国会議員白書トップ衆議院議員辻恵>委員会出席・発言

辻恵衆議院議員 国会活動データ「委員会出席・発言」



衆議院委員会発言統計

在籍期別委員会出席・発言数

  43期(2003/11/09〜)  130回出席(うち幹部出席  5回)   44回発言  410074文字発言
  45期(2009/08/30〜)  109回出席(うち幹部出席 90回)   20回発言   74813文字発言

    衆議院在籍時通算    239回出席(うち幹部出席 95回)   64回発言  484887文字発言

※なお、委員長、委員以外の議員、大臣等の発言回数は本統計に含まれていません。
 「幹部出席」は委員長、委員長代理理事、委員長代理、理事として出席した場合を数えています。

委員会別通算出席・発言数

 1位  128回出席  44回発言 法務委員会
 2位   24回出席   6回発言 予算委員会
 3位   20回出席   2回発言 経済産業委員会
 3位   20回出席   2回発言 消費者問題に関する特別委員会
 5位   18回出席   0回発言 国土交通委員会
 6位   10回出席   3回発言 決算行政監視委員会
 7位    5回出席   3回発言 政治倫理の確立及び公職選挙法改正に関する特別委員会
 8位    4回出席   0回発言 国際テロリズムの防止及び我が国の協力支援活動並びにイラク人道復興支援活動等に関する特別委員会
 8位    4回出席   4回発言 郵政民営化に関する特別委員会
10位    3回出席   0回発言 農林水産委員会
11位    1回出席   0回発言 厚生労働委員会
11位    1回出席   0回発言 議院運営委員会
11位    1回出席   0回発言 総務委員会

衆議院委員長経験

委員長経験

衆議院委員会での委員長経験なし。

※開催された委員会に委員長として出席した場合を委員長経験として数えています。記録上委員長に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

理事経験

政治倫理の確立及び公職選挙法改正に関する特別委員会理事(第159回国会)
法務委員会理事(第173回国会)
消費者問題に関する特別委員会理事(第174回国会)
決算行政監視委員会理事(第177回国会)

※開催された委員会に理事として出席した場合を理事経験として数えています。記録上理事に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。
 括弧内は初任の会期を示します。その後の会期での就任状況は「在籍期別委員会出席・発言数」からリンクしている各期別議員活動ページを参照してください。


衆議院委員会発言一覧

第159回国会 衆議院 法務委員会 第2号(2004/02/25、43期)

民主党・無所属クラブの辻惠でございます。きょう、朝から質疑を聞いておりまして、今回提案される予定である裁判員制度について、国民の参加という立場から、いろいろな考慮しなければいけない点についての御質問…会議録へ(外部リンク)

第159回国会 衆議院 法務委員会 第4号(2004/03/19、43期)

民主党・無所属クラブの辻惠でございます。一九八〇年代中盤より、アメリカがプロパテント政策というのをとって世界戦略を展開しております。日本も、一九九〇年以降、バブルの崩壊という中で、経済をどう活性化さ…会議録へ(外部リンク)

第159回国会 衆議院 法務委員会 第5号(2004/03/23、43期)

民主党・無所属クラブの辻惠でございます。私は、三月十九日に、知的財産高等裁判所設置法案及び裁判所法等の一部を改正する法律案について御質問いたしました。法案の規定の中から読み取れるさまざまな問題点につ…会議録へ(外部リンク)

第159回国会 衆議院 法務委員会 第8号(2004/03/31、43期)

民主党・無所属クラブの辻惠でございます。近代民主制国家というものは、代議制が成立していることによって、それがメルクマールになっているというふうに考えます。そういう意味におきまして、代議制の根本にある…会議録へ(外部リンク)

第159回国会 衆議院 法務委員会 第12号(2004/04/09、43期)

民主党・無所属クラブの辻惠でございます。裁判員の参加する刑事裁判に関する法律案、そして公判前整理手続を中心とした刑事訴訟法等の一部改正案、この両法案というのは、一九四八年に改正された日本の刑事訴訟法…会議録へ(外部リンク)

第159回国会 衆議院 法務委員会 第13号(2004/04/13、43期)

民主党・無所属クラブの辻惠でございます。どの法案もそうでありますけれども、とりわけ裁判員法案につきまして、国民の基本的人権、とりわけ刑事被告人の基本的人権に極めて大きくかかわってくる法案でありますか…会議録へ(外部リンク)

第159回国会 衆議院 法務委員会 第14号(2004/04/14、43期)

