外部リンク)

第151回国会 衆議院 財務金融委員会 第10号(2001/05/16、42期)

日本共産党の佐々木憲昭でございます。きょうは、塩川大臣の基本姿勢についてお聞きをしたいと思います。会議録へ(外部リンク)

第151回国会 衆議院 財務金融委員会 第12号(2001/05/25、42期)

私は、日本共産党を代表して、税理士法の一部を改正する法律案に対する反対討論を行います。反対理由の第一は、本法案が、これまでも大きな問題を抱えていた書面添付制度をさらに拡充することにより、税理士を税務…会議録へ(外部リンク)

第151回国会 衆議院 財務金融委員会 第14号(2001/06/05、42期)

日本共産党の佐々木憲昭でございます。まず、塩川財務大臣にお聞きをしたいと思います。会議録へ(外部リンク)

第151回国会 衆議院 財務金融委員会 第15号(2001/06/06、42期)

塩川大臣に、昨日の続きをやらせていただきます。五月二十八日に放映されたテレビ朝日のニュースステーションのビデオ、見ていただけましたでしょうか。私ももう一度詳細に見ましたが、映像は、明るい窓辺で、財務…会議録へ(外部リンク)

第151回国会 衆議院 財務金融委員会 第17号(2001/06/13、42期)

私は、日本共産党を代表して、特定融資枠契約法一部改正案に反対する討論を行います。出資法並びに利息制限法のみなし利息規定を適用されることなく、通常の貸出金利に手数料を上乗せすることができる特定融資枠契…会議録へ(外部リンク)

第151回国会 衆議院 財務金融委員会 第18号(2001/06/26、42期)

日本共産党の佐々木憲昭でございます。初めに、銀行法等改正案の内容についてお聞きをしたいと思います。会議録へ(外部リンク)

第151回国会 衆議院 予算委員会 第4号(2001/02/13、42期)

日本共産党の佐々木憲昭でございます。宇和島水産高校の実習船がハワイ・オアフ島沖で、急浮上してきた米攻撃型原子力潜水艦と衝突して、沈没をした。依然として九名が行方不明であります。当面の最大の課題は、そ…会議録へ(外部リンク)

第151回国会 衆議院 予算委員会 第15号(2001/03/02、42期)

日本共産党の佐々木憲昭でございます。森総理に、KSD問題についてお聞きをしたいと思います。昨日、KSD汚職の中心人物でありました村上正邦前自民党参議院議員が、受託収賄容疑で逮捕されました。容疑内容は…会議録へ(外部リンク)

第151回国会 衆議院 予算委員会 第18号(2001/05/28、42期)

日本共産党の佐々木憲昭でございます。小泉内閣は、構造改革を当面の最大の柱だと。それで、その中心として不良債権の最終処理というのを掲げておられます。しかし、これを実行すると、大量の倒産、失業が出てくる…会議録へ(外部リンク)

第152回国会 衆議院 財務金融委員会 第2号(2001/09/21、42期)

日本共産党の佐々木憲昭でございます。日銀はことしに入りまして、主なものだけでも二月、三月、八月、九月と、連続して金融緩和政策を追加的に決めてこられました。この間、公定歩合は〇・五%から〇・一%、この…会議録へ(外部リンク)

第152回国会 衆議院 予算委員会 第2号(2001/09/14、42期)

日本共産党の佐々木憲昭でございます。まず最初に申し上げます。会議録へ(外部リンク)

第153回国会 衆議院 財務金融委員会 第2号(2001/10/17、42期)

おはようございます。日本共産党の佐々木憲昭でございます。九月十一日のアメリカで発生した同時多発テロ、これに対する十月八日のアメリカの武力行使、こういう緊迫した事態が、ニューヨーク株式市場での株価の大…会議録へ(外部リンク)

第153回国会 衆議院 財務金融委員会 第3号(2001/10/26、42期)

日本共産党の佐々木憲昭でございます。提案された法案に即して質問をいたしますが、その前に、前提として、柳沢大臣の基本的な認識をお聞きしたいんです。会議録へ(外部リンク)

第153回国会 衆議院 財務金融委員会 第4号(2001/10/29、42期)

日本共産党の佐々木憲昭でございます。参考人の皆さん、大変お忙しい中御出席をいただいて、大変貴重な御意見をお聞かせいただいて、ありがとうございます。会議録へ(外部リンク)

第153回国会 衆議院 財務金融委員会 第5号(2001/10/31、42期)

私は、日本共産党を代表して、銀行等の株式保有制限等に関する法律案に反対する討論を行います。本法案は、銀行に対する株式保有制限の導入を理由に、銀行保有株式取得機構を創設し、銀行支援のために新たな財政資…会議録へ(外部リンク)

第153回国会 衆議院 財務金融委員会 第6号(2001/11/06、42期)

日本共産党の佐々木憲昭でございます。提案された証券税制改正法案についてお聞きをしたいと思います。日本の個人金融資産の構成というのは、日銀の資金循環統計によりますと、預貯金が五一・九%、圧倒的に大きい…会議録へ(外部リンク)

第153回国会 衆議院 財務金融委員会 第7号(2001/11/07、42期)

日本共産党の佐々木憲昭でございます。まず、両参考人にお聞きをしたいと思います。会議録へ(外部リンク)

第153回国会 衆議院 財務金融委員会 第8号(2001/11/13、42期)

日本共産党の佐々木憲昭でございます。まず、塩川大臣にお伺いをします。会議録へ(外部リンク)

第153回国会 衆議院 財務金融委員会 第9号(2001/11/21、42期)

日本共産党の佐々木憲昭でございます。きょう、実は私は、狂牛病問題に関連して、中小企業に対する金融面の対策を質問することにしておりました。ところが、きょう北海道で二頭目の狂牛病の牛が見つかったというこ…会議録へ(外部リンク)

第153回国会 衆議院 財務金融委員会 第12号(2001/11/30、42期)

日本共産党の佐々木憲昭でございます。この法律案、改正案は、簡単に言うと、銀行が不良債権をRCCに送りやすくする、銀行にとっては大変使い勝手がよくなるものであります。会議録へ(外部リンク)

第153回国会 衆議院 予算委員会 第5号(2001/11/13、42期)

日本共産党の佐々木憲昭でございます。雇用問題について質問をしたいと思います。会議録へ(外部リンク)

第153回国会 衆議院 予算委員会 第6号(2001/12/03、42期)

日本共産党の佐々木憲昭でございます。森金融庁長官に不良債権問題についてお聞きをしたいと思います。会議録へ(外部リンク)

第153回国会 衆議院 予算委員会 第8号(2001/12/17、42期)

日本共産党の佐々木憲昭でございます。年末の経済情勢というのは極めて深刻でありまして、七―九月期のGDPは二期連続マイナスであります。十二日に発表された日銀短観によりますと、景況感が四期連続悪化してい…会議録へ(外部リンク)

第154回国会 衆議院 厚生労働委員会 第15号(2002/05/29、42期)

日本共産党の佐々木憲昭でございます。私は、国民医療費の負担のあり方について、坂口大臣にお伺いをしたいと思います。会議録へ(外部リンク)

第154回国会 衆議院 財務金融委員会 第10号(2002/04/09、42期)

日本共産党の佐々木憲昭でございます。今回提出された法案の目的について、まず財務大臣に確認をしたいと思います。会議録へ(外部リンク)

第154回国会 衆議院 財務金融委員会 第11号(2002/04/12、42期)

日本共産党の佐々木憲昭でございます。時間が大変短いので、提案された三法案に絞ってお聞きをしたいと思います。特に、造幣、印刷事業の経営形態のあり方の問題についてお聞きをしたいと思います。会議録へ(外部リンク)

第154回国会 衆議院 財務金融委員会 第12号(2002/04/17、42期)

日本共産党の佐々木憲昭です。最初に、日銀報告について御質問したいと思いますが、先ほどの総裁の概要説明の中でも、それまで金利政策というのがオーソドックスな形でとられてきたけれども、コールレートがほぼゼ…会議録へ(外部リンク)

第154回国会 衆議院 財務金融委員会 第15号(2002/04/26、42期)

日本共産党の佐々木憲昭でございます。今回提案されております法案では、九つの政府系金融機関に対して、民間金融機関と同じマニュアルによって金融庁が検査を行うということになっております。私は、リスク管理債…会議録へ(外部リンク)

第154回国会 衆議院 財務金融委員会 第16号(2002/05/17、42期)

日本共産党の佐々木憲昭でございます。提案された証券決済法案は、決済期間を短くしたり、リスクを減らすために統一的な証券決済法制を整備しようとするものであります。既に、CPについては、ペーパーレス化ある…会議録へ(外部リンク)

第154回国会 衆議院 財務金融委員会 第19号(2002/05/29、42期)

私は、日本共産党を代表して、政府提出の法人税法等の一部を改正する法律案に対し、反対の討論を行います。本改正案は、昨年の企業組織再編税制に引き続き、一層の企業の組織再編成を促進させるため、一体経営がな…会議録へ(外部リンク)

第154回国会 衆議院 財務金融委員会 第21号(2002/06/12、42期)

日本共産党の佐々木憲昭でございます。きょうは、寺西、前田両参考人にお越しをいただきまして、今の銀行の実態についていろいろお聞かせをいただきたいと思います。どうかよろしくお願いいたします。会議録へ(外部リンク)

第154回国会 衆議院 財務金融委員会 第22号(2002/06/28、42期)

日本共産党の佐々木憲昭でございます。不良債権の最終早期処理に関連して、RCCの健全金融機関からの買い取り不良債権業務についてお聞きをしたいと思います。会議録へ(外部リンク)

第154回国会 衆議院 財務金融委員会 第24号(2002/07/17、42期)

日本共産党の佐々木憲昭でございます。現在の提案されている法案の内容に入る前に、現行の銀行保有株式取得機構についてお聞きをしたいと思います。会議録へ(外部リンク)

第154回国会 衆議院 財務金融委員会 第25号(2002/07/19、42期)

私は、日本共産党を代表し、銀行株式保有制限法の一部を改正する法律案に反対する討論を行います。本改正案は、株式の持ち合い解消を口実にして、銀行保有株式取得機構が事業法人の保有する銀行株を買い取ることを…会議録へ(外部リンク)

第154回国会 衆議院 内閣委員会 第9号(2002/04/24、42期)

日本共産党の佐々木憲昭でございます。不況が長引きまして、倒産、失業も大変深刻であります。こういう中で、サラ金から借金をしたり、あるいは違法なやみ金融にひっかかって多重債務に陥るという事例が多発してお…会議録へ(外部リンク)

第154回国会 衆議院 予算委員会 第3号(2002/01/24、42期)

日本共産党の佐々木憲昭でございます。初めに、加藤紘一議員秘書の口きき疑惑についてお聞きをしたいと思います。会議録へ(外部リンク)

第154回国会 衆議院 予算委員会 第6号(2002/02/04、42期)

日本共産党の佐々木憲昭でございます。私は、アフガン復興会議へのNGOの参加拒否問題についてお聞きをしたいと思います。会議録へ(外部リンク)

第154回国会 衆議院 予算委員会 第9号(2002/02/13、42期)

日本共産党の佐々木憲昭でございます。まず、アフガン復興支援会議から二つのNGOが排除された問題についてお聞きをしたいと思います。会議録へ(外部リンク)

第154回国会 衆議院 予算委員会 第14号(2002/02/20、42期)

日本共産党の佐々木憲昭でございます。田中さんに率直にお伺いしますけれども、あなたの外務大臣在任中に、特定の国会議員の圧力によって外交がねじ曲げられようとしているということを実感したということはありま…会議録へ(外部リンク)

第154回国会 衆議院 予算委員会 第21号(2002/03/06、42期)

日本共産党の佐々木憲昭でございます。これまでの予算委員会でさまざまな質疑が行われてまいりましたが、とりわけ鈴木宗男議員に関連する外務省の疑惑、鈴木議員自身の疑惑、あるいは国土交通省にかかわる予算ねじ…会議録へ(外部リンク)

第154回国会 衆議院 予算委員会 第22号(2002/03/11、42期)

私は、二月二十日の参考人質疑の際に外務省の内部文書を明らかにして、あなたが、友好の家、いわゆるムネオハウスの入札に深く関与していた事実を指摘をいたしました。その後、外務省の調査報告書では、文書の存在を…会議録へ(外部リンク)

第154回国会 衆議院 予算委員会 第27号(2002/05/10、42期)

私は、日本共産党を代表して意見表明します。去る三月十一日の予算委員会における鈴木宗男議員の証言が偽証である疑いは極めて濃厚であり、同議員を偽証罪で告発することは、本委員会の当然の責務であります。会議録へ(外部リンク)

第155回国会 衆議院 財務金融委員会 第2号(2002/10/30、42期)

日本共産党の佐々木憲昭でございます。まず、不良債権処理の問題についてお聞きをしたいと思います。会議録へ(外部リンク)

第155回国会 衆議院 財務金融委員会 第6号(2002/11/13、42期)

日本共産党の佐々木憲昭でございます。まず、十月三十日に公表された金融再生プラン、あるいは改革加速のための総合対応策、この問題についてお聞きをしたいと思います。会議録へ(外部リンク)

第155回国会 衆議院 財務金融委員会 第7号(2002/11/15、42期)

参考人の皆さん、御苦労さまです。政府が金融再生プランというのを発表しまして、不良債権処理を加速するという方針が出されたわけであります。会議録へ(外部リンク)

第155回国会 衆議院 財務金融委員会 第8号(2002/11/19、42期)

日本共産党の佐々木憲昭でございます。再編促進特別措置法についてお聞きをしたいと思います。会議録へ(外部リンク)

第155回国会 衆議院 予算委員会 第2号(2002/10/24、42期)

日本共産党の佐々木憲昭でございます。青森県の八戸市民病院の公共事業に絡んで、大島大臣の秘書官が六千万から七千万の口きき料を得ていた、そういう疑惑が問題になっているわけであります。会議録へ(外部リンク)

第156回国会 衆議院 経済産業委員会 第16号(2003/05/14、42期)

私は、日本共産党を代表して、電気事業法及びガス事業法の一部を改正する等の法律案に対する反対討論を行います。反対理由の第一は、本法案が、一部企業の利潤追求の利便を図るために一般国民に負担をさせるものだ…会議録へ(外部リンク)

第156回国会 衆議院 財務金融委員会 第9号(2003/03/18、42期)

日本共産党の佐々木憲昭でございます。法案の質疑の前に、若干、銀行の手数料問題について簡単にただしておきたいと思います。会議録へ(外部リンク)

第156回国会 衆議院 財務金融委員会 第10号(2003/04/02、42期)

日本共産党の佐々木憲昭でございます。まず、酒の小売免許の規制緩和についてお聞きをしたいと思います。会議録へ(外部リンク)

第156回国会 衆議院 財務金融委員会 第11号(2003/04/15、42期)

日本共産党の佐々木憲昭です。まず、保険業法の位置づけについてお聞きをしたいと思います。会議録へ(外部リンク)

第156回国会 衆議院 財務金融委員会 第12号(2003/04/18、42期)

日本共産党の佐々木憲昭でございます。初めに、貸金業の問題についてお聞きをしたいと思います。会議録へ(外部リンク)

第156回国会 衆議院 財務金融委員会 第13号(2003/05/07、42期)

日本共産党の佐々木憲昭でございます。証券取引法の改正案が提案され、個人投資家を呼び込もうというわけでありますが、大事なことは、株式市場の信頼をどう取り戻すかということだと思います。会議録へ(外部リンク)

第156回国会 衆議院 財務金融委員会 第14号(2003/05/09、42期)

日本共産党の佐々木憲昭です。証券取引所の持ち株会社化と自主規制の関係、この点についてまずお聞きをしたいと思います。会議録へ(外部リンク)

第156回国会 衆議院 財務金融委員会 第15号(2003/05/16、42期)

日本共産党の佐々木憲昭でございます。前回の一般質疑で、私は、銀行の融資に対する行為規制について竹中大臣に質問をいたしました。どうも答弁が質問とちょっとかみ合っていなかったような感じが私はいたしまして…会議録へ(外部リンク)

第156回国会 衆議院 財務金融委員会 第16号(2003/05/21、42期)

日本共産党の佐々木憲昭でございます。まず、金融情勢の認識ということで、日銀総裁にお聞きをしたいと思います。会議録へ(外部リンク)

第156回国会 衆議院 財務金融委員会 第19号(2003/06/04、42期)

日本共産党の佐々木憲昭でございます。基本的な事実関係についてまずお聞きをしておきたいと思います。金融審議会の金融分科会第二部会が、小泉内閣発足直後の平成十三年六月二十六日に、生命保険をめぐる総合的な…会議録へ(外部リンク)

第156回国会 衆議院 財務金融委員会 第20号(2003/06/06、42期)

日本共産党の佐々木憲昭です。前回の質疑で、私は、五月十二日の金融審議会金融分科会の第二部会の議事要旨に基づきまして質問をいたしました。私は、このときの第二部会の議論では、十五の意見が出たが、十が反対…会議録へ(外部リンク)

第156回国会 衆議院 財務金融委員会 第21号(2003/06/10、42期)

