田中角栄衆議院議員 23期国会活動まとめ



在籍期:23期(1947/04/25-) - 24期(1949/01/23-) - 25期(1952/10/01-) - 26期(1953/04/19-) - 27期(1955/02/27-) - 28期(1958/05/22-) - 29期(1960/11/20-) - 30期(1963/11/21-) - 31期(1967/01/29-) - 32期(1969/12/27-) - 33期(1972/12/10-) - 34期(1976/12/05-) - 35期(1979/10/07-) - 36期(1980/06/22-) - 37期(1983/12/18-) - 38期(1986/07/06-)
23期在籍の他の議員はこちら→23期衆議院統計 23期衆議院議員


衆議院本会議(23期)

23期本会議 - 24期本会議 - 25期本会議 - 26期本会議 - 27期本会議 - 28期本会議 - 29期本会議 - 30期本会議 - 31期本会議 - 32期本会議 - 33期本会議 - 34期本会議 - 35期本会議 - 36期本会議 - 37期本会議 - 38期本会議

本会議発言統計

   第1回国会(特別:1947/05/20-1947/12/09)  2回発言   5804文字発言
   第2回国会(通常:1947/12/10-1948/07/05)  0回発言      0文字発言
   第3回国会(臨時:1948/10/11-1948/11/30)  1回発言   1071文字発言
   第4回国会(通常:1948/12/01-1948/12/23)  0回発言      0文字発言

       23期通算   (1947/04/25-1949/01/22)  3回発言   6875文字発言

本会議発言一覧

第1回国会 衆議院 本会議 第15号(1947/07/10、23期)

私は、自由討議がいかにあるべきものか、先日第一回に行われました自由討議がどういうふうであつたかということを、申し上げたいと思うのであります。新国会法によりまして、本会議において、議員相互に自由討議の機会を与えられましたことは、形式主義に流されやすい本会議に、清新なる活を入れたものでありまして、新国会………会議録へ(外部リンク)

第1回国会 衆議院 本会議 第36号(1947/09/25、23期)

自由党と社会党に比べまして、民主党は十分しかございませんために、多少早口で申し上げますが、簡明に申し上げますから拍手を願います。わが国中小企業振興対策について、ニ、三私見を申し述べたいと思います。御承知のごとく、わが国の産業の長い歴史は、中小企業をもつて母体として築かれてまいつたのであります。第一次………会議録へ(外部リンク)

第3回国会 衆議院 本会議 第20号(1948/11/25、23期)

池谷信一君の御質問に対して、私から一身上の弁明をさせていただきたいと思います。私は、一昨日突然、飯田町の事務所と牛込の自宅の家宅捜索を受けました。私はただちに高等檢察廳に佐藤檢事長をたずねて、その事情を伺うつもりでおりましたが、あいにく不在でございまして、野村次席檢事にお会いいたしまして、その間の事………会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院委員会(23期)

23期委員会 - 24期委員会 - 25期委員会 - 26期委員会 - 27期委員会 - 28期委員会 - 29期委員会 - 30期委員会 - 31期委員会 - 32期委員会 - 33期委員会 - 34期委員会 - 35期委員会 - 36期委員会 - 37期委員会 - 38期委員会

委員会出席・発言(国会会期別・役職別)

  第1回国会 23回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 23)  4回発言  10201文字発言
  第2回国会 65回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 52 委員 13) 21回発言  30079文字発言
  第3回国会  9回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  6 委員  3)  0回発言      0文字発言

  23期通算  97回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 58 委員 39) 25回発言  40280文字発言

※なお、委員長、委員以外の議員、大臣等の発言は本統計に含まれていません。


委員会出席・発言(委員会別・役職別)

 不当財産取引調査特別委員会
            60回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 58 委員  2) 19回発言  26607文字発言

 国土計画委員会
            35回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 35)  6回発言  13673文字発言

 懲罰委員会
             2回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  2)  0回発言      0文字発言


委員会委員長経験

 期間中、委員長としての出席なし。

※開催された委員会に委員長として出席した場合を委員長経験として数えています。記録上委員長に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会理事経験

 不当財産取引調査特別委員会理事(第2回国会)
 不当財産取引調査特別委員会理事(第3回国会)

※開催された委員会に理事として出席した場合を理事経験として数えています。記録上理事に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会発言一覧

第1回国会 衆議院 国土計画委員会 第10号(1947/08/26、23期)

ただいまの干拓一部中止の請願に對する政府の御答辯がありましたが、これに對しましては農林省の開拓局と、現在開拓事業を計畫し、遂行されておられるところの事業廳との御連絡その他がございましたでしようか。な…会議録へ(外部リンク)

第1回国会 衆議院 国土計画委員会 第11号(1947/09/23、23期)