民主党・無所属クラブの辻惠でございます。先週の金曜日九日と昨日火曜日、二回にわたって、裁判員制度の導入をめぐる憲法的な問題点についてお伺いいたしました。結論的には、一方で、刑事被告人の憲法上の権利と…会議録へ(外部リンク)

第159回国会 衆議院 法務委員会 第17号(2004/04/21、43期)

民主党・無所属クラブの辻惠でございます。昨日は、河村たかし君外四名提出、衆法第十九号の刑事訴訟法の一部を改正する法律案について御審議いただきました。会議録へ(外部リンク)

第159回国会 衆議院 法務委員会 第21号(2004/04/28、43期)

民主党・無所属クラブの辻惠でございます。本日は、行政事件訴訟法の一部を改正する法律案ということで質問に立たせていただいております。会議録へ(外部リンク)

第159回国会 衆議院 法務委員会 第23号(2004/05/11、43期)

民主党・無所属クラブの辻惠でございます。本日は、三人の先生方、貴重な御意見をちょうだいしてありがとうございました。会議録へ(外部リンク)

第159回国会 衆議院 法務委員会 第24号(2004/05/12、43期)

民主党・無所属クラブの辻惠でございます。前回、行政事件訴訟法の持つ意義、本当にこれが行政をチェックするために実効性ある法案として定立されるのか、また、そのような運用がなされるのか、これが極めてかぎで…会議録へ(外部リンク)

第159回国会 衆議院 法務委員会 第25号(2004/05/14、43期)

民主党・無所属クラブの辻惠でございます。不動産登記法の全面改正ということで、提案理由によれば、登記の正確性を確保しつつ、国民の利便性の一層の向上を図る、そのために、インターネットを利用したオンライン…会議録へ(外部リンク)

第159回国会 衆議院 法務委員会 第27号(2004/05/19、43期)

民主党・無所属クラブの辻惠でございます。本日は、この金曜日以降、難民法について参議院から送付されてきた法案が、審議が始まるということでありますが、その法案の内容そのものには直接触れませんが、それに関…会議録へ(外部リンク)

第159回国会 衆議院 法務委員会 第30号(2004/05/26、43期)

今回の出入国管理及び難民認定法の一部を改正する法律案の提案理由について伺ってまいりたいというふうに思います。まず、外国人犯罪の深刻化に伴い、その温床とされる不法滞在者を大幅に減少させることが求められ…会議録へ(外部リンク)

第159回国会 衆議院 法務委員会 第33号(2004/06/02、43期)

民主党・無所属クラブの辻惠でございます。民主党は、この第百五十九回通常国会に刑事訴訟法の一部改正案を提出いたしました。その内容は、取り調べ時の弁護人の立ち会い権を認めること、録音、録画等捜査の可視化…会議録へ(外部リンク)

第159回国会 衆議院 政治倫理の確立及び公職選挙法改正に関する特別委員会 第2号(2004/05/12、43期)

民主党・無所属クラブの辻惠でございます。民主党は、先般、公職選挙法の改正ということで、電話かけの要員について、一定の範囲でこれは費用の提供を認めるべきであるという法案を提出しております。本日は、まず…会議録へ(外部リンク)

第159回国会 衆議院 経済産業委員会 第6号(2004/03/31、43期)

民主党・無所属クラブの辻惠でございます。日本の経済の再生ということを考えたときに、やはり、大部分を占める中小企業をどう振興させていくのか、これが極めて重要であると思います。私も選挙区が大阪であります…会議録へ(外部リンク)

第159回国会 衆議院 経済産業委員会 第13号(2004/04/28、43期)

民主党・無所属クラブの辻惠でございます。私は、今回の特許審査迅速化等のための特許法等の一部を改正する法律案のうち、これは、特許審査の迅速化を図るとともに、職務発明の対価に係る規定を整備するものである…会議録へ(外部リンク)

第160回国会 衆議院 政治倫理の確立及び公職選挙法改正に関する特別委員会 第1号(2004/07/30、43期)

動議を提出いたします。委員長の互選は、投票によらないで、増田敏男君を委員長に推薦いたしたいと存じます。会議録へ(外部リンク)

第160回国会 衆議院 政治倫理の確立及び公職選挙法改正に関する特別委員会 第2号(2004/08/04、43期)

民主党の辻惠でございます。昨年十一月の総選挙で比較第一党は民主党でありました。二百万票の差を自民党につけました。この七月十一日の参議院選挙で、実に四百三十万票の差をつけて民主党が比較一党の地位を再確…会議録へ(外部リンク)

第161回国会 衆議院 法務委員会 第4号(2004/11/05、43期)