私は、日本共産党を代表し、保険業法一部改正案に反対する討論を行います。本法案に反対する最大の理由は、いわゆる逆ざや問題を専ら契約者の犠牲によって解消しようとしているからであります。これは、契約者が受…会議録へ(外部リンク)

第156回国会 衆議院 財務金融委員会 第22号(2003/06/11、42期)

日本共産党の佐々木憲昭でございます。きょうは、五人の参考人の皆様、本当に御苦労さまでございます。会議録へ(外部リンク)

第156回国会 衆議院 財務金融委員会 第24号(2003/06/27、42期)

日本共産党の佐々木憲昭でございます。今回の改正案の最大の問題は、既に議論もされておりますけれども、銀行の負担する売却時拠出金を廃止するというのが一つの大きな柱であります。会議録へ(外部リンク)

第156回国会 衆議院 財務金融委員会 第25号(2003/07/04、42期)

私は、日本共産党を代表し、与党三党提案の銀行株式保有制限法に反対する討論を行います。一昨年来の銀行株式取得機構の設立、買い入れ対象の拡大について、我が党は一貫して反対してまいりました。それは、銀行株…会議録へ(外部リンク)

第156回国会 衆議院 予算委員会 第4号(2003/01/24、42期)

日本共産党の佐々木憲昭でございます。このところ消費税の増税の議論というのがにわかに活発になっておりまして、日本経団連の奥田会長は、来年から消費税を毎年一%ずつ引き上げまして一六%にすべきだ、こういう…会議録へ(外部リンク)

第156回国会 衆議院 予算委員会 第15号(2003/02/20、42期)

日本共産党の佐々木憲昭でございます。公共事業受注企業からの政治献金について、自民党総裁でもあられる小泉総理にただしたいと思います。まず、事実関係でありますが、自民党の政治資金団体であります国民政治協…会議録へ(外部リンク)

第156回国会 衆議院 予算委員会 第17号(2003/02/24、42期)

日本共産党の佐々木憲昭でございます。私は、銀行の手数料の問題についてお聞きをしたいと思います。会議録へ(外部リンク)

第156回国会 衆議院 予算委員会 第20号(2003/03/03、42期)

日本共産党の佐々木憲昭でございます。この国会ではさまざまな問題が噴出をいたしましたけれども、とりわけ大島農水大臣の疑惑、極めて重大であります。その中でも、想定問答を衆議院法制局につくらせ、それを答弁…会議録へ(外部リンク)

第156回国会 衆議院 予算委員会 第24号(2003/05/28、42期)

日本共産党の佐々木憲昭でございます。りそな銀行への公的資金の投入問題についてお聞きをしたいと思います。会議録へ(外部リンク)

第156回国会 衆議院 予算委員会 第25号(2003/06/23、42期)

日本共産党の佐々木憲昭でございます。政官業癒着の構造をどう改革するか、これも重要な改革の課題でございます。私は、昨年二月にムネオハウスを取り上げました。あれから一年半近く経過をいたしました。鈴木宗男…会議録へ(外部リンク)

第156回国会 衆議院 予算委員会 第26号(2003/07/18、42期)

日本共産党の佐々木憲昭でございます。私は、失業・雇用問題を中心にお伺いをしたいと思います。会議録へ(外部リンク)

第158回国会 衆議院 財務金融委員会 第2号(2003/12/04、43期)

日本共産党の佐々木憲昭でございます。この足利銀行の破綻、一時国有化という突然の事態は、栃木県民はもちろんですけれども、全国的にも極めて大きな衝撃を与えております。栃木県内の中小企業の数は約四万五千社…会議録へ(外部リンク)

第158回国会 衆議院 財務金融委員会 第3号(2004/01/14、43期)

日本共産党の佐々木憲昭でございます。質問時間が十分しかありませんので、端的にお答えをいただきたいと思います。会議録へ(外部リンク)

第159回国会 衆議院 農林水産委員会 第9号(2004/03/31、43期)

日本共産党の佐々木憲昭でございます。日本で鳥インフルエンザが発生したことは、極めて重大なことでございます。この鳥インフルエンザのウイルスが人に感染をし、その過程で、鳥インフルエンザウイルスが突然変異…会議録へ(外部リンク)

第159回国会 衆議院 予算委員会 第4号(2004/01/28、43期)

今の達増議員の質問に関連して、まず最初にお聞きをしたいと思います。事実を確認したいんですけれども、外務省に現地から、サマワの市評議会が二十四日の時点で事実上機能が停止している、崩壊している、こういう…会議録へ(外部リンク)

第159回国会 衆議院 予算委員会 第8号(2004/02/12、43期)

日本共産党の佐々木憲昭でございます。イラクへの自衛隊派兵がわずかな審議で強行されました。日本共産党は、もちろんこれに反対であります。会議録へ(外部リンク)

第159回国会 衆議院 予算委員会 第19号(2004/03/04、43期)

日本共産党の佐々木憲昭でございます。まず、保健医療データビジュアライゼーション事業についてお聞きをします。会議録へ(外部リンク)

第159回国会 衆議院 予算委員会 第20号(2004/03/05、43期)

日本共産党の佐々木憲昭です。最初に、小泉総理にお聞きをいたしたいと思います。会議録へ(外部リンク)

第159回国会 衆議院 財務金融委員会 第2号(2004/01/28、43期)

日本共産党の佐々木憲昭でございます。不良債権処理問題中心にお伺いしたいと思います。会議録へ(外部リンク)

第159回国会 衆議院 財務金融委員会 第3号(2004/01/30、43期)

日本共産党の佐々木憲昭です。補正予算の大変重要な柱がイラク関連予算でありますので、この点についてお聞きをしたいと思います。会議録へ(外部リンク)

第159回国会 衆議院 財務金融委員会 第6号(2004/02/27、43期)

日本共産党の佐々木憲昭でございます。まず、谷垣財務大臣に最近の景気動向についてどう認識しているか、お聞きをしたいと思います。会議録へ(外部リンク)

第159回国会 衆議院 財務金融委員会 第7号(2004/03/02、43期)

日本共産党の佐々木憲昭です。きょうは、竹中大臣に、中小企業向け融資の問題についてお伺いしたいと思います。何度も、貸し渋り問題、あるいは中小企業の資金難といいますか、そういう問題について質問させていた…会議録へ(外部リンク)

第159回国会 衆議院 財務金融委員会 第8号(2004/03/05、43期)

私は、日本共産党を代表し、三案に対する討論を行います。まず、公債発行特例法案に反対する理由を述べます。会議録へ(外部リンク)

第159回国会 衆議院 財務金融委員会 第10号(2004/03/16、43期)

日本共産党の佐々木憲昭です。関税法の改正案についてお聞きをします。この間、日本の輸入量というのは大変ふえております。輸入許可承認件数を見ますと、日本への輸入が平成九年から平成十四年の間に四三%増、大…会議録へ(外部リンク)

第159回国会 衆議院 財務金融委員会 第11号(2004/03/17、43期)

日本共産党の佐々木憲昭でございます。時間が短いので、きょうは全銀協会長の三木参考人にお聞きをしたいと思います。まず、政府提出の金融機能強化特措法案ですか、金融審議会の作業部会の議論では、金融機能強化…会議録へ(外部リンク)

第159回国会 衆議院 財務金融委員会 第12号(2004/03/23、43期)

日本共産党の佐々木憲昭でございます。初めに、日銀の金融緩和政策と為替介入の関係についてお聞きをしたいと思います。会議録へ(外部リンク)

第159回国会 衆議院 財務金融委員会 第13号(2004/03/30、43期)

日本共産党の佐々木憲昭でございます。きょうは、信用金庫、信用組合の問題についてお聞きをしたいと思います。会議録へ(外部リンク)

第159回国会 衆議院 財務金融委員会 第16号(2004/04/13、43期)

日本共産党の佐々木憲昭です。今度提案されました法案は、金融機関に公的資金で資本注入を行い、地域金融機関の再編成を進めるということだと言われているわけですが、公的資金の注入につきましては、従来政府がと…会議録へ(外部リンク)

第159回国会 衆議院 財務金融委員会 第19号(2004/04/20、43期)

日本共産党の佐々木憲昭でございます。参考人の皆さん、大変長時間にわたりまして御苦労さまでございます。私が最後ですので、よろしくお願いをしたいと思います。前回三月十七日の参考人質疑で、三木参考人は、今…会議録へ(外部リンク)

第159回国会 衆議院 財務金融委員会 第20号(2004/04/21、43期)

日本共産党の佐々木憲昭でございます。先ほどの長妻議員の質問にも少し関連をするんですが、法案では、申請金融機関が提出する経営強化計画というものがありますが、その中に、明確な、中心的な数値目標を義務づけ…会議録へ(外部リンク)

第159回国会 衆議院 財務金融委員会 第21号(2004/04/23、43期)

私は、日本共産党を代表して、ただいま議題となりました四案に対する反対討論を行います。まず、政府提出、金融機能強化特別措置法案に反対する理由を述べます。会議録へ(外部リンク)

第159回国会 衆議院 財務金融委員会 第22号(2004/04/27、43期)

日本共産党の佐々木憲昭でございます。証取法改正案について質問をさせていただきます。いろいろな論点がありますけれども、きょうは、今回の法案の第六十五条改正についてお聞きをしたいと思います。会議録へ(外部リンク)

第159回国会 衆議院 財務金融委員会 第23号(2004/05/11、43期)

日本共産党の佐々木憲昭でございます。本題に入る前に、竹中大臣に、先ほどの年金の未納問題に関連をして確認しておきたいと思います。会議録へ(外部リンク)

第159回国会 衆議院 財務金融委員会 第25号(2004/05/14、43期)

日本共産党の佐々木憲昭でございます。時間が押してまいりましたので、端的にお聞きをしますから、短くお答えをいただきたい。会議録へ(外部リンク)

第159回国会 衆議院 財務金融委員会 第26号(2004/05/26、43期)

日本共産党の佐々木憲昭でございます。政府は、小泉総理を本部長といたしまして、障害者施策推進本部というものを設置されております。竹中大臣はその本部員ということだそうであります。平成十五年度からの障害者…会議録へ(外部リンク)

第159回国会 衆議院 財務金融委員会 第27号(2004/06/02、43期)

日本共産党の佐々木憲昭でございます。まず、民主党の法案提出者に対しましてお聞きをします。会議録へ(外部リンク)

第159回国会 衆議院 財務金融委員会 第28号(2004/06/09、43期)

日本共産党の佐々木憲昭でございます。きょうは、個人消費の動向について、少し立ち入ってお聞きをしたいと思います。会議録へ(外部リンク)

第159回国会 衆議院 厚生労働委員会 第10号(2004/04/09、43期)

日本共産党の佐々木憲昭でございます。年金法案の質疑の前に、イラクで緊急事態が発生しましたので、総理の基本的な姿勢をただしたいと思います。会議録へ(外部リンク)

第159回国会 衆議院 国際テロリズムの防止及び我が国の協力支援活動並びにイラク人道復興支援活動等に関する特別委員会 第13号(2004/05/27、43期)

日本共産党の佐々木憲昭です。六月三十日をもってイラクに暫定政権をつくるとされまして、イラクをめぐる新たな国連決議案についての議論が行われております。会議録へ(外部リンク)

第160回国会 衆議院 財務金融委員会 第1号(2004/08/04、43期)

日本共産党の佐々木憲昭でございます。きょうは、公的資金注入行の中小企業向け貸し出し目標達成問題、この点についてお聞きをしたいと思うんです。ことし三月の履行状況を見まして、まず、奇妙なことがありました…会議録へ(外部リンク)

第161回国会 衆議院 予算委員会 第3号(2004/10/19、43期)

日本共産党の佐々木憲昭でございます。橋本元首相が日本歯科医師連盟から一億円のやみ献金を受け取っていた事件について、小泉総理は、党の問題ではないというふうにおっしゃった。しかし、自民党の総裁を務めたり…会議録へ(外部リンク)

第161回国会 衆議院 財務金融委員会 第2号(2004/10/26、43期)

日本共産党の佐々木憲昭でございます。まず、台風、震災の対策についてお聞きをしたいと思うんですが、先ほどの谷垣大臣の答弁の中で、万全を尽くすというふうにおっしゃいました。今問題になっているのは、被災さ…会議録へ(外部リンク)

第161回国会 衆議院 財務金融委員会 第3号(2004/10/29、43期)

日本共産党の佐々木憲昭です。金融機関の中小企業向け貸し出し問題についてお聞きをしたいと思います。会議録へ(外部リンク)

第161回国会 衆議院 財務金融委員会 第5号(2004/11/05、43期)

日本共産党の佐々木憲昭です。提案されている法案は、日本・メキシコEPA、経済連携協定、これに定められた農産品などの関税を軽減、撤廃するための国内措置と、それから二国間セーフガードを定めたものでありま…会議録へ(外部リンク)

第161回国会 衆議院 財務金融委員会 第6号(2004/11/09、43期)

日本共産党の佐々木憲昭でございます。私は、定率減税について質問をさせていただきます。会議録へ(外部リンク)

第161回国会 衆議院 財務金融委員会 第8号(2004/11/12、43期)

日本共産党の佐々木憲昭でございます。お二人の参考人には、大変貴重な御意見をお聞かせいただきまして、ありがとうございます。会議録へ(外部リンク)

第161回国会 衆議院 財務金融委員会 第9号(2004/11/16、43期)

日本共産党の佐々木憲昭でございます。景気問題についてお聞きをしたいと思うんですが、七―九月期のGDP速報値が発表されまして、ことしの初め、一―三月期のGDPなどと比べますと、そのときは年率六%という…会議録へ(外部リンク)

第161回国会 衆議院 財務金融委員会 第10号(2004/11/17、43期)

日本共産党の佐々木憲昭でございます。外国為替証拠金取引というのは、一九九八年四月の外為法改正によって可能になったというものであります。具体的な被害の実例は、既にこの委員会の質疑の中で各委員も触れられ…会議録へ(外部リンク)

第161回国会 衆議院 財務金融委員会 第11号(2004/11/19、43期)

日本共産党の佐々木憲昭でございます。まず、全銀協の斉藤参考人にお伺いしたいと思います。会議録へ(外部リンク)

第161回国会 衆議院 財務金融委員会 第13号(2004/12/01、43期)

日本共産党の佐々木憲昭でございます。ダイエーはさまざまな銀行から融資を受けておりまして、その金額は六月末に九千五百七十二億円、約一兆円弱であります。銀行から見ますとこれは巨額の不良債権ということにな…会議録へ(外部リンク)

第162回国会 衆議院 予算委員会 第3号(2005/01/28、43期)

日本共産党の佐々木憲昭でございます。私は、企業・団体献金というのは禁止すべきだという立場でありますが、二年前の二〇〇三年二月二十日のこの予算委員会で小泉総理に質問をいたしまして、赤字で配当できないよ…会議録へ(外部リンク)

第162回国会 衆議院 予算委員会 第7号(2005/02/07、43期)

日本共産党の佐々木憲昭でございます。一昨年消費税法が改定されまして、消費税の免税点を売上高三千万から一千万に引き下げられました。中川経済産業大臣それから島村農水大臣にお聞きしますけれども、これによっ…会議録へ(外部リンク)

第162回国会 衆議院 予算委員会 第8号(2005/02/08、43期)

日本共産党の佐々木憲昭でございます。日本歯科医師連盟から自民党最大派閥の旧橋本派の会長でありました橋本龍太郎元総理への一億円裏金事件は、国民に大きな衝撃を与えました。会計責任者であった滝川氏に対する…会議録へ(外部リンク)

第162回国会 衆議院 予算委員会 第20号(2005/03/02、43期)

私は、日本共産党を代表して、平成十七年度予算三案につき政府がこれを撤回のうえ編成替えを求めるの動議について、提案理由及び概要を御説明いたします。まず、撤回、編成替えを求める理由についてであります。会議録へ(外部リンク)

第162回国会 衆議院 政治倫理の確立及び公職選挙法改正に関する特別委員会 第2号(2005/06/08、43期)

日本共産党の佐々木憲昭でございます。今回の公選法改正は、長野県山口村が岐阜県中津川市に県を越えて合併をするということに伴ったものであり、それ自体は当然のことで、賛成であります。会議録へ(外部リンク)

第162回国会 衆議院 政治倫理の確立及び公職選挙法改正に関する特別委員会 第4号(2005/07/15、43期)

日本共産党の佐々木憲昭でございます。私は、まず、先ほど来議論のある迂回献金について御質問します。会議録へ(外部リンク)

第162回国会 衆議院 財務金融委員会 第4号(2005/02/22、43期)

日本共産党の佐々木憲昭でございます。定率減税の縮減の問題について、まず谷垣財務大臣にお聞きしたいと思います。会議録へ(外部リンク)

第162回国会 衆議院 財務金融委員会 第6号(2005/02/25、43期)

日本共産党の佐々木憲昭でございます。きょう最後の質問ですので、気合いを入れてやりたいと思います。会議録へ(外部リンク)

第162回国会 衆議院 財務金融委員会 第7号(2005/02/28、43期)

日本共産党の佐々木憲昭でございます。まず、税制の問題についてお聞きをしたいと思います。会議録へ(外部リンク)

第162回国会 衆議院 財務金融委員会 第9号(2005/03/02、43期)