東北地方の災害に引續きまして、今次の関東地方の水害に對しまして、その根本的な原因はどこにあるかということをお聴き申し上げたい。次は全国的治山治水事業計畫があるかないか。しかもその總豫算の算定ができて…会議録へ(外部リンク)

第1回国会 衆議院 国土計画委員会 第18号(1947/10/21、23期)

ただいま議題となりました鯖石川、別山川及び鵜川砂防工事施行の請願を申し上げます。刈羽郡竝びに柏崎市におきましては、昭和十九年七月及び翌二十年七月の豪雨で、鯖石川、別山川及び鵜川の各河川が氾濫し、耕地…会議録へ(外部リンク)

第1回国会 衆議院 国土計画委員会 第33号(1947/12/05、23期)

今村君の質問とちよつとダブるところがあるかもわかりませんが、内閣總理大臣に御質問申し上げたいのでございます。私は土木建築業者でございまして、しかも建設省の設置に對しましては、過去十年間を通じまして設…会議録へ(外部リンク)

第2回国会 衆議院 国土計画委員会 第1号(1948/01/30、23期)

ただいまの松浦委員の建設行政の一元化に対し、第一回国会に引続きまして小委員会を設けて研究したいという御意見に対しては賛成であります。同時にそれに関連しまして、住宅復興対策に関しましては当然本委員会に属…会議録へ(外部リンク)

第2回国会 衆議院 国土計画委員会 第8号(1948/05/28、23期)

ちよつと簡單に伺いたいのでありますが、第一回国会におきまして採択せられ、政府に送付された請願、陳情の状態を大体お聴きしましたが、それに対しましては、河川、砂防、港湾、道路その他の施設で、大体の統計をさ…会議録へ(外部リンク)

第2回国会 衆議院 不当財産取引調査特別委員会 第1号(1948/01/29、23期)

先ほど宇都宮委員の御質問に関連した事項でございますが、これは当委員会の発足説明があたつてわれわれの任務を御説明があつたと同時に、われわれの権限にも、はつきりした線を引いていただきたいて考えるのでありま…会議録へ(外部リンク)

第2回国会 衆議院 不当財産取引調査特別委員会 第2号(1948/01/31、23期)

ただいま石田君の御提議がございましたが、これはちよつと筋が違うのではないか。私はそういうことから昨日の理事会のことを申し上げるのではありませんが、本調査委員会は政党並びに官界の粛正を期することが目標で…会議録へ(外部リンク)

第2回国会 衆議院 不当財産取引調査特別委員会 第3号(1948/02/04、23期)

この問題に対しましては、少くとも官印を使用し、首相官邸並びに私邸において起りました事件でありまして、しかも現職の人として、在職中の者が本件を起しておるのであります。第三者的に見まするときには、当然片山…会議録へ(外部リンク)

第2回国会 衆議院 不当財産取引調査特別委員会 第4号(1948/02/05、23期)

簡單に二、三お尋ね申し上げます。昭和二十年十月三十一日に兵器処理委員会が発足したのでありますが、これは日本の政府の方がこの委員会の発足に対してさきに発令をされましたか。バラード大佐の御指示によりまして…会議録へ(外部リンク)

第2回国会 衆議院 不当財産取引調査特別委員会 第10号(1948/04/02、23期)

ただいまの辻氏の事件でございますが、この事件はわれわれが先般來ずつと研究いたしまして、すでに檢察廳の手においても十分調査が済んでおるのでありまして、これから当委員会といたしまして喚問をし、証言を求める…会議録へ(外部リンク)

第2回国会 衆議院 不当財産取引調査特別委員会 第11号(1948/04/05、23期)

ただいま田中健吉委員から、辻嘉六氏にまつわるところの残余六百五十万円の事件を至急調査されるようにとの提案がございましたが、この事件は御承知の通り隠退蔵物資委員会当時からの事件でございまして、未だ結末が…会議録へ(外部リンク)

第2回国会 衆議院 不当財産取引調査特別委員会 第12号(1948/04/06、23期)

この問題は理事会に移していただきたい。本日はこれにて散会いたします。会議録へ(外部リンク)

第2回国会 衆議院 不当財産取引調査特別委員会 第14号(1948/04/13、23期)

この問題は前加藤委員長のときに海外新聞に、全然本調査委員会にかかつておらない当時でございましたが、実耕事件に絡まり、現在の衆参両国会議員に三十余名の該当者を出すということが非常に大きな見出しで発表され…会議録へ(外部リンク)

第2回国会 衆議院 不当財産取引調査特別委員会 第17号(1948/04/30、23期)

簡單に一言だけ御質問申し上げます。あなたが編集長としてうわさの存在を信ずるか、真実であるかないかをわかつておらないということは私自身の感覚でも納得できます。しかし編集長としては、少くとも八木岡氏が書い…会議録へ(外部リンク)

