富永格五郎衆議院議員 23期国会活動まとめ



在籍期:23期(1947/04/25-) - 24期(1949/01/23-)
23期在籍の他の議員はこちら→23期衆議院統計 23期衆議院議員


衆議院本会議(23期)

23期本会議 - 24期本会議

本会議発言統計

   第1回国会(特別:1947/05/20-1947/12/09)  0回発言      0文字発言
   第2回国会(通常:1947/12/10-1948/07/05)  0回発言      0文字発言
   第3回国会(臨時:1948/10/11-1948/11/30)  0回発言      0文字発言
   第4回国会(通常:1948/12/01-1948/12/23)  0回発言      0文字発言

       23期通算   (1947/04/25-1949/01/22)  0回発言      0文字発言

本会議発言一覧

 期間中、衆議院本会議での発言なし。
■ページ上部へ

衆議院委員会(23期)

23期委員会 - 24期委員会

委員会出席・発言(国会会期別・役職別)

  第1回国会 16回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 16)  3回発言   7082文字発言
  第2回国会 28回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 28)  5回発言   5955文字発言
  第3回国会 12回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 11 委員  1)  6回発言   6352文字発言
  第4回国会  7回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  5 委員  2)  1回発言    248文字発言

  23期通算  63回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 16 委員 47) 15回発言  19637文字発言

※なお、委員長、委員以外の議員、大臣等の発言は本統計に含まれていません。


委員会出席・発言(委員会別・役職別)

 水産委員会
            50回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 16 委員 34) 14回発言  19245文字発言

 商業委員会
            11回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 11)  1回発言    392文字発言

 懲罰委員会
             2回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  2)  0回発言      0文字発言


委員会委員長経験

 期間中、委員長としての出席なし。

※開催された委員会に委員長として出席した場合を委員長経験として数えています。記録上委員長に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会理事経験

 水産委員会理事(第3回国会)
 水産委員会理事(第4回国会)

※開催された委員会に理事として出席した場合を理事経験として数えています。記録上理事に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会発言一覧

第1回国会 衆議院 水産委員会 第2号(1947/07/05、23期)

ただいま大臣の三好君に對する答辯にもありましたし、また前の質問にも答辯せられておりましたが、今期の国會にはあるいは間に合わないかもしらぬが、もし延期せられるのであるならば提案せられるとのことでありまし…会議録へ(外部リンク)

第1回国会 衆議院 水産委員会 第15号(1947/08/29、23期)

私は缺席しておりましたから、あるいはすでに各委員から論じ盡されておつて重複するかもしれませんが、夏堀委員の問題と関連性があります。北海道のいか漁の場合は、現在の價格は一應やみ價格を上廻つているという実…会議録へ(外部リンク)

第1回国会 衆議院 水産委員会 第26号(1947/11/21、23期)

北海道の松前郡大島村の江良船入澗擴張工事につきまして大島村長木村利三郎君から請願されておりますので、請願に関する紹介議員として説明を申し上げたいと思います。北海道の松前郡大島村は、渡島半島中最も日本…会議録へ(外部リンク)

第2回国会 衆議院 商業委員会 第7号(1948/06/14、23期)

戰災都市が競馬を施行させてもらいたいということで、今まで政府並びに日本競馬会の方に関係議員の一人として提唱いたしておる実情でありますが、今戰災都市の上に、さらに海外からの引揚者指定都市が加つておりまし…会議録へ(外部リンク)

第2回国会 衆議院 水産委員会 第13号(1948/05/10、23期)

民主自由党は三月十五日の党大会の決定におきまして、水産廳を実現することに定めているのであります。この問題が水産委員会に上程せられましてから、條項その他條文等につきまして、いろいろ再三にわたつて審議をい…会議録へ(外部リンク)

第2回国会 衆議院 水産委員会 第20号(1948/06/15、23期)

ただいま委員長から一括上程になりました北海道東南における各漁村の漁港、船入ま修築改築及び拡張の施行に関する請願でございますが、それは請願店に詳細したためでございますので、この場合簡單に御紹介申し上げた…会議録へ(外部リンク)

第2回国会 衆議院 水産委員会 第23号(1948/06/29、23期)

本請願の要旨は、北洋魚田を失つた今日、新魚田の開発は最も緊要である、北海道標津郡標津村と目梨郡羅白村間には定期船の航行があるが、一の避難港もなく、殊に秋冬の航海はその危險が大で、標津村薫別港に陸揚する…会議録へ(外部リンク)

第2回国会 衆議院 水産委員会 第25号(1948/07/01、23期)

関連して……。ただいま川村委員かに水産業協同組合法が確立しないので、水産業者が皆混乱の実情を事例について一々お述べになりましたが、私もこれに関連いたしまして質問いたしたいと思うのでございます。御承知…会議録へ(外部リンク)

第3回国会 衆議院 水産委員会 第2号(1948/11/10、23期)

大体大臣から伺いましたので了承いたしましたが、特に取上げてお伺いしておきたい問題は、新聞紙上にもしばしば出ましたし、水産廳の係の方から聞いたことでもございますが、総合配給を十月一日から実施するというの…会議録へ(外部リンク)

第3回国会 衆議院 水産委員会 第3号(1948/11/12、23期)

今川村委員から詳細述べられましたが、関連質問をいたしたいと思います。特に川村委員から北海道の燃油の不足の実情と、それから現在最盛期にありますいかつり漁業の燃油の割当が非常に不足だということを述べられま…会議録へ(外部リンク)

第3回国会 衆議院 水産委員会 第7号(1948/11/18、23期)

去る十一月十五日、本法案に対する農林大臣の提案理由の説明につきまして、実は今日御質問申し上げたいと思いましたが、大臣の御出席がありませんので、この点は一應保留させていただきまして少しこまかくなりますが…会議録へ(外部リンク)

第3回国会 衆議院 水産委員会 第9号(1948/11/20、23期)

函館市に漁港を築設する請願につきまして、函館市船入澗愛護会会長函館市長宗藤大陸君、函館市会議長山崎松次郎君から請願書が提出されておるのでございますが、紹介議員の代表として、私から請願の内容について申し…会議録へ(外部リンク)

第3回国会 衆議院 水産委員会 第10号(1948/11/25、23期)

二十二日、二十四日の公述人の熱心な陳述を承りまして、全員の述べられた意見の中で、大体私どもが大きく痛感いたしました問題は、法案の根本の趣旨は大体二点あげられてあると思う。それが相当混迷を與えておるので…会議録へ(外部リンク)

第3回国会 衆議院 水産委員会 第12号(1948/11/29、23期)

ただいま議題となりました知内村湧元船入澗築設の請願につきまして、北海道上磯郡知内村村長永田信熊氏から請願がございました。紹介議員として、簡單に御説明申し上げたいと思います。本請願の要旨は、北海道上磯…会議録へ(外部リンク)

第4回国会 衆議院 水産委員会 第4号(1948/12/12、23期)

集荷配給機構に関する委員会につきまして小委員長として御報告申し上げます。ただいま資材に関する委員会についてのこともありましたか、私の小委員長として責任を担当いたしておりまする集荷配給に関する委員会も…会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院質問主意書(23期)

23期質問主意書 - 24期質問主意書

質問主意書提出数

 期間中に提出された質問主意書なし。

質問主意書一覧

 期間中に提出された質問主意書なし。

■ページ上部へ




在籍期:23期(1947/04/25-) - 24期(1949/01/23-)
23期在籍の他の議員はこちら→23期衆議院統計 23期衆議院議員


データ更新日:2017/10/22