日本共産党の佐々木憲昭でございます。消費税についてお聞きをしたいと思います。会議録へ(外部リンク)

第162回国会 衆議院 財務金融委員会 第10号(2005/03/11、43期)

日本共産党の佐々木憲昭でございます。西武グループに君臨してきました前コクド会長の堤義明氏が証券取引法違反容疑で東京地検に逮捕された事件というのは、大変大きな衝撃を与えております。会議録へ(外部リンク)

第162回国会 衆議院 財務金融委員会 第11号(2005/03/15、43期)

日本共産党の佐々木憲昭でございます。まず、関税定率法改正案についてお聞きをいたします。会議録へ(外部リンク)

第162回国会 衆議院 財務金融委員会 第12号(2005/03/16、43期)

日本共産党の佐々木憲昭でございます。まず、私は、銀行からRCCに移される側の債務者といいますか中小企業の立場から考えてみたい、お聞きをしたいと思います。会議録へ(外部リンク)

第162回国会 衆議院 財務金融委員会 第13号(2005/03/18、43期)

日本共産党の佐々木憲昭です。提案されておりますIDA増資法案についてお聞きをしたいと思います。その特徴とIDAの最近の変化、これを確認したいと思います。会議録へ(外部リンク)

第162回国会 衆議院 財務金融委員会 第14号(2005/03/30、43期)

日本共産党の佐々木憲昭でございます。偽造キャッシュカード問題に関連してお聞きをしたいと思います。会議録へ(外部リンク)

第162回国会 衆議院 財務金融委員会 第17号(2005/04/08、43期)

日本共産党の佐々木憲昭でございます。保険業法改正案でありますが、これは無認可共済の契約者をいかに守るかという、そのルールを確立するというのが目的だというふうに聞いておりますが、この法案を提案している…会議録へ(外部リンク)

第162回国会 衆議院 財務金融委員会 第18号(2005/04/13、43期)

日本共産党を代表して、保険業法等の一部を改正する法律案に対する討論を行います。本改正案は、根拠法のない共済の契約者保護を目的として、原則、根拠法のない共済を保険会社もしくは少額短期保険業者制度のもと…会議録へ(外部リンク)

第162回国会 衆議院 財務金融委員会 第20号(2005/04/20、43期)

日本共産党の佐々木憲昭でございます。二月八日の朝、ライブドアは、東京証券取引所の時間外取引で、わずか三十分足らず、八時二十二分から八時五十分の間に、ニッポン放送の発行済み株式の二九・六三%をいきなり…会議録へ(外部リンク)

第162回国会 衆議院 財務金融委員会 第21号(2005/04/26、43期)

日本共産党の佐々木憲昭でございます。私は、証券取引所の問題についてお聞きをしたいと思います。会議録へ(外部リンク)

第162回国会 衆議院 財務金融委員会 第22号(2005/04/27、43期)

日本共産党の佐々木憲昭でございます。参考人の皆さん、大変御苦労さまでございます。最後の質問者ですので、どうかよろしくお願いいたします。会議録へ(外部リンク)

第162回国会 衆議院 財務金融委員会 第23号(2005/05/17、43期)

日本共産党の佐々木憲昭です。私は、公的資金注入行の中小企業向け貸し出しについてお聞きをしたいと思います。会議録へ(外部リンク)

第162回国会 衆議院 財務金融委員会 第24号(2005/07/19、43期)

日本共産党の佐々木憲昭でございます。今の議論に引き続き、与党側の提案者と民主党の提案者、それぞれまず確認をしておきたいと思います。会議録へ(外部リンク)

第162回国会 衆議院 財務金融委員会 第26号(2005/08/02、43期)

日本共産党の佐々木憲昭でございます。預金の安全性を確保して、安心して銀行に預けられるということが一番肝要な点でございます。ところが、偽造カードだけではなくて、盗まれたカードあるいは盗まれた通帳、印鑑…会議録へ(外部リンク)

第162回国会 衆議院 郵政民営化に関する特別委員会 第8号(2005/06/06、43期)

日本共産党の佐々木憲昭でございます。郵政事業を民営化することが果たして必要なのか、私は、経営の将来見通しという観点からただしたいと思います。会議録へ(外部リンク)

第162回国会 衆議院 郵政民営化に関する特別委員会 第10号(2005/06/08、43期)

日本共産党の佐々木憲昭でございます。先日の質疑で、私は、骨格経営試算についてお聞きをしました。先ほどの古賀議員の質疑に関連をして最初にお聞きをしておきたいんですが、情報処理システムに関する費用であり…会議録へ(外部リンク)

第162回国会 衆議院 郵政民営化に関する特別委員会 第11号(2005/06/09、43期)

日本共産党の佐々木憲昭でございます。昨日、株式保有と独禁法の関係について質問をいたしました。公取の説明のところで時間切れになりましたので、引き続きただしたいと思います。会議録へ(外部リンク)

第162回国会 衆議院 郵政民営化に関する特別委員会 第13号(2005/06/13、43期)

日本共産党の佐々木憲昭でございます。前回の質問で、私は、民営化された郵貯銀行の株式を郵政グループがどこまで持てるかという点についてただしました。二五%規制がかからず、五〇%まで株を持てるということで…会議録へ(外部リンク)

第162回国会 衆議院 郵政民営化に関する特別委員会 第15号(2005/06/15、43期)

日本共産党の佐々木憲昭でございます。郵便局は、身近で役に立っている存在でございます。特に郵便貯金は、国民の零細な資金を安心して預けられる。一番多いのは二百万円程度の貯金でございます。家族の中でだれか…会議録へ(外部リンク)

第162回国会 衆議院 郵政民営化に関する特別委員会 第17号(2005/06/21、43期)

日本共産党の佐々木憲昭でございます。まず、総務大臣にお伺いをしたいと思います。会議録へ(外部リンク)

第162回国会 衆議院 郵政民営化に関する特別委員会 第20号(2005/06/29、43期)

日本共産党の佐々木憲昭でございます。昨日、政府・自民党は法案修正で合意したと言われておりますが、まだその内容は提案されておりません。提案された後に、内容についてはじっくり議論をしたいというふうに思い…会議録へ(外部リンク)

第162回国会 衆議院 郵政民営化に関する特別委員会 第22号(2005/07/01、43期)

日本共産党の佐々木憲昭でございます。参考人の皆さん、本当に御苦労さまでございます。会議録へ(外部リンク)

第162回国会 衆議院 郵政民営化に関する特別委員会 第23号(2005/07/04、43期)

日本共産党の佐々木憲昭でございます。参考人の皆さん、本当に御苦労さまでございます。会議録へ(外部リンク)

第163回国会 衆議院 政治倫理の確立及び公職選挙法改正に関する特別委員会 第2号(2005/10/14、44期)

日本共産党の佐々木憲昭でございます。そもそも今回の政治資金規正法改正問題というのは、日歯連事件、今までも議論がありましたように、これをきっかけにして始まったものであります。日歯連で問われたのは、一つ…会議録へ(外部リンク)

第163回国会 衆議院 財務金融委員会 第2号(2005/10/12、44期)

日本共産党の佐々木憲昭でございます。小泉内閣は、官から民へというのをスローガンに掲げまして、郵政民営化を行えば資金の流れが官から民へ変わり経済が活性化する、こう繰り返してこられました。例えば、小泉総…会議録へ(外部リンク)

第163回国会 衆議院 財務金融委員会 第4号(2005/10/18、44期)

日本共産党の佐々木憲昭でございます。まず初めに、数字を確認したいと思います。銀行は、この十年で支店をどれだけ減らしましたか。減らした理由は何でしょうか。会議録へ(外部リンク)

第163回国会 衆議院 財務金融委員会 第5号(2005/10/28、44期)

日本共産党の佐々木憲昭でございます。先ほど来の足利銀行の件につきまして、私もこの財務金融委員会で一昨年の十二月に取り上げまして、金融庁の責任ということが非常に大きいという点を指摘したことがございます…会議録へ(外部リンク)

第163回国会 衆議院 郵政民営化に関する特別委員会 第3号(2005/10/07、44期)

日本共産党の佐々木憲昭でございます。小泉総理は、参議院で郵政民営化法案が否決された後、この民営化に賛成か反対か国民に聞きたいということで、衆議院を解散し、総選挙を行いました。国民の判断を仰ぐ以上、正…会議録へ(外部リンク)

第164回国会 衆議院 予算委員会 第4号(2006/01/30、44期)

私は、日本共産党を代表して、二〇〇五年度補正予算三案に反対の討論を行います。災害対策など、被害者救済のため緊急に求められる補正予算は当然です。しかし、今回の補正予算は、以下の理由から賛成できません。会議録へ(外部リンク)

第164回国会 衆議院 予算委員会 第6号(2006/02/07、44期)

日本共産党の佐々木憲昭でございます。この国会は格差社会というのが大きな焦点になっております。私は、非正規雇用、つまり、パート、アルバイト、フリーター、派遣、請負労働、こういうものがどんどんふえている…会議録へ(外部リンク)

第164回国会 衆議院 予算委員会 第14号(2006/02/17、44期)

日本共産党の佐々木憲昭でございます。まず、与謝野大臣に基本的な認識をお聞きしたいと思います。会議録へ(外部リンク)

第164回国会 衆議院 予算委員会 第20号(2006/03/02、44期)

日本共産党の佐々木憲昭でございます。防衛施設庁の官製談合事件についてお聞きをしたいと思います。会議録へ(外部リンク)

第164回国会 衆議院 行政改革に関する特別委員会 第10号(2006/04/13、44期)

日本共産党の佐々木憲昭でございます。私は、中小企業関連の政策金融についてお聞きをしたいと思います。会議録へ(外部リンク)

第164回国会 衆議院 行政改革に関する特別委員会 第13号(2006/04/19、44期)

日本共産党の佐々木憲昭です。小泉総理、私は、きょうで総理との論戦がちょうど三十回目になるわけですが、四年前にムネオハウスを初めて取り上げまして、私はそのとき、国から補助金を受けたり受注しているような…会議録へ(外部リンク)

第164回国会 衆議院 政治倫理の確立及び公職選挙法改正に関する特別委員会 第5号(2006/06/09、44期)

日本共産党の佐々木憲昭です。先ほどの提案理由説明によりますと、選挙権が国民にとって重要な参政権の一つであることから、でき得る限り国民すべてが実際に選挙権を行使できる環境を整備する必要がある、このよう…会議録へ(外部リンク)

第164回国会 衆議院 財務金融委員会 第2号(2006/02/21、44期)

日本共産党の佐々木憲昭でございます。谷垣大臣は、事あるごとに消費税の増税ということを唱えておられまして、二〇〇七年の通常国会に消費税増税を提案するという発言もされているようであります。私は消費税の増…会議録へ(外部リンク)

第164回国会 衆議院 財務金融委員会 第4号(2006/02/27、44期)

日本共産党の佐々木憲昭でございます。提案されている法案は、個人所得課税について定率減税の廃止というものが盛り込まれております。これは、ことし一月から半分実施されたのに続いて、来年一月から残りすべてを…会議録へ(外部リンク)

第164回国会 衆議院 財務金融委員会 第5号(2006/03/02、44期)

私は、日本共産党を代表して、三法案に対して反対の討論を行います。最初に、公債特例法についてであります。会議録へ(外部リンク)

第164回国会 衆議院 財務金融委員会 第6号(2006/03/08、44期)

日本共産党の佐々木憲昭でございます。提案されている法案は、にせブランド品などの知的財産侵害物品の水際での取り締まりを強化したり、輸入の際の事前報告を義務化する、または輸出面でチェック体制を強化する、…会議録へ(外部リンク)

第164回国会 衆議院 財務金融委員会 第7号(2006/03/10、44期)

日本共産党の佐々木憲昭でございます。五年にわたった量的緩和政策を解除して、当面はゼロ金利を継続すると言われました。今の時点で、これまでの超低金利政策がどのような影響を与えたか、これを振り返る必要もあ…会議録へ(外部リンク)

第164回国会 衆議院 財務金融委員会 第8号(2006/03/15、44期)

日本共産党の佐々木憲昭です。酒税の税率は、酒の品目ごとに異なっているわけであります。そのため、公正な賦課徴収を行う上で、酒類の分析、鑑定というのは極めて重要な公的な機能を果たしていると私は思いますが…会議録へ(外部リンク)

第164回国会 衆議院 財務金融委員会 第10号(2006/04/12、44期)

日本共産党の佐々木憲昭でございます。国有財産とは何ぞや、一体幾らあるのかという議論が続いているわけであります。会議録へ(外部リンク)

第164回国会 衆議院 財務金融委員会 第13号(2006/04/25、44期)

日本共産党の佐々木憲昭でございます。まず、与謝野大臣に、提案された法案の基本的性格を確認したいと思います。会議録へ(外部リンク)

第164回国会 衆議院 財務金融委員会 第14号(2006/04/28、44期)

日本共産党の佐々木憲昭でございます。お二人の参考人、大変御苦労さまでございます。会議録へ(外部リンク)

第164回国会 衆議院 財務金融委員会 第16号(2006/05/10、44期)

日本共産党の佐々木憲昭でございます。今回の行政処分に関連して、私もお聞きをしたいと思います。会議録へ(外部リンク)

第164回国会 衆議院 財務金融委員会 第17号(2006/05/12、44期)

日本共産党の佐々木憲昭でございます。両参考人におかれましては、大変御苦労さまでございます。会議録へ(外部リンク)

第164回国会 衆議院 財務金融委員会 第18号(2006/06/13、44期)

日本共産党の佐々木憲昭でございます。与謝野大臣に、銀行の問題についてお伺いしたいと思うんです。会議録へ(外部リンク)

第164回国会 衆議院 財務金融委員会 第19号(2006/06/16、44期)

日本共産党の佐々木憲昭でございます。私も、村上ファンドの問題に関連をして質問させていただきたいと思うんです。会議録へ(外部リンク)

第164回国会 衆議院 財務金融委員会 第20号(2006/06/22、44期)

日本共産党の佐々木憲昭でございます。理事会に契約書が提出をされました。会議録へ(外部リンク)

第165回国会 衆議院 政治倫理の確立及び公職選挙法改正に関する特別委員会 第3号(2006/11/15、44期)

日本共産党の佐々木憲昭でございます。まず、法務省に民事再生法について伺いたいと思います。会議録へ(外部リンク)

第165回国会 衆議院 政治倫理の確立及び公職選挙法改正に関する特別委員会 第5号(2006/12/01、44期)

日本共産党の佐々木憲昭でございます。こんな重要な法案を審議しているのに、委員会には半数いないんじゃありませんか。委員長、確認してください。会議録へ(外部リンク)

第165回国会 衆議院 財務金融委員会 第2号(2006/10/27、44期)

日本共産党の佐々木憲昭でございます。まず、山本大臣、突然ですが、一昨日、二十五日の夜、東京芝公園の東京プリンスホテルで何かの集まりに出席したそうですが、どんな集まりだったんでしょうか。会議録へ(外部リンク)

第165回国会 衆議院 財務金融委員会 第4号(2006/11/08、44期)

日本共産党の佐々木憲昭でございます。提案されました関税暫定措置法の一部を改正する法律案、これは、日本・フィリピン間の経済連携協定を実施するためのものであるということでございます。そこで、前提となりま…会議録へ(外部リンク)

第165回国会 衆議院 財務金融委員会 第5号(2006/11/10、44期)

日本共産党の佐々木憲昭でございます。私は、十月二十七日の財務金融委員会で、山本大臣の政治資金パーティーのパーティー券の購入先に金融機関が含まれているかということをお聞きしました。これに対して大臣は、…会議録へ(外部リンク)

第165回国会 衆議院 財務金融委員会 第8号(2006/11/17、44期)

日本共産党の佐々木憲昭でございます。現在、二百万人の多重債務者、二十万人の自己破産、毎年生まれておりまして、大変深刻でございます。ところが、債務者にとりましては、自分の債務がどういう状態になっている…会議録へ(外部リンク)

第165回国会 衆議院 財務金融委員会 第9号(2006/11/21、44期)

日本共産党の佐々木憲昭でございます。参考人の皆様方、長時間にわたり大変御苦労さまでございます。なるべく重複を避けてお聞きをしたいと思います。会議録へ(外部リンク)

第165回国会 衆議院 財務金融委員会 第10号(2006/11/22、44期)

日本共産党の佐々木憲昭でございます。私は、サラ金業界と銀行の関係について、その実態をまず確認したいと思います。会議録へ(外部リンク)

第165回国会 衆議院 財務金融委員会 第11号(2006/11/28、44期)

日本共産党の佐々木憲昭でございます。まず、山本大臣に確認をしたいと思います。会議録へ(外部リンク)

第165回国会 衆議院 財務金融委員会 第12号(2006/11/29、44期)

日本共産党の佐々木憲昭でございます。いよいよ最終的な段階に来ていると思いますが、私で最後になるかどうかは、これから行われる理事会の協議の結果次第ということでございます。会議録へ(外部リンク)

第166回国会 衆議院 内閣委員会 第11号(2007/04/11、44期)

日本共産党の佐々木憲昭でございます。提案されている政策金融公庫法案は、大きく分けて二つの内容を含んでおりまして、これを一本化したことがいいのかどうかという議論も先ほどもありました。第一は、国民一般、…会議録へ(外部リンク)

