土井直作衆議院議員 23期国会活動まとめ



在籍期:23期(1947/04/25-) - 24期(1949/01/23-) - 25期(1952/10/01-) - 26期(1953/04/19-) - 28期(1958/05/22-)
23期在籍の他の議員はこちら→23期衆議院統計 23期衆議院議員


衆議院本会議(23期)

23期本会議 - 24期本会議 - 25期本会議 - 26期本会議 - 28期本会議

本会議発言統計

   第1回国会(特別:1947/05/20-1947/12/09) 23回発言   3639文字発言
   第2回国会(通常:1947/12/10-1948/07/05)  6回発言   9775文字発言
   第3回国会(臨時:1948/10/11-1948/11/30)  0回発言      0文字発言
   第4回国会(通常:1948/12/01-1948/12/23)  0回発言      0文字発言

       23期通算   (1947/04/25-1949/01/22) 29回発言  13414文字発言

本会議発言一覧

第1回国会 衆議院 本会議 第1号(1947/05/20、23期)

この際、暫時休憩せられんことを望みます。会議録へ(外部リンク)

第1回国会 衆議院 本会議 第2号(1947/05/21、23期)

残余の日程を延期し、明二十二日午後一時より本会議を開くこととし、本日はこれにて散会せられんことを望みます。会議録へ(外部リンク)

第1回国会 衆議院 本会議 第3号(1947/05/22、23期)

日程変更の緊急動議を提出いたします。すなわちこの際、日程第五、事務総長の選挙を行われんことを望みます。会議録へ(外部リンク)

第1回国会 衆議院 本会議 第4号(1947/05/23、23期)

この際暫時休憩せられんことを望みます。会議録へ(外部リンク)

第1回国会 衆議院 本会議 第5号(1947/06/03、23期)

常任委員長の選挙は、その手続を省略して、議長において指名せられんことを望みます。会議録へ(外部リンク)

第1回国会 衆議院 本会議 第8号(1947/07/01、23期)

国務大臣の演説に対する質疑は延期し、明二日定刻より本会議を開きこれをなすこととし、本日はこれにて散会せられんことを望みます。会議録へ(外部リンク)

第1回国会 衆議院 本会議 第9号(1947/07/02、23期)

国務大臣の演説に対する質疑は……(議場騒然、聴取不能)明三日定刻より本会議を開き……(議場騒然、聴取不能)本日はこれにて散会せられんことを望みます。会議録へ(外部リンク)

第1回国会 衆議院 本会議 第10号(1947/07/03、23期)

国務大臣の演説に対する残余の質疑は延期し、明四日定刻より本会議を開き、これを継続することとし、本日はこれにて散会せられんことを望みます。会議録へ(外部リンク)

第1回国会 衆議院 本会議 第13号(1947/07/07、23期)

川島金次君を指名申し上げます。会議録へ(外部リンク)

第1回国会 衆議院 本会議 第14号(1947/07/08、23期)

委員長の選挙は、その手続を省略して、議長において指名せられんことを望みます。会議録へ(外部リンク)

第1回国会 衆議院 本会議 第15号(1947/07/10、23期)

松本七郎君を指名いたします。会議録へ(外部リンク)

第1回国会 衆議院 本会議 第16号(1947/07/12、23期)

議事日程追加の緊急動議を提出いたします。すなわちこの際、内閣提出、昭和二十二年法律第六十三号下級裁判所の設立及び管轄区域に関する法律の一部を改正する法律案を議題となし、委員長の報告を求め、その審議を進められんことを望みます。会議録へ(外部リンク)

第1回国会 衆議院 本会議 第17号(1947/07/25、23期)

特別委員会設置の緊急動議を提出いたします。すなわちこの際、隠退蔵物資等に関する調査をなすため特別委員会を設け、その委員の員数は二十人とし、議長においてただちに指名せられんことを望みます。会議録へ(外部リンク)

第1回国会 衆議院 本会議 第19号(1947/07/29、23期)

特別委員会設置の動議を提出いたします。すなわち、政党法及び選挙法に関する調査をなすため、委員四十五人よりなる特別委員会を設け、また海外同胞引揚に関する調査をなすため、委員三十人よりなる特別委員会を設けられんことを望みます。会議録へ(外部リンク)

第1回国会 衆議院 本会議 第20号(1947/07/31、23期)

日程追加の緊急動議を提出いたします。すなわち、内閣提出、特別調達廳法の一部を改正する法律案を議題となし、委員長の報告を求め、その審議を進められんことを望みます。会議録へ(外部リンク)

第1回国会 衆議院 本会議 第21号(1947/08/02、23期)

両院法規委員会の委員の選挙は、その手続を省略して議長において指名せられんことを望みます。会議録へ(外部リンク)

第1回国会 衆議院 本会議 第22号(1947/08/07、23期)

議事日程追加の緊急動議を提出いたします。すなわち、この際、内閣提出、労働省設置法案を議題となし、委員長の報告を求め、その審議を進めらんことを望みます。会議録へ(外部リンク)