民主党・無所属クラブの辻惠でございます。私は、このADRということを論ずるに当たって、この検討会で三十七回検討会をされたということで、部分的ではありますが、一応議事録を一部拝見いたしました。会議録へ(外部リンク)

第161回国会 衆議院 法務委員会 第6号(2004/11/10、43期)

民主党・無所属クラブの辻惠でございます。今回のこの刑法等の一部を改正する法律案について、私は、この提案の経過が、国民的論議を尽くさない、非常に拙速的なものであるという思いが強くいたします。会議録へ(外部リンク)

第161回国会 衆議院 法務委員会 第7号(2004/11/12、43期)

民主党・無所属クラブの辻惠でございます。最初に、委員長、どうもこれは定足数を欠いているように思いますが、民主党は七名そろっているんですが、自民党がおられない。このような状況の中で審議を進めていいもの…会議録へ(外部リンク)

第161回国会 衆議院 法務委員会 第10号(2004/11/19、43期)

民主党・無所属クラブの辻惠でございます。きょうは、民法の一部改正案のうちの包括根保証の限定ということに関連して、その立法目的及び立法事実にかかわる諸問題について質疑をさせていただきたい、このように考…会議録へ(外部リンク)

第161回国会 衆議院 法務委員会 第11号(2004/11/24、43期)

民主党・無所属クラブの辻惠でございます。司法修習生の給費制の廃止をめぐる法案について質疑をいたします。会議録へ(外部リンク)

第161回国会 衆議院 予算委員会 第3号(2004/10/19、43期)

民主党の辻惠でございます。私は、この国会の大きな争点である政治と金の問題を中心に質疑を行いたいというふうに考えます。会議録へ(外部リンク)

第162回国会 衆議院 法務委員会 第4号(2005/03/08、43期)

民主党の辻惠でございます。本日は、裁判所職員定員法の一部を改正する法律案、そして管轄をめぐる法律案に関連して質疑ということでありますが、裁判所の定員の問題ということは、結局のところ、司法の容量をどう…会議録へ(外部リンク)

第162回国会 衆議院 法務委員会 第7号(2005/03/29、43期)

民主党の辻惠でございます。本日は、三月一日の予算委員会のときにも南野法務大臣に御質問させていただき、先日も改めてお伺いするというふうに申し上げた、井内顕策東京地検特捜部長がマスコミはやくざ者より始末…会議録へ(外部リンク)

第162回国会 衆議院 法務委員会 第9号(2005/04/01、43期)

民主党の辻惠でございます。刑事施設法案に関する質問をしたいというふうに思っておりますが、先日私が一般質疑で質疑をさせていただいた井内顕策特捜部長についての大臣のコメントについて、翌日平沢議員の御質問…会議録へ(外部リンク)

第162回国会 衆議院 法務委員会 第11号(2005/04/08、43期)

民主党の辻惠でございます。刑事施設受刑者処遇法案の最後の質疑者ということでありますので、後半部分で、今後の矯正処遇を本当に前向きにどのようにやっていかれようとしているのかということについて、お互い建…会議録へ(外部リンク)

第162回国会 衆議院 法務委員会 第14号(2005/04/20、43期)

民主党の辻惠でございます。本日は、六人の参考人の先生方、貴重な御意見をお聞かせいただき、ありがとうございました。会議録へ(外部リンク)

第162回国会 衆議院 法務委員会 第16号(2005/05/10、43期)

民主党の辻惠でございます。四月二十日に、六人の参考人の方にお見えいただいて、参考人質疑をさせていただきました。会議録へ(外部リンク)

第162回国会 衆議院 法務委員会 第18号(2005/05/17、43期)

民主党の辻惠でございます。今般の会社法案の質疑も大詰めを迎えているということで、私は、この質疑においては、全体の俯瞰図というか、現在、現状の企業法制、そして今後あるべき、整備すべき企業法制を含めた諸…会議録へ(外部リンク)

第162回国会 衆議院 法務委員会 第21号(2005/06/08、43期)

民主党の辻惠でございます。きょうは八十分間お時間をいただきました。扱う課題は一つであります。再審問題ということで、多分、きょう、全部議論が煮詰まることはないと思いますので、継続してさらにさせていただ…会議録へ(外部リンク)

第162回国会 衆議院 法務委員会 第26号(2005/07/12、43期)

民主党の辻惠でございます。議員になってこのような法案の審議に立ち会うことになるとは、夢にも思っておりませんでした。人類は社会が進歩するものだというふうに信じておりましたけれども、やはり獲得した人類の…会議録へ(外部リンク)