第166回国会 衆議院 内閣委員会 第13号(2007/04/18、44期)

日本共産党の佐々木憲昭でございます。四月十一日の内閣委員会で、私、質問をさせていただきました。その際、政府答弁の中に、中小企業向け貸出残高の数字に誤りがありました。基礎的な数字なのに百兆円程度も違う…会議録へ(外部リンク)

第166回国会 衆議院 外務委員会 第5号(2007/03/28、44期)

日本共産党の佐々木憲昭でございます。ICCローマ規程は、国際社会において武力紛争が絶えず、戦争犯罪や人道上看過できない惨害が引き起こされてきた、こういう状況のもとで、重大犯罪を処罰し、その根絶を目指…会議録へ(外部リンク)

第166回国会 衆議院 予算委員会 第5号(2007/02/08、44期)

おはようございます。日本共産党の佐々木憲昭でございます。まず、柳澤大臣の発言についてただしたいと思います。会議録へ(外部リンク)

第166回国会 衆議院 予算委員会 第14号(2007/02/23、44期)

日本共産党の佐々木憲昭でございます。まず、安倍総理の基本的な認識をお聞きしたいと思います。会議録へ(外部リンク)

第166回国会 衆議院 予算委員会 第18号(2007/03/02、44期)

日本共産党の佐々木憲昭でございます。きょうのこの予算委員会は、与野党の合意が得られない状況の中で、昨日の理事会で委員長の職権によって一方的に設定されたものでありまして、その強引なやり方に厳しく抗議を…会議録へ(外部リンク)

第166回国会 衆議院 予算委員会 第19号(2007/05/23、44期)

日本共産党の佐々木憲昭でございます。私は、企業・団体献金についてただしたいと思います。会議録へ(外部リンク)

第166回国会 衆議院 政治倫理の確立及び公職選挙法改正に関する特別委員会 第4号(2007/03/16、44期)

日本共産党の佐々木憲昭でございます。提案された法案によりますと、投票所の経費、人員配置などの基準を実態に合わせて削減したということでありますが、実態に合わせるということ自体、私ども、あえて反対するも…会議録へ(外部リンク)

第166回国会 衆議院 政治倫理の確立及び公職選挙法改正に関する特別委員会 第5号(2007/06/01、44期)

日本共産党の佐々木憲昭でございます。きょうのニュースによりますと、昨日、経済同友会が、国民一人当たり二百五十円負担している政党助成金を少なくとも三百円以上に増額するように求める政治改革の提言を発表し…会議録へ(外部リンク)

第166回国会 衆議院 政治倫理の確立及び公職選挙法改正に関する特別委員会 第7号(2007/06/08、44期)

日本共産党の佐々木憲昭でございます。与党と民主党それぞれにお聞きをしたい。会議録へ(外部リンク)

第166回国会 衆議院 政治倫理の確立及び公職選挙法改正に関する特別委員会 第8号(2007/06/12、44期)

日本共産党の佐々木憲昭でございます。前回、八日の質疑の中で、与党提案者の東議員は、対象を資金管理団体だけに限定したということについて、今はもう情報公開の時代です、国民の監視と批判に明確にさらされるわ…会議録へ(外部リンク)

第166回国会 衆議院 財務金融委員会 第4号(2007/02/28、44期)

日本共産党の佐々木憲昭でございます。まず初めに、尾身大臣にお聞きをしたいと思います。会議録へ(外部リンク)

第166回国会 衆議院 財務金融委員会 第7号(2007/03/23、44期)

日本共産党の佐々木憲昭でございます。我が国の関税は、国内産業を守る国境措置として重要な役割を果たしてきたと思います。財務大臣にお聞きしますが、関税の役割、これをどのように認識されているか。基本的なこ…会議録へ(外部リンク)

第166回国会 衆議院 財務金融委員会 第8号(2007/04/11、44期)

日本共産党の佐々木憲昭でございます。私は、二月二十八日の財務金融委員会で障害者控除の問題を取り上げました。障害者手帳がなくても、六十五歳以上の高齢者で、障害者に準ずると市町村長などの認定を受けた人は…会議録へ(外部リンク)

第166回国会 衆議院 財務金融委員会 第9号(2007/04/17、44期)

日本共産党の佐々木憲昭でございます。私は、景気回復の現状と展望、特に景気と雇用の関係について、総裁の見解をお伺いしたいと思います。会議録へ(外部リンク)

第166回国会 衆議院 財務金融委員会 第11号(2007/05/08、44期)

日本共産党の佐々木憲昭でございます。提案された法案は、昨年採択された行革推進法に従って、完全民営化に向けた日本政策投資銀行のあり方を定めたものであります。法案によりますと、二〇〇八年、来年十月に今の…会議録へ(外部リンク)

第166回国会 衆議院 財務金融委員会 第12号(2007/05/09、44期)

日本共産党の佐々木憲昭でございます。昨日に引き続きまして、質問をさせていただきたいと思います。会議録へ(外部リンク)

第166回国会 衆議院 財務金融委員会 第13号(2007/05/18、44期)

日本共産党の佐々木憲昭でございます。契約どおり保険金を払われないということであれば、これは契約違反ということになるわけでありまして、やはり、業界として、あるいは生保の会社としての根本が問われていると…会議録へ(外部リンク)

第166回国会 衆議院 財務金融委員会 第14号(2007/05/22、44期)

日本共産党の佐々木憲昭でございます。私は、前回の法案の審議の際に、大手町開発について質問をいたしました。その際、政投銀の小村総裁に、この大手町開発に政投銀が出資をしているかとお聞きをしたわけでありま…会議録へ(外部リンク)

第166回国会 衆議院 財務金融委員会 第15号(2007/05/23、44期)

日本共産党を代表して、株式会社日本政策投資銀行法案への反対討論を行います。反対する第一の理由は、本法案が、官から民への政府の基本方針のもと、国民への影響についての検証もなく、初めに民営化ありきで日本…会議録へ(外部リンク)

第166回国会 衆議院 財務金融委員会 第17号(2007/06/05、44期)

日本共産党の佐々木憲昭でございます。まず、財務大臣に確認をしたいと思いますが、国有地を初めとする国有財産、これは国民のために公正かつ有効に活用されなければならないというふうに思いますが、いかがでしょ…会議録へ(外部リンク)

第166回国会 衆議院 財務金融委員会 第18号(2007/06/06、44期)

日本共産党の佐々木憲昭でございます。私は、十五分と大変時間が短いので、主として藤沼参考人にお聞きしたいと思います。会議録へ(外部リンク)

第166回国会 衆議院 財務金融委員会 第19号(2007/06/08、44期)

日本共産党の佐々木憲昭でございます。まず、公認会計士法案についてお聞きをしたいと思います。会議録へ(外部リンク)

第166回国会 衆議院 財務金融委員会 第20号(2007/06/13、44期)

日本共産党の佐々木憲昭でございます。私は、前回に引き続きまして、大和都市管財の詐欺事件についてただしたいと思います。会議録へ(外部リンク)

第166回国会 衆議院 財務金融委員会 第21号(2007/06/15、44期)

日本共産党を代表しまして、今回提案されました伊藤達也委員長不信任決議案に賛成の討論を行います。(拍手)…会議録へ(外部リンク)

第166回国会 衆議院 文部科学委員会 第5号(2007/03/27、44期)

日本共産党の佐々木憲昭でございます。私は、三月一日に予算委員会第四分科会で、伊吹大臣に、公益法人に対する監督権限の問題について質問をいたしました。大臣は、民法で監督権限が定められているというふうに答…会議録へ(外部リンク)

第168回国会 衆議院 議院運営委員会 第12号(2007/11/09、44期)

発言の機会をいただきましたので、日本共産党の立場を表明させていただきます。今国会の会期を三十五日間延長することに反対であります。会議録へ(外部リンク)

第168回国会 衆議院 議院運営委員会 第13号(2007/11/13、44期)

日本共産党を代表して、同意人事について意見を述べます。まず、憲法上の機関である会計検査院であります。会議録へ(外部リンク)

第168回国会 衆議院 議院運営委員会 第22号(2008/01/17、44期)

〇八年度の衆議院予算に反対しますので、その理由を述べます。文書通信交通滞在費について、我が党は、在京者に対する滞在費分支給は合理的説明が立たないと改善を主張してまいりましたが、改善されておりません。会議録へ(外部リンク)

第168回国会 衆議院 財務金融委員会 第1号(2007/10/23、44期)

日本共産党の佐々木憲昭でございます。まず、両大臣に税の基本的考え方と当面の対応についてお聞きをしたいと思います。会議録へ(外部リンク)

第168回国会 衆議院 財務金融委員会 第2号(2007/10/24、44期)

日本共産党の佐々木憲昭でございます。きょうは、渡辺大臣に、金融のバリアフリーというテーマでお聞きをしたいと思います。会議録へ(外部リンク)

第168回国会 衆議院 財務金融委員会 第3号(2007/11/02、44期)

日本共産党の佐々木憲昭でございます。現在の金融情勢は、十年前のように金融機関が相次いで倒産するというようなことはないわけでありまして、先ほどの大臣の概要説明でも、破綻金融機関への資金援助や資産買い取…会議録へ(外部リンク)

第168回国会 衆議院 財務金融委員会 第4号(2007/11/07、44期)

日本共産党の佐々木憲昭でございます。生保、損保の不払い問題についてお聞きをしたいと思います。この問題は、この間、大変大きな衝撃を与えておりまして、ある意味では底なしのような状況もあります。会議録へ(外部リンク)

第168回国会 衆議院 財務金融委員会 第5号(2007/11/21、44期)

日本共産党の佐々木憲昭でございます。額賀大臣にまつわる疑惑については、あす、参議院で我が党の大門実紀史議員がきちっとお聞きすることにしておりますので、私、きょうは税制についてただしたいと思います。会議録へ(外部リンク)

第168回国会 衆議院 財務金融委員会 第6号(2007/12/04、44期)

日本共産党の佐々木憲昭でございます。与党案、民主党案、それぞれ振り込め詐欺の被害を救済するというものでありまして、両案とも私は前向きな内容であるというふうに思います。会議録へ(外部リンク)

第168回国会 衆議院 財務金融委員会 第8号(2007/12/12、44期)

日本共産党の佐々木憲昭でございます。時間が短いので、端的にお答えいただきたいと思います。会議録へ(外部リンク)

第168回国会 衆議院 財務金融委員会 第9号(2008/01/11、44期)

日本共産党の佐々木憲昭でございます。景気の現状と展望に関連をしてお聞きしたいと思います。会議録へ(外部リンク)

第168回国会 衆議院 政治倫理の確立及び公職選挙法改正に関する特別委員会 第2号(2007/12/07、44期)

日本共産党の佐々木憲昭でございます。初めに事実を確認しておきたいと思います。会議録へ(外部リンク)

第168回国会 衆議院 政治倫理の確立及び公職選挙法改正に関する特別委員会 第3号(2007/12/19、44期)

日本共産党の佐々木憲昭でございます。政治資金規正法の改正に関する各党の協議が行われまして合意事項というのがまとめられたわけですが、私もこれに参加しておりました。ただ、この内容については、私ども日本共…会議録へ(外部リンク)

第168回国会 衆議院 予算委員会 第3号(2007/10/10、44期)

日本共産党の佐々木憲昭でございます。まず、福田総理にお尋ねをしたいと思います。会議録へ(外部リンク)

第169回国会 衆議院 予算委員会 第1号(2008/01/25、44期)

日本共産党の佐々木憲昭でございます。福田総理は、二十一日の本会議の答弁で、消費税の増税について、平成二十一年度までに基礎年金の国庫負担割合を二分の一に引き上げるとされていることを踏まえて、早期実現を…会議録へ(外部リンク)

第169回国会 衆議院 議院運営委員会 第6号(2008/02/06、44期)

同意人事について意見を述べます。国会同意人事と一くくりにされていますが、その内容はさまざまであります。会議録へ(外部リンク)

第169回国会 衆議院 議院運営委員会 第13号(2008/03/19、44期)

日銀総裁、副総裁の同意人事について意見を述べます。日銀は、通貨・金融政策の最高の意思決定機関であり、総裁、副総裁は、金融に関する専門的知識を備えることは当然ですが、国民的視点に立ち、一定の自主性、機…会議録へ(外部リンク)

第169回国会 衆議院 議院運営委員会 第17号(2008/03/28、44期)

人事官の同意人事について、意見を述べます。人事院は、国家公務員制度に係る中立、専門の独立行政機関として、現行の国家公務員法が憲法二十八条が保障する公務員の労働基本権を制限していることへの代償機能とし…会議録へ(外部リンク)

第169回国会 衆議院 議院運営委員会 第22号(2008/04/09、44期)

日銀同意人事について意見を述べます。まず、白川方明日銀総裁候補についてであります。会議録へ(外部リンク)

第169回国会 衆議院 議院運営委員会 第40号(2008/06/06、44期)

国会同意人事について、意見を述べます。まず、再就職等監視委員会委員任命の件であります。会議録へ(外部リンク)

第169回国会 衆議院 議院運営委員会 第42号(2008/06/12、44期)

同意人事について意見を述べます。今回、日銀政策委員会審議委員として提案されている池尾和人氏は、政府の各種審議会で重要な役割を果たしてきました。昨年十二月には金融審議会金融分科会第一部会の部会長として…会議録へ(外部リンク)

第169回国会 衆議院 議院運営委員会 第43号(2008/06/13、44期)

通常国会の会期を六日間延長するということに反対であります。延長の理由を、与党幹事長は、「議案の審議状況に鑑み、」としております。昨日の議運理事会で、これは具体的にどういうことかと質問したところ、与党…会議録へ(外部リンク)

第169回国会 衆議院 災害対策特別委員会 第8号(2008/09/11、44期)

日本共産党の佐々木憲昭でございます。八月末の豪雨で、岡崎市で二人の死者を出すという甚大な被害が出たわけであります。心からお悔やみとお見舞いを申し上げたいと思います。会議録へ(外部リンク)

第169回国会 衆議院 財務金融委員会 第1号(2008/01/30、44期)

日本共産党の佐々木憲昭でございます。まず最初に、この議事の運営の問題点について一言申し上げたいと思います。(発言する者あり)ちょっと静かにしてくれるかな。会議録へ(外部リンク)

第169回国会 衆議院 財務金融委員会 第4号(2008/02/20、44期)

日本共産党の佐々木憲昭でございます。まず、基本的なことを確認したいと思います。会議録へ(外部リンク)

第169回国会 衆議院 財務金融委員会 第5号(2008/02/22、44期)

日本共産党の佐々木憲昭でございます。まず最初に、基礎的なところを確認しておきたいんです。道路の中期計画という素案が昨年十一月につくられて、この総額が六十五兆円であったということですが、その後、政府・…会議録へ(外部リンク)

第169回国会 衆議院 財務金融委員会 第6号(2008/02/26、44期)

日本共産党の佐々木憲昭でございます。四人の参考人の先生方、私が最後でございますので、本当にお疲れさまでございます。会議録へ(外部リンク)

第169回国会 衆議院 財務金融委員会 第7号(2008/02/27、44期)

日本共産党の佐々木憲昭でございます。道路特定財源について、引き続き質疑を行いたいと思います。これまで、十二次に上ります道路整備中期計画、これは、一つの計画は約五年、それも途中三年ぐらいで更新をする、…会議録へ(外部リンク)

第169回国会 衆議院 財務金融委員会 第10号(2008/03/19、44期)

日本共産党の佐々木憲昭でございます。AEOという制度が導入されたのが七年前の二〇〇一年三月であります。特例輸入者に対して簡易申告制度が導入され、貨物の到着前に申告許可が可能となり、納税申告前に貨物の…会議録へ(外部リンク)

第169回国会 衆議院 財務金融委員会 第11号(2008/03/25、44期)

日本共産党の佐々木憲昭でございます。私は、これまでの日銀の政策とその役割、これをお二人がどのように評価をされているか、お聞きをしたいと思います。まず、八〇年代のバブル経済、それと金融政策の対外的な自…会議録へ(外部リンク)

第169回国会 衆議院 財務金融委員会 第12号(2008/03/26、44期)

日本共産党の佐々木憲昭でございます。まず大臣に、IDAの基本的性格を確認したいと思います。会議録へ(外部リンク)

第169回国会 衆議院 財務金融委員会 第14号(2008/04/02、44期)

日本共産党の佐々木憲昭でございます。道路財源についてお聞きしたいと思います。会議録へ(外部リンク)

第169回国会 衆議院 財務金融委員会 第15号(2008/04/08、44期)

日本共産党の佐々木憲昭でございます。最初に、次世代シングルウインドー化というのは簡単に言うとどういうものか、御説明をいただきたいと思います。会議録へ(外部リンク)

第169回国会 衆議院 財務金融委員会 第16号(2008/04/16、44期)

日本共産党の佐々木憲昭でございます。私は、中小企業の現状についてお聞きしたいと思います。原油を初め資材の高騰というのが相次いでおりまして、中小零細企業の経営を圧迫しております。コスト上昇分を価格に転…会議録へ(外部リンク)