第1回国会 衆議院 本会議 第23号(1947/08/09、23期)

議事日程追加の緊急動議を提出いたします。すなわちこの際、内閣提出、傅染病予防法等の一部を改正する法律案及び保健所法を改正する法律案の両案を一括議題となし、委員長の報告を求め、その審議を進められんことを望みます。会議録へ(外部リンク)

第1回国会 衆議院 本会議 第24号(1947/08/14、23期)

日程第五は、委員会の審査を省略することとし、この際日程の順序を変更して上程せられんことを望みます。会議録へ(外部リンク)

第1回国会 衆議院 本会議 第25号(1947/08/15、23期)

議事日程追加の緊急動議を提出いたします。すなわちこの際、昭和二十二年度一般会計予算補正を議題となし、委員長の報告を求め、その審議を進められんことを望みます。会議録へ(外部リンク)

第1回国会 衆議院 本会議 第30号(1947/08/28、23期)

ただいま議題となりました参議院の回付案は、労働省設置の根本方針においては本院の意思と何ら異りませんから、本回付案に同意の諸君の起立を求めます。会議録へ(外部リンク)

第1回国会 衆議院 本会議 第31号(1947/08/29、23期)

議事日程追加の緊急動議を提出いたします。すなわちこの際、内閣提出、皇室経済法施行法案及び日本国憲法第八條の規定による議決案の両案を一括議題となし、委員長の報告を求め、その審議を進められんことを望みます。会議録へ(外部リンク)

第1回国会 衆議院 本会議 第68号(1947/11/28、23期)

田中君の御質問に対してお答えを申し上げます。国鉄並びに全逓の今回の争議に対しまして、これらの調停案がすでに中労委によつて示されておるのでありますが、この調停案に対しましては、目下政府といたしましては、これに愼重うなる檢討を加えまして、しかる後、最も近い期日に回答をいたす予定に相なつておるのであります………会議録へ(外部リンク)

第2回国会 衆議院 本会議 第47号(1948/05/21、23期)

ただいま議題となりました、電話の加入者に公債を引き受けさせるための臨時措置に関する法律案に関し、委員会における審議の経過並びに結果を御報告申し上げます。まず本法律案の制定理由でありますが、最近における財政の状況は、加入電話の設備の増加に要する資金を一般の公債財源に求めることを困難とする事情にあります………会議録へ(外部リンク)

第2回国会 衆議院 本会議 第67号(1948/06/19、23期)

ただいま議題となりました郵便為替法案並びに郵便振替貯金法案に関し、委員会における審議の経過及び結果を御報告申上げます。まず郵便為替法案についてご説明いたします。現行の郵便為替法案は、明治三十三年に制定されて以來、約五十年にわたり、きわめて一部分の改正を除いては、ほとんど球体のまま今日に及んでいるので………会議録へ(外部リンク)

第2回国会 衆議院 本会議 第71号(1948/06/26、23期)

ただいま議題となりました郵便法の一部を改正する法律案に関し、委員会における審議の経過並びに結果を御報告申し上げます。現在外国郵便業務は、連合軍最高司令官の指令に基きまして、別段の指示あるもののほか、從來本邦と諾外国との間に適用されていた郵便関係諸條約に準拠して実施されているのでありますが、外国郵便に………会議録へ(外部リンク)

第2回国会 衆議院 本会議 第74号(1948/06/30、23期)

ただいま一括上程になりました、通信委員会に付託の請願の委員会における審査の経過並びに結果をごく簡單に御報告申し上げます。通信委員会が付託を受けました請願は、全部で百七十四件に達しましたが、そのうち一件は取下げを許可いたし、爾余の百七十三件につきまして、請願の趣旨、目的、実現の可能性等にわたり、政府側………会議録へ(外部リンク)

第2回国会 衆議院 本会議 第75号(1948/07/01、23期)

ただいま議題となりました電信電話料金法案並びに郵便法等の一部を改正する法律案に関しまして、一括して委員会における審議の経過並びに結果を御報告申し上げます。まず両法律案の提案理由でありますが、現行通信関係料金は、昭和二十二年度の初めにおきまして、千二百円の給與水準と、昭和二十一年十月当時の物價水準とを………会議録へ(外部リンク)

第2回国会 衆議院 本会議 第78号(1948/07/04、23期)

ただいま議題となりました逓信職員訓練法案に関し、委員会における審議の経過並びに結果を御報告申し上げます。まず本法案制定の理由でありますが、從来逓信省においては、業務の特殊性に基き、国有の養成機関を設けて、逓信職員並びに逓信部外無線電信技術者に対し専門的技能及び一般教養修得に必要な訓練を施してきたであ………会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院委員会(23期)

23期委員会 - 24期委員会 - 25期委員会 - 26期委員会 - 28期委員会

委員会出席・発言(国会会期別・役職別)

  第1回国会 28回出席(長  0 代理理事 1 代理 0 理事 18 委員  9) 10回発言   9509文字発言
  第2回国会 23回出席(長 23 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  0)  0回発言      0文字発言
  第3回国会  1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  0回発言      0文字発言
  第4回国会  2回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  1 委員  1)  1回発言    651文字発言

