鈴木善幸衆議院議員 23期国会活動まとめ



在籍期:23期(1947/04/25-) - 24期(1949/01/23-) - 25期(1952/10/01-) - 26期(1953/04/19-) - 27期(1955/02/27-) - 28期(1958/05/22-) - 29期(1960/11/20-) - 30期(1963/11/21-) - 31期(1967/01/29-) - 32期(1969/12/27-) - 33期(1972/12/10-) - 34期(1976/12/05-) - 35期(1979/10/07-) - 36期(1980/06/22-) - 37期(1983/12/18-) - 38期(1986/07/06-)
23期在籍の他の議員はこちら→23期衆議院統計 23期衆議院議員


衆議院本会議(23期)

23期本会議 - 24期本会議 - 25期本会議 - 26期本会議 - 27期本会議 - 28期本会議 - 29期本会議 - 30期本会議 - 31期本会議 - 32期本会議 - 33期本会議 - 34期本会議 - 35期本会議 - 36期本会議 - 37期本会議 - 38期本会議

本会議発言統計

   第1回国会(特別:1947/05/20-1947/12/09)  1回発言   1925文字発言
   第2回国会(通常:1947/12/10-1948/07/05)  0回発言      0文字発言
   第3回国会(臨時:1948/10/11-1948/11/30)  0回発言      0文字発言
   第4回国会(通常:1948/12/01-1948/12/23)  0回発言      0文字発言

       23期通算   (1947/04/25-1949/01/22)  1回発言   1925文字発言

本会議発言一覧

第1回国会 衆議院 本会議 第18号(1947/07/26、23期)

急迫せる現下の食糧危機の打開は、今後におけるあらゆる国家施策の一大前提をなすものでありまして、これが解決なくしては、政府のいかなる政策も、その円満なる遂行は絶対に不可能であると思うのであります。ゆえに政府においても、組閣以來食糧危機の実情を全国民に率直に発表するとともに、第一次、第二次食糧緊急対策を………会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院委員会(23期)

23期委員会 - 24期委員会 - 25期委員会 - 26期委員会 - 27期委員会 - 28期委員会 - 29期委員会 - 30期委員会 - 31期委員会 - 32期委員会 - 33期委員会 - 34期委員会 - 35期委員会 - 36期委員会 - 37期委員会 - 38期委員会

委員会出席・発言(国会会期別・役職別)

  第1回国会 40回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 13 委員 27) 16回発言  19460文字発言
  第2回国会 23回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 20 委員  3)  7回発言   8286文字発言
  第3回国会 18回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 18)  7回発言  13983文字発言
  第4回国会  5回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  5)  2回発言   2927文字発言

  23期通算  86回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 33 委員 53) 32回発言  44656文字発言

※なお、委員長、委員以外の議員、大臣等の発言は本統計に含まれていません。


委員会出席・発言(委員会別・役職別)

 水産委員会
            66回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 33 委員 33) 31回発言  44272文字発言

 水害地対策特別委員会
            12回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 12)  1回発言    384文字発言

 災害地対策特別委員会
             8回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  8)  0回発言      0文字発言


委員会委員長経験

 期間中、委員長としての出席なし。

※開催された委員会に委員長として出席した場合を委員長経験として数えています。記録上委員長に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会理事経験

 水産委員会理事(第1回国会)
 水産委員会理事(第2回国会)

※開催された委員会に理事として出席した場合を理事経験として数えています。記録上理事に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会発言一覧

第1回国会 衆議院 水害地対策特別委員会 第6号(1947/08/30、23期)

ただいまの政務次官の明快な自信たつぷりの御答辯に對しまして、われわれは感謝感激をしておる次第であります。しかしながら政務次官も御存じのように、一番最初に大蔵省に陳情にまいりました際に、あなたはただちに…会議録へ(外部リンク)

第1回国会 衆議院 水産委員会 第3号(1947/07/08、23期)