第169回国会 衆議院 財務金融委員会 第17号(2008/04/25、44期)

日本共産党の佐々木憲昭でございます。法案の審議に入る前に、今回の、野村証券の社員によるインサイダー取引事件についてただしたいと思います。会議録へ(外部リンク)

第169回国会 衆議院 財務金融委員会 第18号(2008/05/08、44期)

日本共産党の佐々木憲昭でございます。参考人の皆様方、大変長時間、お疲れさまでございます。私、最後ですので、どうかよろしくお願いいたします。会議録へ(外部リンク)

第169回国会 衆議院 財務金融委員会 第19号(2008/05/13、44期)

日本共産党の佐々木憲昭でございます。私は、きょうは法案の内容についてお聞きをしたいと思います。まず、プロ向け市場についてであります。会議録へ(外部リンク)

第169回国会 衆議院 財務金融委員会 第20号(2008/05/23、44期)

日本共産党を代表して、金融商品取引法改正案に反対する討論を行います。反対する第一の理由は、新設される特定投資家市場、いわゆるプロ向け市場と一般投資家との遮断が不十分なため、プロ向けのリスク商品取引に…会議録へ(外部リンク)

第169回国会 衆議院 財務金融委員会 第21号(2008/06/03、44期)

日本共産党の佐々木憲昭でございます。きょうは、預保の理事長に、預金保険機構の保険料の問題から質問させていただきたいと思います。会議録へ(外部リンク)

第170回国会 衆議院 議院運営委員会 第7号(2008/10/24、44期)

まず、日銀副総裁に山口廣秀氏を任命することに反対する理由について述べます。先日の議運委の聴聞において、銀証分離原則の後退など金融の規制緩和によってつくられた金融バブルが危機の背景にあるという私の指摘…会議録へ(外部リンク)

第170回国会 衆議院 議院運営委員会 第9号(2008/11/06、44期)

昨日の議運理事会では、金融機能強化法改正案について、法案の修正部分を別個に採決する件について、現場の財金理事会の状況を踏まえて判断するとされておりました。私も財務金融委員会の理事会に出席しておりました…会議録へ(外部リンク)

第170回国会 衆議院 議院運営委員会 第12号(2008/11/21、44期)

国会同意人事について、意見を述べます。まず、再就職等監視委員会委員任命の件であります。会議録へ(外部リンク)

第170回国会 衆議院 財務金融委員会 第1号(2008/10/24、44期)

日本共産党の佐々木憲昭でございます。早速ですが、中川大臣、金融機関を初め、所管する企業、団体からの政治献金はありますか。政治資金パーティーも含めてお答えをいただきたいと思います。会議録へ(外部リンク)

第170回国会 衆議院 財務金融委員会 第2号(2008/10/29、44期)

日本共産党の佐々木憲昭でございます。まず、この金融危機の原因と現状について、お聞きしたいと思います。会議録へ(外部リンク)

第170回国会 衆議院 財務金融委員会 第3号(2008/10/31、44期)

日本共産党の佐々木憲昭でございます。最近の銀行の貸し出しの姿勢というのは、急に大変厳しくなったという声がたくさん聞かれてまいります。まず佐伯参考人にお伺いしますけれども、銀行の側の貸し出し姿勢という…会議録へ(外部リンク)

第170回国会 衆議院 財務金融委員会 第4号(2008/11/04、44期)

日本共産党の佐々木憲昭でございます。この提案されている金融機能強化法案というのは、麻生総理が十月三十日に発表いたしました追加経済対策の重要な柱となっておりますが、きょうは、その経済対策に基づく第二次…会議録へ(外部リンク)

第170回国会 衆議院 財務金融委員会 第5号(2008/11/05、44期)

日本共産党の佐々木憲昭でございます。提案された法案によりますと、金融機関への資本注入の資金でありますが、これは預金保険機構が政府保証によって調達し、最終的な損失が出た場合には国民が税金で負担する、こ…会議録へ(外部リンク)

第171回国会 衆議院 予算委員会 第11号(2009/02/09、44期)

日本共産党の佐々木憲昭でございます。最近、名立たる大企業が何千何万という単位で次々と派遣切り、非正規切りを行っておって、国民の中に大変な不安が広がっております。会議録へ(外部リンク)

第171回国会 衆議院 予算委員会 第20号(2009/02/25、44期)

日本共産党の佐々木憲昭でございます。本題に入る前に、きょう甘利大臣に来ていただきましたので、一言お聞きしておきたいと思います。会議録へ(外部リンク)

第171回国会 衆議院 議院運営委員会 第30号(2009/04/23、44期)

私は、日本共産党を代表して、自民、公明両党から提案された憲法審査会規程案についての動議に反対の意見を表明します。今、国民は憲法改正を求めておりません。したがって、改憲手続を整備する必要は全くありませ…会議録へ(外部リンク)

第171回国会 衆議院 議院運営委員会 第31号(2009/04/27、44期)

本日、委員長と与党が野党との合意なしに一方的に参考人を呼ぶことを強行したということに、厳しく抗議をしたいと思います。こういうやり方は、今後に禍根を残すものであり、認めるわけにはいきません。今、国民が…会議録へ(外部リンク)

第171回国会 衆議院 議院運営委員会 第37号(2009/05/28、44期)

本日、前憲法調査会会長代理を参考人として呼んだことは、改憲の原案を審査する憲法審査会の規程づくりに向けて一歩を進めるものであり、このようなやり方に強く抗議したいと思います。ただいま参考人の御意見をお…会議録へ(外部リンク)

第171回国会 衆議院 議院運営委員会 第41号(2009/06/09、44期)

日本共産党の佐々木憲昭でございます。本日、二人の参考人の意見表明の場が設定されましたが、これは改憲原案を審査する憲法審査会の規程づくりに向けて一歩を進めるためのものであり、私どもとしては、このやり方…会議録へ(外部リンク)

第171回国会 衆議院 議院運営委員会 第42号(2009/06/11、44期)

私は、憲法審査会規程の制定の動議に反対です。与党は、憲法に改正規定があるから手続法がないのは立法不作為だと、その改正手続法ができると、規程がないのは立法不作為だということを繰り返しているわけですけれ…会議録へ(外部リンク)

第171回国会 衆議院 議院運営委員会 第43号(2009/06/16、44期)

日本共産党を代表して、臓器移植法改正四法案を本会議の議題とする動議に反対の意見を述べます。六月九日の衆議院本会議で、臓器移植法改正法案の中間報告が行われました。その際、私は、厚生労働委員会で審議が尽…会議録へ(外部リンク)

第171回国会 衆議院 議院運営委員会 第45号(2009/06/19、44期)

参議院で否決された海賊対処法案等三案を衆議院で再議決する動議を議題とすることに反対する意見表明を行います。憲法五十九条一項は、法律は衆参両院で可決したときに成立することを原則としております。それは、…会議録へ(外部リンク)

第171回国会 衆議院 政治倫理の確立及び公職選挙法改正に関する特別委員会 第2号(2009/07/02、44期)

日本共産党の佐々木憲昭でございます。見たところ、定足数に達していないんじゃないですか。委員長、確認してください。会議録へ(外部リンク)

第171回国会 衆議院 政治倫理の確立及び公職選挙法改正に関する特別委員会 第3号(2009/07/03、44期)

日本共産党の佐々木憲昭でございます。きょうは、政党助成法の改正案についてお聞きをしたいと思います。会議録へ(外部リンク)

第171回国会 衆議院 政治倫理の確立及び公職選挙法改正に関する特別委員会 第5号(2009/07/08、44期)

日本共産党の佐々木憲昭でございます。私は、日本共産党を代表して、公職選挙法の一部を改正する法律案に賛成、政党助成法の一部を改正する法律案に反対の討論を行います。会議録へ(外部リンク)

第171回国会 衆議院 政治倫理の確立及び公職選挙法改正に関する特別委員会 第6号(2009/07/09、44期)

日本共産党の佐々木憲昭でございます。この審議の参加状況を見ますと、提案している民主党は何か半分以下しかいないし、公明党はだれもいない、自民党は半分しかいない、こういう状況ですから。先ほどの午前中の質…会議録へ(外部リンク)

第171回国会 衆議院 財務金融委員会 第1号(2009/01/09、44期)

日本共産党の佐々木憲昭でございます。アメリカ発の金融危機、これが日本にどのようなショックをもたらすかという点について、先ほどまでここにおられた与謝野大臣は、ハチが刺した程度だと言われたわけであります…会議録へ(外部リンク)

第171回国会 衆議院 財務金融委員会 第2号(2009/01/13、44期)

日本共産党の佐々木憲昭でございます。先ほどの松野議員の給付金の質疑に関連をしてお聞きをしたいと思います。会議録へ(外部リンク)

第171回国会 衆議院 財務金融委員会 第4号(2009/02/16、44期)

日本共産党の佐々木憲昭でございます。この質疑の流れ上、G7のあの記者会見について、私も一言ただしたいと思います。会議録へ(外部リンク)

第171回国会 衆議院 財務金融委員会 第6号(2009/02/20、44期)

日本共産党の佐々木憲昭でございます。中川大臣の突然の辞任で急遽、財務大臣、金融担当大臣という大変な大きな仕事をするということになられたわけですけれども、この間の一連の事態、あのようにろれつの回らない…会議録へ(外部リンク)

第171回国会 衆議院 財務金融委員会 第7号(2009/02/24、44期)

日本共産党の佐々木憲昭でございます。まず大臣に、今の日本の企業、とりわけ大手企業のあり方について御認識を伺いたいと思います。会議録へ(外部リンク)

第171回国会 衆議院 財務金融委員会 第8号(2009/02/26、44期)

日本共産党の佐々木憲昭でございます。今回提案されている国税法案の附則に、「消費税を含む税制の抜本的な改革を行うため、平成二十三年度までに必要な法制上の措置を講ずるものとする。」こういうことが書き込ま…会議録へ(外部リンク)

第171回国会 衆議院 財務金融委員会 第9号(2009/02/27、44期)

日本共産党の佐々木憲昭でございます。麻生総理にお伺いしますけれども、今回提案されている国税法、これの附則に消費税の増税の問題が書き込まれております。そのきっかけをつくられたのが総理だったと私は思いま…会議録へ(外部リンク)

第171回国会 衆議院 財務金融委員会 第10号(2009/03/13、44期)

日本共産党の佐々木憲昭でございます。まずは、国際金融危機への対応についてお聞きをしたいと思います。会議録へ(外部リンク)

第171回国会 衆議院 財務金融委員会 第12号(2009/03/18、44期)

日本共産党の佐々木憲昭でございます。最初に、G20の問題についてお伺いしたいと思います。会議録へ(外部リンク)

第171回国会 衆議院 財務金融委員会 第13号(2009/03/25、44期)

日本共産党の佐々木憲昭でございます。与謝野大臣は折に触れて、宮本太郎さんの「福祉政治」という本をこの委員会でも御紹介され、ぜひ読むようにということも言われまして、私も読ませていただいたんですが、日本…会議録へ(外部リンク)

第171回国会 衆議院 財務金融委員会 第14号(2009/04/08、44期)

日本共産党の佐々木憲昭でございます。きょうは、今の経済危機のもとで銀行の果たすべき役割という問題についてただしたいと思います。会議録へ(外部リンク)

第171回国会 衆議院 財務金融委員会 第15号(2009/04/14、44期)

日本共産党の佐々木憲昭でございます。提案されている二つの法案のうち、まず金融商品取引法改正案についてお聞きをしたいと思います。会議録へ(外部リンク)

第171回国会 衆議院 財務金融委員会 第16号(2009/04/15、44期)

日本共産党の佐々木憲昭でございます。きょうは法案の中身についてお聞きをしたいと思います。金融商品取引法についてでありますが、まず金融ADRについてでございます。会議録へ(外部リンク)

第171回国会 衆議院 財務金融委員会 第17号(2009/04/16、44期)

日本共産党の佐々木憲昭でございます。参考人の皆さん、大変御苦労さまでございます。貴重な御意見をありがとうございます。まず、犬飼参考人にお伺いをいたします。会議録へ(外部リンク)

第171回国会 衆議院 財務金融委員会 第18号(2009/04/17、44期)

委員長、これは定足数に達していないんじゃないですか。大幅に割り込んでいると思いますけれども。これではちょっと質問できないので、確認してください。佐々木憲昭君。会議録へ(外部リンク)

第171回国会 衆議院 財務金融委員会 第19号(2009/04/21、44期)

日本共産党の佐々木憲昭でございます。まず初めに、経済対策と財源問題についてお聞きをしたいと思います。会議録へ(外部リンク)

第171回国会 衆議院 財務金融委員会 第20号(2009/04/22、44期)

日本共産党を代表して、議題となりました金融商品取引法改正案の修正案に賛成、修正部分を除く原案に反対、資金決済法案について賛成の討論を行います。まず、金融商品取引法案についてです。会議録へ(外部リンク)

第171回国会 衆議院 財務金融委員会 第22号(2009/05/12、44期)

日本共産党の佐々木憲昭でございます。初めに、財政出動の規模の問題についてお聞きをしたいと思います。会議録へ(外部リンク)

第171回国会 衆議院 財務金融委員会 第23号(2009/05/13、44期)

日本共産党を代表して、租税特別措置法改正案に対し、反対討論を行います。討論に入る前に、一言申し上げておきます。会議録へ(外部リンク)

第171回国会 衆議院 財務金融委員会 第25号(2009/05/26、44期)

日本共産党の佐々木憲昭でございます。今、中小企業の方は大変な経営危機でございまして、体力のある大手企業よりも中小零細企業への支援が大事ではないか、このように私は思っております。会議録へ(外部リンク)

第171回国会 衆議院 財務金融委員会 第26号(2009/05/27、44期)

日本共産党の佐々木憲昭でございます。まず、政投銀の総裁にお聞きしたいんですが、政投銀の役割は、長期にわたる事業資金を供給するということにあるということでありますが、これまでの経緯を見ますと、前身の北…会議録へ(外部リンク)

第171回国会 衆議院 財務金融委員会 第27号(2009/06/03、44期)

日本共産党の佐々木憲昭でございます。今回、与党と民主党で修正案がつくられまして提案された。そこで、幾つか確認をしておきたいと思います。質問通告の順番を少し入れかえますので、お答えいただきたいと思いま…会議録へ(外部リンク)

第171回国会 衆議院 消費者問題に関する特別委員会 第9号(2009/03/31、44期)

日本共産党の佐々木憲昭でございます。まず、野田大臣にお伺いをいたします。会議録へ(外部リンク)

第172回国会 衆議院 議院運営委員会 第2号(2009/09/18、45期)

鈴木宗男氏の外務委員長については、同氏の一連の利権疑惑にかかわって本院がとってきた立場及びそれらにかかわる刑事裁判が係争中であることなどを考慮するならば、同氏を委員長に選任することは全く不適切であると…会議録へ(外部リンク)

第173回国会 衆議院 議院運営委員会 第5号(2009/11/16、45期)

日本共産党としましては、残り二週間という限定された会期のもとで、国民生活から見て緊急性のあるものから審議に入るというのは必要なことだと思っております。その意味で、あすの本会議では、金融問題とインフルエ…会議録へ(外部リンク)

第173回国会 衆議院 議院運営委員会 第6号(2009/11/17、45期)

日本共産党の佐々木憲昭でございます。人事官の同意人事について意見を述べます。会議録へ(外部リンク)

第173回国会 衆議院 議院運営委員会 第10号(2009/11/30、45期)

日本共産党の佐々木憲昭でございます。今回の会期延長の提案について、意見表明をさせていただきます。会議録へ(外部リンク)

第173回国会 衆議院 議院運営委員会 第12号(2009/12/04、45期)

日本共産党の佐々木憲昭でございます。同意人事について意見を述べます。会議録へ(外部リンク)

第173回国会 衆議院 議院運営委員会 第13号(2010/01/15、45期)

この衆議院の予算については、従来、日本共産党としては、文書通信交通滞在費、これを抜本的に見直すべきだという主張をしてまいりました。その理由は、遠距離から国会との往復ということで活動されている議員の方…会議録へ(外部リンク)

第173回国会 衆議院 財務金融委員会 第2号(2009/11/17、45期)

日本共産党の佐々木憲昭でございます。きょうは、最初でありますから、お二人の大臣の基本姿勢を幾つか確認しておきたいと思います。会議録へ(外部リンク)

第173回国会 衆議院 財務金融委員会 第3号(2009/11/18、45期)

日本共産党の佐々木憲昭でございます。きょう最後の質問でございますので、どうかよろしくお願いいたします。きょうは法案審議の一番最初の日でございますので、基礎的な問題から議論をしていきたいと思います。会議録へ(外部リンク)

第173回国会 衆議院 財務金融委員会 第4号(2009/11/19、45期)

日本共産党の佐々木憲昭でございます。参考人の皆さん、本当に御苦労さまでございます。会議録へ(外部リンク)

第173回国会 衆議院 財務金融委員会 第5号(2009/11/25、45期)

日本共産党の佐々木憲昭でございます。まず、藤井財務大臣にお聞きをしたいと思います。会議録へ(外部リンク)

第174回国会 衆議院 予算委員会 第10号(2010/02/12、45期)

