安東義良衆議院議員 23期国会活動まとめ



在籍期:23期(1947/04/25-) - 25期(1952/10/01-)
23期在籍の他の議員はこちら→23期衆議院統計 23期衆議院議員


■本会議へ   ■委員会へ   ■質問主意書へ

衆議院本会議(23期)

23期本会議 - 25期本会議

本会議発言統計

   第1回国会(特別:1947/05/20-1947/12/09)  5回発言   5407文字発言
   第2回国会(通常:1947/12/10-1948/07/05)  5回発言  12453文字発言
   第3回国会(臨時:1948/10/11-1948/11/30)  1回発言   6237文字発言
   第4回国会(通常:1948/12/01-1948/12/23)  0回発言      0文字発言

       23期通算   (1947/04/25-1949/01/22) 11回発言  24097文字発言

本会議発言一覧

第1回国会 衆議院 本会議 第22号(1947/08/07、23期)

ただいま上程に相なりました二つの請願につきまして、外務委員会における審査の経過並びに結果に関し御報告をいたします。去る八月四日、本請願を議題といたしまして委員会を開きましたところ、紹介議員小川原政信君より、一家の柱石をなしている多くの未復員者を、一日も速やかに帰還でき得るよう努力することは、現下社会………会議録へ(外部リンク)

第1回国会 衆議院 本会議 第39号(1947/10/02、23期)

ただいま上程に相なりました二つの請願につきまして、外務委員会における審査の経過並びに結果を御報告いたします。去る九月十八日、本請願を一括して議題といたしまして、委員会を開きましたところ、紹介議員境一雄君より提出された請願の趣旨書には、現在ソ連領抑留中の同胞は、ほとんどそのすべてが一家の桂石であり、ま………会議録へ(外部リンク)

第1回国会 衆議院 本会議 第56号(1947/11/07、23期)

ただいま上程に相なりました請願につきまして、外務委員会における審査の経過並びに結果を御報告いたします。去る九月二十五日、本請願を議題といたしまして委員会を開きまして、紹介議員八並達雄君より、請願の要旨及び目的を説明せられました。その説明によりますれば、小笠原、硫黄両島の住民は、戦争中強制疎開の命令に………会議録へ(外部リンク)

第1回国会 衆議院 本会議 第67号(1947/11/27、23期)

ただいま上程に相なりました請願につきまして、外務委員会における審査の経過並びに結果を御報告いたします。去る十一月十三日、本請願を議題といたしまして委員会を開きました。紹介議員川合彰武君より請願の要旨及び目的を説明せられました。その説明によりますれば、終戰後北鮮に居住しておりました同胞、特に総督府関係………会議録へ(外部リンク)

第1回国会 衆議院 本会議 第75号(1947/12/09、23期)

ただいま上程に相なりました十八の請願につきまして、外務委員会における審査の経過並びに結果を御報告いたします。請願第八三八号、第九五一号、第九五三号、第九八五号については去る十一月二十日、請願第一一八三号については去る十一月二十七日、請願第一二七三号、第一二七八号、第一三六〇号、第一四六〇号につきまし………会議録へ(外部リンク)

第2回国会 衆議院 本会議 第9号(1948/01/28、23期)

ただいま議題と相なりました連絡調整事務局臨時設置法案について、外務委員会における審議の経過並びに結果を御報告申し上げます。本案は、一月二十六日本委員会に付託せられまして、翌二十七日委員会を開き、外務大臣及び関係政府委員の出席を求め、提案理由の説明を聴取いたしたのであります。右説明によりますれば、連合………会議録へ(外部リンク)

第2回国会 衆議院 本会議 第25号(1948/03/18、23期)

第二次世界大戰中、米国大統領ルーズヴエルトのよき協力者として世界各国に使をいたしましたウイルキーは、戰後において世界が平和愛好の諸国民の協力による一つの世界となることを希望して、「一つの世界」という著書を公刊いたしておるのであります。しかし戰後三年にして、今や世界は判然と二つの世界に分れ、その間の抗………会議録へ(外部リンク)

第2回国会 衆議院 本会議 第41号(1948/04/13、23期)

ただいま川合君より、浜松事件につきまして、治安問題に対する関心を表明せられたのでありまするが、私も、本件について同様なる関心をもつものであります。單に四月四、五日の両日に行われたこの浜松事件のみならず、四月八日には愛知縣の犬山におきまして、花見の最中に二百余名の鮮人が乱闘騒ぎをやつておるのであります………会議録へ(外部リンク)