政府に對する資料の提出を求めておるのでありますが、なおこの委員會としても、獨自の生きた資料を速やかに整備する必要があると思うのであります。政府のみの資料に基きますと、やはりその結論はとかく行政府とあま…会議録へ(外部リンク)

第1回国会 衆議院 水産委員会 第5号(1947/07/11、23期)

第四次の建造許可の一部中止については、漁村で非常に重大な関心と危惧をもつておるので、次の二點を伺うと同時に、私の所見を述べたい。第一點は代船の建造は今後差支えないかどうか。第二點は、百トン以下の木造船…会議録へ(外部リンク)

第1回国会 衆議院 水産委員会 第7号(1947/07/29、23期)

魚價に関する小委員會の經過並に結果について夏堀小委員長より御報告がありましたが右に對しまして次の附帶決議を附しまして本案に贊成いたしたい。そのことにつきまして私から動議を提出いたしたいと思うのでありま…会議録へ(外部リンク)

第1回国会 衆議院 水産委員会 第8号(1947/07/31、23期)

石原委員より總括的な御質問、御意見がございましたが、この水産金融の逼迫は、まさに再建途上にあるわが水産業の一大隘路に相なつておるのであります。漁船の建造の面から申しましても、あるいは製氷、冷凍工場の復…会議録へ(外部リンク)

第1回国会 衆議院 水産委員会 第10号(1947/08/05、23期)

この漁網の生産につきもしては、資料を頂戴しておりまするので、生産の最近の上昇の模様がわかるのでありますが、このうちから輸出用としてどの程度のものが輸出されておるか、そういう実情を伺いたいと思います。…会議録へ(外部リンク)

第1回国会 衆議院 水産委員会 第12号(1947/08/22、23期)

ただいま小委員長より御報告のありました通り、水産金融計畫につきましては、當局提示の案を採擇いたしまして、今後これが改善に全力を盡して當たる必要があると思うのでありますが、できるだけ早い機會に大蔵、安本…会議録へ(外部リンク)

第1回国会 衆議院 水産委員会 第14号(1947/08/26、23期)

政府は二十年の十二月二十四日の閣議の決定によりまして、三十三萬七千トンの漁船の建造計畫を御決定に相なつたのでありますが、その後の計畫の進行状況を見ますと、そこにいろいろな計畫遂行上の制約があつたようで…会議録へ(外部リンク)

第1回国会 衆議院 水産委員会 第15号(1947/08/29、23期)

魚價の基準の問題につきましては、小委員會竝びに委員會におきまして愼重審議を重ねた結果、諸般の情勢から、基準としてはこの程度でこの際は我慢するほかはない。しかしながらこれは資材の完全なるマル公による裏づ…会議録へ(外部リンク)

第1回国会 衆議院 水産委員会 第16号(1947/09/19、23期)

ただいまの内藤委員からの御質問に関連いたしまして、私からも一言申し上げたいと思うのであります。大體この消費税は最終消費財にかけることが建前に相なつておるのでありまして、生産資材に課税をするということで…会議録へ(外部リンク)

第1回国会 衆議院 水産委員会 第17号(1947/09/23、23期)

もじ網等に関する課税の問題につきまして、大蔵當局に質疑を行いたいと思います。今囘もじ網等につきまして課税をされるということでありますが、もじ網は申すまでもなく生産資材であります。これが製造の過程におき…会議録へ(外部リンク)

第1回国会 衆議院 水産委員会 第18号(1947/09/26、23期)

過日の颱風に伴う水害にあたりまして、三陸地方の沿岸、特に岩手縣沿岸におきまして相當の被害がございますので、現在までにわかつておりますところの被害の程度を御報告いたしますと同時に、これが對策につきまして…会議録へ(外部リンク)

第1回国会 衆議院 水産委員会 第19号(1947/10/03、23期)

