苫米地英俊衆議院議員 23期国会活動まとめ



在籍期:23期(1947/04/25-) - 24期(1949/01/23-) - 26期(1953/04/19-)
23期在籍の他の議員はこちら→23期衆議院統計 23期衆議院議員


衆議院本会議(23期)

23期本会議 - 24期本会議 - 26期本会議

本会議発言統計

   第1回国会(特別:1947/05/20-1947/12/09)  1回発言   2469文字発言
   第2回国会(通常:1947/12/10-1948/07/05)  0回発言      0文字発言
   第3回国会(臨時:1948/10/11-1948/11/30)  0回発言      0文字発言
   第4回国会(通常:1948/12/01-1948/12/23)  1回発言   4306文字発言

       23期通算   (1947/04/25-1949/01/22)  2回発言   6775文字発言

本会議発言一覧

第1回国会 衆議院 本会議 第54号(1947/11/05、23期)

内閣不統一の責を問われて、一閣僚が罷免させられた…。会議録へ(外部リンク)

第4回国会 衆議院 本会議 第20号(1948/12/22、23期)

ただいま議題となりました昭和二十三年度一般会計予算補正第二号及び昭和二十三年度特別会計予算補正特第二号について、予算委員会の審議の経過及びその結果を御報告いたします。まず、今回政府より提出せられました昭和二十三年度一般会計予算補正第二号及び昭和二十三年度特別会計予算補正特第二号について、二号及びつい………会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院委員会(23期)

23期委員会 - 24期委員会 - 26期委員会

委員会出席・発言(国会会期別・役職別)

  第1回国会 81回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 20 委員 61) 14回発言  25778文字発言
  第2回国会 64回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 29 委員 35) 12回発言  39755文字発言
  第3回国会 12回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  2 委員 10)  1回発言     92文字発言
  第4回国会 28回出席(長  0 代理理事 1 代理 0 理事 14 委員 13)  4回発言    357文字発言

  23期通算 185回出席(長  0 代理理事 1 代理 0 理事 65 委員119) 31回発言  65982文字発言

※なお、委員長、委員以外の議員、大臣等の発言は本統計に含まれていません。


委員会出席・発言(委員会別・役職別)

 財政及び金融委員会
            83回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 83) 10回発言  10218文字発言

 予算委員会
            76回出席(長  0 代理理事 1 代理 0 理事 62 委員 13) 18回発言  55553文字発言

 大蔵委員会
            22回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 22)  3回発言    211文字発言

 皇室経済法施行法案特別委員会
             4回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  3 委員  1)  0回発言      0文字発言


委員会委員長経験

 期間中、委員長としての出席なし。

※開催された委員会に委員長として出席した場合を委員長経験として数えています。記録上委員長に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会理事経験

 予算委員会理事(第1回国会)
 皇室経済法施行法案特別委員会理事(第1回国会)
 予算委員会理事(第2回国会)
 予算委員会理事(第3回国会)
 予算委員会理事(第4回国会)

※開催された委員会に理事として出席した場合を理事経験として数えています。記録上理事に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会発言一覧

第1回国会 衆議院 財政及び金融委員会 第12号(1947/08/20、23期)

今の御質疑によりますと申請いかんというのが大分問題になつておりますが、これは場合によつては問題にならない。非常に大きな災害があつたような場合には、むしろ大蔵大臣が初めから行動をとつても差支えないじやな…会議録へ(外部リンク)

第1回国会 衆議院 財政及び金融委員会 第26号(1947/10/07、23期)

一點だけ伺つておきたいと思います。政府の責任においてという言葉をしばしば使われましたが、それはただ政府が責任をもつて自由にきめろという意味であるか、もしくはきめたところに不満があれば、政府の責任を問う…会議録へ(外部リンク)

第1回国会 衆議院 財政及び金融委員会 第27号(1947/10/08、23期)

第一に伺いたいことは、これは日組全體の決議であるか、もしくは日教組の中の一部分に――大部分であるかもしらぬが――反對があるのかということを明らかにしてもらいたい。第二としては、千八百圓ベースというも…会議録へ(外部リンク)

第1回国会 衆議院 財政及び金融委員会 第29号(1947/10/15、23期)

政府當局におかれましても、非常な苦心をせられてこの提案にまで及んだことは十分了承いたしておるところであります。しかしながら今までいろいろ討論し、研究をいたしたところによりますと、まだ何となくあのままで…会議録へ(外部リンク)

第1回国会 衆議院 財政及び金融委員会 第41号(1947/11/27、23期)

大體お聴きいたしたいと思つたことは、同僚の委員各位から御質問がありましたので、それをやめまして、きわめて簡單なことをひとつお伺いいたしたいと思うのであります。この第二條に、非戰災者というものはこういう…会議録へ(外部リンク)