第2回国会 衆議院 本会議 第51号(1948/05/27、23期)

ただいま上程に相なりました請願四件につきまして、外務委員会における審査の経過並びに結果を報告いたします。外務委員会は、五月十八日請願第一九一号及び第四五六号を、また五月二十日第六六四号をそれぞれ審議いたしました。右三件は、いずれも在外同胞引揚促進に関する請願でありますので、一括御報告いたします。まず………会議録へ(外部リンク)

第2回国会 衆議院 本会議 第73号(1948/06/29、23期)

ただいま議題と相なりました、万国郵便条約及び小包郵便物に関する約定に加入することについて承認を求めるの件について、外務委員会における審議の経過並びに結果を御報告申し上げます。本件は、六月二十五日政府から国会に提出され、ただちに本委員会に付託されましたので、翌二十六日及び二十八日の二回にわたり委員会を………会議録へ(外部リンク)

第3回国会 衆議院 本会議 第16号(1948/11/19、23期)

私は、主として国際的観点から、首相に質問をいたしたいと存じます。第一点は、吉田内閣に対する世界の輿論について対策を伺いたいのであります。吉田内閣の成立に際し、世界の輿論が著しく不満足を表面いたしましたことは、おそらく首相みずから驚かれたことであつたろうと思います。日本国民の多数の政治感覚と、日本をみ………会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院委員会(23期)

23期委員会 - 25期委員会

委員会出席・発言(国会会期別・役職別)

  第1回国会 17回出席(長 17 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  0)  2回発言   4112文字発言
  第2回国会 11回出席(長 11 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  0)  0回発言      0文字発言
  第3回国会  6回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  5 委員  1)  2回発言    602文字発言
  第4回国会  1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  1 委員  0)  0回発言      0文字発言

  23期通算  35回出席(長 28 代理理事 0 代理 0 理事  6 委員  1)  4回発言   4714文字発言

※なお、委員長、委員以外の議員、大臣等の発言は本統計に含まれていません。


委員会出席・発言(委員会別・役職別)

外務委員会
            35回出席(長 28 代理理事 0 代理 0 理事  6 委員  1)   4回発言   4714文字発言


委員会委員長経験

外務委員会委員長(第1回国会)
外務委員会委員長(第2回国会)

※開催された委員会に委員長として出席した場合を委員長経験として数えています。記録上委員長に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会理事経験

外務委員会理事(第3回国会)
外務委員会理事(第4回国会)

※開催された委員会に理事として出席した場合を理事経験として数えています。記録上理事に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会発言一覧

第1回国会 衆議院 外務委員会 第2号(1947/07/25、23期)

ただいまの御説明に、二、三私は見解を同じうする點があるのでありますが、第一番は何と申しましても、この外国の君主及び外交使節に對するこれらの特別規定というものは、その個人に自體に對するものではないという…会議録へ(外部リンク)

第1回国会 衆議院 外務委員会 第3号(1947/07/28、23期)

前囘佐藤司法次官が各国の元首竝びに外交使節に對し国際法は特別の保護をなすべきものであるということはお認めになつておつたようでありましたが、その點についてなお一應司法省側の御見解を承りたいと思います。会議録へ(外部リンク)

第3回国会 衆議院 外務委員会 第2号(1948/11/11、23期)

二、三質問いたしたいと思います。この條約にはいろんな規則もついているのでありますが、たとえば無線通信規則、追加無線通信規則、これについては日本側が何ら留保する点はありませんか。もう一つお伺いいたしま…会議録へ(外部リンク)

第3回国会 衆議院 外務委員会 第3号(1948/11/12、23期)

大体質問によつて、また御答弁によつてこの問題に対する討議まで済んだような感じがいたしますから、この際討議を省略して、ただちに採決に入られんことを提案いたします。午前十一時四十五分休憩会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院質問主意書(23期)

23期質問主意書 - 25期質問主意書

質問主意書提出数

 期間中に提出された質問主意書なし。

質問主意書一覧

 期間中に提出された質問主意書なし。

■ページ上部へ

■本会議へ   ■委員会へ   ■質問主意書へ



在籍期:23期(1947/04/25-) - 25期(1952/10/01-)
23期在籍の他の議員はこちら→23期衆議院統計 23期衆議院議員
データ更新日:2019/02/16