手塚仁雄衆議院議員 国会活動データ「委員会出席・発言」



衆議院委員会発言統計

在籍期別委員会出席・発言数

  42期(2000/06/25〜)  329回出席(うち幹部出席  3回)    2回発言    7747文字発言
  43期(2003/11/09〜)   62回出席(うち幹部出席  4回)    0回発言       0文字発言
  45期(2009/08/30〜)  107回出席(うち幹部出席 49回)    3回発言    2967文字発言
  48期(2017/10/22〜)   81回出席(うち幹部出席 81回)    9回発言    2762文字発言

    衆議院在籍時通算    579回出席(うち幹部出席137回)   14回発言   13476文字発言

※なお、委員長、委員以外の議員、大臣等の発言回数は本統計に含まれていません。
 「幹部出席」は委員長、委員長代理理事、委員長代理、理事として出席した場合を数えています。

委員会別通算出席・発言数

 1位  382回出席   9回発言 議院運営委員会
 2位   61回出席   4回発言 政治倫理の確立及び公職選挙法改正に関する特別委員会
 3位   39回出席   1回発言 予算委員会
 4位   25回出席   0回発言 決算行政監視委員会
 5位   22回出席   0回発言 国家基本政策委員会
 6位    9回出席   0回発言 総務委員会
 6位    9回出席   0回発言 法務委員会
 8位    5回出席   0回発言 海賊行為への対処並びに国際テロリズムの防止及び我が国の協力支援活動等に関する特別委員会
 8位    5回出席   0回発言 国土交通委員会
10位    4回出席   0回発言 財務金融委員会
11位    3回出席   0回発言 文部科学委員会
11位    3回出席   0回発言 農林水産委員会
13位    2回出席   0回発言 厚生労働委員会
13位    2回出席   0回発言 武力攻撃事態への対処に関する特別委員会
13位    2回出席   0回発言 環境委員会
13位    2回出席   0回発言 災害対策特別委員会
17位    1回出席   0回発言 科学技術委員会
17位    1回出席   0回発言 国際テロリズムの防止及び我が国の協力支援活動等に関する特別委員会
17位    1回出席   0回発言 沖縄及び北方問題に関する特別委員会
17位    1回出席   0回発言 国際テロリズムの防止及び我が国の協力支援活動並びにイラク人道復興支援活動等に関する特別委員会

衆議院委員長経験

委員長経験

衆議院委員会での委員長経験なし。

※開催された委員会に委員長として出席した場合を委員長経験として数えています。記録上委員長に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

理事経験

国家基本政策委員会理事(第155回国会)
議院運営委員会理事(第174回国会)
政治倫理の確立及び公職選挙法改正に関する特別委員会理事(第176回国会)
予算委員会理事(第177回国会)

※開催された委員会に理事として出席した場合を理事経験として数えています。記録上理事に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。
 括弧内は初任の会期を示します。その後の会期での就任状況は「在籍期別委員会出席・発言数」からリンクしている各期別議員活動ページを参照してください。


衆議院委員会発言一覧

第150回国会 衆議院 政治倫理の確立及び公職選挙法改正に関する特別委員会 第4号(2000/10/25、42期)

民主党の手塚仁雄であります。よろしくお願いいたします。非拘束名簿の導入という提案がございまして、三日間、さまざまな審議が行われてまいりました。ある意味で問題の論点というものも私は明らかになってきたと…会議録へ(外部リンク)

第150回国会 衆議院 政治倫理の確立及び公職選挙法改正に関する特別委員会 第9号(2000/11/08、42期)

民主党の手塚仁雄であります。よろしくお願いいたします。与野党から提案されていますあっせん利得処罰罪、この現実的な、今日的な背景というものを考えたときに、たび重なるさまざまな事件、本当に今国民の政治不…会議録へ(外部リンク)

第176回国会 衆議院 政治倫理の確立及び公職選挙法改正に関する特別委員会 第4号(2010/11/26、45期)