第2回国会 衆議院 不当財産取引調査特別委員会 第19号(1948/05/06、23期)

簡單に三点だけお尋ねいたします。証人は引揚同胞援護会と御関係がありますか。拂下げについて置いていかれまして、拂下げをいたし、あとで返しました。從いまして栗原君とは、いろいろ隠退蔵の所在を突止めるため…会議録へ(外部リンク)

第2回国会 衆議院 不当財産取引調査特別委員会 第21号(1948/05/08、23期)

簡單に御質問いたしますが、前尾さんが主税局長当時、昨年の十月、十一月に税金滯納という問題が非常に議会でも問題になりまして、財政金融委員会でも、もうぶつかけてとる以外にしようがないだろうというような方法…会議録へ(外部リンク)

第2回国会 衆議院 不当財産取引調査特別委員会 第23号(1948/05/21、23期)

簡單に一つだけ御質問申し上げます。先ほどの御証言を伺つておりますると、次官が前尾主税局長を大阪造弊局長に轉任せしめられるときに、もちろん大臣と話し合われるのが普通でございましよう。それから前尾局長の証…会議録へ(外部リンク)

第2回国会 衆議院 不当財産取引調査特別委員会 第27号(1948/06/02、23期)

ちよつと証人に質問をいたします。ただいま石田君の御質問と関連しておるのでありますが、あなたが百五十万円ないし三百五十万円の金を使われたというのは、当時のあなたの地位と職務において使われたのでありまして…会議録へ(外部リンク)

第2回国会 衆議院 不当財産取引調査特別委員会 第32号(1948/06/18、23期)

動議を提出いたします。小委員会において起草されました本決議案を本委員会において採択し、本院に送付されんことを望みます。―――――――――――――会議録へ(外部リンク)

第2回国会 衆議院 不当財産取引調査特別委員会 第34号(1948/06/22、23期)

私は中野君の動議に賛成いたします。会議録へ(外部リンク)

第2回国会 衆議院 不当財産取引調査特別委員会 第46号(1948/08/02、23期)

委員会の名によりまして本日午前十一時より私と田中健吉君並びに事務局速記者を帶同いたしまして麻布霞町の岡直樹氏邸を訪問いたし、臨床尋問をいたしました結果に対して簡單に御報告申し上げます。岡直樹氏は本委員…会議録へ(外部リンク)

第2回国会 衆議院 不当財産取引調査特別委員会 第53号(1948/08/31、23期)

簡單に一問か二問伺います。佐世保の土建業者がつくつておられる復興協会は佐世保船舶工業の解撤工事とか、鑑船の解撤引揚、工場の新設とか拡張、補修というようなものを大体どなたがやつておられますか、梅村さんも…会議録へ(外部リンク)

第2回国会 衆議院 不当財産取引調査特別委員会 第56号(1948/09/03、23期)

一問だけ。第二回の三百万円の融資については昭和二十一年一月二十九日に資金調整法の許可がとつてありますが、前の一千万円のときの日銀の資金調整法によるところの認可は何月何日附でありますか。それだけお答え願…会議録へ(外部リンク)

第2回国会 衆議院 不当財産取引調査特別委員会 第57号(1948/09/04、23期)

ただいまの石田君の発言に対して反対するわけではありませんが、これは委員長が質問したときに、本問題に関係がないのではないかと証人が考えられて、これは不利益になるかもしれぬからどうですかと反問をされたとき…会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院質問主意書(23期)

23期質問主意書 - 24期質問主意書 - 25期質問主意書 - 26期質問主意書 - 27期質問主意書 - 28期質問主意書 - 29期質問主意書 - 30期質問主意書 - 31期質問主意書 - 32期質問主意書 - 33期質問主意書 - 34期質問主意書 - 35期質問主意書 - 36期質問主意書 - 37期質問主意書 - 38期質問主意書

質問主意書提出数

 期間中に提出された質問主意書なし。

質問主意書一覧

 期間中に提出された質問主意書なし。

■ページ上部へ




在籍期:23期(1947/04/25-) - 24期(1949/01/23-) - 25期(1952/10/01-) - 26期(1953/04/19-) - 27期(1955/02/27-) - 28期(1958/05/22-) - 29期(1960/11/20-) - 30期(1963/11/21-) - 31期(1967/01/29-) - 32期(1969/12/27-) - 33期(1972/12/10-) - 34期(1976/12/05-) - 35期(1979/10/07-) - 36期(1980/06/22-) - 37期(1983/12/18-) - 38期(1986/07/06-)
23期在籍の他の議員はこちら→23期衆議院統計 23期衆議院議員


データ更新日:2017/10/22