第162回国会 衆議院 予算委員会 第5号(2005/02/03、43期)

民主党の辻惠でございます。本日は、政治と金の問題について、主に総理に対して質疑をさせていただきたい、このように思います。会議録へ(外部リンク)

第162回国会 衆議院 予算委員会 第8号(2005/02/08、43期)

民主党の辻惠でございます。本日、政治と金の問題について集中審議が行われている。何でこの集中審議が行われなければいけないのかという意味を全体でやはり確認しなければいけない。会議録へ(外部リンク)

第162回国会 衆議院 予算委員会 第13号(2005/02/16、43期)

民主党の辻惠でございます。この百六十二通常国会で、二度にわたって政治と金の問題について、小泉首相を初めとして質疑をさせていただきました。非常に失望をいたしました。議論にならない。会議録へ(外部リンク)

第162回国会 衆議院 予算委員会 第18号(2005/02/24、43期)

民主党の辻惠でございます。この国会で非常に国民が注視している問題、政治と金の問題であります。会議録へ(外部リンク)

第162回国会 衆議院 予算委員会 第19号(2005/03/01、43期)

民主党の辻惠でございます。今の原口議員の質問の中で、二名の厚労省の職員の処分の問題が事実として出てまいりましたけれども、この処分に当たって、不起訴相当だということで刑事告発をしなかったという御答弁が…会議録へ(外部リンク)

第162回国会 衆議院 郵政民営化に関する特別委員会 第13号(2005/06/13、43期)

民主党の辻惠でございます。ネクタイ業界から支援をまだいただいているわけではありませんが、今後の支援を期待しつつ、しかし、筋としては、小泉首相が右へ倣えと言うのを、それに従うのは潔しとしないという立場…会議録へ(外部リンク)

第162回国会 衆議院 郵政民営化に関する特別委員会 第14号(2005/06/14、43期)

民主党の辻惠でございます。昨日に引き続いて、郵政民営化広報のチラシをめぐる問題について、もう少し深く問題点をえぐってみたいというふうに思っております。会議録へ(外部リンク)

第162回国会 衆議院 郵政民営化に関する特別委員会 第15号(2005/06/15、43期)

民主党の辻惠でございます。昨日、一昨日と、郵政民営化問題に関連して、新聞の折り込みチラシの問題を中心に質疑をさせていただきました。まだまだ事実が解明されていない、そしてこの問題が、郵政民営化を、今法…会議録へ(外部リンク)

第162回国会 衆議院 郵政民営化に関する特別委員会 第19号(2005/06/23、43期)

民主党の辻惠でございます。郵政民営化に関する折り込みチラシの問題、随意契約が結ばれているということで、これは新聞紙上でも極めてゆゆしき問題だということで注目をされております。会議録へ(外部リンク)

第174回国会 衆議院 法務委員会 第4号(2010/03/12、45期)

民主党・無所属クラブの辻惠でございます。与党委員としては初めての質疑ということで、十五分と限られた時間でありますが、法務行政全般、建設的な質疑をさせていただきたいというふうに思っております。会議録へ(外部リンク)

第174回国会 衆議院 法務委員会 第10号(2010/04/27、45期)

民主党・無所属クラブの辻惠でございます。一八八〇年に治罪法ということで日本の国に時効制度が導入されて、いわば一部時効を廃止する、公訴時効の廃止という百三十年ぶりの改正ということに当たって、やはり本質…会議録へ(外部リンク)

第174回国会 衆議院 消費者問題に関する特別委員会 第3号(2010/03/25、45期)

民主党・無所属クラブの辻惠でございます。昨年九月一日に消費者庁、消費者委員会が設立されて、初めての所信に対する質疑ということで、きょうは、消費者行政をもっと強力に推進していただける、そういう立場から…会議録へ(外部リンク)

第176回国会 衆議院 法務委員会 第2号(2010/10/22、45期)

民主党、辻惠でございます。今、司法、とりわけ検察に対する国民の信頼が大きく揺らいでいるという状態にあります。本日の各報道によれば、大阪地検特捜部の前特捜部長、元特捜副部長が起訴されるという事態が生じ…会議録へ(外部リンク)

第177回国会 衆議院 法務委員会 第2号(2011/03/09、45期)

民主党の辻惠でございます。法曹として、また国会議員として大先輩の江田大臣に質問をする機会を与えられたことを光栄に思っております。会議録へ(外部リンク)

第177回国会 衆議院 法務委員会 第4号(2011/03/30、45期)

民主党・無所属クラブの辻惠でございます。まず、裁判所職員定員法の一部を改正する法律案に関連して質疑をいたしたいと思います。会議録へ(外部リンク)