委員會の運營に関する發言がございましたので、関連して私の意見を申し述べまして、委員長の特段のお計らいを願いたいと思うのでございますが、それはいたずらに委員會もしくは小委員會を頻繁に開くことが、即委員會…会議録へ(外部リンク)

第1回国会 衆議院 水産委員会 第24号(1947/10/22、23期)

漁船建造の金融につきまして、ただいまの陳情はきわめて重要な意味をもつものと考えるのであります。特に陳情の中にあります漁船は、沿岸の小型漁船であります。これら働く漁民の最も大事な生産手段である小型漁船が…会議録へ(外部リンク)

第1回国会 衆議院 水産委員会 第25号(1947/11/19、23期)

私は岩手縣選出の同僚議員といたしまして、志賀健次郎君に代り、本請願の提案の理由を申し上げます。広田漁港は岩手縣縣南地方の唯一の指定漁港でありまして、かつまた宮城縣気仙沼港と岩手縣大船渡港を結びます重…会議録へ(外部リンク)

第1回国会 衆議院 水産委員会 第29号(1947/11/28、23期)

公共事業費について若干質問したいと思います。公共事業費は漁港、船溜関係とありますが、從來内務省関係の補助率と、運輸省関係の避難港等の補助率と、漁港、船溜関係の補助率が相當開きがある。漁港、船溜関係の補…会議録へ(外部リンク)

第2回国会 衆議院 水産委員会 第1号(1948/01/28、23期)

生鮮食料品の配給統制に関しましては、旧闇特に統制強化以來、各方面から政府の措置に関しまして、いろいろな要望及び統制の改善方について強い要望があるのでありますが、統制再強化以來の成果につきまして、政府当…会議録へ(外部リンク)

第2回国会 衆議院 水産委員会 第12号(1948/05/06、23期)

社会革新党といたしましては、先に党議をもつて農林、水産両委員会の統合問題につきましては、これを絶対に避くべきことであるという決定をいたしまして、議院運営委員会におきましても、外崎委員をもつて党の主張を…会議録へ(外部リンク)

第2回国会 衆議院 水産委員会 第14号(1948/05/20、23期)

庄司委員の御提案につきまして、私の所見を申し述べたいと思うのであります。今回の東京都の荷受機関に起りました不祥事件につきまして、各方面から非常な関心を拂われているのでありますが、これは生産、配給、消費…会議録へ(外部リンク)

第2回国会 衆議院 水産委員会 第15号(1948/05/26、23期)

漁業事業税の問題に関しまして、野溝国務大臣に御所見を承りたいと思うのであります。政府は今囘地方財政の財源といたしまして、漁業事業税を課することをお考えになつておるということでありますが、われわれの調…会議録へ(外部リンク)

第2回国会 衆議院 水産委員会 第21号(1948/06/22、23期)

岩見縣下閉伊郡田老港に船溜築設の請願を御紹介申し上げまして、各位の御同情ある御審議をお願いしたいと思うのであります。田老港は三陸の漁場を控えておりまして、三陸有数の漁港であります。宮古港以北において…会議録へ(外部リンク)

第2回国会 衆議院 水産委員会 第23号(1948/06/29、23期)

参議院修正個所も併せて説明願います。漁船保險法会議録へ(外部リンク)

第2回国会 衆議院 水産委員会 第25号(1948/07/01、23期)

長谷川部長の御質問いたします。政府は今回の水産物の價格改訂にあたりましては、生鮮水産物と加工水産物の價格改訂を同時に発表せらるる御予定であるか、はつきりと本委員会に対して、そういうお約束できるかどうか…会議録へ(外部リンク)

第3回国会 衆議院 水産委員会 第2号(1948/11/10、23期)

長官が新任せられましたこの機会に、多年の縣案であります漁港政策の確立につきまして、私の意見を申し述べ、かつ御当局の今後の御方針を承りたいと思うのであります。漁業の再建復興の上に漁港の整備拡充が非常に…会議録へ(外部リンク)

第3回国会 衆議院 水産委員会 第5号(1948/11/16、23期)