日本共産党の佐々木憲昭でございます。鳩山総理と民主党幹事長の秘書、現職議員、相次いで逮捕されたり起訴される、このことは極めて異常な事態であります。昨年の総選挙で、国民は自民党・公明党政治にノーの審判…会議録へ(外部リンク)

第174回国会 衆議院 議院運営委員会 第16号(2010/03/17、45期)

日本共産党の佐々木憲昭でございます。再任ということになりますと、人事官として四年間の活動が問われるわけであります。会議録へ(外部リンク)

第174回国会 衆議院 議院運営委員会 第18号(2010/03/25、45期)

同意人事について意見を述べさせていただきます。まず、人事官です。会議録へ(外部リンク)

第174回国会 衆議院 議院運営委員会 第29号(2010/05/11、45期)

国会の運営は、与野党合意のもとで円満に進めるというのが基本であります。今回のこの委員会の設定は、自民党、公明党が欠席しているもとで、与野党の合意が得られていないまま、与党の一方的なやり方で行われており…会議録へ(外部リンク)

第174回国会 衆議院 議院運営委員会 第30号(2010/05/13、45期)

本日の本会議において、政治主導確立のための内閣法等改正案を議題とし、趣旨説明、質疑を行うことに反対の意見を述べます。初めに、与野党の合意がないにもかかわらず、委員長が職権で本会議を立て、委員会を開い…会議録へ(外部リンク)

第174回国会 衆議院 議院運営委員会 第31号(2010/05/18、45期)

日本共産党の意見を表明させていただきます。冒頭、与野党の合意のないまま、本日の本会議で郵政法案の趣旨説明、質疑を行おうとしていることに厳しく抗議いたします。会議録へ(外部リンク)

第174回国会 衆議院 議院運営委員会 第34号(2010/05/27、45期)

先ほどの議運理事会で、野党が発言を求めているにもかかわらず、委員長がその発言を遮って、休憩にしたということに対して、抗議をいたします。常任委員長辞任の件でありますが、この重要な時期に、理由がよくわか…会議録へ(外部リンク)

第174回国会 衆議院 議院運営委員会 第35号(2010/05/31、45期)

本日の議運委員会それから理事会を与野党の合意のないまま強行されたことに、強く抗議をしたいと思います。野党四党の国対委員長が、与野党の国対委員長会談を開いて国会の運営について話し合いをしよう、こういう…会議録へ(外部リンク)

第174回国会 衆議院 議院運営委員会 第40号(2010/06/16、45期)

日本共産党を代表し、見解を述べさせていただきます。会期延長を野党側から申し入れるというのは極めて異例な事態であります。その重みをぜひ感じていただきたい。会議録へ(外部リンク)

第174回国会 衆議院 政治倫理の確立及び公職選挙法改正に関する特別委員会 第3号(2010/05/21、45期)

日本共産党の佐々木憲昭でございます。初めに、この委員会が与野党の合意ないまま委員長の職権で立てられたことに強く抗議をしたいと思います。私たちは、民主党小沢幹事長を初め、証人喚問を引き続き強く求めてい…会議録へ(外部リンク)

第174回国会 衆議院 政治倫理の確立及び公職選挙法改正に関する特別委員会 第3号(2010/05/24、45期)

私は、日本共産党を代表して、国会議員の選挙等の執行経費の基準に関する法律の一部を改正する法律案に反対の立場で討論を行います。今回の改正で、執行経費の基準は〇七年改定よりさらに大幅な削減となり、地方公…会議録へ(外部リンク)

第174回国会 衆議院 財務金融委員会 第2号(2010/02/19、45期)

日本共産党の佐々木憲昭でございます。きょうは、初めての所信質疑でありますので、今後の議論の前提となる点を確認していきたいと思います。会議録へ(外部リンク)

第174回国会 衆議院 財務金融委員会 第3号(2010/02/24、45期)

日本共産党の佐々木憲昭でございます。議題となりました法案は、政権交代後初めて提案された国税関連法案であります。民主党中心の新しい政権が税制をどのように変えようとしているのか、それを確認するために質問…会議録へ(外部リンク)

第174回国会 衆議院 財務金融委員会 第4号(2010/02/26、45期)

日本共産党の佐々木憲昭でございます。最初に、政府税調のあり方についてお聞きをしたいと思います。会議録へ(外部リンク)

第174回国会 衆議院 財務金融委員会 第5号(2010/03/01、45期)

日本共産党の佐々木憲昭でございます。前回に続いて、子ども手当と控除の縮小、廃止の関係についてお聞きしたいと思います。会議録へ(外部リンク)

第174回国会 衆議院 財務金融委員会 第6号(2010/03/02、45期)

日本共産党の佐々木憲昭でございます。まず、総理にお尋ねをしたいと思います。会議録へ(外部リンク)

第174回国会 衆議院 財務金融委員会 第8号(2010/03/16、45期)

日本共産党の佐々木憲昭でございます。法案に関連をして、基礎的なことからお聞きをしたいと思います。会議録へ(外部リンク)

第174回国会 衆議院 財務金融委員会 第9号(2010/03/17、45期)

日本共産党の佐々木憲昭でございます。今度の法案は、昨年の十二月十七日に公表された地球温暖化防止のための途上国支援に関する鳩山イニシアチブを実現するために出されたものだと思います。法案の主な内容は、日…会議録へ(外部リンク)

第174回国会 衆議院 財務金融委員会 第10号(2010/04/02、45期)

日本共産党の佐々木憲昭でございます。日米間の密約の問題に関連して、最近政府が調査を行いました。今、核密約が焦点になっておりますが、きょうここで取り上げますのは、沖縄返還に伴う財政負担に関する密約の問…会議録へ(外部リンク)

第174回国会 衆議院 財務金融委員会 第12号(2010/04/09、45期)

日本共産党の佐々木憲昭でございます。まず初めに、役員報酬開示問題についてお聞きをしたいと思います。会議録へ(外部リンク)

第174回国会 衆議院 財務金融委員会 第14号(2010/04/16、45期)

日本共産党の佐々木憲昭でございます。まず、法案の背景にある金融危機の問題から入りたいと思います。会議録へ(外部リンク)

第174回国会 衆議院 財務金融委員会 第15号(2010/04/20、45期)

日本共産党の佐々木憲昭でございます。まず、この間のアメリカ発の金融恐慌、これは過剰生産恐慌に連動したと私は思いますけれども、実体経済に非常に深刻な打撃を与えました。景気の現局面をどうとらえているか、…会議録へ(外部リンク)

第174回国会 衆議院 財務金融委員会 第16号(2010/05/21、45期)

日本共産党の佐々木憲昭でございます。中小企業金融についてお聞きをしたいと思います。会議録へ(外部リンク)

第175回国会 衆議院 議院運営委員会 第2号(2010/08/04、45期)

鈴木宗男君の永年在職議員表彰決議について意見を述べます。鈴木宗男君の一連の利権疑惑事件に関して、本院は、偽証告発決議、逮捕許諾請求受諾決議、議員辞職勧告決議を行ってきたものであり、それらに係る刑事裁…会議録へ(外部リンク)

第175回国会 衆議院 財務金融委員会 第1号(2010/08/03、45期)

日本共産党の佐々木憲昭でございます。まず、野田大臣に、消費税問題についてお聞きをしたいと思います。会議録へ(外部リンク)

第175回国会 衆議院 財務金融委員会 第3号(2010/09/08、45期)

日本共産党の佐々木憲昭でございます。まず配付した資料を見ていただきたいんですが、九月四日に、第一生命保険が、過去の保険金などの不払いが新たに見つかった、こういう報道であります。二〇〇七年当時は約七万…会議録へ(外部リンク)

第176回国会 衆議院 議院運営委員会 第10号(2010/11/18、45期)

国会議員の歳費等の一割引き下げの修正案については、国民及び公務員一般職に痛みを押しつけるということとセットで国会議員も身を削るべきだという主張がありますけれども、我が党は、その立場にくみするものではあ…会議録へ(外部リンク)

第176回国会 衆議院 政治倫理の確立及び公職選挙法改正に関する特別委員会 第3号(2010/11/12、45期)

日本共産党の佐々木憲昭でございます。まず、片山大臣に確認をしたいと思います。会議録へ(外部リンク)

第176回国会 衆議院 政治倫理の確立及び公職選挙法改正に関する特別委員会 第4号(2010/11/26、45期)

日本共産党の佐々木憲昭でございます。まず、基礎的なことからお聞きをしたいと思いますが、地方自治にとって、住民の意思を自治体に反映させるということは極めて重要だと思うんです。そのために、中心的な役割を…会議録へ(外部リンク)

第176回国会 衆議院 財務金融委員会 第2号(2010/10/26、45期)

日本共産党の佐々木憲昭でございます。まず自見大臣に、銀行の現状についてお聞きをしたいと思います。日本の銀行は、金融危機の際に、公的資金、つまり税金を三十八・八兆円投入されました。そのうち十一・二兆円…会議録へ(外部リンク)

第176回国会 衆議院 財務金融委員会 第3号(2010/11/02、45期)

日本共産党の佐々木憲昭でございます。この法案は、二〇〇五年の保険業法改正のときに活動をしておりました自主共済、互助会の活動を継続できるようにするということが眼目であると思います。会議録へ(外部リンク)

第177回国会 衆議院 安全保障委員会 第7号(2011/05/27、45期)

私は、日本共産党を代表して、防衛省設置法等一部改正案に反対の討論を行います。第一に、日豪ACSA協定に自衛隊法上の根拠規定を設ける問題です。会議録へ(外部リンク)

第177回国会 衆議院 予算委員会 第16号(2011/02/23、45期)

日本共産党の佐々木憲昭でございます。まず初めに、菅総理に確認をしたいと思います。民主党は一年半前の総選挙のとき、消費税については四年間は上げない、もし上げる場合は、マニフェストに書いて、国政選挙で国…会議録へ(外部リンク)

第177回国会 衆議院 議院運営委員会 第3号(2011/01/27、45期)

日本共産党の佐々木憲昭でございます。まず第一点は、会計検査院の役割ですけれども、憲法九十条の規定、それから会計検査院法でも明らかなように、会計検査院というのは、何よりも、内閣から独立する、そういう独…会議録へ(外部リンク)

第177回国会 衆議院 議院運営委員会 第15号(2011/03/31、45期)

私どもは、この法案そのものには反対はいたしませんが、ここに至る手続の問題、それから被災者支援の方法の問題、こういう点について各党間の協議が極めて不十分であったというふうに思います。したがって、このよ…会議録へ(外部リンク)

第177回国会 衆議院 議院運営委員会 第18号(2011/04/22、45期)

まず、東日本大震災に関する決議案について意見を述べます。大震災に係る決議案について与党側から提起された案文に対して、我が党が特に指摘し修正を求めたのは、次の二点であります。会議録へ(外部リンク)

第177回国会 衆議院 政治倫理の確立及び公職選挙法改正に関する特別委員会 第2号(2011/03/17、45期)

日本共産党の佐々木憲昭でございます。今回の東日本大震災の被害というのは大変未曾有の規模で広範に及んでおりまして、救済と復興に全力を注ぐ、こういう立場で、我が党は統一地方選挙の全国的な延期を提案してま…会議録へ(外部リンク)

第177回国会 衆議院 政治倫理の確立及び公職選挙法改正に関する特別委員会 第3号(2011/05/13、45期)

日本共産党の佐々木憲昭でございます。提案されております法案は、東日本大震災で甚大な被害を受けた被災地において、統一地方選挙以降の地方選挙についても期日を延期するというものであります。被害の甚大さから…会議録へ(外部リンク)

第177回国会 衆議院 政治倫理の確立及び公職選挙法改正に関する特別委員会 第4号(2011/07/28、45期)

日本共産党の佐々木憲昭でございます。私の方からは、不在者投票の問題から質問させていただきたいと思っております。会議録へ(外部リンク)

第177回国会 衆議院 財務金融委員会 第2号(2011/02/22、45期)

日本共産党の佐々木憲昭でございます。初めに自見大臣に、中小企業向け金融円滑化法に関連してお聞きをしたいと思います。会議録へ(外部リンク)

第177回国会 衆議院 財務金融委員会 第4号(2011/02/25、45期)

日本共産党の佐々木憲昭でございます。質疑に入る前に、一言申し上げておきたいと思います。会議録へ(外部リンク)

第177回国会 衆議院 財務金融委員会 第6号(2011/03/08、45期)

日本共産党の佐々木憲昭でございます。きょうは、法案質疑の前提として、基礎的なことから確認をしていきたいと思います。会議録へ(外部リンク)

第177回国会 衆議院 財務金融委員会 第8号(2011/03/22、45期)

日本共産党の佐々木憲昭でございます。このたびの東北関東大震災でお亡くなりになられた方々に対しまして、私からも心からお悔やみを申し上げます。また、被災された方々に対しましてお見舞いを申し上げ、救助、救…会議録へ(外部リンク)

第177回国会 衆議院 財務金融委員会 第9号(2011/03/23、45期)

日本共産党の佐々木憲昭でございます。昨日に続いて、大震災への対応についてお聞きをしたいと思います。会議録へ(外部リンク)

第177回国会 衆議院 財務金融委員会 第10号(2011/03/25、45期)

日本共産党の佐々木憲昭でございます。私は、先日この財務金融委員会の質問で、震災に対応する課題として、法人税の減税の問題について、これはもうやめるべきだという質問をいたしました。それに関連して、最近、…会議録へ(外部リンク)

第177回国会 衆議院 財務金融委員会 第11号(2011/03/29、45期)

日本共産党の佐々木憲昭でございます。まず、震災関連で確認をしておきたいんですが、地域の金融機能、この問題です。会議録へ(外部リンク)

第177回国会 衆議院 財務金融委員会 第12号(2011/04/12、45期)

日本共産党の佐々木憲昭でございます。きょうは、大変お忙しい中、参考人の皆様には当委員会に御出席いただきまして、本当にありがとうございます。会議録へ(外部リンク)

第177回国会 衆議院 財務金融委員会 第14号(2011/04/19、45期)

日本共産党の佐々木憲昭でございます。まず、野田大臣に確認をしておきたいと思いますが、大臣は、この委員会でたびたび、大震災の後は、震災の前までの発想をそのまま引き継ぐのではなくて、発想を大胆に切りかえ…会議録へ(外部リンク)

第177回国会 衆議院 財務金融委員会 第15号(2011/04/20、45期)

日本共産党の佐々木憲昭でございます。今回提案されている法案は、破綻した特定住宅金融専門会社、いわゆる住専の債権について、二次損失と残存債権の処理方法、これを確定しようというものでございます。会議録へ(外部リンク)

第177回国会 衆議院 財務金融委員会 第16号(2011/04/22、45期)

日本共産党の佐々木憲昭でございます。多くの被災した中小業者のお話を聞きますと、せめてゼロからのスタートが切れるようにしてほしいというのが切実な声でございます。過去の災害で負債を負っている方もいらっし…会議録へ(外部リンク)

第177回国会 衆議院 財務金融委員会 第17号(2011/04/30、45期)

日本共産党の佐々木憲昭でございます。地震発生から五十日以上過ぎました。今なお十三万人を超える被災者が避難生活を強いられております。緊急支援を強めまして、被災者が、マイナスからというのではなく、せめて…会議録へ(外部リンク)

第177回国会 衆議院 財務金融委員会 第18号(2011/05/11、45期)

日本共産党の佐々木憲昭でございます。まず、三党合意についてお伺いしたいと思います。会議録へ(外部リンク)

第177回国会 衆議院 財務金融委員会 第19号(2011/05/13、45期)

日本共産党の佐々木憲昭でございます。提案されている法案は、プロ等に限定した投資運用業の規制緩和などというのが盛り込まれておりますが、これは、自見大臣、相変わらず規制緩和を繰り返す法案ではないかと私は…会議録へ(外部リンク)

第177回国会 衆議院 財務金融委員会 第21号(2011/06/08、45期)

日本共産党の佐々木憲昭でございます。きょうは、法案の内容に絞ってただしたいと思います。会議録へ(外部リンク)

第177回国会 衆議院 財務金融委員会 第23号(2011/06/15、45期)

日本共産党の佐々木憲昭でございます。提案された法案の中には、賛成できるものも含まれておりますし、賛成できないものも含まれております。会議録へ(外部リンク)

第177回国会 衆議院 財務金融委員会 第25号(2011/07/08、45期)

日本共産党の佐々木憲昭でございます。先日の当委員会の石巻、仙台の視察の際に宮城県中小企業団体中央会からいただいた資料を見ますと、会員数が二万三千七百四十九、その中で被災された会員は一万五百九十一で四…会議録へ(外部リンク)

第177回国会 衆議院 財務金融委員会 第26号(2011/07/12、45期)

日本共産党の佐々木憲昭でございます。社会保障・税一体改革について質問をしたいと思います。会議録へ(外部リンク)

第177回国会 衆議院 財務金融委員会 第27号(2011/07/13、45期)

日本共産党の佐々木憲昭でございます。昨日に続きまして、一体改革成案、それと消費税の増税の問題についてお聞きをしたいと思います。会議録へ(外部リンク)

第177回国会 衆議院 財務金融委員会 第28号(2011/07/15、45期)

