飯田義茂衆議院議員 23期国会活動まとめ



在籍期:23期(1947/04/25-) - 24期(1949/01/23-)
23期在籍の他の議員はこちら→23期衆議院統計 23期衆議院議員


衆議院本会議(23期)

23期本会議 - 24期本会議

本会議発言統計

   第1回国会(特別:1947/05/20-1947/12/09)  0回発言      0文字発言
   第2回国会(通常:1947/12/10-1948/07/05)  0回発言      0文字発言
   第3回国会(臨時:1948/10/11-1948/11/30)  0回発言      0文字発言
   第4回国会(通常:1948/12/01-1948/12/23)  0回発言      0文字発言

       23期通算   (1947/04/25-1949/01/22)  0回発言      0文字発言

本会議発言一覧

 期間中、衆議院本会議での発言なし。
■ページ上部へ

衆議院委員会(23期)

23期委員会 - 24期委員会

委員会出席・発言(国会会期別・役職別)

  第1回国会 35回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 35)  6回発言   5201文字発言
  第2回国会 23回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 23)  2回発言   1197文字発言
  第3回国会 12回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 12)  0回発言      0文字発言
  第4回国会  7回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  7)  0回発言      0文字発言

  23期通算  77回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 77)  8回発言   6398文字発言

※なお、委員長、委員以外の議員、大臣等の発言は本統計に含まれていません。


委員会出席・発言(委員会別・役職別)

 運輸及び交通委員会
            51回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 51)  7回発言   5991文字発言

 農林委員会
            19回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 19)  0回発言      0文字発言

 水害地対策特別委員会
             7回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  7)  1回発言    407文字発言


委員会委員長経験

 期間中、委員長としての出席なし。

※開催された委員会に委員長として出席した場合を委員長経験として数えています。記録上委員長に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会理事経験

 期間中、理事としての出席なし。

※開催された委員会に理事として出席した場合を理事経験として数えています。記録上理事に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会発言一覧

第1回国会 衆議院 運輸及び交通委員会 第3号(1947/07/11、23期)

私は国民協同黨の飯田義茂でありますが、當局に少しお伺いして見たいと思います。トラツク問題でありますが、申すまでもなく戰爭中にはそれぞれの業者を統合させまして、區域的に會社ができておるのであります。戰爭…会議録へ(外部リンク)

第1回国会 衆議院 運輸及び交通委員会 第11号(1947/08/13、23期)

私は国民協同黨を代表いたしまして、本案につきましてはごく適切なる案と思つております。よりまして無條件贊成をいたすものであります。ただいまより採決を行います。原案に贊成の諸君の起立を願います。会議録へ(外部リンク)

第1回国会 衆議院 運輸及び交通委員会 第12号(1947/08/20、23期)

大體終るようでありますが、ちよつと私は委員長にお願いしておきたい點があるのであります。本日の主題と違つておりますが、ここに国有鉄道の現状と国有鉄道の実相の報告書をいただいたのであります。ちよつと見てみ…会議録へ(外部リンク)

第1回国会 衆議院 運輸及び交通委員会 第13号(1947/08/23、23期)

私は国民協同黨を代表いたしまして、海難審判法案に對しまして贊成の意を表するものでありまするが、自由黨からもただいまお話がありましたが、社會黨からここに出しましたところの附帶決議であります。突然のことで…会議録へ(外部リンク)

第1回国会 衆議院 運輸及び交通委員会 第36号(1947/11/19、23期)

本請願は、北海道釧網線古樋驛、上札鶴驛間に縦貫国有鉄道の新設の請願でありまして、この請願は第九十議會におきましても採擇になつておるのでありますが、釧網線の古樋驛は海岸線でありまして、斜里驛を迂囘して上…会議録へ(外部リンク)

第1回国会 衆議院 水害地対策特別委員会 第6号(1947/08/30、23期)

今月の十五、十六の兩日にかけて北海道に大水害があつたのであります。その結果といたしまして人畜の死傷も相當多く出ておりますし、むろん耕地、道路、橋梁の破損もおびただしいということを聞くのでありまするが、…会議録へ(外部リンク)

第2回国会 衆議院 運輸及び交通委員会 第7号(1948/05/24、23期)

本請願の趣旨の辯明をいたします。北海道網走本線日出驛という驛が、今囘旅客驛としてその取扱いを開始することになつたのであります。本驛の附近は、農産、畜産竝びに林鑛産の地帶であります。その輸送については、…会議録へ(外部リンク)

第2回国会 衆議院 運輸及び交通委員会 第28号(1948/07/02、23期)

今提案になつておりますところの国有鉄道運賃法案中の値上げ問題でありますが、この運賃の値上げに対しましては、国民たれ一人といたしまして望むものはないと思うのであります。国民協同党といたしましても、現行の…会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院質問主意書(23期)

23期質問主意書 - 24期質問主意書

質問主意書提出数

 期間中に提出された質問主意書なし。

質問主意書一覧

 期間中に提出された質問主意書なし。

■ページ上部へ




在籍期:23期(1947/04/25-) - 24期(1949/01/23-)
23期在籍の他の議員はこちら→23期衆議院統計 23期衆議院議員


データ更新日:2017/10/22