  23期通算  54回出席(長 23 代理理事 1 代理 0 理事 19 委員 11) 11回発言  10160文字発言

※なお、委員長、委員以外の議員、大臣等の発言は本統計に含まれていません。


委員会出席・発言(委員会別・役職別)

 通信委員会
            23回出席(長 23 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  0)  0回発言      0文字発言

 議院運営委員会
            20回出席(長  0 代理理事 1 代理 0 理事 18 委員  1) 10回発言   9509文字発言

 労働委員会
             8回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  8)  0回発言      0文字発言

 懲罰委員会
             2回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  1 委員  1)  1回発言    651文字発言

 建設委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  0回発言      0文字発言


委員会委員長経験

 通信委員会委員長(第2回国会)

※開催された委員会に委員長として出席した場合を委員長経験として数えています。記録上委員長に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会理事経験

 議院運営委員会理事(第1回国会)
 懲罰委員会理事(第4回国会)

※開催された委員会に理事として出席した場合を理事経験として数えています。記録上理事に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会発言一覧

第1回国会 衆議院 議院運営委員会 第3号(1947/07/08、23期)

今の件は至極妙案だと思います。たとえば発言者の員数をあらかじめ決定いたしまして、その員数によるところの持時間を、それぞれの割り当てられた党派が適当に調節することによりまして、討論が自由な角度で十分行わ…会議録へ(外部リンク)

第1回国会 衆議院 議院運営委員会 第13号(1947/08/14、23期)

今小沢君の方から水害地の議員を大体全部含むようにということであるけれども、実際の面からいくと水害を受けた縣の議員の数は非常にたくさんにあるのじやないか。それを全部入れるということは実際の面において不可…会議録へ(外部リンク)

第1回国会 衆議院 議院運営委員会 第14号(1947/08/15、23期)

歳費等が増額された場合は………会議録へ(外部リンク)

第1回国会 衆議院 議院運営委員会 第15号(1947/08/19、23期)

今度の問題の取扱いについての外務委員長の申出は一應ごもつともな申出であると思いますが、從來の慣例もあり、事柄が事柄であるから、それに議長が取扱います場合においてはさつぱりした扱いになる。外務委員長の場…会議録へ(外部リンク)

第1回国会 衆議院 議院運営委員会 第16号(1947/08/21、23期)

それは決算とは違うのですか。会議録へ(外部リンク)

第1回国会 衆議院 議院運営委員会 第18号(1947/08/23、23期)

小委員は委員長を加えて十一名とし、その指名は委員長において行われるようお願いしたいと思います。土井 直作君    安平 鹿一君会議録へ(外部リンク)

第1回国会 衆議院 議院運営委員会 第19号(1947/08/27、23期)

隱退蔵物資に関することであれば中野君の意見に同感である。水産に関係する漁業用物資であるから特別に小委員會を設けて調査摘發するという形は、すでに隱退蔵物資に関する特別委員會が設けられておるのだから、一切…会議録へ(外部リンク)

第1回国会 衆議院 議院運営委員会 第20号(1947/08/28、23期)

勞働省設置に對しましては、昨日自由黨竝びに小會派の意見を拜聴いたしました。それは參議院の修正案に同調するというような説に相なつたおりましたが、わが黨といたしましてはいろいろ協議いたしました結果、現下の…会議録へ(外部リンク)

第1回国会 衆議院 議院運営委員会 第21号(1947/08/30、23期)

事務總長にお伺いしたいのですが、一體派遣委員をそれぞれ各常任委員會からの要請によつて出すことになりますその場合に、豫算には一定の限度があるのじやないかと思いますが、そうすると、ある委員會ではほとんど出…会議録へ(外部リンク)

第1回国会 衆議院 議院運営委員会 第22号(1947/08/30、23期)

ただいまいろいろ御議論がありましたが、それらの事柄についてはひとつ山口君なり、小沢君の信義にお任せすることにして、一應そういう方法でこの際議事を進めていただきたいと思います。会議録へ(外部リンク)

第4回国会 衆議院 懲罰委員会 第2号(1948/12/14、23期)

私は守田君のただいまの提案に対して賛成する者であります。昨日の泉山大蔵大臣の行為に対しては、この委員会として直接当人にこの席上に來ていただきまして十分その真相を確かめる必要があると思うのであります。し…会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院質問主意書(23期)

23期質問主意書 - 24期質問主意書 - 25期質問主意書 - 26期質問主意書 - 28期質問主意書

質問主意書提出数

 期間中に提出された質問主意書なし。

質問主意書一覧

 期間中に提出された質問主意書なし。

■ページ上部へ




在籍期:23期(1947/04/25-) - 24期(1949/01/23-) - 25期(1952/10/01-) - 26期(1953/04/19-) - 28期(1958/05/22-)
23期在籍の他の議員はこちら→23期衆議院統計 23期衆議院議員


データ更新日:2017/10/22