金田勝年衆議院議員 国会活動データ「委員会出席・発言」



衆議院委員会発言統計

在籍期別委員会出席・発言数

  45期(2009/08/30〜)  131回出席(うち幹部出席  0回)    6回発言   45350文字発言
  46期(2012/12/16〜)   51回出席(うち幹部出席 41回)    2回発言    2406文字発言
  47期(2014/12/14〜)   59回出席(うち幹部出席 45回)    3回発言    3163文字発言
  48期(2017/10/22〜)   42回出席(うち幹部出席  0回)    0回発言       0文字発言

    衆議院在籍時通算    283回出席(うち幹部出席 86回)   11回発言   50919文字発言

※なお、委員長、委員以外の議員、大臣等の発言回数は本統計に含まれていません。
 「幹部出席」は委員長、委員長代理理事、委員長代理、理事として出席した場合を数えています。

委員会別通算出席・発言数

 1位  177回出席   8回発言 予算委員会
 2位   26回出席   0回発言 財務金融委員会
 3位   22回出席   0回発言 災害対策特別委員会
 4位   18回出席   0回発言 農林水産委員会
 5位   14回出席   2回発言 内閣委員会
 5位   14回出席   1回発言 外務委員会
 7位    8回出席   0回発言 科学技術・イノベーション推進特別委員会
 8位    1回出席   0回発言 国土交通委員会
 8位    1回出席   0回発言 文部科学委員会
 8位    1回出席   0回発言 国家基本政策委員会
 8位    1回出席   0回発言 政治倫理の確立及び公職選挙法改正に関する特別委員会

衆議院委員長経験

委員長経験

財務金融委員会委員長(第182回国会)

※開催された委員会に委員長として出席した場合を委員長経験として数えています。記録上委員長に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。
 括弧内は初任の会期を示します。その後の会期での就任状況は「在籍期別委員会出席・発言数」からリンクしている各期別議員活動ページを参照してください。

理事経験

予算委員会理事(第185回国会)

※開催された委員会に理事として出席した場合を理事経験として数えています。記録上理事に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。
 括弧内は初任の会期を示します。その後の会期での就任状況は「在籍期別委員会出席・発言数」からリンクしている各期別議員活動ページを参照してください。


衆議院委員会発言一覧

第174回国会 衆議院 内閣委員会 第3号(2010/03/12、45期)

きょうは、内閣委員会で、官房長官そして仙谷大臣に質問をさせていただきたいな、こういうように思います。簡単に政治主導、政治主導と言うんですけれども、私は、この政治主導について今自分が思っていることを、…会議録へ(外部リンク)

第174回国会 衆議院 内閣委員会 第8号(2010/04/21、45期)

今、かつての同志であった岸本委員の指摘、そのとおりだというふうに私も思わず拍手をさせていただきました。与野党を超えて、大切なこの制度をどういうふうに持っていかなきゃいけないのか、政治の恣意性、そうい…会議録へ(外部リンク)

第177回国会 衆議院 予算委員会 第13号(2011/02/17、45期)

続きまして、幾つかの質問をさせていただきたいと思っております。まず初めに、新燃岳の噴火の被災者の皆様、そしてまた豪雪で全国で非常に苦労されました被災者の皆様方に、心からお見舞いを申し上げたいと思って…会議録へ(外部リンク)

第177回国会 衆議院 予算委員会 第26号(2011/07/19、45期)

自由民主党の金田勝年でございます。本日は、限られた時間で総理の政治姿勢を中心にやらせていただきたい、こういうふうに思っております。会議録へ(外部リンク)

第180回国会 衆議院 外務委員会 第4号(2012/08/01、45期)

在外公館名称位置給与法改正法案の審議ということで、私は、この法案とのかかわりを二十年前に持ちました。そんな関係もあります。今は名前が変わりましたが、財務省、旧大蔵省の主計局で課長をやっておりましたとき…会議録へ(外部リンク)

第180回国会 衆議院 予算委員会 第22号(2012/03/08、45期)

私は、自由民主党・無所属の会を代表いたしまして、自由民主党・無所属の会提出の編成替えを求めるの動議に賛成、政府提出の平成二十四年度予算に反対の立場から討論を行います。平成二十四年度政府提出予算は、見…会議録へ(外部リンク)

第186回国会 衆議院 予算委員会 第4号(2014/02/04、46期)

自由民主党の金田勝年でございます。極めて限られた時間でありますので、総理に主にお聞きしたいと思いますし、端的なお答えをお願い申し上げたいと思います。会議録へ(外部リンク)

第186回国会 衆議院 予算委員会 第14号(2014/02/27、46期)

第三分科会について御報告を申し上げます。本分科会は、法務省、外務省及び財務省所管につきまして審査を行いました。会議録へ(外部リンク)

第189回国会 衆議院 予算委員会 第14号(2015/03/05、47期)

石川県に派遣されました委員を代表いたしまして、団長にかわり私からその概要を御報告申し上げます。派遣委員は、大島理森委員長を団長としまして、理事平沢勝栄君、今井雅人君、委員小倉將信君、長坂康正君、星野…会議録へ(外部リンク)

第189回国会 衆議院 予算委員会 第16号(2015/03/12、47期)

第三分科会について御報告を申し上げます。本分科会は、法務省、外務省及び財務省所管について審査を行いました。会議録へ(外部リンク)

第189回国会 衆議院 予算委員会 第17号(2015/03/13、47期)

おはようございます。自由民主党の金田勝年でございます。総理は、施政方針演説におかれまして、知と行は二つにして一つという吉田松陰先生の言葉を用いられました。デフレからの脱却と経済の再生、そして財政健全…会議録へ(外部リンク)



データ更新日:2019/03/12