日本共産党の佐々木憲昭でございます。きょうは、大変お忙しい中御出席をいただきまして、また、貴重な御意見をお聞かせいただきまして、ありがとうございます。私が最後でございますので、どうかよろしくお願いを…会議録へ(外部リンク)

第177回国会 衆議院 財務金融委員会 第29号(2011/07/20、45期)

日本共産党の佐々木憲昭でございます。提案された剰余金処理法案は、第二次補正予算案の財源をつくるための法案であり、補正予算案と一体のものであります。そこで、第二次補正予算案の中の二重ローン対策について…会議録へ(外部リンク)

第177回国会 衆議院 財務金融委員会 第30号(2011/07/26、45期)

日本共産党の佐々木憲昭でございます。今も激しいやりとりがありましたけれども、公債特例法案を通すかどうかをめぐって歳出面の見直しというのが問題になっており、民主党、自民党、公明党、この三党で協議が行わ…会議録へ(外部リンク)

第177回国会 衆議院 財務金融委員会 第31号(2011/07/27、45期)

日本共産党の佐々木憲昭でございます。五百旗頭参考人、飯尾参考人、大変お忙しい中、御出席をいただきましてありがとうございます。会議録へ(外部リンク)

第177回国会 衆議院 財務金融委員会 第32号(2011/07/29、45期)

日本共産党の佐々木憲昭でございます。公債特例の審議に入っているわけですけれども、なぜこの法案の審議の再開が行われているかといいますと、自民、民主、公明の三党の実務者の間で一定の合意があった、こういう…会議録へ(外部リンク)

第177回国会 衆議院 財務金融委員会 第33号(2011/08/02、45期)

日本共産党の佐々木憲昭でございます。被災者の住宅ローンの問題を中心にお聞きしたいと思います。会議録へ(外部リンク)

第177回国会 衆議院 財務金融委員会 第35号(2011/08/10、45期)

日本共産党の佐々木憲昭でございます。今回、民主、自民、公明三党の合意があったということで、急遽、特例公債法案の締めくくり総括質疑をやることになったわけであります。三党合意を見ますと、子ども手当を廃止…会議録へ(外部リンク)

第177回国会 衆議院 東日本大震災復興特別委員会 第5号(2011/05/30、45期)

日本共産党の佐々木憲昭でございます。復旧復興を考える前提として、まず、被災した沿岸地域の特徴について確認をしたいと思うんです。会議録へ(外部リンク)

第178回国会 衆議院 議院運営委員会 第6号(2011/09/30、45期)

東京地裁の判決では、石川君を初め三名の小沢一郎氏の元秘書に対して、政治資金規正法違反で有罪判決を出しました。こういう点を考えれば、辞職に値する状況であるということは明らかであります。同時に、我々とし…会議録へ(外部リンク)

第179回国会 衆議院 予算委員会 第7号(2011/12/05、45期)

日本共産党の佐々木憲昭でございます。初めに、一川防衛大臣の問題についてでありますが、総理は直ちに防衛大臣を更迭すべきであります。同時に、やめさせたらそれで済むという話でありません。問題は、政府が県民…会議録へ(外部リンク)

第179回国会 衆議院 議院運営委員会 第1号(2011/10/20、45期)

憲法審査会委員選任を本会議の議題とすることに反対であります。もともと、二〇〇七年の国民投票法、改憲手続法は、自民、公明による不当な強行採決で成立したものであります。審議も不十分なまま数の力で押し切っ…会議録へ(外部リンク)

第179回国会 衆議院 議院運営委員会 第7号(2011/11/10、45期)

提案されたAPECの場での「TPP交渉協議への参加表明」に反対する決議案を本会議の議題とすることについて、意見を述べたいと思います。私どもはきょうの理事会で初めて案文を見たのでありますが、決議案は、…会議録へ(外部リンク)

第179回国会 衆議院 議院運営委員会 第15号(2011/12/06、45期)

オリンピックは、国際親善とスポーツの発展にとって意義深いものであります。しかし、二年前、石原東京都政がオリンピック招致を推進した際、我が党は、オリンピックを利用して大規模な東京開発を進めるものだと指摘…会議録へ(外部リンク)

第179回国会 衆議院 議院運営委員会 第16号(2011/12/09、45期)

私は、日本・ペルー、日本・メキシコのEPA、経済連携協定改正議定書の両案を緊急上程することに反対の意見表明を行います。けさ十時十二分に外務委員長から緊急上程の申し出があったと言われましたが、現場では…会議録へ(外部リンク)

第179回国会 衆議院 財務金融委員会 第2号(2011/10/26、45期)

日本共産党の佐々木憲昭でございます。安住大臣とはこれから復興財源の問題あるいは消費税増税の問題など非常に重要な課題について何度も議論をしなければならない、こう思っておりますが、きょうは、所信質疑とい…会議録へ(外部リンク)

第179回国会 衆議院 財務金融委員会 第4号(2011/11/18、45期)

日本共産党の佐々木憲昭でございます。復興増税については、次回の委員会で総理がおみえだということで、そのときにただすといたしまして、きょうは、これまで議論してきたことを踏まえまして、国税通則法の問題に…会議録へ(外部リンク)

第179回国会 衆議院 財務金融委員会 第5号(2011/11/22、45期)

日本共産党の佐々木憲昭でございます。きょうは、大変貴重な御意見をお聞かせいただきまして、ありがとうございます。会議録へ(外部リンク)

第179回国会 衆議院 財務金融委員会 第7号(2011/11/30、45期)

日本共産党の佐々木憲昭でございます。提案されている法案について言えば、震災対策として国税上の減免措置をとるというものでありまして、住宅ローン控除の特例など、主に復旧復興の際に必要な税制上の措置が盛り…会議録へ(外部リンク)

第179回国会 衆議院 厚生労働委員会 第4号(2011/11/30、45期)

日本共産党の佐々木憲昭でございます。いつもは高橋千鶴子議員が質問をするんですけれども、きょうは、かわりに私が質問をするということで、よろしくお願いをいたします。会議録へ(外部リンク)

第179回国会 衆議院 東日本大震災復興特別委員会 第4号(2011/11/14、45期)

日本共産党の佐々木憲昭でございます。まず最初に、この法案の取り扱いの経緯について確認をしたいんですが、参議院では、日本共産党も含む五つの野党会派がさまざまな形で協議をして法案がつくられた。その法案が…会議録へ(外部リンク)

第180回国会 衆議院 予算委員会 第14号(2012/02/22、45期)

日本共産党の佐々木憲昭でございます。今、年金の負担と給付の問題が議論されておりますけれども、国民が支払った年金保険料、これが積み立てられているのが年金積立金でございます。私は、きょう、この問題につい…会議録へ(外部リンク)

第180回国会 衆議院 議院運営委員会 第6号(2012/02/23、45期)

私は、日本共産党を代表して、国家公務員の給与改定及び臨時特例法案の本会議上程に反対であります。そもそも、労働基本権制約の代償措置である人勧制度さえ踏みにじり、公務員労働者に重大な不利益を押しつける本…会議録へ(外部リンク)

第180回国会 衆議院 議院運営委員会 第14号(2012/04/12、45期)

北朝鮮政府は、きょう四月十二日から十六日の間に人工衛星を打ち上げると発表しておりますが、これは、二〇〇九年六月十二日に全会一致で採択された国連安保理決議一八七四号に違反するものであります。この決議は…会議録へ(外部リンク)

第180回国会 衆議院 議院運営委員会 第17号(2012/04/26、45期)

社会保障・税特別委員会の設置について発言します。まず述べておきたいのは、特別委員会設置の目的、内容について、これまでの議運理事会でまともに議論されてこなかったということであります。にもかかわらず、民…会議録へ(外部リンク)

第180回国会 衆議院 議院運営委員会 第25号(2012/06/15、45期)

原子力規制委員会設置法案に対して、意見表明をいたします。この法案は、民主、自民、公明の三党によって緊急上程されようとしておりますが、断固反対です。会議録へ(外部リンク)

第180回国会 衆議院 議院運営委員会 第27号(2012/06/21、45期)

今回の七十九日間の会期延長は、国会史上かつてないものであるにもかかわらず、本会議における討論も認めないことに厳重に抗議するものであります。重大なことは、会期延長の理由であります。会議録へ(外部リンク)

第180回国会 衆議院 議院運営委員会 第32号(2012/08/01、45期)

日本共産党の佐々木憲昭でございます。できるだけ重複を避けて御質問したいと思います。会議録へ(外部リンク)

第180回国会 衆議院 議院運営委員会 第37号(2012/08/28、45期)

本日の議事日程第二を無期限に延期すべしとの動議を提出いたします。昨日、民主党と赤松広隆委員長は、与野党合意なしに倫理選挙特別委員会を開会し、民主党のみの出席で、民主党提出の衆議院定数削減法案を強行可…会議録へ(外部リンク)

第180回国会 衆議院 政治倫理の確立及び公職選挙法改正に関する特別委員会 第9号(2012/09/07、45期)

私は、日本共産党を代表して、赤松広隆委員長に対する不信任動議に賛成する立場で討論を行います。去る八月二十七日、赤松委員長と民主党は、当委員会において、単独で民主党提出の衆議院選挙制度関連法案を強行可…会議録へ(外部リンク)

第180回国会 衆議院 財務金融委員会 第2号(2012/02/24、45期)

日本共産党の佐々木憲昭でございます。初めに、AIJ投資顧問会社の年金消失事件についてお聞きします。会議録へ(外部リンク)

第180回国会 衆議院 財務金融委員会 第4号(2012/03/02、45期)

日本共産党の佐々木憲昭でございます。きょうから法案の質疑が始まったわけでありますので、最初に法案についてお聞きしたいと思います。会議録へ(外部リンク)

第180回国会 衆議院 財務金融委員会 第5号(2012/03/06、45期)

日本共産党の佐々木憲昭でございます。復興特会についてお聞きをしたいと思います。新しくつくられるこの復興特会は、自民党の強い要請でつくられたと聞いております。会議録へ(外部リンク)

第180回国会 衆議院 財務金融委員会 第6号(2012/03/07、45期)

日本共産党の佐々木憲昭でございます。まず、社会保障・税一体改革についてお聞きしたいと思うんですが、岡田副総理の一月二十日の会見では、一体改革・広報に関する基本方針という文書を配付いたしまして、記者会…会議録へ(外部リンク)

第180回国会 衆議院 財務金融委員会 第7号(2012/03/08、45期)

日本共産党の佐々木憲昭でございます。五分しかありませんので、ピンポイントの質問をさせていただきます。会議録へ(外部リンク)

第180回国会 衆議院 財務金融委員会 第8号(2012/03/14、45期)

日本共産党の佐々木憲昭でございます。きょうは、大変お忙しい中、財務金融委員会の参考人として御出席をいただきまして、大変ありがとうございます。会議録へ(外部リンク)

第180回国会 衆議院 財務金融委員会 第9号(2012/03/16、45期)

日本共産党の佐々木憲昭でございます。安住大臣、きょうは私が最後ですので、よろしくお願いしたいと思います。朝早くから薄暗くなるまできょうやってまいりましたが、夜なべではありませんので、間違いないように…会議録へ(外部リンク)

第180回国会 衆議院 財務金融委員会 第10号(2012/03/21、45期)

日本共産党の佐々木憲昭でございます。まず、中小企業等金融円滑化法についてお聞きをしたいと思います。会議録へ(外部リンク)

第180回国会 衆議院 財務金融委員会 第11号(2012/03/23、45期)

日本共産党の佐々木憲昭でございます。法案の内容についてお聞きしますけれども、今回提案された法案には、保険会社の業務についてさまざまな規制緩和が盛り込まれております。その中で、保険契約の移転に関する規…会議録へ(外部リンク)

第180回国会 衆議院 財務金融委員会 第12号(2012/03/27、45期)

日本共産党の佐々木憲昭でございます。まず自見大臣にお聞きしますけれども、監視委員会はこのAIJ問題をなぜ見抜けなかったのかという点でありますが、例えば二〇〇九年、証券取引等監視委員会はアイティーエム…会議録へ(外部リンク)

第180回国会 衆議院 財務金融委員会 第14号(2012/04/13、45期)

日本共産党の佐々木憲昭でございます。まず、ケイマンの監査事務所、グラント・ソントン、毎年作成していた監査報告書についてお聞きしたいと思います。会議録へ(外部リンク)

第180回国会 衆議院 財務金融委員会 第16号(2012/06/15、45期)

日本共産党の佐々木憲昭でございます。きょうは、所信質疑ということですので、松下大臣の政治姿勢をただしたいと思います。会議録へ(外部リンク)

第180回国会 衆議院 財務金融委員会 第17号(2012/08/01、45期)

日本共産党の佐々木憲昭でございます。まずAIJの問題についてお聞きをしたいと思います。会議録へ(外部リンク)

第180回国会 衆議院 財務金融委員会 第18号(2012/08/03、45期)

日本共産党の佐々木憲昭でございます。大変お忙しい中、緊急の参考人招致ということで御出席をいただきまして、本当にありがとうございます。会議録へ(外部リンク)

第180回国会 衆議院 財務金融委員会 第19号(2012/08/24、45期)

日本共産党の佐々木憲昭でございます。まず初めに、与野党の合意のないままに、民主党が一方的に公債特例法案の審議日程を決めて採決まで強行しようとしていることに強く抗議をするものであります。会議録へ(外部リンク)

第180回国会 衆議院 財務金融委員会 第20号(2012/08/29、45期)

日本共産党の佐々木憲昭でございます。質問に入る前に一言申し上げたいと思うんですが、委員会の運営は、各党が合意をして、その上で進めるべきだと思います。会議録へ(外部リンク)

第180回国会 衆議院 社会保障と税の一体改革に関する特別委員会 第5号(2012/05/22、45期)

日本共産党の佐々木憲昭でございます。野田総理は、消費税率を再来年の二〇一四年四月から八%、二〇一五年十月から一〇%と二段階で引き上げる法案を提出して、これに政治生命をかけるというふうに言われておりま…会議録へ(外部リンク)

第180回国会 衆議院 社会保障と税の一体改革に関する特別委員会 第13号(2012/06/01、45期)

日本共産党の佐々木憲昭でございます。きょうは、子ども手当と税の問題についてただしたいと思います。会議録へ(外部リンク)

第180回国会 衆議院 社会保障と税の一体改革に関する特別委員会 第15号(2012/06/06、45期)

日本共産党の佐々木憲昭でございます。六月一日の当委員会で、安住大臣は、消費税は目的税だ、こういうふうにおっしゃいました。議事録で確認したんですけれども、目的税ですから、お預かりしたお金は、年金、医療…会議録へ(外部リンク)

第180回国会 衆議院 社会保障と税の一体改革に関する特別委員会 第20号(2012/06/22、45期)

日本共産党の佐々木憲昭でございます。きょうは、三党合意、そしてそれに基づく修正案、新法、これを中心に質問させていただきたいと思います。会議録へ(外部リンク)

第180回国会 衆議院 社会保障と税の一体改革に関する特別委員会 第22号(2012/06/26、45期)

日本共産党の佐々木憲昭でございます。初めに、きょう、締めくくり総括質疑とそれから採決、こういうことを行うということで、三党で決めたということでありますが、これは一方的な議会運営でありまして、我々厳し…会議録へ(外部リンク)

第181回国会 衆議院 議院運営委員会 第6号(2012/11/15、45期)

日本共産党の佐々木憲昭でございます。今日の厳しい経済状況下における国民生活の実情に鑑み、議員歳費二割削減法案に、賛成の態度をとるものといたします。会議録へ(外部リンク)

第181回国会 衆議院 財務金融委員会 第2号(2012/11/07、45期)

日本共産党の佐々木憲昭でございます。まず、城島財務大臣に消費税問題についてお聞きしたいと思います。会議録へ(外部リンク)

第181回国会 衆議院 財務金融委員会 第3号(2012/11/09、45期)

日本共産党の佐々木憲昭でございます。きょうから法案の質疑に入りましたので、最初に、法案に関連して初歩的な質問をしておきたいと思います。会議録へ(外部リンク)

第181回国会 衆議院 財務金融委員会 第4号(2012/11/14、45期)

日本共産党の佐々木憲昭でございます。初めに、一言申し上げておきたいと思います。会議録へ(外部リンク)

第183回国会 衆議院 内閣委員会 第1号(2013/02/14、46期)

日本共産党の佐々木憲昭でございます。日本の企業の数は約四百万社と言われておりますが、その中で、中小企業は企業数で九九・七%を占めております。従業員の数でも圧倒的に大きな比率を占めているわけであります…会議録へ(外部リンク)

第183回国会 衆議院 予算委員会 第18号(2013/04/02、46期)

日本共産党の佐々木憲昭でございます。安倍内閣は、デフレからの脱却を最大の課題として掲げておりますけれども、問題は、なぜデフレが長期化したのかという点であります。会議録へ(外部リンク)

第183回国会 衆議院 議院運営委員会 第11号(2013/03/04、46期)

日本共産党の佐々木憲昭でございます。オリンピックは、国際親善とスポーツの発展にとって大変意義深いものであると我々は考えております。会議録へ(外部リンク)

第183回国会 衆議院 議院運営委員会 第12号(2013/03/05、46期)

