夏堀源三郎衆議院議員 23期国会活動まとめ



在籍期:23期(1947/04/25-) - 24期(1949/01/23-) - 26期(1953/04/19-) - 27期(1955/02/27-) - 28期(1958/05/22-)
23期在籍の他の議員はこちら→23期衆議院統計 23期衆議院議員


衆議院本会議(23期)

23期本会議 - 24期本会議 - 26期本会議 - 27期本会議 - 28期本会議

本会議発言統計

   第1回国会(特別:1947/05/20-1947/12/09)  0回発言      0文字発言
   第2回国会(通常:1947/12/10-1948/07/05)  0回発言      0文字発言
   第3回国会(臨時:1948/10/11-1948/11/30)  0回発言      0文字発言
   第4回国会(通常:1948/12/01-1948/12/23)  0回発言      0文字発言

       23期通算   (1947/04/25-1949/01/22)  0回発言      0文字発言

本会議発言一覧

 期間中、衆議院本会議での発言なし。
■ページ上部へ

衆議院委員会(23期)

23期委員会 - 24期委員会 - 26期委員会 - 27期委員会 - 28期委員会

委員会出席・発言(国会会期別・役職別)

  第1回国会 26回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 17 委員  9)  8回発言  23543文字発言
  第2回国会 23回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 17 委員  6)  4回発言   6299文字発言
  第3回国会  9回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  9)  2回発言   5452文字発言
  第4回国会  5回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  5)  2回発言   2864文字発言

  23期通算  63回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 34 委員 29) 16回発言  38158文字発言

※なお、委員長、委員以外の議員、大臣等の発言は本統計に含まれていません。


委員会出席・発言(委員会別・役職別)

 水産委員会
            48回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 34 委員 14) 16回発言  38158文字発言

 電気委員会
            11回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 11)  0回発言      0文字発言

 水害地対策特別委員会
             3回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  3)  0回発言      0文字発言

 内閣委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  0回発言      0文字発言


委員会委員長経験

 期間中、委員長としての出席なし。

※開催された委員会に委員長として出席した場合を委員長経験として数えています。記録上委員長に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会理事経験

 水産委員会理事(第1回国会)
 水産委員会理事(第2回国会)

※開催された委員会に理事として出席した場合を理事経験として数えています。記録上理事に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会発言一覧

第1回国会 衆議院 水産委員会 第4号(1947/07/09、23期)

私は質問としての最後にまわりましたので、前質問者から大體の御意見があつたのでありますけれども、殘つた分に對して當局にお伺いしたいと思います。まず荷受團體のことでありますが、荷受團體は、たとえば東京で…会議録へ(外部リンク)

第1回国会 衆議院 水産委員会 第5号(1947/07/11、23期)

私の質問せんとするところは、鈴木君から詳細に質問になつたのであります。ただいま當局の方からの御説明によつて、大體結論的なことはわかりましたけれども、ここまで來たことはいわゆる力のあるものに政府が積極的…会議録へ(外部リンク)

第1回国会 衆議院 水産委員会 第7号(1947/07/29、23期)

魚價の改訂及び機構に関する小委員會の經過竝びに結果を御報告申し上げます。七月十一日午後零時二十分、委員長より指名されました小委員七名にて小委員長互選を行い、不肖私委員長に推薦されました。魚價の改訂は現…会議録へ(外部リンク)

第1回国会 衆議院 水産委員会 第9号(1947/08/01、23期)

第四次計畫は遠いことですが、第一次、第二次、第三次の未著手の部分をこれに繰入れることができるかどうかといことであります。そしてその隻數、トン數はどれくらいか、それをお伺いいたします。もう一つは先ほど…会議録へ(外部リンク)

第1回国会 衆議院 水産委員会 第15号(1947/08/29、23期)

過般決定した魚類の價格問題について委員長に質問があります。私留守でありまして、この價格の發表になつたときは委員會にも出る機會はありませんでした。その後青木委員長聲明として、その價格に對しては不満である…会議録へ(外部リンク)

第1回国会 衆議院 水産委員会 第22号(1947/10/14、23期)

