本藤恒松衆議院議員 23期国会活動まとめ



在籍期:23期(1947/04/25-)
23期在籍の他の議員はこちら→23期衆議院統計 23期衆議院議員


■本会議へ   ■委員会へ   ■質問主意書へ

衆議院本会議(23期)

23期本会議

本会議発言統計

   第1回国会(特別:1947/05/20-1947/12/09)  0回発言      0文字発言
   第2回国会(通常:1947/12/10-1948/07/05)  1回発言   1801文字発言
   第3回国会(臨時:1948/10/11-1948/11/30)  0回発言      0文字発言
   第4回国会(通常:1948/12/01-1948/12/23)  1回発言   3131文字発言

       23期通算   (1947/04/25-1949/01/22)  2回発言   4932文字発言

本会議発言一覧

第2回国会 衆議院 本会議 第77号(1948/07/03、23期)

ただいま議題となつております所得樹法の一部を改正する等の法律案、この政府提出案に対しまして、社会革新党といたしましては反対の意を表する次第であります。社会革新党といたしましては、政府原案に対して次のように修正いたしたいのであります。所得秘法「第十二條第一項中「四千八百円」を「一万五千円」に改め」とあ………会議録へ(外部リンク)

第4回国会 衆議院 本会議 第20号(1948/12/22、23期)

ただいま上程になりました復興金融金庫法一部改正案に対しまして、私は、この一千三百五十億円を一千四百五十億円に改めるという政府原案に対しまして、その総額を一千四百億円にするという修正をいたしたいと思うのであります。その理由は、健全財政を確立するために、政府の申されるのでは、その百億円のうち、市中銀行よ………会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院委員会(23期)

23期委員会

委員会出席・発言(国会会期別・役職別)

  第1回国会 13回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 13)  4回発言   9441文字発言
  第2回国会 37回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 37)  7回発言   9056文字発言
  第3回国会 11回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 11)  3回発言   8914文字発言
  第4回国会 14回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 14)  9回発言  21363文字発言

  23期通算  75回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 75) 23回発言  48774文字発言

※なお、委員長、委員以外の議員、大臣等の発言は本統計に含まれていません。


委員会出席・発言(委員会別・役職別)

財政及び金融委員会
            36回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 36)   6回発言   8716文字発言

大蔵委員会
            25回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 25)  12回発言  30277文字発言

電気委員会
            14回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 14)   5回発言   9781文字発言


委員会委員長経験

 期間中、委員長としての出席なし。

※開催された委員会に委員長として出席した場合を委員長経験として数えています。記録上委員長に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会理事経験

 期間中、理事としての出席なし。

※開催された委員会に理事として出席した場合を理事経験として数えています。記録上理事に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会発言一覧

第1回国会 衆議院 電気委員会 第4号(1947/08/06、23期)

私の本日質問したいのは、大蔵大臣竝びに商工大臣に特に聴きたいのでありますから、いづれ大臣の見えたときにまたいたしますが、その前に電力開發の問題についてお聴きしたいのであります。むろん日本の再建または文…会議録へ(外部リンク)

第1回国会 衆議院 電気委員会 第5号(1947/08/08、23期)

私もちよつと、東さんと同じようなことでありますが、中央線の塩尻、長野間は、これは明治の末頃から電化問題が長野縣としては叫ばれて、その當時からたびたび鉄道省に向つて運動されたように聞いておる。また現在も…会議録へ(外部リンク)

第1回国会 衆議院 電気委員会 第6号(1947/08/22、23期)

日本再建には電源開發をしなければならぬことは當然なことでありますが、電源開發をいたすにいたしましても、第一に戰爭前に日本の電源開發をいたした外債の處理の問題をどのように政府が解決なさるか。日本が最も外…会議録へ(外部リンク)

第1回国会 衆議院 電気委員会 第7号(1947/08/27、23期)

外債のことでちよつと伺います。向うから二日までにぜひ囘答願いたいということで、電力問題に對する意見書または調査表が來ているのであります。こういう點から見まして、二十箇所の發電所が賠償で指定されておりま…会議録へ(外部リンク)

第2回国会 衆議院 財政及び金融委員会 第23号(1948/05/06、23期)

新生の値下げの理由として局長の御説明によると、やみタバコ撲滅ということがありましたが、一体やみタバコというものはどういうような方面から出て、どういう品であるか。専賣局の製造所からそういうものが出るのか…会議録へ(外部リンク)

第2回国会 衆議院 財政及び金融委員会 第48号(1948/06/26、23期)

所得税法の改正に対して、所得税の徴收に対する税務官吏への、大蔵省当局の監督についての意見も聴きたいのであります。これは本年の自主申告の税金が納まつて後に更正決定がきたのであります。これは同僚議員からも…会議録へ(外部リンク)

第2回国会 衆議院 財政及び金融委員会 第50号(1948/06/29、23期)

ただいま提案になつておる軍事公債の利子支拂の特例に関する法律案に対しまして、社会革新党を代表いたしまして、反対の意を表する次第であります。この一年間延期ということは、実にこの一年がいかなるふうに変轉…会議録へ(外部リンク)

第2回国会 衆議院 財政及び金融委員会 第51号(1948/06/30、23期)

酒税のことでちよつとお伺いしたいのですが、一級清酒の六百円を九百円、並びに二級酒を五百四十円を七百五十円にという高値に改訂されるのでありますが、こういう高い値段で自由に賣られるといつても、結局大衆はこ…会議録へ(外部リンク)

第2回国会 衆議院 財政及び金融委員会 第53号(1948/07/02、23期)