第1回国会 衆議院 予算委員会 第4号(1947/08/13、23期)

米窪国務大臣の御説明によると、財源が見つかればあるいはこの千八百圓ベースですか、動くかもしれない、こういうふうに了解できたのであります。元來今度の物價體系は、表面のいわゆる六十五倍とか四十五倍とかいう…会議録へ(外部リンク)

第1回国会 衆議院 予算委員会 第5号(1947/08/14、23期)

今物價體系によつて原資材の値段が非常に上つたのであります。このために産業人は多くの資金を要する。ところが他方においては製品の新しいなにがきまらない。從つて生産はほとんど全面的に停頓しておる。こういう状…会議録へ(外部リンク)

第1回国会 衆議院 予算委員会 第9号(1947/10/07、23期)

私がお伺いしたいのは、進駐軍の工事は物資の需給計畫に基いて行われておるのであるか。もしくは需給計畫のわく外において、勝手に進行されておるのであるかという點を、まずお伺いしたいのであります。この問題に…会議録へ(外部リンク)

第1回国会 衆議院 予算委員会 第10号(1947/10/10、23期)

大蔵大臣にお尋ねいたしたいのでありますが、追加豫算がまだ提示されておらない。しかるに他の委員會においては豫算を伴う法律案が多數出ておる。そしてその法律案が次々と可決せられて來ている。そのことの善悪は別…会議録へ(外部リンク)

第1回国会 衆議院 予算委員会 第18号(1947/11/08、23期)

社會黨の在野當時いろいろ公約された政策がありますが、そのうちたつた一つ取上げられたものが石炭の国管であります。きわめて重要なものと思いますが、これに對する經費が計上されておらないようですが、その理由は…会議録へ(外部リンク)

第1回国会 衆議院 予算委員会 第23号(1947/11/19、23期)

大蔵大臣がおわかりにならないと申しますから、私からちよつと御説明申し上げたいと思います。特別會計の第三號、補正豫算の鉄道の歳入第八に、食糧増産に必要な經費三千萬圓が計上してあるのであります。これは先般…会議録へ(外部リンク)

第1回国会 衆議院 予算委員会 第25号(1947/11/27、23期)

私はこの豫算については質問をいたしたい多數の問題をもつておりますが、ただいまの同僚の質問に関連した北海道の石炭手當の問題について、もう少し質問いたしたいと思うのであります。私は北海道において石炭が生活…会議録へ(外部リンク)

第1回国会 衆議院 予算委員会 第27号(1947/11/29、23期)

今の問題に関連してお伺いしたいのでありますが、北海道廳などにおきましては、公吏と官吏とが同じ部屋に鼻をつき合わしておる。ところが官吏の方は石炭手當がもらえるが公吏の方はもらえないのではないかというよう…会議録へ(外部リンク)

第1回国会 衆議院 予算委員会 第28号(1947/12/01、23期)

今度国會に提出されました追加豫算は、この前に提出されました第一號より第八號まで、また特第一及び第三までの追加豫算が編成せられたときに豫見せられなかつたような項目が何もない。その後に突發事項が起り、緊急…会議録へ(外部リンク)

第2回国会 衆議院 財政及び金融委員会 第9号(1948/03/19、23期)

きわめて簡單でありますけれども、根本的な問題について二、三伺いたいと思います。この法律では二千九百二十円のうち二千五百円だけをさしあたり給與して、四百二十円はこの條文にありますような、いわゆる職階制に…会議録へ(外部リンク)

第2回国会 衆議院 財政及び金融委員会 第16号(1948/04/02、23期)

これに関連してでありますが、私は現在の他のこういうような免税の取扱いとの均衡においては、今さらこれをやめるということはいかがかと考えて、政府の提案をのむよりしかたがないのではなかろうかという個人的の意…会議録へ(外部リンク)

第2回国会 衆議院 財政及び金融委員会 第44号(1948/06/22、23期)

昨日総理大臣の答弁を聴きまして、今井尻銀行協会長のお話を承りまして、そこに二つの問題が絡まつておることを発見いたしたのであります。その一つの問題は、総理は金融界においてはこれを了承して何ら差支えのない…会議録へ(外部リンク)

第2回国会 衆議院 財政及び金融委員会 第46号(1948/06/24、23期)

ただいまから御審議をお願いいたします皇室経済法施行法の一部を改正する法律案について説明いたします。皇室諸般の費用は、憲法第八十八條の規定に基いて予算に計上し、国庫からこれを支出することとなつており、…会議録へ(外部リンク)