魚類價格の問題につきましては、過半本委員會において愼重に審議いたしまして、すでにその結果としてこれが發表になつておるのであります。大體において各方面の情報を總合してみますと、まぐろのような高級魚の面に…会議録へ(外部リンク)

第1回国会 衆議院 水産委員会 第25号(1947/11/19、23期)

本法案に関連した事項について二、三質問をいたします。まず第一にさんま漁の禁漁の問題であります。この期間は九月二十日までということに承知いたしておりまするが、現在その通りになつておりましようか。なおも…会議録へ(外部リンク)

第1回国会 衆議院 水産委員会 第29号(1947/11/28、23期)

ただいまの太田さんの御答辯でありますが、これは運輸省の関係、船溜の場合の中の災害も、この間も決定した事項でありますが、三分の二の補助、こういうことに承つておりまして、今すでに決定事項になつているのはそ…会議録へ(外部リンク)

第2回国会 衆議院 水産委員会 第1号(1948/01/28、23期)

簡單に農林大臣に質問いたします。これまで各方面のことを各委員からいろいろ意見の開陳がありました。私は現実の問題として、ここおそらく一週間か二週間のうちに必ず解決をつけていただきたいということを前提とし…会議録へ(外部リンク)

第2回国会 衆議院 水産委員会 第9号(1948/03/26、23期)

ただいま田中君並びに石原君の御質問、またそれに対する政府説明員の御答弁を承りました。内水面の活用ということ、これに対する生産の増強が非常に重大な問題であることは申し上げるまでもありません。たださほど重…会議録へ(外部リンク)

第2回国会 衆議院 水産委員会 第14号(1948/05/20、23期)

庄司君のただいまの提案の査問委員会のことは、当委員会においてこれを取扱うことは困難なことであろうと思います。また不当財産取引委員会においてさえも困難じやないか。委員会には委員会としてのおのずから使命が…会議録へ(外部リンク)

第2回国会 衆議院 水産委員会 第25号(1948/07/01、23期)

最近物價に対する発表がありますが、漁業関係におきましては燃油及び氷の値段の発表が六月に実施されております。その後魚價の問題は一体どの程度に改訂になるものであるか、その時期はいつであるか、これに対する説…会議録へ(外部リンク)

第3回国会 衆議院 水産委員会 第2号(1948/11/10、23期)

現下の漁業経済の行き詰まりについて打開策があるかどうかということについてお伺いいたします。御承知の通り潮流の変化あるいは金詰まりというようなことで、漁業経済は代全に行き詰まつたと私は考えております。も…会議録へ(外部リンク)

第3回国会 衆議院 水産委員会 第5号(1948/11/16、23期)

本法案の目的は、漁村及び漁民の民主化、水産業の生産力の発展ということになつております。まことにけつこうなことでありますが、しかしせつかくのこの法案が、この目的にはたして沿うことができるかどうかというこ…会議録へ(外部リンク)

第4回国会 衆議院 水産委員会 第1号(1948/12/04、23期)

第三国会において魚價対策小委員会を開いて、大体小委員会においては結論を得たのであります。魚價全体に対する價格の改訂は、今ただちにと言つたところでちよつと困難であります。この年末年始に際して、最も今需用…会議録へ(外部リンク)

第4回国会 衆議院 水産委員会 第2号(1948/12/07、23期)

過般の新聞紙に、アメリカ海軍省からの発表として、太平洋漁場を開放するという意味の記事が発表になつておつたのであります。御承知の通り海区の拡張ということは、日本の今の漁業にとつて非常に重大な問題でありま…会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院質問主意書(23期)

23期質問主意書 - 24期質問主意書 - 26期質問主意書 - 27期質問主意書 - 28期質問主意書

質問主意書提出数

 期間中に提出された質問主意書なし。

質問主意書一覧

 期間中に提出された質問主意書なし。

■ページ上部へ




在籍期:23期(1947/04/25-) - 24期(1949/01/23-) - 26期(1953/04/19-) - 27期(1955/02/27-) - 28期(1958/05/22-)
23期在籍の他の議員はこちら→23期衆議院統計 23期衆議院議員


データ更新日:2017/10/22