所得税に対しまして、政府原案に対しましては反対いたすのでありまして、社会革新党といたしましては修正案を出したいと思うのであります。その修正は、所得税の「第十二條第一項中「四千八百円」を「一万五千円」…会議録へ(外部リンク)

第2回国会 衆議院 財政及び金融委員会 第56号(1948/07/05、23期)

復金の融資増額に対してちよつとお尋ねしたいのであります。むろん石炭であるとか肥料であるとかいうような、重要な一つの国策の線に沿つた産業に融資をやられておるのでありますが、必ずしも日本再建のこの重要産業…会議録へ(外部リンク)

第2回国会 衆議院 電気委員会 第1号(1948/01/31、23期)

調査ということでちよつと申し上げます。やはり調査してみたいという点は民間から発電許可の申請が、商工省にどのくらい日本全国から出ておるか、なおまたこれにどういうふうに取扱いをされておるか。これに対する方…会議録へ(外部リンク)

第3回国会 衆議院 大蔵委員会 第5号(1948/11/20、23期)

私が聞くことは、多分皆さんお知りになつておることかもしれませんが、私だけちよつと聞きたいと思うのです。食糧輸入を願つて、現在の国民は辛うじて生活が安定できておるのですが、今度十一月から二合七勺になると…会議録へ(外部リンク)

第3回国会 衆議院 大蔵委員会 第9号(1948/11/26、23期)

第一に、表のうちに第四條に、「政府は、貿易資金の運用に関する事務を日本銀行に取り扱わせることができる。」こういうことになつていますが、これは何か日本銀行以外の銀行とかにも政府で取扱いをさせておるのです…会議録へ(外部リンク)

第3回国会 衆議院 大蔵委員会 第11号(1948/11/28、23期)

貿易のことでひとつ参考にお聞きしたいのですが、本年の八月十五日から民間貿易が自由になりまして、大体九、十、十一月の間に、日本から、米国はもちろんですが、どういう国に出ておるか。その行先をお聞きしたいと…会議録へ(外部リンク)

第4回国会 衆議院 大蔵委員会 第1号(1948/12/03、23期)

三十日の委員会で大蔵委員会に付託された請願――会期中に付託された件がそのとき六十二件あつたのでありますが、こういうものを最終日のわずかな時間で全部審査して、どれを採択するか、どれをはねるかということは…会議録へ(外部リンク)

第4回国会 衆議院 大蔵委員会 第3号(1948/12/08、23期)

紹介者の大石ヨシエさんの代りに皆さんに御紹介いたします。請願の問題の土地は京都府與謝郡朝妻村の新井崎という場所でありまして、これは昭和九年新井崎の砲台、それから一つは新井崎防備衛所になつて軍の敷地にな…会議録へ(外部リンク)

第4回国会 衆議院 大蔵委員会 第4号(1948/12/09、23期)

復金の融資の問題でお尋ねいたします。復金という制度がなければ、日本の基本的産業は復活しないということはわれわれは了解いたします。しかしこれはまだわれわれも政府にはつきり聞きませんが、これは国民もよく復…会議録へ(外部リンク)

第4回国会 衆議院 大蔵委員会 第5号(1948/12/10、23期)

昨日もちよつと質問をいたし始めたのでありますが、いろいろな点からいろいろな方面のことをひとつだんだんにお聞きしたいと思います。どうも復金の金というものを借りる一般の側の連中の頭が、借りればほとんどもら…会議録へ(外部リンク)

第4回国会 衆議院 大蔵委員会 第6号(1948/12/11、23期)

中小企業の融資問題は、いろいろの面から声が相当大きくなつているのでありまして、今の日本のこういう経済の変動期には、中小商工業者が物價改訂によつて非常に資金困難であるから、当然復金の方面で心配いただかな…会議録へ(外部リンク)

第4回国会 衆議院 大蔵委員会 第7号(1948/12/12、23期)

ちよつと復金のことでお尋ねしますが、第一に、今度の百億の増資に対して、どういうような割合で政府はこの百億をまかなわれるか。全部政府の出資であるか。また日本銀行からであるか。金融機関から出るのか。これも…会議録へ(外部リンク)

第4回国会 衆議院 大蔵委員会 第10号(1948/12/18、23期)

昨日そういう話をわれわれは承つたのですが、今まで見えていたものがこの問題が起きてどこかへ雲隠れするということは、ちよつとおかしい話で、これは民自党の関係議員なり委員長の方に、本人の行先なりその経過につ…会議録へ(外部リンク)

第4回国会 衆議院 大蔵委員会 第12号(1948/12/20、23期)

第四国会の提出資料ですが、これは十二月の調査表を見ると、政府の支出が計二百五十億となつております。片方の日銀の引受け総額が三百二十五億五千八百六十五万。それから市中が四百六十五億四千百三十五万、こうい…会議録へ(外部リンク)

第4回国会 衆議院 大蔵委員会 第14号(1948/12/22、23期)

大体私は大蔵大臣に質問いたしたいと思つておつたのでありますが、大蔵大臣が見えられないから、どうか政府委員の方々は大蔵大臣と思つて聞いておいて、政府として処置をとつていただきたい。大体私は以前にも申し上…会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院質問主意書(23期)

23期質問主意書

質問主意書提出数

 期間中に提出された質問主意書なし。

質問主意書一覧

 期間中に提出された質問主意書なし。

■ページ上部へ

■本会議へ   ■委員会へ   ■質問主意書へ



在籍期:23期(1947/04/25-)
23期在籍の他の議員はこちら→23期衆議院統計 23期衆議院議員
データ更新日:2019/03/12