第2回国会 衆議院 財政及び金融委員会 第48号(1948/06/26、23期)

ごく簡單に質問をいたしたいと思います。ごく小部分の小さい問題でありますが、今度法人税と特別法人税とが一本になつたようでありますが、その必要な理由をひとつ御説明願いたい。会議録へ(外部リンク)

第2回国会 衆議院 予算委員会 第14号(1948/04/01、23期)

大蔵大臣の説明は、大分逆戻りしておるようであります。しかし私の根本的に疑問と思うのは、今朝の新聞また昨晩の夕刊を見ると、民主党は利拂の停止をしないということを再確認しておるというのであります、この事実…会議録へ(外部リンク)

第2回国会 衆議院 予算委員会 第17号(1948/04/27、23期)

先ほどのお話に、物價改訂は五月から六月ごろにでき上るというふうに承つたと存じますが、政府は本予算を五月の半ばまでに提出する、そして五月中に本予算を通過させたい。こういう希望を述べておられるのであります…会議録へ(外部リンク)

第2回国会 衆議院 予算委員会 第18号(1948/04/28、23期)

お伺いしたいことはいろいろありますが、すべてを本会議のときに讓りまして、ここでこまかい問題を二、三お伺いいたしたいと存じます。その第一は預金部の不足金が、四月も五月も出ております。昨年の予算にも出て…会議録へ(外部リンク)

第2回国会 衆議院 予算委員会 第29号(1948/06/10、23期)

先ほど問題になりましたが、予算に関する材料がいつごろでて来ますか、これは委員長がお計らいくださることになつておりますが、あまり遅れますと、質問を反復やり直さなれければならぬようなことも起るかと思います…会議録へ(外部リンク)

第2回国会 衆議院 予算委員会 第38号(1948/06/23、23期)

先般植原委員からの質問に対して、総理は国際信用を害したというような報道は受取つておらないということが一つ。今一つは現にロンドンの市場において、日本の外債が下落しておらないということで、この軍事公債利拂…会議録へ(外部リンク)

第2回国会 衆議院 予算委員会 第41号(1948/06/26、23期)

賃金と物價の問題についても、各同僚からいろいろ微に入り細をうがつて御質問申し上げましたので、これ以上お尋ねするのもいかがかと存じますが、少し角度をかえて御意見を伺つてみたいと思うのでございます。私はこ…会議録へ(外部リンク)

第2回国会 衆議院 予算委員会 第42号(1948/06/28、23期)

私はせんだつて委員長の御相談がございましたときに受けた印象は、万やむを得ない、至上命令である、こういう印象を受けたのであります。それでなければ、私どもとしては、引き下るべきではなかつた。むしろ引き下ら…会議録へ(外部リンク)

第3回国会 衆議院 大蔵委員会 第7号(1948/11/24、23期)

私のお伺いしたいと思つたことはただいま済みましたが、もう一つお伺いしておきたい。借入先は大蔵省預金部または日本銀行となつておりますが、さしあたりはどちらから借入れられる計画でありますか。採決いたしま…会議録へ(外部リンク)

第4回国会 衆議院 大蔵委員会 第7号(1948/12/12、23期)

本案については質疑を打切り、討論を省略し、ただちに採決されんことを望みます。ただちに採決いたします。本案に賛成の諸君の御起立を願います。会議録へ(外部リンク)

第4回国会 衆議院 大蔵委員会 第10号(1948/12/18、23期)

砂糖消費税法等の一部を改正する法律案が上程されておりますが、これは大体よく御趣旨の通つておることでありますから、質疑を打切り討論を省略して採決せられんことを望みます。ただちに採決に入ります。本案に賛…会議録へ(外部リンク)

第4回国会 衆議院 予算委員会 第8号(1948/12/10、23期)

議事進行について……。非常に会期が逼迫いたしておりますにかかわらず、委員の出席が非常に少い。そして質問の通告だけはありますけれども、通告しつぱなしでちつとも出ておらない。また出て來て質問をする場合にも…会議録へ(外部リンク)

第4回国会 衆議院 予算委員会 第14号(1948/12/21、23期)

この際本予算案に対する質疑を打切られんことを希望いたします。暫時休憩して議事の進行の協議をいたしたいと存じます。会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院質問主意書(23期)

23期質問主意書 - 24期質問主意書 - 26期質問主意書

質問主意書提出数

 期間中に提出された質問主意書なし。

質問主意書一覧

 期間中に提出された質問主意書なし。

■ページ上部へ




在籍期:23期(1947/04/25-) - 24期(1949/01/23-) - 26期(1953/04/19-)
23期在籍の他の議員はこちら→23期衆議院統計 23期衆議院議員


データ更新日:2017/10/22