日本共産党の佐々木憲昭でございます。まず、なぜデフレになったのかということでありますが、先ほど来のお話を聞いておりますと、従来の日銀の金融緩和が不十分であった、その上に、デフレ予想が生じてデフレが長…会議録へ(外部リンク)

第183回国会 衆議院 議院運営委員会 第14号(2013/03/19、46期)

日本共産党の佐々木憲昭でございます。人事院の位置づけについて、最初に、認識をお聞きしたいと思います。会議録へ(外部リンク)

第183回国会 衆議院 議院運営委員会 第20号(2013/04/16、46期)

日本共産党の佐々木憲昭でございます。初めに、この委員会が、与野党合意のないまま、与党によって一方的に開かれたことに対して、強く抗議するものであります。議会の運営は、合意の上、円満に行われるべきであり…会議録へ(外部リンク)

第183回国会 衆議院 議院運営委員会 第21号(2013/04/23、46期)

私は、本日の議事日程第五、小選挙区〇増五減法案について意見表明を行います。〇増五減法案は、去る四月十六日、議院運営委員会で、野党が反対する中、与党の一方的な採決によって強引に倫選特に付託されました。…会議録へ(外部リンク)

第183回国会 衆議院 議院運営委員会 第31号(2013/05/28、46期)

日本共産党の佐々木憲昭でございます。人事院の位置づけについてでありますが、最も重要なのは、公務員の労働基本権制約の代償機能としての役割であります。会議録へ(外部リンク)

第183回国会 衆議院 政治倫理の確立及び公職選挙法改正に関する特別委員会 第4号(2013/03/22、46期)

日本共産党の佐々木憲昭でございます。まず、総務大臣に基本的な姿勢を確認したいと思います。会議録へ(外部リンク)

第183回国会 衆議院 政治倫理の確立及び公職選挙法改正に関する特別委員会 第5号(2013/04/02、46期)

日本共産党の佐々木憲昭でございます。まず、誰に対して解禁するかという問題であります。会議録へ(外部リンク)

第183回国会 衆議院 政治倫理の確立及び公職選挙法改正に関する特別委員会 第6号(2013/04/04、46期)

日本共産党の佐々木憲昭でございます。お二人の参考人には、三月に行われたシンポジウムで御一緒させていただきまして、大変有意義な議論をさせていただきました。本当にありがとうございます。会議録へ(外部リンク)

第183回国会 衆議院 政治倫理の確立及び公職選挙法改正に関する特別委員会 第7号(2013/04/05、46期)

日本共産党の佐々木憲昭でございます。前回の質疑で、私は、企業の選挙運動に関して提案者にお聞きをいたしました。その際、企業、団体の選挙運動を禁止すれば八幡製鉄事件の判例に反するという答弁が自民党の側か…会議録へ(外部リンク)

第183回国会 衆議院 政治倫理の確立及び公職選挙法改正に関する特別委員会 第8号(2013/04/11、46期)

日本共産党の佐々木憲昭でございます。いよいよ大詰めということでございます。きょうは基礎的なことを確認しておきたいと思います。会議録へ(外部リンク)

第183回国会 衆議院 政治倫理の確立及び公職選挙法改正に関する特別委員会 第10号(2013/04/19、46期)

日本共産党の佐々木憲昭でございます。本来、議会の運営というのは、与野党の合意のもとで円満に行うというのが基本であります。昨日、与野党の合意のないまま、自民、公明の与党単独で一方的に委員会を開会し、〇…会議録へ(外部リンク)

第183回国会 衆議院 政治倫理の確立及び公職選挙法改正に関する特別委員会 第11号(2013/05/21、46期)

日本共産党の佐々木憲昭でございます。選挙権、参政権というのは、国民の基本的権利であって、全ての国民にひとしく保障しなければならないものであります。その意味で、今回の公選法の成年被後見人に係る選挙権、…会議録へ(外部リンク)

第183回国会 衆議院 財務金融委員会 第2号(2013/03/15、46期)

日本共産党の佐々木憲昭でございます。きょうは、大臣所信に対する質疑ということですので、基本的な問題からただしていきたいと思います。会議録へ(外部リンク)

第183回国会 衆議院 財務金融委員会 第3号(2013/03/19、46期)

日本共産党の佐々木憲昭でございます。提案された国税法案からお聞きをしたいと思います。会議録へ(外部リンク)

第183回国会 衆議院 財務金融委員会 第4号(2013/03/22、46期)

日本共産党の佐々木憲昭でございます。今議題となっております関税法案は、国境措置にかかわる問題であります。それに関連して、今焦点となっておりますのはTPPの問題です。会議録へ(外部リンク)

第183回国会 衆議院 財務金融委員会 第5号(2013/03/26、46期)

日本共産党の佐々木憲昭でございます。先ほど黒田総裁は、報告の中で、「デフレ脱却に向け、やれることは何でもやる」、こういうふうにおっしゃいました。会議録へ(外部リンク)

第183回国会 衆議院 財務金融委員会 第7号(2013/04/24、46期)

日本共産党の佐々木憲昭でございます。最初に、そもそも論ですけれども、独立行政法人万博機構自体は、現在、国や府の支援を受けることなく、独立採算で運営を行っているわけであります。国の財政赤字の要因になっ…会議録へ(外部リンク)

第183回国会 衆議院 財務金融委員会 第8号(2013/05/17、46期)

日本共産党の佐々木憲昭でございます。私は、この間、十年前ぐらいから、障害者、高齢者にとって利用しやすい金融機関にどうしていくのかと、金融のバリアフリー問題を取り上げてまいりました。この間、前進した面…会議録へ(外部リンク)

第183回国会 衆議院 財務金融委員会 第9号(2013/05/21、46期)

日本共産党の佐々木憲昭でございます。この提案されている法案の内容は大きく五つあるということですが、それぞれ別の内容なんですよね。破綻処理は預金保険法の改正でありますし、資本性資金の供給強化というのは…会議録へ(外部リンク)

第183回国会 衆議院 財務金融委員会 第10号(2013/05/22、46期)

日本共産党の佐々木憲昭でございます。まず、全銀協会長の國部さんにお伺いしたいと思います。会議録へ(外部リンク)

第183回国会 衆議院 財務金融委員会 第11号(2013/05/24、46期)

日本共産党の佐々木憲昭でございます。昨日は、長期金利が急騰し、株価が下落をした。これは大変大きなニュースになったわけです。東証株価が千百四十三円の下落というのは、この幅は十三年ぶりで、史上十一番目の…会議録へ(外部リンク)

第183回国会 衆議院 財務金融委員会 第12号(2013/06/19、46期)

日本共産党の佐々木憲昭でございます。安倍総理は、秋には成長戦略第二弾を打ち出したい、こうおっしゃって、この中で思い切った設備投資減税を決定したい、こういうふうに述べておられます。会議録へ(外部リンク)

第185回国会 衆議院 内閣委員会 第4号(2013/11/13、46期)

日本共産党の佐々木憲昭でございます。国家戦略特区法案の審議の前提として、この法案のもとになっております日本再興戦略について確認をしておきたいと思います。会議録へ(外部リンク)

第185回国会 衆議院 内閣委員会 第5号(2013/11/14、46期)

日本共産党の佐々木憲昭でございます。きょうは、参考人の皆さんから大変貴重な御意見をいただきました。心から感謝しております。会議録へ(外部リンク)

第185回国会 衆議院 内閣委員会 第6号(2013/11/15、46期)

日本共産党の佐々木憲昭でございます。この国家戦略特区というのは、そもそも、この特区制度を設けるという発想についてでありますが、誰が要望をしていたのかという点です。これは日本企業はもちろんですけれども…会議録へ(外部リンク)

第185回国会 衆議院 内閣委員会 第7号(2013/11/20、46期)

日本共産党の佐々木憲昭でございます。きょうで法案の質疑終局と言われておりますけれども、我々、まだまだ質疑が足りないというふうに感じております。会議録へ(外部リンク)

第185回国会 衆議院 議院運営委員会 第1号(2013/10/15、46期)

特別委員会の設置について発言いたします。与党は、海賊・テロ特を廃止してTPP特を設置すべきという野党側の要求に応ずることなく、従来どおりの特別委員会設置を提案しました。会議録へ(外部リンク)

第185回国会 衆議院 議院運営委員会 第3号(2013/10/17、46期)

国家安全保障に関する特別委員会の設置に反対の意見表明を行います。本来なら、海賊・テロ特別委員会を廃止し、焦点となっているTPPに関する特別委員会を設置すべきであります。にもかかわらず、与党は、野党側…会議録へ(外部リンク)

第185回国会 衆議院 議院運営委員会 第6号(2013/11/01、46期)

日本共産党の佐々木憲昭でございます。会計検査院は、言うまでもなく、憲法第九十条、会計検査院法でも明らかなように、何よりも、内閣からの独立性を保持して、国の決算初め全ての行政機関に対して、タブーなく検…会議録へ(外部リンク)

第185回国会 衆議院 議院運営委員会 第14号(2013/11/26、46期)

今回の秘密保護法案の本会議への緊急上程には断固反対であります。きょうの特別委員会での強行採決に続いて、本会議に緊急上程を強行しようという姿勢に対して、断固抗議をいたします。この特定秘密保護法案につい…会議録へ(外部リンク)

第185回国会 衆議院 議院運営委員会 第17号(2013/12/06、46期)

決議案について発言します。今回、中国政府が、尖閣諸島を含む東シナ海の公海上空に防空識別区を一方的に設定し、公海上空における飛行の自由を制限する措置をとったことは、軍事的緊張を高めるものであり、私たち…会議録へ(外部リンク)

第185回国会 衆議院 政治倫理の確立及び公職選挙法改正に関する特別委員会 第3号(2013/11/14、46期)

日本共産党の佐々木憲昭でございます。まず、議論の前提として確認をしておきたいことは、民意の正確な反映ということが基本だということでございます。会議録へ(外部リンク)

第185回国会 衆議院 財務金融委員会 第2号(2013/11/01、46期)

日本共産党の佐々木憲昭でございます。きょうは、復興関連税制についてお聞きしたいと思います。会議録へ(外部リンク)

第185回国会 衆議院 財務金融委員会 第3号(2013/11/06、46期)

日本共産党の佐々木憲昭でございます。今回提案された特別会計改革法案は、民主党政権のときに提出をされまして廃案になったものを、ほとんどそのまま自公政権が提出したものでございます。内容は多岐にわたってお…会議録へ(外部リンク)

第185回国会 衆議院 財務金融委員会 第4号(2013/11/13、46期)

日本共産党の佐々木憲昭でございます。まず、みずほの佐藤頭取にお聞きをしたいと思います。会議録へ(外部リンク)

第185回国会 衆議院 財務金融委員会 第5号(2013/11/22、46期)

日本共産党の佐々木憲昭でございます。まず、麻生財務大臣に確認をしたいと思います。会議録へ(外部リンク)

第185回国会 衆議院 財務金融委員会 第6号(2013/11/29、46期)

日本共産党の佐々木憲昭でございます。まず、アベノミクスの目標の一つに、物価を二年間で二%上げるというのがありますけれども、それに関連して麻生財務大臣にお聞きしますけれども、物価が上がるということは何…会議録へ(外部リンク)

第186回国会 衆議院 予算委員会 第3号(2014/02/03、46期)

日本共産党の佐々木憲昭でございます。まず、総理に確認をしたいんですけれども、税制についてでありますが、憲法第三十条には「国民は、法律の定めるところにより、納税の義務を負ふ。」と定めております。国民に…会議録へ(外部リンク)

第186回国会 衆議院 予算委員会 第15号(2014/02/28、46期)

日本共産党の佐々木憲昭でございます。まず初めに、総理に基本認識をお聞きしたいと思います。そもそも政党とは何かという点であります。会議録へ(外部リンク)

第186回国会 衆議院 議院運営委員会 第4号(2014/02/04、46期)

日本共産党の佐々木憲昭でございます。最初に、人事院の位置づけをどう捉えるかという点でありますが、一番大事なのは、公務員の労働基本権制約の代償機能としての役割であります。会議録へ(外部リンク)

第186回国会 衆議院 議院運営委員会 第6号(2014/02/18、46期)

中央公聴会の開催についてでありますが、もともとこれは国民の声を国会に反映させるために設けられたものでありまして、必要なものと考えております。ただ、以前、議会が混乱したときに、河野議長が、公聴会後もそ…会議録へ(外部リンク)

第186回国会 衆議院 議院運営委員会 第31号(2014/06/10、46期)

日本共産党の佐々木憲昭でございます。今回の原子力規制委員会の委員の人事について、政府の姿勢に重大な問題がありますので、見解を表明させていただきたいと思います。会議録へ(外部リンク)

第186回国会 衆議院 議院運営委員会 第32号(2014/06/11、46期)

日本共産党の佐々木憲昭でございます。この法案は、戦後初めて常設の秘密会を国会の中につくるという、極めて重大なものであります。我々は、秘密保護法の廃止を求めておりますし、秘密保護法によってつくられる情…会議録へ(外部リンク)

第186回国会 衆議院 議院運営委員会 第33号(2014/06/12、46期)

日本共産党の佐々木憲昭でございます。きょうは、大変お忙しい中、貴重な御意見をお聞かせいただきまして、ありがとうございます。会議録へ(外部リンク)

第186回国会 衆議院 議院運営委員会 第35号(2014/06/19、46期)

選挙制度に関する第三者機関設置について発言をいたします。言うまでもなく、選挙制度は、民主主義の根幹であり、国民、有権者の参政権にかかわる問題です。当然、全党が参加して議論すべきであり、実際、これまで…会議録へ(外部リンク)

第187回国会 衆議院 内閣委員会 第2号(2014/10/15、46期)

日本共産党の佐々木憲昭でございます。まず、菅官房長官に確認をしたいと思います。会議録へ(外部リンク)

第187回国会 衆議院 内閣委員会 第3号(2014/10/17、46期)

日本共産党の佐々木憲昭でございます。今回、人事院は、職員の給与の引き上げとともに、給与制度の総合的見直しに関する報告と勧告を行っております。会議録へ(外部リンク)

第187回国会 衆議院 内閣委員会 第5号(2014/10/24、46期)

日本共産党の佐々木憲昭でございます。特定秘密保護法に関連をしてお聞きをしたいと思います。会議録へ(外部リンク)

第187回国会 衆議院 内閣委員会 第7号(2014/10/31、46期)

日本共産党の佐々木憲昭でございます。法案の質疑に入る前に、前回、十七日の当委員会で、私は、総合的見直しによって、給与が上がる職員、変わらない職員、下がる職員、それぞれ何人か、全体に占める割合は何%か…会議録へ(外部リンク)

第187回国会 衆議院 内閣委員会 第8号(2014/11/05、46期)

日本共産党の佐々木憲昭でございます。テロは、人の命と人権を踏みにじる、憎むべき犯罪行為でありまして、国際社会と協力して実効ある対策をとっていくことは当然だと思います。会議録へ(外部リンク)

第187回国会 衆議院 内閣委員会 第9号(2014/11/07、46期)

日本共産党の佐々木憲昭でございます。官房長官がお着きになりましたので、官房長官からお聞きしますけれども、最初に政府参考人に数字だけ確認してから始めたいと思います。会議録へ(外部リンク)

第187回国会 衆議院 政治倫理の確立及び公職選挙法改正に関する特別委員会 第1号(2014/09/29、46期)

これより会議を開きます。衆議院規則第百一条第四項の規定によりまして、委員長が選任されるまで、私が委員長の職務を行います。会議録へ(外部リンク)

第187回国会 衆議院 政治倫理の確立及び公職選挙法改正に関する特別委員会 第3号(2014/10/28、46期)

日本共産党の佐々木憲昭でございます。まず、高市総務大臣に、選挙についての基本認識をお聞きしたいと思います。会議録へ(外部リンク)

第187回国会 衆議院 政治倫理の確立及び公職選挙法改正に関する特別委員会 第4号(2014/11/06、46期)

日本共産党の佐々木憲昭でございます。前回の質疑に関連をしましてお聞きしたいと思います。会議録へ(外部リンク)

第187回国会 衆議院 財務金融委員会 第2号(2014/10/17、46期)

日本共産党の佐々木憲昭でございます。法人税の減税問題についてお聞きをしたいと思います。会議録へ(外部リンク)

第187回国会 衆議院 財務金融委員会 第4号(2014/10/29、46期)

日本共産党の佐々木憲昭でございます。提案されている法案に関連して、幾つか確かめておきたいと思います。会議録へ(外部リンク)

第187回国会 衆議院 財務金融委員会 第5号(2014/11/12、46期)

日本共産党の佐々木憲昭でございます。財務金融委員会の調査で訪問いたしました豊中市役所でありますが、ここでは二つの簡素な給付措置の説明をお聞きいたしました。臨時福祉給付金八万人、子育て特例給付金四万人…会議録へ(外部リンク)

第187回国会 衆議院 地方創生に関する特別委員会 第10号(2014/11/13、46期)

日本共産党の佐々木憲昭でございます。質疑の順序を入れかえまして、野党の中で私が先にやらせていただきます。ほかの野党議員の質問につきましては、その権利を保障し、別途、条件が整ったときにやっていただく、…会議録へ(外部リンク)



データ更新日:2019/03/12