中野寅吉衆議院議員 23期国会活動まとめ



在籍期:23期(1947/04/25-)
23期在籍の他の議員はこちら→23期衆議院統計 23期衆議院議員


衆議院本会議(23期)

23期本会議

本会議発言統計

   第1回国会(特別:1947/05/20-1947/12/09)  0回発言      0文字発言
   第2回国会(通常:1947/12/10-1948/07/05)  0回発言      0文字発言
   第3回国会(臨時:1948/10/11-1948/11/30)  1回発言   1112文字発言
   第4回国会(通常:1948/12/01-1948/12/23)  2回発言   3543文字発言

       23期通算   (1947/04/25-1949/01/22)  3回発言   4655文字発言

本会議発言一覧

第3回国会 衆議院 本会議 第13号(1948/11/16、23期)

私は、今議題となりました決議案に対し、新自由党を代表して、賛成の演説を簡單に申し上げます。旧憲法の第四十四條は、新憲法の第五十四條第二頂に該当するのであります。それには、緊急の必要に應ずるときは、国会のうち衆議院が解散されても参議院というものが残つてありますから、そこで参議院の緊急召集を行いまして、………会議録へ(外部リンク)

第4回国会 衆議院 本会議 第16号(1948/12/18、23期)

私は、新自由党を代表して本案に賛成する意見を述べます。労働争議の早急なる解決は皆望んでおるのであります。だれも、けんかしたい人はないです。そこで、ただいまは何よりも産業が第一であります。解散よりも生産が第一であります。(笑声、拍手)そこで労働、すなわち生産の段階における労働の價値は、寅吉が申すまでも………会議録へ(外部リンク)

第4回国会 衆議院 本会議 第21号(1948/12/23、23期)

諸君、私は三十九歳より代議士としてお世話になり、今日は七十一歳であります。そこで、私の言わんとするところは、吉川君、細川君、米田君、椎熊君、岡田君、佐竹君、岡田君から大半述べられました。一番あとで演説するくらい不利益なものはないのです。(笑声)よつて私は、今申し上げたこの話の中で触れなかつたところを………会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院委員会(23期)

23期委員会

委員会出席・発言(国会会期別・役職別)

  第1回国会  4回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  4)  2回発言    349文字発言
  第2回国会 13回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 13)  2回発言   1605文字発言
  第3回国会  1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  1回発言    335文字発言
  第4回国会  2回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  2)  0回発言      0文字発言

  23期通算  20回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 20)  5回発言   2289文字発言

※なお、委員長、委員以外の議員、大臣等の発言は本統計に含まれていません。


委員会出席・発言(委員会別・役職別)

 通信委員会
            18回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 18)  5回発言   2289文字発言

 逓信委員会
             2回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  2)  0回発言      0文字発言


委員会委員長経験

 期間中、委員長としての出席なし。

※開催された委員会に委員長として出席した場合を委員長経験として数えています。記録上委員長に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会理事経験

 期間中、理事としての出席なし。

※開催された委員会に理事として出席した場合を理事経験として数えています。記録上理事に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会発言一覧

第1回国会 衆議院 通信委員会 第22号(1947/11/21、23期)

政府はこの法律の施行をたいへん急いでおるようですから、なるべく政府の意をくんでやつたらどうかと思います。こんな短期間でできるかという質問もあつたけれども、政府から相當年末に吸収し得る確信もあるというお…会議録へ(外部リンク)

第1回国会 衆議院 通信委員会 第23号(1947/11/25、23期)

この問題については白井委員、平井委員、多田委員、長谷川委員、片島委員、林委員より剴切なる質疑があり、これに對し村上政府委員より詳細熱心な答辯がありました。よつて質疑はこの程度で打切り、ただちに討論には…会議録へ(外部リンク)

第2回国会 衆議院 通信委員会 第13号(1948/06/01、23期)

今重井君、多田君、両君から言われた通り、この問題は第一回国会では存置すべしとなつたけれども、内容はまだ判定されていない、くすぶつているのです。先刻から言われたように、逓信省においてもこれをどうするか。会議録へ(外部リンク)

第2回国会 衆議院 通信委員会 第18号(1948/06/21、23期)

議事進行について発言を求めます。学科のことを林君から聴いたら檢討中、それからまた訓練計画はまだ確立しない、未完成のものをここに突き出したということは腹から出た案ではない。それでさすがの大野総務局長も、…会議録へ(外部リンク)

第3回国会 衆議院 通信委員会 第3号(1948/11/29、23期)

この福島の件ですが、これはいつ頃までに実施になる見込みですか。―――――――――――――会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院質問主意書(23期)

23期質問主意書

質問主意書提出数

 期間中に提出された質問主意書なし。

質問主意書一覧

 期間中に提出された質問主意書なし。

■ページ上部へ




在籍期:23期(1947/04/25-)
23期在籍の他の議員はこちら→23期衆議院統計 23期衆議院議員


データ更新日:2017/10/22