水産業協同組合法案に対する総括的質問は、農林大臣の提案理由の説明に基いてわれわれは伺つて参つたのでありますから、明日はぜひ農林大臣の御出席が願えまするようお手配を願いたいと思います。会議録へ(外部リンク)

第3回国会 衆議院 水産委員会 第6号(1948/11/17、23期)

協同組合法案第三法案に対する農林大臣の提案理由に対し、総括的な質疑を行いたいと思います。まず第一点は、組合は漁民あるいは生産加工業者の職能的な協同組織であるということを御説明なさつておるのでありますが…会議録へ(外部リンク)

第3回国会 衆議院 水産委員会 第9号(1948/11/20、23期)

本請願は岩手縣宮古市磯鷄に漁港を修築していただきたいという請願であります。宮古港は、御承知の通りにわが国における三大漁場でありますところの三陸の中枢部にありまして、いわゆる三陸漁業の最も大きな墓地であ…会議録へ(外部リンク)

第3回国会 衆議院 水産委員会 第10号(1948/11/25、23期)

第八條に関連いたしまして、本法にありますところの組合に対する課税の点につきまして、その内容を承りたいと思います。次に第十八條であります。ここに業種別組合の組織が規定されておるのでありますが、私はこの…会議録へ(外部リンク)

第3回国会 衆議院 水産委員会 第11号(1948/11/26、23期)

私は社会革新党を代表いたしまして、水産業協同組合法案寺本委員会に上程されました三法案に対して、以下の希望意見を付して賛意を表するものであります。各党代表から御発言がありましたように、本法案と漁業法の改…会議録へ(外部リンク)

第3回国会 衆議院 水産委員会 第12号(1948/11/29、23期)

岩手縣会議長村上順平君外十八名の請願にかかるところの田野畑港修築に関する請願の要旨を申し上げます。田野畑港は三陸航路はもちろん、北海道航路の主要目標地点に相当すると同時に、しかも三陸北部航路の難所と…会議録へ(外部リンク)

第4回国会 衆議院 水産委員会 第1号(1948/12/04、23期)

私は農林大臣に対して水産教育の問題、水産試驗調査機関の問題、農林省の水産廳の機構の問題等について質疑を行いたいと思つておりましたもので、次会の本委員会にはぜひ農林大臣の御出席を得られますよう、委員長に…会議録へ(外部リンク)

第4回国会 衆議院 水産委員会 第2号(1948/12/07、23期)

大臣も非常に御多忙のようでありますので、簡單に御質問申し上げたいと存じます。まずお伺いしたい第一点は、水産試驗調査機関整備の問題であります。この水産試驗調査機関の整備の問題は、わが国の行き詰まつた漁…会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院質問主意書(23期)

23期質問主意書 - 24期質問主意書 - 25期質問主意書 - 26期質問主意書 - 27期質問主意書 - 28期質問主意書 - 29期質問主意書 - 30期質問主意書 - 31期質問主意書 - 32期質問主意書 - 33期質問主意書 - 34期質問主意書 - 35期質問主意書 - 36期質問主意書 - 37期質問主意書 - 38期質問主意書

質問主意書提出数

 期間中に提出された質問主意書なし。

質問主意書一覧

 期間中に提出された質問主意書なし。

■ページ上部へ




在籍期:23期(1947/04/25-) - 24期(1949/01/23-) - 25期(1952/10/01-) - 26期(1953/04/19-) - 27期(1955/02/27-) - 28期(1958/05/22-) - 29期(1960/11/20-) - 30期(1963/11/21-) - 31期(1967/01/29-) - 32期(1969/12/27-) - 33期(1972/12/10-) - 34期(1976/12/05-) - 35期(1979/10/07-) - 36期(1980/06/22-) - 37期(1983/12/18-) - 38期(1986/07/06-)
23期在籍の他の議員はこちら→23期衆議院統計 23期衆議院議員


データ更新日:2017/10/22