冒頭、この政治資金規正法及び政党助成法の一部を改正する法律案提出者におかれましては、前国会の経緯もございまして、趣旨説明をしていただいて、各党、質疑の御準備をいただいた中、急に総理がおやめになるという…会議録へ(外部リンク)

第177回国会 衆議院 予算委員会 第18号(2011/02/28、45期)

第一分科会について御報告申し上げます。その詳細につきましては会議録に譲ることとし、ここでは主な質疑事項について申し上げます。会議録へ(外部リンク)

第177回国会 衆議院 政治倫理の確立及び公職選挙法改正に関する特別委員会 第2号(2011/03/17、45期)

民主党の手塚仁雄であります。改めて、被災に遭われた方、お悔やみとお見舞いを申し上げながら、短時間でありますけれども、質問に入らせていただきたいと思います。会議録へ(外部リンク)

第195回国会 衆議院 議院運営委員会 第1号(2017/11/01、48期)

一同を代表いたしまして、古屋新委員長に対しまして一言御挨拶を申し上げます。このたび新委員長に就任されました古屋委員長は、国会においては文部科学委員長等を、内閣においては国務大臣、国家公安委員長を務め…会議録へ(外部リンク)

第195回国会 衆議院 議院運営委員会 第3号(2017/11/17、48期)

この間、議運委員会の理事会において質問時間について議論を重ねてまいりましたが、御提案のあった我が会派三十分という時間について、我々とすれば、過去の例もあり、もう五分ほど時間をとらせていただけないだろう…会議録へ(外部リンク)

第195回国会 衆議院 議院運営委員会 第8号(2018/01/18、48期)

平成三十年度の国立国会図書館歳出予算の要求について、図書館運営小委員会における審議の経過及び結果について御報告申し上げます。平成三十年度の国立国会図書館の予定経費要求額は二百三十億七千六百万円余であ…会議録へ(外部リンク)

第196回国会 衆議院 議院運営委員会 第12号(2018/03/16、48期)

いわゆる財務省の決裁文書改ざん問題をめぐって、この間、十日近くにわたって国会が不正常な状況でありました。それを打開するべく、各党、政党間の協議があり、きょうこうして委員会が開かれていることは多といたし…会議録へ(外部リンク)

第196回国会 衆議院 議院運営委員会 第23号(2018/04/19、48期)

昨日の議運の理事会で、野党各党は、麻生財務大臣の訪米には反対の意見を述べさせていただきました。しかし、最終的には政府の責任で訪米をされたというふうに伺っております。また、きょうの本会議では麻生財務大…会議録へ(外部リンク)

第196回国会 衆議院 議院運営委員会 第30号(2018/05/17、48期)

依存症対策の議論は大変重要だと思っておりますけれども、付託先の内閣委員会の現状、TPPの議論が昨日スタートしたばかりの状況でありますので、今の段階で付託することについては反対をしたいと思います。以上…会議録へ(外部リンク)

第196回国会 衆議院 議院運営委員会 第43号(2018/06/19、48期)

本日の議事日程第四を無期限に延期すべきとの動議を提出させていただきたいと思います。よろしくお取り計らいください。―――――――――――――会議録へ(外部リンク)

第197回国会 衆議院 議院運営委員会 第1号(2018/10/24、48期)

一同を代表いたしまして、高市新委員長に一言御挨拶申し上げます。このたび新委員長に御就任されました高市委員長は、国会においては文部科学委員長を、内閣においては総務大臣等を務められるなど、要職を歴任され…会議録へ(外部リンク)

第197回国会 衆議院 議院運営委員会 第17号(2019/01/25、48期)

平成三十一年度の国立国会図書館歳出予算の要求について、図書館運営小委員会における審査の経過及び結果について御報告申し上げます。平成三十一年度の国立国会図書館の予定経費要求額は二百七十二億七千九百万円…会議録へ(外部リンク)



データ更新日:2019/03/12