第177回国会 衆議院 法務委員会 第10号(2011/05/11、45期)

民主党の辻惠でございます。三月十一日の東日本大震災の発災から二カ月が経過をして、現地でまだ避難所に多くの方々がおられて、仮設住宅の建設のめども、お盆前にしっかりこれが建設されなければ暑い中で大変な思…会議録へ(外部リンク)

第177回国会 衆議院 法務委員会 第12号(2011/05/18、45期)

民主党の辻惠でございます。きょうは、三人の参考人の皆さんに、検察のあり方を中心に御意見を伺いたいというふうに思います。会議録へ(外部リンク)

第177回国会 衆議院 法務委員会 第13号(2011/05/25、45期)

民主党、辻惠でございます。この情報処理の高度化等に対処するための刑法等の一部を改正する法律案、これ自体は、過去三度にわたって、いわゆる共謀罪とあわせて三つの法案が提案されて、いずれも廃案になっている…会議録へ(外部リンク)

第177回国会 衆議院 法務委員会 第15号(2011/05/31、45期)

民主党、辻惠でございます。今回の法案、サイバー法案と従来言われておりましたけれども、コンピューターを扱う人々、また広い多くの方々から、コンピューター監視法案と呼ぶべきではないかという指摘があります。…会議録へ(外部リンク)

第177回国会 衆議院 法務委員会 第16号(2011/06/15、45期)

災害救助法が適用された市町村の区域に発災日に住所を有していた者が対象であるということは、住民登録の有無とは直接は関係がありません。住所というのは、民法上、「各人の生活の本拠をその者の住所とする。」とい…会議録へ(外部リンク)

第177回国会 衆議院 法務委員会 第17号(2011/08/09、45期)

民主党・無所属クラブの辻惠でございます。本日の朝刊にも載っておりますが、昨日、江田大臣の方から、可視化について一歩具体的に進める御提案をされたということについて、まず冒頭、敬意を表したいというふうに…会議録へ(外部リンク)

第177回国会 衆議院 決算行政監視委員会 第3号(2011/04/27、45期)

民主党の辻惠でございます。政府側の三人の方と三人の参考人の先生方で、余りにもコントラストのはっきりした立場のあり方ということを感じました。会議録へ(外部リンク)

第177回国会 衆議院 決算行政監視委員会 第5号(2011/07/14、45期)

民主党・無所属クラブの辻惠でございます。きょうの各朝刊を見ますと、「首相「脱原発」表明」ということで一面が飾られていて、「依存段階的下げ」というようなことでありますが、中身をいろいろ読んでいきますと…会議録へ(外部リンク)

第177回国会 衆議院 決算行政監視委員会 第6号(2011/08/10、45期)

民主党・無所属クラブの辻惠でございます。本日の朝刊各紙を見ましたところ、特例公債法案の成立の見通しが立って、菅総理大臣、月内にも退陣表明をされるというような記事が躍っております。会議録へ(外部リンク)

第179回国会 衆議院 法務委員会 第3号(2011/12/02、45期)

民主党・無所属クラブの辻惠でございます。お手元に資料が配付される予定でございますけれども、一昨日、十一月三十日に名古屋高裁の金沢支部で、福井女子中学生殺人事件について再審開始決定がなされたという報道…会議録へ(外部リンク)

第179回国会 衆議院 消費者問題に関する特別委員会 第3号(2011/10/25、45期)

民主党・無所属クラブの辻惠でございます。山岡大臣、御就任おめでとうございます。会議録へ(外部リンク)

第180回国会 衆議院 法務委員会 第4号(2012/03/23、45期)

民主党の辻惠でございます。本日は、三人の参考人の先生方にお越しをいただいて貴重な御意見を伺わせていただいたことを、まず冒頭、感謝申し上げたいというふうに思います。会議録へ(外部リンク)

第180回国会 衆議院 法務委員会 第5号(2012/06/01、45期)

ただいま議題となりました裁判所法の一部を改正する法律案に対する修正案につきまして、その趣旨及び概要を御説明申し上げます。司法修習生に対する経済的支援については、昨年十月末までの給費制の延長措置が終了…会議録へ(外部リンク)

第180回国会 衆議院 法務委員会 第6号(2012/06/08、45期)

修正案について、その趣旨及び概要を御説明申し上げます。司法修習生に対する経済的支援については、昨年十月末までの給費制の延長措置が終了し、昨年十一月より、修習資金を貸与する制度が適用されているところで…会議録へ(外部リンク)



データ更新日:2019/03/12