八木哲也衆議院議員 国会活動データ「委員会出席・発言」



衆議院委員会発言統計

  46期(2012/12/16〜)   97回出席(うち幹部出席  0回)    2回発言    5746文字発言
  47期(2014/12/14〜)  218回出席(うち幹部出席 33回)    6回発言   11716文字発言
  ↑委員会名称等の詳細はクリック先の各期別議員活動ページ参照。

 ※なお、委員長、委員以外の議員、大臣等の発言回数は本統計に含まれていません。
  「幹部出席」は委員長、委員長代理理事、委員長代理、理事として出席した場合を数えています。



衆議院委員長経験

衆議院委員会での委員長経験なし。


※開催された委員会に委員長として出席した場合を委員長経験として数えています。記録上委員長に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

衆議院理事経験

経済産業委員会理事(第189回国会)

 括弧内は初任の国会会期を示します。その後の会期での就任状況は「衆議院委員会発言統計」からリンクしている各期別議員活動ページを参照してください。

※開催された委員会に理事として出席した場合を理事経験として数えています。記録上理事に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

衆議院委員会発言一覧

第183回国会 衆議院 経済産業委員会 第7号(2013/04/10、46期)

ただいま委員長の御指名を受けました、自由民主党、八木哲也でございます。本日の質問につきましては、省エネ政策と経済の活性化という質問で行いますけれども、時間が何分限られておりますので、要点だけ、方向性…会議録へ(外部リンク)

第185回国会 衆議院 経済産業委員会 第3号(2013/11/06、46期)

おはようございます。自由民主党、八木哲也でございます。質問の機会を与えていただきました委員長及び理事の皆さんに感謝申し上げたいと思います。会議録へ(外部リンク)

第189回国会 衆議院 経済産業委員会 第14号(2015/05/15、47期)

おはようございます。自民党の八木哲也でございます。本日、一番バッターの御配慮をいただきましたことに、委員長並びに理事の皆さんに感謝申し上げたいと思います。会議録へ(外部リンク)

第189回国会 衆議院 科学技術・イノベーション推進特別委員会 第1号(2015/01/26、47期)

これより会議を開きます。衆議院規則第百一条第四項の規定によりまして、委員長が選任されるまで、私が委員長の職務を行います。会議録へ(外部リンク)

第190回国会 衆議院 経済産業委員会 第9号(2016/04/27、47期)

改めまして、おはようございます。自由民主党の八木哲也でございます。一番バッターに御指名いただきましたことに感謝申し上げたいと思います。会議録へ(外部リンク)

第190回国会 衆議院 科学技術・イノベーション推進特別委員会 第1号(2016/01/04、47期)

これより会議を開きます。衆議院規則第百一条第四項の規定によりまして、委員長が選任されるまで、私が委員長の職務を行います。会議録へ(外部リンク)

第191回国会 衆議院 科学技術・イノベーション推進特別委員会 第1号(2016/08/01、47期)

これより会議を開きます。衆議院規則第百一条第四項の規定によりまして、委員長が選任されるまで、私が委員長の職務を行います。会議録へ(外部リンク)

第193回国会 衆議院 決算行政監視委員会 第4号(2017/04/24、47期)

改めまして、おはようございます。一番バッターを務めさせていただきます自民党の八木哲也でございます。先に、昭和十九年度及び昭和二十年度の各特別会計決算について質問したいと思います。会議録へ(外部リンク)



データ更新日:2019/02/20